Hatena::ブログ(Diary)

あまつぶ@はてなダイアリー RSSフィード

あまつぶWikiあまつぶ過去ログMacソフトWinソフト掲示板
<カレンダー>
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 |
2011 | 02 | 07 | 08 | 11 |
2012 | 04 | 11 |
2013 | 07 | 09 | 10 |
2014 | 11 |
2015 | 11 |

<< 2004/04 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<最近の見出し>




POPFile の Mac OS X(Panther/Tiger/Leopard/Snow Leopard/Lion/Mountain Lion/Mavericks/Yosemite)用インストーラをお探しの方は、POPFile プロジェクトのダウンロードページへ。
 | 

2004-04-30 ここ 10 日間、振り分けミスなし

[]ここ 10 日間、振り分けミスなし ここ 10 日間、振り分けミスなしを含むブックマーク

月末なので現時点での精度を書いてみる(前回は、id:amatubu:20040421#p2)。3,158 通のメールに対し、13 通のエラー。精度は 99.58% となった。ここ 10 日間で約 500 通のメールを受け取ったようだけど、その間だけでいえば精度 100%。すばらしい。月末にリセットしようかと思っていたけど、しばらくこのまま様子を見てみることにする。

ところで、うちでは、マグネットで振り分けているバケツを除くと、inbox と spam の2つのバケツしかない。それぞれの固有単語数は、inbox が 11,356、spam が 6,193 だ。このくらいの数になれば、かなり高い精度で分類してくれるってことかな。

[]POPFile の鍛え方 POPFile の鍛え方を含むブックマーク

POPFile を鍛えるのに、最初から高い精度を期待して、spam や普通のメールをたくさん学習させたりしたという話が多くあるけれど(実際私も最初そうしたのだけど)、実際には、そんな手間をかけなくても、間違えたときだけ学習させていくだけですぐにほとんど正確に分類できるようになる。レアなメールについては、個別に学習させておくといいかもしれないけど、よく届く spam なんかは一度学習させてしまえば、あとで間違って分類される可能性はほとんどない。

逆に、あまりたくさん学習させすぎてしまうと、コーパスが大きくなって処理に時間がかかったり、学習のさせ方によっては振り分け方が偏ってしまう可能性もある。POPFile は、TOE (Training Only on Errors) (間違えたときだけ学習させる)という方針で使うのがベストだと、Glossary/TOE (未翻訳部分なので英語)に書かれている。

たまちゃんたまちゃん 2004/05/01 00:14 バケツの数が少ないほど分類精度が高くなるということをどこかで読んだような記憶が・・・ 探しておきます。(^^;;

amatubuamatubu 2004/05/01 00:22 >たまちゃんさん 私の日記では、http://d.hatena.ne.jp/amatubu/20040209#p2 のあたりに書いてます。<バケツの数が少ないほど精度が高い

たまちゃんたまちゃん 2004/05/01 00:35 あまつぶさん,有り難うございます。非常に参考になりました。私が読んだのは理論的にそうなる(=バケツの数が少ないほど精度が高まる)というものだったと思ったのですが,いつものように記憶違いかもしれません。

amatubuamatubu 2004/05/01 00:47 そういえば、日本語化のフォーラムに、http://sourceforge.jp/forum/message.php?msg_id=8867 というメッセージを投稿したことがありました。少し関連?

たまちゃんたまちゃん 2004/05/01 01:18 またまたご紹介有り難うございます。勉強になります。(^^) 「popfile number of buckets accuracy」などで検索しましたがどうもやっぱり記憶違いだったかもです。そのかわりに http://popfile.sourceforge.net/stats2.html がみつかりました。

amatubuamatubu 2004/05/01 09:57 ありがとうございます。おもしろいですね。バケツ10個のところに山があるのも興味深いですね。

2004-04-29 バケツに振り分けるしきい値

[]バケツに振り分けるしきい値 バケツに振り分けるしきい値を含むブックマーク

POPFile 日本語化プロジェクトのフォーラムに投稿した話だけど、あまり知られていないかもしれないので、自分用のメモもかねて書いてみる。

POPFile は、メールを分析してどのバケツに振り分けるのが一番ふさわしいのかを調べるのだけど、まず、それぞれのバケツに含まれる確率を計算する。一番確率が高いバケツに分類するのは当然として、単にそうするのではなく、確率の比がある程度以上あるときにだけ振り分ける。そうでないときは、どこにも振り分けず、「unclassified」とする。

デフォルトの場合ではこの比は 100 倍になっていて、一番確率の高いバケツに含まれる確率が、二番目に確率の高いバケツに含まれる確率の 100 倍以上であれば、一番確率の高いバケツに振り分けられる。例えば、spam と inbox という2つのバケツを作っている場合であれば、spam バケツに含まれる確率が p だとすると、p/(1-p)>=100 の場合、spam バケツに振り分けられることになる。これを解くと、p>=0.9900... なので、約99% 以上の場合、となる。

この 100 という値は、詳細設定タブの「bayes_unclassified_weight」を変更することによって好きな値に設定できる。例えば 1000 にすれば、約99.9% 以上の場合に振り分けられることになる。

この、bayes_unclassified_weight(w とする)の値と、振り分けたい確率の最小値(p とする)の間には、下のような関係式が成り立つ。

p = w/(1+w)

w = p/(1-p)

だから、逆に p=0.995とすれば、w=199 となるから、99.5% 以上の場合に振り分けたいと思えば、bayes_unclassified_weight に 199 と入力すればいい。

これらはあくまでバケツの数が2つの場合の計算。3つ以上の場合はもっと複雑になるのでパス(汗)。

おまけとして、unclassified にしたくない場合(すなわち、確率に少しでも差があれば振り分けたい場合)は、bayes_unclassified_weight に 1 を入力(上に書いた2つの場合でいうと、p=0.5 となる)。

(参考)

POPFile Option Reference

POPFile Option Reference(翻訳版)

2004-04-27 AIBO SDE 発表

[] AIBO SDE 発表  AIBO SDE 発表を含むブックマーク

AIBO SDE が発表された。既存の OPEN-R SDK に、R-CODE SDK、AIBO Remote Framework、そして AIBO Motion Editor が追加されたものらしい。すべて無償、というのが魅力だ。

Remote Framework は、Windows から AIBO を遠隔操作するためのフレームワークのようだ。おもしろそうだけど、残念ながら Mac OS X では使用できない。AIBO Motion Editor は、AIBO の動きを作るためのソフトで、こちらも Windows 版のみ。うーむ。掲示板で質問してみたところ、ほかの環境への対応は今のところ予定されていないそうだ。残念。

R-CODE SDK は、スクリプト言語でプログラムを書くための環境。これはたぶん、テキストエディタでもプログラムが書けるのだろうから、きっと環境によらず使えるはず。今までのところ結局まともに動くプログラムを作れていないので、これにちょっと期待。

zakaizakai 2004/04/29 01:41 安い中古IBMを探しましょう!! <Windows

amatubuamatubu 2004/04/29 06:28 1G iBook を買ったあかつきには、VirtualPC で……(っていつのことやら(汗))

2004-04-26 1G 到達ですと

[]1G 到達ですと 1G 到達ですとを含むブックマーク

iBook 12inch が、ついに 1G 到達。買い替えようかなと思っていたところまで、きてしまった。

Apple Store にて、ハードディスクを 60G、AirMac Extreme カードをつけて(メモリは別で買うとして……)、146,790円。んー、お手頃価格(汗)。

PowerBook 12inch で考えると、一番安いモデルで、ハードディスク、無線 LAN は同じ条件で、188,790円。クロック周波数が 1.3倍なのを考えれば、コストパフォーマンスはこちらの方が上なのか?? いやまて、PowerBook にするなら、今より解像度が高くないと。と、PowerBook 15inch を見ると、ノーマルで 230,790円。せっかくだからハードディスクを 80G に……とか考えると、245,280円。あー、これにプラスしてメモリ代がかかると思うとやはり買えないなぁ……。やっぱり iBook 12inch か。

[]Apple へ送金完了 Apple へ送金完了を含むブックマーク

郵便局で「国際送金したい」といったら、最初「国際送金請求書兼告知書」という紙をくれたのだけど、これだと口座からの送金はできない。口座から送金したい場合は、「国際郵便振替請求書」というのをもらわないといけない。「口座から口座」ってのをちゃんと説明しないといけないようだ。

ということで無事送金終了。まだ Apple から送金完了の通知はこないけど、控えを見る限り去年と同じみたいなので、きっとうまくいっているはず……?

それにしても、去年よりも1万円以上安くすんだというのにはびっくりした。去年は1ドル 118 円、今年は1ドル 110 円。たった8円の違いだけど、1300ドルともなると大きな違い。なんと、その差が1万円にもなるのだ。普段、1円、2円の違いなんてたいしたもんじゃないなんて思ったりするけど、実はものすごく違うのだ。だいたいだい、たかが 1300 ドルくらいで驚くのだから、輸出入なんてしていると、とんでもなく影響するのだろうなぁ……。

[]TRICK troisieme partie(アクセント記号省略) TRICK troisieme partie(アクセント記号省略)を含むブックマーク

買ってしまった(汗)。9話を見て、そのあとがずっと気になってたので……。今回のは「腸」完全版とか書いてあるし、amazon で 20% 引きだし……ってことで(汗)。

とりあえず「やむ落ち」込みで一通り見た。最後はそうなってたのか。予想してなかった。

で、パスワードは……わからん(汗)。ホームページのどこかに書いてあるらしいんだけど、わからん。。。しばらくはこの謎解きで楽しめる……のか?(汗)

zakaizakai 2004/04/29 01:40 で、いつ買い足しですか?(笑) >iBook

amatubuamatubu 2004/04/29 06:26 先立つものが……(汗)

2004-04-21 iCab 2.9.8!

[]iCab 2.9.8! iCab 2.9.8!を含むブックマーク

登録されている電子証明書が古く、SSL を使っていくつかのサイトで警告画面が表示されてしまう問題に対応した 2.9.8 がリリースされた。

個人的には、しばらく前にリリースされたベータ版を使っていたので、あまり問題なかったのだけど、正式版が出たということで、入れ替え。

マイナーバージョンアップなので、機能的には大きな変更はなし。フォームのテキストエリアに日本語が入力できない問題(Mac OS Xのみ)や、検索窓に日本語を入力してもちゃんと検索できない問題などは改善されていない。

次のバージョンである、3.0 では大幅な変更が予定されているということで(かなり長いこと待っているのだけどいつになるんだろ(汗))、それに期待かな。

とりあえず、新しいバージョンが出た、ということに安心。

[]分類精度が 99.5% に回復 分類精度が 99.5% に回復を含むブックマーク

id:amatubu:20040307#p1 で、精度が下がったという話を書いたが、それから徐々に精度があがり、ようやく 99.5% まで回復した。2651 通のメールに対し、13 通のエラー。ここのところしばらく間違いがない(記憶している限りでは、少し前に日本語の spam を見逃したくらいかな)。だいぶ落ち着いてきたようなので、月末になったら久しぶりにリセットしてみようかしら。

と、この日の日記を見ると、テストツールのことを調べて書くとか書いてあるな……(汗)。書いたっきりまだ手をつけてなかった。近いうちに(とか書くとなかなかやらないのだけど)触ってみなくては。

2004-04-19 今年もアメリカへ

[]今年もアメリカへ 今年もアメリカへを含むブックマーク

今年も WWDC に参加(まだ申し込んだだけだけど)。今年は、6/28〜7/2で、場所は前回と同じ(だったはずだけど、どこに書いてあったんだっけ……(汗))。

2回目なのであれこれ調べなくてもあっさり手続き……のつもりだったのだけど、1年も経つとすっかり忘れている(ぉぃ)。去年の振替請求書の控えを見つけて、少しずつ思い出す。送金金額に $12 を足しているのはなぜだったかとか、全然思い出せなかったり。やっぱりちゃんとメモしておかないとだめやわ。

ということで、自分用に少しメモを。

申し込みは、ADC の会員ページから、Purchase をクリックしてほしいものをかごに入れる。そして、必要事項を入力していく。

Apple への送金方法は、Wire/Bank Transfer を選んだ。たぶんクレジットカードにするのが一番楽なんだろうけど、紙にいろいろと書いた方が実感も湧くかなってことで。

Wire/Bank Transfer を選ぶと、振込先の口座番号が書かれた INVOICE(請求書)が送られてくる。ここ宛で、送金することになる。

送金は、郵便局や銀行からできるみたいだけど、郵便局を使うのが手数料が安くすむみたい。手続きは、口座あて送金かな。ここから、アメリカに送金する場合の手数料を見ると、口座宛で、口座から、電信振替にした場合、送金手数料は 1400 円となる。ふむふむ。また、その下に書かれているように、「銀行口座あて送金の場合、12USDの仲介手数料(送金額が50USDを超える場合に限ります)、口座登記料が送金金額から差し引かれます。」ということで、$12 というのはこれのことなのか、と思い出す。

必要書類は、口座あて送金必要書類に書かれているとおり。昨年送金したときには、国際郵便振替請求書という書類だった。「兼告知書」とはどこにも書いてないが、たぶんこれと同じものなのだろう(汗)。ま、明日聞いてみればわかるか。

あとは、INVOICE に書かれている Transaction # を、通信文に書くみたい。去年の控えを見ると、「ADC Transaction #....」と書いてある。

金額のところは、上に書いたように、送金したい金額に $12 を足した金額を書けばいいようだ。

送金してしばらくすると、レシートがメールで送られてくる。去年は、5/19 に送金して、5/22 にレシートが届いたので、3日かそこらなのかな。

昨年は、ここから先に何をすればいいのかわからなかった。24 時間以内に asset が available になるとか書いてあるけど、何のこと? って感じ。今もよくわかってないけど(そんなんでええんか)、要は、会員ページで、ちゃんと購入したことが確認できるってことなのかな。「e-Ticket」ってのがどこかでダウンロードできたりするのか、とか全然違うことを考えてしまったけど、ここまで手続きが済んでいれば特に気にしなくてもいいみたい。一応、レシートとかを印刷しておいたりしたくらいかな。

それから、近畿日本ツーリストのツアーも申し込み。2回目だしホテルは安い方で……と思ったのだけど、ホリデイインのある 8th Street っていったことないので(汗)、日航ホテルに。こちらは去年もらった地図にも場所が載っているし、近くも歩いているからなにかと安心かな、と。

周りに一緒にいく方がいないので、とりあえずシングル希望なしで、申し込み。日航ホテルで申し込まれる(あるいは申し込まれた)方で、お一人の方がいたら、ご連絡ください(汗)。

[]CM? CM?を含むブックマーク

これを着て会場を歩いていたら CM になるかしら?(ぇ

jishihajishiha 2004/04/20 03:02 日航ホテルで正解ですよ。8th Street は治安面であまりおすすめできない場所です。

amatubuamatubu 2004/04/20 07:02 去年もらった地図を見ると、6th Street より向こう側のところに「治安が不安定地域」と書いてあって気になっていたのです。ありがとうございます。

KAZEKAZE 2004/04/20 12:59 行きたいけど行けない(笑) それはそうとこのシャツ良いなぁ。

amatubuamatubu 2004/04/20 21:27 行きましょう! そして買いましょう(笑)

KAZEKAZE 2004/04/22 12:57 ¥が・・・(笑) とりあえず来年参加予定で(^〜^;

2004-04-13 POPFile 0.21.1 日本語化パッチ

[]POPFile 0.21.1 日本語化パッチ POPFile 0.21.1 日本語化パッチを含むブックマーク

POPFile 日本語化プロジェクトより、POPFile 0.21.1 日本語化パッチが公開された。これまでしばらくの間テストリリースされていたものが正式リリースに。あわせて Mac OS X 用のインストーラも公開。

変更点は、リリースノートに書かれているように、

  1. ISO-2022-JP 以外の日本語メールへの対応
  2. サブジェクトの分かち書き
  3. APOP への対応
  4. Quoted-printable メールへの対応

の4点。

このバージョンについては、POPFile 日本語化プロジェクトからアンオフィシャルな形でリリースされたものなので、バグなどについては本家ではなく、日本語化プロジェクトまで。

また、導入前に POPFile のバックアップ(特に、popfile.db と popfile.cfg)をとっておくことをおすすめする(Terminal から、cp /Library/POPFile/popfile.* ~/Desktoop/ とか)。

なお、Mac OS X 用のインストーラについては、POPFile が動作している間でもインストールすることができるが、POPFile を再起動しないと新しいバージョンにならないので注意。一番簡単なのは、インストール後に再起動すること。あるいは、Terminal から、

% cd /Library/Startupitems/POPFile
% sudo ./POPFile stop
(管理者パスワードを入力)
% sudo ./POPFile start

とする。

t0morit0mori 2004/04/23 06:52 インストーラ、ありがとうございます。大変重宝させて頂いてます。http://t0mo.org/iblog/

2004-04-11 ClamAV を Mac OS X に

[]ClamAV を Mac OS XClamAV を Mac OS X にを含むブックマーク

Mac OS X をターゲットにしたウィルスなんてのも出てきたみたいだし、これを機に、GPL で公開されているウィルス対策ソフト、ClamAV日本語化されたドキュメント)を試してみた。

  • インストール

上記サイトより、最新バージョンのソースコード(これを書いている時点では、clamav-0.70-rc.tar.gz が最新のようだ)をダウンロードする。そして、適当な場所に展開。

上記ドキュメントに書かれているように、clamav という名前のユーザやグループを作る必要があるのだけど、configure 時に --disable-clamav というオプションをつければ作らなくてもいい。ということで、例えば、

% ./configure --disable-clamav

% make

% sudo make install

(管理者パスワードを入力)

という流れでインストールする。

インストール先は、デフォルトでは /usr/local/bin/ になるようだ。ここに、clamscan などのコマンドがインストールされる。

  • スキャン

スキャンの方法は簡単で、

% clamscan <チェックしたいファイル/フォルダ>

とするだけ(-r オプションで、フォルダ内を再起的に調べる)。また、通常は圧縮されたファイルはスキャンされない。一部の圧縮方式については、--unzip などのオプションを指定することによって圧縮されたファイルの中身についてもことができるようだ。

  • ウィルス定義ファイル(VCD)のアップデート

定期的にウィルス定義ファイル(VCD)をアップデートする必要があるが、そのためのコマンドとして、freshclam というものが用意されている。使い方は簡単で、freshclam を実行するだけでよいのだが、ユーザ clamav を作っていない場合は、--user オプションで実行するユーザを指定する必要がある。例えば、

% sudo freshclam --user=root

(管理者パスワードを入力)

という具合だ。もし、新しいファイルが見つかれば、

ClamAV update process started at Sun Apr 11 18:44:20 2004

SECURITY WARNING: NO SUPPORT FOR DIGITAL SIGNATURES

Reading CVD header (main.cvd): OK

Downloading main.cvd [*]

main.cvd updated (version: 22, sigs: 20229, f-level: 1, builder: tkojm)

Reading CVD header (daily.cvd): OK

Downloading daily.cvd [*]

daily.cvd updated (version: 257, sigs: 784, f-level: 1, builder: ccordes)

Database updated (21013 signatures) from database.clamav.net (202.134.0.71).

というようなメッセージが表示される。新しいファイルが見つからなければ、

ClamAV update process started at Sun Apr 11 18:52:48 2004

SECURITY WARNING: NO SUPPORT FOR DIGITAL SIGNATURES

Reading CVD header (main.cvd): OK

main.cvd is up to date (version: 22, sigs: 20229, f-level: 1, builder: tkojm)

Reading CVD header (daily.cvd): OK

daily.cvd is up to date (version: 257, sigs: 784, f-level: 1, builder: ccordes)

というようなメッセージが表示される。

このアップデートのときに、「SECURITY WARNING: NO SUPPORT FOR DIGITAL SIGNATURES」という警告が表示されているが、これは、GNU MP 3(GMP)をインストールしていないために起こるようだ。先にこちらをインストールしておけばこの警告を見なくてもすむ(私の場合、このことは知らずに先にインストールしていたので、あとから GMP をインストールして、ClamAV のインストールを configure からやり直したところ、警告が表示されなくなった)。

[]Mac OS X 10.3.x (Panther) 用のインストールパッケージを SourceForge.jp に掲載 Mac OS X 10.3.x (Panther) 用のインストールパッケージを SourceForge.jp に掲載を含むブックマーク

POPFile 0.21.1 の Mac OS X 10.3.x (Panther) 用インストールパッケージを、SourceForge.jp のファイルリスト に掲載させていただいた。ということで、以前の日記もこちらへリンクするように修正する予定。

[]ClamAV と連携? ClamAV と連携?を含むブックマーク

上記 ClamAV を試してみたもうひとつの理由は、POPFile と連携させることができないかなと考えているためだ。ClamAV を perl から使うための Mail::ClamAV というモジュール(Mac OS X で使う場合、ほかに Inline::CParse::RecDescent というモジュールも必要)もあるようだし、なにかできそうな気もする。また、P3Scan というソフトを使えば、ClamAV を POP3 プロキシとして使用できるらしい。このプロキシと組み合わせて使えば、POPFile 自体に手を加えることなく使うこともできるのではないかなという気もする。

まずは手を加えない方法を試してみて、また報告したいと思う。

2004-04-09 3連敗!

[]3連敗! 3連敗!を含むブックマーク

しかし3連敗もともかく、2試合連続完封負けというのはいただけない……。

2004-04-04 3連勝!

[]3連勝! 3連勝!を含むブックマーク

センバツの決勝を見ながら観戦。センバツは初出場の済美が初優勝。エラーがらみでの得点もあり、一方的な展開になってしまうのかと思ったが、1点差で最後までわからない好ゲームだったんじゃないかな。

阪神はといえば、開幕3連勝。いい週末だ。金本があたってきたのもええ感じや。

[]APOP 対応パッチ適用済みインストーラのアップデート APOP 対応パッチ適用済みインストーラのアップデートを含むブックマーク

id:amatubu:20040323#p1 に書いた、APOP 対応パッチ適用済みのインストーラをアップデートした。id:amatubu:20040401#p2 で書いた、本家のパッチセクションに登録されている最新のファイルに更新したもの。

2つのファイル(Proxy フォルダの、POP3.pm と Proxy.pm)を入れ替えるだけなのでインストーラを使ってインストールするほどのことではないかもしれないけど、APOP が必要な方はぜひ。

[]POPFile in MacPeople POPFile in MacPeopleを含むブックマーク

MacPeople 5月号に POPFile の記事が掲載されているようだけど、実はまだ見てなかったり(汗)。明日にでも立ち読みしてくるつもりだけどどんなことが書かれているのだろう……? BuyJohnAMac のキャンペーンについては書いてくれたのかなぁ……?

たまちゃんたまちゃん 2004/04/05 00:28 いちばんの驚きは amatubu さんの本名が漢字で書かれていることと,作者の欄に John Graham-Cumming さんと amatubu さんの名前が書かれていることです(日本語インストーラの作者ということでそうなったのだと思います)。筆者(池田冬彦さん)がご自分でテストした上で書いた記事であることがよくわかります。Macintosh 用ということで POPFile の他に SpamSieve をとりあげています。JunkMatcher はとりあげていません。BuyJohnAMac については当然(?)触れていません。お楽しみに。:-)

amatubuamatubu 2004/04/05 00:34 情報ありがとうございます。なるほど、私の名前が出てますか(^^; 気になるので早く見てみたいと思います。記念に買っておこうかなぁ……(汗)

ヒキャクターヒキャクター 2004/04/05 09:37 通りすがりですがBuyJohnAMacについてはページ下の豆知識に載ってますよ

たまちゃんたまちゃん 2004/04/05 10:42 ありゃすみません。本文だけを見てました。

utaaniutaani 2004/04/05 14:44 新しいインストーラパッケージをためしてみましたが「このパッケージのBOM(Bill of Materials)は見つかりませんでした。」というエラーでインストールできませんでした。

amatubuamatubu 2004/04/05 23:41 >>ヒキャクターさん 情報ありがとうございます。今日も読むことができなかったのですが、明日こそ……

amatubuamatubu 2004/04/05 23:52 >>utaaniさん 展開したあとのパッケージのファイル名が、「POPFile-0.21.1APOP.pkg」から変わっていませんでしょうか。前のファイルと同じ場所で展開すると、「POPFile-0.21.1APOP.1.pkg」というような名前になっているかもしれません。

amatubuamatubu 2004/04/05 23:53 (続き)ファイル名が変わってしまうと、そのエラーが起こるようです。ファイル名を確認していただけますでしょうか。

utaaniutaani 2004/04/06 08:32 ご指摘通り、ファイル名を「POPFile-0.21.1APOP.pkg」にするとエラーがでなくなりました。ありがとうございました。

zakaizakai 2004/04/07 00:13 Mac雑誌界への再降臨おめでとう!(笑) たまには買いなはれ(^^;

amatubuamatubu 2004/04/07 07:10 立ち読みしてきました(汗)。たしかに漢字で載ってましたね。特にそういうお願いはしてないのですけど。。//まめ知識も確認しました。これで寄付が増えたらいいなと思います。

amatubuamatubu 2004/04/07 07:11 >>utaaniさん 無事動いたようでよかったです。ファイル名が変わってしまうとインストールできなくなるというのは今まで知りませんでした。どこかに注意事項として書いておかないといけないですね。情報ありがとうございました。

2004-04-03 連勝!

[]連勝! 連勝!を含むブックマーク

解説がやだったのでテレビでは見てなかったのだけど、9回の表から見てみた(経過は知ってたのだけど)。

福原よかったみたいで、よかった。アリアスもオープン戦から6試合連続ホームランとか。いい感じ。

最後は少しひやひやだったけど、終わってみれば快勝。

zakaizakai 2004/04/07 00:14 開幕の連勝は毎年恒例。後はどこまで持続するかやなぁ...

amatubuamatubu 2004/04/07 00:19 もう負けましたよぅ^^;

2004-04-02 開幕!

[]開幕! 開幕!を含むブックマーク

開幕。

帰ってきたら8回表、1アウト1、2塁。そこから同点、逆転! なんといいタイミング。

今年も楽しませてくれそうです。

[]SQLite を使ってデータベースの中身を覗いてみる SQLite を使ってデータベースの中身を覗いてみるを含むブックマーク

POPFile 0.21.0 より、SQLite というデータベースシステムが使われている。コマンドラインツールの sqlite を使えばデータベースの内容を参照したり、編集したりすることができるのだ。どんなことができるのか、少し試してみる。

Windows 版では、POPFile フォルダに sqlite.exe というファイルがインストールされているのでこれを使えばいいのだけど、Mac OS X でマルチプラットフォーム版を使っているときには別にインストールする必要がある。SQLite: An Embeddable SQL Database Engine からソースコードをダウンロードする。これを書いている時点では、2.8.13 というバージョンが最新のようなので、sqlite-2.8.13.tar.gz をダウンロードした。

ダウンロードしたら、適当なフォルダに展開して、いつものように、./configure、make、sudo make install でインストールする。インストール先は、デフォルトでは /usr/local/bin/sqlite のようだ。

使い方は、

sqlite <データベース名>

とするだけ。POPFile のデータベース(popfile.db)をバックアップしておき、これを開いてみる。すると、

sqlite>

という sqlite のコンソールがあらわれる。ここでは、select などの普通の SQL 文が使えるほか、.help で呼び出すことができる、いくつかの「.」で始まるコマンドを使うことができる。

試しに、

select * from magnet_types;

としてみると、マグネットの種類が定義されたテーブル(magnet_types)の内容を見ることができる(最後にセミコロン「;」をつけるのを忘れないように。忘れてしまったときは、次の行につければよい。sqlite のコンソールでは、「;」が命令の終わりを意味する)。結果は、例えば、

1|from|From

2|to|To

3|subject|Subject

4|cc|Cc

と表示される。これを編集すれば、From や Subject 以外のヘッダを使ったマグネットを作ることができそうな気がするが、それはまたそのうち。

sqlite のコンソールから抜けるには、

.q

とする。

sqlite は、標準入力からのコマンドを受け付け、その結果を標準出力に出力することもできるので、例えば、

echo '.dump' | sqlite popfile.db >popfile.txt

とすれば、popfile.db の内容をテキストベースで出力することができる。このテキストの内容は、データベースの定義をあらわしているとともに、ファイルに書かれた SQL 文を実行すれば、データベースの内容を復元することができるようになっているのだ。これはなかなかおもしろい。ブラックボックスのように感じるコーパスの中身をテキストで見てみるというのもいいかもしれないし、(ちょっと大変だと思うけど)無駄な単語を減らしてみたり、なんてこともできそうだ。

ほかにどんなことができるか……については、sqlite: SQLite データベースと会話するプログラム が非常に参考になる。上記のテキスト出力の話も、実はこのサイトの受け売りである(汗)

2004-04-01 メルもらキャンペーン!?

[]メルもらキャンペーン!? メルもらキャンペーン!?を含むブックマーク

最近、「メルもらキャンペーン」というタイトルの謎のメールが届いた。「また spam か?」と思ったら、POPFile が 0.999885 の確率で inbox に分類。はて……?

中身を見てみると、

メルもらモバイルキャンペーンは、携帯電話(PHSは除く)からのみの応募となっています。

恐れ入りますが、携帯電話から再度ご応募ください。

(C)2003 Joshin

と書かれている。何のキャンペーンか知らないが、応募した記憶はない。誰かが私のメールアドレスを使って応募した???

それとほぼ同時期に、MAILER-DAEMON@mailsvr2.city.kawasaki.jp より、「failure notice」というメールをいただく。そんなところにメールを送った覚えはないが……と思って中身を見てみると、はやり(?)の NetSky.Q を駆除しましたというメールだった。えーっと、駆除しましたメールのエラーがうちに戻ってくるということは、元のメールの差出人が私になっていて、宛先が正しくなかったってことなのかな?

これらがほぼ同時に起こったことを考えると、謎のキャンペーンのメールもウィルスが原因かも? という気もする。困ったものだなぁ……。ま、こうしてネタにできるという意味ではいいのかな……?(汗)

[]APOP パッチの最新版 APOP パッチの最新版を含むブックマーク

本家のパッチセクションに、APOP パッチの最新版が掲載されている。Proxy.pm と、POP3.pm を置き換えるだけなので、試すことのできる環境にある方はぜひ試してみて結果を報告してほしいなと思う(英語はちょっと……という方は、ここにコメントいただくか、日本語化のフォーラムへどうぞ)。

多くの方に試してもらえるように、Mac OS X 用のインストーラは週末に作成予定。

[]amazon も税込み表示になったのか amazon も税込み表示になったのかを含むブックマーク

少し前に amazon で買い物をしたのだけど、まだ届かないのでアカウントサービスを確認してみたら、前に見たのとはだいぶ違う金額が表示された。そんな値段ではなかったはず……と注文確認メールを見てみると、総額では同じ。あれれ??

そうか、4月1日から総額表示に変わったのか。4月から変わるというのは知っていたけど、こういうところで見るとちょっと驚いてしまう。一瞬本当に値上げかと思ってキャンセルしかけたし(汗)。レジをとおる前の商品の表示が変わるのはわかるけど、レジをとおったあとの商品の表示まで変わってしまうんだなぁ。なんか、家に帰ったあとにレシートの表示がひとりでに変わったような感じでちょっとびっくりした。

このことについての説明がどこかに書かれているのかと思って探してみたのだけど、今のところ見つからない(たぶん私の探し方が悪いのだと思うのだけど)。ちなみに、気になるギフト券での還元サービスについてはギフト券還元プログラムに書かれているように、3/30以降の確定については税込み価格で還元されるようになるのだそうだ。これは場合によってはうれしいかもしれない?

たまちゃんたまちゃん 2004/04/02 00:28 「メルもらキャンペーン」は http://www.joshin.jp/campaign/melmora/ のようです。failure notice の方はご推測の可能性が高いと思います。両者の関連性は・・・薄いと思います。P.S. MacPeople の紹介記事読みました。

amatubuamatubu 2004/04/02 00:40 ありがとうございます。なるほど、新規入会キャンペーンなんですね。入会した覚えもないので何かの間違いですかね(汗)//MacPeople、どんな記事だったのでしょう。私はまだ見てないので……。立ち読みするしかないか(^^;;

utaaniutaani 2004/04/02 15:26 APOPパッチの更新をしました。特に問題も変化もないようですが。

amatubuamatubu 2004/04/02 21:58 ありがとうございます。うまく動いているようでよかったです。同じ機能を実現しているだけだと思いますので変化はないと思います。

 | 
468692