兼業農民晴耕雨読

2017-01-22 木登りの木

千石に行って 駕籠公園で遊びました。

キンモクセイが昇るのには丁度よい木。

忍者になりきっている子供には、格好の隠れ家。

この公園は、私の小学校の、プールだったところ。

この辺に百葉箱があったなーとか、この辺に桑の木があたとか。

雨水計に砂を入れたっけとか。ン十年前の記憶がよみがえる。


私たちいたころに植えた、

桜の木は、もう老木。

太ーく立派になっていました。


月日の経つのは早いもんです。

小学校時代は、ゆっくり過ぎていた気がするんだけど。

1月も、もう22日

一日一日大事にしないと。

今日言葉

あっという間の一年になりそう





・・・・・過去ブログ

2016-01-22

石灰撒き


ファームは、

練馬高松にあります

野菜教室といって、体験農園があります


体験農園の畑は、収穫物も取り除かれ、

整理され、すでに、一度トラクターが入っています

隅のほうは、冬は、日陰。

先日の雪が残っていて、機械が入るには、

べチャべチャになるから、除去。

これが、きつい。


今日は、石灰まきです。セルカといって、

カルシウムが、主な主成分のようです。

明日も雪の予報が出ているので、がんばりました。


うどん屋さん用に、ネギを出しました。

ワタナベサンネギを、畑に活けてあるものですが、

雪の中、葉が埋もれています

暗くなって、仕事を上がり、

ママトモのところへ行く事が出来ました。

コーヒーだけのつもりが、

お持ちもいただき

あっというまに時間が過ぎて、

あー楽しかった。

今日のびっくり

ムクドリかな、すんごいの。


・・・・・過去ブログ

2015-01-22

南天


雨で、仕事ができ無そうなので、

保育園の、園芸、お休みしました。


久しぶりに家にいたかったんだけど、

娘に頼まれて、住民票を取りに行ったり、

仕事の帰りによる予定でいた病院に、

夕方に行く用があったりと、

まとまった家事が出来ずに、昼寝してしまい、

なんかのらない日だった。


今年は南天の実がいーっぱいなってくれました。

でも、先週日曜に見たら、一つもなくなっていました。

そういえば実に網をかけているうちがあったっけ。

残念ですが、のどの薬を作ろうと思っていたのですが、来年に期待。

今日言葉

壁を壊すチャンスは、いくつもある。


・・・・・

2014-01-22

コンポスト


先週編集の方のおうちで、撮影があったのですが、

そこのお母様と、意気が合い

コンポスト談義に花が咲きました。

我が家は、直接土に帰しているのですが、

もっといい方法があるのではないかと、模索中。

昨年は段ボールコンポストを、母に始めさせました。

寒くなってからはじめたので、

まだ分解は遅く、ほとんど原型をとどめています


専門学校には2つのコンポスト容器があります

長らく使われた様子が無かったので、

サツマイモの茎とかを、目いっぱい入れて、ふたをしておいたら、

1ヶ月ほどして空けたら、見事小さくなっていました。

でも、私の顔をめがけて、もんのすごい虫が襲ってきました。

なーんだ、虫わくんじゃない。

この容器だって、数千円するはず。

使わないなんてもったいないけど、使い勝手悪いわあ。


で、学校の畑で出たゴミは、

コンポストへ入れるより、畑に溝を掘って、土に帰しています

バケツを洗う手間も無いし。

この方が断然早いし、お手軽。


商業ベースに乗って、なんだか、手間をかけすぎな気がする。

学校給食の分解機械

直接土に返すよりいい方法って、今のところない。

でもお母様にいいやり方をおそわってきました。

発酵促進剤より、ぬか。

容器も、もっと手軽で、やすくて、発酵も早いやり方、教わってきました。

はじめたら、記録に取っておこうと思います

乞うご期待

今日言葉

コンポストしていると、捨てるのがもったいなくなっちゃう。保育園園長言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-01-22

もう一人の私


雪だるまを、3段にすると、

なんか色っぽいと思いません?

久しぶりに缶詰です。

朝のうちは雨だったけど、

からは、晴れて、雪もいくらか解けました。

メジロ見ました。

市場まで行きたかったんだけど、

雨で、気持ちがそがれてしまって、

止んでから 行こうと思えばいけたのに。

だめだー気分が乗らない。

かといって、

宿題に手をつけるのも億劫で。

ブログつける暇があったら、

働け!って、もう一人の私が言ってるよお。


もう一人の私かあ。

いらないなあ、ぐうたらだもの

言うばっかりで、

いろんなことやりっぱなしだし。


そう 私、やることはやるけど、

全部、誰かが後始末をしてくれている。

一人で、がんばれていることではない。

もう一人の私が、役に立ってるわけではない。

たまーには、そんなことに気がついてはいるのですよ。

皆さんありがとうございます


がんばれー、とにかく、宿題に手をつけて。

せっかく、ううどん屋さんお休みにしてもらったんだし。

あ、私のかわいい教え子たちに、

実習の感想書かせたんだっけ。

読んで、採点するんだった。

うう、間に合うかなあ。

週末は、遊びも含めて、やることいっぱいだし。


しょうがない、もう一人の私でもいいから出ておいで。

って、やっぱり、こいつ 働きそうに無いなあ。

今日言葉

愚迂多良     夏目漱石が書いたらしい


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-01-22

できるかな


夫は組合新年会で、鬼怒川へ。

羽が伸ばせるはずなのに、落ち着かない。

明日は、専門学校の授業の日。一週間が早い。

やっぱり緊張しているなあ。

終わった後の開放感を、夢見て。

これでも、少しずつは、慣れてきているんだけど。


10月から講義と実習を3月までのお付き合いの生徒たち。

半年一年分教わるほうも、大変だと思う。


園芸の基礎。

からが本番なのに

その部分は、説明だけで、想像世界

明日やるハーブクッキー

生のハーブを使いたかったし、

ドライのものをつかうにしても、

自分たちで作ったものを使えるとよかったのに。

どこまでわかってもらえるか、

とにかくがんばりましょう。


ついて来い!私のかわいい教え子たち。

明日に備えておやすみなさい。

夫がいなくて起きられるかなあ。

今日言葉

ひとりでできるもん


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-01-22

燻製


昨年大馬鹿大賞ではなくて、

変人大賞をもらった息子が、

から燻製機械を作っていました。


床屋さんで使っていたスチーマー

壊れた処分品です。

お金を払って、粗大ごみになるところ、

なかなかいい感じで、

冷燻ができるように改良されていました。

密閉できて、温度計つき。

スチームの出る管から、煙がいい感じに、

温度がかからずに出てくる。

箱の外にもあまり煙が漏れないし、

おいも気にならないから、

ご近所には、迷惑はかかってなさそう。


また、いらないスチーマーが出たら、

改造して、売り出せるかも。

なんて、また、悪い、胸算用が・・・


スモークチーズは早速いただきました。

よくできています。でも、

チーズは、熱が入ったのも好きだな。


何で、燻製は、わくわくするんだろう。

11月終わりにいただいた、

切り花のバラは、まだ、生きている。

なんと蕾までつけて。

でもこれ、きっと苦し紛れだと思う。

さむさも手伝ってか、だんだん具合が悪くなって、

そろそろ限界かもしれません。

がんばってほしいのだけど。

今日言葉

やさいとらにゃーらちかんぞー


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-01-22

土つくり


働いている農園は、

体験農園野菜教室農園レストランとあるので、

東京ではちょっと、珍しく、

取材にみえる方があります

来月早々にも一件あるそうです。

でも、番組の都合もあるのでしょうが

何で、こんなに、収穫物も何もない次期をえらんで、来るんだろう。

毎年、この時期です。

作物のないことくらい、考えたら、分かりそうだけれど、

八百屋さんと同じ感覚なのでしょうね。


というわけで、もう取り終わって、畑を方したいのですが、

しょぼい野菜が少し、農場に残っています


この野菜たちがどのように、すばらしくなるのか、

映像不思議、楽しみです。

野菜教室のほうは、片づけがすべて終わり、

肥料を撒き始めトラクターも、少し動き出しました。

明日には耕運機で耕されて、

景色は一変することと思います

体験農園もあと数人残っています

肥料を撒き始めました。


来週、30日に肥料撒きです。

集まっていただく人数にもよりますが、

ことによると、一日で終わってしまうかもしれません。

31日はなくなるかもしれません。

裏のおじさんのところに、大型機械が入りました。

やっと、何かが立つようです。

大型のユンボの上手なこと。スンバラシイ


ステキな畑だったこと、

もうだいぶ忘れてきました。


どうかこれ以上農地がなくならないでほしい。

どうやったら残せるのかなあ。

今日言葉

植えるに時があり 植えたものを抜くに時があり


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-01-22

ブロッコリースパゲティ


ベーコンは一日風に吹かしてねかせて、、

夕飯は、ブロッコリースパゲッティーになりました。


収穫してから日のたった、

ちょっと色の変わったブロッコリーでしたが、

ゆで方がいいのか、栽培がいいのか

めちゃくちゃおいしかったです。


ベーコンをほめないといけないですね。

一緒に作った豚タン燻製も、かなりのもの

かめばかむほど味が出て、

ちょっと商品開発したくなりました。

夜早く寝れば次の日が楽なのですが、

家族がそろうとき大事にしたい。

あんまり

ばらばらの帰りのときはあきらめられるのですが、

つい、帰りの遅い人を、待ってしまう。

魔女修行はつらいです。

ここのところ寝坊です。

午前中は光が丘の温室で過ごしました。

雨でも、楽しめる穴場です。

午後は、幼稚園に、キウイ剪定に行きたかったのですが、

雨のため順延。

楽しみにしていたのに残念。

明日晴れたらいけるかな。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-01-22

冬に香る


昨日、岩倉さんに、

チーズ燻製いわし燻製いただきました。

ご馳走様でした。


保存食として作っているわけではないから、

いつでも作ってらっしゃるけど、

冬のほうがおいしい気がしました。

昔は牛タン燻製を良く作りました

以前は、100グラム、100円しなかったですから

今は、高嶺の花になってしまいました。


タンを使うことも出来ますが、牛タンには、劣ります

比較安価で手に入るので、重宝しています

高くならないといいのですが。

物価じわじわでなく、

しっかりと

上がってきているのを感じます

売り場で、手に取った、パンを、元に戻してしまったり。


これで雪でも降ったら、

生鮮食料は、また上がってしまうでしょう。

蝋梅の香りしました。

冬を選んで咲く花もある。


田柄梅林公園に、入るとすぐに、

ソシンロウバイの木があります

梅に先駆け、梅の仲間ではないけれど、

今年も咲いているでしょうか。

いい香りのものに、

ヒイラギ南天も、この季節いいかおりをさせています


寒いけれど、かおりを求めて、お近くのお庭、

探してみるのもいいですね。

写真肥料の山。

まりいいにおいでない

鶏糞もたくさんあります


有機肥料たっぷり

おいしい畑になりますように。


・・・・・・・・・

2007-01-22

春陽


朝の寒いことといったら、

岩倉さんがしばらくストーブの前で

固まっていました。


陽が出てからは、

春を感じました。

北風と太陽の話のように、

上着を1枚、また1枚と脱いでしまいました。

畑の片付けに伴い

秋に植えた、アーティチョークの定植。

小さいものには、根コブが出来ていたので、

その部分はとり去り、まとめて鉢に植えました。


大きくよく育っているものには

根コブは付いていませんでした。


写真アーティチョークの根の様子を見てください。

根はまっすぐで、

傷をつけると生育が著しく低下します。


昨日雨が降り、定植するには、もってこいの陽気でした。

夜の寒さが心配ですが、

うまく育ってくれるといいです。

葱はもうあまり太いものはないのですが、

それでも、80本くらい厨房へ。


まり多く作らなかった、練馬大根を抜いてみましたが、

まりいい出来ではありませんでした。

厨房でもちょっと渋い顔でしたので、漬物しましょうか。

おとといつけた焼酎漬けの本漬けの天地返し

今日が月曜だから

金曜には、食べられるでしょうか。

にんじん畑ほか、畑の整理。

皆さんも今週末には

終わらせてくださいね。

今週末の講習日には、余力のある方、

麦踏をお願いいたします。


キウイブルーベリー

剪定は終わりつつありますが、

勉強したい方は、お声をおかけください。

土日に片付けたかたが多かったので、

鳥たちが食べ物のなくなった畑で、

困ったようにも見えました。

今日言葉

そのうち何とかなるだろう。     今日の青い空を眺めて。


・・・・・・・・・

2006-01-22

雪の朝


兼業農民西高東低」で

検索したけど出てきません!

といわれてしまいました。


ウーン、たぶん でないと思います

近かったんですけどね。


書きはじめて2ヶ月がすぎ、

やっと力が抜けてきました。

いろいろ御意見をいただいて、

変えて来てはいるのですが、


日記なので、皆さんに見てもらいたいのと

そうでないのがまだあって、

まだ口コミ程度のお知らせしかしていないので、

体験農園の方でも

ココまでたどりつけない方がいらして、

ごめんなさい。


おいおいオープンに出来てきたら

良いのではないかと思っています

なんて、たどり着けない方に謝っても意味無いですかね。


所々内緒のところがありますが、

探し当てるのも面白いのではないかと。

とりあえずは一年話の種が尽きないことを祈ってがんばります

練馬体験農園のページを開いていただくと分かりますが、

18年度は11件の農園が開園します。

ウチの農園は7年目に入ります

1年ごとの契約で、5年まで再更新ができますので、

長いお付き合いの方も出てきます

教わることも沢山です。

私は基本は月曜と金曜の出勤です。

なるべく土曜も出るようにはしていますし、

講習会があるので、土日にいることは結構あります


農園まで、自転車で5分のところに住んでいますので、

すぐに行かれる距離です。

家の前で、ばったりお会いすることもあります


農園休みときには、

十姓のうちのいくつかをしています

家業を手伝いくこともあり、

また心障者のお世話をしています


ボランティアというわけではありませんが

とても沢山のことを教わっています

また機会があればお話をしたいです。

農園休みときは余計に

あちらこちらに話が飛びそうですが

また御意見お聞かせ下さい。

雪が凍り気温が低いので、路面凍結です。

思ったよりは沢山降らなかったので、

明日は何とか作業が出来るでしょう。

写真からカメラをどの方向に向けても

住宅が迫っていることが分かります

2017-01-21 さとにいったらええやん

「さとにいったらええやん」

見に行きました。

いろんな人が気軽に、世話になれるところ。

いろんなところにあるといいなあと思うのでした。


こういう施設などなくても、それにかわるような、

地域になるといいなあと思うのでした。


主催者の、高山ようちゃんの、思いも、伝わってくる、よい会でした。

友達もできました。


さと・・・つくりたいなあ。

ナンチャンの、

カイワレ大根を収穫しました。

ナンチャンは、一本ずつ食べてもいいよと言ってくれるのですが、

自分では食べない。

ドレッシングか、マヨネーズ使えば、

まりからくなくて食べられると思うよ。

娘Nのところによって、浦和からの預かりものを渡す。

元気そうで何より。

今日言葉

わかる人がいる





・・・・・過去ブログ

2016-01-21

日陰者


息子が、トウキョウウォーカーという雑誌に紹介されました。

ちょいと生意気な息子ですが、

まじめに地域に役立つことをしようと、

取り組んでいます

そんな事がちいいいさな記事ですが

取り上げてもらえるとうれしいです。


たまに仕事の様子が聞こえてくると、

うわーそこまで丁寧に、考えているんだーと、

感心することばかりです。

親ばかしらね

ちなみに、文京子育て不動産といいます

広尾段々畑も、まだ雪が残っていて、霜柱もありました。

空気が冷えています


第三農場の、といっても日陰の花壇なんだけど、

ここはクリスマスローズで、いっぱいにしたと思っています

それで、大きい株を、スコップで、割って、植えつけました。

蕾がもう上がっているからちょっとかわいそうなんですけど。


この日陰が、クリスマスローズには適しているらしく、順調に増えています

学校の名所になるといいなあ。

今日の気になること。

どうしてタクシーシートベルトしないでいいんだろう。

ダイハツのCMでさえ、問題になった、抱っこしながらの、乗車違反

チャイルドシートが義務付けられて、

新生児から赤ちゃん用のが必要なんだって

近くの病院でなかったら、退院するのも大変ねえ。


・・・・・過去ブログ

2015-01-21

報告


父の前に、あたらしく出来たハーブの本を置く。

チーンと手を合わせて、報告。


母が、「お父さんがよくやったなー」と褒めているという。

からも母からも、こんな言葉を、あまりきいた事が無かったから

「そうかなあ。」といったきり、涙がこぼれた。

母が「言ってるよお。」

というけど、そういった言葉は、ほんとうに、ほとんどきいたことがない。

自分が褒めるに値しない子だからかなあと、

僻みっぽく思っていただけかもしれないけど。

何をやっても、自信が無く、育った。


母は、父が亡くなってから、変わった。

いろんな事があったから

やさしくなったので、

いろんな事が話せるようになって。

こんな年になっても、褒められるって、うれしいのですよ。 

夜 編集の、広谷さんともお話が出来て。感謝感謝です。

皆さんのおかげで、本当によい本が出来ました。

明日は雨になりそうなので、

清瀬保育園はお休みます

気になることはいっぱいだけど、

家にいるのも大切なことですよね。

今日言葉

このつらい事が分かる人がいるっていいよね


・・・・・過去ブログ

2014-01-21

続・ちゃんとしようよ


越冬させっるための、アロマティカス

掘り上げたのはいいけど、このまんま。

春まで、こうしておこうかなあ。

保育園から南畑牧場へ。

南の端に、ミョウガの植え付け。

大きなカイヅカイブキの垣根の北側になるから

まり日当たりの良くないところ。


ヤギに敷いてある籾殻を、

元肥として、やるんだけど、

まだこなれていない。

こなれていないから、植えつけ終わった土の上にも、保温材としてかけておく。

やせた土地。どこまでうまく行くかなあ。


このあたりには、フサスグリも植えておきたい。

どんどん夢は膨らむけど、

今日はとりあえず、堆肥切り返し


出来上がった堆肥の上に、

新しいの、乗せちゃうから、使えない。

ちょっと来週まで、待って。半分までは取り除いたから

使えるように、ちゃんとしようよ。


保育園に帰って、池の掃除

水を抜いてヘドロを取り除く。

こりゃ思ったより大変だぞ。

そして夜は次の宿題に取り掛かるのでありました。

今日の気になること

イタムラサンとこの

昨年の、大馬鹿大賞は誰の頭上になったのだろう


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-01-21

楽しい調理実習


2組と、A組は、ハーブクッキーを作って、ハーブティーをいただく。

そして、

イクヨサンのところから届いたハーブの説明と、

ハーブにの楽しみ が今日の授業。


7日に、七草粥をいただいた、B組と、C組からは、

ちょっぴり、やりたかったー。の声。

授業の進み具合、材料の調達、色々あるのですよ。


ハーブクッキーには、校内で取れたハーブドライにしたものを使いました。

来年度は、もっと充実したハーブガーデンになるだろうから

どのクラスも出来るといいです。


クッキー生地に、ハーブの粉を入れようとすると、「嫌だー。」の班も。

園芸の授業ですからハーブを入れないと、意味が無いのです。

「だめ、入れないと減点!」

などといいながら、いれる。

ほんのり香るハーブ香りに、調理室は、包まれるのでした。

ね。おいしいでしょ。


調理室の備品がすごい。優雅にティータイムを取りたいところだけど、

茶漉しも無い。

そう保育専門学校なので、お茶を入れることは必要ないのでしょう。

ユキチャン先生が、がんばってくれていました。

もう一度言います。これは園芸の授業なのです。

コップの中にも、学校で取れたハーブと、

いくよさんちのハーブが、色々入っています


この電熱調理器もすごい、

この間テレビで見た再放送の「世界の料理ショー」でも同じの使っていた。

その昔、憧れの最先端のものだった。

この番組、やっていた頃はほとんど日本では、

まだ材料を調達するのには、

苦労していたんだなーと、感慨深いものがあります

園芸の魅力は育てるところにあるけれど、

その先の、愛でるや、鑑賞、のほかに、

生活に利用できると、なお面白い


なんか、この学校で、園芸のことを、

やりたい放題にやらせてもらっているけど、

の子達、なかなかほかでは学べないこと学べていると思うよ。


もっともっと、すごいことできそう。

楽しくなってきたぞ。


でもそろそろ、試験問題作らないと。

その後採点かあ。

楽しくないこともあるなあ。

今日言葉

こんなの学校で、取れるんですか?  かわいい教え子の言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-01-21

もったいない一日


朝、雨が上がったので、身支度を整え

外に出ると、降り出した。

今日も天気が悪いので、

畑の仕事はできそうにないので、お休み

今日の夕飯は、少し手をかけたものできるかな

と思ったけど、何もやる気にならない。

こういう日もあるよと、

それでも昨日言ってた、タイマーを仕掛け、

なんとか、掃除機をかける。


農民殺すにゃはものはいらぬ雨の3日も降ればいい。

こういうとき、やっぱり施設栽培は、

いいなあと思ったりする。

でも、一年休みがないか。


やることがあるのに、

やる気が出ないのは、結構つらい。

いえ、やりたいんだけど

体が言うことをきいてくれない感じ。

もう、いらいらする


雨の日は休み

晴れてるときがんばっているんだから

そう言い聞かせたのは、夜になってからでした。

いらいらしていた一日が終わってしまう。

4日、後楽園近くのおうちで、(本郷1丁目)

ピースランドという、

主に、土曜日曜の2時から

大人向けの絵本読み聞かせの会があります


その日は、私は、そこで、味噌つくりの講習をします

塩麹のこともできるといいなあと思っています

参加できる方は、

annietakahama@yahoo.co.jp間でお問い合わせください。


28日のピースランドは、

自分用の判子つくりがあります

これは私が講師ではありませんが、

お話しの買いもあるので、逝きます

ご一緒できる方は、こちらもどうぞ。

上記にお問い合わせください。

兄は、おかげさまで、

手術も無事済み、今日退院

心配おかけしました。

しばらくリハビリ必要で、

通院するようですが、元気です。

ありがとうございました。

今日言葉

やすもやすも


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-01-21

乾燥注意報


この時期になったせいかな、

息子がベーコン作っている。

馬鹿大賞だっけ?

の子がもらったのは。

しかに、なにをやりだすやら・・・


こういう寒い日なら、風にさらして、

乾燥させるには、もってこいだわ。


あめふりませんなあ。

あちこち雪の多すぎるという便りがありますけど。

みんながんばれ。

ねぎの収穫が一列終わり、

ゆずの収穫。

脚立に上り視線が高くなるのは、気持ちがいい。


この間取ったのは、本ゆず

みんな落ちるか鳥が食べるかして、

きれいになくなり、

今日のは、一才ゆずとか、花ゆずとか言う

黄色い、小さいゆず


店頭販売と、

たぶんチューボーの、イトーさんが、

ゆずシャーベットにして、

店内のお客様のデザートにするのだと思う。

自家製。おいしいよ。

ゆずの果汁は、お酢の代わりに結構使えます

なますゆずの皮を使うことはあっても、

果汁を使うことはなくて、

わざわざお酢を使っていたのが馬鹿みたいでした。

すっぱさの好みもあるのだけど、

そういえばなますに使うからと、

わざわざダイダイを探している人がいたっけ。


つけ終わった汁は、飲んでも体によさそう。

塩分には気をつけてね。

みんなで、ハウス内の鍬をかけるところを作り直していました。

器用な人たちがいると

助かります

レタスも一列、とり終わりました。

ビニールトンネルをはずして、弓を片付けて。

からからです。凍結の恐れがありますが、

プランターにも水撒きをしました。

冬の水遣りはちょっと難しいかもしれません。

植木鉢 特に素焼きは乾きがはやいです。

まり根の動かない時期ですが、

安心していると、かれてることもありますよ。

気をつけて。

今日言葉

農業体験農園いい事業です。


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-01-21

体力


暖かな一日でした。


風が夕方からひどくなって、

思い洗濯物が沢山だったので、

物干しが倒れてしまいました。


あたたかいと

つい勘違いしてしまいますが、

まだまだ寒い日があるから

植え付けはあわてないように。

友人のところへいって、

落葉かたしをしました。

ジャガイモを、今年は植えようかどうしようか、

迷っているようでしたので、

ぜひ植えるように勧めました。

でも、実際問題、大変なのよねえ。

種や苗やイモを植えるときはまだいいのですが、

その後の管理を考えると、果たして、できるだろうか。

楽しいはずの収穫も、

その時期、今年は何か行事がなかっただろうか。


そして自分の体力。

自信が有るつもりでいても、昨年とは違う自分

若いときは感じなかったけれど、

確実に、一年一年、違っている。

それも、去年より劣るほうに。


今年は大丈夫だろうか、できるだろうか。

そんな不安を考えながら、

作物の計画を立てる。


農業に限ったことではないけれど、

遅くなっても、積み重ねれば何とかなる仕事ってあるけど、

時期を逃すと、取り返しのつかない仕事農業には多すぎるのです。

自信のない友人の、

背中ちょっと、押してしまったんですね。

がんばって、手伝うから

今日言葉

無理のない計画を


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-01-21

燻製の季節


さーむいです。

天気予報どおり、日暮れ頃から雨。

息子がキッチンで、ベーコンを、作って、

換気扇の下で、うまい具合に、

煙が外に出て行くように作っていましたが、

一晩中、窓がすこーし開けたけたまま忘れていたから

余計に寒かったです。

外との気温差は、

まりないうちだっけ。


家で、こういうものを作るのは面倒ですが、

なかなか、面白いものです。


インドで、香辛料を、いろいろ買ってきてから

彼は、余計、本格的になって、来ました。

いつでも煙さえ当てれば、燻製は出来ますが、

やはり、保存食

そして、季節感を、かんじることです。


忙しくて、今年は出来ないかなあと思っていたし、

買って、手に入れることも出来るし、

そのほうがかんたんだったりするし。

そろそろ、やりたくなってきた。

という息子の言葉

うれしいですね。


出来たものは、いつ食べられるかな。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-01-21

大根、厚く皮を剥く。


金曜に店頭に並べた、葱が

1束だけになっていたところを見ると、

みんな売れてしまったのかな?

だとしたらうれしいけど。


お袋大根厨房に持っていくと、

もう、硬くなってきているよ。と。


まだ小さめなのに、

スが入っているのかなと思ったら、

皮目のほうらしく、厚く剥いて、

おいしいところだけ使っているとか。

うひゃーもったいない


キンピラにでもしてもらえたら、いいけど、

お客様にお出しすることは出来ないし。

残念です。


いい物を作る。

精進精進

以前、おでんやさんの大根を剥いている

ところをテレビでやっていることがありました。


殿様に剥かせるといいですよ。といっていました。

輪切りにすると見える、中の輪のある部分より、

内側まで剥いていました。

ファームのと同じです。


でも殿様は、剥かないと思う。


今日は少なめに、葱の収穫。

数束、店頭に並べ、

厨房にもいくらかもって行きました。


畑の整理。

ほうれん草のところを、

手伝っていただき、綺麗にしました。

安心


雪でも降ったら、

思うように作業が出来なくなるから

本当に皆さん早めにお願いします

サンチェは、伸びが遅く、収穫量は少ないですが、

アブラムシもジカキムシも付かないで

がんばってくれています

写真は、何の苗だか分かりますか?答えは後日。


・・・・・・・・・

2007-01-21

クリスマスローズ

お隣の方が鉢植えの入れ替えをしていました。

プリムラや、シクラメンがとても綺麗でした。


園芸店は春一色で、

つい買いたくなるのですが、

ウチは寒くて、まだ、ダメですね。

クリスマスローズの新芽が上がってきました。

まだ、咲くには、だいぶかかりそうですが

蕾になるのかなと、楽しみにしています

ぜんぜんクリスマスの季節ではないので、

私は呼び名が、ランターンローズのほうが好きです。


もう植え替えをしないといけないのですが、

なかなか、手が出せません。


きんぽうげの仲間は、根の張りが、旺盛です。

正月福寿草もきんぽうげの仲間です。

やはり、とても根がたくさんあり、

鉢植え用に、根は、とても短く切ってしまいます


そのため、かわいい芽の出た鉢を買ってきても

咲かずに育たないことがあります


盆栽用になっていますが、

なかなかバランスの良い咲き方をさせるのは難しいです。


クリスマスローズ福寿草も、色がとても豊富なので、

コレクションをする愛好家もいます


ウチのクリスマスローズも、愛好する人、いないでしょうか。

今日言葉

体験農園は、小学一年生から

中学3年生が一緒の教室にいる感じがします

            体験農園の人の言葉

            きめ細かな対応必要ですね。

コメントを書く


サツマです 2007/01/21 22:13

2回ほど電気炊飯器発芽玄米を炊き、

それを鍋で粥にしてから麹を加えて甘酒作りました

砂糖類は全く入れていないので

辛めの味噌汁に少量入れたら麹の甘さで美味しかったです。

大根や蕪に合いそうです。

甘酒の作り方詳しく書いたほうが良いかなぁ?

annietakahama 2007/01/22 19:09

ぜひ!書いて書いて。

サツマです 2007/01/23 07:40

されば、

市販の発芽玄米、もち米、普通の米、何れかをやわらかめに炊く、

それを2分の1カップ、粥が、60℃くらいまで冷めたら、

ぬるま湯2分の1カップでほぐした麹を加えてよく混ぜ合わせる。

しっかり保温できる容器に入れて、10時間から12時間保温して、

水を2から3倍入れて、沸騰する直前に火から降ろして、

時間以上保温、その後は好みで砂糖しょうが汁を加える。


・・・・・・・・・

2006-01-21

カリフラワー


東京の雪は5センチも積もれば

交通に障害が出るけれど、

今回は10センチを越し、

しばらく畑に入るのが大変です。

キウイの棚はたぶん大丈夫だと思います

雪見酒、良いですね。

ウチは下戸ですが、

丁度母から酒かすをもらってきたので、

溶いて砂糖を入れて、甘酒にしました。


ウチではこれが甘酒だと思っていたので、

麹の甘酒を知ったとき

まったくの別物で、

びっくりしました。

こちらもだいすきです。

昨日はカリフラワーを少し収穫しました。

カリフラワーを作ったのは初めてですが、

黄色の物と白くて小さい物です。


紫の物は早く収穫ができ、すでに収穫は終わっていて

ブロッコリーの味で、カリフラワーのきめこまかさがありました。

カリフラワー市場の好みはどうなのでしょうか。

スーパーなどではあまり見かけなくなりました。

あっても結構高い値がついていることが多いです。


食べたことの無い子も多いのではないのでしょうか。

の子供の頃はメキャベツカリフラワーのほうが

ポピュラーでしたが

ブロッコリーに代わられた気がします

カリフラワーの作り方は

ブロッコリーに同じですが

一株に一つだけつきます


ブロッコリーのように、

つぼみが出てくるのではなく、

葉に守られているので

収穫時期がわかりにくく、

特に、今回は小さい手のひらサイズということだったので、

余計、収穫期が分かりづらいです。


収穫してみると、

傷みが出ている物がほとんどでした。

店に並んでいるような無傷な物を作るのには

何かコツがあるのでしょうか。

難しいから作る農家が少なくなって高いのでしょうか。

この辺のように風の強いところでは

砂埃の洗礼に遭い

商品にするには抵抗がありました。


よく葉を上で、結んで、守っているのを見かけますが、

日よけと、砂埃もよけられるのでしょうか。

まだまだ勉強しないといけないことが沢山です。

2017-01-20 最高気温3度

久しぶりに練馬にいました。

朝のうちに、今度のみそつくりの手配。

ありゃ、塩を買いに行くのを忘れていた。

また行かないと。

一回で事が済まないねえ。

たーくさんついで買いをして、

夫婦二人の生活になったんだっけ。

こんなにいっぱい買っちゃって。

北海道野菜災害はまだ尾を引いているようで。

野菜の高ーいこと。

家の、カイワレ大根も収穫してサラダしました。

いくらか増量に役に立っているかな。

1日に播いたものから

収獲までに、3週間たっているわけね。

ファームへ行って、だしがらを、ハウスに入れる。

浅野さんにも会えた。

18日に畑の整理が終わっていて、肥料もまいたのかな。

すでにトラクターががけてあった。

雪でも降ったら、何もできないものね。

今日気持ちが少しざわつくものの、

一人で、ちゃんとお留守番が出来ました。

掃除機もかけたし、洗濯もしたし。

雪がちらつく中、

庭のたい肥の切り返しもしたし。

今日最高気温は、3度だって

それも夜中の記録だから

日中は、もっと寒かっただろうって。


家にいたかストーブつけっぱなし。

それでも練馬の家は寒いよお。

今日言葉

下ばかり見ていると、ほっぺがブルドックになる




・・・・・過去ブログ

2016-01-20

やる気


千石に、空のプラ鉢を持って行きました。

母が、昔のデンドロビュームを植え替えたくて、しょうがなくて。

もうやせ細っているから、花も期待できないんだけど、

私の中では処分の域。

でも、そこが園芸面白さでもあるのですね。

少しずつだけど、だんだんとやる気の出てきている母。

がんばれ。

今日言葉

明るいとつい働いちゃう。   陽が長くなっているのですね。


・・・・・過去ブログ

2015-01-20

ふきのとう


広尾段々畑は、生徒たちは試験前で、クラブ活動自粛中。

から、来られる人がいないようなので、

収穫物は、いただいちゃいました。


この学校の斜面には蕗がいっぱい。

それで、ふきのとうを探すと、あったあった。

まだ小さいけど、少しいただいて、ゆでて、味噌とあえて、

味噌しました。

晒す時間が短かったかな。

苦かった。

大人の春の味ね。

こんど沢山取れるようになったら、てんぷらね。

家に帰ると、新しい本が出来上がって、届いていました。

家の光出版ハーブの本です。

家の光というと、

よく宗教関係のようだと、言われます農協 JAの出版社です。

とても素敵な本に仕上がっていて、とてもうれしいです。

明日父に持っていこうかな

今日言葉

親子関係なんて、そんなにうまくいってないって

それでもほかのうちはよく見えるよね。


・・・・・過去ブログ

2014-01-20

ちゃんとしようよ


12月16日が最後の授業だったんだ。

今日が授業はじめ。今年もよろしくが、

なんだか、そぐわないくらいのご無沙汰。


人がいっぱいいるから、野鳥被害は無いと、思っていたら、

冬休みだったんだっけ。

ブロッコリーの葉は、すべて食べられて

キャベツも半分までやられているのもあって。

それはそれで仕方が無いんだけど、

植わっていたブラックーベリーはどこ行っちゃったのよ?

きれい好きな人が抜いてしまった?


枯れ木じゃあないのよ。その割には、

枯れたポインセチアが、玄関に、2鉢置いたまま。

クリスマスイルミネーションも、設置されたまま。


生徒たちには授業で言っていること。

玄関だけはきれいにしておきなさい。と。

花を飾ると、気持ちがいいけど、

それが管理できないなら、

飾らないほうがずっといいということ。

枯れた植物は、マイナスをいっぱい持ってくる。


こういうことって、中にいると、気がつかなくなってしまいがち。

少なくとも、園芸を、特色としてあげている学校

どうして、玄関に、枯れた植物をわざわざ持ってくるんだろう。

ちゃんとしようよ。

今日言葉

園芸の授業はとてもよかったといっていましたよ。

          次に授業をしたマエカワセンセの言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-01-20

身を粉にする


少し霜にあたたかな。

零度は、この子たちにはきついかな。

風の当たり方次第なんだけど。

午前中だけのうどん打ち。

機械がやるから

たいしたこと無いんだけど

家に帰って、何も手につかないのは、

やっぱり重労働なんだなあ。


それでも、農業に比べたら、

比べ物にならないくらい、きれいなお仕事

小麦粉には、まみれるけど、狼が、ひつじになったよう。

ソウではないか


んー やっぱり 離農考えちゃう?

好きでなければ出来ないです。

んー やっぱり すきなんだな。


でも、農業だけで、暮らすとなると、やっぱり大変。

身を粉にして働かないと。

ソウか、粉にまみれて、しまったわけね。

夫は、今日は、組合新年会。一泊旅行


やったー。いない。

と思うには、

今は、忙しくて、羽目をはずせない環境

トホホ

身を粉にして、がんばらねば。

アー、温泉かあ。


「今度 一緒に行こうね。」って言ったら、

「この間のが効いているから まだいいでしょう。」

とか言われてしまった。

孫が行くとかだと、張り切っちゃうんだろうなあ。


伊東温泉しかったなー。

うん、まだ少し効いてる・・・

思い出してがんばろう。

今日言葉

亭主元気で・・・


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-01-20

社会的文化的性差


ファームの出勤日ですが、

雪で、家にいます

久しぶりのおしめりなので、

どうやって過ごすんだっけと、困ってしまう。


課題があれば何とかこなせるけど、

自分で決めて動かないといけないのは、苦手です。


ここのところお役立ちグッズは、料理用のタイマー

ストップウォッチ

これを、10分にセットして、随時、スタートボタンを押す。

ぽやーっと過ごすといくらでも、ぽやーっとできるけど、

これのおかげで、あれから、10分たってしまった。

とか、10分だけでも片付けようとか、


メリハリがちょっとつくだけでも

動かないでいるよりはまし。

時計に縛られずに、ほーっとする時間もほしいけど

ほーっとしすぎにもなっているのも困るわけで。


10分なら、パン機器に、

材料をセットするくらい簡単


10分ずつでも勉強ができて、

この次の授業は、何とかなりそう。


今度の月曜日は、

ハーブを使った授業。

私のかわいい教え子たちは、

男性も多い。

好きになってくれるといいのですけど。

ハーブに、男女の違いはないはずだっけ。

水道蛇口の様子がおかしい。

夫が帰ってきたら、やってもらおう。

と、帰ってきてふと、

この程度のことは、私にだって、できるはず。

どうして、夫を待たなければいけないんだっけ?

こういうのがジェンダー問題なんだっけ。


自転車だって治しちゃう奥さんなら

こんなのかんたんでしょう。」

と、まるでやる気のない夫。

んー、か弱いと、何かと、都合がいいかもと、

ちょっと思う。

夕方まで降っていた雪。

外に3鉢出ていた、君子ランを、

狭い玄関になんとか入れました。

間に合って、枯れずにすんだかな。

今日言葉

アラフォーは、環境に敏感。

    ・・・確かに、50過ぎると鈍感かも・・・


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-01-20

納得のお値打ち


病院にいってきました。

親指のサポーターを作ったのですが、

何でこれが25000円もするんだろうと・・・

しかに石膏で型を取るし、

オリジナルなわけだけど、

以前、接骨関係の方が、

「こういうのは高くて、患者さんの負担になるから」と、

廃材で作っていたテレビを見たことがあったけど、

そのときはふーんとおもっただけでですが、

実際、自分のこととなると、えええええええええええー。

それで、保険が利くから3割ですみます。なんて言われると、

やすい!」って気がして、作ることにしたのですが、

今日できたのを見て、

7000円以上するんだ・・・これが・・・


あっちこっちで、あわないサポーターを探すよりいいんだ。

これでいいんだと言い聞かせるのでした。

付け心地は、まあまあ。こんなもんかなあ。

お金かかっているんだし、これでいいのだと

納得しようとしている私がいる。


母も、同じところが脱臼しているので、

それもかなりひどく。

1ヶ月後に手術。

全身麻酔だそうです。

部分麻酔で、おきていると、うるさいからかなあ。

今日も痛い思いをしない病院からの帰り、

荻窪駅前で、春木屋という

このごろテレビにはあまりでない気がする

ラーメン屋さんで、食事

ほかに、いろんなラーメン屋さんがあるからかな。


ていねいな濃い目の、魚のだしでした。

母には、思った味ではなかったらしいです。

鶏がらスープお気に入りなのかな。

それは、またこんどね。

明日は、ファームに行きます

畑の片付けの終わっていない方、

そろそろ、

本気でがんばりましょう。

今日言葉

外食カロリーは高い


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-01-20

何植える?


みやもとファームのように、

農場で、提供されたものを、栽培して、

作物の特性を学ぶのは

とても有意義なことだと思います


大体作物のことを、学んだら、

自分で、何を植えるか計画を立てたくなります

作物を育てるのも楽しいけれど、

この作物はどういうもので、どう育てるのか。

そして、実際に育ててみたくなっていくのは

当山のことだと思います

ここまでになると、みやもとファームでは

できないのですよ。

ここは教えて、できたものをお買い上げいただくところ。


私も

学んで育っていく人たちが

その学んだものを生かす場がないというのは

とても歯がゆい思いがします。


ここを卒業すると、

土との生活がぷつりと絶たれてしまます


畑で作物を作るのが当たり前になってしまっていたのですが、

都会の人が土に触れるというのは

とても貴重なことだったのだと、思い知らされています

自分で思うようなものが育てられるスペースがあると、

本当にいいですよね。

畑のような特別なところではなくて、

もっと身近な、

生活の中の植物栽培に、

重きを置いて、

お話が出来るといいなあと思っています

畑をやった後だと、鉢植えやプランターは、物足りないかな。

でもこういうところでもうまく育てられれればすばらしい。

畑より難しいと思うし。

さあ、今度は自分で何を植えようか、考えましょう。

畑で作れたものがよければ今度はちょっと

品種の違いも頭に入れましょう。


小松菜だって、沢山の種類があります

作った事のある人に聞けるといいのですがそうも行かないから、

なるべく詳しいカタログから

これはと思うものを探して、

種を手に入れましょう。


もうこれだけでワクワクしてきます

さあ年間計画を立てましょう。

学生さんたちは今年はイモを植えたい。といっていました。

さな段々畑

うまくいくかな。

豆と、葱をうまく使って、コンパニオンプランツやってみましょ。

今日言葉

カムトゥギャザー


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-01-20

春が来て夏が来て・・・


朝、自転車屋さんに行ったら、

まりの着膨れに、

大笑いされました。

漁港で働く漁師の奥さんみたいだねと。


奥さんたちごめんなさい。

しろ寒くて、すごいかっこうです。

昨日は暖かだったのに、

今日は気温が上がりません。


まだ寒い日が続くでしょうが

4時半のチャイムがなるころ、

少しですが、陽が伸びているのを感じます

春が来るのも遠くないです。


いえ、最近時間がたつのが早すぎて、

春が想像できるのです。夏も、秋も。


過ぎた時間を早く感じるのは分かるのですが、

同じように、未来予測できることに気がついたのは

ちょっとショックでした。


季節は同じようにめぐってくるけど、

一日一日大切にしないと。

もたもたしてても、動いていても

年は取っていくのだから


今やっていること、それでいいの?

なんて、問いかける年頃です。


少しでも植物のある暮らしが素敵なことを、

多くの人に知ってもらいたかったんだっけ。

あさっては、光が丘公園で、勉強会

私も初心に帰って、

樹木からエネルギーを分けてもらいます


いい出会いを期待しています


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-01-20

異文化


写真は、お墓ではありません。

真田さんの畑の天地返しの様子です。


さすが、受賞されるだけのことがあります


今年はどんな作物が出来るのか、楽しみです。

アーテイチョークの株が

とても充実してきました。


今年はたくさん食べられることでしょう。

切花にして楽しもうかな。

冬にこんなに強いとは思っていませんでした。

かえって、夏の暑さや、

そのときに出る、ハダニや、アブラムシのほうが、

弱点かもしれません。

皆さんに、お分けできるまでになるといいのですが、

実際食べるところが少ない。

欧米の人は、そんなに、頻繁に、食べているものなのかな。


カンヅメなどが主かしら。

外国文化を真似していると、

時に、とんでもない、

間違いをしていることがあると聞きます


しょうゆを、飲んでしまうなんて話を笑ったりもしましたが、

特に調味料の使い方は、コンなんでいいのかな?と、

心配になるときがあります


ナンプラーは、しょうゆのように、

小皿にとって、

つけて食べたら、かなりしょっぱくて、

隠し味程度に使うと、

うまみがいい感じでした。


こんな使い方でいいのかな?


・・・・・・・・・

2007-01-20

13時には5℃でした。


背中が丸いですよと声をかけられました。

会う人会う人

「さむいですねぇ」が挨拶

でも返ってくる言葉が、

「動いているから汗かいちゃってる。」

腐葉土をすきこむのに、

久しぶりに、皆さん鍬をふるって暖かなのです。

高浜 ちゃんと働け。

こんなに畑に野菜残ってて大丈夫かなーと心配していましたが、

今日はたくさんの方が見えて、

あとかたづけに、大忙しでした。


明日もたくさん見えるかな。

雪が降らずに暖かだといいのですけど。

雪が降るといけないので、

出来るだけ収穫をし、大根畑を整理しました。

後もう少しです。


小さめの大根塩漬けにして、

先日の塩漬け大根焼酎に本漬けしました。

葱の収穫は50本くらい。

ブロッコリーは大きいものは終わりです。

こちらも片付けになります

行灯の外枠が出来上がりました。

ろうそくたての部分もちゃんとできていました。

新しい地口絵も届いていました。

17種類の絵があるので、

また紹介できるかと思います

いつもお話をしたり、そこにいて当たり前だった人が、

もう5年目です。お世話になりました。

なんていわれてしまうと、

エーっと戸惑ってしまます

やはりとてもさびしいですね。

まずは応募してください。

もしもハズレてしまっても、

またぜひいらしてくださいね。

今日言葉

一期一会


・・・・・・・・・

2006-01-20

さーむい。


高知の方も見てくださり

とってもうれしいです。


お勧めの物などありましたら

ぜひ紹介していただきたいです。

どんどん参加して下さい

お待ちしております


麦はどういう品種でしょうね。うどん用?

丈夫に育ちますように。

体験農園農業本業にしているのとは

違うことが山ほどありますが、

比較をしてみたり、問題提起が出来れば

お互いに得る物が沢山あると思っています

朝はマルチの中まで、凍っていました。

大根を抜いて塩漬け

先週塩漬けしたものは本漬けへ。

先週本漬けした物が店に出されていました。

漬物が売れるのは、

大根が高いせいでしょうか。

それとも私の作ったのがおいしいから?

2月4日5日は

講習会がありますね。

久しぶりに皆さんに会えますね。

あと片付け、すんでしまっている方も何人かいます

こんなにいっぱい残って、どうするの。という方も。


野菜の高い時期です。

立派に葱が育ったままの畑を見ると、

つい時価いくらと換算してしまって‥‥。

本当に早くいらしてくださいね。


でもきょうは寒かった。

明日が雪になると

週末しかこられない方は、

余計大変になりますが、

そんなときは声をかけてください。

巻かない白菜はどうするのという質問がありました。

少々硬いですが、食べられます

もう巻く事は無く、暖かくなったら、

花がついてしまうので取りましょう。

炒め物でも煮物でも大丈夫です。

写真は、アーティチョーク

地上部はあまり変化がないけれど、

根はこんなに張っていました。

バーミキュライトに植えるとほとんど、

根を傷つけることがありません。

せっかく根が傷ついていないのですが

一番長い太い根を切って移植

こうすると細かい根が沢山出るのです。・・・・・これ間違いです。

                       2007年1月22日を見てください。

この時期まだ寒いかとも思ったのですが、

肥料分がゼロ用土なので、

育ちが悪くなってきたので、移植します。

用土は畑の土7に、腐葉土3です。

[コメントを書く]

# 1152

『久しぶりの雪になりました。

農園は皆様の管理で万全ですが

皆様のところはは大丈夫ですか?

雪見酒を楽しんでいますます

お酒がとても美味しい。』

2017-01-19 キウイの剪定

広尾だんだん畑はキウイ剪定

今年こそ 花が咲いてくれるといいんだけど。

のこぎりの部品が飛んでしまって、

こりゃ使い物にならないわ。とほほ・・・


キウイの基本は、人差し指の太さできること。

それから、先端の芽の出てくるところの向き。

重なっているところ。

そんなところを気にしていると、

そこそこ、まとまってくる。

ブドウ剪定よりずっと楽。

この間の収穫から

一週間しかたっていないけど、

収穫のできる大根がありました。

青首系です。

この大根は、甘いと評判が良いです。

練馬三浦が廃れるわけだわ。

 

ジャガイモを植える用意をしないといけません。

今はまだ植わっているものがあるので、

計画して、抜いていかないと。

うまく大根が大きくなって

収穫が終わってくれるといいなあ。


学生さんに、一つずつ、

自分ジャガイモを選んでもらっては

どうかと思っています


基本作りやすく、

手に入りやすい男爵になるかと思いますが。

水仙の花を、少しいただきました。

ブルーベリー花芽も膨らんできています

夕方の日は、少しずつ長くなっていくのも感じる。

今は準備の季節。

年間の計画を立てないと。

今日言葉

子育てと、栽培は同じ。・・・ではない。






・・・・・過去ブログ

2016-01-19

雪の後


昨日の雪は、道のあちこちに残っているけど、ほぼ平常。

やっぱり、練馬より、目白のほうが雪が少ない。


専門学校に併設している幼稚園は、参観日。

学生たちはしばらく座学だから大根抜きができない。

急遽、幼稚園児に、

大根抜きを、やってもらうことにしました。

2人で、1本を抜くほどの量しかないけど、

歓声が上がる。

良い教材になりました。

三浦大根のほうが美味しいかな後も思ったのですが、

やっぱり青首大根は、抜きやすかった。


ブロッコリーはしばらく来ない間に、蕾が膨らみ、

おーきくなっていました。


とった大根と、ブロッコリーを、

玄関前に並べておいたら、

あっという間になくなりました。


蕾を持ったアブラナも、収穫。

これもならべておきました。

ゆきちゃんが、えんどう豆の花を、

小さな小瓶に入れて、教務室に飾りました。

匂いがないけど、スイートピーのようでした。

こういう心遣い、見習いたいです。


雪で折れたり傷んだ枝を整理。

練馬の家ではハゴロモジャスミンが、

支えごと倒れたまま。

みっともないけど、

復旧には時間がかかりそうです。

今日言葉

先生本当に植物育てるの上手なんですねえ。

               ありがと。


・・・・・過去ブログ

2015-01-19

クッキー作り


保育専門学校ではハーブクッキーの実習。

下葉を取って、この葉っぱをクッキーの中に練りこみ、

枝は穂木として、挿し木に使います


楽しい。おいしーの声。うれしいけど、

これ、園芸の授業ですからね。


あと何にちも、授業は無いのねえ。

卒業・・・ちゃんとしてよね。


幼稚園の子どもたちは、麦踏。

お話をさせていただいたのですが、

みんなどうして、踏むのかわかった?

今日言葉

麦は踏まれて強くなる


・・・・・過去ブログ

2014-01-19

やることいっぱい


えんどう豆って、最初に、芽の先を摘むと、

わき芽がいっぱい出てくるんですねえ。

昨日遅くまで宿題をやっていたので、起きられなくって、

昼過ぎに、目が覚めた。

息子も娘もすでに出払っていて、夫はバスケットに行っていた。

よく寝て、また宿題に取り掛かったけど、

お昼ご飯。

しばらくして、眠くて、また、転がり、

すっきり目覚めたのは、サザエさんの声。

この宿題、考えるほうが長くて、一向にはかどらない。


そのうえ、明日は保育専門学校の授業。

頼みの綱は、ユキチャン

3週間ぶりの学校は、どんなかなあ。

楽しみにしないと。

大事言葉

はい。いいえ。ありがとう。ごめんなさい。


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-01-19

準備


専門学校月曜日の授業、

2組と、A組は、ミントクッキーを、作るよー。

って、材料そろえたら、重いこと 重いこと。

私のかわいい教え子たち、先生って、結構大変なんですよ。

ひょんなことから、農閑期だからって、

うどん屋さんのてつだいを、

空いている時間に、入れてしまったから、たーいへん。

時間的には、十分できるはずなんだけど、

くたびれ方まで、計算に入れていなかった。


次の作業まで、まー 時間のかかること。

動き出すのになかなかエンジンがかからない。

若くなかったのねえ。


農閑期どころではなくなって、宿題に追われております

そんなわけで、授業の準備も、押せ押せで、

こんなに、重かったんだっけと、驚いているしだいです。

午前中は、うどん屋さん。

だいぶうまくなってきたんだけどなあ。まだ失敗する。

今日言葉

巨人大鵬卵焼き


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-01-19

嗜好


月曜には、ハーブを使った講習をするつもりで、

少しずつ、材料をそろえています


買い物に行くとついつい、

目的のものと違うものも、買ってしまます

今日は、なまこ。

いつもより少し安いので、奮発して、3個。


お兄さんが大きめのを選んでくれたから

1000円を越してしまい、

嗜好品としては、ちょっと高めだけど、

ここの所食べていないから、まあいいかあ。と太っ腹。


娘Nは、ご飯前に、パクパク。


夫用に食卓に出すとき

ちょっと、贅沢しちゃったー。」というと、

「うん、一切れでいい・・・。」

そう、彼は、好んで食べないんだった。


娘Mは、「ちょうど、食べたいと思っていたの。何でわかったのー。」

と大喜び。


こうして食は、母のほうに、強く影響されるのでした。


別のところに住む息子にも、

「もっていったら喜ぶかなー」と夫に話すと、

「そこまでしなくていい。」と。

でもたぶん、

食べたことを知ったら残念がると思うよ。


これを娘Kは、やっぱり、

いやがるだろうか・・・

明日は天気が悪いらしい。

ほうれん草と、

友人のところへ

大根2本、取りにいきました。


下手な力の入れ方をしたら、折れてしまい、

ちょこっと、収穫のつもりが、

スコップを使わなければならず、

泥だらけになってしまいました。

寒いとき大根は、折れやすいです。

今日言葉

季節は物を教えてくれる


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-01-19

この間


井土ヶ谷という横浜の先のほうまで、営業

といっても、息子の営業に同行。

ん、ちょっと違うかも。

駐車場がないときのための要員かな。

私、あまり役にたっていないのかな・・・

なんか車内で、

これから人生について語り合ってしまった。

息子もさることながら、

私何やりたいんだろ。

国道一号線、種のサカタの前を通ったけど、びっくりした。

この間 中華街に遊びに行ったときも、この前を通っていたけど、

からなかった。

今日は、気がついたのだけど、

以前来た時とだいぶ変わってしまって。


って、以前って、いつだったっけと思い出そうとして、

あちゃー、20年くらいたってる。

そりゃー変わるわ。


「この間」が、軽く、一年、二年どころではなく、十年、二十年。

よく母も、そんなことを行っていたっけ。

そのときはぜんぜん「この間」じゃない。

っていっていたのにね。


寄って行きたい気持ちを抑える。

夫に、「寄り道している暇はないぞ」と、

釘を刺されていたもので。

せっかく近くまで来たのに・・・

ほしい種も、ここならあるかもと、思いながら通過。

会社に着いたら、

今度は夫を横に、

今度は都内営業

運転スムーズになった。

と、お褒めの言葉をもらう。

うー何年がかりで、もらった言葉だ?。


で、最後車庫入れで、やっぱり怒鳴られた。

いつ一人で運転できるかなあ。

まだ10年早いって、

10年たったらもっと

運動神経判断力鈍ると思うよ。

お隣に、植木屋さんが入って、

さっぱりした。

梅の花が咲き出した。

まだまだ寒いけど、

春の気配は、あるようです。

今日言葉

バブルの頃ってどんなだった?


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-01-19

都会で農作業


六本木から広尾まで歩いて、

楽しい草むしりを学生さんたちとやって、

麻布十番まで歩いて、

ソーセージを買って

ジャガイモキャベツスープしました。


ちょっといい目のスニーカーがほしくなりました。

足の裏が痛い。


大学面白いけど、町を歩くのも面白く、

自転車もいいけど、この辺坂が多いから、歩くのもいい。


いろんな大使館もあって、

外国に、思いをはせるのも面白い


おまわりさんがいっぱいたっている、

大使館の前を通るときはなんだか、

悪いことをしているわけではないのに、

関係ありませんよお。

と、緊張している自分に気づくと、おかしいです。


今日ドイツ大使館の脇を通りました。

ベルリンの壁が壊れたときの、写真が、壁に描かれていて、

見ながら歩いているうちに、

なんだかゾワゾワしたものを感じました。

人間て、時々変な事をする。

野菜教室には、麻布十番からいらしていた方がいました。

なんか不思議です。


私は練馬から作業しに、

広尾にきている。


ナノハナが咲き出していました。

やっぱり温かいんだな。

今日言葉

こういう仕事ってないかなあ。

                 畑仕事をしている学生言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-01-19

親指が痛い


ブルーベリー剪定の続き。

さすがに、手が痛いです。


もう一日あれば終わりそうです。

大根は10?ほど、

塩漬けしました。


大根もあと一日で

片づけが終わりそうです。

りんご剪定を、

カンゴーリさんがしています

だいぶさっぱりしました。

ツボカワサンが、

草むしりが終わったー。といていました。

ブルーベリーの下がさっぱりしました。

枝を集めて、焚き火をしていました。


この次はおイモを持ってこようかな。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-01-19

冬の剪定


写真は、ブロッコリーの花。

咲いちゃいましたねえ。

片付けは、今度の日曜までです。

まだまだと思っていると、

大変な目にあいますよ。

りんご剪定が始まっています

まだ、ブラックベリー剪定は、終わっていません。

興味のある人は、お声をおかけください。

ブルーベリーは、

もう少しやりたいところですが、

夏が過ぎたときに終わっているのでいいかと。

今の枝には、蕾がたくさん付いているので、

どうも、かわいそうで

切りにくいのです。

バラの剪定もまだです。

こちらも、一度やっておくと、

いい勉強になると思います

先日農園ではないのですが、

キウイ剪定しました。


まだ芽の動かない時期に、

絡んだ枝、細い枝、重なる枝を中心に、切り取って、

枝に、3〜5芽残して先を切ります

2月いっぱいには済ませたいものです。


これが基本ですが、

その判断が、難しい。

臨機応変にあまり考えないようにやっていたら、

すっきりしました。


でも、夏には、また茂ってくることでしょう。

たくさんなりますように。

練馬区立むらさき幼稚園

キウイ剪定が、

31日の1時半にあります


お母様方に、うまく教えられるかな?


・・・・・・・・・

2007-01-19

行灯準備


初午用の、古い行灯をはがして、

新しい絵を張り替える作業をしています


枠が10個出来上がっていました。

中に入れるろうそくたてに、

金属片がいるのですが

何にしようか思案中だそうです。

これが決まれば、

絵を張ることが出来ます


古いもののうち

8個あったうち2個はすでに破いてしまいましたが、

写真にとったのは、後の6個です。

地口という、しゃれというかパロディというか、

文字遊びが絵と一緒に描いてあるのですが、

字も難しくなかなか読めないし、

どういう意味なのか、なぞめいていて、面白いです。


この写真は、「傘へ穴あけ半でのいなり」と描いてあります

地口行灯のこの意味だけがわからなかったのですが、

元句もよくわかりませんでした。

葛西金町半田稲荷」が元句のようです。

有名なお稲荷さんがあるのでしょうか。


「障子に稲荷」とあいてあった行灯は、

「障子に目あり」の地口かと思っていたら、

「障子の稲荷」と読むのだそうで、

王子稲荷」の地口だそうでした。

王子の狐は落語にも出てくるし、有名です。


リニューアルしたのも紹介していきたいと思います

私、やっぱり、初午、わくわくしています。やはり変かも・・・

古い行灯の、絵を、はがして、綺麗にしました。

だいぶ年代物の枠のようです。

大根を収穫して、畑内を整理。

まだ、フックが残っていて、

北川さんに見つけてもらいました。

まだ取り残しがあるのかなあ、ごめんなさい。


でももっとすごいものが埋まっていました。

以前ぶどう棚だったときアンカーが2個、

畑の中から見つかりました。

明日、発掘します。

よくトラクター壊れなかったと思います

今日言葉

鳥にキャベツ食べられちゃった。     体験農園の人の驚き。


・・・・・・・・・

2006-01-19

野菜の保存


夕食は久しぶりにゴーヤチャンプルー

夏に食べやすい大きさに取っておいて

凍らせておいた物です。

ほとんど生の物と同じようにいただけました。


でも夏だとあの苦さがおいしいのに、

冬はからだがあまり欲していないように感じました。


せっかく新鮮な物を作っているのに、

冷凍野菜

抵抗があるのですが

せっかく農薬も少なく

素性がわかっているのだし、

しろもったいなくて。


冷凍庫可能な限り、

作ってい置きます

どうしても畑を今月中に開けなければならないので、

保存法を少し書いておきます

大根

土つきのまま新聞紙にくるんで外。

1、2本は、ビニールに入れて、洗って、冷蔵庫


この時期の大根は、

洗ってビニールに入れて冷蔵庫に入れておいたほうが

もつような気がします。

冷凍ダメ

にんじん

大根に準じます

冷凍可能です。

軽くゆでて、冷凍と本には書いてありますが、

なまでもいけると思います

使いやすい大きさに切ってから冷凍

ねぎ

土の中に横に埋める。


でも場所もないし、冷凍お勧め

買ってきたものでもそうなのですが

1本使いきらないときなど、全部切って、

使わなかった分はラップに包んで冷凍

斜め切りでも、みじん切りでも大丈夫


農園で作ったものは青いところも安心して使えるので、

適当な大きさに切っておくと、

スープなどにとても便利です。

小松菜ほうれん草

からあげると、2、3日で、

葉が黄色くなります


さっとゆでて、切って冷凍

このとき小分けを必ずしてください。

小さくするとお浸しだけでなく、

うどん味噌汁など、

生にはかないませんがとても重宝します。

弁当用に凍ったまま入れることもできます

野菜の加工は一手間かけるのは大変ですが

まとめて凍らせたりすると使い勝手が悪く、

翌シーズンまで冷凍庫占領

なんてことになります

小分けが肝心。


出来ればビニール袋を二重にして

名前を書いておくと良いです。


葱の青いところかと思ったら

ピーマンときがありました。

他にも工夫していることがありましたら、

お教え下さい。

明日はこの冬一番の寒さに。

明後日は雪の予報も。

灯油の減りの早いこと。

写真練馬中学校

サクラが咲くのが待ち遠しい。

2017-01-18 おいしいニンジンは何かな。

室内で芽の出ているものはいっぱいになってきて、

早く植え付けたい。

外はまだまだこれから寒さが厳しくなる。雪も降る。


室内で種まきもしたい。

おいしいトマトはないかしら。早く探さないと。

いくつか仕事を請け負ってしまい、

きゃぱをこえそう。

おいしいニンジンをぶら下げないとね。

どこかい温泉地がいいかな。

おいしいものもいいなあ。

保育園をお休みナンチャンと、事務所でお留守番

病気の治りかけのはずが、すこぶる元気。

こんなところに閉じこもっていられない様子。

エネルギーが、発散できずに、機嫌が悪くなることも。

おねいさんになっているのねえ。

振り回されそうになるばあさんでした。

今日言葉

ワクワクすることやりましょ





・・・・・過去ブログ

2016-01-18

雪でダイヤ


雪です。

たいしたことない気がしていて、侮っていたのか、

こんな憂鬱な雪の日は、初めて。


交通機関もいつもと違うみたい。

乗れない人がこんなに多く駅からにあふれるなんて。

テレビを見ていて、寒そうな足元のハイヒールのまま、

外で立ちっぱなしの人、かわいそうだった。

私みたいに、足の神経、やられないといいけど。


夫の車の出るのが遅れて、1限目は休講にしてもらいました。

一生懸命来ていた学生には悪いけど、

来る事が出来なかった人も多いのではないかしら。

2限目は2組。今年初めての授業です。

出だしが休講にしたのが気になって仕方が無かったけど、

2限でさえ、来られない人が多かった。


鉄道がいつもの行きとは違うようだったけど、

安全を考えてのことなのでしょう。

それにしても、困った人がたくさんいたことでしょう。

花壇も畑も入れないから作業も中止。

明日ね。

今日言葉

電車待ちで、具合が悪くなる


・・・・・過去ブログ

2015-01-18

巣立ち


娘の新居に行ってきました。

日当たりのいいのが何より。

スカイツリーも見えるし夏は、花火も見る事ができるかな

万年青の代わりに、

月下美人の葉っぱを、3枚、挿した鉢を、もって行きました。

引越し完了


って、まだまだそろえるのはこれからねえ。

今日は自宅に。

今日言葉

30分寝坊ができる


・・・・・過去ブログ

2014-01-18

楽しい撮影会


広尾段々畑の猫。

堆肥の上で日向ぼっこ。

編集の方のおうちで、撮影会がありました。

本当は、うちで・・・というお話もあったのですが、

うちは狭いんですよ。

で、このおうちがまた すうんばらしい。

おうちの方が丹精したお庭がものすごくて、

春にまた伺いたくなるようでした。


それと、この場所は、母校の高校が近くで、

とても懐かしいところ。

夫の通勤の車に便乗させてもらったので、少し早く着いたので、

駅前から学校まで、散策

ところどころ、面影の残るところを探し、

またこちらのお父様が、このあたりのことをよくご存知で、

そんなお話が出来たのも、とても面白い時間を過ごせました。


奥様ともコンポストの話で、盛り上がり、

沢山勉強させていただきました。


こんど関西のほうの、パンフレットに載る記事撮影です。

4月に、小さく顔写真も載るようです。

お目にかかれたら幸いです。

今日言葉

駅前商店街のチラシも、5年10年とたつと、

よい資料になるのですよ。  お父様の話


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-01-18

開心形


並んだタイム

寒そうです。

生きています

うどん打ちは、2回ほど。

雪で、ちょっと、お客さん少な目かも。

早上がりで、農園へ。

まだまだ、練馬は、銀世界

雪目になりそうだった。

仕事はほとんど出来ないけど、

雪の中から大根を掘り出し。

でも冷たいから

根を切ろうと、包丁を入れたとたん

パリンという音がするの。

ちょっとの衝撃でも、悲しい音がする。

こんな日でも、やることは、あるのです。

りんごと、柿の剪定

細かなところは、また。

寒いうちに、大手術

太いところを、のこぎりで切ります

りんごは高さを抑えるようにしました。

防鳥網がかけやすくなったかな。


柿は、お日様が木の中心のほうに入るような形。

これを開心系といいます


この形は、木登りしやすい。

でも、柿の木は、登ってはいけません。

裂けるように、折れやすいのです。

パーシモンといって、ゴルフクラブにもなるらしいのですが、

硬いからでしょうか、折れやすいのは。


からそういわれていたけど、

ほんとかな?と思っていたけど、

数年前、亡くなった方がいてね。


私は、木登りが大好きですが、

皆さんも気をつけてくださいね。

今日言葉

高いところがすき


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-01-18

ダブルナビ


車が小さくなったせいか、

長年の、練習の成果が実ったのか、

運転が少しうまくなった気がする。


ただ、いまだに、横で、事細かに、ナビする夫。

それに加えて、車に装備された、ナビ。

昨日はついに、ぶちきれた。

新しい装置もので、

それがめずらしいらしく、

夫は、どこへ行くにも、行く先をインプットする。

それで、そのとおりに、私に指示しないから

車がめちゃくちゃうるさい。


ただでさえ、夫のうるさい指示に従うだけで、

辟易しているのに、

車にまで、指示され、

車に向かって、「こいつ うるさい!」

夫は、あわてて、音声を消した。


その後から、落ち着いて運転できるようになって、

そう、なんだかうまくなった気がするのでした。

今日大根のしゃぶしゃぶ。

葉物野菜が高いけど、大根は、まだ比較的、安定している。

大根を、皮むき気を使って、うすーくそいで、

なべにしたものです。


もう少しすれば、

また、野菜は、安定供給できることでしょう。

こういうとき保存食作っておけばよかったと後悔するのです。

夏の間、あんなにあった、きゅうりに、なす。

トマトは不作だったけど、それでも冷凍にしてもう少し、

とっておけばよかった。


たくさんあるとありがたみのわからないものです。

大根もそろそろおしまいの用意。

冷蔵庫に、入れれば、しばらく楽しめると思うし、

干し大根も作っておきましょう。

今日言葉

運転手は君だ。社長は僕だ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-01-18

枝が武器


久しぶりにむらさき幼稚園に行ってきました。

キウイ剪定です。


ほかの木にはプロの入ったあとがあるから

私用に、残しておいてくれたのかな?


この年になって、木に登れるのはうれしい。

棚の上にも上れたし。



でも最近、この年の人が活躍していないので、

こんなことしていいのだろうか?

と、ちょっと考えてしまときがあるのです。


棚に飛び移る自信はあったのですが、

降りる自信がなくて、

脚立を出していただいた。


これも少し老化を感じる。

幼稚園が終わるころの時間

今年の子供たちは

積極的に、聞きに来る。

「何やってんの?」


遠慮しがちに、枝を触り、そのうち振り回す。

なんだか、道具を見つけたところから

進化過程を見るようで、おもしろい。

そのうちに、武器として使い出す。

アー、もっと見ていたい。


でもはじめて持つ道具。

あぶなっかしいったらありゃしない。

遠巻きに見ているけど、

アー

から出てしまった。

「もって行っちゃだめだよー。

振り回しちゃだめー。

小さい子がいるからねー。

危ないから触らないでねー。」

自分だけ怪我をしてもまずいけど、

相手のいる集団生活

いろいろなことに神経を使わないといけないところ。

いろんな道具を、投げてみたいけど、

教育って難しいのね。

どんどん どんどんいろんなことが 

急に出来だすこどもたち。


あれ?あれ?って感じで

できないことが増えてくるこのごろ。


ちょっと悔しいけど、

しかできないこと、今にならないとわからないこともあるのだから

大人になるのも楽しいよ。

さて、大人の私は、ちゃんと、道具が使えるようになっているかな?

今日言葉

できることはできるうちに


・・・・・・・・・・・・・・過去ブログ

2010-01-18

畑の片付け。


麦を踏んで、ウォーミングアップ。


昨日一昨日の寒さに比べると、

ちょっと、寒さが緩んだ気がする。

ハーブ畑の除草や、整理。

鎌を引いたら、

すずらんが植えてあったんだっけ。

傷つけてしまったけど、そっと戻す。

春を待って、準備している姿が、けなげです。


レモングラスの敷き藁をしたのですが、

寒さに耐え切れず

ロマティカスと、メキシカンスイートハーブ

枯れていました。

練馬の冬は、厳しすぎる。


ちょっとさっぱりしました。

でも入らないでね。

いろんな苗が入っているから。

葱と大根を、おうち用に、家の近くに、活けました。

葱はまだ何とかあるけど、

大根は、すっかり忘れて、

残り全部漬物にしてしまって

数本しかありません。


ブロッコリーの、わきめを、厨房へ。

わきめといってもそこそこ大きくなっていました。

そろそろ、ブロッコリーも片付けです。


あ、キャベツ厨房へもっていくの忘れた。

焼酎漬けの本漬けを2樽。

肥料が届くので入れるところの準備。

昨日一昨日とで、

ほとんどの方が片付けに見えたようです。

ゴミ捨て場に、

はくさいとキャベツが捨ててあったので、

遠慮なくいただきまーす。

もう少し、綺麗に捨ててくださると、助かる。


昨日これなかったからと、今日いらした方が、

「多すぎるから」と、

小松菜をいただく。

こういうのは本当にありがたいです。

今日言葉

拾う神あり


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-01-18

なまこ


本当は千葉ドッグショーに行くはずだったけれど、

ここ数日がんばりすぎているので、

休もうということで、

思う存分布団の世界に。

お昼までには起きたけど。

年の初めに風邪を引き、

摂生もしていないし、栄養も偏りなく

よく寝ているのに、

魔女修行もがんばっているのに、

何で、風邪引いたのか不思議


娘曰く、

お母さんはねえ、魔女じゃあないんだよ。

もっともで。


それでも、魔女修行は、続けます

まだ箒で空は飛べないけど。

光が丘へ買い物。

フレッツにも。

なまこがほしかったのだけど、

ありませんでした。

子供たちはかなりの好物です。

夫はダメだけど。


香川県豊島では、

大根おろしにあえて

普通に惣菜でした。


静岡の、戸田では、

漁港で、釣っていました。


サイパンの海にはいろんな色のが

いっぱいいるらしい。


今期は、まだ食べていない。

とむくれる娘って変。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-01-18

適正価格


写真にんじん。とてつもなく大きいんです。

地面の下はどんなでしょうね。

割れていないといいのですが、

極端に、短かったりして。

大根畑だったところは、

綺麗に耕運機がかけられていました。

一列 キャベツがう植えられていました。

大根30本厨房へ。といっても、

まり大きくないのですが。


キャベツも数個厨房へ。

お客様の評判がいいといわれました。

こういう意見は、

どんどん伝えてほしいです。

あと悪いほうも・・・

葱は5〜7本の束で、店の前に出しました。結構たくさん。

正確に数えていませんが、

40束以上にはなるかなと。

売れるといいのですが、

マルエツで、明日野菜の特売日になるとか・・・

今年は比較

野菜価格が安定しているのかな。


いいことですが、豊作貧乏という言葉がよぎります

キャベツを潰す映像は、衝撃的ですが、

人事ではありません。

正月用のモチがなくなり、明日餅つきします。

この時期は、寒餅といって、なまこ餅というのが、

店頭で、見かけることがありました。

今ではないのかな。

それとも地域によるのでしょうか。


寒仕込みは、腐りにくいというのは、本当だと思います

手がけた時期が寒いと、

雑菌の繁殖が、ぐんと、抑えられるような気がします。

 

みそや、あまざけも、つくってみません?


・・・・・・・・・

2007-01-18

信用


昨年も信じていたもの

裏切られたようなことがありました。


おりしも不二家不正

父は孫たちがが遊びにくると、

銀座ペコちゃんに連れて行くのが楽しみでした。

もちろん、子供たちも。


私たちには敷居が高くて、

そう簡単に、子供たちを連れて行けるお店ではありませんでしたけど。

それだけに、憧れでもあったのですが。

今回のことは、こういうファンからも、

とても残念なことです。


不正を正して、がんばってもらいたいものです。

いい再開が出来ますように。

昨年収穫した麦は、

無農薬で育てることが出来ました。

脱穀してありますが、

まだ粉にはしていません。

低温で保存してあります

農薬を減らしていって、無農薬

やっていけるかなという自信が出てきています

それなりの、苦労が伴うものから

体験農園の、皆さんの理解必要ですけれど。


ボス農薬のことはとても気にしていて、

薬のことも良く考えています


たぶんボスも、去年、おととしの様子から

いける!という手ごたえを感じているのだと思います

高知のむらかみ農園さんももがんばっていらっしゃるんですよね。

ブログを振り返るのも

新しい発見があって、いいかなあと思っています

今日言葉

積み重ねてきた信用

お金で買えない信用


・・・・・・・・・

2006-01-18

不当表示


練馬にあるオーガニックジャパンという 

自然食品会社

不当表示をしていたことが分かった事件を、

ニュースでやっていました。


以前いただいたここのお菓子が、

買ってきたばかりなのに

カビが生えていて

いただいた方がとてもいい方だったこともあって、

自然食品からこそ、

無添加だとカビが生えるんだなどと納得してしまい、

問い合わせもしなかったけれど、

その頃から、もしかしたら悪いことしていたのかなと、

ちょっとうなずけたりしています

建設にかかわる改ざんだけでなく、

他の分野にも、まだあるのでしょうか。

食品は、アレルギーのある方にとってだけでなく、

命にかかわることなのに。

原料から考えて、

何も添加物が入っていない食物を探すほうが難しいということ。

皆さんもあるかなーと考えてみてください。

この農場に来て、あんなに使うことに抵抗があったのに、

私も農薬を使うことが当たり前になっていますが、

「せっかく自分でつくる機会があるのだから、がんばりたい」

農園の方に言われたことを、

しっかり受けとめていきたいです。

でも、農薬を使わないことは現実には、

無理かな。

というおよび腰の気持ちもあるのです。


昨年皆さんが芋虫を一つ一つ捕まえる姿には正直、頭が下がりました。

とても大変だったと思います

私のほうが学ばせてもらいました。


農園内外の、皆さんの御意見を聞きたいです。

薬をつかわないに越したことはないのですが、

毎日芋虫を取るより

ここで一度かければ1、2週間は楽になるかもと、何度も思いましたし。

実際「薬くれ〜」

と何度も迫られたこともありましたし。

 

他の体験農園のやり方とか、もし分かれば教えていただけるといいのですけど。

農薬を使うにしても

なるべくオープンにお知らせできるように勤めたいです。

写真

今のところ無農薬の、小麦

雨が降ってしっかり根が張っているようです。

でも、雨の後は、寒波が来て霜柱で持ち上げられたら、

麦踏をしなければなりません。

[コメントを書く]

# むらかみ農園

はじめまして

高知有機農業をしていますむらかみ農園です。

今日日記をつけたら(無農薬)でたどり着きました。

読ませていただいておもしろかったです。


視点が似てる感じがしましたので、

またのぞかせてください。

ウチの麦は生育悪くてまだ踏んでません。』