Hatena::ブログ(Diary)

premium.exe

2017-12-16

自分用カードメモ

とりあえずたたき台、詳しいことは追記します

0A

000 Bボタンでミニボムを投げる
001 ロックマンの最大HPを+100
004 ロックマンの最大HPを+150
005 ロックマンの最大HPを+200
008 ロックマンの最大HPを+250
009 ロックマンの最大HPを+300
012 バスター攻撃にブラインド効果追加(バグ:エリア前方に引き寄せられる)
013 バスター攻撃にクサムラ効果追加
017 カスタム画面で選べるチップの枚数を+2(バグ:カスタム画面でHPが減少)
019 ロックバスターの攻撃力を10にする(バグ:戦闘中HPが減少)
033 ロックマンの最大HPを+400
038 ロックマンの最大HPを+500(バグ:戦闘中HPが減少)
043 バスター攻撃にクラックアウト効果追加
044 バスター攻撃に毒沼効果
047 Bボタンでメットガード1
048 Bボタンでクラックアウト
049 ロックバスターの攻撃力を15に(バグ:混乱状態になる、戦闘中HPが減少)
064 ロックマンの最大HPを+600
067 ロックマンの最大HPを+700(バグ:混乱状態になる)
092 ロックマンの最大HPを+750
094 ロックマンの最大HPを+800
096 ロックマンの最大HPを+850
102 バスター攻撃にアイス効果追加
106 Bボタンでリフレクト(バグ:戦闘中HPが減少)
107 Bボタンでフラワー
108 Bボタンで水鉄砲
111 フォルダに入れられるギガクラスチップの枚数を+1

0B

003 ロックマンの最大HPを+150
006 ロックマンの最大HPを+200
010 ロックマンの最大HPを+300
031 ロックマンの最大HPを+350
034 ロックマンの最大HPを+400
035 ロックマンの最大HPを+450(バグ:戦闘中HPが減少)
050 フォルダに入れられるギガクラスチップの枚数を+1(バグ:カスタム画面で選べるチップの枚数が−1)
061 ロックマンの最大HPを+550
066 ロックマンの最大HPを+650(バグ:戦闘中HPが減少)
074 トリプルサポーター1/2(ラッシュビートタンゴの3点セット)
091 ロックマンの最大HPを+700(バグ:歩いたパネルが毒パネルになる)
093 ロックマンの最大HPを+750(バグ:戦闘中HPが減少)
095 ロックマンの最大HPを+800(バグ:歩いたパネルが毒パネルになる)
097 ロックマンの最大HPを+850(バグ:戦闘中HPが減少)
099 ロックマンの最大HPを+900(バグ:戦闘中HPが減少)
100 ロックマンの最大HPを+950(バグ:戦闘中HPが減少)

0C

002 ロックマンの最大HPを+100
007 ロックマンの最大HPを+250
011 戦闘開始からバリア100がつく(バグ:戦闘中HPが減少)
032 ロックマンの最大HPを+350
036 ロックマンの最大HPを+450(バグ:混乱状態になる)
045 戦闘開始からフルシンクロ状態
046 戦闘開始からバリア200がつく(バグ:戦闘中HPが減少)
059 ロックマンの体の色を赤に
060 ロックマンの体の色を黄色に
063 ロックマンの最大HPを+600
075 トリプルサポーター2/2(ラッシュビートタンゴの3点セット)
076 オールガード1/2(常にガード状態)
078 戦闘開始からドリームオーラがつく(バグ:戦闘中HPが減少)
089 ロックマンの体の色を白に
090 ロックマンの体の色を緑色に
109 フォルダに入れられるメガクラスチップの枚数を+3(バグ:カスタム画面で選べるチップの枚数が−1)

0D

014 ロックマンが歩いたパネルをメタルパネルに
015 ロックマンが歩いたパネルをひびパネルに
016 ロックマンが歩いたパネルを穴パネルに
018 フォルダに入れられるメガクラスチップの枚数を+2(バグ:カスタム画面で選べるチップの枚数が-1)
039 B+左でエアシュート発動
040 B+左でトラップ発動
041 B+左でバグボム発動
042 B+左でクラックアウト発動
062 ロックマンの最大HPを+550
068 B+左でメガエナジーボム発動
069 B+左でリカバリー10発動
070 B+左でパネルリターン発動
071 B+左でスーパーキタカゼ発動
072 B+左でバンブーランス発動
073 B+左でダブルクラック発動
077 オールガード2/2(常にガード状態、バトルHPバグ)
103 チャージショットがフルカスタムになる1/2
105 ロックマンが歩いたパネルをホーリーパネルに(バグ:戦闘中HPが減少、カスタム画面でHPが減少)
110 カスタム画面で選べるチップの枚数を+3(バグ:カスタム画面でHPが減少)
112 B+左でトリプルクラック発動

0E

020 チャージショットをガッツマシンガンに
021 チャージショットをキャノンに
022 チャージショットをミニボムに
023 チャージショットをヒートショットに
024 チャージショットをバブルショットに
025 チャージショットをサンダーボールに
026 チャージショットをソードに
027 チャージショットをスプレッドガンに
037 ロックマンの最大HPを+500
051 チャージショットをコピーダメージに
052 チャージショットをワイドショット1に
053 チャージショットをブリザードに
054 チャージショットをヒートブレスに
055 チャージショットをエレキショックに
056 チャージショットをウッディパウダーに
057 チャージショットをパネルリターンに
058 チャージショットをワイドソードに
065 ロックマンの最大HPを+650
079 チャージショットをダークホールに
080 チャージショットをワイドショット2に
081 チャージショットをラビリングに
082 チャージショットをサンドリングに
083 チャージショットをエナジーボムに
084 チャージショットをサンダーボール2に
085 チャージショットをリペアーに
086 チャージショットをトリプルクラックに
087 チャージショットをロングソードに
101 ロックマンの最大HPを+1000
104 チャージショットがフルカスタムになる2/2
113 チャージショットをワイドショット3に
114 チャージショットをサンダーボール3に
115 チャージショットをフウジンラケットに
116 チャージショットをメガエナジーボムに
117 チャージショットをホウガンに
118 チャージショットをバグボムに
119 チャージショットをワイドブレードに(バグ:エリア前方に引き寄せられる)
120 チャージショットをロングブレードに(バグ:エリア前方に引き寄せられる)
121 常にロールソウル状態(レッドサン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
122 常にガッツソウル状態(レッドサン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
123 常にウインドソウル状態(レッドサン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
124 常にサーチソウル状態(レッドサン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
125 常にファイアソウル状態(レッドサン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
126 常にサンダーソウル状態(レッドサン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
127 常にブルースソウル状態(ブルームーン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
128 常にナンバーソウル状態(ブルームーン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
129 常にメタルソウル状態(ブルームーン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
130 常にジャンクソウル状態(ブルームーン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
131 常にアクアソウル状態(ブルームーン専用、バグ:戦闘中HPが減少)
132 常にウッドソウル状態((ブルームーン専用、バグ:戦闘中HPが減少)

0F

028 PET画面のカラーを青に
029 PET画面のカラーをピンクに
030 PET画面のカラーを緑に
088 PET画面のカラーを黒に


細かいメモ
バスター追加効果系は発動率100%
バグはバグシュウセイ効果あり
カードのバグをバグチェーンで移すことが可能
移動パネル系は100%
移動パネル系はパネルの種類問わずバグ扱い(シュウセイ可、チェーンでなすりつけ可)
悪状態でソウルユニゾンのカードを読み込むと悪の特性を維持しながらソウルユニゾンが可能(ただしダークチップは使用できない)
ためうちは種類によってため時間は違う
バスターのチャージ速度とCS変更カードのチャージ速度は関係がない(体感)

2015-11-03

横国エグゼオフ1日目使用フォルダ エグゼ4編

どうも。

これに両日参加してきました、もう通算すると6回目になるようですね。参加してくださった方、運営機材を担当された方、お疲れ様でした。

さて、今回は2日に分けて開催され、1日目はエグゼ4とエグゼ5の大会が行なわれました。早速エグゼ4のフォルダから…


verブルームーン

ココロ 悪

ナビカス
HP+500
HP+500
HP+100
HP+100
シールド
ラッシュサポート

最終ステータス


パラメータアビリティ
HP 2197シールド
アタック1ラッシュサポート
ラピッド1-
チャージ1-
カスタム5-
メガフォルダ5-
ギガフォルダ1-

フォルダ


名前コード枚数
ポイズンアヌビスA1
ドリームオーラD1
ジェラシーJ1
ジャンクマンDSJ1
シグナルレッドS1
サンダーボール3T3
スチールゼリーT2
ナビスカウトT3
オウエンカ2
リカバリー101
パネルスチール3
エリアスチール4
ヘビーゲージ1
スーパーキタカゼ3
ダークホール1
バッドメディスン1
ダークライン1

適当な解説
>バージョン・ナビカス
バージョンはシグナルレッド(レッドシグナルではない)を使いたかったのでブルームーン。ナビカスはHPに特化させた上で最低限のシールドとラッシュを搭載。HPをここまで特化させる意味はいくつかあって、
・ポイズンファラオへの耐性が少し上がる
あくまで「少し」ですこのHPでも置かれると分かってないから対策チップ握ってなくてヘビゲ下で置かれたターンに1000近くダメージ受けて、次のターンに暗転ではない対策チップ(ダークチップ等)を握っているときにジェラシーかサーチマンをもらうと死にます。なのであくまで「少し」。
・使いやすいダークチップを使える時間が長い
エグゼ4はダークチップが1ターン毎にランダムで出現するわけだが、この出現の法則は現在のHPが半分を切っているかどうかで決定している。よってHPを上げることによって大ダメージを受けても半分まで行かない程度ならば攻撃的なダークチップを使うことができる。
・フォルダに防御チップをそんなに積まなくても良くなる
HPがここまであると善相手ではナンバーボールとファラオ(あと一部の強烈なコンボ)が相当うまく入らない限り死なないので防御チップを極端に減らしても大丈夫になる。悪相手もダークランスとダークキャノン、ムラマサブレードあたりを気にしておけば大体大丈夫。空いた枠にサポートチップをたくさん投入することでダークチップを当てやすくしてアドバンテージを取ったりナビスカウトなどの特定の苦手なチップをメタできるチップを多めに入れて対策を取ったりできる。

>フォルダ
前述したようにオーラとオウエンカぐらいしか防御チップが入っていない。残りのチップはほとんどがサポート。ポイズンファラオは本当に適当に打っても強いPAなので入ってます。ナビスカウト多めなのは善ナンバーボール対策、4枚は流石にアレなので3枚。キタカゼ3枚も善バリア対策。ダークチップは10枚しかないのでなるべくキタカゼでバリア・オーラを剥がすようにしたい。ヘビゲはファラオ使用時に使えればそれでいいので1枚。ジャンクマンはシグナルレッド、ポイズンファラオ除去として。

>立ち回り・その他
立ち回りはエリア奪取チップやオウエンカで場を整えつつダークチップを決めれそうならダークチップ。ダークチップは無理に2枚選ぶ必要はほとんど無くむしろ選ぶときは1枚が多いくらい。二枚選ぶのはダークランス+ダークソードが決まりそうな時ぐらい。

>改善点・使った時の感想
オフでは人数が少なかったこともあり総当りでした。9人(だったかな?)で総当りして成績は6-2だったと記憶しています。まけた試合はりおんさんとゆぐるとさんの試合でりおんさんとの試合では追い込むもバッドメディスンが一向にカスタムに現れず粘られてしまいこちらが息切れして負け。ゆぐるとさんの試合ではナビスカウトをロールアローで消費されナンバーボールが綺麗にこっちに入って負け(記憶曖昧だけど)。
改善案としてはカスタムを増やすかメディスンを増やす。ナビスカウトのロールアローによる消費はちょっと対策が思いつかないので保留で…
ただカスタムを増やすとHPが減るので悩みどころ。変えるんならメディスンを増やしたほうがいいと思います。

そのあとの決勝戦でりおんさんに2-0で勝利し優勝しました。2戦目は相当運が良かったですね…。

書いてたら想像以上に長くなったので続きは別記事で…

続く

2015-06-07

エグゼオフ使用フォルダ(4・5マスタ・6シニア)

どうも。

いきなりで申し訳ないですが大した成績を残した訳でもないので反省用のメモ程度にちょこっとだけ書きます。(そろそろ優勝したい…)

エグゼ4

verレッドサン

ココロ 善

ナビカス
カスタム2
シールド
エアシューズ
HP+200
HP+50
バグストッパー
チャージ+1

画像は気が向いたら…

最終ステータス

パラメータアビリティ
HP1250エアシューズ
アタック1シールド
ラピッド1-
チャージ2-
カスタム7-
メガフォルダ5-
ギガフォルダ1-

フォルダ



名前コード枚数
ポイズンアヌビスA1
ドリームオーラD1
レーザーマンSPL1
ガンデルソル3T2
スチールゼリーT2
デスマッチ2T2
ナビスカウトT2
フォルテX1
オウエンカ2
エリアスチール3
ヘビーゲージ1
スーパーキタカゼ2
ダークホール1
インビジブル3
ユカシタ3
バッドメディスン1
アタック+301
ダークライン1

解説

>ナビカス
デスマッチで嵌めるのでエアシューズ入り。残りは適当に
後になって思ったがウインドソウルになればエアがつくのでエアがなくてもどうにかなったかもしれない。
>フォルダ
ファラオを置くか強化フォルテで叩くことで相手を倒す構成。デスマッチ→ガンデルはあくまで削りで入ればいいな程度の認識。相手にエアが入っててうまく入らないこともあると思い、メインにするのは危ないと思ったのでこの枚数。
>立ち回り・その他
サーチで回しつつ適宜ウインドやガッツになって立ち回る。…それ以外に書く事がない。
>反省点
ファラオは入れば強いが当然メタがキツイ、負けた試合は大体うまく処理されて終了。もう一つの勝ち筋である強化フォルテはフォルテ自身はそんなに気にされていないが強チップであるナンバーボールのメタであるナビスカウトに引っかかるので自然とその煽りを受けてこっちもメタがキツかった。
もっと別の勝ち筋を用意するべきでした… 
次やるならサンダーハメかホッケー入りかメタルフィストで殴り潰すのが使いたいですかね…

エグゼ5

ver チームオブカーネル

ココロ 悪

改造カード

順番名前効果1効果2効果3効果4効果5容量
1スーンハークHP+120BためスイコミFヘビーゲージ--17
2ビリーエレキボディアンダーシャツOFFBためサンダーボール--5
3メットールHP+40フロートシューズOFFB左メットガード--7
4プロトバグチップリカバリー(60)バトルHPバグ---16
5マグマドラゴンHP+150ファイアボディエアシューズFバリアOFFいどうであな20
6アーバルボーイHP+100アクアボディアイムフィッシュラピッド+5タンゴサポートOFF10
7まどいのカスタマイズココロバグステータスバグ---5

ナビカス
ラッシュサポート
カスタム2
アタックMAX
HP+200
チャージ+1
チャージ+1
チャージ+1
画像は気が向いたら(2回目)
最終ステータス

パラメータアビリティ
HP1604エアシューズ
アタック5BためサンダーB
ラピッド5B+左でメットG
チャージ4チップリカバリー(60)
カスタム7ヘビーゲージ
メガフォルダ5ラッシュサポート
ギガフォルダ1ビートサポート
ソウルタイム3アイムフィッシュ
-いどうであな
-バスターからうち
-ココロバグ
-バトルHPバグ
-ステータスバグ

フォルダ

名前コード枚数
デスマッチ3A1
ポイズンアヌビスA1
バグチャージB1
スチールパニシュD2
ドリームオーラD1
ダークドリルD1
ダークリカバリーH1
バッドメディスンJ1
ジェラシーJ1
ムラマサブレードM1
サーチマンDSS1
ダークワイドT1
バブルラップY2
バグボム1
エリアスチール4
ヘビーゲージ4
スーパーキタカゼ2
インビジブル4

解説

>改造カード
このブログのだいぶ昔の記事のエグゼ5善シュウセイバスターの一部のカードを改良したもの。ほとんど意味のないヒビバスターを切り、メットガードとアーバルボーイを追加。汎用性を上げた。
>ナビカス
バスター性能の底上げ、アーバルボーイ採用のためラッシュサポートをバグらせる。アーマーがあってもよかったが隙間なし。
>フォルダ
割とポピュラーな内容の悪。普通と違うのは逃げへのメタでヘビゲ4枚入りなところぐらい。
>立ち回り・その他
バグチャージを当ててシュウセイ。サンダーボールをばらまきバスター暴発やムラマサを狙う。サンダーボールはバブルラップへの圧力になるので非常に優秀。
>反省
逃げを意識しすぎでフォルダとしてのパワーが低くなったことで普通の悪と打ち合った時に勝てないことがあった。アーマーがあればCSワイドに対してもう少し強く出れるかもしれないがそんな隙間はない。また、カードに関してはFスーンハークを切ってほかのカードにするという案もあるがFヘビゲなしで逃げに勝てるかというとわからないので要検討。

次やるならトルコン使います、吹き抜けろ!†カオストルネード†

エグゼ6
ver グレイガ

ナビカス
スーパーアーマー
HP+300
アタックMAX
チャージMAX
HP+50
HP+400
カスタム1
エアシューズ
ラピッド+1

最終ステータス

パラメータアビリティ
HP1750スーパーアーマー
アタック5エアシューズ
ラピッド2いどうでヒビ
チャージ5バスターからうち
カスタム6ダメージHPバグ
メガフォルダ5バトルHPバグ
ギガフォルダ1ステータスバグ

フォルダ

名前コード枚数
スチールパニシュB2
カーネルフォースQ1
ドリームオーラU1
マグナムW3
バリア200W1
ダブルビーストW1
サンクチュアリZ1
フウジンラケット1
エリアスチール5
ヘビーゲージ1
バグシュウセイ1
インビジブル3
ナビスカウト1
カワリミ3
アタック+301
キラーマン1
テングマン1
グランドマン1
エレメントマン1

解説
>ナビカス
デスマッチに屈してしまわないようにエアシューズを入れながらなるべく他の能力が落ちないような構成。カスタム6だが仕方ない。
>フォルダ・立ち回り
グランドマン、ダストクロス意識のナビスカウトマグナム入り。なるべくスラッシュを持続させるように努めるが無理だと感じたらすぐエレキやチャージにチェンジして遠距離に切り替える。
>その他
このフォルダではギガがカーネルフォースになってますがグレイガのほうがいいかも知れないです。このフォルダはチップのほうは打点がそんなに多くないので獣化してためうちが打てなくなるのが割とキツくて獣化の必要がなく好きなタイミングで撃てるグレイガの方が向いてるような気がしました。上手い人はうまく獣化混ぜてカネふぉ打つと思いますが僕には無理です。

大会の結果はエグゼ4がベスト8エグゼ5がベスト4エグゼ6がベスト8で予選抜けたけどトナメ落ちる芸人でした。もっと精進します。

あと次はもう少し静かにします…(小声)
おわり

あっ!次はエグゼ6の発売から10周年である11月頃にオフ会をやる予定みたいですよ!続報を待ちましょう!

2014-09-01

8/30エグゼオフ

どうもお久しぶりです。

第二回(でいいのかな?)エグゼオフに運営のお手伝いとして参加してきました。

大会はエグゼ4とエグゼ6シニアだったのでその二つの使用構築と適当なオフの感想になります。少し長くなりますがお付き合いください。

エグゼ4

ver ブルームーン

状態 悪

ナビカス

HP+500
HP+200
エアシューズ
シールド
ラッシュサポート

フォルダ


名前コード枚数
ポイズンアヌビスA1
ブルームーンレイB1
ドリームオーラD1
ジェラシーJ1
ジャンクマンDSJ1
スチールゼリーT2
ナビスカウトT2
サンダーボール12
ノイズストーム3
ティンパニー2
リカバリー101
エリアスチール4
ヘビーゲージ1
スーパーキタカゼ2
ダークホール1
インビジブル3
バッドメディスン1
ダークライン1

以下適当な解説
>バージョン・状態
前日まで善で出ようかと思っていたがどうしてもヘビゲ嫉妬ポイズンファラオに対しての保険を確実に効かせるには悪しか無いと思ったので悪を使用。バージョンはどちらでも良かったがシールドを奪えるブルームーンレイを使いたかったのでブルームーン。

>ナビカス
HPをできるだけ底上げし基本装備のシールドと個人的に欲しかったエア、スペースがあったのでインビジユカシタ両方あるこのゲームでは発動率高めのラッシュ。

>フォルダ
基本に則った(たぶん)悪。普通と少し違う部分はブルームーンレイやダークチップの命中率を上げるためにティンパニーを採用している。

>感想・その他
結果は決勝T1落ち。明らかなプレイングミスで勝ちを逃しているので練習不足がはっきり出た形になりました。次はもっと練習しときます…。
しれっとフォルダにはダークラインが入っていますが当日は何を思ったのかダークラインの代わりに何故かムラマサブレードが入っておりポイズンファラオが作れないという状況に陥りました。みなさんもフォルダの確認はきちんとしましょう(戒め)。

むしろこんな状態で予選1位だったことを褒めて欲しい



エグゼ6

verファルザー

ナビカス
スーパーアーマー
カスタム1
カスタム1
ラッシュサポート
ビートサポート
バグストッパー
HP+500
HP+400

最終ステータス


ステータスアビリティ
HP 1900スーパーアーマー
アタック1ラッシュサポート
ラピッド1ビートサポート
チャージ1バグストッパー
カスタム7-
メガフォルダ5-
ギガフォルダ1-

フォルダ


名前コード枚数
バブルスターG2
フラッシュボム2G2
ドリルアームG2
ヒートドラゴンG2
ウッドドラゴンG2
アンインストールG1
グランドマンSPG1
メテオナックルN1
フウジンラケット4
エリアスチール3
クイックゲージ2
デスマッチ2
ホワイトカプセル2
ブラストマン2
キラーマン1
ジャッジマン1

全敗したけど一応色々考えて作ったから以下解説

>ナビカス
普通。強いて言うならへの相手への妨害の為ラッシュとビートを両立している。フォルダに非暗転が多いのでカットインされて発動しないということが減る。

>フォルダ
スラッシュメタとしてのドリルアームを使いたいというところから始まった。ドリルアームはGMWの3つのコードがあるが今回は高HPに対して削りきれないということを防ぐ為ドラゴン2枚で火力を取りやすいGで組み始めた。当初はドリルアームを3枚、エリスチ4枚でフラッシュボムがなかったが、パルスがない以上相手のインビジブルが非常に辛く解決策としてフラッシュボムを投入。カプセルがなくてもドラゴン二枚の連撃を決めたりできるので相性はピッタリだったように思う。またドリルアームを使う際に獣化することが多いので獣化との相性が良いフウジンラケットを大量投入、いわゆるビーストン寄りの構築にした。クイックゲージはヘビゲが入っているタイプが重たいのでそれらへの切り返し。ただ一番戦いやすいのは通常ゲージなのであくまで切り返し専用。ギガはメテオナックル。ヒビをたくさん作れるのでメテオナックルにしたがダメージ安定のファルザーでもいいと思う。
防御チップなんて必要ないんじゃ!

>立ち回り
初手はダストかトマホークだがよほどのことがない限りダスト。メテオナックル以外はコードが全てつながっているので圧倒的な選択肢から最適解を出し続けて相手を潰すのが理想。フラッシュボム投げ→ウッドドラゴンヒット→フラッシュボム爆発→ヒートドラゴンヒットまで決められると気持ちいい(こなみ)。もちろんカプセルで繋ぐのも可。状況によってほかのクロスも使い分ける。グランドアクアトマホークは強化できるチップが入っているので強化してダメージ取れると楽。

>改善点
・デスマッチの枚数は1枚でも良かったかもしれない。拘束したあと大ダメージを与える手段が大量にフォルダに入ってるわけではなくそもそも速攻型なのでデスマッチの二枚をつかわされてる時点で結構やばい。
・アタックを増やすべきだったかもしれない。Aタメで大ダメージが取れるようになり立ち回りに幅が出る。そして上のデスマッチが非常に活きやすくなると思う。ただしHPかサポートが犠牲に…
・カーソルチップが少ない。ダストはがせるのキラーマンしかいない。Gのカーソルにはマシンガン2があるがカプセルなしの火力の低さが気になってしょうがない
・使ってるプレイヤーが弱い。もっと普段からプレイしましょう。たまにやって勝てるほど甘くありません…。


オフ全体の感想
前回来れなかった人とか今回初めて来た人とかわざわざ関西の方からいらしてくれた方までいたみたいで色々な人と話せて本当に楽しかったです。あとは野良対戦でバトルチップGPとか4.5とか5マスタとかできて良かった。次やるなら5マスタで大会してください!お願いします!なんでもしますから!
吸い出し希望の方も結構いたのでネット対戦の新規参入の方も期待してお待ちしておりますので吸い出した人は早く導入してね(プレッシャー)

それでは今回はこの辺で…

2014-07-12

思いつきメモ

まだ実践してないことも含む適当なメモ。覚えておきたい仕様とかも書きます。

想定するルールは8/30開催、りおんさん主催の対戦オフのルール。簡単にいうとデューオが禁止以外の制限は特になし。

・サーチファラオ
なんと言ってもこれ。何回か使ってますが強いと思います。これを止めつつ勝てるようなの組むかこれを使うかぐらいの強さはありそう。

・ナンバーボール
後のシリーズと違って何枚か積めるうえコードも優秀、HPはダークチップ一回使って調整しておけばおk。99×5は圧巻。

・ロールソウル
軸にするような感じではないが10%チプリカでCSがチップ破壊出来るロールアローが強い。これといった対策もないのが辛いところ、CSは幸い避けにくいわけでもないのでよく見てよける。

・シールド
ユニゾン時もシールドが出せる+隙間なく連発出来るので何もすることがなくなったら両者ブォンブォンといった異様な光景が見られる。当然攻撃しなくては勝てないのでこれだけやっていても勝てるわけではないが強烈な行動であることには変わりない。

・レーザーマンSP・DS
コマンド入力で相手をパワーダウンさせる。

レーザーを打つ前に↑
相手のバスター能力を全て1にする。5以降と違ってユニゾンとバスター性能がそんなに関係ないのであんまり出番はなさそう

レーザーを打つ前に↓
大本命。いわゆる6のアンインストールと同じような効果であり、アーマーフロートエアB左といったプログラムパーツ関連の物を無効にする。強い。

レーザーを打つ前に→
相手のCSが改造だった場合にノーマルに戻す。このルールでは改造カードは使用禁止なので無意味。

レーザーを打つ前に←
相手のカスタムを-1する。相手がエアを元々装備してないなど、↓を使う必要がないときはコレ。どんなタイプの相手にも効くので強い。

コマンド入力が出来るのはSP/DSのみ。またナビスカウトで盗られると悲惨だがそこはしょうがないと割り切るしかない。

・穴ソル
前述のレーザーマンか、ブルームーンレイでエアを剥がしてデスマッチしたあとガンデル3×3で焼き尽くす。この頃のガンデルはブレイクがあるのでシールドは意味がない。インビジやユカシタにも効果があるので決まれば強いと思うが果たして…?

・スーパーアーマー
4のノイズストームがアーマー持ちの相手に対してマヒ効果を持つのでほかのシリーズと違いアーマーは敬遠されがち。善同士だと当然アーマーはあったほうが強いがそれ以上に悪に蹂躙されてしまうことがマズイ。

・ジェラシー/サーチマン/ロールアロー(チップ)
5でも強かった2種類に加えてロールアローがある。ロールアローはカットインインビジユカシタでもよけられるのでまだぬるいがそれでもめんどくさいことに変わりはない。

・シグナルレッド
思ったより赤の時間が長い。奥に置かれてしまうと対策が限られるので意識はしておきたい。また奥に置かれなかった場合でも自身で守られると処理しにくいので結構強いかもしれない。

・スーパーバルカン
強化してメタルソウルかガッツソウルで撃つ。ダブポと+30が絡めば大抵の相手は一撃。問題はポイントバルカン30が全部メガでメガ枠を圧迫すること。

・フルシンクロ
善状態であればカウンターを取らずとも連続した攻撃を当てるだけでフルシンクロできることがある。アーマー装備率が低いことを逆手に取りホッケー連打で瞬殺なんてこともないわけではない。

・強化バンブーランス/ホワイトウェブ
ウッドソウルの特殊能力で攻撃力を爆発的に引き上げて瞬殺を狙う。ホワイトウェブにブルームーンレイ(600)をつけてスイコミかトップウで2〜3ヒットさせれば瞬殺が狙える。試してないので強いのかどうかは不明。

・サンダーソウルハメ
無属性チップにマヒが付加されることを利用しハメる。バウンドノートが拘束時間、威力ともに優秀。ただターン終わりに変身されると麻痺は抜けられてしまうので結構難しそう。


7/13追記

・ナビチップ
ナビチップに結構強いのが多い、ウッドマンとかビデオマンタップマンとか。ココロバグがないので意識的に2倍を狙うのは難しいが2倍なしでも1枚で(ウッドマンはエリア詰めないと確実性ないけど)500近くだせるので結構強い気がする。

・草焼き
威力を引き上げる常套手段だが単純で強そう。ファイアソウルかウッディパウダーで草を作ってフレイムクロスで焼く。3なら1000ダメージ。

・強化サーチ
5で僕が使ったのと全く同じ発想。威力も攻撃性能も十分だが5と違ってデスフェニックスがないのでイマイチかも…ナビ+20をつけたりするとすごい威力になるがカスタムが詰まりそう。

・バグチャージ
5と違って経過ターンで威力が変わる。最大の80×10の状態で強化して打てば強いけど10ターンもかけて使う価値があるのかなぁ、普通にフォルテ強化しろよって話になるよね。

・ブラックバリア
先にオーラをはってそれに対するキタカゼをジェラシーかサーチで壊して2枚目のキタカゼをオーラに使わせてそのあとのブラックバリア通せたら面白そうだけどまぁ無理でしょうね。それ抜きでも単純に強いとは思う。

・バリア200
上のブラックバリア書いてて思い出したんですけどこのゲームもバリア200を4積みできるんですよね…善限定だけど。普通にめんどくさい。

7/15追記

・連続ヒットする暗転チップ
4の仕様だと暗転で悪ロックマンをデリートまで追い込んだ場合に暗転チップが連続ヒット系のチップだとDSUが発動せずデリートできる。非常に有用なので覚えておきたい。

・バッドメディスン
対ダークリカバリー最終兵器。ダークリカバリーに対して発動すればそれだけでほぼ勝ちなので対悪に対して持っておくと安心できる1枚。

・初期エア
そもそも初期エアが少ないのでは?というアレ。ナビカスではでかいけど組み込みにくいというわけでもないし単純に自分の周りで初期エアが少ないだけなのかなぁ。HP1400カスタム7シールドといった程度の能力でもエアを積むスキマはないので、実際どうなんだろう?

・フラッグ
詳しい仕様忘れちゃったんだけど、トリプルバトルだとフラッグがあるよね確か。個人的なイメージだけどフラッグあると悪めっちゃ有利な気がする…。

7/27追記

・穴バグ
5の時より的確に穴を増やせる。エア・フロートのバグレベル2が移動穴バグなのでそれを起こす。レベル3になると毒沼バグになるので注意。エグゼ5程ゼリーが採用されてる印象はないがゼリー防ぎ+ファラオ置かせないのために採用も一考。ただ、5と違って(5シニアはリセットボムくらいしかはがせるものがない)レーザーマンをもらってしまうと一気に詰みなので博打気味ではある。

・ダークチップの細かい仕様
意外と知られていないのではと思ったので書いときます、知ってる人はごめんね。

―亳塾

ダークチップは自分のHPの状態によって出現率が違う、以下に出現率の表を書いておく。(攻略本に書いてあるものなので間違いの可能性あり、過信はしないように)


ダークチップ名HP50%以上HP50%以下
ダークソード12/643/64
ダークボム12/643/64
ダークバルカン12/643/64
ダークランス12/643/64
ダークスプレッド8/642/64
ダークステージ8/642/64
ダークキャノン0/6424/64
ダークリカバリー0/6424/64

なぜかダークスプレッドとダークステージだけ確率が低めに設定されている。HPが少ない時にリカバリーとキャノンがセットで来やすいのがよくわかる。ちなみにピッタリ50%のときはどんな判定なのか調べていないのであしからず。

▲丱
当然ダークチップにはバグがあり、バグはチップの種類ごとに固定なのでこのバグ起こしたくないなと思うダークチップは使わないでおけばある程度はバグが起きても大丈夫かも。これも表を書いておく。


ダークチップバグの種類
ダークソード勝手に前に進む
ダークボム勝手に後ろに進む
ダークバルカン長時間(詳細未検証)の混乱
ダークランスカスタム中HP減少
ダークスプレッド移動したとき毒沼
ダークステージカスタム-1
ダークキャノンCSが手品の花(攻撃力0)になる
ダークリカバリーバトル中とカスタム中HP減少

勝手に移動するバグは最後に使ったものが反映される。HP減少ははっきりと確認してはいないので上限等は分からないが複数回使うと減るのが早くなる。

またなんか思いついたら追記します

おわり