Hatena::ブログ(Diary)

ex このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-01-05

「Peach sugar snowインタビュー」裏話

| 22:12 | 「Peach sugar snowインタビュー」裏話を含むブックマーク 「Peach sugar snowインタビュー」裏話のブックマークコメント

http://www.girlpop.jp/interview/141010/01/

昨年の話ですが、ガールポップスケジューラー(旧名:アイドルスケジューラー)にて、ウィスパーボイスアイドルPeach sugar snowのインタビュー記事を担当しました。


タワレコ新宿店で試聴してちょっと面白そうだなと思い買ったのがデビューシングル「ひとときでも」。2013年春。

f:id:aniota:20150105172022j:image

正直まだまだ荒削りだし、あまりに子ども子どもしてるんで在宅の楽曲派で通そうと思ってた。

セカンドシングル発売時にはタワレコで大々的に扱われたので「ああ、あの子らかぁ…」と思ったがやはりそれ以上ではなかった。2013年冬。

f:id:aniota:20150105172021j:image

それからまたしばらくしてTwitterのタイムラインを見ていたら飛び込んできたのがこの写真だった。

https://pbs.twimg.com/media/BiiuBujCQAAbAZ7.jpg

https://twitter.com/_d_o_n/status/443795907989880832

どんさんの撮られたPeach sugar snow@新宿ロフトでの桃香の写真。2014年春。

「えっ、Peach sugar snowのセンターのあの子がこんなに大きくなったの?」

小6から中1なんて確かに成長期ではあるけども、わずか半年見ない間にここまで変貌していたとは驚いた。(ジャケット撮影時期の時差があるとはいえ)

サードシングル「人魚〜泡になって消えても〜」のジャケットでもさらにその成長は見て取れた。そして、三枚目にして楽曲の完成度もかなりのレベルに達していたのにもまた驚かされた。

f:id:aniota:20150105172020j:image

そして慌てて現場に通うようになる。このクオリティと成長の早さは今見ておかないと絶対後悔すると思ったから。

当時、ネットでPeach sugar snowのことを調べようとして検索しても多くの人の目に触れる充実したインタビュー記事が無かった。無ければ自分で書くかということで、TIF終了後かつリーダー桃香のミスiD2015個人賞受賞後の絶好のタイミングで書かせてもらうことになった。



Peach sugar snowが所属するK&Mミュージックはファンクラブを大事にしていて、しばしばファンクラブ向けイベントが企画されている。この春もPeach sugar snowがファンと一緒にライブ会場に行くバスツアーが企画された。しかし、そのバスの中での写真がネットで変な風に曲解されバッシング、炎上することとなった。

「子どもにキャバ嬢みたいなことさせやがって」「絶対将来ビッチになる」「ロリコンきめぇ」など。

「ロリコンきめぇ」は個人の感想なのでともかく、それ以外は完全に外野からの憶測と偏見に過ぎない。別件だが、ヲタが女子小学生を抱っこしたりツイスターゲームをしている体のチェキがまとめサイトに恣意的に掲載され、あたかも子ども達をターゲットにした「抱っこ会」なるイベントが実際に存在するかのようにネット上で一人歩きしている事案も同時期にあった。

せっかくの優良な楽曲なのにそういったネットに蔓延る実像と違う偏見に埋没させるのは勿体ない。そのために現場の責任者である小林清美先生にこの騒動に直面した当事者としての率直な意見を聞いて記事としてネットに残したかった、というのもこのインタビューの目的の一つでした。



<参考文献>

杉作J太郎の現代芸術マガジン#77 peach sugar snowインタビュー前編(インタビュアー:内田名人)

杉作J太郎の現代芸術マガジン#80 peach sugar snowインタビュー後編(インタビュアー:内田名人)

杉作J太郎の現代芸術マガジン#264 小林清美先生インタビュー(インタビュアー:内田名人)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aniota/20150105

2014-12-31

2014年の参加イベント

| 08:52 | 2014年の参加イベントを含むブックマーク 2014年の参加イベントのブックマークコメント

03/08(土)ジョバンニの島@新宿ピカデリー

03/21(金)〜終わらないひな祭り〜第1回チキチキひな地獄スペシャル@渋谷クアトロ

03/29(土)某披露宴二次会

03/23(日)AnimeJapan2014@東京ビッグサイト

03/30(日)東京女子流〜RoyalMirrorballDiscotheque〜@ZeppDiverCity

04/06(日)撮影会

04/12(土)まめピクニック@新宿御苑

04/13(日)「サムライフラメンコ」〜ヒーローは終わらない〜@中野サンプラザ

04/18(金)春のSTAR☆ANISスペシャルライブ@新宿FACE

04/20(日)ゆうぎ王、もてち披露宴@ザ・プリンス箱根

04/29(火)IDOL NEWSING LIVE@渋谷WOMB

05/03(土)資料性博覧会07@中野セントラルパークサウス

05/05(土)スルースキルズ4thワンマンライブ@渋谷エッグマン

05/11(日)例大祭@東京ビッグサイト

05/24(土)TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND@渋谷PLUG

05/25(日)「20世紀エディトリアル・オデッセイ」出版記念イベント@Vacant 2F

05/25(日)ファントムオブパラダイス吉祥寺バウスシアター

06/15(土)RIDGE RACER NIGHT 2@渋谷 amate-raxi

06/15(土)東京女子流CONCERT*04@日比谷野音

06/22(日)TOKYOPLAYGROUND Vol.1@渋谷Glad

06/25(水)夏の魔物presentsDPG3@新宿FACE

06/29(日)フェチフェス04@千駄ヶ谷マンション

06/29(日)撮影会

07/05(土)『20世紀エディトリアル・オデッセイ』刊行記念トークイベント@代官山蔦屋書店

07/06(日)いきいきナードコア感謝祭'14@中野heavysick ZERO

07/20(日)NO ROOM FOR SQUARE!! vol.3@新宿ロフト

07/26(土)撮影会

07/26(土)某結婚式@place for tokyo

08/09(土)想い出のマーニー@バルト9

08/10(日)TOKYOPLAYGROUNDvol.3@渋谷Glad

08/10(日)TOKYOPLAYGROUNDvol.4@渋谷Glad

08/17(日)コスホリック12@サンライズビル

08/17(日)コミックマーケット86@東京ビッグサイト

08/20(水)アイカツ!LIVE☆イリュージョン@東京国際フォーラム 地下2階 展示ホール

08/23(土)フューチャーアイドルプラネット Level9 NIGHT〜こども祭り〜@池袋DOT

08/31(日)Keen on!〜NAOMiフォーエバー〜@渋谷TSUTAYA O-nest

08/31(日)うしじまファックオフ@神楽坂エビスバー

09/07(日)山梨おもてなしライブ@山梨市民会館 ちどりの間

09/14(日)mp3おじさん presents 【mp31】@渋谷ACID PANDA CAFE

09/15(月)NO ROOM FOR SQUARE!! vol.4@新宿ロフト

09/19(金)CPEキャットファイト夏祭り@新木場1stRING

09/20(土)東京ゲームショー@幕張メッセ

09/21(日)東京ゲームショー@幕張メッセ

09/27(土)ミスiD2015お披露目イベント@東京ジョイポリス

09/28(日)魔法祭第12陣「僕達の8月32日」@青山EVER

10/05(日)小林清美20週年記念ライブ@吉祥寺スターパインズカフェ

10/05(日)アイドルプラネット@池袋dot

10/11(土)ぽら部・第2弾!〜旅編〜@新大久保KichiKichi

10/11(土)バーベキュー@ダイバーシティ

10/19(日)JENNY FAX ファッションショー@旧東京電機大学跡地 地下

10/19(日)JENNY FAX ファッションショー@旧東京電機大学跡地 地下

10/24(金)「世界の終わりのいずこねこ」@渋谷2.5D

10/25(土)toutou界隈反省会@東京イカセンター

10/26(日)M3@東京流通センター

10/26(日)TOKYOPLAYGROUND Vol.7 HALLOWEEN EDIT@渋谷Glad

10/26(日)ハロウィンパーティー@荻窪ルースターノースサイド

11/01(土)アイドル甲子園FESTIVAL@STUDIO COAST

11/02(日)山梨あいどるフェスティバルVol.1@山梨市民会館

11/03(月)航空祭@入間基地

11/06(木)南波一海のアイドル三十六房@タワーレコード渋谷店B1F

11/09(日)山梨市駅前どっとこむ祭り@山梨市駅前「街の駅 やまなし」(地域交流センター)

11/10(月)ぽらぽらリリイベ@渋谷ラストワルツ

11/15(土)「Xmas☆silent」リリイベ@タワーレコード秋葉原店

11/15(土)アニメを読む「虹色ほたる」@新宿朝日カルチャーセンター

11/16(日)「Xmas☆silent」リリイベ@渋谷タワレコ

11/16(日)WonderTraveller!!! act1@新宿RUIDO.K4

11/17(月)桃色エレジー 〜緑川百々子生誕祭〜@阿佐ヶ谷ロフトA

11/22(土)「下北沢シアターvol.4」〜シモキタザワ☆パラダイス〜@下北沢シェルター

11/22(土)アイドル歌合戦〜前夜祭〜@渋谷ルイードK2

11/22(土)IDOL ILLMATICリリイベ@タワレコ秋葉原

11/23(日)アイドルプラネット プレミアムLIVE 〜アイドル歌合戦〜@zepp divercity

11/30(日)ワールドエンドの少女たち@多摩市立関戸公民館ホール

11/30(日)ミスiDの部屋 〜2015 きみとすごした夏〜@新宿ロフトプラスワン

12/06(土)ベースメントオフィス忘年会@高円寺スタジオK

12/07(日)Peach sugar snow 結成2周年記念ライブ@吉祥寺スターパインズカフェ

12/18(木)ホップ! ステップ! アイドルプラネット!!@渋谷duo

12/27(土)フューチャーアイドルプラネット 〜こども祭り3〜DAY@池袋DOT

12/27(土)MiSS iD フェスティバル'14@新宿ReNY

12/30(火)アイドル楽曲大賞@阿佐ヶ谷ロフトA

12/30(火)コミックマーケット87@東京ビッグサイト

月ごとの参加数

01月 0回

02月 0回

03月 5回

04月 6回

05月 6回

06月 6回

07月 5回

08月 9回

09月 8回

10月 11回

11月 17回

12月 7回

全80現場でした。1月2月が現場0なのは家でアニメばかり見ていたから。アニオタとアイヲタの活動がなかなか両立できません。まあ、特に推し現場が無かったのもあるんですが。

今年一番のトピックがPeach sugar snowに出会ったこと。toutou(2005年)から始まった俺のアイヲタ人生、CutiePai(2008年)を経て、3番目のガチ推しに決定しました!10月11月はリリイベもあって下半期は順調に増えました。

来年も引き続きPeach sugar snow(を含む小林清美先生の「K&Mミュージック」)を推していきます。それではよいお年を。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aniota/20141231

2014-12-01

第3回アイドル楽曲大賞2014

| 23:41 | 第3回アイドル楽曲大賞2014を含むブックマーク 第3回アイドル楽曲大賞2014のブックマークコメント

2014年の傾向としては10代前半の女の子の活躍が目立った。いわゆるアイドルの低年齢化である。それに伴う?色々な事件も取りざたされた2014年だが、アイドル自体が音楽のジャンルとして飛び道具な訳だから飛び道具に向かうのは自然と言えば自然・・・。しかし、年齢という壁を取っ払うとそこは良質な楽曲群の宝庫、果たして我々はパンドラの箱を開けてしまったのだろうか?


【メジャー楽曲部門】

楽曲面でのメジャーとインディーの差がはっきり見えなくなってきた昨今ですが、まだまだPV(最近はMVって言うんですか)になるとメジャーの資本力には圧倒されます。

1.tofubeats / Come On Honey! feat.新井ひとみ(東京女子流) & okadada

D

「ひーちゃんは超絶かわいい」という当たり前の事実を改めて知らしめた。女子流としては今年は「Count three」もあったが、とにかくひーちゃんの声のカワイイ部分がいかんなく発揮されてるこちらの勝ち!

2.Doll☆Elements / 君のネガイ叶えたい!

D

アレンジからコーラスから、アイドルソングとしては隙が無くかわいい。

3.清 竜人25 / Will♡You♡Marry♡Me?

D

妻6人を従えたモテモテの清竜人はまるで今時のアニメの主人公のよう。そう、これは清竜人によるハーレムアニメの始まりなのだ!

4.吉田凜音 / M.I.R.A.C.L.E 〜アイシタイキミガクル〜

D

全てカタカナ表記の曲はイイキョクの法則。13歳とは思えないステージ度胸と、ちょっと鼻に掛かった太田貴子を思わせるボーカル。西寺郷太でさえ13歳を担ぎ上げてる現在、時代は確実にローティーンの波が来ている。

5.THE ポッシボー / 勇気スーパーボール!

D

TIFで見たポッシがすごい良かったので。本上遼=つんく♂って定説なの?


【インディーズ/地方アイドル楽曲部門】

今年も一番混戦だったのがここ。正直5曲で収めるのがものすごく難しかった。それくらい今年は豊作。順位付けも野暮なくらい。

1.Peach sugar snow / Xmas☆silent(rap version)

D

そもそも「Xmas☆silent」自体が既に名曲なんだけど、それでもどちらか1曲と言われたら破壊力の差でこのrap versionを推したい。マブ論で発明とまで評された「ウィスパーラップ」、耳元で囁かれる女子小中学生のウィスパーラップの衝撃たるや、特にAメロ桃香パートの吐息混じりのウィスパーの入りは何回聞いてもゾクゾクさせられる。出来るだけいいヘッドホンでの試聴をオススメ。※PVはノーマルバージョン

2.3776 / さよなら小学生

D

ダウナーなカッティングギターとアイドル的なイノセンスなヴォーカル&ダンスの奇跡的な融合。この「さよなら小学生」と、「私の世界遺産」の歌詞「もう中学生だよ?」から推察される、中学一年生の井出ちよの本人を意識してるような曲作りなのも変態チックで最高だ!※動画の11:52より

D

青空に桜舞う富士川楽座での野外ライブ動画は特にシュールで何かすごいものを見せられたような気になる。

3.amiina / monochrome

D

7分にも及ぶ、およそアイドル楽曲の常識を逸脱した(それをいったら3776の「ニュートラル」は7分を越えてくるんだけど)カッコいい曲。amiinaのすごいところはこれが異質でないところ。※PVはamiina「Drop」

4.ライムベリー / IDOL ILLMATIC

D

ゆるくキャッチーで耳障りもよく、そしてとにかく盛り上がれる。復活後のライムスキルがガンガンズンズングイグイ上昇していているのも聴き所!

5.うどん兄弟 / 食欲Baby

D

様々な有名アーティストが参加しているこのアルバムの中で「カメラ=万年筆」佐藤望ワークスのこれを。ダイエットをテーマにしたこの曲、曲の途中のやり取りもかわいく、等身大でリアル(作詞は佐藤望だけど)。うどん兄弟サポートメンバーの杏奈のダイエット不要の割れた腹筋も見所。

f:id:aniota:20141202011439j:image:w640

<参考画像>ANNA☆Sの姉ちゃんの方、こんなに細い!

D

ちなみにうどん兄弟を初めて聴いた時は「これって初期hy4_4yhじゃん!」と思ったんだがよく似ていると思う。これが2006年当事に出ていたことにも驚かされる。


【アルバム部門】

コンセプト厨です。

1.Doll☆Elements / 私たちいつでも君の味方だよ Doll☆Elementsです!【DOLL盤/Elements盤】

2.うどん兄弟 / ラストアルバムvol.1

3.ゆるめるモ!×箱庭の室内楽 / 箱めるモ!

【推し箱部門】

Peach sugar snow

まるで学級会のような木訥とした自己紹介かと思えば、曲が始まるとそれまでと打って変わって途端に表情が凛々しくなる。まるで大人の女性のような体の滑らかさを生かした振り付けに驚かされ、いつしか目の前で歌って踊ってるのが小中学生であるという事実を忘れてしまう。そのくせ変にこなれないで年相応のMCなのもリアル。特にリーダー桃香の、クラスに一人はいる「いつも教室の隅にいて目立たないけど気になるかわいい子」テイストは何者にも代え難い。今見ておかないと絶対に損するよ!

f:id:aniota:20141202023106j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aniota/20141201