Hatena::ブログ(Diary)

premium.exe

2014-05-17

ゲートのためうち速度その他もろもろ

なんかメモにあったので晒しておきます、誰か優しい人ウィキに書いといて(丸投げ

Aはアタックの略、Cはチャージ速度の略

ヒートマン A4 70i 威力20+(バスター威力×20) 固有チップ50+(バスター威力×20)
エレキマン A4 90i 威力40+(バスター威力×20) 固有チップ40+(バスター威力×20)
キラーマン A4 45i 威力50+(バスター威力×20) 固有チップ30+(バスター威力×20)
スラッシュマン A3 35i 威力10+(バスター威力×10) 固有チップ80+(バスター威力×20)
チャージマン A4 90i 威力20+(バスター威力×10) 固有チップ30+(バスター威力×10) ※CSを打ち終わったあとに動けない時間が30i程存在

アクアマン A4 威力20+(バスター威力×20) C3→30i C5→20i 固有チップ20+(バスター威力×10)
テングマン A4威力40+(バスター威力×10) C2→55i C5→40i 固有チップ10+(バスター威力×10)
トマホークマンA5 200 C3→120i C5→110i 固有チップ250
グランドマン A5 10+(バスター威力×10) C3→110i C5→100i 固有チップ80
ダストマン A3 60+(バスター威力×20) C3→80i C5→70i 固有チップ80+(バスター威力×30)

ブルースA5 60+(バスター威力×20)160 C4→25i C5→20i 固有チップ160

2013-10-19

N軸穴ソルテングマン

第8回ネット対戦大会のゲートクラスで使用したフォルダです。

使用ナビ テングマン

フォルダ

B
ブラストマンSP

E
エレメントマンSP

K
キラーマンSP

N
ガンデルソル3 3
ネオバリアブル
ナンバーボール
アサシンソード
エアホイール3 3

U
ドリームオーラ

X
ファルザー


インビジブル 3
カワリミ 3
ナビスカウト
エリアスチール 4
デスマッチ 2
フルカスタム
ジャッジマン
キラーマン

適当な解説

>ナビ
ゲート環境ではサイトバッチによる付加を除けば唯一のエア持ち。またB←吸い込みによるフォルダの圧縮、回りやすさ(ほかのナビではオーラのためにラケットを手元に持ったりすることが多い)、バリアオーラへの即時対応力がある。

>フォルダ
テングマンなのでデスマッチから拘束で攻撃したかったのと拘束時に相手の防御チップに邪魔されない攻撃を入れたいと思ったので穴ソルに。ガンデルソル3がNなのでほかの攻撃チップも性能の高いものを中心にNで固めた。特にネオバリアブルはデスマッチの通らないテングミラーで貴重な打点となる。エアホイールやガンデルを当てやすくするためにスチールは多めに搭載。各ナビチップSPはそれぞれトマホークマン、グランドマンへのメタとして入っている。ギガは安定したダメージの狙えるファルザー。メテオナックルだとコードは一致しているもののエリアを詰めていないと威力は安定しないのでファルザー安定だと思われる。

>改善点
ブルースへのメタが少なめなのでシラハドリを1枚入れてもいいかもしれない。ただ、ブルースはHPが低めなので一気に倒しきる方がいいような気もする。

結果は優勝でした。グランドマンで勝ち上がったときは準優勝だったんで嬉しいです。(小並感)

終わり

2013-07-19

バグデス入りトマホークマン

第5回大会で使ったゲートのフォルダです。言い訳になってしまうのですが私自身の大会へのやる気がとても低く完成度はそこまで高くないかもしれないです。ですが、反省の意味も込めて投稿します。

フォルダ
B
ブラストマンSP

E
エレメントマンSP

J
リカバリー300 2

M
ムラマサブレード
マシンガン3
リスキーハニー3
スチールパニシュ 2

V
バグデスサンダー


フウジンラケット 2
インビジブル 3
カワリミ 3
エリアスチール 4
ヘビーゲージ 2
ホワイトカプセル
ダブルポイント
アタック+30
キラーマン
ジャッジマン
テングマン

適当な解説
>ナビ
ステガ+アーマーでボディ周りの安定感があるのでトマホークマンでバグデスすることにしました。トマホークマンのCSは火力と範囲は優秀なものの打つとき隙だらけで役にたたない場面が多々あるのでCSの上書きするのは問題ないです。

>フォルダ
せっかくトマホークなのでハニーコンボ搭載。マシンガンはカプセルをつけて拘束したあとムラマサで切るために入ってます。ブラストエレメントはミラー対策。

>反省、改善点
バグデスを防がれる手段を持たれると火力不足。ブルースのリフレクトやサイトバッチのシールド、チャージマンのCSなんかでも防がれます。
勝つにはハニーコンボとムラマサ両方当てるぐらいでないと勝てないです、正直厳しい。
バグデスメインのフォルダ構成ではなく、Aため中心のような構成がいいかなと思いました。メガブーメランやマグナムといったW中心に組むのが良さそう。それと乱発されるブラストエレメントヒートメタでナビスカウトも投入したい。最初はスイコミを入れていましたがスイコミの風を利用されてハニーを抜けられたことがあったのでラケットにしていましたが別にスイコミでいいような気がしました。


終わり

2013-05-04

グランドマングッドスタッフ

第4回の非公式大会で使いました

使用ナビ グランドマン

フォルダ

B
スチールパニシュ 2
ブラストマンSP

E
エレメントマンSP

H
ヒートマンSP
ハクシャクSP

J
リカバリー300 2
サイトバッチ

U
ドリームオーラ

W
バリア200
ダブルビースト

Z
サンクチュアリ


フウジンラケット
エリアスチール 4
ヘビーゲージ 2
インビジブル 3
ナビスカウト
カワリミ 3
シラハドリ
テングマン
ジャッジマン

簡単に解説

>ナビ
グランドマンを選んだ理由はトマホークをメタする上でメガフォルダが多いのが都合か良かったのと、CSがそこそこ優秀なためギガをサイトバッチにできる(=テング等が使うデスマッチ対策になる)のが大きな理由。

>フォルダ
トマホークを徹底的にメタするためにヒートマンブラストマンエレメントマンの3枚の炎属性のメガチップを投入している。エレメントマンはコードが浮いてしまうが、このルールでは非常に強力なチップなのでSP。ナビスカウトはこのルールだと強力なナビチップの撃ち合いになりがちだとおもったので入ってます。シラハドリはトマホークやテングへのメタ。実際3回ほど活躍してくれたので非常に刺さっていたように思います。

>その他
ミラーの対策ができてなかったのでもうちょっと煮詰めたいと思います
エリア詰めないとCSは結構よけられてしまうので注意

準優勝だったんで次回は優勝したいです(小並感)