[]ハトヤホテルに行ってきた

D

4・1・2・6!4・1・2・6!

伊東に行くならハ・ト・ヤ

ハトヤ消防隊がカッコイイので行ってきました。

伊東温泉ハトヤホテル

f:id:animamundi:20160416105639j:image:w640

伊東駅に到着。改札の外にはお出迎えの方々がズラリと並びとても旅情をかきたてます

f:id:animamundi:20160416105640j:image:w640

お迎えのバスが来るという指定場所から見えるのは、年季の入った観光地らしい豪快な町並み。

f:id:animamundi:20160416105641j:image:w640

そして素敵なロゴが入ったバス時間通りに到着。名前をつげて出発してもらいます

f:id:animamundi:20160416141418j:image:w640

バスは伊東駅から5分くらい走り山の上へ。頂上のハトヤホテルに到着です。

f:id:animamundi:20160416105643j:image:w640

今夜泊まるのは、ロビーからトンネルを通った先にある八角形の新館12階です。

館内には「伊東に行くならハ・ト・ヤ」でおなじみのCMソングがインストVerで流れています

f:id:animamundi:20160416105645j:image:w640

あこがれていたトンネルの実物に鼻血が出そうになります

f:id:animamundi:20160416105644j:image:w640

f:id:animamundi:20160416105646j:image:w640

トンネル内は絨毯でフカフカ。生きるレトロフューチャー

f:id:animamundi:20160416105647j:image:w640

トンネル内の窓からハトヤ消防隊のブースが見えます。皀廛譟璽箸錬苅隠横供もちろん中には隊員が待機!秘密基地!CMと同じだ!

f:id:animamundi:20160416105648j:image:w640

お部屋のなかは3室もあってかなーり広々。天然温泉の内風呂ステキな石造りで、ガラス張りの壁面から遠景を楽しめます

f:id:animamundi:20160416105649j:image:w640

山のてっぺんに建つホテル12階でしたので、遠方には海が見え景色もばつぐんです。真下には「じゅらくよぉ〜ん」のCMでお馴染みのホテル聚楽

f:id:animamundi:20160416105650j:image:w640 f:id:animamundi:20160416105651j:image:w640

用意されたお茶菓子もぬかりないです。これはお土産に買いました。

f:id:animamundi:20160416105652j:image:w640

こどもと一緒にあこがれの「ハトヤ浴衣」に着替え、ふたたびトンネルを通り本館へ。どう撮ってもキューブリックっぽい。

トンネル窓から見える新館壁面には滝が流れる豪快なギミックが。土日には稼働してるのかな?

f:id:animamundi:20160416105654j:image:w640

娯楽施設はすべて本館にあります。喫茶、カラオケ、パブ、ラーメン屋さんまでありました。

f:id:animamundi:20160416105653j:image:w640

このゲームコーナー、いまは一新されていますが、以前は博物館級のレトロ筐体がズラリ並んでいたそうです。その頃も行ってみたかった。

日本一の温泉ゲーム場 ハトヤ&サンハトヤゲームコーナー探訪

f:id:animamundi:20160416105655j:image:w640

ゲームコーナーでエアホッケーと卓球(無料)を楽しんだあとは

f:id:animamundi:20160416105656j:image:w640

あったかーい温泉プールでひと泳ぎ、平日だったのですべて貸し切り状態

f:id:animamundi:20160416105657j:image:w640

そして5つの源泉が湧き出ているという、すばらしい天然温泉。

ぬるめのジャグジーサウナもあります。41度と熱めなヒノキ風呂の湯が良かった〜。

この広さを誰もいなーい貸し切り独り占め。

f:id:animamundi:20160416105658j:image:w640

とおもったら彫刻がいました。

ベビーソープベビーバスベビーチェアも用意されており、脱衣所にはクーハンやベビーベットも完備されていました。すばらしい。

f:id:animamundi:20160416105659j:image:w640

風呂ゆっくり大満足のあとは、新館1階にあるシアター会場でお夕飯。カッコイイ看板が期待させます

f:id:animamundi:20160416105700j:image:w640

二階席もある広大な会場内。舞台のうしろは全面ガラスで海が見渡せます

f:id:animamundi:20160416105701j:image:w640 f:id:animamundi:20160416105702j:image:w640

ずいぶんと豪華なお子様用の幕の内。この入れ物ほしい。

この日は平日なので和食が用意されていました。土日はビュッフェ形式で綿あめマシンや、アイスクリームケースが並ぶそうなので子供も大喜びでしょうね!

f:id:animamundi:20160416105703j:image:w640

サーブしてくださる方々がみなさん熟練のお姉様方なのでリラックスできてうれしい。子供はチヤホヤされてご機嫌です。

ベテラン料理長さんがニコニコしながら揚げたての天ぷらをはこんできてくれます

海が近いので海産物が中心です。1品1品が丁寧に作られていて、子供用も大人用もとても美味しかった!わさび漬けの数の子が絶品でした。

f:id:animamundi:20160416105704j:image:w640

翌朝は早朝だれもいない時間を狙って館内を撮影

f:id:animamundi:20160416105705j:image:w640

トンネルの清掃を見学。あの窓は開くのか!

f:id:animamundi:20160416105706j:image:w640

そしてふたたびシアター会場で朝食。朝はビュッフェスタイル

完熟パパイヤが食べ放題!もちろん焼きたての鯵の干物もたべました。ごはんおかわりしました。

f:id:animamundi:20160416105707j:image:w640

なごり惜しさに「かえりたくない まだ はとやにいる」とトンネル内で大泣きする子供ホテルからプレゼント

他にも、こどもには浴衣レンタルorおもちゃプレゼントを選ばせてくださったり、可愛いハトのイラスト入りタオルが用意してあったりと流石のサービスでした。


チェックアウトをしてからハトヤバスサンハトヤへ向かいます

ハトヤホテル宿泊プランにはサンハトヤ施設を使えるチケットがついているのです。

f:id:animamundi:20160416105708j:image:w640

5分程度で、海岸沿いのサンハトヤに到着。

f:id:animamundi:20160416105709j:image:w640

泣いてた子供もケロッと大喜び、あちこちで滝が流れる温水プールガラス張りの外はすぐ海!

f:id:animamundi:20160416105710j:image:w640

プールのあとは有名な海底温泉!お風呂の壁面が巨大水槽になっていて海亀もサメも泳いでいます。水槽は日々清掃され、水槽用に採れたてのお魚が入居しているのだそうでピカピカです。

チェックアウト直後の時間ということもあって、ラッキーなことに貸し切り状態

f:id:animamundi:20160416105711j:image:w640

露天風呂は海が目の前です。ツバメがたくさん飛んでいました。

こちらは海の真横ということもあって塩分高めな泉質、ハトヤホテルとはまた違うお湯でした。


15時まで遊べるサンハトヤチケット昼過ぎまでゆったり楽しみましたが

「なんで?とまろうよ よるもおさかなのおふろにはいろうよ」と泣く子供をかついでハトヤバスで伊東駅へ。

f:id:animamundi:20160416105712j:image:w640 f:id:animamundi:20160416105713j:image:w640

駅前に公衆浴場をみつけて「ああ!はいりたい!」と思いましたが…

伊東温泉 七福神の湯 子持湯(湯川第一浴場)

f:id:animamundi:20160416105714j:image:w640

お腹がすいてるのでこちらで昼ごはん。

f:id:animamundi:20160416105715j:image:w640

ご年配のご夫婦が営むお寿司屋さんです。とっても美味しい!

しょんぼりしてた子供も「もっと あなごをください」と興奮。

f:id:animamundi:20160416105716j:image:w640

ホテルのお出迎えの方々が休憩する駅前の和やかな光景に後ろ髪をひかれながら伊東駅をあとにしました。

f:id:animamundi:20160416134919j:image:w640

と思ったけど、駅構内の超かっこいい立ち食いそば屋に見覚えのある人が…

f:id:animamundi:20160416105717j:image:w640

どうみても「食の軍師」な男性が駅そばを食べていました…本郷播って実在の人物だったんですね。

[]追記

こんかいはプールと温泉を訪れるだけだった「サンハトヤ」ですが

ディナータイムではモノマネやマジックを楽しめる巨大ホールでのショウがあるのです。

f:id:animamundi:20091126114437j:image:w640

ホテル サンハトヤ ディナーショウ

D

そしてショウのエンディングではサンハトヤ芸能部が誇る白い鳩が飛び立ちます!ドラマティック!

いつかこちらにも泊まってみたいです。

[広告]

コメント
0件
トラックバック
1件
ブックマーク
0 users

[広告]

animamundi
animamundi

いつも眠い。