Hatena::ブログ(Diary)

ambleside park このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-09-20 My first Hawaii〜ブルーハワイの青〜 このエントリーを含むブックマーク

こんにちは。

前回はネガティブ寄りな内容だったのですが、
過ぎ去ったハワイの思い出をブログに書いてみたら
意外といろいろなことが思い出されて止まらなくなったので
しばらくハワイ旅行のことについて書き留めたいと思います。

ブルーハワイ」という何味だかわからないかき氷シロップがあります。
明るく澄んだ青色をしたそれは、
南国の海と爽やかな風のイメージにぴったりで、
飲食物にしては明らかに不自然な色合いだと思いつつも
目に爽やかさを求める季節に一度はオーダーしてるかも。

そんな青色イメージ食品「ブルーハワイ」の色は
ハワイに行って本当に”ハワイのブルー”だと実感しました。
前回のワイキキビーチもきれいなブルーの写真ですが、
ダイヤモンドヘッドに登って海を見下ろした時に目に飛び込んできた
目もくらむような青色・・・これぞ「ブルーハワイ」

あの謎味シロップをかけ回したような眩い青です。

f:id:amble:20160826115042j:image
これはダイヤモンドヘッド山頂ではなく途中の展望台からの眺め。

ちなみに気軽な気持ちで登った
ダイヤモンドヘッドは結構大変なお山で
この日の歩数はゆうに2万を超え、
上った階段数はビル37階分ありました。

日差しも強かったので日焼けしまくり。
これまでの日傘生活はなんだったんだろう・・・
でも吹き渡る風の爽やかさ、
眼前の圧倒的なブルーに気分もスッキリです!

2016-09-14

My first Hawaii 〜楽園へのささやかな誤解〜 My first Hawaii 〜楽園へのささやかな誤解〜を含むブックマーク

こんにちは。

旅行会社に12年も勤務していたにもかかわらず、
一度も行ったことのなかったハワイに先月初めて行ってまいりました。

在職中私は、累計1000人?それ以上?の送客をしたと思われるますが
私は当時のお客に謝りたい。ちょっと間違った案内してたかも…

今回行ってみて思ったことは、ハワイってどこでも日本語で済むというところではなく、
また日本的な応対をしてくれる場所も限定的だったなぁと(日本人観光客に慣れている割に)。
もちろん日本語を解す人も多いし、日本語の案内は他の海外観光地に比べると圧倒的に多いのですが…
少なくとも、英語を不安がる人に「大丈夫!」と言い切れるほどではなかった。

今回は母親(英語ダメ)、中学生の姪(学校英語)と一緒だったのだけど
ほぼ自分が介入しないとダメ状態でした。

もっとも、姪は滞在時間が長くなるとともに慣れていきましたが、
母親はダメだったようです。

もともと彼女はコミュニケーション能力が高く、
電車で隣り合った知らない人と話しこんでしまうような人なので、
未知の環境に強いタイプだと思っていましたが、
切れ目の分かりにくいネイティブ英語が飛んでくると全く反応できず、
ガチガチに固まっていました。

味覚についても思ったよりも保守派だったようで、
食べたことのないもの(調理法含む)への不信感は強く、
生のブロッコリーにすら手を出しませんでした。

ハワイを満喫しているように見える他の日本人観光客も内情は同じ?らしく
日系飲食チェーン店の繁盛ぶりはなかなかなもので、
特にワイキキの「丸亀うどん」に至っては通りを埋め尽くす3重の行列が・・・

それほどしてまで人々が辛抱強く待てるのは「日本食への渇望」もあると思いますが
当地の飲食店の量とメニューのわからなさ、高さ、チップ制度に疲れ果ててるのかと・・・

(あまりの長さに私たちは並ぶのを諦めました・・・)

f:id:amble:20160825113338j:image:w360
思わずヒャッホー!と叫んでしまったワイキキビーチ。
なんだかんだ言ってもハワイの美しさは訪れる人を魅了します

2016-07-15 JASRACに叱られてた このエントリーを含むブックマーク

このブログ、自分がプライベートモードにしていたと思っていたら、
実ははてなの運営が強制的にプライベートモードに変えていた事が発覚!

なんと、過去の記事で私がとある曲の歌詞を引用していたのが原因でした!

自分が悪かったんですね!?

JASRACから削除依頼が来ているから消して!
でないと公開止めちゃうよ!
というメールをはてなが送ってくれたのですが、

遠い昔に登録したメールアドレスは
ログイン情報がわからなくなってしまっていたので

警告メールを見ることもなく
公開が強制プライベートモードにされていたのでした。

登録アドレスも変えて
歌詞の記事は削除しました。

これで公開できるかな・・・?

英語の歌がだから〜と思ったわけではありませんが
深い考えもなくやっちゃったということで
反省です・・・

プライベートモードのままでもいっか〜と思ったけど

たまたま読みたいと言ってくださった方がいて
問い合わせまでして公開にしたのだから

また更新しようかな・・・

2016-07-13

久しぶりにアップ 久しぶりにアップを含むブックマーク

長い間放置してたらログインしないないと読めなくなっていました。

試しにアップしたらまた読めるようになるんでしょうか…?

と、思ったら公開範囲を「自分だけ」に変えていたようです。

完全に忘れてました。

2013-09-11

[] タイピスト タイピスト!を含むブックマーク

久しぶりに映画日記です。

比較的最近観た映画を振り返ると、バッドエンドだったり、社会派ドキュメンタリーだったり、微妙なアニメだったり・・・

単純に映画を楽しんだという作品にあまり出会えていないかも。

そんなモヤ感を吹き飛ばしてくれたのが今日鑑賞したタイトルの作品です。

秘書に憧れる田舎娘が、面接を受けた保険会社の社長にタイプ打ちの早さを見込まれ、彼のもとでタイプ打ちの特訓を受けるうちにどんどん腕を上げ、ついに全国大会へ、そして世界大会へ進出していくサクセスストーリー

タイプの早打ち以外のことはすべて不器用なドジッ娘ちゃんと、彼女のひたむきさに保護本能をくすぐられ、彼女に入れ込んでしまう気難しく常にタバコが手放せないやり手の社長さんのやりとりが、とある日本の少女マンガを彷彿とさせる・・・(ごく個人的な感想です)

観ている方はもどかしいんですが、こういうお約束的な展開も含めて甘カワイイ作品。

競技というスポ根要素が入っている分、甘さがだれなくていい感じです。

とにかく、どんどん輝きを増していくヒロインが愛らしい!

登場人物たちが着ているカラフルでポップな50‘sファッションも目を引きます。

そんな目も心も楽しめる映画♪♪

D


なのに空席が目立ちました・・・平日だから?

なんでだろう??もったいない〜!