あんだんご ーOOO- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009/04/23 ーOOO-横浜開国博Y150は、ラ・マシン(だけ)を見にいこう!

ーOOO-横浜開国博Y150は、ラ・マシン(だけ)を見にいこう!

 f:id:an_dan_go:20090423154151j:image

 日米修好通商条約が結ばれてから150年目の今年、横浜では開港150周年を記念した横浜開港博Y150が開催されます。

 横浜の街それ自体は今年いっぱい開港祭なのですが、来週の4月28日からは赤レンガ倉庫周辺のベイサイドエリアで開港博が開かれます。

f:id:an_dan_go:20090423154913j:image:w350:left

 今日4月23日は無料招待の横浜市民5000人と報道関係者向けのプレビューイベントが催されました。

 で、ワタクシはブロガー枠で報道関係者としてイベントに参加させていただきました。

  1. 「ラ・マシン」が見たかったんだ
  2. 黒船ペリー・テイトくんの黒さに震えろ!
  3. 海洋堂のワナにハマる!…そしてふれあいの心
  4. 映像系は地雷
  5. 報道関係者の看板を背負うと言うこと
  6. さようなら、開国博Y150

*1ラ・マシン」が見たかったんだ

f:id:an_dan_go:20090423171308j:image:w350:left

 開国博Y150といえば、いちばん気になるのはなんといっても

 「ラ・マシン

ですよねー。

   D

 細かいことはわからなくても、あの巨大なクモがうねうねしてるトコが見たい!ですよねー?

 んで、さっそく見に行ったのですが…

 f:id:an_dan_go:20090423164127j:image

 がびーん。

 本日の目的、終了ー。


 とはいえ、メンテナンス中のマシンを存分に見ることが出来ましたよ。

 f:id:an_dan_go:20090423160745j:image

 背後のクルマとか、立てかけてある脚立なんかと比べれば、デカさが伝わるんではないでしょうか?

 今回はワタクシ報道関係者なので、ビシバシッとスタッフの方に質問できたりします。

− 機械だからやっぱりメンテナンス日が必要なんですか?

「今回はちょっと緊急でメンテナンスと言うことで、会期中は毎日公演する予定です」

− 機械が複雑そうですけど、雨が降った場合は中止と言うことはありませんか?

「雨でも公演が行えるように対策してありますので、雨天決行です」

− 一日何回公演なんですか?

「会期中は一日五回公演の予定です。ぜひ動いているところを見にいらしてくださいね」

 f:id:an_dan_go:20090423161031j:image

 ところでさっきの動画を見ると、チケットを買って有料で入るゾーンだけじゃなくて、無料でいけるゾーンの赤レンガ倉庫や海の周辺でもラ・マシンは見れるみたいよ?

追記)

プレビューイベントと違って敷地の外には出ないので、キチンと見るなら中に入る必要があるようです。逆に言うと、プレビューほどにはラ・マシンは暴れてくれないようです。

 それから、混雑回避のためにラ・マシンを中止する時があるようです。お金を払って入場する人が多ければ多いほど、中止になる可能性が高いということでしょうか? …なんのこっちゃ。

さらに追記)

*2 黒船ペリー・テイトくんの黒さに震えろ!

 f:id:an_dan_go:20090423161657j:image

 限定品のおみやげものに「ペリー・テイトくん」というのがあるんですが、なんだこれ?

 と思ってたら、ステージでショーをやってました。

 開国博Y150イメージキャラクターの「たねまる」と「ペリー・テイトくん」、そしておねえさんのショーですな。遊園地的なほのぼのとしたアトラクションですな…。

 f:id:an_dan_go:20090424002011j:image

 と、思ったらこのペリー・テイトくんが黒い黒い。

「クソウ、開国ワズカ150年デ コンナ技術力ヲ身ニツケルトハ、ナ…」

「日本ハ世界ノまねヲシテキタダケジャナイカ」

「教エテヤロウカ、開国ノ本当ノ真実ヲ…」

 黒船が…というかアメリカがこんな感じですごんできたとしたら、どうですか?

 苦笑しつつも、なーんか危うい感じのするショーだなー、と思いながら見てたんですが

 f:id:an_dan_go:20090423170130j:image

 最終的に会場のみんなで「ワッ!」とかやって、無事に終了。

 あのですな、映画とか(後述)は1日に10回以上上映するし、ラ・マシンも1日5回公演するんだけれど、このショーは1日3回しかやらない貴重なショーなので貴重ですぞ(オススメとはいわないですが)。

f:id:an_dan_go:20090423170546j:image:w350:left

 ショーの最後には、おねえさんとたねまるくんがステージから降りてきて、記念写真が撮れますよ。

f:id:an_dan_go:20090423170838j:image:w350:left

 たねまるくんじゃなくて、おねえさんと一緒に写真が撮りたかったオレだが、さすがに声がかけられなかったよ…。

f:id:an_dan_go:20090423170955j:image:w350:left

 デカいわりに、器用に階段をのぼるたねまるくん。

f:id:an_dan_go:20090423191421j:image:w350:right

 おまけ:たねまるくん超豪華1万円ぬいぐるみ。


*3 海洋堂のワナにハマる!…そしてふれあいの心

f:id:an_dan_go:20090423161736j:image:w350:left

 チョコエッグで有名な海洋堂さんは、よくイベントで限定フィギュアを販売しています。

 で、今回は横浜開港150周年記念公式カプセルフィギュアというのを売っていました。

f:id:an_dan_go:20090423161752j:image:w350:left

 全7種類で、中が見えないカプセルに入っています。

 なかでもワタシが一番気になったのは、なんといっても

 「崎陽軒シウマイフィギュア

 f:id:an_dan_go:20090423161836j:image

 このシウマイも細かく出来てるんですが、なんといっても醤油差しの「ひょうちゃん」の絵がカワイイ♪

 ワタシがじーっと眺めていたら、妙齢のおかあさまも同じくじーっと眺めている。

 何が欲しいんですか?と聞いたら、

「あのシウマイが欲しいんですけど…。でも、カプセルの中身が見えないから、選べないし…」

f:id:an_dan_go:20090423162233j:image:w350:left

 つーことで、ワタシは8個買ってみました。おかあさまは2個買いました。

 合計10個も買ったのに、結局シウマイは一個も出ませんでした。

 んで、中身がダブってたのでお互い交換しました。

f:id:an_dan_go:20090423162637j:image:w350:left

 テーブルの上でわさわさ広げていたら、通行人の方が足を止めて物珍しそうに眺めていましたよ。

 「あら、わたしもソレ一個欲しいです…」という方が現れたので、その方にお譲りしたりして。

 言ってしまえばガシャポンの突発トレード大会だったんですが、世代や性別を超えてそういうことが起こったというのが面白かったです。


*4 映像系は地雷

 開国博Y150ラ・マシンに次ぐ目玉といえば、岩井俊二脚本×北村龍平監督のSFアニメ「BATON」ではないかと思うんですが、コレは地雷ですのでオススメしません。

 BATON公式ページ

 殴り合いを延々と見せられて、さあこれから何か起こるのかな?というところで終了。

 20分の上映時間のうち、ラスト3分くらいがスタッフロール(黒背景白文字のみ)、そのあと1分使って次回予告(!)。全3部作で、第2部は6月に上映するから見に来てね、という感じ。

 今まで見てきた第1部が延々とストーリーがなくて展開が遅かったのに、次回予告がやたらとミステリアスにストーリーがギッチリ詰め込んであるので「本編15分そこそこで、このエピソード全部は消化できないんじゃないの?」と、苦笑するしかありませんでした。

 上演後、「なんだコレは!」と怒ってるお客さんもいました。

 ところで岩井俊二さんは以前、花とアリスの時に、3部作の短編映画をインターネットで公開して、それを再編集してネットで未公開のシーンを追加して、最終的にDVDで発売したことがあります。

 たぶん今回もソレと同じようなことをするんじゃないかなーと思うので、どうしてもBATONが見たいヒトは、開港博Y150に来ないでBATON完全版のDVDが発売されるのを待った方が良いんじゃないでしょうか。追記→)「あの」BATONが早くもDVD化!


 映像系で言えば、スーパーハイビジョンシアターというのがあるんですが、これも地雷ですのでオススメしません。

 通常のハイビジョンテレビというのは、1920×1080ドットで表示されるのですが、スーパーハイビジョンでは7680×4320ドット、通常のハイビジョンの16倍のドット数を映し出します。

 540インチの巨大スクリーンに、通常のハイビジョンの16倍の映像を映し、さらに24個のスピーカーを立体的に配置した22.2マルチチャンネル音響を流す…。映像マニアならヨダレをたらしそうなシステムです。

 んで、見たんですが。

 ストーリーがないモノを延々と見せられるのは苦痛でした。流れている映像は棚田とか、ひまわり畑とか、川の水のきらめきとか、そんなのばっかり。なんつーかアレですよ、電気屋で高級な液晶テレビでエンドレスで流してるような映像ですな。画像の評価には良いんだけど。

 で、スーパーハイビジョンの画質はどうかというと、すごいことはすごいけど、まだまだという感じ。

 表示部の液晶の応答速度が低いらしくて、止め絵だとものすごい画質の絵を出してくるので「おおっ!」と思うんだけど、ちょっと動きが激しくなると画面がついて来れない。動いているモノだけがモヤーっとしているように見えて、ピントが合ってないように見える。背景はビシーッ!と止まってるのに、動いているモノというか、見たいモノ自体はピントが合ってないように見えるので、画面を見ているとストレスがたまります。

 f:id:an_dan_go:20090423181324j:image:left:w350

 ちなみにスーパーハイビジョンシアターはシートがなくて、鉄の柵に寄りかかったり腰掛けたりして見る必要があります。

 f:id:an_dan_go:20090423182906j:image:left:w350

 スーパーハイビジョンシアターの奥は、日産さん提供の環境について考えるパビリオンになっています。

 ココを出ると、その奥にはおもしろい仕掛けがあります。

 f:id:an_dan_go:20090423184312j:image:left:w350

 一枚の葉っぱ型の紙をわたされるので、ここに「地球環境のためにこれからはじめること」みたいなテーマで何か一言書きます。

 その紙を巨大なバルーンの中に入れて、とばします。

 みんなの思いが、一つになるのですね。

 f:id:an_dan_go:20090423184215j:image

  (左上のヒドいのは私が書いて入れました)


*5 報道関係者の看板を背負うと言うこと

 ブロガー枠で報道関係者として潜入したワタシは、胸に「PRESS」のタグを付けて会場を歩きました。んで、道すがらブロガー仲間のヒトと合流。お互いに感想を言い合いながら順番待ちをしているときに、

「いちおう報道関係者だから、街の人の声とか聞いた方が良いのかね?」

「いやー、そこまでしなくてもいいんじゃ?」

みたいな話をしてたんですね。

 そしたら列の前にいたオジサマが、

「いやいやいやっ、ぜひ一言いわせてください!」

って言うじゃありませんか。

 はい、なんでしょう?

「もう、こんなのダメだよ! お金取るようなイベントじゃないよ! そう思うでしょ?

 だってね、昼間はこのスーパーハイビジョンのヤツは2時間待ちだったんだから! で、2時間待って、で結局、日本のアッチコッチの田んぼとか、ねぶた祭りとか、そんなの見て終わりでしょ? なんのこっちゃって感じですよ。

 横浜の開国博なんだから、せめて横浜の名所を、神奈川県の美しい風景をカメラに収めるべきでしょ?

 それからあのアニメだよ、なんだあれは、シナリオがなってないじゃないか。

 主人公だかなんだかわかんないけど、あいつは登場した時点では単なる侵入者だろ?だから警備員が取り押さえようとする、それだけじゃないか。あの警備員は悪くないよ、職務に忠実にしていたのに殺されちゃったじゃないか。

 しかも、ただそれだけの話で、思わせぶりに終わっちゃったじゃないか!

 開港博の目玉ですよって作品が、3部作でした、続きをまた見に来てくださいね、って、それはないだろう。

 入場料は大人2400円なんだよ、3回見に来たら7200円じゃないか。

 正直、あのアニメにそんな価値ある?

 地元の人はイイよ、今回ワレワレも横浜市民で無料招待だったからいいよ

 でもさ、アレを見に日本全国から、たくさんのヒトがわざわざ来るわけだよ。

 北海道から来ました、あのアニメ見ました、全部で3本あるから続きはまた今度見に来てくださいね、って、そんなひどいの、アリか? それはダメだろう?

 それからあのへんちくりんなクモだよ。

 今日はメンテナンス日ですとか言って、けっきょくやらなかったじゃないか!」

− あー、アレは今日はメンテナンス日だっただけで、本番の会期中は雨が降っても毎日必ずやりますって言ってましたよ

「きっとウソだよそんなの。だって、アレは今日は2時からやりますって言ってたんだから。それが中止になっちゃって、メンテナンスですとか言ってるんだから。

 複雑な機械だから、毎日必ずって訳にはいかないんじゃないのか?

 っていうか、あの機械はついこのあいだ動き始めたばかりじゃないか。全く新品なのに、始まったばかりで会期に入ってないのに、ろくすっぽ動かさないうちに故障しちゃってメンテナンスなのかい?

 目玉のクモが動かない、映画は2本ともハズレ、こんなんじゃダメだよ。恥ずかしいよ。

 今回、他の会場でお金取ってないで入れるトコもあるじゃないか。ああいう感じで全部のアトラクションが無料だって言うんなら、いいけどさ。

 でもさ、コレが大人一枚2400円だぜ。高すぎるだろう?

 いまどき映画一本1800円だぜ、サービスデーとかレイトショーなら一本1000円だぜ。映画一本で2時間楽しめるぞ。なのに、このイベントで2時間楽しめるかい?

 ディズニーランドの3分の1楽しませてくれるのかい? そんなことはないだろう。ひっくりかえったって追いつけないよ」

− 20年前に横浜でYES89って言って、横浜博って言うのやってましたよね。アレはすばらしかったですよね。もう、筑波万博に匹敵するような…。

「ああ、あれは良かったね。子供たちをつれて、何度も来たよ。いとこたちも大喜びでなぁ。

 で、あーいうイメージで今回来たけれど、もう全くかなわないね。

 みっともないよ。横浜市民として。恥ずかしいよ。こんなイベントでお客さんからお金取っちゃいけないよ。そうでしょ?

 今日は横浜市民は無料招待と、マスコミ向けの発表会だったわけだけど、今回のこのイベントを各マスコミがどういうふうに報道するか、スゴく興味がありますね。

 単に事実として、『こういうイベントが行われるそうです』っていうふうに報道するのか、それとも『スゴく楽しいイベントですから、皆さん是非来てくださいね!』っていうふうに報道するのか。

 どう逆立ちしたって、『楽しいイベントです』『ぜひ行くべきです』とは言えないだろう、と思うんですよね。それを言うか言わないか。

 べた褒めするようだったら、ああ、このマスコミは腐っているなぁ、と。

 マスコミはどれほど腐っているのか、それを知りたいんですよね」


 オジサマの刺すような、冷ややかな目線。

 それはたしかに、ワタシの胸についている


  「PRESS」


の文字に、突き刺さっていました。

 これほど熱く、これほど長く、切々と開港博についてオジサマが語っていたのは、ワタシが「報道関係者」だったから、なのでした。

 報道関係者の看板の重さをずっしりと背負ったのは初めてで、ものすごい背中に汗をかきました。


*6 さようなら、開国博Y150

 さて、はたしてあのオジサンは、正しかったのでしょうか? それとも、変わり者だったのでしょうか?

 ほかの多くの市民のみなさんは、このイベントを楽しんだのでしょうか?


 5000人の市民を招いて開かれた、プレビューイベント。

 昼間はパビリオンに2時間待ちの行列が出来るほどの大混雑だったといいます。

 そしてこの日の閉園時間は夜8時なのですが…、


 …夜7時の段階で、会場はすでに閑散としていたのでした。

 f:id:an_dan_go:20090423191639j:image


see more...


and more...

*1:「ラ・マシン」が見たかったんだ

*2黒船ペリー・テイトくんの黒さに震えろ!

*3海洋堂のワナにハマる!…そしてふれあいの心

*4:映像系は地雷

*5報道関係者の看板を背負うと言うこと

*6:さようなら、開国博Y150

もんまっちもんまっち 2009/05/01 03:14 私もPRESSで行きました。
乗り物があるような横浜博とは全く違ったイベントですから、
そのイメージを事前に払拭できなかった主催者+マスコミの役割は問われるべきかもしれません。

私は無料会場の市民参加イベントにこそ、開国博の意味があると思っています。

an_dan_goan_dan_go 2009/05/01 21:33 もんまっちさん、どうもはじめまして。

お互いPRESSタグを付けて入場しちゃったワケですから、
「マスコミの役割は問われるべきかもしれません」
とか他人事のように言っちゃダメです。
ソレ、背負いましょう。

そのイメージをこれから払拭することに努力したり
無料会場の市民参加イベントレポートなどを
ぜひご自分のブログでガンガンやっちゃってください。
っつーか、ブログ拝読したんですが、
なんで触れてないの?

さくさく 2009/05/03 05:52 おはようございます。
嫁の強烈な押しで今日開港博行くことにしてましたが、イメージとおりのブログをありがとうございました。無料イベント参加&外からラ・マシンだけを見て2400円分中華街で美味しく食べてこようと思います。

an_dan_goan_dan_go 2009/05/03 06:46 さくさん、どもどもはじめまして。

あれですな。このページを見せて
「なっ、見る価値ないらしいだろ?」
とかいっても無駄で、結局2400円払うハメになって
「なっ! ホントに見る価値無かっただろ!?」
とか正しいコトをいうと
「うるさいわねぇ! だいたいいつもあなたは…」
みたいなケンカになるのが
日本の美しい夫婦像であるといえましょう(どんなだ)。

ラ・マシンはプレビューほど暴れないらしくて
敷地の外に出ないらしいので
無料ゾーンからはほとんど見えないらしいです。
(↑推測に推測を重ねた文章ですいません)
どうしても見たい場合はお金を払う必要がありますが
暴れないラ・マシンが見たいかどうかを
考える必要がありそうです。

さくさく 2009/05/03 20:05 何度もスミマセン。
無料ゾーン(赤レンガ)から、ラ・マシン見に行ってきました。
で、やっぱりメンテナンスやってました。

Ψ(`∀´)Ψ 壊れてるんですよね?って聞いたら、
(´・ω・`) 混雑回避の為13時からのラ・マシンは15時からとなりますっ!!
…だ、そうです。
だ・そうです。

an_dan_goan_dan_go 2009/05/03 23:35 そうですか。
…そうでしたか。

「混雑回避の為」ってことは、
お客さんがたくさん入場したときは動かしませんよ、ってこと?
確かに場内は狭かったですけど。

ってことは、
有料の入場者が多ければ多いほど
ラ・マシンは動かないってコト?
やっぱりお金を払って入場する意味はないですよねぇ…。

ちなみに
ラ・マシンはナンバー無し車検無しの車両のため、
道路交通法上、公道を走行することは不可能なんだそうです。
だからプレビューみたいな派手な動きはしないみたいです。

まぐまぐまぐまぐ 2009/05/06 00:58 おじさまの言ってることは正しいとおもいます

わざわざ遠くから見に来てくれている人がいるのに、内容が酷すぎです。
特にアニメは何が言いたいのか解らないし三部作にする理由が理解不能。ふざけてる。

私は地元なので期間内自由に出入りできるチケット(1万円)を購入したのですが、チケットの作りが今時バーコードのみ。『バーコード部分が破損したら買い直してください』と言われました。
ゲームセンターのカードですらICチップついてるのに、1万円もするものが紙きれバーコード。ありえない、保証ないし最悪です

こはるこはる 2009/05/06 10:47 5月4日に行きました。高い料金を払ったのに期待を大きく裏切ったレベルの低いイベントでした。60分待ちでやっと入ったスーパーハイビジョンは、機械のトラブルで、画像が乱れたものを見せられました。観客全員が、あきれて無言でした。スタッフの方が丁寧に謝っていたので怒りを抑えましたが・・・
おじさんの言ったことは、全て正しいです。地元民ではないのですが、横浜のイメージダウンですね。完全にぼったくられました。メディアは、きちんと伝えてほしいと思いました。

an_dan_goan_dan_go 2009/05/07 00:07 まぐまぐさん、こはるさん、はじめまして。

あのときのプレビューイベントでは、
最後まで残っていたお客様は少なかったわけですし。
おじさまの意見にはワタシも非常に同意してます。
イベントのプレビューの段階で、
この記事を書いて問題点を指摘したことが
今後の開国博の運営に
良い方向への変化をもたらすことを期待しています。
開国博は
夏のズーラシア会場の開幕が
第二の開幕だと思うので、
それまでにあちこち立て直してほしいですよね。

で、チケット汚損問題。
電車の切符も定期券も、Suica定期券になるまでは
なくしちゃったらソレまでよ、だったですよね。

入場券をケータイにチャージするとか
スマートカード的な技術が使えると便利っぽいですが
導入できないのは、まあ、
予算の面でキツかったんではないでしょうか?
そこは仕方ないということで、おいときましょう。
ゲーセンっつーのは、いつの時代も
最先端技術を惜しげもなく投入するハイテクスポットなので
アレと比較してはいけませぬ。

あと、開国博が始まったばかりだから、
「交換には応じない」みたいな固い対応になってるけど
中盤を過ぎたら交換対応もアリになるんではないかなぁ、
と期待するワタクシです。

まぐまぐさんはとりあえず
大事なチケットを汚さないように
チケットホルダーというのを買うと良いですよ。
100均でソレっぽいのを買いましょう。
で、何回か遊びに行って気がついたことがあったら
ここにまたコメントするか
ご自分のブログに記事を書いて
トラックバックしてくださいね。
せっかく買った大事なチケットだし、
楽しい思い出がたくさん出来るといいですね。

こはるさん、
せっかく見に行ったスーパーハイビジョンが
機械トラブルとのこと、残念でしたね。

ワタシは
ディズ二一ラソドでスペ一スマウソテソに並んでいたら
機械トラブルが発生したとかで、
2時間待たされたことがありました。
アナウンスが時折流れるだけで、
基本待たされっぱなしだったし、
チケット払い戻しとか、そーいうことは
一切ありませんでした。
でもみんな辛抱強く待ってたし
特に文句や不満を言うこともなく
再開したアトラクションに乗ってました。

イベント全体の印象が良ければ
トラブルがあっても
結構みんな気持ちよくすごせるモノなんだと思います。
どんなにがんばったって
突発的なトラブルが皆無なんてことは
ありえないですものね。

だけど開国博は全体の印象が悪いので
何かトラブルがあると
印象が一気に最悪になっちゃうんですよね。
そこいらへん、スタッフの皆さんは気の毒です。

BATONだけじゃなくて
スーパーハイビジョンシアターも夏までに
映像をもっと面白いのに取り替えればいいのになあ、と
思うワタクシです。
あ、BATONは第二部以降は
必死で面白いヤツに仕上げるように! 絶対!

まぐまぐまぐまぐ 2009/05/07 12:52 返事ありがとうございます

あたりまえですが、チケットは大事にするしかないんですね(笑)
最近のゲーセンと比較してしまいましたが、愛・地球博の時はチケットにIC入っててゲートをすんなり入れたイメージだったんで、開国博は最新技術を期待をしてたんです。
まぁ無いものは無いんで仕方ないんですよね


私はブログを作ってないんで、コメントさせてくださいね。

そうそう、YES89のキーホルダーは今でも持ち歩いてます。塗装は、はげてますがね

an_dan_goan_dan_go 2009/05/07 23:03 おおお、ICチケットだなんて、
愛・地球博はスゴかったんですね!
やっぱ一度は行っておくべきだったかなぁ、愛・地球博…。

ところで
開国博の紙のチケットはセコいですが
かといって
ゲーセンのICカードみたいに1枚300円上乗せになって
「入場料2500円!」とかなったら
ソレはソレでアレでナニな感じですよね…。

よっしーよっしー 2009/06/17 21:27 先週の土曜日に夜間割引で入場しました。
文中のオジサマの言う通りだと思いました。
入場料金が1,500円(夜間割引で900円)なら、まだ我慢できるのかも。
巨大蜘蛛が動くことが大前提ですが。

an_dan_goan_dan_go 2009/06/18 23:25 よっしーさん、はじめまして。
ウチから横浜まで電車で片道2時間くらいかかるんですが
そーなっちゃうとお金の問題じゃなくて
「時間を損した!」くらいの感覚になるので
「タダでも高いぞ開国博」というのがワタシの正直な気持ちです。

なんだかんだ書きましたが
横浜開国博Y150にはあと2回くらいいくつもりのワタクシです。
BATONを最後まで見届けなくては…。
あと、動くラ・マシンを見ておかなければ…。
とはいえソレを見るには
電車で往復4時間かかるのですが…。

まぐまぐまぐまぐ 2009/07/14 00:35 土日が雨ばっかりだったんで、昨日久しぶりに行ってきましたぁ

BATONがエdピソード2と3を交互に公開してたんで改善(?)されたのかな。
2しか観ていませんが内容は・・・・・。なんだかなぁ・・・・。
並ぶのが面倒だったんで帰りました。次回に3を観ます。

an_dan_goan_dan_go 2009/07/14 06:49 BATON2ワタシも見ましたよ!
ワシってKY? ねえKY?(謎)

ほかにもハイビジョンシアターは平日は2本立てになっていたり
週末は子供限定でラ・マシンに乗れたり、ということで
運営側が予算に制限のある中で必死にやりくりして
「なんとかしよう!」みたいなのが見えるので
応援しても良いかな、というキモチになってきてますが
でもやっぱ知り合いには勧められないかなー、ってキモチも
拭えないのでした。

まぐまぐまぐまぐ 2009/07/15 01:43 OSって言葉が多すぎ。いきなり戦うし。
誰にでも分かりやすく観せるのがプロのチカラなのに、あれじゃぁ....監督が空気読めです!!

ハイビジョンは知らなかった、いつの間に2本に!

あれを人に勧めたら怨まれます(笑)
私はチケットがもったいないから行きますが、憂鬱になります。
次回は、細かい所をみてきます。はぁー

かずくんかずくん 2009/08/06 23:34 はじめまして、東京のかずくんといいます。私もY150行きましたです。
全体としては、こじんまりしたテーマパークといったところでしょうか、有料ゾーンのパビリオンは不景気の影響をもろに受けちゃった感じです。入場料は2500円は高すぎです。1000円位が妥当でしょうか?
横浜の親父さんのお言葉ではありませんが、平成元年の横浜博がバブルのイケイケ博覧会で万博並みの規模で3000円位でしたから、この規模では高いといわれても仕方ないです。
BATONとハイビジョンシアターはまずまずなできですが、もう少しパビリオンを増やして欲しい、後姉妹都市や開港都市のコーナーもなおざりで、やたらとお土産コーナーか飲食コーナーで誤魔化しているんじゃないかと勘繰ります。
山のエリアは遠く離れすぎていますので、閑古鳥が鳴いているのではと心配です。
長々と、文句垂れましたが、博覧会の名前に恥じない内容にして欲しいです。
愛知万博とまではいいませんが、市民の方々に支持される博覧会を実現して欲しいです。
私はつくば万博、大阪花博、横浜博(89年)、愛知万博と博覧会を見に行っています、自称万博ヲタクで、愛知万博閉会後、燃え尽き症候群になっています、博覧会マニアです。博覧会に愛を!(笑)な私ですが、多分もう一度Y150に訪れる予定です。海のエジプト展とフランス絵画展も合わせて見に行きます。

an_dan_goan_dan_go 2009/08/09 22:31 どもどもかずくんさんこんにちは。
なんつーんでしょうか、
開国博がアレでナニなイベントだと言うことは
声を大にして言いたいオレなのですが
それはそれとして
開国博を応援してやりたい気持ちもあったりするオレなのです。
ダメな子ほどかわいいというヤツでしょうか。
気の毒だから応援してあげたい気持ちでいっぱいです。

夕方6時過ぎに入場すれば半額だし
夕焼けや夜空のほうがラ・マシンがデカく見えるし
良いことづくめなんですぞ!
みんな開国博を応援してやって!

でも、会場で食べるラーメンは
巨大な紙コップのようなペナペナしたドンブリに入って出てくるので
本当に開国博は油断ならないと思いました。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/an_dan_go/20090423/1240508925