Hatena::ブログ(Diary)

雑念雑記はてな出張所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

久幸繙文の中の人『久樹 輝幸』による覚書

2008年01月28日

後で読むための記録

概要

  • はてブが色々と使ひにくいので、後で読む類のものをこの記事に記録していきます。
  • 追記・削除を頻繁に行ひます。一応「ちょっとした更新」扱ひにするので、一部の人は幸せになれるかも知れません。

2007-01-29

久し振りに讀んでゐて安心した記事。これくらいざっくばらんに話し合はないとことは拗れる一方だと思ふ。むしろ、何で今までこの話がなかったのか不思議なくらゐ。

うちはマシだけど、報はれない管理職大杉。そんなところでコスト圧縮しないで欲しい。

実に貴重な意見がまとめられてゐる。が、これは自分の持つデータ量と掛け合はせる必要があると思ふ。あとで何か書く。

2007-01-30

『政治家は国の最も高い民度、マスコミは国の最も低い民度に釣り合ふ』といふ話を思ひ出す。出典は忘れた。とは言へ、日本の場合素直にこれを当てはめられない事情もあるよな、と。

いつの間にかVIA EPIAシリーズに1.8GHzのC7搭載版が出来てゐた。ファイルサーバとしてならC3でも十分なくらゐではあるが、技術が進歩するのは大いに結構なこと。

ニコニコ動画などでひぐらし関係のメドレーを聴いたりする*1ので、元のCDを買ふなり借りるなりしようと思ふのだが、なかなか賣ってゐるところが見つけられない。この前も東方Projectのソフトを買はうとして「とらの穴」に突撃したが、エロ同人とアレンジCDばかりで原作が一本も見つからないといふ有様だったし。

……と思ったら、さう言へばメロンブックスって、確か三宮のセンタープラザ東館にあったなことを思ひ出す。『神戸の中野ブロードウェイ』と言っても過言ではない西館ではなく東館と言ふところが少し意外に思った記憶がある。今度行ってみよう。

ちなみに、この曲リストはデータベース化してまとめたものがないか探す・なければ作るつもり。

2008-02-03

個人的に、電気ポットよりも電気ケトルの方が生活習慣に合致してゐる。保温性を持つ象印製のものは好印象だが、價格が少々はる。これならやかんで沸かして魔法瓶で保温、必要に応じてレンジで加熱といふ方法でも良い様な気がする。要追加調査。


近年の技術革新によって、エアコンは想像以上に効率的な暖房機となってゐるらしい。COP比6以上では石油ファンヒーターよりも効率的である点に注目。安全性、夏場での使用を考へればエアコンは非常に優秀。湿度と温度分布の管理が更なるコストダウンの鍵か。

*1:厳密にはこれも違法うpだよな

2008年01月26日

世代交代と引き継ぎ

年金記録の問題は超世代級長期データ管理という普遍的問題

例えば、自分がまとめたある仕様が100年後にどのように受け継がれているか想像してほしい。100年後は自分は当然居ない、引継ぎは少なく見積もっても5世代にわたり場合によっては数十世代過ぎていてもおかしくない。

そんな中で仕様は元の意味など失って様式として引き継がれるだけ。様式だから引継ぎにミスがあっても誰も気が付かない。設計者はとうの昔に死んでしまっているのだから現実の問題が発現するまで転載ミスですら誰も分からなかったとしても不思議では無い。そして問題が起こっても設計ミスなのかどうかも分からないのだ。

実際のところ、今から45年前の企業倫理なんて、法令遵守が声だかに叫ばれる現代から見れば信じられないやうなものだったやうで、それでも社会が回ってゐたのだから不思議な話である。

何も年金記録だけではなく、戸籍にしろ、もっと大きく言へば伝統技術や思想何てものは、戦前どころか戦後のスパンでも細分化されつつあるし(バブルの話ですら私にとっては第二次世界大戦と同列の『過去の話』である)、真面目に考へていくところではないかな。

リアル84歳だけど質問ある? 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww

バイオマスエタノールについて

既に有名な話だが。

植物由来の燃料による石油の代替、そしてそこに乗せるための市場化。ここまでの着想は間違ってゐなかったと思ふ。

ただ、何を血迷ったのか、食料用のものを燃料用に転化したり、あまつさえ供給拡大のために森林を伐採したりなど、全く本末転倒な状況に陥ってゐる。

リサイクルの問題にしてもさうだが、『小さな善』で満足してゐる例が多すぎる。

3Rの基本は『リデュース(減量) > リユース(再利用) > リサイクル(再資源化)』の不等式*1

バイオマスエタノールが優れてゐたのは、食品廃材を利用することによって減量と再資源化を同時*2に、かつ低リスク(廃材利用のため、生活への影響が少ない)で実現できるからである。少し頭を冷やしてくれ。


そもそも、今持て囃される代替エネルギーは陸上資源が中心だが、日本の場合、海洋の潜在資源をうまく利用出来れば世界有数のエネルギー資源国になる可能性を秘めてゐる。如何せんエネルギー密度が小さすぎるのが難点だが、うまく実用化に繋げて貰ひたいところである*3

給食費未払ひ問題について

いつか調べるタグを創設したので、色々と記録する。

特に注目したいのは一番目のNo.10の回答

ここ数年で変わったのは、給食費の徴収方法なのです。と言っても銀行振り込みとか、そういうことではなく給食費の徴収のベースとなる算出方法が変わったのです。

と言ふ点は完全に盲点だった(といふか、知らなかった)ので、これについての裏付けがとれれば、未成年犯罪増加説と同じくマスコミ謹製の都市伝説ではないかといふ話になってくる。

*1:余談だが、Reduceは『Re:再び』『Duce:導く』で『引き戻す』といふ語から来てゐるのださうで。

*2:より言ふなら、廃材腐敗で生ずるメタンガス放出量の減少も評價出来る

*3:ただ、沖ノ鳥島の例を見ても分る通り、海洋になると今度は領土問題が絡んでくるのだが