アニオタ保守本流 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-09-06 日本一硬派なアニオタ診断

[][]日本一硬派なアニオタ診断 21:37 日本一硬派なアニオタ診断を含むブックマーク 日本一硬派なアニオタ診断のブックマークコメント

 先日、管理人が当ブログの名前をGoogleにて検索していたところ、8月からGoogleは検索予測機能ができたようで、検索窓に文字を入れると携帯メール宜しく入力文字から検索語句を予測すると言う非常に便利なようでいて、実はマウス操作によっては違った語句にカーソルを当ててしまうという糞システムを導入していたのであるが、「アニオタ」と入れたところで、下のほうに「アニオタ診断」と言うものが出てきた。

 どれどれ、アニオタ診断とはどんなものであるか、と試しにアクセスしたところそこには驚愕の事実が!

 診断、と言うだけあって訪問者は特定の設問に答えて最後に点数が出ると言うシステムであるが、その設問と言うのが全くの意味不明である。曰く、「釘宮理恵が担当しているキャラが3人以上わかる。YESかNOか」「水樹奈々の担当しているキャラが3人以上わかる。YESかNOか」「この中で知っているアニメを挙げよ・・・(BAMBOO BLADE),(かのこん),(ゼロの使い魔)・・・」。管理人は一瞬、ジブラルタル海峡を通過するドイツ海軍Uボートに関する暗号文かと思ったが、どうもそうではないようである。『釘宮理恵』は読み方が分からず、『水樹奈々』は生まれてこの方聞いたこともない、BAMBOO BLADEとは一体なんであろうか・・・。愕然とした。最早これはアニオタ診断などではなく、反動萌えオタ診断以外の何者でもないのである。かの、天下のGoogleで「アニオタ診断」を検索したところ真っ先に表示されるサイトの内容がこれでは、一体わが国はどうなると言うのであろうか。

 いや、しかしこの様な馬鹿げたわれわれ保守的アニオタの主敵である反動オタクどもの策動に屈してはならないのである!管理人ソ連科学アカデミーの優秀なる科学者同志と共同して、『真のアニメオタク診断』とも言うべき診断サイトを構築した。

 それが下記である!

日本一硬派なアニメオタク診断

http://kantei.am/55866/

 賢明なる読者諸君であれば、軽く60点以上は取れるであろうことを管理人は確信するものである。そして、80点以上を記録した読者諸兄には管理人からアニオタ名誉十字勲章を進呈するものである!



アニオタ保守本流ブログランキング参戦中*バナーをクリック!↓↓

banner_02.gif

24点24点 2008/09/11 23:34 こんばんわ。24点の者です。赤点ですな(笑)
基本的に萌えアニメと分類されてるものしか見ないものですがなかなか面白い
診断ですね。こういう診断があってもいいんじゃないかと思います。

ちなみに私の場合管理人さんが見てそうなアニメで全話見たのは
アニメンタリー決断、紺碧、旭日艦隊シリーズ、横山三国志、
ガンダム(初代、Z、0083)ぐらいですかね。

62点62点 2008/09/12 00:35 おおむねこのサイトに同意する。
オタク第1世代に属するものとして最近の風潮は嘆かわしく思う。

83点83点 2008/09/12 00:49 萌えとか しょうもないのはもういいです
このままでは面白い作品がなくなってしまう><
同じく第一世代より

ぷ 2008/09/12 02:04 >通りすがる
皮肉ってしってる?

とろいとろい 2008/09/12 08:04 >通りすがる
BAMBOO BLADEは燃えアニメではない。スポ根ものでもない。原作は健全だがアニメは萌えを加えたと監督が言ってる。アニメとしてはこのサイトがプッシュすべき作品ではない。
燃えと言ってしまうあなたもまた理解していないのでは?

MM 2008/09/12 09:44 なかなかに面白い診断でした。兄の影響か、古いアニメが好みな23歳ですが。
でも硬派とは言うなれど、ある一定の観点から決めても良い物ではないような気がします。
例えば私が好きなアニメに「らき☆すた」があります。これは見ようによっては「萌えアニメ」ですが、私の観点では「一息つけるアニメ」であったりします。
私は社会に出て1年目ですが、やはり社会は厳しいです。そんな中、「あぁ、学生ってよかったな」と思う時間をくれるアニメだったりします。

夜勤明けなんで、何書いてるかわかんなくなってきましたけど、アニメって「みんなが楽しめる物」である前に「物の考えを深くさせる物」って位置づけが妥当なのかもしれません。

長々失礼しました。

aniotahosyuaniotahosyu 2008/09/12 16:29 皮肉もジョークも全て封殺してしまうと言う言論弾圧の恐怖。筒井先生が絶筆した気持ちが少しだけ分かった。

aniotahosyuaniotahosyu 2008/09/12 16:43  水樹奈々という声優(声優兼アイドル?)の名前についてインパクトだけの感想を書いたら所属事務所に通告する、侮辱罪である云々、親告罪だから本人に告訴するよう情報を伝達する旨、脅迫を受けた。自由民主主義国家であるわが国にあって、このような言論の封殺を許すことができるであろうか。言論の自由・表現の自由は憲法で認められた国民固有の権利である。福島みずほの名前について同じような感想をかいたらこの人間は社民党にメールを出すのだろうか。削除をためらったが、しかしこれ以上、このブログが炎上すると当方のアニオタ保守本流と言う至上名目が反動勢力の執拗な妨害にあって遂行できなくなる為、当該部分を削除したが一部当該の諸君はこれで満足だろうか?満足?君達がそれほど好きな水樹奈々氏の写真を生まれて初めてネットで拝見してプロフィールもみたけど地獄少女にでてたんだな。で、管理人より年上だったんだな。あと、真鍋かをりには似ていない。

aniotahosyuaniotahosyu 2008/09/12 17:10 通常モードに戻ります。

60点以上を出した方、概ね合格であります。

>83点さん
当方の上記本文にありますように、貴殿に『アニオタ名誉十字勲章』を進呈いたします。おめでとう御座います。

>BAMBOO BLADEは燃えアニメではない。スポ根ものでもない。
全くその通りですね。少なくとも管理人のアンテナに引っかからないので、BAMBOO BLADEは当ブログでは支援しない。

>Mさん
仰るとおり、管理人の視点もらきすた自体は作品として単なる萌えを超えた完成度があります。詳細は、当ブログの「京都アニメーション作品群」に詳述しております。

スラ忌むスラ忌む 2008/09/12 21:11 アニオタ診断をやっていて思ったんですがこの診断は監督に拘りすぎているのでは?
実写作品まで選択肢に入れてこれでは何の診断か分からない。製作会社にユーフォーテーブルが入っていない事も個人的には不満だ。
管理人さんは良いアニメを何をもって良いとするのでしょうか。
作画?監督?脚本?演出?演技?それとも3大原則に当てはまらないアニメですか?
コードギアス、涼宮ハルヒの憂鬱、らき☆すたが3大原則に反していることは管理人さんも分かっていると思います。これらのアニメを良いと評価しておきながら硬派を名乗るのはどうなんでしょう。
それと管理人さんは鋼の錬金術師を見ていたのに釘宮理恵を知らないのですか。アルフォンスは釘宮さんのツンデレ役以外の代表役であり、アフレコも他の声優とは違う特別なブースでやっていて割と有名な話だと思いますが。
BAMBOO BLADEは演出と作画に問題がありますが内容はかのこん、ゼロの使い魔に同列で並べるのが不思議な位健全ですよ。露出の少なさならコードギアス、涼宮ハルヒの憂鬱、らき☆すたを上回ってます。

aniotahosyuaniotahosyu 2008/09/12 22:18 遅レスで恐縮ですが

>24点さん、
「アニメンタリー決断」を観ている時点で+10点ですね。さては24点さんは軍オタ(戦史オタ?)ですな。

>スラ忌む(HNワラタ)

>実写作品まで選択肢に入れてこれでは何の診断か分からない。
これについては明日の日記に書きますのでご覧アレ。

>作画?監督?脚本?演出?演技?

演出、監督、脚本ですね

>コードギアス、涼宮ハルヒの憂鬱、らき☆すたが3大原則に反していることは
一見そう見えるが、演出と脚本と言う点では反していないのでこのブログで評価しているのです。私は竹田アニメと京都アニメーションの作品は、萌え的な要素を含んでいるが、それをはるかに凌駕する完成度誇るので評価しております。

>釘宮理恵を知らないのですか。

知らんですわ。管理人の知っている声優は玄田哲章と林原めぐみ位ですわ。あと何人かいますけど、そのくぎみやさんは知らないですね。アニメの声って、糸井重里とか所ジョージとか長嶋一茂とかもやったりしますから正直あんまりアンテナ張ってないんですよね。

とらぞうとらぞう 2008/09/16 09:08 設問読んでて志向がほとんど一緒で同世代かと思いました。面白かったです。
萌え否定する気持ちは非常に分かるのですがそうすると見れるアニメが限られてしまうので自分は積極的に楽しもうと思ってます。
この世界は「流行が全て」ってところがあるのでそれを否定して過去の作品にこだわり続けてると
結局自分が損をしちゃうんですよね、楽しんで見る作品が減ってしまいます。でも萌え一色になるのも勘弁して欲しいです。
こんな中庸な意見はここでは場違いでしょうかね

jaja 2008/09/19 22:50 まあ今の時代萌えが主流なので仕方ないかと。出崎さんみたいに古くからいる監督さんがAIRとか作ってるんですから時代は変わったってことでしょうね。時代と共に進歩するのは当たり前でよりかっこよく、より可愛いく、より綺麗になったのは技術の進歩なのではないでしょうか。まあまるっきり狙ったものもありますが、あれはあれで楽しめます。見た目に惑わされずに理解して楽しめればそれにこしたことはないと思います

aniotahosyuaniotahosyu 2008/09/19 23:00 とらぞうさん

>自分は積極的に楽しもうと思ってます。
私もそう思っております。私は反萌え主義者ですが、見てもいない萌えアニメを批判する訳には行きませんので萌えでも見るようにしています。ただ、明らかにクオリティが低い作品の氾濫は疲れますですね。

>こんな中庸な意見はここでは場違いでしょうかね
そんなことはないでしょう。サイレントマジョリティの中に同志が多くいると私は思っております。


>jaさん
仕方ないっちゃ仕方ないですよねぇ・・・、たしかに表向きは萌え出も演出に凝ってる作品はあるのでそういうのは積極的に評価して行こうと持っております。

迷凶死衰迷凶死衰 2009/03/18 16:46 酷く否定的なサイトですね。決して、このような事も悪くはありません。無論、良いとも言い難いですね。
確かに、このサイトで記されているとおり、萌え作品によるアニメ界への介入はひどく今日のアニメのレベルを下げています。(全てとは言い難い。)さらに、消費者も消費者でアニメに対する吟味力がない者が非常に多いです。
そして、今日のアニメでは、サービスカットなどと言い性的描写を多用するなど酷く原作や作者の意図を無視する作品もあるほどです。
さらに、自ら「美少女満載」などとCMや広告に載せるアニメも増えてきています。

もっと言えば、萌え作品による、他作品の侵害なども少々不快です。
一時期、TV放送していた、「To LOVEる」のような作品は私にとってとても不快でたまらなかったです。「ぼくらの」など人間の細かい心情などを細かく表現した作品ほどいまのアニメ界には必要だと思います。

aniotahosyuaniotahosyu 2009/03/21 22:24 コメントありがとうございます。
>時期、TV放送していた、「To LOVEる」のような作品は私にとってとても不快でたまらなかったです。

全く同感でございます。「知欠」と揶揄される原作者はともかく、ああいうのをとりあえずアニメにしてしまえと言う企画を作る精神そのものが不愉快でたまらないです。ああいうアニメは一刻も早く滅ぼすべきであります。

否定的、と仰いますが、少し意見を述べさせていただきますと、当ブログでは良いアニメを「良い」悪いアニメを「悪い」とはっきり言う事を心がけております。大手規制のメディアはいろいろな縛りがあり、例えそれがどんなに糞なアニメでも賛美するしかないですが、幸いな事に当ブログはどの勢力とも関係がありませんので、良い物は良い悪いものは悪い、と言い切っております。これからものそのスタイルを貫こうと思います。ご自愛くださいませ。

通りすがり通りすがり 2009/05/03 19:19 こんばんわ。俺もこの診断やってみましたが96点でしたw
まだ高校生ですけど元祖保守オタとか言われて正直気恥ずかしい限りです。このブログ面白いのでいつも拝見しています。(コメントの方はいつも読んでいません)これからも頑張って記事を書いてください。

aniotahosyuaniotahosyu 2009/05/08 16:30 通りすがりさん

診断チャレンジありがとうございます。
なんと96点!
えっ、現役高校生ですか!通りすがりさん、あなた将来凄い人物になりそうですね。この診断で70点以上取れた方には『アニオタ名誉十字勲章』をご進呈いたしております。友人・知人の方に『名誉十字勲章』受勲とご自慢くださいませw

ご愛読いただいておりますようで光栄です。これからもご訪問をお待ちしております。

迷凶死衰迷凶死衰 2009/05/18 15:05 2お久しぶりです。
また新しいクールが始まりました。今回のアニメについてどう思われますか。

今回のクールの主力と思われる、「けいおん」を昨日見ました、いやはやなんというか結局萌えを導入するんですかね。私個人の意見としては、作者である、「かきふらい」はある程度の能力があるかと思います。しかし、どう考えても、萌えという既成概念に取りつかれてるように思えてなりません。原作も友人から借りて学校の昼休みに読んでみましたが、周りは興奮しているが自分だけはまったく笑えず、苦笑を浮かべる以外どうしたらいいかわからなかったしまいです。
このことに関連付けて少々批評てきなことを書かせていただきますと、今ほとんどの漫画家は萌えを取り入れてますよね。どういうことなのでしょうか。萌えを導入しないと売れないとでも思っているのでしょうか。
さらに、最近では中2〜20代くらいののオタクは皆最低レベルのオタクではないかと私は推測されます。俗にエロゲーといわれるものや、グッズを購入し、自分のオタクとしてのレベルは高いんだぞとでも言いたいかのようにふるまう傾向が見られます。
私の総論としては、現在のオタク、漫画家(すべてがすべてとは言えない)は真意を見極められないのだと思います。
管理人さんはこのこと、どう思われますか、私の見解が間違ってるならそう言ってもらって構いません。

aniotahosyuaniotahosyu 2009/05/18 20:34 迷凶死衰さん

お世話になります。


>今回のクールの主力と思われる、「けいおん」を昨日見ました、いやはやなんというか結局萌えを導入するんですかね。

はい、えーとですね。多分迷凶死衰さんがご覧になったのはけいおん!第7話「クリスマス」のように思うのですが、いかがでしょうか。この話には軽音的なものが殆ど出てきませんでしたね。この回からけいおん!を観たら確かに萌え云々と思われても致し方ないでしょう。しかし、この回は前半部分の閑話休題的なエピソードであると思います。是非とも1話から観ていただきたく思います。

けいおん!原作については、私は読んでいませんので論評のしようもありませんが、仮に原作に萌え的な要素が多分にあったとしても、京都アニメーションという製作集団はその萌え的な要素を取り入れつつ、更に作品世界を芸術的なレベルに昇華させる事が出来ると個人的に確信しております。よって今期のけいおん!もその様な文脈で捕らえております。

>今ほとんどの漫画家は萌えを取り入れてますよね。どういうことなのでしょうか。

その点については、私は漫画批評を余りやっておりませんのでわかり兼ねますが、例えば講談社のモーニング系列に連載されている漫画には”萌え”的な漫画はほぼ皆無かと思います。また、やはり読者の年齢層が上がっておりますので、所謂青年誌と呼ばれる漫画には萌え皆無の社会派作品が数多くあります。例えば闇金ウシジマ君などがそうです。いま、漫画雑誌で萌えをやってるのはメジャーではジャンプ位じゃないでしょうか。大変良い傾向と思われます。

>さらに、最近では中2〜20代くらいののオタクは皆最低レベルのオタクではないかと私は推測されます。俗にエロゲーといわれるものや、グッズを購入し、自分のオタクとしてのレベルは高いんだぞとでも言いたいかのようにふるまう傾向が見られます。

はい、私の高校時代に周りにいた自称オタクもエロゲーから(keyとかカノンとか←私はやった事ないです)からオタク道に入っている人間が多かったです。私のような、所謂古いジャパニメーションを批評的に鑑賞しよう、という人間はオタクと言うよりどちらかと言うと芸大志望というかサブカル志向というか、所謂オタク的枠組みに括られることはありませんでした。当ブログの『はじめにお読みください』にも書いてありますように、エロゲーやら萌えやら言っているのは単にポルノ愛好家に過ぎないのです。ポルノ愛好家にレベルの高さも何も関係ありません。西欧では法規制の対象になるような性的ポルノを、20代や10代の若者が昼真から堂々と買いあさり、ポルノを愛好することを恥もなく自称する。この国は異常な国です。繰り返しますがかれらは「オタク」ではなくポルノ愛好家であり、そういう意味で迷凶死衰さんは間違っておりません。ポルノ作品とそれ以外の作品には明確に線引きがなされるべきであります。

つまり、私が何を言いたいのかといえば、「萌え」と言っているオタクは「ポルノ愛好家」と再定義し、我々のような純然たるアニメ鑑賞・批評勢力こそを「アニオタ」と定義するべきなのであります。

迷凶死衰迷凶死衰 2009/05/21 13:34 あー、はいはい返信は読ませてもらった。
そもそも、てめえのアニメに対する考え方は間違っている。アニメは個々が楽しめれば良いものであり、いちいち理を語る必要はないんだよ。それとも世直しでもしようってのか。
さらに言わしてもらえば、アニメにレベルなんてない。作者が自分で描きたいと思うものを描いてるんだから。
しかし、前にも話したTOLOVEるのような作品は嫌いだね。あれは、時代に便乗しようと思って描かれたものだから、作者の気迫を感じない。さらに、過度な露出が多い。暫く前にもやっていた、ロザリオとヴァンパイアと同じ、若いオタク狙いのものだからな(子供騙し)
さらに、言わしてもらえば、そのである口調やらを止めたらどうだよ?ニートにしか見えねぇぞ。
まぁ、てか、仲間探してるんだろ?
仲間探ししてるようじゃ、まだまだレベルが低いね。てか、前から思ってたんだけど、お前思考能力低すぎwwそのものに秘めている真意や意図がわかってねぇ。
さらに、なに硬派アニオタ検定とか作っちゃてんの?マジウケるんですけど。前記の通りだが、お前根本的にアニメの捉え方間違えてるんだよ、オタクにレベルとか要らねぇんだよ、わざわざ格付けする必要ないんだよ。お分かりになられますか?
結局、何を基準にいいアニメか、どうか分けてるんだ?
純然なアニメオタク?笑わせるんじゃない。
コードギアス、涼宮ハルヒの憂鬱、らき☆すたの三大原則ってばかじゃねぇの!演出と脚本がいいからって萌えアニメ(腐女子要素を含む)いれてたら話になんねぇよ。
お前本当はアニオタじゃなくて、アニメ制作会社オタの間違いだろ!?
もっと、物事を深く考えられるようになってから、やりなおしたらどうだ?(人生を)

aniotahosyuaniotahosyu 2009/05/21 18:29

「アニメは個々が楽しめれば良いものであり」

とか言っておきながら、『てめえのアニメに対する考え方は間違っている。』と言うのは自己矛盾に満ちていることに気が付いてないのかな?
あと、「てめえ」だの「お前」だの「ばか」だの書いてたら、君の育ちの悪さが世間にばれてしまうよ。もうちょっと知的な人々に囲まれて教養とか育める環境で生きた方が良かったね。

>コードギアス、涼宮ハルヒの憂鬱、らき☆すた
確かに、これら作品はアニオタ保守本流の範疇からは外れているかもしれない。しかし、だからと言って大友と押井だけ延々と語り続けるのかね。既存の萌え・腐女子アニメの中から、輝く何かを見つけようとする努力を分かってもらいたい。やっぱブログって即効性・時事性が求められると思うのね。そうなると、現時点で放送されているテレビシリーズからそういう部分を切り取って語るしかないよね。よって、ギアスについてはR2など評価していない。ちゃんと本文読もうね。「演出と脚本がいいからって」ってもう演出と脚本が良かったらそれを評価する以外ないじゃないか!


ん、でも待てよ、もしかして君は私以上のアニオタ保守本流なのかもしれないね?管理人である私が「アニオタ保守本流」と名乗っておきながら、京アニを一定評価していること等が「軟弱である!」と怒っていると言う理解で宜しいか?だとしたら傾聴に値する。もっと極右であれ、と仰りたいのかな?→一応そういう試みは小生の『ニコニコアニメ夜話』でやってるからそっち聴いてみてね。

理想主義者理想主義者 2013/11/17 00:07 管理人さんこちらのサイト拝見さしていただきました。
自分はまだまだ10代の青二才でアニメとはなんたるかなど全く理解出来ないようなこどもかもしれません。
いえ、こどもですね。ですが自分は昔ながらのスートリー性やメッセージ性にとんだアニメがとてもすきです。
ですから管理人さんの考えに共感できます。ですが、
今の時代の変化の中で生まれてきている『萌え』や『アキバ』など今までのアニメとは方向性の違ったアニメにも理解出来るからこそ管理人さんの掲げる保守的な考えに賛成できなところがあるのもまた、事実です。
たしかに昔のアニメはとても面白かった、あんなアニメはもうないのだろうかと、残念に思うことは多くあります。
ですが自分は今のアニメを否定することはできません、したくもありません。
確かにそこには昔のアニメのような製作者が視聴者に伝えようとする想いも、面白くしようと必死に練り込まれた設定、ストーリーもあまり感じられません。
が、今のアニメには昔のアニメにはない親近感なんかがあります。
昔のアニメには今では感じられない神々しさと言いますか、胸にぐっとくる作者の想いや完璧と行っても過言ではないような設定なんかの自分たちの次元とは違うのでは?とおもわせる畏怖の念のようなものがありました。
ですが今のアニメはかわいい、綺麗、かっこいいなんかの誰でも感じることのできる、事を重視したものでフレンドリーに接することができアニメと関係をもちやすいです。
それに最近では進撃の巨人?でしたか昔ほどではないにしてもストーリーなどに力をいれた作品も登場していまして、やはり萌えやアキバが絶対悪ではないように思えます。

ですから自分は昔と今は確かに違いますがお互いが共存出来るのではと思えます。
長文失礼しました。

追伸:管理人さんこんな生意気なことを言う自分ですが根本的な部分では昔ながらの作品が何よりも好きで管理人さんの考えはすばらしいとおもいます。ですから、よければ添付さしていただくメールアドレスに返信を返していただけないでしょうか。