兼業農民晴耕雨読

2016-12-02

編集






























































































































ファームミツバチのところに

立ち入り禁止の木が打ち付けられていました。

でもこれ、観察しに行くのに、とても面倒。

困ったなあ。


店に、練馬大根を出す。

10本くらいお願い。

って、簡単に言わないでよお。

お店の人は、青首大根練馬大根の、

抜き方に、どれだけ違いがあるかを知らない。


明後日の日曜は、懇親会があります

今回は、スタッフが、忙しく、て、少ないのです。

前回は私も出られなかったっけ。


日没までブルーベリー剪定日没が早い。

紅葉がきれいですが、どんどん切ります

今日言葉





・・・・・過去ブログ

2015-12-02

絆創膏


広尾大学の畑が気になり、

少しだけどもと、行ってみました。

先に、タコ先生研究所に行って、お会いしてから

先生にあえると、ほーっとする。


シダローズ、期待していったのですが、

きれいに掃かれていて、

それでも係りの方にお願いしてみました。

「もしお手数でなければ、

取っておいて、サークルのロッカーにおいてもらえないでしょうか」

と。お手数でないわけは無いのですけど。

最盛期はもう過ぎてしまったらしい。

1,2週間前かなあ。


学生は2名に会うことが出来ました。

まだの木が枯れていなくて、少しですが収穫が出来ました。

カリフラワーブロッコリーにも、

アオムシがつき出し、50匹くらい捕まえたでしょうか。

大根は随時、収穫していた様子。

抜き取った穴が大きいところを見ると、

大きいのが収穫できたかな。

毎年、虫に、だいぶ食べられてしまうけど、

今年は豊作。


柿の木と、キウイを切っていたら、

のこぎりの刃が親指に当たってしまい、ざっくり。

見た目ほど深くは無いはずなのですが、

なかなか、血が止まらず、

学校内の保健センターを探し、お医者様がいらして、

絆創膏をしていただきました。

今もズキズキ。

血液を吸収して、絆創膏が膨らんでいくタイプの、新型の絆創膏

かさぶたは作らない方が、直りが早いとか。

昔は何でも赤チンだった。

傷の直りが遅いと感じるこのごろ。

早くなおりますように。

今日言葉

結婚は、複雑怪奇  水木しげる


・・・・・過去ブログ

2014-12-02

休みしました。


・・・・・過去ブログ

2013-12-02

怒りのこぶしは、


保育専門学校イルミネーション

幼稚園の、子供たちもいることだし、楽しいはいことなのかな。

私は、もう少し静かに聖夜を迎えたいけど。

行方不明だった、チューリップが 約2ヶ月ぶりに見つかり、

ちょっと安心

でも、なくした部屋の人から

「よかったですねー。」のお声かけに、ちょっと、ぶちっ!

あなた方が言う言葉ではない。

遠くの園芸会社との電話のやり取り、

色々な方に、ご迷惑をかけ、

どれだけ手間と、時間がかかり、恥ずかしい思いをしたことか。

と、ここまで。

切り替えないと。

嫌なことに費やしている時間は、もったいない


見つかってよかったけど、すでに、植え付け適期は過ぎている。

実際問題、よくなーい。


でもただでは起きない私は、

10月植えと、12月植えの、違いについての講義にする。

授業に生かして、良しとしましょう。

今日言葉

そのぉてぇは うーえーにー


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-12-02

懇親会


ファームに着くと、いきなり、

「これから、けんちん作るぞー」って、ボス

「イモはどこだー」って言うから

「イモは土の中です。」

で、うどん店店長の指揮の下、

サトイモ掘って、ねぎ掘って、

芋の皮を剥いて。

心の中で、(昨日のうちにいてくれたらよかったのに)とブツブツ


ファームの懇親会です。

いつもと違う顔で、お話の出来る機会です。

今日は寒くて、けんちん汁にすくわれました。

作ってよかったです。

取れたてにもほどがあるってくらいの、新鮮野菜たっぷり

さすが、ボス

にんじんを収獲して、

ご機嫌の、ミーちゃんと、

おててが真っ黒なのを見せてくれたヨーくん。

会うたびに、大きくなって。

家に帰ってから、ぽっけっとからキットカットひとつ

さっき、ヨーくんにもらったもの

小さなお友達がいるって、素敵です。

今日言葉

ハウスの中でのご飯、最高のゼイタク。     参加者


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-12-02

ねぎに、虫

今日は、ファーム。朝からぐずついた天気。

いつ雪がちらついてもおかしくないようでした。

雨が降らないうちに、収穫、収穫。

大根、サトイモ、ブロッコリーに、にんじん

にんじんは、お店に出すよう葉、おしまい

ねぎは片付けもかねて、収穫。


今年はねぎが、虫に、食われる被害が多い。

地際のところを、食べられている。

イモムシをいくつも見つけました。

夜盗虫のようです。


ねぎ畑には、かんきつ類が植わっていたのですが、

それをすみに追いやって、

新しい品種の、ブルーベリーをたくさん植えるのだそうです。

ハイブッシュ系と、言っていたかな。

寒くて寒くて、2時に上がってきて、

ストーブの前に転がっていたら、

起きられなくなってしまいました。

カゼ引くって。

皆既月食をみよう。

        2月10日23時30分


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-12-02

バナナのこだわり


3日前に、野菜を洗う機械に、

変な形で、手が巻き込まれ、

たいしたことはなさそうですが、

指が痛いので、

荻窪病院までいってきました。


午前中にいったのですが、

1時半過ぎに、先生お話を聞くというので、

その間に、富士見台まで行って、焼肉やさんに予約。

まだ時間があるので、

下石神井にある、鈴木商店という、

寒天屋さんにもいって、

今日病人の割りにサイクリング


もう少し様子を見ることに、

来月の予約をしてもらいました。

農業機械や器具が、いろいろで、

怪我にはくれぐれも気をつけてください。

富士見台焼肉やさんは人気があるので、

予約が昼の12時からまります

自分で、予約をするのは初めてで、

どきどきしてしまいました。


寒天屋さんは、浦和においしいところがあるのですが、

日曜が定休日に変わってしまい、

ここのところお預け。


今日は、おいしいクリームあんみつが食べられるぞ。

あんみつにはアイスが無ければだめです。

黒蜜あんこには、アイスクリームは、とってもあうのです。

あんみつだけではおいしさが半分以下になってしまうのです。

で、バナナを入れてはいけません。


チョコレートサンデーにも、バナナはだめです。

これは私だけだと思うから、強制してません。

でもバナナてんぷらはおいしいです。

これは子供のころ近くの大学学園祭に行くと、

食べることが出来た、

年に一度の、特別でした。


アメリカンドッグの衣の中がバナナなのです。

あの、もあーっとした香りがたまらないのです。

これも私の好みだから

げ〜っと思う人がいるかもしれません。

ちなみに、夫は、

果物に、火を通すことに、かなり抵抗があるらしい。


中国料理の、デザートに、

あんこがはさんであるバナナフリッターがあって、

感激でした。

りんごてんぷらもいいんですよ。

では焼肉やさんいってきまーす。

帰ってきたら、クリームあんみつ

盆と正月クリスマスねぎ背負ってやってきた感じ。

今日言葉

飲酒運転根絶   警視庁


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-12-02

天火


おいしいパン屋さんは、

春日町にあるふじたさん。

手間のかかった手作りのパンが手に入ります

火曜日も営業するようになりましたが、

日曜と月曜がお休みで、

2時から4時までもお休みなので、

ちょっと困るときがあります

田柄の、みすず食パンもおいしいです。

でも夜営業で、

以前は、他でも買えたのですが、

なくなってしまったので、

しばらくご無沙汰していますが、

まだやっているのでしょうか。


知っている人がいたら

ぜひ、教えて下さい。

夜、そこまで行って、

やっていなかったら、

悲しいですから

小学生の頃、家に、無水なべというのがきて、

たまに、パンを作っていました。

お隣の家のイチジクの木に、実がなることには、

イチジクパイなんかも作ったリして。

パン屋さんになりたいなーと思ったことも、

あったのですよ。

オーブンなんて、言葉もなく、

天火といって、

ガス台の上に置く箱状の機械は、

中学校家庭科室にありました。

ほとんど使った記憶はありません。


魔女学校の、

ティーパントリーにも、

天火がありました。


これで、サツマイモ栽培を研究していた友人から

イモをもらって、

スィートポテトを作りました


この芋が農林1号とか、2号とかいうのですが、

ただただ大きくて、味がない。

でも女学生のことですから

やたらバターたっぷり

生クリームたっぷり砂糖たっぷり、入れるので、

まずいわけがありません。


魔女学校の実習室にも

天火がありました。

これは燻製の実習のとき

ベーコンを焼くのに使ったかな。

やはり、火加減の調節が大変でした。

寒い時期、クリスマス用に、鳥をさばいて、

燻製にする実習がありました。

なかなかできない貴重な経験をしたものです。

貧血を起こす人もいましたし。


最近、息子が猟師の人とお友達になり、

野鳥を持って帰ります

ちょっと刺激が強いです。


でも、日々いただいているもの

命そのものだということ、

感じさせてくれます

謙虚気持ち、忘れないようにしたいものです。

今日言葉

いつもいっしょ


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-12-02

土つくり


写真は、昨日の夕焼け

ちょうど帰る頃ののものです。

もう少し明るい時間に、

ボスが、綺麗になったイチョウの木を、教えてくれました。

朝は、まだそんなでもなかったのに、

夕方には、本当に綺麗に色づいていました。

まだ二、三日は、持つかな。


写真では分からないけど、

手前のドウダンツツジも綺麗だし、

右のほうには、たわわに実った柿の実も、綺麗です。

三日月に、今頃は、金星木星が並んで、

スマイルなのだそうです。

体験農園のほうは、

収穫が終わったところから、随時、

メートルにつき、

バケツ1杯ほど、腐葉土を、まいて、

風が吹いても飛ばないように、

軽く耕しておいて下さい。

そろそろ来年の準備です。


・・・・・・・・・過去ブログ

2007-12-02

いいお店見つけたねえ。


写真は、

幻の無農薬練馬大根

体験農園の方から教えていただいた

ステキパン屋さんと、

昨日、お話が出来て。

もううれしくて。

私、パンだけでなく、

この方のファンになりました。


教えてあげたいけど、

教えたくないってありません?

そんなお店です。

固くてちょっと苦手だと思っていたフランスパン。おいしい。


ライ麦パンは、日本人向けにか、

香が強いといってもどこかマイルドなものが多い中、

強烈なライ麦パン

初めてでした。

濃厚な味です。

  

今まで食べた中では、

アンパンが一番好きかな。


まだ3回しかいっていないのだけど、

もう次に行くのが楽しみです。

いいお店見つけました。

教えてくださってありがとうございます

でも私、やっぱり、あんまり教えたくないなあ。


クリームパンと、メロンパンを食べた息子に、

いいお店見つけたねえ。

と、ほめられてしまいました。

昨日の話しなんだけど、

今日も一日うれしさが残っているのでした。


・・・・・・・・・

2006-12-02

キャベツが甘い。


ブルーベリーの下草刈り


12日に、

練馬の果樹農家ブルーベリー剪定

講習があるそうです。

大根は25本厨房へ。

白菜の寒さ対策に、

白菜を紐で縛っている人が増え始めました。


縛るのもいいけど、

寒冷紗をかけるというのはどうでしょうか。

あまっていれば、2枚くらいかけるのも

いいのではないかと思います


しかすると、縛るよりいいかもしれません。

とりたてのキャベツは、

千切りに向かないって知っていました?


ことしのきゃべつあまい

たみさんにいただいて、びっくりです。

みんなこんなおいしいの食べてるの?


市販のキャベツが100円を割っていることが続いているので、

たみさんのは、見劣りがしてしまうし、

実は、ミミズが入っていて、

びっくりしたのですが、


生でも甘いんです。


手間隙考えて、

しかもこのおいしさなら500円はする!

お金に換算するなんて、よくないです。

でもそれくらい感動してしまいました。


何で、採りたてが千切りにならないかというと

ウチの包丁がよくないのもあるかもしれませんが、

ぱりぱりすぎて、

切ると粉々になってしまうのです。


パサパサするキャベツの千切りは、

いつもは子供たちには不評なのですが、

おかわりが出て、

大きな1っこ丸ごと5人で食べてしまいました。


キャベツに感動なんて初めてでした。


なんか、ここの農園の人ちょっとうらやましくありません?

今日言葉

土の表面よりも土中の世界を見ることなのだ

                 木村秋則


・・・・・・・・・

2005-12-02

植え時、播き時?


ひたすら大根塩漬け。2樽分。

26日に塩漬けをして、

30日に本漬けをした皮むき大根は、

お店へ出しました。


皮を剥いていないほうは天地返しをして、

もう少しするとおいしいと思います

漬けてから一週間くらいで

食べられるということです。


皮むきのほうが数段食べやすいと思うけれど、

どうでしょうか?

ハツダイコン厨房で、

昆布と一緒に浅漬けにしてもらいました。

味見をさせてもらいましたが

全然辛味がなく赤くてきれいでした。

霜がおり始めたので、

キウイの収穫が、

急いで行われました。

アーティチョークの芽が

やっと出てきました。

やはり寒いのかな。

種のまき時の話。

今日は、種植えの覆土(深さ)のおはなし。

芽を出すのに、

必ず土をかけないといけないと思いません?

光がいる物といらない物

(光があるとでてこないのもあるようです。)があります

プリムラの仲間(サクラソウ)や

レタスの仲間は土をかけないほうがいいですよ。


でも乾燥しやすいから

土の上に播いて、ガラス板をかぶせたりします。

私はバーミキュライトというヒル石を焼いた培養土を使います

無菌で非常に吸水性にすぐれています

土の上にぱらぱらと播いて、

常に水が浸っているようにします。

このやり方使うとほとんどの物が発芽します。


しかし、栄養分がない事を分かっていないと、

もやしになるのと、無菌のため、

抵抗力があまりついていません。


畑の物は、ほとんどの物が

1〜2cm覆土をすれば十分ですが、

水やりで沈む事とや、

乾燥することなどを考え

少し深めの物もあります


乾燥に弱いねぎなどは深めのほうがよいようです。

球根や芋などは、根の出方によって深さが違ってきます

ユリなどは、球根から出た茎にも根が出るため、

深く植えます

2016-12-01 先を見越して、作業

広尾大学ヒマラヤスギは、シダーローズが落ち始めています。

掃除の方に、早くいかないと、みんな掃かれてしまいます。


段々畑は、エンドウ豆がとても順調に

育っています。


ブルーベリーの、わきから出てきた芽が充実してきて、定植しました。

たくさん収穫できるといいなあ。


ブロッコリーの間に出ている

アブラナの葉を少しとってから、移植

とった葉っぱは、食べます。


学生さんたちは代替わりして、

心に、話を聞いてくれました。

先生にもお会いできて、学校歴史も知ることが出来、

ちょっと面白くなってきました。


大根と、ブロッコリーカリフラワーも、

大きくはなっているのですが、

鍋パーティーに、間に合うといいのですけど、どうでしょう


ラベンダー挿し木を、しました。

来年文化祭用です。

今日言葉

師が走る

  お坊さんのことらしいけど、

  なんで盆でもないのに、走るんだろう





・・・・・過去ブログ

2015-12-01

楽しい名札


3組が、前回作った、名札を、

ハーブガーデンにさすと、パーッと華やかになりました。

自由に、特徴や、その植物にまつわる事が書いてあるのが、

とても面白いのです。


条件は楽しい名札。

園芸学的には、学名や科名を、必須としたいところだけど、

名前だけを必須にしました。

ここの学生ならでわの楽しみを、

表現できる事が出来て、いいものが出来ました。


次は、は2組のが出来上がります。

楽しみ楽しみ。


サトイモ一株掘りました。

たくさんの、おいもが着いていました。


落ち葉用の穴を掘り、

出た土は、畑に入れました。

大きなミミズにびっくりでした。

A組は、班に分かれて、

木を切ったり、枝を切ったり、

サトイモは今年の分は全部収穫しました。


お隣から、いただいた柿が目を引くようで、

玄関に並べておいた

プランターで育てた、二十日大根、ノラボウナの収穫物が、

いろんな方に、興味を持って、見ていただけました。

夜は千石で、ミーティング

11月はいひとつとか。

今月もがんばりましょう。

今日言葉

自分背中を押すのは自分


・・・・・過去ブログ

2014-12-01

休みしました。


・・・・・過去ブログ

2013-12-01

味噌オイル


寒い日に、

フードつきの、上着を着ていたので、フードをかけたら、

何かの本に出ていたサンタクロースモデルの、

セントニコラウスのようになってしまいました。

父です。元気です。

今日は懇親会があリました。

準備は、お手伝いの方たちがみんなやってくれているので、

私の出番は無いので、

懇親会の始まる時間の前まで、イオウ撒きの続き。

あと残り、一列半です。

本当よい天気に恵まれました。

カナイさんが、素敵な農園の絵本を作ってくださいました。

私その中に登場してます。農園の人も多数出演しています。

「ぼくの畑ってすてきでしょ」という本です。

一品持ち寄りということだったのですが、時間が無くて。

畑のネギを頂、家から、味噌を持参。これ手前味噌ですが。

焼いたネギに、味噌マヨで。と思ったら、

自宅のマヨネーズが見つからなくて、急遽、オリーブオイル

これ、おいしい。

マヨネーズのは、常々、味が濃すぎると思っていたのですが、

ちょうど良いです。

ネギもっと辛いかと思ったのですが、甘かったのもよかったのかな。


もっとというので、ネギを取りに行ったのですが、

処理が面倒なので、大根の、スティックに。

これにもよく合いました。


結構皆さんやっているのかもしれませんが、

オリーブオイル味噌だけ。

簡単すぎて、やっていなかったもので。

新しい発見でした。

今日言葉

時間が作る味。


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-12-01

突然 雨


広尾の小道進んでいくと、

ホトトギスの群落。

こんな素敵なの見たこと無い!ってくらいたくさん。

ホトトギスって、鳥じゃないからね。

ホトトギスの柄に似ているっていうんだったかな。ユリ科植物です。


鳥といえば今日は、ムクドリの大群が来ていました。

ヒッチコックのザ・バードを思わせるくらい不気味に。

渡ってきたかな。

日が照っているのに、雨。

冷たい風が頬を差す。

灰色の空に

こぉりゃあ、おやまはゆきだんべぇ〜。という風。

さーぶい。

霜に弱い植物は、早いうちに、室内に取り込まないといけない。

でもなかなかそんな間がない・・・

夏のうち、チョー元気だった、メキシカンスイートハーブは、

練馬だと、冬が越せないことがある。

弱っていても、冬が越すことが出来れば、

また、来春から、芽吹いて、

夏 元通り以上に育ってくれる。


アロマティカスも同様。


あと ハーブだと、レモングラスも、ステビアも。

この二つは、地上部が枯れて、地下茎が生きていて、

冬を越すんだけど、霜の降りるような環境では、冬が越せない。


レモングラスは、この時期、地上部を刈って、上にかぶせておく。

これで、ここ数年の、寒さくらいなら、戸外で、越冬できる。

銀杏機械、今年最後の稼動。たぶん。

さーむくって、機械を洗ってしまうまでにはいたりませんでした。

また暖かい日もあるでしょう。


銀杏洗いは、井戸水のあたたかさに、救われます。

夏、手が千切れるくらい冷たかった水が、温かいなんてね。

水温は、夏も、冬も変わらないらしいけど。

こういうのは経験しないとホント分からないことです。

午後から、明日の、懇親会の準備。

ハウスの中に設営。

タツノさんと、カンゴーリさんは、とても仕事几帳面

惚れ惚れとしてしまいます。

私の苦手なところです。

娘Nは、ディズニーシーに行っている。いいなあ。

今日言葉

クリスマスが待ち遠しい。

           という心のゆとりがほしい。


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-12-01

ティータイム


自宅で今日はお教室。

ドライフラワートピアリーです。

思っていた花材がなくて、

この材料をそろえるというのが、

結構大変なのです。


生活のスパイスという名前の教室なのですが、

生活を楽しみたいというのが一番なので、

スパイスや、ハーブから、

だいぶ離れたことも手がけています。


主役はセンニチコウです。

柔らかで、やさしい色です。

幹の部分には、シナモンスティック

カルダモンや、ローズマリーも使って、

ハーブ教室だぞ!と主張します。

夏に作っておいた、

ドライミントで、ティータイム

これが思いのほかよく香って、

おいしかった。


ただ詰めが甘いのよね。

干してある袋の中から、ガサガサと、

おもむろに、葉っぱを、つまみ出し、ティーポットへ、ドサ。


これが、

素敵な陶器かな以下の、茶壷から、

かわいいティポットで、

そそと、ティーカップに注いだら、

1杯1000円は、くだらないという代物!


今回は、急須じゃないだけ、よかったけど。


気心知れた、生徒さんたち。

そんなことも、

笑いの種に、いい時間が過ごせました。

今日言葉

師が走る


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-12-01

背い高


初めて見た皇帝ダリアの感動。

今年はそうでもなかった。

それより増殖中がちょっと心配。

これ、繁殖力すごそう。

今あちこちで見かけます。

ふえるんだったら、

もう少しカラフルになってくれるといいなあ。


塀の上からにょきにょきと、

見下ろす感じで咲いています。

背が高いというのは

普通、ほめ言葉なのだろうけど、

背の高い私にとっては、

あまりいい感じの言葉ではありませんでした。


いまだにすれ違いざまに、見知らぬ人から、

「ワー背が高い。」

なんていわれると、

どうしようもないこと、指摘されているようで。


子供のころの写真を見ると、

気がつかなかったけど、

みんなより、首ひとつ背が高い。

本当に目立っていたんだろうな。


親から、「背が高くて、目立つのだから、

人よりよけいしっかりしないといけない」と、

いわれ続けたことも、プレッシャーとなりました。

年相応ことをするので、精一杯です。

いくら1年生のとき、4年生くらいの背の高さがあったって、

4年生のようには出来ないのです。


描かれる男女は、男の人のほうが必ず背が高い。

という刷り込みも。

がっかりさせるのには十分でした。


背に限ったことでは無いけれど、

人と違うということ、

ほっといてほしい。


「背が高いですねー」という言葉

けしてほめ言葉ではないのですよね。

そのたびに、

自分ではどうすることも出来ないことに

がっかりするのです。


同窓会のとき、やっぱり一番背が高かった。

でも少し、目立たなくなっていたことが

ちょっと、うれしかった。


コンプレックスなんて、

いくらでもあること。

皇帝ダリアの立派さに、

くだらないことを悩んだもんだと、反省

今日言葉

どんぐりの背比べ


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-12-01

皇帝ダリア


家のブドウのつるを、整理しました。

切ったつるは、リースに使います。


まだ葡萄の実がついていて、

おいしかったです。

久しぶりにまとまった家事ができて、

風通しがよくなりました。


昼からはむらさき幼稚園に行って、

コサージつくりの打ち合わせ。

フローラテープを巻くという単純作業に、

お母様たちの熱心なこと。はやい。


かわいいコサージが

卒園生の胸を飾ることでしょう。

もう来年の話です。

皇帝ダリアというのが今年、

目を引きます。

背がとっても高い一重のピンクダリアです。

日本の気候にあいそう。

ことによると、

キクイモのように

駆除が大変になるのではないかとも思います。


でもステキな花です。

宮本食品さんの隣の公園で咲いています。

今、見ごろです。

ぜひ見に行ってください。

今日言葉

しあわせは いつもじぶんの こころが きめる  相田みつを


・・・・・・・・・

2008-12-01

井戸水が温かい


昨日抜いたボツ大根がそのままだったので、

今日は、それも使って、漬物にしようと、

がんばって、

オフクロ大根を抜きました。


お店に25本、いい目のところを出して、

これまたボツのお袋大根がたくさん。

写真は、九尾の狐じゃなくて九尾の大根


小松菜ブロッコリーと、サンチェを、

少しずつですが、厨房へ。


収穫を終えて、店販用のも並べて、

さて、大根のつけもの・・・

と思ったら、銀杏剥きの機械が出してある。

昨日の風で、最後の、銀杏が多めに落ちて、

ツボカワサンが集めてくれてたっけ。


もう機械掃除してしまおうと思ったのに。

でも、かなり銀杏たまっていたから、気にはなっていたし、

エーイ、やってしまえ。


洗い終わったのが3時。

ここでやっと、ちょっと休憩。

大根の皮を剥いて、あんまり細いのは除いて、20キロ

塩をして、押しをして、おしまい


言葉にすれば2行だけど、

今日夕焼けが綺麗で、

三日月も、素敵でした。


井戸水の暖かさに、ほっとしました。

ビール箱と、ゴザ、とコンパネ

片しそこなってしまった・・・


・・・・・・・・・過去ブログ

2007-12-01

明日は第1回 練馬大根引っこ抜き競技大会


写真は、いなかの風景

小さく店長が写っています。

むらさき幼稚園で、

先日収穫したキウイ木曜日に、食べました。

という連絡が入りました。


甘くておいしかったそうです。


ちょっと角ばった形の、

キウイだったので、

香緑という品種かもしれません。


この品種だとすると、早生種です。

もう少し大きさが大きくなることが期待できるかな


でも営業用に、ホルモン剤(フルメットなど)を

かけるわけではないから、

これで十分でしょう。

後は来年に向けて、施肥と、剪定

子供たちの人数分くらいになるといいですね。

ウチの畑のは、たぶんヘイワード

これは早生でないから

まだあまり食べられないと思います。

今朝、明日やる 大根引き抜き競技のニュース

テレビでやっていたので、

反響がありました。

お客さんの中には、

抜いてもらった人もいました。


このお客さん 大根餅に凝っているそうで、

いろんな品種試しているそうです。


それにとても上手に、

3本折らずに、スコップ無しで、

抜いてしまいました。

この競技、私は行かれませんが、

とてもいい試みだと思っています。

腰を痛めたりのけが人が出ないことを祈りますが、

それだけ大変だということも、

知ってもらいたいです。

こういうことを、経験してもらえる機会を作るなんて、

企画した方すごいです。


テレビを見ていた夫がこんなにたいへんなんだ〜。

なんてとぼけたことをいっていました。

あなたの奥さん何年練馬大根抜いてると思っているの!


夫にも参加してほしかった。

参加資格に、親子とあるから、

参加してくれなそうな子供だから、だめですね。

葱は60本ほど厨房へ。

大根も店販売用に、

10本ほど取りました。

葱に土寄せを もう1列しました。

土寄せしなかったところから収穫している間に、

いくらかでも白いところが増えてくれるといいのですが。

白いところが少ないと、当然、硬い部分が多くなるので、

特に、店では、使えないところばかりになってしまいます。

せっかくたくさん作ったのにこれでは悲しくなってしまいます。

何とか白いところが長くなりますように。

キウイのつる切りをしながら、

店長と、垣根の手入れ。


切った枝で、リース作りたいなーと思いながら、

片付けに忙しく、すっかり忘れて、

みんな焚き火に、くべてしまいました。トホホ

この次はキープできるかな

久しぶりに、関西に行かれた小川さんがみえて、

農園がにぎやかでした。

3日の月曜には、練馬大根が、

各小中学校給食に利用されるそうです。

取立ての地場野菜を食べられるなんて、ステキなことです。

あまりそう感じてくれる子供は少ないかもしれませんけど。


地産地消

この意味、よく考えてくれるといいなあ。


・・・・・・・・・

2006-12-01

バカな消費者にならないように。

写真は黄色くなるイチョウなんだけど

逆光でした。

体験農園にいらっしゃる方は

研究熱心な方が多い。


皆さんからお勧めの本を貸していただくことも多く、

とても勉強になります。


先日お借りした

「つき進む勇気」という木村秋則さんの本は、

こういう人がいる。ということにこちらが

勇気をもらいました。


かいつまんで言うと

今までのりんご作りに、

疑問を持ち、無農薬栽培に、挑み、

成功した話です。


昨日、木村さんが、

テレビでも紹介されたところを見ると、

一大センセーションがすでに起こっているのだと思います。


たぶんほかの局でも取り上げられることがあると思います。


私でさえ、

今年の農薬を使わない栽培は、

実のところドキドキ物でしたから。


プロ生産者が、農薬を使わないで、

収穫がないことに、

めげず10年の月日をかけて、

強い木に育てるということは、

どれだけ大変なことだったか、

想像もつきませんでした。


こういう実践したお手本が出てくることで

後に続く人が育つことを、切に願います。


そのためには消費者もっと

いろいろなことを知らないと。

バカではいられません。

今日仕事は、

キウイ畑の落ち葉はき。

後から後からハッパが降ってくるころになりました。

お庭には、植木屋さんが入っていて、

プロの技に感心しました。

サトイモは堀上げていただいて、

青首大根のところは

片付けていただいていました。

ありがとうございました。

おふくろ大根の収穫が始まりました。

20本厨房へ。葱も100本厨房へ。

業務連絡。

10日。

芋煮会があります。

野菜の提供の出来る方は、

切って、10時30分までにお持ちください。

参加する方は、1品持参ください。

ビールは500円。

そのほかの飲み物はご持参ください。


その次の土日は落ち葉集めに行きます。

10時に八幡様集合ですが、

場所のわからない方は、

9時30分に、農園にいらしてください。

今日言葉

百姓は、

自然をよく見ることが始まり。

              木村秋則


・・・・・・・・・

2005-12-01

寒い夜にはコーヒー・・・


寒い朝でした。

日が昇ればすぐに解けるでしょうが

きっと霜が降りたことでしょう。


強い霜ではありませんが、

里芋にあたらないように、

気をつけましょう。

光が丘銀杏並木が黄色く色好き、

ハラハラと葉が落ち始めていました。

ココのイチョウ丸の内都庁があった頃の並木を

移植したものもあり、樹齢100年以上だそうです。


1度強い剪定をして、

(葉の落ちるのが大変だからでしょうか)

区民からとても不評をかいました。

今年の紅葉(黄葉)はとてもきれいです。

現代農業」という月刊誌があるのを

ごぞんじでしょうか?

新しい情報やむかしの知恵など、

興味深い物が載っています。


先日

ボスより、沢山いただきました。

バックナンバーですが、

それでも面白い記事が載っているので、

いろいろ参考になると思います。


興味のある方のは

貸し出しいたします。

御気軽にお声をおかけ下さい。

先日使い忘れたコーヒーが出てきて、

封はあけてあるし、沢山残っているし、

思い切って煮出して、お風呂に入れました。

本当に湯冷めをしなくて、暖かく寝られました。


バスソルトも暖かく寝られますが

コーヒーも結構効果がありますよ。


インスタントコーヒーでもできるかなあ?

というより、ウチが寒いんです。

2016-11-30 蜂を飼いたい

長野県富士見町の、富士見高校の、

はちを飼っている本を読んでいるところです。


日本ミツバチ、飼いたくなってきました。

ファームでは、今年から、蜂を飼い始めました。西洋ミツバチです。

カノさんが熱心に教えてくれています

この間寒さのためか何匹も小屋の外で死んでいたのが心配ですけど、

どういう風に手出しをしていいものかわかりませんが、

うまく育ってくれるといいです。

千石事務所です。来年カレンダー丸めています

一年早いです。


風邪が流行っているのかな。

胃腸に来るようですお気を付けください。


うちの周りも流行っているようです。

今日言葉

こえかけ   声かけ  肥かけ

       半農半X 実践





・・・・・過去ブログ

2015-11-30

すっぽかすところだった。


目白の保育専門学校です。

2組は、名札つくりです。ボンドが乾くまで待って、

来週札を立てます

2組のリースは学園内のあちこちに飾りました。素敵です。


B組のプランターは、アオムシでいっぱいでしたが、

二十日大根は食べる事が出来ました。


夕方暗くなるとツリーに灯がともります

明日は、もう12月なんですねえ。

編集の方と、専門学校で、

待ち合わせしていることをすっかり忘れていて、

大変なことになるところでした。

覚えていたのは、夫。

私はあなたなしではやはり生きてはいけなそうです。

水木しげるさんがお亡くなりになりました。

戦争の体験者がまたひとりいなくなってしまいました。

いつまでも生きていてというのは無理なことなのですが、

大事なことを語り継いでいてほしかったです。

21歳で、戦地・・・腕をなくす。

帰国できたことも、奇跡に近い。


今も異国で、10代の子拳銃を握っている。

ちゃんと考えて。

これって、すごいことです。

自分の21歳、子どもたちの21歳。若すぎる。

今日言葉

幸福の七カ条

第一条

成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。


二条

しないではいられないことをし続けなさい。


第三条

他人との比較ではない、あくま自分の楽しさを追及すべし。


四条

好きの力を信じる。


五条

才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。


六条

怠け者になりなさい。


七条

目に見えない世界を信じる。

          水木サンの幸福論   水木しげる


・・・・・過去ブログ

2014-11-30

休みしました。


・・・・・過去ブログ

2013-11-30

段ボールコンポスト


写真は、昨日の雪だるまの正体。

わっかるかな〜。

久しぶりに、土曜の午前中家にいる。

たまった家事は、この短い時間では片付かないけど、がんばる。

時間があっても動けないときもあるし、今日はそこそこがんばれた。

でも、洗いあがった洗濯物の山は、ごめんなさい。

タイムアップ

昼過ぎダンボールコンポストお話を聴きに、

アマミヤさんちへ。


アマミヤさんのマイブームだそうです。

私も興味があったのですが、

ダンボールが湿りそうなのと、虫がわいてしまうのではないかと、

あと匂いとか、勝手想像して、

自分のなかで、却下していたものです。

庭に、そのまま埋めるほうがよっぽどリスクが大きいのに。


で、アマミヤさんが

いとおしそうに、残飯が、

コンポストに、なる様子をうかがい、

私も、とっても、育ててみたくなるのでした。


ダンボールの中の、菌たちは、

結構ジャンキーものがお好みとかいお話

興味深く聞きました。


まりから、少しずつでもお話ができるといいかと思っています

段ボール一式を譲り受け、

さて、どう飼育したものかな。

乞うご期待。つづく。

今日言葉

私が好きなものは、みんなも好きだと思ってた。  アマミヤさん


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-11-30

寒い朝。


エントリーした道の続きは、蕗の畑。

ここの蕗はあまり香りが強くない。

から、通の人には物足りないかもしれないけど。

ふきのとうは、程よい香りが素敵。

今日ファームは、朝から収獲収獲。

まず、ブロッコリー店頭へ。

100円サイズと、200円サイズ


そして、大根

大根は、播いたときに、芯くい虫に、大方やられ、

から播いたのが聖護院ダイコンが多かったらしく、

というかソウだったので、

厨房用の、三浦ダイコンがとても少ない。

聖護院大根は、200円で、店頭へ。


ねぎも厨房へ。

収穫後、土寄せ。

サトイモは、霜の降りないうちに収獲するか、

土をかけておきたいのだけど、

明日出勤することにして、今日は3株だけ収獲。

この3株は、とても大きく成長したもの

白菜は、ちょっとアブラムシが、中のほうにもちらほら、

こうなると、厨房の人は嫌がる。

少しなんだけどねえ。

洗えばみんな落ちるし。

農薬少ないから、分かってくれる人は買ってくれるかな。

厨房には出さないで、店頭に、200円で並べる。

お隣のサクマさんちはもう少し大きくて、200円だから

明日店長に値下げを要求されるかと思う。

早上がりといっても3時を回って、

畑を後にし、家で、スーツに着替え、

今日千石ミーティング

来月もまたがんばりましょう。

13日、こんにゃく作るよー。

来られる人は、10時に、家に来てね。

その前に連絡してからね。

ポピーの芽がやっと出てきた、2週間かかった。

クロタネソウも何とか出てきた。使えるといいなあ。

あさっては懇親会ですよ。

一品もちよりです。

明日までにホワイトボードに張ってある

出欠表にしるしつけてください。

今日言葉

筋の通った ○ーき


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-11-30

いちょう祭り


運転が急に、ふっと、うまくなったんじゃない?

って思えるのです。

やっとこさ。


こういうときが危ないといわれるところなのかな。


イチョウの葉がいろづいていました。

絵画館前の銀杏並木では、

写真を持って、車道に出てくる人もいました。


いちょう祭りをやっていて、

テントとがいっぱい。

楽しそう。

でも、銀杏並木から絵画館を写すと、素敵なのに、

前の広場テント村。

台無し


これから落ち葉が大変だわ。


専門学校の隣にある、幼稚園は、

森の中の幼稚園です。

専門学校の園芸の実習は、ここの園庭を使います


とてもいい環境なのですが、

イチョウの木に囲まれて、

ちょっと前までは、

銀杏の実が、落ちること落ちること。

これからは、葉っぱで悩まされそう。

先生方も、取り除くのが大変でしょう。


芽が出たばかりの、菜の花には、

耐えられるかなあ。

そこまでは計算していませんでした。

夜は、会社ミーティング

今日言葉

失敗から学ぶ


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-11-30

楽しいはしご


広尾段々畑は、

先日こんにゃく作りのときにいただいた、

ラベンダーが花のついたままの枝が、挿してある。

コニチャンだー。

よく水揚げをしてからちゃんとさしたみたい。

きれいに青々している。


うちのは水に漬けすぎて、んーだめかも。

うまくついたら分けてもらえるかな。


ポピーの苗を植えて、

ラベンダーも、植え替えて、

柿の実を取りました。

これ思いっきり、渋柿

半分は渋抜きして、

半分は、干し柿にすることにしました。


キバナコスモスはすべて抜き去り、

空いたスペースは、どう使いましょうか。

担当を決めて、

好きなものを植えてもいいかなあと

思っています


大根ちいさいけど、収穫。

間引いた葉っぱも収穫。


ねぎはもう どんどん収穫しましょ。

活動日じゃなくてもどうぞ。


風が冷たくなってきたので、

ちょっと食堂の空いている席で一休み

ふーッと、学生になっているような気持ちになって、

本なんか読んだりして・・・


段々畑に、

午後授業が無いという娘Mがやってきました。

子供のころを知っている担当のT先生

分かるまでに、沈黙が長かった。


実はすっと、学生の後ろに立っていたとき

私もちょっとからなかった。

同じ年代の子、不自然なわけは無く、

分かったとたん、「見学の方ですか?」

と声をかけると、真っ赤になっていました。

先生が、「Mちゃん?」と声をかけると、

もっと真っ赤になっていました。

家で見せる顔とはまた違う顔です。


広尾から日比谷線一本でいける

学芸大前駅

今日から始まる、宮沢裕美さんの、

ガラス工芸個展にいきたいのです。

グラスホッパーギャラリー

一人ではおぼつかないので、つきそいを頼んだのです。


広尾駅の近くにある花屋さんに、

昔の隣人と、数ヶ月前ばったりあっっていたことを思い出し、

いってみる。

よかったー。会えたー。

娘Mを見て、これまた驚いていました。

また真っ赤になっていましたが、

娘は花の値段と花の美しさにおどろいていました。


宮沢さんの作品は、吹いて作る物は少なく、

ガラスの間に、箔を入れるような

色の変化の面白い素敵な作品です。

こういうの表現できる人がうらやましい。

がんばっている人がいると、とってもうれしい。


娘Mに、帰りに帽子買わされた。

これ、サンタさんからからね!

クリスマスにはもう来ないと思うよ。

今日千石の店で、

月末のミーティング

これ家業の、理美容関係の卸ね。

なかなか変わった仕事でしょ。

明日もこっちに来ます


過密スケジュールですが、

楽しいことと新しい発見がいっぱいの

楽しい一日でした。

今日言葉

とても同じ年とは思えない。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-11-30

シナモンティー


沢山ブロッコリーができて、

喜んでお店に出したら、

先週まで150円だったのが

100円の値札になってしまった。

がっかり


雨にぬれた葉っぱの中を駆けずり回って、

収穫したのに。

長靴の中までびっしょりで、

その上今日は寒かったし。


トシコサンに

かいシナモンティーを

ご馳走になり、

事務所で、ストーブに当たり、

生き返るようでした。


シナモンティーはシナモンスティックを煮出したお湯で、

紅茶を、入れて、ミルクを入れ温めて、出来上がり。

シナモンスティックはもう一度煮出すことができて、

これには甘みがあるそうです。


上島珈琲珈琲と、紅茶を間違えて以来、

ミルクティーが、ぐっと身近になったのですが、

今度はスパイスに凝ってみたくなりました。

ストーブで、乾かしていたら、足の裏を、

やけどしてしまいました。

ぬれた靴下を履いたまま

熱ーいストーブに触ってしま

ジューっという音がして、蒸気に吹かれ、

これがまたヒリヒリと痛い。

変なところをやけどしたものです。


先週播いたルピナスが芽を出し始めました。

椿の挿し木しました。

徳丸スクエアーの水晶楼で、

ディナー。

今日オープンなのです。

夫も忙しいし、

いかれるとは思っていなかったので、

またエビチリが食べられると思うだけで、

ワクワクでした。



2日までは20パーセント引きだし、

おすすめのおみせです。


食べ終わった人がおいしかったねえ。

なんていっているのを聞くと、

自分のことのようにうれしかったです。


とても混んでいたから

もう少し落ち着いてから

またこれるといいです。

割引がなくてもおいしいですから


お店の人が、昼間はもっと込んでいて、

戦争のようでした。

といっていました。

そうそう、

ランチも今なら500円です。


景気が悪いといいながらも

お店の人の人柄に、ここに集う人。

つくづく、「人」なんですね。


しばらくはバタバタしていそうですけど、

無事開店おめでとうございます

今日言葉

おいしいねぇ


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-11-30

野菜教室懇親会


練馬大根抜きは、お子さんでは手に負えず、

お父さんお母さんからも歓声が上がりました。

重いけど、がんばってお持ち帰りください。

来る日も来る日も、しばらく大根尽くしかな。

練馬大根抜きのあと、

野菜教室の懇親会がありました。

こちらのハウスは半分サンチェが植わっているので、

どうなるかと思いましたが、

なんとかはいれました・・・

エネルギーが入ったとたん、

お子さんたちの動きが活発になり、

燃料が違う大人たちは、

野菜の話に花が咲きました。

ボスから練馬の昔の話を聞きました。

知らないことがたくさんで、

ためになりました。

知らない人がお友達になれるのは楽しいです。


いちはくんに、みなみチャン。カホチャンに、たっちゃん

私にも小さなお友達が増えました。

今度は、お子さんにも、名札作りましょうね。

今日も夕暮れ 金星が綺麗でした。


・・・・・・・・・過去ブログ

2007-11-30

麦の芽が生えない、


来年度の更新のための名簿が張り出されていますので、

印をつけてください。

練馬大根30本厨房へ。

たくあん用にほんの少しだけ、干しました。

お母様に、もう一度、わら縄のかけ方をご伝授。

すごい上手。

うどん打ちといい、感心してしまいました。

明日は葱を厨房へ、

注文が入りました。

今年初出荷です。


葱は、土かけが少なかったので、

白いところがとても短く

硬くなっています

もう一列、土をかけておきました。

ビール用の大麦は無事でしたが

小麦は、鳥にほじくられてしまい、

もうビーックリです。


パン用のところだけ、

もう一度種をまいて、寒冷紗で覆っておきました。

でも、もしのこっていて生えてくるものがあると

時間差になってしまうのも困るなーと思い、

うどん用のは、やらずにおきました。

ひいらぎの垣根が整理され、

刈り取ってあった葉を、船田さんが、集めて、

燃やしていました。


焚き火の中に入っていたサツマイモと、

サトイモのおいしかったこと。

ご馳走様でした。


・・・・・・・・・

2006-11-30

どんぐりを考える。


編集午前中の雨も上がり、

明日こそ晴れてくれないとたまった洗濯物に、

悲鳴を上げています


昨日の写真の答えは、どんぐりの芽。

1年でこれくらい。

2年で、50センチ以上になります


から、放っておくと

畑が森にすぐなってしまます


そうなる前に、一生懸命はいて、

生えていれば一生懸命抜くのです。


トトロが聞いたら怒るでしょうね。


ポットに植えたら造園関係で使ってもらえないかな。

土の力はすごくあるのに、

出来たものの販路となると

なかなか難しいのでしょうか。

苗に限ったことではありませんが。


今日テレビで、

どんぐりの寄植えを作りましょう。

なんてことを言っていました。


かいい利用法はないかと考えるのですが・・・


というわけで。

興味のある方はどうぞご自由にお持ちください。


ちなみにどんぐりの種類は、

シラカシだと思います

詳しい人がいらしたらお教えください。

今日言葉

ひとり、わかってくれる人がいたら、それで救われると思う。


・・・・・・・・・

2005-11-30

黒い虫


突然ですが問題です。(答えは最後)

黒くて、しっぽが細くなってて、

1cmくらい

わき腹にオレンジがはいっている虫。

さてなんでしょうか?


たまに硬く丸まっています

つぶしていたひと。

つぶさないでね。


ヒント

親虫はアブラムシを食べるので有名。

硬く丸まっているのはさなぎです。

これもアブラムシ食べます

今年は沢山でています


薬を使うとこういういい虫(益虫)まで

殺していたのですね。

ただ、もちろんアブラムシ

出ていますけど。

昨日風が吹いたので、

銀杏が沢山落ちましたが、

手をつける暇もなく、

大根抜きと大根洗い。干し。


たみさんの心配むなしく、

一緒にやってた、

小春さん軽くギックリ。

「全部やっちゃえー」のボス

勘弁してください。

つづきは金曜か土曜に。

26日に塩漬けした大根は本漬けに、

28日に塩漬けした物は天地返し

今日塩漬け22キロ作りました

あかね雲がきれいでした。

夕暮れは金星がきれいです。

もう少し暗くなると

オレンジ色の火星が見えます


このごろきれいないわし雲が

遅くなっているように感じます

今年見ました?

紅葉がきれい過ぎるけど、

たまには上のほうにも目をやってください。

答え テントウムシ


コメントを書く

サツマデス 2006/11/30 21:53

答えのテントウムシ

ナナホシテントウですね、

羽化したては星がはっきり出ていないのと、

羽が透き通ったオレンジ色できれいです。

2016-11-29 黄葉まちまち

昨日と同じ授業ですが、クラスカラーがいろいろで、

クラス面白く授業ができます

だいたい昨日と同じ内容ですが、

質問が、面白いクラスもあります

銀杏の木はなぜ、一斉に黄葉しないのか。


確かな答えではないのですが、

生えているところの環境が考えられます

日当たりとか、風当りとか。

もう一つは挿し木などで、育ったものではなく、

から育ったものなのではないかということです。


そもそも、銀杏は、オスの木メスの木があります

街路樹は、実がなる木は厄介なことです。

でも、雄雌、まちまちです。

そのこと自体、挿し木などの組織繁殖なら、

同一のものが育つわけですがそうでないということですよね。

チューリップは、昨年掘りあげたものを植えました。

紺の腕、思ったよりたくさんあるので、

もう来年の花壇が楽しみ。


残念なのは、植えた学生卒業で、見ることが出来ないこと。

その頃遊びに帰ってくるといいなあ。

今日言葉

まずはできることからはじめよう

       半農半X 実践





・・・・・過去ブログ

2015-11-29

ファームの懇親会


ファームは懇親会です。

懇親会の始まる前に、大根の収穫。

練馬大根がいい大きさになりました。


小松菜の収穫は、

イモムシにやられる前にどんどん収穫です。


ネギ、一列、土寄せ。

ずっとしていなかったので、白い部分が短い。

収穫はまだずっと先になります


うう、久しぶりの鍬使い。汗だくだく。

明日腕が重いだろうなあ。

懇親会は、焼肉店側の陽の当たるところ。

今日は風も無く、あたたかでした。

農園が始まった頃小さかった子どもたちが、見る見る大きくなって、

驚いてしまいます

こっちのほうは、みるみるしょぼくれているようで。

でも、いろいろなお話を伺っているうちに、

少し、元気になってきました。

はなしをするって、いいですね。

今日言葉

お客様には笑顔   麦の家の店長


・・・・・過去ブログ

2014-11-29

土曜日保育


いい肉の日かぁ〜。

保育園屋上で、ワスレナグサの植え替え。

雨は降るし寒いし。雨が降ると、ひさしがないので、雨が振り込む。

戸を閉めると、光が入ってこないので、暗い。

今日はただでっさえ、曇り空。くら〜くなるなる。


土曜は、子どもたちと昼ごはんを食べる。

はじめは泣かれていたけど、そんな子達も、成長する。

にっこり笑ってくれたり、手を振ってくれたり。

保育士のシバッチにあえるのもうれしい。

こまねずみの様に動く素敵な方です。


ワスレナグサが、卒園式を飾れますように。


・・・・・過去ブログ

2013-11-29

春菊


保育専門学校の生徒の作品。

材料に、こういうものを選ぶ感性

見習いたいです。

ファームはイオウ撒きの続き。あともう少し。

大きなハウスが完成して、

ボスは、ユンボで、土を深く、掘り起こしています


隅のほうだけ、耕して、春菊を植えました。

春菊は、植え替えが出来ます

ただこの時期、霜は弱いので、霜よけの工夫を。


のびたところだけ切ると、あとからから、収獲ができます

虫も少ない時期ですし、

ちょっとあると便利です。

暖かければ、これからの、種まきもありです。

家に戻って、着替えて、千石へ。

今日は、月末のミーティングです。

4時半には、もう当たりは薄暗くなっていました。

金星がきれいだったけど、彗星は、消えてしまったとか。

楽しみにはしていたのですが、

早起きはできそうに無かったから、

ま、いっか。

今日言葉

寿命が縮まった。



26日、スターのマエダさんがファームに来て、興奮して、夜寝付けなった。

でもタイプは、もう少し、お年を召した方だそうです。ツボカワさんの言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-11-29

エントリー


ノーエントリーを、

エントリーしてすぐのあたり。

なんかわくわくするでしょ。


ここ誰も通らないから

「ひみつの小道」とか、「みこころのみち」とか

なんか、気の利いた名前をつけたくなるけど、

センスが無いから、つけられない。って、

勝手につけていいようなところではないですね。

人んちだし。


何で、ノーエントリーかというと、

先に答えを言うと、

この先は、行き止まりなんです。

本当は、新しい施設の建物に突き当たるのですが、

まだ、使えないらしい。

使えるようになると、エントリーになるのかな。


ナショナルと、インターナショナルでは、えらい違い。

昨日のナショナルは、インターナショナルの間違いです。

インターナショナルスクール。

今日は、家で、リース作りの講習。

毎年、この頃リースを作ります

いつもは、何かしら天然素材のツルを用意するのですが、

今年は、久しぶりに、ウレタン台を使いました。


いつもは教えるばかりですが、

今日は、私も一つ作りました

ローゼルの実を使って、

色々作っているうちに、

仕上がりはなんだか私っぽくなくなってしまいました。

玄関に飾ったら、写真載せましょう。


ローゼルは、先がとがっているので、

作り終わったら、なんだか手が痛い。

あっちこち傷があるようです。

風呂に入ったらしみそう。


ウレタン台は、人口のものから

台が見えてしまうと、具合が悪い。

そう、ダイナシになってしまう。

これはこれで、ちょっとした技術を伝授。

なかなか、皆さん個性的で、面白い

今日言葉

お母さんの作った中で、一番かわいい。 娘Mの言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-11-29

ニンニクしょうゆ漬け


昨日のストレスが本当によかったのか

それとも、年配の先生からいただいた、

ニンニクがよかったのか。

今日は、元気です。


そのにんにくというのが、昨日のお昼に、

教員室で、いただいた、しょうゆ漬けのもの

なんでも 「家で食べないから」といって、

一人3個あてで、下さったのです。


まーっくろなんです。

確かに、まろやか。

隣にいた体育の先生は、

「おいしい・・・」。っていっていたけど。

大丈夫ですよ。」

といって、くれるのもなんか怪しい。

で、作ったのは、平成7年とか。

昭和じゃなかったけど、16年もの・・・


おなかも壊していないし、

今日はとても元気だし・・・


どうも、この学校には、

私など遠く及ばない、

魔女がいるのかもしれない・・・


家のニンニクしょうゆ漬けを、

から引っ張り出してみた。

これも年代ものなので、

あけるのが怖くなっていた代物。

でも、昨日のニンニクにくらべれば、ずーっと若い

それに、まーっくろではなく、シャキシャキ感もまだある。


家族にも、勧める。

明日みんな元気だったら、

ニンニクパワー認めましょう。

今日言葉

元気が一番。  体育の先生


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-11-29

冬支度


朝一番どんぐりのウォーミングアップをしていると、

収穫したものを店に並べるのが遅れるので、

今日はいきなり、大根堀り。


厨房用のも、昨日たくさんとってあるので、

店長から、取り過ぎないようにと、厳重注意

で、今日は、控えめに、大きいのの4本だけ。

ちょっぴり価格を上げて250円。

それでも、

取れたて、お買い得です。

完売してました。

ブロッコリー小120円。

にんじんは、厨房へ。

残ったのは特用袋120円。700グラムくらい。


どんぐりは、ここの所

掃くだけで精一杯だったので、

今日は集めて処分。

一輪車5杯分でした。


どんぐりのピークは、

いくらか治まった気がしているのですが、

もう少し落ちそうです。

頭上注意してください。

いつもの年より、暖かいので、

ちょっと油断しているのですが、

寒さは、やってきます

先日まいた小松菜と、今日播いた、ほうれん草に、

ビニールトンネルをかけました。

原稿校正おわったー。

まだ次が来るのかな?

明日広尾段々畑に行きます

そのあと友人の、

宮沢裕美さんの

ガラス展が学芸大学駅の、

グラスホッパーギャラリーであるので、

行こうかなと思っています


初めての町、

方向音痴ちょっと心配

早めに人に聞いたほうがよさそう。

今日言葉

飲まなきゃいい人なんだけどねえ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-11-29

リセット


魔女修行ひとつ

よく寝ること。


案外難しい。

一生懸命寝るようにしないと、

つい夜更かしだったり、

床に入っても寝付けなかったり。


今日は昨日の夜が遅かったのもあるけど、

おきたら、11時を過ぎていました。

よーく寝たこと。


みんな仕事勉強に、

がんばっているのに、

ちょっと後ろめたいけど。

たまにこういう日がないと、

リセットできません。


魔女修行

本当はよく寝ること

ではなくて、

ちゃんとおきることなんですけど・・・


なんだかついこの間も、

リセットしたような気がする。


あんまりリセットばかりしていたら、

前に進まないねえ。

小松菜に、白サビ病ではじめています

早めに取ったほうがいいみたい。


体験農園の方は、

1区画に12杯の腐葉土を入れます

メートル当たり、バケツ1杯という計算です。

まだあわてることはありませんが。

いっぺんにやるのが大変そうな人は

少しずつ、作物を取り終わったところから

すきこんでおいてください。

今日言葉

おしゃれをすると、気持ちがいい


・・・・・・・・・

2008-11-29

練馬大根収穫初め


大根の収穫は、タミさんに手伝ってもらい、厨房へ。

形のいいのは、店販用。今日はたくさん取れました。

葱もとても太いのが取れ、店販用に。

午前中いっぱいかかってしまいました。


明日の会場作りは大体整いました。


ティータイムは、とり損ねましたが、

今日はお昼はちゃんと取れました。

ご馳走様でした。

ボス落ち葉掃き。

お庭が明るくなりました。

でもすぐたまりそう。


紅葉がとても美しく、

もみじの下を通るときはぜひ、

上も見てください。

明日練馬大根抜きにこれないので、

一足お先に収穫。

苦戦していました。

ボス店長は三の酉へ。

商売繁盛してもらわないと。


お土産たい焼き

とっとぇもおいしかったです。

ご馳走様でした。

夕焼けに映える柿が、

今日もとっても美しかったです。

何人ものから、息子の安否を

気遣っていただきました。

本当にありがとうございます


高級ホテルとは縁のない旅行をしているはずなので、

大丈夫だとは思うものの、

今回ばかりは確かな情報が入るまで、

口に出せないでしました。


昨日チャットがやっと出来て、

ムンバイとは反対側にいるとのこと。

ホッとしました。


でも日本人の5人に、一人は

何らかのトラブルに巻き込まれるお国柄とか。

息子も、仲間入りだったそうです。


・・・・・・・・・過去ブログ

2007-11-29

リース作り講習会


今日は待ちに待った、リース講習会

生徒さんたちは、そんなに待っていないかもしれないけど。

私は、楽しみにしていました。

光が丘区民センターの会場は、

係りの人が机を用意してくださり、

教室が出来上がって、材料が用意され、

暖かくて、至れり尽くせりでした。

リースを作る前にウォーミングアップ。

ワイヤーに、フローラテープを巻く練習。

そしてリボンつくり。


つるのリース台を使うので、

松ぼっくりを中心にした、

木の実を使いました。


ヒバの葉を使うことで、

ゴールドの花材を使っていますが、

少し落ち着いた感じに仕上がりました。


生徒さんたちとのお話も楽しく、

時間があっという間に、

過ぎてしまいました。


宿題になる人もいなくて、

皆さん時間内に素敵な作品が仕上がりました。

今年は自宅用のを作ってみようかな。

今日言葉

生かされているということ。

前に前に進むだけ。    佐藤B作


・・・・・・・・・・・

2006-11-29

高層ビル


都心紅葉には、

いちょう黄色が加わり、

まり行く秋の割りに、

華やかさが増しているような気がしました。


都心高層ビルは、これでもか、

これでもかというように、

高く高く、なって行きます


都市開発において、緑の占める部分が多いことは、喜ばしいことです。

研究して、そこにあった、樹木を選んでいることもすばらしいことです。


でも、町の顔が一辺倒で、

なんだかつまらない、ところになってしまいました。


高く出来る技術は、もうわかったから、

昔のように、そこに行かなければ出会えないところ、残してほしいです。


練馬はたぶんまだそういった波にまだ飲まれないですむだろうと思っていますが、

発展途上区を嘆く声は聞こえても、多少の不便は感じても、

それを生かした特色ある街づくりがあると思っています


昔ながらの緑が残っていける余裕のある区になることを願っています

六本木ヒルズのどのあたりが面白いの?

遊び方を知っている人、

教えてください。


昔、六本木花屋さんに行くのが楽しみでした。

大きい花屋さんも、小さい花屋さんも、

扱っている花の種類が違って、

装飾の仕方も違って。


今はそこまで行かなくてもどこも同じようなものが手に入り、

それはそれで、とてもいいことなのでしょうが

行く楽しみがなくなってしまったというか、

反対にちょっとさびしい気がしています

今日写真はなんだかわかるかな。

今日言葉

小さな特別大事にしたい。


・・・・・・・・・

2005-11-29

百姓になれるかな?


天気もよく暖かでしたが今日はお休み

昨日塩漬けにした大根重石をするのを

忘れたので畑に行ったら、

浅野ママが重しをしておいてくれて、

篠原さんと柿をもいでいました。

休みの日は、何を書こう。思ったことを書こう。

日曜くらいのアサヒ新聞だったかな。

ニート農業やらないか

といった記事が出ていたのは。

農地法が9月に変わり、

建設業の人が農業をはじめることは

とても効率のよいことだということも

話題になっています

百姓」という言葉を聞いて、

どんな感じを受けますか?

この字をいやがって

「百笑」なんていう字を使う人もいるようですが、

百姓」というのは「百の姓を持つ人」のことなのだそうです。


機械の知識も設計の知識も、

不動産の知識も必要で、

あるとき商人

あるとき経済学者

あるとき科学者

あるとき天気予報士。

あるとき料理人

あるとき・・・の顔が百あるというわけです。


農業をやっていくということは

それだけでは、食べていけず

いろいろな仕事もこなしたという意味

含まれているのでしょうが。)


この話を聞いて、

私は百姓にあこがれています

兼業の部分も私の顔。

十姓くらいになれるかな。

動植物相手、

自然相手の仕事だと思っていたけれど、

でも一番必要ないように思えて

一番必要なのは

人とのつながりだったような

気がしています

体験農園が、

農業を学ぶ場だと思っていたけれど

それだけでなく、

コミュニケーションの場としての

機能があったことが分かりました。


これからもいっぱい

かかわっていきたいと思っております

2016-11-28 素晴らしい作品

保育専門学校は園内整備です。

各班に分かれて、

畑に大きく溝を掘ったり、掃いた落ち葉を、溝に入れたり、

小さい苗を、ポットにあげたり。


ニンジンの収穫と観察、

浅井倍の観察。ミニ大根の収穫と片づけ。

風が強くて寒かったね。

来週からは中での作業が多くなります


リースがとーーーーーーっても、素敵にできた人が多く、

おうちに早く持っていきたい様子。

採点に手間取ってしまいましたが、

本当に、いい作品が出来ました。

私がほしいくらい。


ほかの方たちにも見てもらいたいから

持って帰るのはもう一週間後にしましょうね。

今日言葉

足が満ちると書いて満足

         半農半X 実践

          よく歩きましょ。





・・・・・過去ブログ

2015-11-28

アオムシ観察


3組は、植物の名札作りと、

プランターのアオムシ観察。

いえ はつか大根の収穫。


B組は、リース作り。

早く終わった人は、

大根の観察。

アオムシがいい感じで、大きくなっているので、

うまくいけば、さなぎになりそう。

クラスとも、お部屋で飼うことにしました。

午後からは、園内の、草刈などの整備。

ひざが痛い。


ねぎに土寄せをして、石を拾いながらの除草

きれいになるのも楽しい


夜 ひざ痛の体操をやっていたので、

試してみるとちょっといいかも。


ガタが来る年頃。

先人たちからアドバイスをもらっていたはずなのに、

なってみないと分からないものです。

ひざが悪いと、農作業には大打撃です。

選手生命がかかっています

選手じゃないけど。

治ってくれるといいなあ。

今日言葉

せっかく与えられた

力なのですから

使わなくてはもったいない。田部井さんの言葉


・・・・・過去ブログ

2014-11-28

講習しま


日にちが迫っていますが、

講習を一ついたします。


前向きになって来ていること、

応援してくださっている皆様にもご報告。

もちろん、いらしてくださって、

お会いできたら なおさらうれしいですけど。

 

千石交差点近く

都営地下鉄三田線千石駅から、徒歩ゼロ分の会場です。


クリスマスリース作り!

日時12月3日(水)午前10時00分〜午後12時30分

締切12月1日(月)午後6時までにお申し込みください。

定員  8名(先着順)

 対象 18歳以上

    他の方の迷惑にならないお子様と一緒も大丈夫です。

 会場 文京子育て不動産 会議室

 持ち物 お持ち帰り袋、汚れても良い服装

 参加費 講習費 無料

      材料費 1200円


講師  ハーブ研究家 高浜真理子

ハーブ教室「Annie’s Gardenスパイス」主宰

栽培の仕方はもちろんのこと、ハーブを気軽に取り入れた料理教室ハーブクラフトを教える。

東京都練馬区 農業体験塾、みやもとファーム専属講師を務める他、

保育専門学校大学の園芸サークル保育園・区立幼稚園でも指導している。

「基礎の基礎からよくわかる はじめてのハーブ手入れと育て方」(ナツメ社)を監修。

「NHK趣味の園芸ビギナーズ」で講師を務めるなど、初心者に向けてハーブの楽しみ方を紹介。

お申し込み・お問い合わせ

     文京子育て不動産 03-6912-1223

                 〒112-0011

                 文京区千石1-27-12

今日言葉

少しずつ、一歩ずつ


・・・・・過去ブログ

2013-11-28

枯葉よ〜


広尾有栖川公園箱根まで行かなくても、

いい紅葉見ることが出来ます。26日の写真

下里保育園の日です。

まずは落ち葉掃き。真っ赤な、もみじ

きれー。なんだけど、落ち葉ぬれると、すべりやすい。

園児には、禁物です。


だいぶたまっていて、

掃き掃除半日かかってしまいました。

アグロステンマを、植え替えて、

カブと、ノラボウナを間引いて、

植物の手入れだけしているという仕事。もう最高です。

新しい、畑の構想を園長先生と語りました。早く実現したいです。


オカワカメをもらってきました。

いったいどうやって食べるんだい?

今日言葉

作業効率を考えないと。


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-11-28

ノーエントリーの先。


広尾大学サークル

グリーンサムのフィールドは、

下がお墓の、3段畑。


いつもはここで、ハーブ野菜や花を育てているのですが、

この学校環境がとても面白い


この前まで、工事中で、

立ち入り禁止の柵が張られていたところが

柵がはずされ、

ノーエントリーの、立て札が立てられている。

そういわれたら、エントリーしたくなるじゃあないですか。

ずーっと進んでいくと、すてきなところがいっぱいあるので、

少しずつ紹介していきたいと思います

今日は立て札だけ。


学校敷地に、ナショナルスクールとかあって、

外国の方もいっぱいいます

から案内が日本語でないこともあるのです。

なんかかっこいいなあ。と思うのは、

欧米に対するコンプレクス・・・ではないと思う。

行ってはいけない。というのをこうあらわすのかあ。という感心。

ご近所の葉っぱがいっぱい飛んでくる頃となりました。

いつも緑を提供してもらって、ありがたいのですが、

ホント よく落ちてくれる。

もうすぐ、木は坊主になりそう。もうすぐです。

今晩半分月食だって

昔、月食意味をよく解していない頃。

(実は成人になってからだいぶたっていたころ)

三日月ときに、月食になったらどういう形になるのかと、

真剣に考えたことがあった。

恥ずかしくて、人に言えなかったけど、

本当に、真剣に考えていた。

いまカミングアウト


よいこの皆さんは、

きっともう知っていると思うけど、

満月ときしか月食は、起こらないのですよ。


やっぱり私だけだろうなあ。トンチンカンなのは

今日言葉

三笠の山にいでし月かも


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-11-28

授業6回目


残り一桁になりました。

専門学校の授業は、あと9回です。


今日は花の栽培の中でも、

ひまわりと、朝顔を中心にお話


植物工場のことも、

話し飛んで、

菊の花一輪ってどれ?なんて話も。

脱線しまくり。


午後の実習は、先週作った芋のつるで、リースつくり。

思い思いの飾りができました。

芋のつるって、案外丈夫です。

月曜はテンション上げて授業に臨むので、

その疲れようといったら、半端ではありません。


授業しゃべりっぱなしで、

声は嗄れ、ガラガラ

だけど、だけどなのです。

このストレスが、

なんか体にいいらしい。

へっとへとになって、帰るのですが、

あれ?この年になって、ついて回る

あのざわついたものがどっかいっちゃっている。

鼻歌も出ている。

まりの疲れように、

それどころではないといった感じ。


お年頃の障害に

適度な(強度な)ストレス療法。

新説です。

来週は、こんにゃくつくりです。

みんなついてこれるかな?

今日言葉

先生には、教室の隅々が、見えるのです。

     ・・・しかと思っていたけど、本当に、見えるのです。

        びっくりしました。

・  


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-11-28

一品もちより。


懇親会

ほどよくまぶしくなく、暖かな穏やかな日で、

楽しい時間をすごすことが出来ました。

一品もちより。ナンだろ、げんきなのかな?

くるみゆべしに、

千枚付け、

ヤーコンと、こんにゃくの入ったキンピラと、

3品作ってしまった。

柿と、大根の葉のマヨネーズ和え。

鹿の燻製

ブロッコリーキッシュ

銀杏の散らし寿司

イチゴゼリー

天然酵母のパン。

たまごやきもおいしい。

おにぎりもおいしい。

そのほかにもたくさん 食べ切れなかった。


誰かに食べてもらいたい。

誰かがおいしいといって喜んでもらいたい。

食事って、毎日のことだし、時に面倒になるんだけど、

ああ、この気持ち

大事だったんだなあと、あらためて、思う。

だって、誰かにほめてもらいたかったもの


その気持ち家族に持って帰らないと。

一品もちより、

とってもいい感じでした。

きのうの大根、店に出すのが遅れて、

やっぱり店長に怒られた。

店の人、迷惑だったと思う。

ボスは、早く抜いちゃえって言うし・・・


今日ブロッコリーと、大根、早めに少なめに収穫して、

とれたてのを、店頭に並べました。

収穫は、いっぺんに襲ってくる。

うれしいけれど、体験農園で、

遠くまで帰る方は、大変そうでした。

練馬区の、体験農園

うちの畑は、

今年度を持って、終了することになりました。


ほかの農園は、来年度の募集は、1月の区報に載ると思います

引き続き、

練馬区農業体験農園 どうかよろしくお願いいたします。

今日言葉

東京農業


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-11-28

ブロッコリー


ブロッコリーの収穫が待ってってくれない。

どんどん花が膨らんでくるし。

キャベツ大根なら、ちょっとは何とかなるのだけれど。


しかもこういう時期はよそでも沢山できるから

近くのスーパーマルエツも、

野菜の売出しが、今日だっけ。


一個キャベツ、50円だって

とりたてで、

農薬極力少なくこだわって、

有機肥料も入ってて、手間隙かけているし、

自信を持ってお勧めできるんだけれど、

こういう値段をつけられてしまうと、お手上げ。

見た目には変わらないもの


夕方見に行って、ちょっと安心

だいぶ小さい。

2,3日前に取ったものだし。

でもそこんとこわかる消費者

少ないかも知れませんね。


そんなこんなで、ブロッコリー

これだけいっぺんにできてしまうと、

安くせざるおえないかな。


いっそつぶしてしまったほうが経済的

そんなかわいそうなことはできません。

暑い日に、種を播き、潅水をして、

手塩にかけたブロッコリーたち。


お店で、沢山使ってもらいましょう。

練馬大根の収穫をしてみました。

まだちょっと小さい。

今日言葉

まけてたまる


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-11-28

雨上がりどろどろ


朝、雨でした。

大根が気になり、ハウスの片付けもまだだから、いざ出勤。

寒くて、マフラーもして、帽子もかぶって

重ね着、重ね着。

から見ると、私どんなかっこうしているんだろう。

昨日の夜から、雨は、

水溜りも大きくて、かなり降ったんですね。

大根を抜くのですが、ぬかるんで、どろどろ。

それに、形のいいのが少なくて、厨房用に、20本。

店販用も、3本しか取れませんでした。


こんなときは、畑に入りたくないけど、

お隣のサクマさんちの販売所には、すでに、

綺麗に、野菜が並んでいたっけ。

抜いているうちに雨は小ぶりになり、

夕方には、日も差してきて、たくさん着ているから暑いこと。

葱80本も厨房へ。

どろどろだから、店販用は、今日休み

日曜の、野菜教室の懇親会の会場の用意。

ビールケースを洗ったり、

重くて、汚れる仕事ばかり。

ぬれた服に、

砂埃がしっかりと付く。

雨上がりで、ほこりがたたなくてまだましかな。


大根と葱で、すでにどろどろだから

もう怖くないけど。

ボスに、集めてもらって、

落ち葉の片付け。

今日は、休み損なっってしまいました。

明日ティータイム取りましょ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2007-11-28

さあむいこと さあむいこと


今年の冬は寒いのです。

けれど野菜を見ても、暖冬の気配です。

家にいても、気がつくと、寒い寒いを連発していて、

自分でもおかしいなあと思っていたのですが、

心当たりが。


今年の1月から比べると、

脂肪率が10%おちているのです。


そう皮下脂肪が少ないのです。

食べる量も減りつつあり、

省エネ生活になっていたところですが、

このままだと暖房費がかかりそう。


重ね着をするのが一番いいようで、

やせて大きくて着られなくなった洋服を、

たくさんきて、着膨れています


皮下脂肪をたくさん着ている方。

暖房費の節約、しているのですねえ。

でも一度そのことに、

気がつくのもいいかもしれませんね。


・・・・・・・・・

2006-11-28

こんないい野菜高く売れる?


収穫物が食べきれない人が多くて、

これを集めて、ほしい人に分けることができたら、

こんなに素性のいい野菜は、めったにないから

ビジネスということでなくても、

とっても喜ばれると思う。

実際、体験農園の中でも、

もっとほしいという人もいるのですから


体験農園の中だけでも、

たくさん取れすぎた人、

もっとほしい人、

掲示板などを利用できるといいですね。

  

でも売ってはいけないって知っていました?

物を生産販売するには、

いろいろな規制があるようです。

いつもの年より、暖かい気はしていましたが、

霜は降りているようです。


写真白菜の外側に、

冷害が出ているところです。

長く畑に置く場合は、

外側を縛るなどの、

霜焼け対策を

そろそろしないといけません。

今日言葉

野菜作りがこんなに楽しいと思わなかった。

                  体験農園の1年生


・・・・・・・・・

2005-11-28

大根干し


昨日から干しがき用の筆柿をとって、

篠原さんが干し方を教えてくれます

1個50円だったかな。御分けします。

今日は100個くらい収穫したようです。

練馬大根を40本抜きました。

一人で40本はかなりきつくスコップを使いました。


たくあん漬け用に、

洗って表面にたわしで、皮を剥き(キズを付け)

以前、サメたわし(ヤスリ)でやっていましたが

磨り減ってしまい、

もうなかなか手に入りにくいようです。

とても使い勝手がよかったです。


軒下に干し場を作ってもらい、

紐で結んで、干しました。

葉をつけたままの干し方もあります

ここでは横に干します。


一週間ほど干して、

ぬかに漬けます


水曜、金曜、土曜位に分けて、干します。

お手伝いよろしくお願いします。

本には載らないコツのコツ。

大根の収穫は朝早くすると土がしまっていて、

大根に養分がたまっている状態なので、

(キット一番おいしいときなのかもしれません)

ちょっとの刺激で、割れしまます

ボツ大根は25キロも出てしまいました。

4%の塩漬けに。


カブもそろそろ、収穫してください。

大きくなりすぎると割れてきます


[コメントを書く]

# たみ

練馬大根40本・・。

想像するだけで腰が痛いです。

背中から腰そして足にかけて筋肉痛はありませんか?』