兼業農民晴耕雨読

2016-08-23

編集中。





































































目白の、保育専門学校に行けました。

明日講義があるので、

その前に、少しでも、園庭の整備ができたらと思ったのですが、

台風の爪痕が、背の高いものや、支柱に被害が出ていて、

それを、修理するのに手間取ってしまった。


お昼頃、ザーザーぶりになりましたが、

弁当を食べている間に、

病んでくれて、午後も草取りができました。

よかったあ。


トマト割れているのばかりで、ナスは、ハダニが出てしまったので撤去

ピーマンは、すこぶる元気でした。


パンパスグラスは、先週から咲いていましたが、

雨に濡れて、ちょっと格好が悪かったけど、本当に大きな株になりました。

今日言葉





・・・・・過去ブログ

2015-08-23

締め切り間近


宿を手配してくれたので、せっかくだから

からシャワーを浴びて、人の作った朝食を食べ。


割りと、どこでも寝られる方。

それでも最近は、早く目が覚めて、

それも、あまり気持ちのよい目覚めではないのが

ちょっと難点。

花屋さんの経営する会場は、色々なこだわりがあり、

式が始まる前、説明も、お花中心に、教えていただきました。

カトレヤもたくさんだったけど、

リンドウがたくさん。

トルコギキョウに、スターチス

菊が殆ど使われていないのも、

魂心の演出らしい。

お花が、たくさんで、

故人の、慰めになることでしょう。


見送りが済んで、

宇都宮餃子屋さんでお昼を食べて、

兄に、練馬まで送ってもらい、

送られていた、原稿に目を通しながら、メールで送る。

提出が遅れたわけではないけてど、

締め切り間近のバタバタは、とても、疲れる。

まして、明日は、講義があるから、連絡が取れない。

今日中に終わらせないと、いけない。


兄のおかげで、早めに家についたから

余裕かと思ったけど、

ああ12時をすぎる。

今日は、ここまで。

今日言葉

何か意味がある


・・・・・過去ブログ

2014-08-23

おやすみしました。


・・・・・過去ブログ

2013-08-23

あいの花が咲く


花の咲く前に収獲するものらしいのですが、

広尾段々畑の藍は、

2本だけ、花が咲いていました。


藍の花は、イヌタデを大きくした様な感じです。

イヌタデは、あっちこっちに生えている雑草ですが、

これ、藍と同じように扱えないかと、考え中。


葉の大きさが藍のほうが大きいから、

たくさん使うには、大きいほうがいいに決まっているけど、

先日広尾グリーンサムデやった、生葉の染物なら、

かえって、小さいほうが、かわいいかも。

成分がどうか分からないけど、

見た目は良く似ている。


やってみよう。

家の、カボチャ撤去

お化け屋敷みたいだったけど、少しはさっぱりしたでしょ。

雨が降ってきたので、続きは、また。

21日にちょうどいい量の雨っていったけど、

池袋のほうは大変だったらしい。

練馬のあたりも、たくさんふった。


今日の雨も、注意が必要らしい。

大事になりませんように。

今日言葉

出来ないかなーと思ったら出来ない。  寂聴


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-08-23

あま〜い


メキシカンスイートハーブの問い合わせが多いので、

ちょっとだけ、紹介。

趣味の園芸ビギナーズテレビ中で、「高浜真理子さん」が、

あま〜いといっていたシーンには、

監督さんと、カメラさんの顔が浮かぶようでした。

「もういっかいいきましょう」と。


8月の、ビギナーズは、7月9月のポピュラーものより、

ちょっとなじみの少ないものの紹介をしたつもりです。

メキシカンスイートハーブは、香りが、

ことによると、料理邪魔をするかもしれないけど、

とても甘い葉っぱです。


植物に、こんな味があるのか、というのを

面白がってくれる人も多いのです。


甘さだけなら、ステビアのほうが

香りがない分料理には使いやすいかと思います

葉が小さい分、収獲も面倒ですが、

少量使うには便利。

コンパクトにまとまるし、

しだれてくるので、飾り方にも工夫が出来ます

そして、花がかわいい。

加えて、夏の暑さに強いのが魅力です。

これ、さしきで簡単に増やせます


難点は、冬越しが、戸外だと、枯れてしまうこと。

夏なら地植えにも出来るのですが、

練馬あたりだと、霜をよけられれば何とか生き残るかなといった感じ。

少しでも生きていれば温かくなって、復活しますが、

何度もだめにした経験があります


挿し木はどうやってもわりと根の出具合は、いいのですが、

水にさして、

根の出たのを確認してから植えるといいです。


詳しくはテキストで。

時折吹く風は気持ちがいいのだけど、暑い

広尾段々畑ブルーベリーは、おしまい

剪定もしてきました。


夏の剪定はとりあえず高さを抑える剪定。これ大事

この作業は、もうそろそろ、花芽の出来る時期だからお早めに。

花芽ができてから、切ると、花咲かなくなっちゃうからね。

いらない枝を取るとか、枝をすくとかいう細かい作業は、冬でいいです。


草刈が後手後手になり、雑草の種が落ちてしまいました。

来年も大変だぞ。

かぼちゃの皮が日焼けしてしまい、

成長途中だったから、そこから割れしまいました。

すいませんが、喜んで処分させていただきます


後の2個も取ってしまいました。

畑においておくと暑すぎるので、

先生教室前においておきました。


第二農場には、今年植えたばかりのみょうがも3個なっていました。

ここはまた来週のお楽しみ。

今日言葉

何かお手伝いすることはありませんか? 高田先生


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-08-23

私の後ろに道ができた。


向田邦子さんって、

うんとおばさんだと思っていた。

亡くなったのは、51歳だったんですね。

うんとおばさんかあ・・・

久しぶりの広尾段々畑

うわーお。ジャングル

程よく曇って、

雑草取り日和


雑草がかなりはびこっていて、

その中にかくれて、収穫物もいっぱい。

トマトがたくさんと思ったら、

ほとんど食べられない…。

みんな割れていて。

ナスも大きく、きゅうりは黄瓜。


元気なのはゴーヤ

ブルーベリーの上を覆って、

まるでヤブガラシ

黄色くうれて、爆発していたのもたくさんあったけど、

おいしそうなのもたくさんありました。


畑の下に、お寺さんがあり、

行きがけに、遠くから見ると何のつるかなーっと思って、

段々畑に上っていくと、

なんと、スイカ

とっても元気がよく

お寺の壁に、実がなっていました。


ゴーヤナスと、ピーマンと、

スイカいただきました。


来週また、草刈りだな。

取り残してあった、

ブルーベリーのおいしかったことと言ったら。

草刈りモードに、スイッチが入ったかな。

私の後ろに、道ができた。

そんな感じが快感です。

来週につづく

今日言葉

日々のちょっとしたことを抱きしめ明日の糧にする。そんな生き方もある。

                       8・22天声人語より


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-08-23

根きり


イヤー今日暑かった

今年初めてツクツクホウシの声を聞きました。

ツクツクホウシ。・・・変な名前

今日ファームブルーベリーも、剪定終了。

枝は乾いてから、軽くなって処分

と思っているのですが、

ツボカワさんがうれしそうに、

「もやすぞー。」といっていました。

暑い中の運搬に、焚き火

陽も火も、体も気をつけてください。

でもツボカワさんは、焚き火

本当にうれしそうなお顔をなさいます

この次いくと、畑、きれいになっているんだろうな。

種の袋詰め終わりました。

今週の金曜土曜は、講習会です。

準備完了

カンゴーリさんに、

ブロッコリーと、キャベツの苗の根切りをしてもらい、

水もやってもらいました。


根切りというのは種をまいてから

いい大きさの苗になったものを、

土の中に、フォークをさして、

土ごと苗を持ち上げることにより、

根の先が傷つき、新しく細かい根を出させるというもので、

太くても少ない根より、

い根がたくさんある苗のほうが、

定植したときのうえいたみが少なく、

成績がよくなるというものです。

根をたくさんださせるためのくふうです。


フォークって、食べるときのじゃないですよ。

うんと大きいの。

干草を積み上げるときに使うようなやつね。

まだ暑さが続きそうです。

サトイモと、にんじんは、たっぷりとやってください。

ねぎには、水やらないでね。

今日言葉

相談しよう そうしよう。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-08-23

木の下のコンサート


糸瓜の花が満開です。

案外大きな花が咲くので

観賞用にもいいのではないかと思います

早くナーベラとして食べてみたいです。


ゴーやよりおいしかったら、

来年は、もっと本格的に、

作ってもいいかもしれません。

本当に綺麗な黄色の花です。

今日はネリマ ベジタブルカフェの皆さんが主催するイベントが、

みずきのしたで行われました。

ブルーベリージュースや、

手作りクッキーつきの

枝豆王子さんの楽しいコンサートでした。


いつも見慣れているところが

素敵な森のコンサート会場になることが、

ちょっとびっくりです。

サトイモのアブラムシ退治。

備え付けの刷毛を使って、

面白いように落ちるといわれました。


もっと早く用意して於けばよかったですね。

いえのブドウが今年はたーくさんできて、

甘みものって、おいしいんです。

通りかかったら、声をかけてください。

留守がちですが、いたらラッキーです。

今日言葉

明日から学校


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-08-23

収穫あとのブルーベリー剪定


だいぶ、ブルーベリーの枝に実がなくなったので、

終わった枝から剪定をしたり、

収穫をしたり。

網をはずしたりしながら

今日も一日、ブルーベリー係り。


昨日と同じように、涼しくて、

途切れることなく、お客様みえて、

パンをいただいたのが助かりました。

ブルーベリーと、ルバーブをあわせたジャムは、

とても綺麗でおいしかったです。

ありがとうございました。

まだ実がなっているけれど、

一応今日で、摘み取り園は、閉園かな。

ゴーヤーを出しておくと

すぐ売れてしまうのがうれしいです。

畑を間違える事件があって、

もうびっくりでした。

ブルーベリー剪定は、

今の時期、

もう花芽分化が始まっています

枝の先のほうに、花芽が付くので、

もし切るとしても、先端を少し、摘む程度。

コレは、夏の間に、随時やっていたので、

もうやらなくていいです。


それより、

今年実のついた枝は、

弱い枝のことが多いので、

そういうものを取り除くことを中心に、

樹形を考えるようにします。


冬に、夏整理し損なった枝を、剪定しますが、

完全に花芽が枝の先の方に出来ているので、

先のほうは、切らないようにします。


私は夏の選定のほうが大事だと思っています

実を取り終えたらすぐ、

整理してあげてください。

写真の畑はちょっと有名になっています

何かこられない事情でもあるのかな?


・・・・・・・・・

2007-08-23

明日は、講習会です。


朝、農園に行くと、

ザーザーぶり。

昨日の暑さに比べれば、

雨の中の作業のほうが

ずーっとらくだなーと、

ミニトマトを、店用に収穫しているうちに、

小ぶりになり、やんでしまった・・・

作業には楽だけど、

もう少し、降ってくれてもよかったのに。

いいおしめりで。

涼しい作業がはかどる。


暇なときブルーベリーの草刈をしてください。

店長に頼まれ、

明日暑くなるかもしれないし、

暇なときなんてないので、

4時から、1時間だけ草刈。


かえってから、つい、昼?寝をしてしまいました。

明日、久しぶりの、講習会です。

今日はその準備です。

まだ畑の片づけがまだで、 

ずっと除草それから石灰を播いて、耕して、

なんとか間に合いそうです。


畑で出来たりんごいただきました。

結構甘かったです。


せっかくお盆に、お休みをもらったけれど、

いっぱいやることがたまってしまいました。


明日も、キャベツブロッコリーのお世話を、

皆さんにお願いしないといけません。

早くこられる人は、店のほうの、農場にいって、

苗を、運ぶのをお手伝いください。

よろしくお願いいたします。


種も配るし、キャベツブロッコリーの定植、

青首大根の種も、播くし、

白菜の種も播きます

忙しいですよ。


鍬が足りなくならないといいのですが、

ちょっと心配です。

8月28日に、月食があるそうです。

雨がほしいのですが、

この日は晴れるといいですね。


・・・・・・・・・

2006-08-23

月見草

 

夏の前半が雨続きだったので、

すぐに秋風が吹いて、この夏は楽勝。

と思っていたのに、

この蒸し暑さ。

もうすぐ、もうすぐと、我慢をしていますが、

いい加減限界です。

 

真冬の、ウチの様子を想像しては、

そう、めちゃくちゃ寒いんだっけ。と、

ぞーっとしています

昼間はツクツクホウシ、夜は、こおろぎ

秋の気配はしているんのですが、ウ〜暑い

写真は、ニラの花。

結構きれいだと思います

明日新月とか。

ラジオで、

事件が起こりやすいとかいっていたけれど、

どうなんでしょうね。

サンゴや、ふぐが、一斉産卵産卵をするくらいだから

何かしらの影響はあると思うのですが、

いかがでしょうか。


月に向かって叫びたくなるとか、なんだか毛深くなるとか?

すっかり荒地の草になってしまった、月見草

マツヨイグサのほうがわかりやすいでしょうか。

もともと園芸種、観賞用として、渡来したそうです。

主流のオオマツヨイグサは、

明治以降に入ってきたものから

時代劇に移っていたら、NG。

竹久夢二が詩に読んだのは

結構ハイカラな思いも

こもっていたのかもしれませんね。

今日言葉

待てど暮らせどこぬひとを

いまちぐさのやるせなさ

今宵は月も出にそうな

2016-08-22 専業主婦

雨と風、すごかったです。

皆さん大丈夫


天気が悪いので、保育専門学校に行く予定だったのですが、明日に順延。

家に一人。かなりな冒険

先週一人でお泊りできたんだからと言い聞かせるけど…。



ずいぶん長く、一人で家で過ごしていない。

一人が不安で。


テレビがある分相模湖生活よりは文化的なんだけど、

台風と、オリンピックの話しかない。教育テレビまで。


結局、専業主婦友達電話

一日どう過ごしているの?と。

久しぶりの声を聴いて、話を聞いてもらって、

無事、一日過ごせました。


ブロッコリーの芽が出ていたので、

植え替え。


掃除機かけて、洗濯して。

娘の好きな茶わん蒸しを作って。

いい主婦出来たんじゃないの。

今日言葉

答えは本人の中にある   佐東





・・・・・過去ブログ

2015-08-22

日光


ファームの講習を早上がりさせていただき

日光へ。

親戚のお通夜

明日、お見送りもということで、お泊りです。


ちょっと忙しい時期。

渡りのような、日程ですが、何とかこなせるかな。

編集仕事は間際に来て、

ドッーっと、忙しくなる。

昨日の晩は、遅くまで、付き合ってもらい、打ち合わせ。

ちゃんと月曜日宿題持ってきているのよ。

月曜は、6時間講義です。


それでも、昨年の、本の仕事よりはずいぶんと楽。

昨年の編集の方には、ついていけず

降板になってしまったけど、

あの厳しさのおかげで、ずいぶんと、

他の仕事が、気持ちよくできる。

そう思うと、厳しい編集の方には、

感謝しないといけないのかなあ。

今日言葉

お坊さんが歌った


・・・・・過去ブログ

2014-08-22

おやすみしました。


・・・・・過去ブログ

2013-08-22

もも


20日火曜日広尾の畑に着くと、あまずっぱーいいい香り

近くのモモの木です。


崖に生えているので、

そんなに多くは取れず、落ちるにまかせています



モモ 農家の人が見たら、大笑いでしょうね。

摘果も何も世話をしていないのですから

杏よりほんの少し大きいかな。


これは木から直接もいだもの

そこそこ甘くておいしいのです。


落ちたてのを口に運んだら、トーッテモ甘かったです。

でも、モモに毛が生えているのを忘れていました。

口の中、変。


まだまだ、木にはたわわになっていて、

通りすがりの方が、

ジャムにするといいですねえ。と。


学生がいないのが残念。

来週まで、残っているかなあ。

今日言葉

桃栗三年柿八年

・・・・・・・・・過去ブログ

2012-08-22

一度に枯れる


暑すぎ。

植物はすごいなあ。

ファームミズキ大木に、大きなきのこが生えて、

ちょうど、風の谷のナウシカに出てくるような感じ。

それが頭上高く、爆発。

胞子が落ちてくるの。


この木は練馬の保存樹。

立派なきなんだけど、菌があっても、

抵抗力があれば、菌がつかないんじゃないかと思う。


知らず知らずに弱っているのかなあ。

人がこの下を歩くのもよくないんじゃないかと思う。

根がだいぶ、踏みつけられていたし。


この暑さかなのものです。

赤羽橋付近皐月は、みんな茶色く枯れてた。

大きな木も、平気に見えて、弱っていると、

急に、いっぺんに、

枯れだすんじゃないかと、不安です。

成績表を教務部に送りました。ひとつクリア

夏休みダー。

今日言葉

ときめきって、大事


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-08-22

野のユリ


昨晩は、先日やっとしまい終えたと思った

冬用の毛布を引っ張りだし、

今は、セーターを着ています

涼しい通りこして、

寒いです。


過ごしやすいですが、

雨続きで、たまった洗濯物、

今日はあきらめて、

頑張りました。

最近ここ練馬高松あたりでは

鉄砲ユリが、あちこちで、咲いているのです。

それとすこしだけウバユリも。

たぶんボランティア

きれいかというと、野生種なのかな、

園芸種のようではありません。

聖書の中には、野のユリ。でてくるのですが、

今一つピンときませんでした。

ヤマユリは山の中で見たことはあるのですが、

(あと、日光市栽培に努めているみたい。)

良く見るのはお花屋さんの、

園芸品種。高根の花なわけす。


ゆりの種は、放っておくと、

風で、はらはらと、そこらじゅうに、播かれます

案外発芽率がいいのですが、

大きくなるまでに、時間がかかって、

それにウイルスに弱いから、

自然淘汰されるのだと思っていました。


もう少しすると、ナガミヒナゲシのようになるのではないか

ちょっと心配

もう少ししたらニュースになるかな。

発生源が、練馬高松となれば、

練馬チベット高松が、一躍脚光を浴びるかも。

そしたらこブログかいてあるから

もう○年前から気が付いている人がいました。

て、私テレビにでちゃうかも。


と、生産性のないことを、考えているのでした。


でも野生の 野のユリ

ときわ目立って咲いているのを見て、

イエス様もほっとしたのでしょうね。

ちょっとだけわかった気がしました。

今日言葉

きみはたにのゆりあしたのほし


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-08-22

楽しい剪定


憧れの鶴川まで、いってきました。

イヤー楽しかった。


ブルーベリー夏の剪定講習会

講習生はしっかり勉強してきているので、

教え甲斐があります


バサバサと、人んちのだけど

(人んちのだから?)

思いっきりよくきっていくと、

もう癖になりそう。


雪かきより、好きかも。

刈り終わった畑は

すっきりして、きれいになりました。

とりあえず、芽の先を切るような剪定は今のうちに。

かい枝や、いらない枝を間引く剪定は冬でも大丈夫


まだ、畑には剪定していない木がいっぱいあるので、

後ろ髪を惹かれつつ、

撤収

あ〜ん、まだやりたいよお。


要望があれば出張剪定承ります

久留米鶏頭とてもいい色に咲いていて

そういえば、このごろ、この手の鶏頭

まり見かけなくなりました。

はやり廃りがあるのですね。

マルオクラに、万願寺しし唐。

珍しいものお土産いただきました。


帰ってから早速オクラをゆでると、

娘Nが、もっともらってきてよ〜。


大きくてやわらかくて、

こんなにふんだんには、

なかなか買えないので、

みんな大喜びでした。


以前、何度かオクラは作ったことはあるのですが、

アブラムシが出たり大きく育たなかったり

うまくいったことがありません。

ズズムシ用に。っていただいた、ナス

人間が大半おいしくいただいてしまいました。

11月の日曜日に、

この鶴川農家で、

こんにゃく講習会を予定しています

現地10時集合で、会費が4000円です。

試食をして昼過ぎ解散


なかなか生の芋から作るこんにゃくは、ないので、

面白い講習だと思います

興味のある方はお声をおかけください。

今日言葉

面白いこと探そう


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-08-22

蒸し風呂のような日


ヤモリ尻尾が切れていました。

何があったのかな。

明日のネリマベジタブルカフェのイベント

9時から、だそうです。


みずきのしたが会場です。


私も明日はいますので、

久しぶりにお会いできる方もいるのではないかと思います

今日も蒸し蒸し暑かった

今年のスイカがいい出来で、

お水代わりに沢山いただきました。


草刈に掃き掃除サウナのような中の仕事

思っているよりも疲れます


娘がインドに旅立ちました。

インドもっと暑いのかな。

来月半ばに帰ってきます

体験農園の方はほとんどの方が

支柱の片づけが終わっています

石灰を播いて置いてください。

もういないと思いますが、

キャベツブロッコリーのところに、

鶏糞を撒いていない人は

化成肥料を、代わりに播いてください。

体験農園ホワイトボードの下に、

刷毛が置いてあるので、

サトイモの、

アブラムシ退治に使ってください。

使っていいけど、洗ってかえしてよね。

サトイモに、土寄せをしてください。

追肥しません。

今日言葉

石の上にも3年


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-08-22

ブルーベリー、閉園間近


いってきまーす、の声で起こされ、

何とか、娘Aを見送ることが出来ましたが、

あー、一人で、起こされないで出かけてしまったのね。

いなくなる寂しさより、手のかからない寂しさ・・・

秋です。

きゅうりトマトの片づけが始まり

畑の様子が、変わりつつあります


各床に、炭酸苦土石灰と鶏糞を、撒いて、

軽く耕したいただいています

野菜教室のほうは、

マルチの片づけが終わり次第、

こちらで、肥料と、石灰を撒いて、耕運機をかけます

キャベツの芽がもうでています

ちゃんと育ってくれれば、

十分間に合うと思います

今日は、一日ブルーベリー係りでした。


そんなに多くはないのですが、

ひっきりなしにお客様みえていたので、

持ち場を離れられませんでした。


皆さん楽しかったー。

というブルーベリー摘みが

日中、摘むことができて、

大きいバケツに、

2杯もとれるなんて、

なんと私は恵まれているのだろうと。


アー、今年はトイレに行く間が、なかった。

水も飲みにいかなかった。

一年前の今日とはずいぶんと違うのね。


最後のお客さんの頃、

お店からいただいた、

お茶のおいしかったこと。

生き返りました。


ほかの仕事が一切出来ないでどうしよう。

種詰めも終わっていない・・・

草むしりも・・・


新しい事業というのは、大変なのね。


明日で、ブルーベリー摘みは、

ほぼ終了になると思います


この後、ポツポツは実ると思いますが、

摘み取り園の開園ほどにはならないかな。


ブルーベリー剪定も、早く済ませたいです。


・・・・・・・・・

2007-08-22

畑より身の安全


昨年は 季節感だなんて、

ずいぶん余裕があったのだなーと思います


暑い

言いたくないけど、とーにかく暑い

屋根の下にいたから、陽にはあまり当たらないものの、

温度計を見たら、35度。

夕方になっても、おんなじ。


窓もドアも全開なのに。

気がついたら、朝9時30分から、夜7時半まで、

トイレに行っていない。


2ℓのペットボトルを、らっぱのみ。

途中 水を足して、プラス1.5ℓ

労働もしていないのに、暑さって、すごい。


日中サウナにいたようなものですね。

でも、たぶん汗もたくさんかいているのだろうけど、

蒸発もしているのか、びっしょり感は少ない。


大きな雷の音がしたから、期待したけれど、降らなかった。

お陰で、出しっぱなしの、洗濯物は助かったけど、

がっかりです。


サトイモの葉が、枯れだしている畑を見ました。

暑いけど、いくらかでも土寄せできるといいけど、

こんな日に、土寄せしていたら、とっても危険

農場に来るより、身の安全を考えましょう。


練馬38.2℃だったそうです。


・・・・・・・・・

2006-08-22

季節感

 

一年中いろいろなものが手に入るので、

旬がわからないものもたくさん出てきました。

安い時が目安だったのに、

流通によって、そうでもなくなってきています

花も品種の改良や環境を人工的に変えることによって、

手に入る時期がずいぶんずれてきました。

そんな中で誰も

手を付けようとしなかったおかげで、

その季節にしか咲かないでいる花があります

季節感の一番ある花は、

ヒガンバナだと思っています


桜も季節感がありそうですが、

年によってい大きくずれることがあることを

ご存知だと思います

ヒガンバナは本当に不思議なことに、

彼岸に咲きます

農園にもひとむらヒガンバナがあります

開花がいつになるかみんなさん考えてみてください。

季節感のあるこの花は、

結構好きなんです。

又開花のころに、お話できればいいなあと思っています

私は、ヒガンバナの開花が、

今年は19日くらいだと思います

さて当たるかな?

その前にどこにあるか探してほしいのですが、

この花、いきなり花が咲き、

今は何もないので、

わかりませんね。

もう少し日当たりのいいところに出してやれば

もっと増えるのにと思うのですが、

誰も増やそうと思わないかな。


というのが場所のヒント。

今日言葉

太陽がくれた季節。

       ・・・暮れただとずっと思っていた。

2016-08-21 情報

相模湖での生活は、

テレビがない。

ラジオは、何とかすれば受信できたんだろうけど、

操作しきれなかった。

オリンピックも、連続ドラマも、甲子園も、

なくてもいい情報だったんだ。

でも台風来てるって?

こういうのも入ってこない生活でした。

今日も、朝のお寺の鐘、気が付かなかった。

ならないんじゃないの?


帰りのバスが気になるので、バス停に行って、確認。

帰ることが気になって、

良く晴れていたけど、外の作業に、身が入らない。

家の中を、掃除機をかけて、変える算段。

ちょこっと、外のことをやっては、家に入るの繰り返し。


イタリアンパセリの種を播いておきました。

今度来る誰かが使えるといいけど、

うまく芽が出るかどうかが心配

しろ肥料が効きすぎているので。


南天は切ったままで、

もう少し、手入れをしたかったんだけど、ここまで。

切った枝もそのまま。

ごめんねえ。


臭い肥料の上に、

ヒバの葉を置くと、ちょっとだけ、においが和らぐ気がしました。

今日帰るけど、御隣近所に、あまり迷惑がかからないように、

早く臭いが飛んでほしい。


バラの根元に、穴を掘って、

残りの一袋の肥料を入れ、土をかけ、

この上にも、ヒバの葉を置きました。

こうすると、においがしない。

準備完了

バスは、一日に3本

11時台の次の、4時台のバスに決めたけど、

時間が気になってしょうがない。

それなのに、余裕を持って出たはずなのに、

バス停についたら、5分前で、慌てました。


からの連絡で、娘Nのところに届け物があるというので、

娘のところで、落ち合うことにしました。

相模湖から、だいたい2時間で、練馬までつけるんですね。

18日のもたつきと言ったら、

倍くらい時間かかってしまったのねえ。

今日言葉

自分で決める





・・・・・過去ブログ

2015-08-21

キャベツ植え付け


ファームの講習では、

キャベツと、ブロッコリーの定植です。

追肥で育てます


ナスは根切をして、肥料を多めに入れて、

秋に備えます

少し遅目だけど。


ネギにも少し、追肥

軽く土をかぶせておきます

ハウスの中のトマトの整理をしました。

美味しそうに見えるけど、割れているし、

ダニも発生しているし、食べるにはちょっとね。

ブルーべりはおしまいですが、

それでも、畑を回ると、そこそこ取れる。

うどん屋さんにも、焼肉屋さんにも使ってもらえる。

みょうがも先週ほどではないけれど、

たくさん取れました。


モロヘイヤ

この野菜のない時期、重宝します。

もうそろそろ、夏は終わりかな。

今日言葉

縁なんです


・・・・・過去ブログ

2014-08-21

ダッシュツセイコウ


夏ばても手伝い、

もろもろの事情が重なり、後ろ向きな志向に悩むこのごろ。


北海道のチエちゃんからメール

新しいことをはじめるから、って。

返信しているうちに、私もわくわくしてきた。


歯磨きしに、鏡を見てびっくり。

すごくいい顔している。

昨日までは、鬼婆みたいだったっけ。


ダッシュツセイコウ?


・・・・・過去ブログ

2013-08-21

背中に桜吹雪


夕方からの雨は恵みの雨です。

雷はいっぱいなっていましたが、ちょうどいい量で。

夏の暑さがこれで少しは落ち着くといいのだけど。

もうずーっと暑すぎ。

雨と風で、壁面緑化は、思うようにはいきませんでいた。

カボチャのつるの重みで、なんだかだらしなく垂れ下がり、

お化け屋敷みたい。

で、ここのはひとつも実も成らず。


窓には、いい日陰が出来て、

それなりの効果果たしてくれたことに感謝です。

暑い日、背中に一枚タオルを入れる、お気に入りの花がらの。

首に、べろんと、意地悪ばあさんみたいに、

四角くタオルが出ているのです。

この、タオルを抜くときがたまらないんだな。

スカッと爽快、きんもちいい〜。

かっこ悪いけどね。


家の周りでは、虫の声があまリしないけど、

光が丘はすごい合唱だった。

やっぱり季節は変わっているのですねえ。

今日言葉

元気が何より。


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-08-21

リ フレッシュ


午前中は、キタガワさんに来ていただき

シュロの葉で出来る、バッタの作り方を教わりました。

なんとなくは、分かるのですが、ん・・・・?

娘Mが家にいたので、一緒に教えていただきました。


キタガワさんが帰ってから、いくつか作ったのですが、

師匠バッタには、遠く及ばず。

もう少し修行しないと、自分のものになりません。

娘Mが先生です。

若い人は覚えが早い」と、年のせいにしてみたり。

口より手を動かさないといけません。

写真だと、ちょっとそれなりじゃありません?

午後は、近所の内科に、検診に行きたかったのですが、用紙が無くてだめ。

集団検診ではないから いらないと思って捨てた・・・気がする。

よく読まないからあ。

保健所電話して再発行を頼んで、

夕飯を作る。もちろんカレー

なぜもちろんかというと、

母は、夜遊びに行きます

久しぶりに、みやびさんと、飲む。

いつも一緒じゃなくても、

自分のことを知っていてくれる人がいるのは

幸せなことです。

もう積もる話いっぱい過ぎ。

ン? 飲みすぎたかな。

おかげで、また明日からがんばれる。

テレビ仕事が終わり、学校も授業が無くって、

ほーっとし過ぎ。

成績表の清書がまだだった。

テレビの人に提出する書類もまだだった。

関係各位、お世話になりっぱなしで、挨拶もまだだった。

まだやることいっぱいじゃない。

さあ、がんばりましょ。

今日言葉

自分で決めるのですよ。  西の魔女


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-08-21

練馬休日


せっかく涼しいのに、気圧ののせいか、頭のせいか、

ぼやーっと、時間を過ごして

もったいないという気持ち


24時間テレビ、たまに、見てると、

みんな丁寧に、時間を過ごしているようで、余計に焦る。


でも乗らないときは乗らない。

ああのろわしいこのからだ。


あいいっか、休んじゃえ。

と思えるとちょっと楽になるんだけど、

こういうことってよくあることなんだけど、

気になるときは気になるのです。


で、こういうとき植物を、ボーっと見る。

こういうのを癒しというのかな。


先日、18日に一枝いただいた、

メキシカンスイートハーブ

節のところから、根が出てきました。

つぼみも元気に、できている。

かわいいです。


ステビアも、枝をみようと思い、

水揚げをしているのですが、

3日で、新芽が大きくなってきました。

赤いルバーブ。8月初めに、

八ヶ岳で、手に入れました。

芽のところがあったので、

葉っぱはなかったのですが、

水にさしておいたら、根が出てきたので、

土におろしたら、葉がでてきました。

うまく育ったら、嬉しい。


ただ。ジャムの味は在来の、

緑の方がおいしいかもしれない。

もう少し落ち着いたら、

(私も、植物も。)

私らしくないかもしれないけど、

ちょっと、かわいい器に、植えてみようかな。

今日言葉

ちょっと変えればもっとたのしい  IKEA


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-08-21

こんにゃく


ブルーベリー剪定

暑い

今日も早上がり。

夕方から中学校同窓会の打ち合わせ。

といっても、名目だけで、飲んでばっかりで、話が進まない。

で、打ち合わせのたびに、メンバーがー増えてくる。

から余計に、話が進まない。

本番、つまんなくなっちゃうかもしれないけど、

会えるときにあっておかないと、

どうなってしまうか分からない年頃。

なにしろ元になる名簿が古すぎて、行方不明者ばかり。

日時と、場所が決まり

最終打ち合わせの日を決め、解散。

また人が増えるんだろうな。

いいことだけど。

中学校は、こんにゃくで有名になった、

小石川植物園の裏。


こんにゃくを見に行った人もいて、

においや大きさを教えてくれた。


そうそう、こんにゃく閻魔という閻魔様が

小石川にはいるのですよ。

区役所のほうになるから

ちょっと遠いけど、いけない距離ではありません。


明日鶴川に行きます

こんにゃくがあちらこちらから、生えています

どれくらい大きくなったかな。

そんなのも見に行くのが楽しみです。

今日言葉

時効・・・って、忘れないから


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-08-21

新学期がもうすぐ


このあたりの公立の学校は2期生になり、

来週から学校が始まるようで。

だったら、夏休みは、2日しかなくて、

しかも月曜から始まる・・・なんかかわいそう。


そんな子達に、

23日、みやもとファームが会場となって、

枝豆王子さんたちが来ます

リマベジタブルカフェというところの主催

イベントがあります


イベントどころではないかもしれませんが、

木陰のイベントです。

いらして下さい。

参加費が200円だったかな。

仔細は、ホワイトボードに貼ってあります

今日ブルーベリー園を午前中あけました。

2キロくらい持っていかれる方もあったから、

まだ取れるのですね。


開園しながら、野菜教室の、にんじんの、

あんまり雑草がすんごい人の、雑草とり。


やっていないのに、綺麗になっていたら、

よっぽどだったと思ってください。


お一人、草に負けて、

ひとつも芽の出ていない人がいました。

仕方がないので、

何か代替のものしましょう。

野菜教室は化成肥料を撒いて、

渡辺さんに、耕運機をかけてもらいました。


来週マルチをかけて、大根畑の準備ができます

マクワウリスイカのつるの撤去

そのあとも耕運機をかけてもらいました。

りんごひとつ120円です。

木になっているのを、

もぎ取ることができます


東京で取れて、

しか農薬は2回だけ散布という低農薬です。

1,2週間でなくなってしまうので、お早めにどうぞ。


なすとトマトは、厨房へ、

ゴーヤを、店の前に並べました。


浅野さんが作ってくれた

ミョウガがりっぱに育っています


今はこれくらいしか収穫物がありませんがおいしいですよ。

今日言葉

女房に、ごめんなさいなんて いったこたぁねぇ 

そんなこたぁ いうもんじゃぁねぇ    カンゴーリさんの言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-08-21

金メダル


姪たちは、おばあちゃんのところへたらいまわし

から出かける準備で、ばたばた。


明日から、娘Aは、インドネシアマレーシアへ。

からー、いつ帰ってくるんだい?


子供も把握していないのに、

とりあえず、

姪たちとの楽しい日々は、終わりました。

ありゃ、シャツも、靴下も、おいてっちゃった。

いくらか昨日よりは涼しく、

夕立で、とてもすごしやすくなりました。

キャベツの芽は出たかな。

昨日のソフトボール面白かったので、

今日決勝戦は、見逃せません。

と思っていたら、眠くて眠くて、

娘Bに、起こされながら、

最後まで見ることが出来ましたが、

見ていたことは見ていたのですが、

日本だか、アメリカだかよくわからなくなっていました。


団体だと、金メダルがいっぱいでいいなあと。

補欠の選手試合に出なくてももらえるのかな。

ブルーベリーは、落ちてしまっていないかな。

明日は収穫できるかな


雨が降ったら、内勤。

種詰めをしないと。

写真は、ハヤトウリ

今年はなってくれるかなあ。


・・・・・・・・・

2007-08-21

茶色い植え込み


コマーシャルに、

シチュー宣伝が目に付くと、

そろそろ秋風。


おでんの種にも目がいく頃なのですが、

今年は、まだ冷やし中華のほうに、目が行きます


言いたくないけど、今日暑かったですねえ。

とうとう、

練馬春日町の植え込みが枯れていました。

さつきかなあ。

マッ茶色に変わってしまいました。


造園やさんは大喜び?

でも修復には皆さんの税金

使われることでしょう。


おうちの前だけでも、

お水あげられるといいのですが、

この暑さでは焼け石に水でしょうか。

せみの声がいくらか違ってきたようです。

種類の違いでしょうか。

夕方こおろぎの声が大きくなっているのに

気がつきました。

日が短くなってきています

それでも暑い

でも我が家は、今度の冬も、きっと寒い

今の暑さからは信じられないくらい、寒い

それを思い浮かべると、背筋が寒くなる・・・

今日言葉

くらいと不平を言うよりも、

すすんであかりつけましょう。


・・・・・・・・・

2006-08-21

夏休みが10日


ナストマトブルーベリーの収穫、

にんじん雑草取り。

まだブルーベリーの摘み取りはできますよ。

秋の種つめが間に合いません。

又金曜に、続きをやるつもりです。

最後だけでも甲子園たかったけれど、

帰ったらちょうど終わりのテロップでした。

今年は決勝だけでなく

いい試合がいっぱいでした。

シチューコマーシャルに気がついてくると

秋の気配が感じられます

夕方になるのが早い。


一日が終わるのが早すぎるよー。

やり残した事が明日にたまっていく・・・

写真カブ

白馬カブという比較的作りやすい品種です。

薬がコーティングされています


薬がすでについているので、

発芽率はすこぶるいいです。


高価なのと、

種の寿命いくらか短いようです。

白菜を今週末に播く予定ですが、

地温がまだ高いようなので、

もう少し後にするかもしれません。

草ボーボーのところは

来年更新させないそうです。


暑いですが管理よろしくお願いいたします。

 

畑の中ではありませんが、

間に合わないところは、

除草剤をまいたようです。

今日言葉

青空に残された 私の心は夏模様

2016-08-20 くしゃみをしても一人

今日もお寺の鐘の音が朝聞こえなかった。

雨の音で目が覚める。

というには遅いかな。

晴耕雨読かあ。

外のことが出来ない。


だらだらと、のんびり、ゴロゴロしたり、チャングム見たり。

風呂掃除したり。

こんなに人に会わないことってあったかなあ。

庭がやっぱり臭い

雨じゃあだめかあ。


雨が激しかったり、小やみになったり。

合間に、南天の、剪定。合間と思ったら合間だった。

土砂降りで、びっちょびっちょ。

3時ごろの早上がりで、お風呂に入って・・・

ビール

やっぱり不良になってきたかも。


でもちゃんと三食作って食べて。

案外規則正しい。

一人、いいかも。

今日言葉

なんか修行みたい





・・・・・過去ブログ

こんなに2015-08-20

紫蘇が変


今年は紫蘇ジュースがおいしかった。残りわずか。

暑さが遠のくとたんに、のみたい気持ちがうせてくる。

もう少しはのめるかなーと思って、

作ってみようかと思ったけど、

今年はどの紫蘇も、頂点が萎縮してしまって、おいしくなさそう。

紫蘇も、出来るかどうかわからない。

暑すぎたせいかなあ。

今日言葉

ミッチャンは大好き。マリサンは2,3秒すき。なんちゃん


・・・・・過去ブログ

2014-08-20

休みしました。


・・・・・過去ブログ

2013-08-20

実りの秋へ。


目白の夏の、ハーブガーデン。

昨日、草取りの終わったところ。

草刈中は、ミント香りがしたり、

バジル香りがしたり。

今日広尾段々畑

一時期の暑さに比べれば、

落ち着いたものです。でも暑い

一雨欲しいです。

にんじんの芽が出たけど、瀕死です。

この畑は日当たりがいいのですが、乾きやすく、

いままでにんじんは、あまりうまく出来たことがありません。


今日はひたすら草取り。

そろそろ、こおろぎの声がしてもいいのに、今年は静か。

ツクツクホウシの声が聞こえるようになりました。


畑に着くとなにやら、あま〜いかおり。

たくさん主もが落ちています

完熟モモを食べてみると、

ん〜あま〜い。

そのまま食べると、モモの毛っていたいのねえ。


剪定も、摘果もしていないから、

杏より一回りくらい大きいサイズ

まだまだ枝にたわわになっているけど、

他の人は食べたりしないで、落ちて終わりかなあ。


通りかかった方が、「ジャムにするといいわねぇ」と。

ここのあたりの果樹は、ほかに、柿に、ミカン

大きくなってきている。

でもこれはシスターたちの分だから、余ったらね。

昨年の、干し柿は、グッドでしたから、今年も作りたいです。

今日言葉

明日もすばらしい一日でありますように


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-08-20

50万


写真はここに車が入ると、

壁際がハーブの小道になる

我が家の駐車スペース。

奥に自転車を入れているので、

車が入った後に帰ってくる娘Mから、苦情が出ている。

から専門学校へ行って、草取り。

熊ちゃんと一緒。

暑いので、日陰から


もうひまわりも終わっているし

玄関先の生徒の植えたナストマトもかれかかっているし、

片付けたかったんだけど、

暑すぎ。

午前中でやめて、来週にする。

トマトナスもたくさん取れました。

幼稚園先生に、私が来てから、きれいになったといわれ、

とてもうれしかったです。

生徒ががんばったんだけどね。


生徒たちは、実習中で、学校に来る機会がないので、

せっかく実った野菜は、

喜んで処分させていただきました。

午後は、千石会社に行き、車で、外へ。

暑いよお。夫エンジン止めて、行っちゃうんだけど、

死んじゃうって。

事故死に見せかけるのがやつのいかもしれない。

寝てるから、いけないのか。


東京のとおりは穏やかだったけど、

銀座には、午前中50万人も集まったんだって

白滝村人口は、私のいっていた30年前は1800人くらいだった。

その後もっと減って、遠軽町と、合併したんだけど、

銀座のとおりに50万人。想像できません。


その人たちがどうやって帰ったんだろうとか

みんな、ご飯は、どうするんだろうとか、

トイレはどうするんだろうとか、

あんなに暑かったんだから、倒れる人もいたのではないかとか、

そもそも仕事もしないで、こんなに暇な人がいるのが不思議だし

いったいどうやって数えたのかがよくわかりませんでした。

今日言葉

パワースポット


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-08-20

土曜のハーブ教室


午前中は、赤シソジュース作り。

うちの教室特に土曜は、楽なんです。

らくというのはいけないかなあ。

気楽な分楽しいのです。

私の都合が一番にしていただいているので、

「こんどの、土曜に、○○を作ろうかなーと思うけど

一緒にやりたい人はどうぞ。」という色合いが強い。

強すぎるかも。

家事やりながらもあるし。

急なことだから、参加したくてもできないこともあるし。

都合のいい人だけで、申し訳ないけど。


のものとか、材料が手に入ったときとか、

もうひとつおもいついたときとか。自由奔放です。


で、今日のしそ。


お店に出回るのは梅干しに合わせるから、7月ごろが旬。

柔らかいし、葉も大きい。


畑に生えているものなら、いつでも出いるけど、

今回は花の咲く前の、栄養が充実した葉。

でも、葉が小さくなってくるからちょっと面倒。


たくさんのときは茎ごとでもいいみたいだけど、

葉につく虫がいるとちょっと、いやなもんだから

確認を兼ねて、葉をとります


今回は、たーくさんあったもんだから

はずして洗って、煮たところで時間切れ。

後は、漉して、作っておきます。後で取りに来て。


漉したところで、酸を入れると、きれいなピンクになるのですが、

ここ見せ場。

魔法みたいな、科学実験みたいなわくわくするところなのに、

一人で楽しんでしまいました。


汚い色の煮出した液は見て行ったので、

メルヘンチックなピンクに、

喜んでいただけました。

終わってからファームへ。ブルーベリー摘み。

ブラックベリーも少しありました。

来週まだあるかなあ。


背の過ぎるブルーベリーを切りました。

こういう剪定は、なるべく、

8月中には終わるようにしましょう。

実のつき終わった枝も、

できればきりましょう。

栄養不足の弱い枝になりがちです。

今日言葉

いい人になりたい


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-08-20

ほっとする


野菜教室ののサトイモは

昨日また、農薬をまいたそうです。

雨が降ればいくらか収まると思うのですが、

サトイモの、アブラムシ、増えすぎると、

勢いが悪くなります

そこそこの量は取れると思いますが。


キャベツと、ブロッコリーの苗にも

もう一度薬を撒いたそうです。

ブルーベリーの切った枝は、

すっかりきれいになって、

ツボカワさんがみんな燃やしちゃったそうです。

すごすぎ。

お隣の、落ち葉の片づけをしました。

思ったよりたくさんありました。

カマキリ首に、くっついてきて驚きました。

ハウスの片づけをして、白菜の苗の置き場を作りました

といっても、

私は早上がり。


編集の人が復活して、あいさつにみえるからです。

どんな話が出てくるのか、

からずと落ち着きませんでした。


編集の人が具合が悪かったのですが、

元気になってホントよかったです。

本はまだいつになるか未定ですが、

遅れますが出るそうです。

もう少しがんばらないと。

いやー。この話はなかったことに。なるのではないか

覚悟をしていたもので、ほっとしました。

再開です。

みなさんにもご心配おかけしています

来週の講習会には寒冷紗をお持ちください。

今日言葉

自分にはどうすることもできないことがある。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-08-20

みずやり


娘が親知らずを抜いてきました。

ついこの間はえそろったと思っていたのに。

暑くて、今日は一日うだうだしていました。

鉢植えに何度も水をやったり、

面倒を見られてよかったです。

ブルーベリーの鉢は植えっぱなしのせいも有るけれど、

とても乾きやすく、

ブルーベリー自体は、水が好きだから

水切れをおこしやすく、

ちょっと忙しくして、

今年は実がしぼんでしまいました。


沢山実のついていた鉢だったので、

惜しいことをしました。

枯れずにはすんだのですけど。


ブドウも収穫して、食べました。

房全体が、熟すわけではないので、

実ってきたのから粒で収穫です。


もうしばらく楽しめそうです。

今日言葉

今日も一日ありがとうございました。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-08-20

お米を食べるイナゴは、おいしい


昨日から姪たちが買い出しにいって、

用意をしていた、フライパンもんじゃの日です。


私は、キャベツを切るだけだから超ラクチン

その割りに、いいイベントです。

コレが楽しみで、

ウチに遊びに来たようなものですから


全部用意が済み、さて、フライパン

が、ボンベのコンロを出そうとしたら無い。

息子がもってっちゃったんだわ。

急遽、むかーしのホットプレートを引っ張り出し、

コレかなりこびりつくけど捨てられずにいたもの


もんじゃが終わりに近づくにつれて、

鉄板がなじんで、はがれやすくなりました。

息子は今秋田近辺らしい。

姪たちと庭のブドウ、一粒ずつ食べました。

もう食べられます


枝の下に大きなフンがたくさん。

1匹は捕まえたけれどイモムシがまだいるらしい。


イナゴはおこめをたべている。

鮎は、藻だけを食べているから

内臓まで香りがよくおいしいというけれど、

だったらこイモムシも、ブドウだけを食べているし。


チョウチョだって

みかんだけ、きゃべつだけを食べてるし、

コレってへんですよね。

それでもビールを飲ませて育った牛は

なんだかおいしそう。


だったら○さんは、

かなりおいしいことになる。

食べないけど。

植物も、有機肥料をやったというだけで、

おいしそうな気がする。

実際味が違うという人もいるけれど、

私はよくわかりません。


ただ、一度、感動したのは、

ブルーベリーで有名な、福田さんが作った、

天恵緑汁を使ったイチゴ

品種はわかりませんが、

あんなにあまいイチゴは食べたことがありませんでした。


なかなか、比べる機会もありませんが、

そういうことを、

もっと研究する機関があるといいのにね。


ことによると、福田さんちのブルーベリーは、

同じ品種でも、甘味がすごく強いかもしれません。

今度聞いてみたいです。

写真は、にらの花畑


・・・・・・・・・

2007-08-20

にんじん大丈夫


いっしゅうかんのごぶさたです。

久しぶりのファーム暑かった


今日は、畑には、出ないで、

種つめの内勤。

練馬大根の種以外は、

今週末の講習会ときにお渡しできそうです。


先日播いた白菜はしっかり芽が出ていました。

キャベツの種も、播いていただいたそうです。

本当に暑い中、ありがとうございました。


やることがいっぱいで、午後もがんばりたかったのですが、

今日は、ごめんなさい。

暑すぎです。

練馬37度ですって。

もうあまり驚かなくなってきていますが、

体温より高いんですよね。

だってしまます


にんじんが今年は、

うまく出来ないかも。

暑いときに表面だけ、中途半端に水をやっても、

余計、枯れてしまます


違う作物で、

対応することになるかもしれません。

雨がほしいですね。


・・・・・・・・・

2006-08-20

瑞穂の国


遊びに来ていた姪達をお送りに日光まで。


栃木路は、青田がまぶしく、

色づく前の稲穂が少しコウベをたれながら、

おいでおいでとそよいでいました。

なんて豊かな国なのでしょう。

稲作に携わったことがないのに、

田植えときも、

緑のときも、

収穫のときも、

刈り終わってから

それぞれがとてもすてきな風景です。

自分ふるさとでもないのに、

こういう風景を見ると

何で懐かしい気持ちになるのか

とても不思議です。

妹のところでも

今年はブラックベリーが大豊作で、

庭のフェンス以上に、

ものすごく茂っていて、

まだまだ収穫が続くようでした。

ミキサーにかけてざるでこしたものに、

蜂蜜を加えて、

氷を浮かべただけの

いったってシンプルジュースいただき

なんだか高級ペンションで、

ひと時を過ごしているような

気持ちにさせるほど

贅沢な時を味わいました。

帰りに冷凍ブラックベリーをもらってきたので、

ウチでも作ってみようと思います

写真は、秋播きのほうれん草の種。

春播きとは、違う品種です。

今日言葉

実るほど頭をたれる稲穂かな。

         

まだまだ実るまでには、いたっていませんけど。


[コメントを書く]

サツマです

『数年前に奥日光光徳温泉に泊まり

西の湖をハイキングしました。

晩秋のそれは静かで良いですよ。』


takahama

温泉ツアー企画したいですね。』

2016-08-19 臭いものにふたがない

相模湖の朝。

6時に、お寺の鐘が鳴るはずなんだけど、聞こえなかった。

朝飯前の草刈り

昨日炊いたご飯。

朝ご飯ちゃんと、作って食べてる。

エライ


食後 草刈り

前回来た時に、土と、魚の粉を混ぜて、

袋詰めしたものがどうも匂うので、

4袋、開けて、花壇に撒く。

しまった。覆土がない。

思いのほか臭い。


昼ご飯だって、ちゃんと作る。

庭が臭い。

草刈りは進む。

3時に、休憩。また草刈り

6時の鐘で、終了。

まだ、続きがあるけど、また明日。


風呂に入って、缶ビール

不良になりそう。

庭が臭い。


夕飯作って、音がないのはさびしいので、

置いてあった、韓国ドラマチャングムを、流しておく。

こんなことなら、何か持ってくるんだった。

でも、機械が使えないだろうと思っていたもので。


漫画の本がいっぱいあるので、

聖☆おにいさん」というのをチョイス。

10時前に就寝。

今日言葉

保証人になってはいけない。





・・・・・過去ブログ

2015-08-19

迎賓館


母と、娘Mを千石において、

一人で運転し、病院まで行って、夫を乗せ、四谷へ。


迎賓館に、見学に行って来ました。

浦和の父と母と、この日のために仮出所の夫と。


まだリハビリ中の夫は、迎賓館につくまでに、

すでに、いつものリハビリの量をはるかに超えてしまい、

手荷物検査のところで、ギブアップ

残念ですが、休憩所で、迎賓館ビデオを見ていることに。

かえって迎賓館いついて詳しくなったかも。


父と、母と、一緒に、

中の見学と、噴水のあるお庭をを見てきました。

大きなシャンデリアや、彫刻に絵画に、

感激です。


中の撮影はできないのは仕方が無いのですが、

いつも持っているカメラを、

こういうときになんで、置いてきてしまうのだろう。

お庭を、携帯電話を使ったけど、あまりうまくは撮れませんでした。


昼食を一緒にとり

帰りに、事務所によってもらいました。

息子Nに娘M。千石の母に、なんちゃんも。


千石事務所は、子育て不動産の奥。。

子育て不動産意は、おもちゃがいっぱい。

遊べるスペースがあります。

皆さんも、遊びにこれますよ。

母も楽しんでいました。


夫を、病院に、送り届けて、帰宅。

娘Mの運転。安心。

明日は、退院

そのままリハビリ病院意、入院予定。

もう少しです。

今日言葉

きょうは楽しかったー。  母





・・・・・過去ブログ

2014-08-19

休みしました。


・・・・・過去ブログ

2013-08-19

カンゲキ


2週間ぶりの、目白ハーブガーデン(仮称)は、

想像通り、草だらけだった。


それに、雨は少ないから、もともと石だらけの土地、

ちょっとばかり、お疲れ気味の植物たち。


大きなロシアひまわりもそろそろ、大きくうなだれてきて、

今日は、思い切って、いくつか収獲。

これは、併設する幼稚園に持っていって、干してもらう。

冬の、鳥用のえさになります。

刈り取った草は、そのまま、大きい植物の下草にする。

いい感じで乾燥よけのマルチになる。


わあお。イモのつる、切られてしまった。

きれい好きの、職員の方たち、切っちゃだめだって

オシロイバナも剪定されている。

だらしなくなっていたんでしょうねぇ。

うう、だいぶさっぱりしてしまった・・・

もう少しやりたかったんだけど、今日は、このあと、三越劇場へ。

デパートしかも日本橋というのは、

自分の、テリトリーから、離れているので、

足を運ぶ機会が無く、もう何年ぶりだろう。

たぶん、20代前半くらいに、

趣味の園芸か、なにか、生け花の、催し物があったときにいったっきり。

ナンだったかもはっきり覚えていない。


改めてみてみると、ここのデパートすごい。

さすが、老舗のデパート

建物自体が、文化財

劇場ステンドグラスや、柱の飾りにも、目をを奪われる。


観劇感激。

ああ、こういう文化があって、見に来る人たちがいて、

違文化接触、カルチャーショックです。


ロビーに飾られた花・花・花

やはりこっちの方に、興味がわく。

まるで花の展覧会

こんなすごい花見たこと無い。って言うくらい。

いえ、見たことがあっても、

こんなすごいのいったいどうするの?

ってくらい大きな鉢花とかが、

ああ、こういうところで使われるのねえ。と納得するような。


こんなすごいのが取引される機会が、

こういうところにあるのであるのですねえ。

つい値踏みしてしまう、自分が悲しい。

ユキチャンも、ソウだったので、少し安心しました。)


帰りに、エスカレーターで下がると、思わず寄っていこう。

と思う商品が、それはそれは魅力的に、陳列。

うわーこんなにすごい おき方があるのですねえ。

一流って、こういううことなんでしょうね。


今度は、デパートを、楽しみに来たい。

屋上のガーデンも、この時期暑いから・・・と、

期待しなかったけど、失礼しました。

いい勉強になりました。

ここも今度ゆっくり来たいです。

ナオミチャンに会えなかったのは残念でした。

夜の日本橋ちょっと大人になった気分で、

(傍目には十分すぎる大人でしょうが

勇気を出して、ビールを飲みに、店に入りました。


すっかりおのぼりさん。

だって、たくさんのいい店はあるでしょうに、

店に入れないんですもん。

本当に、勇気が要りました。

今日は、本当に大人になった気がしました。

今日言葉

半人前  

    ひとりで店を選んで、入れたわけではなく、

    ユキチャンと二人で、やっとこさはいれた。

            まだまだおこちゃまねぇ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-08-19

虹が出てくる


手嶌葵さんの「虹」が離れない。

気がつくと、鼻歌を歌っている。

まあ鼻歌が出るときは、機嫌がいいんだけど、

こればっかし。

西の魔女おそるべし。


ちなみに夫は、

アメリカ国家を、鼻歌で、歌い続けているときがある。

はあひふうへほー とかも よく口癖のように言っている。

本人は、あまり気がついていないらしいけど。

孫の顔を見に、中野のおうちへ行ってきました。

数日会わないだけで、

しっかりしてきたなあと思うのでした。

野菜の時間でもハーブを取り上げていて、

その後のビギナーズは、また頭の上から声が出ていたけど、

またまたハーブと続く。


ホームセンターによったら、植物は、控えめの仕入れだった。

でも今日趣味の園芸ビギナーズで紹介の、

あまーい、メキシカンスイートハーブ

夏の暑さには強いから、お勧め


香りの無い店では、ステビアのほうが、使いやすいかもしれないけど、

かわいい花が、鑑賞にもいいから、ぜひお試しください。


うちの、スイートメキシカンハーブは、

昨年の今頃、代官山の、ブティックで、

無理を言って、一枝もらってきたもの。

いい感じで、増えて、枝垂れてきています。

挿し木でもよくふえます。

今日言葉

かけがえのないものだらけ


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-08-19

ごぼうの葉


雨だー。

昨日までの暑さ、許しちゃお。

ってくらいほーっとする涼しさ。

時折激しくなるので

一週間ぶりのファーム

やりたかったことは、仕事にならない。

合間に、野菜の収穫。

厨房に出せるようなものは、ほとんどない。

みんな、傷があって、ダメだわ。


まだ種が届いていないから、ハウスの草取り。

サンチェと、サニーレタスの種をまきました。

すずしくなった途端

やりたいことがいっぱいです。

明日午前中、しそのジュース

自宅で作るので、収穫。

来られる人は来てください。

練馬高松2丁目です。

10時くらいから始めます。

ごぼうが葉っぱがすごく茂っているので、

どんな具合か一本引っこ抜いてみたんです。

売り屋さんのよりちょっと細めですが、香がとてもいい。


で、恐ろしく立派な葉っぱを捨ててきたのですが、

葉っぱ食べられるって聞いたことがある。


調べてみると、春先に、

八百屋さんにでまわる物のことしか書いていない。

ってことは食べられないのかなあ。


誰か知っている人がいたら教えてください。

それと、関東では葉っぱは食べる習慣がないらしい。

でも、この次、試してみようかな。

どうも蕗のように使えるみたい。

堅いのかなあ。


ケンミンショウじゃないけど、

どうも食文化、当たり前のようで、

そうでもないことがあるらしい。

で、食べたことがないというのは

何とももったいないことなわけで。


昨日は、テレビで、そうめんかぼちゃを取り上げていました。

30年くらい前に、自転車で旅をしていた時、

北海道のツツミさんから2個もらい

ワラしべ長者じゃなくて、そうめん瓜長者?

それを手土産に、

宮城岩沼のモコんちに泊めてもらったのが初めて食べた記憶

農家のモコも、はじめてのそうめんかぼちゃに、びっくりしていました。


それから、今まで、何度かテレビでも取り上げられるけど、

あまりはやらないのには、わけがあると思う。


けして、まずくはない。

でも、暑い時期、そうめん煮るのも嫌なのに、

切って、10分も、かぼちゃ煮るのも面倒だし、

それからほぐすのも面倒。


刺身のつまのダイコンをさっと茹でたら

似たようなものになるかと思ったりする。


それでも、テレビの人が絶賛すると、

家族のものも、食べたいような顔ををするので、

来年は種をまこうかなあなんて思ってみたり。


でも、来年は、白いまくわ瓜、

やってみようかと思っていたんだけどなあ。

農業未来を考えるお仕事ね。

一歩先のことを、考えていないと、

行き当たりばったりは、大変です。


毎年同じようでも

先の見えない、仕事

スリルサスペンス

冒険ファンタジーの方がいいなあ。

で、そろそろ、秋まきの花の準備。

パンジーの種、

早々と春に買っておいたんだっけ。

暑いけど、今頃から播くと

冬の早いころから咲きだすはず。

暑さには弱いから、なるべくすずしいところで、播きましょう。

やっぱりホワイトセージ、切って挿してみました。

先日のスーパーミックスAという培養土

前に調子が悪かったのは、赤いサルビアでした。

シソ科ホワイトセージもうまくいかないのがうなづけるわけで、

やっぱり土を変えた方がいいかと思う。

ちなみに、今日サンチェには、この培養土使いました。

今日言葉

運がいいか悪いかじゃなくて、感がいいか悪いか。中尾ミエ

              どっちにしてもわるいのかな。


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-08-19

蝉時雨


写真は、除草し終わった段々畑

さっぱりしたでしょ。

いくらか涼しくなったので、

今日広尾学校へ、行ってきました。


学校夏休み

どれだけの学生がこの蝉時雨を知っているでしょう。

都会のオアシス

耳が痛くなるほどに、

蝉が鳴いています。

蒸し暑さは東京なんだけど、

東京じゃないみたい。

練馬高松も、

東京じゃないみたいってよく言われるけど、

ちょっと違う。


雨が降らないから、土がぱさぱさ。

にんじんはせっかく芽が出ていたのに、全滅でした。

そのあとに、少し早いけど、大根の種をまきました。

石垣島から届いた台湾大根というものです。

うまく育つかな。

来月になったら、ポピュラー大根も播いてみたいです。


スベリヒユも大きくなっていたけど、

思ったほど大変ではない。


ブルーベリーがたくさんなったあとがあるけど、

干からびてたり落ちているのもあるから、

夏休みだし、あまり取りにこれなかったかな。

さっぱりと、夏の剪定もすみ、

新芽がたくさん吹きますように。

この次いくらか涼しくなったら、

肥料をやりましょうね。


そろそろ、秋播きの野菜や花をどうするか、

考えないと。

芋虫来るけど、キャベツブロッコリー

がんばってみますか。

何か植えたいものはあるかしら。


よくそだっていて、

そろそろ、花が咲いてもいいのに、

キバナコスモスは花がゼロ

もう少し日が短くならないとだめなのかな。

カミクラさんにいただいた鈴虫が脱皮して、

昨日から鳴き始めました。

まだへたくそ。

今日言葉

5年先の自分に、ほめてもらえるように。今がんばらないと。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-08-19

夏の剪定


銀座の柳の剪定をしていました。

なんだか葉っぱに元気がない。

枯れないといいのだけれど。


ラジオたまちゃん

カレー特集をしていたので、

うちもカレーにすることに。

マスメディアの、影響を

もろに受けてしまったようで、

ちょっと悔しい。

冷蔵庫の整理もかねて、

何でも入れてしまう。


夏野菜カレーなんて言い方をするけど、

用は何でもありなんじゃないかな。


娘が22日からインドに行くので、

またしばらくは、味にうるさい人になるのではないかと思います。

味のうるさい人は自分で作ったらいいと思う。

母の味はこれといったら、これなのだ


ホラ お父さんは、モンクひとつ言わないでしょう。

ブラックベリー

そろそろおしまい

剪定は邪魔になるところを摘むか、結わく程度。

本格的な剪定は冬にやればいいから、

今はあまり手をかけない。


だって暑いし。

ブルーベリーは実のなり終わった細かい枝を整理します。

しないでいるとそこから弱い枝が出てきます。


これも冬でもいいけど。

暑いから。


長く伸びた枝は、もう枝の先に、花芽の用意ができているから

強い剪定をすると、花がつきにくくなります。

どうしてもするなら、先を摘む程度。


シュートという勢いのいい枝の咲きも、

摘んでおきます。

あまり高い位置でつむと、

枝の先に、花芽ができるわけだから、

切ったところより高いところに実がなります。


というわけで、今の時期は、先を摘む程度。

9月になれば花芽が分かるようになってきます。

沢山茂って、見苦しい植物も、

暑い日に強い剪定をすると

葉からの水分の蒸散がバランスが取れず、

枯れてしまうことがあります。

気をつけてください。

今日言葉

会社チョー辞めたい。  息子の言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-08-19

セミのオシッコに、感激


頭が煮えるような暑さでした。

ボーっとして、作業効率が悪い。


朝晩、いい風が吹くのが救いです。

写真のごぼうの新しい芽は、

虫にも、ウドンコ病にもやられていなくて、

みどりのの葉っぱが、

ぐんぐん伸びてきています。

せみがオシッコかけながら飛び立つところをはじめてみました。

話には、聞いていましたが、

漫画のようでした。


映像で見たり、本で読んだりしていると、

経験したような気になってしまうことがよくあります。


実は、私、

田んぼの作業には、

たずさわったことがありません。

エベレストに上った映像を見て、

登った気になってしまう。

簡単に想像がついてしまうけれど、

経験して、感じることを大事にしてほしい。


という話を子供たちが、

まだ小さい頃、

隣の学校の教頭先生から、お聞きしました。


当たり前のことなのですが、

私の中では、大きく残る

言葉です。

オリンピック選手の一人ひとりのすばらしい演技、

上手に出来て当たり前のような気になってしまいます。


点数が取れずに、テレビに向かって、

モンクを言う私に、

じゃあ、やってごらんよ。

と、つっこまれます。

時には、体験したような気になることも大事なこともあるし、

想像力というのも大事だし。

でも体験していると

想像力がより、

具体的になるんですね。

毎日食べている野菜

作ることなんて、簡単に、想像できることと思います。

ただ、想像さえしないでも

生活できることが心配です。

バナナがどうしてこんなに安く手に入るのか、

60キロの塊を担ぐ生産者たちの映像を見ながら、

映像だけでなく、

どういう風に出来るのか

ちゃんと、知りたいと思います。


・・・・・・・・・

2007-08-19

出来上がった森


久しぶりに、たかいところから、

光が丘公園を見たら、

すんばらしい、もりになっていました。


練馬に来た頃は、(もう20年になりますが。)

まだ小さな、若木だったのですが、

計算されて作られていて、

数年で、森らしくなってきました。


今見るともうずっと昔からあった大きな森のようです。

人工のものでも、こういう風になるんだと、

改めて感心してしまいます。


この暑い中、木陰はとてつもないものを

提供してくれていることでしょう。


と思いつつ、冷房の効いている、

店内は、それはそれで、気持ちよかった・・・


冷房は極力使わない主義でしたが、

この夏は、もうお手上げ。


こんな機械を、各おうちでで、つけていたら、

どうなってしまうのだろうと、心配はするものの、

なかったら死にそうな暑さです。


土曜日の涼しさで、これからもう落ち着く・・・と思っていましたが、

来週いっぱいも、暑くなるのだそうです。


この暑さ、木も暑いだろうに。

どうか枯れないでおくれ。


そうなる前に、

人間

対策考えないと。


コメントを書く

48番の大久保です

『良い休暇だったようですね。

本当にこの暑さにはまいりますね。

連絡に使って申し訳ないのですが、

この週末の講習会、姪っ子の結婚式のために出られません。

27日の朝早く畑に行きたいと思いますが、

苗等を分かりやすい所に置いて頂くと助かります。

よろしくお願いします。』(2007/08/20 23:15)


annietakahama

大久保さん了解です。

連絡にどうぞお使いください。

大歓迎です。

木曜に、行くつもりでいます。』(2007/08/20 23:28)


・・・・・・・・・

2006-08-19

ベビーカボチャ

 

先日の手乗りスイカに続いて

手乗りかぼちゃ

かぼちゃのつるが整理されていたものに、

くっついていたもので、実はこれ、とってもおいしいんです。


捨てるもののようだったので、

もらってきちゃいました。

家のフェンスに生ごみから出たかぼちゃが育ったのですが、

あまり大きくなるのは少なくて、

雌花が咲いては落ちてしまうので、

これを食べたのがはじめです。

大きく育つのを待つより、これを食べるほうが

手間がかからないんです。

しかもおいしい。


小さいからとっても贅沢な野菜です。

ちょっとアーティチョークにも似た感じがします。

実る前のかぼちゃは、

まさにズッキーニ

ズッキーニ

かぼちゃの一種だから似ていて当たり前ですが、

ことによるとズッキーニよりおいしいと思っています。

ホクホク粉の吹いた

実ったかぼちゃがおいしいのはもちろんですが、

これはまったく違った野菜です。

八百屋さん居並ぶのは

恵比寿かぼちゃがほとんどになってしまいましたが、

流通されないその地方独特の、かぼちゃを作るのも、

家庭菜園ならではです。


ただ広い場所をとるのと、

なかなか実を結んでくれないのが難しいところです。

味もさまざまだし、かたちもさまざまだし、

硬いので、なたを使って割るものや

コンクリートにたたきつけて割るものもあります。

実る過程で、

味が違うのも、魅力です。

ちなみに、

かぼちゃの地面についた日のあたらない部分の色づきと

中身の色つき具合は同じなのだそうです。


そこで、実り具合を見るそうです。

八百屋さんでも1個買いのときは試してみてください。

手乗りかぼちゃは、

今日夏野菜カレーの中に入れたら

とても好評でした。


ご馳走様でした。

今日言葉

捨てる神あれば拾う神あり


[コメントを書く]

農園絵描き

『手乗りかぼちゃはなんと!

アーティチョークズッキーニとは!

ぜひ貰ってきて試してみます。

農園で手乗りスイカを見つけましたよ。』