兼業農民晴耕雨読

2016-07-27 コオニユリ

千石事務所

外にサルスベリが咲いています

国道沿いの植え込み。

どこからか、種でも飛んできたのでしょう。

背が低いのですが昨年より大きい。

鉢植えで面倒を見てやりたい気もするのですが、

ここでのほうが皆さんの目を楽しませてくれるでしょう。

そういえば最近コオニユリがあちこちで咲いています

むかごで増えているのかな。

これの根は食べられるんだっけ。

都会の植え込みが面白くなってきました。

今日言葉

心がけ次第。  小さな工夫が心がけ次第で、豊かになる。

            今朝のテレビ小説先生言葉





・・・・・過去ブログ

2015-07-27

雨待ち


目白の保育専門学校学校に出勤するだけで、ヘロヘロ

夏ばてです。

これでは、生徒たちも危ない。

急遽、授業内容を変える。

すこしでもそとへとおもうけど、危ない暑さ。

アジサイを植えて、水をたっぷりやったけど、

明日の雨に期待。


退院して、入院

いかれなかったけど、娘Mが行ってくれて、助かったって。

今日言葉

数であらわすと分かりやすいけど、そうでないものも多い。


・・・・・過去ブログ

2014-07-27

窓の外は緑。


月下美人の蕾、7月20日のものです。

今年2度目です。

浦和へ行ってから、父のお見舞い。


新しい病院は、初めて。

お隣は。

緑がいっぱいの公園。窓から見えます

いい環境です。

妹の車で、千石へ。

姉と母も交えて、色々お話し。

さあ明日は、保育専門学校

いかなあ。外の実習できるかなあ。

今日言葉

やさしくなってください。


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-07-27

レモンバーベナ


レモンバーベナは、とってもひょろひょろで、

よく冬が越せたものだと、感心はしたけど、

鉢植えで、大きくなりそうに無かったので、

思い切って地植えにしました。


土地との相性が良かったらしく、

20cm足らずだったのに、

とても大きな木になりました。

涼しくなったら、挿し木をしたいです。

冬の寒さにはどれくらい耐えられるのかなあ。

鉢植えの時でも葉がみんな落ちてしまったけど。

自分園芸の知識をどう生かしたらいいか、思案中です。

専門学校での、

生徒たちに教えていることは、

植物に、無縁の人に、少しでも興味を持つきっかけになっているようで、

これもとてもやりがいのある仕事です。


早くしないと、動ける期間が限られているのではないかと、

あせる気持ちがあるのです。


花いっぱいじゃなくてもいいから、

もっと植物が身近にある生活面白いことに、

気がついてもらえるといいんだけどな。


いったい何がやりたいんだろう。

明日は、鶴川のイクヨさんちに行きます

たぶん、ここに集まる人から

何かヒントをもらえるのではないかと、期待もしています

でも、イクヨさんちで、のーんびりしたいのもあるかな


なにしにいくかって?

実は、ブルーベリー狩りにいくのです。


ここのは、イクヨさんが丹精こめて

大事に育てているのが分かる、実がなります

大きくて、それでいて、味がいい。

絶品です。

ああ、楽しみ楽しみ。

今日言葉

失ったものを悲しむのではなく、

今もっているものを 大切にして

充実した暮らし感謝しながら生きています。 香川芳子


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-07-27

キャベツ種まき


ブルーベリー園開園前に、一回り。

イラガはイネーがー

いないといいけど、いたいた。


お客様に、事前に、無農薬だということの説明。納得してはもらったけど、

被害者が何人もいたし、お客様から

『ここにいますよー』と、教わる。


痛いよねえ。

イラガの痛さの持続は、蚊に刺されたときくらい。

10分もすれば痛みは治まる。

熱が出るわけでもなく、腫れても、蕁麻疹くらいのが出て、じき収まる。

でもいたいのだ。本当に。

何かが刺さっているようで。


それでも楽しかったーの声を聞き、

ちょっとうれしく、

安心するのでした。


午後からは、炎天下の中、キャベツの種まき。

もうタイムリミット

2週間くらい前に済ませておきたかった作業

その頃まき終わっていれば、暑さもそんなではなかったのだけど。

この時期、大切な、きつい作業です。


キャベツのほかに、ブロッコリーも、カリフラワー

植え付けはこの時期がお勧め

ケールや、葉牡丹なども。

5〜10cm間隔に、一粒ずつ苗床に、まきます

虫が多いから、寒冷紗を忘れずに。

20センチくらいになったら、畑に定植します

みょうがが、ポツリポツリ出来てきました。

最盛期はまだまだですが、

楽しみです。


暗くなる頃、友人の畑に顔を出す。

いい風が吹くなあ。

今日言葉

よく暑いのに平気ですね。    平気じゃない・・・


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-07-27

卵に、シミ


曇りがありがたい。

蒸すし、31度くらいにはなっているらしいけど、

この間うちの殺人的な暑さに比べればなんのなんの。

らくだわー。

昔の夏って、これくらいだったと思いません?

娘Mは今日から夏休み

9月いっぱいまで。

「じゅぎょうりょうはらってるんだぞ!」

朝、おきてや来ない。

今日は、千石に行く日。

午前中ちょっと暇だったので

内職。

昨日段々畑で取ってきた

ラベンダーで、スティックつくり。

母も、一緒に、作りました

母がゆで卵を作ったら、

白身に、黒いシミ状のものがって大騒ぎ。

私も初めて見ました。


地卵とか、いろんな異物が入っていることがあっても、

最近では検査があるせいか

まりお目にかかることがなかったけど、

インクがしみたようになっていて、

それもひとつではなくて。

何だったのかなあ。

午後からは、都内の運転。

夕立がありそうでなさそう。


頼れるナビは、相変らず事細かに指示を出してくれる。

今日はあまり怒られなかった。

本屋さんにいったら、ハーブの本が初版じゃなくなっていた。

ちょっとうれしかったので、

隣の本の上に、自分の本を、平積みに置いてしまった。

本屋さん迷惑・・・

今日言葉

あっと驚く為五郎


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-07-27

夏の思い出


なにしろ暑くて。


子供のころ夏の過ごし方というと、

田舎は、谷中と、浜松町だし、

夏休みからといって、特別行くところではないのです。


市川法華経寺のそばに、

おばの家があって、年の近いいとこがいるから、

うちと、浜松町と、中山の家を、たらいまわし

多いときは、子供10人で移動するから

預かる当番は、今考えると、大変だったと思う。


浜松町の家からは、芝公園プールがあって、

帰りに、カレーボールというおでんを買うのがちょっと贅沢。

1本10

さもなければ東京タワーまで行って、(タワーには登らない。)

蝋人形館の前を通ったり、タワー焼きの焼けるのを見たり、

屋上(4階の上)に、ちょっと遊園地があって、

そこで遊んで、多分1回10円くらいの乗り物に乗り、

ウインナーおでんを買うのがもうひとつの贅沢。


市川中山のおばの家は、それに比べるとちょっと田舎

下総中山の駅を降り、法華経寺を通って、

肥溜めのある畑を通り、

木下街道を出ると、

小走りしたくなるところにうちがある。


この肥溜めコンクリート製だが、

底なし沼だと聞かされていたので、

ここを通るときはとんでもなく怖かった。

かなり離れた塀沿いを歩くので、

絶対落ちる心配はないのだけれど、

それでもとんでもなく怖かった。


法華経寺の道は一度母と姉妹と、

夜通ったことがあるけれど、

とーーーーーっても怖い。

あの時は絶対 なんかいたと思う。

今は通れなくなっているそうです。


3つ上のいとこは面倒見がよく、

朝早くカブトムシをとりに、

牛のいる農家を通って

遠い梨園まで連れて行ってくれたり、

お寺の池で、クチボソやめだかを取りに行ったり、

爆竹のやり方を教えてくれたり、

スーパーマンだった。


そして、千石(当時は、西丸町)の我家に、

いとこたちが来るときは、

犬の散歩をみんなで行き、

ネギシという文房具屋さんに行くか

武蔵屋という本屋さんくらいしか行くところがない。

いとこたちは、今でも楽しかったといっていますが。


家の裏に、東光ストアーの上の駕籠町映画館があったのです。

というか表通りの映画館の裏に、うちがあったのですが、

数回だけ、みんなで、映画を見に行ったことがあります

母も、いっぺんに、子供たちの世話をしないで済むものから

数本立てのもの


それが、モスラフランケンシュタイン

青春とは何だ、四谷怪談のお岩さん、若大将ゴジラとか

意味不明大人映画が、

組み合わさっているから、

子供には不向きのものも入っているのです。

特に、お岩さんは、怖かった。

洗っている着物の入ったタラから、手が出てくるのですから


多分 親もこんな映画を見ているとは

思っていないのだと思うけれど、

モスラより、こっちのほうが強烈でした。


そんなこんなの数日間過ご仕方を

何年もすごしていたような気がするのですが、

中学に入ってからは行き来がぐっと減るので、

そんなに長い期間ではなかったこと。


から下まで、年の開きがあるから

大移動は、限られた期間だったこと。

懐かしい思い出は今でも忘れることはできないのが、

子供のころの記憶ってすごい。

朝食べたものも忘れる今日この頃

もっと勉強しておけばよかった。


縁側に干してあった梅干を

通るたびに失敬していたことを思い出しました。

どうでもいいことばかり、覚えています

今日言葉

思いを伝えるのが苦手だった


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-07-27

キャベツブロッコリー種まき


ブルーベリー園開園。

金曜にいらっしゃれなかった方が

9時前から並んでいましたが

穏やかに進み、

マチコサンと、ツボカワサンにお任せして、

今日は、キャベツと、ブロッコリーの種まきを

ワタナベさんとしました。


すでに、床は作ってあるので、

播くだけ。

はいっても、

午前午後を使って、

ずーっと屈伸運動

種まきは地味な作業ですが、

かなりのもんです。


終わりのころ、雨が降り出し、

グッドタイミング。


いい感じで育つことと思います

家のブドウひとつぶずつ

食べられるようになりました。


たぶんこぼれダネで育ったものらしく、

房ごと実ってくれません。

今日言葉

夢は言葉に出すと夢でなくなる


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-07-27

夏は暑い


今日は、一組、

ブルーベリーお客様がありました。

トウモロコシ畑の片付け。草むしり。

今日暑い

にんじんの芽が出始めています

見てくださいね。

夕方、真っ赤な空に、待望の雨。

もう少し降ってくれてもいいのにとは思うけれど、

恵みの雨です。


コレでにんじん大丈夫かな。

ゴーヤに。雌花が付き始めました。

葉陰には小さく膨らんできている実も見えました。


・・・・・・・・・

2007-07-27

ブルーベリー解禁


ブルーベリー今日から摘み取り解禁です。

ことしは、2週間前くらいからぼちぼち収穫が可能で、

1週間くらい前から、開園してもいいくらいにはなっていました。


初めての予約だったので7組、

30名ほどで、打ち切り

金、土しか開園しない予定なので、

今日の金曜がすんでも、

明日またどれくらいの需要があるか、

皆目分からないのです。


予約をなくして、来た人を、来たもん順で、

案内できるといいのですが、

また来年への課題です。


今日は、8キロ程度、5組の方で、

30人くらいになったでしょうか。


それと暑さ対策。考えないと。

10時から、12時まででしたが、とても暑くて、

炎天下にいなくてはならないのは、とてもつらく、

お客様の中には、気分が悪くなる方もいらして、

私たちちょっと危なかったです。


体験農園の方も、

くれぐれも、気をつけてください。

午後からは、

芝の草むしり。

暑い日は、日陰の仕事

雑草の生えるのの早いこと早いこと。

タミさんからいただいた、最後枝豆

おいしかった。

虫が少ないのに、驚きでした。

まだ収穫できるんだ。

イカの、内臓をもらったので、

こんなのもらってくる人いないかな。

塩辛作りました


墨の部分で、パエリア(高浜風)まで作れて、

夏野菜たっぷり入れて、

仕上げに枝豆を散らしたらとても綺麗でした。


まずくはないけど、これを店で出されたら、

ちょっと一言 言っちゃうかも。と息子に言われました。


塩漬けのほうは、

酒の肴にぴったりのものが出来ました。


・・・・・・・・・

2006-07-27

尾瀬はいい。

ユンボを使って、

ジャガイモ堀が終わったそうです。

収穫した物の中から

明治神宮奉納するものを、

選んだそうです。

気になっていたので、

終わってよかったです。

サツマさんから尾瀬の話がありましたが、

私も尾瀬には魅せられました。

もうずっと昔に、いったところですが、

もう一度行きたい所のひとつです。


体力が持つかなという不安もありましたが、

先日、船田さんから

日帰りで言ってきたよ。

というお話を聞いて、

ん、いけるかな。と、少し思っています

東電小屋から見た銀河は圧巻でした。

流れ星を見たのも、

ここが初めてでした。

日々の雑事に追われっぱなしですが、

高山植物の宝庫を夢見るだけでも、

楽しい気持ちになります

ツアーを組んでいきましょうか?

いつでもできる、

いつかできるという当たり前のことが

実はそうではないということ。

そこにいて当たり前の人がいなくなる事。

充実した毎日を、

まじめに送っているかな。

今日篠原さんとお別れをしてきたので、

そんなことを、反省した日でした。

今日言葉

夏が来れば思い出す。

2016-07-26 お元気?

目白の保育専門学校です。

今日もアイについての講義

クラスごとに、作品の発想がすごい。

簡単な、染め物のつもりが、

私のほうがいい勉強になりました。

キュウリは、だいたい終わり。

ミョウガは少しとれました。

午後は、草取り。しのぎやあすい陽気。

雨は少しぱらついたけど、昨年の暑さに比べたら…。


昨年の今頃は、病院通いだった。

暑かった


病人」がいるということだけでは済まない。

いろんなところに、影響する。

改めて、健康に、感謝

そして、いつ不健康になってもおかしくないのだなあということも再確認

学校が終わって桑田治療院の整体へ。

手や足先の痛みも見てくれて、

こういうことを、相談できるのは、とても安心できる。

医者さんとはまた違った、お付き合いができるのも、いいです。

今日言葉

伝わるということ、言い方とタイミングが大事





・・・・・過去ブログ

2015-07-26

せみの抜け殻


息子たちと、一緒に、千石に出勤。

暑いから、意を決してでないと、外に出られない。

すごい暑さ。

病院に行って、明日退院の様子を聞いてくる。もう帰ってやって。

言葉に、ぎりぎりまでいる。

3時には仕事場に戻らないといけないのだけど、

別に後ろ髪を引かれるわけではない。

暑いのです。

外に出たくないのです。

帰りも意を決して、病院を出ました。


なんという暑さ。

せみの抜け殻二つ発見して、お土産にする。

ナンチャンは、喜んでくれたけど、

そこにいたお友達

お母さん、本当に喜んでくれたかなあ。

突然入ってきたおばさんに、手渡されてしまって・・・

嫌だともいえなかったかな。

練馬春日町までは、電車

アスファルトの道を

とぼとぼと、夕暮れなのに暑い

街路樹枯れないでね。

今日言葉

練馬37度


・・・・・過去ブログ

2014-07-26

そわそわ


アルテミシアボイスキャッスルボウイキャッスルかな?

どっちだろう。

とにかく、夏旺盛に育っています


これの天恵緑汁、なんか効き目がある気がする。

とても香りがよい。

薄めたものは、すぐ使わないと、発酵して、

撒くとあたりが銀杏くさい。

しおん保育園

今日は、ほとんど屋上です。

15日に播いた、メキャベツと、カリフラワーの植え替えです。

かわいい芽が出ています


屋根があるとはいえ、熱い。

子どもたちと、おやつをいただこうとしたら、みんなそわそわ。

先生から

すみませんが、あちらで、食べてください」と、隣の部屋へ。

オムツをしているかわいい子達と食べたかったんだけど、

そう私のせいで、落ち着かなかったのでした。

今日言葉

みんな悩んで大きくなった


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-07-26

暑いよねえ


ワイルドストロベリーの、実がついています

鉢植えなので、なんだか瀕死になるのですが

何とか持ちこたえています


これは、保育専門学校でも、

タークサン増えています

ここでは地植えです。


反対に、地面に下ろした、赤いルバーブは、移動が出来ず、

あつーい炎天下、とうとう枯れてしまいました。

昨年 鉢で、夏を越えられたのに残念。


イタリアンタイムは、

鉢のままだったんだけど、

ついうっかり、水切れを起こし、

かわいそうなことをしてしまいました。

大切にしていただけに残念。

とても香りが良かったのに・・・

人間だって死んじゃう暑さ。

私の都合で枯らしてしまったものもあるけど、

みんながんばっておくれ。

今日言葉

毎日寝る前に今日一日感謝できることは

何回あったかを 数える習慣をつけましょう

                 香川芳子


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-07-26

またあした


言いたくないけど 暑い!

いえ 熱いの方。

保育専門学校は今期最後の授業。

Kが、「テレビで30分以上、外にいてはいけないといっていた」というので、

B組みは、外の草むしり、30分。

その間、石を拾ったり、

トマトの支柱に、誘引したり、

肥料をやったり

少しだけでもやると、この人数だから、けっこうはかどる。

出たり入ったりの時間のロス。

もったいないけど、倒れるよりはまし。


いか文句も出る出る。

でもごもっとも。

同じ温度でも、ここのは、練馬とは違う暑さな気がする。

教室に入って、

講義


C組みも、2組も、一度外に出て、何かしら収獲物があって、教室へ

クラスごと話が飛ぶ飛ぶ。

A組みは光化学スモッグが出たそうで、

教室オンリー

余計に、とんだ話が出来ました。

楽しい、授業になったならいいけど、大丈夫だったかな。

今日はユキちゃんが来てくれたので、

倉庫がきれいになりました。


暑かったねえ。

早く帰ろうと思っていたけど、一度、会社に行って、それから帰宅

と思ったら、友人のところからトマトが鳥にやられている。という連絡。

暗くなったけど、畑で、トマトの始末。


3夜に分けてみていたDVDのライフ・イズ・ビューティフル

はじめはなんだか・・・と思っていた映画ですが、

とてもいい映画なので、見るといいです。

で、見終わったころには、すっかり、寝る時間が過ぎてしまい、

バテバテでした。

今日言葉

まってられない


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-07-26

収穫は、広尾


今日広尾段々畑

収穫がすごーい。

ブルーベリーは、ファームより多い。

まだ鳥がいないのかな。


そうそう、ここは、猫の縄張り

よく日向ぼっこしているし、

私たちの前を、悠々と歩いている。

私たちのほうが、後から来ている感がある。

鳥の害を受けていないのは、

そのせいかもしれない。

黄色い卵形のトマトに、赤い中玉トマト

きゅうりお化けにならずにすんだし。

ゴーヤーも、ブラックベリーも。

取れたてもいいけど、

あさっての、カレーパーティーに使いましょう。

木曜にもまた収穫できそう。

ねぎを植えました。

しなので、移植ゴテのハバで、

溝を掘ってみました。

にんじんの芽が出ていました。

どうもここでのにんじんは、

うまくいかないのですが、

それにすでに踏まれているし・・・

何とか育つことを願っています

今日言葉

御心(みこころ・・・わたしないんだよね・・・こにちゃん


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-07-26

焼け石に水


今日暑い。昨日ほんの少し雨が降ったけど、本当に焼け石に水。

とにかく今日一日無事に過ごせますように。

少しでも曇るようなときを選んで、

ねぎの昨日の続き。

なすの収穫。トウモロコシ厨房へ。

トマト。今年は、イタリアントマトをたくさん作ったのですが、

生食には、おいしくないので、不評。

これ、酸味も甘みも少ないけど、水分も少ない。

本当に料理に向く、トマトです。

厨房で、おいしいものにしてもらうことにしました。

収穫があるから来てほしいのだけど、

本当に、無理をしないように気をつけてください。

明治神宮への奉納分が、

今頃言われても・・・手当てするのが大変でした。

神様ごめんなさい。

今日言葉

給料日が来ると12分の1年を取る。

       今でも待ち遠しいけど・・・・。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-07-26

ナスの台木


殺人的な暑さ。

皆さん大丈夫でしたか


畑に来て欲しいけど、

今日みたいな日、

炎天下は、危険すぎます


こんな日でも外の仕事というのははあるし、

街路樹のたくましいこと。

緑の葉が、暑さに耐えています


こんな日はそうめんがいいけど、

麺をゆでることを考えただけで、

うんざりしてしまう。

やっぱりカレーが、いいかなーと思うけど、

今日カレーにしたら、

インド人はまたびっくりするだろうし。

料理をしたくないか

みやもとファームでも行こうか。

てなことになる。・・・といいなあ。

ナスは接木台を使っているので、

どうも勢いが良すぎて、

隣のピーマンとしし唐の肥料分まで、

とってしまっているような気がします


木の芽をとるのも大事なのですが、

この台木は、とても強く、根の先からも芽が出ます

雑草取りと一緒に、これもとってください。

ラベンダーもそろそろ終わり。

収穫をかねて、

綺麗に剪定をするころです。

今日言葉

給料日が過ぎたら給料日


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-07-26

かおりにつつまれて


野菜教室での、ラベンダースティック講習会

皆さん上手で、いろいろな発想があり、

私もいい勉強になります

自然素材レインボーカラーの、シフォンケーキと、

ハーブティーを、おいしくいただきました。


またいい時間が持てる企画を考えたいです。

午後からは、トウモロコシ畑を、片付けながら、

葱の定植。


カンゴーリサン、フナダサン。イワツボサン作業の早いこと。

とても助かります

ありがとうございました。

昨日ブルーベリーお客様はお子さんを入れると

200人くらいになったようです。

とうもろこし

いいところは売れてしまったようでした。

とうもろこしを抜くのと、

葱を植える溝を深くするのに、

鍬を振るったのとで、

ぐっすり寝てしまうことでしょう。


・・・・・・・・・

2007-07-26

暑いけど、梅雨明けはまだ?


なすと、しし唐を厨房へ。

綺麗にできていると、ほめてもらいました。


去年の、とうもろこしは、

虫食いが多かったけどことしのはないねえ。

といわれて、

本当に、ことしは、

虫の入りが少ないことに気付きました。


カラス被害で、半分やられてしまったと、

清水さんが嘆いていたけれど、

虫の被害は、いかがでしたか


害虫も皆無というわけではなく、

実が小さい頃、スプレー缶式の殺虫剤を、

局所に使った方は、数人いらしたと思うのですが、

総体的にみて、だいぶ被害は少なかったのではないかと思います


もし、ひどかったという方がいらしたら、

お教えください。

ジャガイモの収穫が終わっていました。

ユンボを使っての作業だと思いますが、

昨日はとてもあつかったと思うので、

大変だったことでしょう。

お手伝いいいただいた方、

ありがとうございました。

選別をして、お店に出しました。


昨日、明治神宮奉納用の、ジャガイモは、

済ませたということでした。

船田さんと、カンゴーリさんが、

葱の植え付けをしてくださいました。

もう少しで、植え終わりそうです。

暑い中、ありがとうございました。

つるありインゲンの収穫が始まりましたが、

その株間に、再度、種を播いてみました。

長く楽しめるようにとの思いですが、

虫とか、つきやすくなってしまうかな。

明日からブルーベリーの摘みとりが始まります


ブルベリーつくりは、

何年にもなるのですが、

摘み取り園としての本格的スタートは、

初めての試みです。

区報にも載ったし、

ケーブルテレビでも紹介しているようです。


今年は、予約を取りました。

どういう風にやるといいのか、

皆目見当がつかないのです。

お店の方たちと、

相談をしました。


やってみないと分からない部分もあるのですが、

いろいろに意見が聞けて、よかったです。


そうそう、お店では、

ブルーベリーアイスクリーム

食べられるそうです。

もちろん、自家製の。


食べてみたいですね。

夕方雨が落ちてきました。洗濯物や、

布団の出ているうちが見えました。

うちも出ていた・・・・。


梅雨明けはまだかな?


・・・・・・・・・

2006-07-26

シソ


 久しぶりに天気予報に、

お日様のマークがありました。

今日はよく晴れました。

まだ梅雨明けしていないそうです。

梅干しを漬けたのに、

土用干しができないといっている方がいました。

かびないか心配です。

柿の木下のしその葉をいただきました。

自然寒冷紗になって、

直射日光が避けられるので、柔らかな感じです。

紫蘇農薬をかけていないと虫やダニがつきやすく、

鮮度が命なので、とても手がかかりますが、

こういうものは夏だけでも自分で、

安心できるものを作りたいです。


でもたくさんできても、

そうめんの薬味だけでは、もったいないです。

スパゲッティにもたくさん入れるとおいしいですよ。

ぜひお勧めなのが、

紫蘇の葉のキムチ


自家製だとなおいいのですが、

キムチの素を、用意します

しょうゆで適当に伸ばして、

しその葉を、一枚ずつ浸します


大変なようですが、

浸した上に新しい葉を1枚乗せて、

裏返しにして1枚又裏返しにして1枚と足していくと、

簡単に、漬けられます

松の実などの木の実を入れていってもいいです。

白いご飯がよく進む一品です。

韓国キムチではエゴマの葉を使いますが、

紫蘇のほうが香りが強いです。

薬味だけでなく紫蘇

体にいいものがたくさん入っているので、

ぜひ試してください。

今日言葉

あこがれ

2016-07-25 息子がぁ!

息子が読売新聞の、夕刊に載っています

そう25日の夕刊です。

びっくりしました。

悪いことして、ではありませんよ。

へえ〜いい活動しているんだあ。

ぜひご覧ください。

目白の保育専門学校です。

園芸の授業。

自分で、アイの葉を摘んできます

白い布にたたき初めにして、生葉を使って

ブックカバーにします


トマトと、キュウリはそろそろ終わりです。

片づけになりました。そのあとに、インゲン豆をまいておきました。

支柱が無駄なく使えるといいです。

草取り中にセミ発見

4時30分ごろから背中割れだしました。

事務所にもってかえって、みんなで観察。

どんどん出てくるので、道中どうなることかと思いました。

水色の綺麗な羽を見ることができました。

家に帰ると、数日前に咲いた、月下美人が無残に垂れ下がっている。

咲きはじめしか見ることができなくて、

もったいなくて下がっているんだけど、

もう咲くわけないのにねえ。

今日言葉

やめてって言ったら、やめてなの!





・・・・・過去ブログ2015-07-25

アジサイ


土曜日。補講です。

暑いからアジサイの定植は、やめたいのだけど、夏休みに入って、

そのままかれてしまうよりは、よいかと、毎年、この時期。


いつもの年よりは、日陰だし、生き残りも多いんじゃないかと、期待して・・・


モロヘイヤが今年はたくさん。

収穫物もいっぱいありました。


2組が、紫蘇ジュースと、ルバーブジャムの実習。

これが終わったら、みんな、もって帰ってもいいからね。


夕方整体治療院の桑田直子さんのところへ。

色々お話も聞いてもらってすっきりです。

明日もがんばりましょう。


夜 息子たちが来てくれました。

こういうのいいね

今日言葉

先生暑くないんですか? 生徒

                暑いです。


・・・・・過去ブログ

2014-07-25

ブルーベリー摘み


レモンバーベナ

暑さに元気な植物です。


ファームでは、ブルーベリー摘みの日です。

区報にも出ているのでお客様がいっぱい。

でもあんまりないの。22日に開催されてから

日が浅く、あんまり実っていない。

閉鎖しようかという声もあったけれど、

来てもらった方に悪いし・・・ということで。開催。

ひとり、1パック、100g・・・


昨年よりは木の調子はよくなって来ているんだけど。

まだまだ精進です。

今日言葉

ファイト!


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-07-25

レモングラス


区の検診に、いってきました。

つい後回しになってしまいました。

病院は、とても混んでいて、

処方箋が出されたのですが、薬局品切れ。

夕方いったら、しまっていました。

数日後になっちゃうかなあ。


曇りなんだけど、蒸す。

体が重い。やる気でない。


家の中でも熱中症になるというけれど、

気をつけないと。

今年のファームレモングラスは、

カンと、茂ってくれない。

今年、練馬では、冬が越せなかった。

植え替えたせいかな。

肥料不足かな。

ハーブティーなどで、使いたいのに。

広尾段々畑の第二農場レモングラスは、

嫌ってほど、大きくなりました。

学園祭には、使えるかな。

昨年の学園祭ハーブティーは、

とてもおいしかったっけ。

明日は、ブルーベリー園開園します

暑いから、気をつけてきてください。

今日言葉

あんぱんまんのぱんぱん〜。   小さな子供がパパにねだっていました。


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-07-25

のぼせる


蒸しました。

夜になっても暑いです。

迎賓館に、いってきました。

赤坂離宮

四谷から、歩きで。

あつかったーー。

けど、迎賓館は、すばらしかった。

後ろにある中庭。噴水も素敵。

建物の中は、もっと、素敵。

ボキャボラリーが、乏しいので、

すごいとかすばらしいとかしかいえないのが残念。


20歳くらいの頃、初めて迎賓館存在を知りました。

鉄格子越しですが、

なんて素敵な建物だろうと、うっとりしたものです。

今日はその格子の中に入って、建物の中に入って、

800キロの3メートルのシャンデリアなんて見ちゃった日ニャーあんた、

気分はフランス貴族

にはならなかったけど、

ひとつひとつ、目に焼き付けたい気持ちでした。

調度品も、すばらしい。


お庭には、大事会合ときに飾られる、

盆栽も展示されていました。

樹齢100年を超えるものがいくつも見ることができます


ああ またこれるといいのですけど。

今日言葉

いいものはい


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-07-25

なた豆


友人のところで、草取り。

スベリヒユは、あっというまに大きくなる。

「これ食べられるんですよ。」

と思いながらもひたすら、退治。


自分の後ろに、道ができる。

じゃないけど、やった後がすがすがしく

きらきらしているように、感じる。


スキだなあ、この仕事

家事もこれくらいできるといいんだけど

それは別の話。なんでだ?


家のゴーヤーがなり始めました。

みどりのカーテン

どのお宅も、ゴーヤーがなり出していることでしょう。

生産者は、今年は売れ行きが悪いかな。


遅ればせながら、

なた豆の種を播いてみました。

この辺では6月に入ってから、播くのがいいみたい。

まり早くても寒いらしく、育たない。

かといって、7月も、後半だと、どうかわからないけど。

用法など、わかる方がいらしたら、教えてください。


私は、あの鞘を見るだけでもわくわくします

今日言葉

その年になってみないとわからない。


・・・・・・・・・・・過去ブログ

2010-07-25

バテ


友人宅で、草取りの手伝いをして、

ゴーヤーをいただきました。

夏バテに効きそうですが、

その料理をする元気がない。

お昼前には帰ってきて、

ゴーっとねてしまったら、おきられず、

家族のものは、インスタントになってしまいました。

すみません


たくさん寝たら、復活したのですが、

早くこの暑さ収まっておくれ、

そろそろ限界です。

今日言葉

雨雨ふれふれ、適当


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-07-25

母さん ごはんまだぁ?

欠食の子供らが待っていてくれたころは、

過ぎてしまい、

気がつけば一人。


やっと帰ってきたと思えば、

ご飯いらないーい。食べてきたー。


夫だけは、ご飯はー?。

といってくれる。


こんな言葉大事に思わなければいけないのに、

10人分作ってもあっという間になくなっていたのは

つい最近のこと。

あなた一人分を作る面倒くささと言ったら。

と言う気持ちが頭をもたげそうになるのを

エイ!と押さえて、

夕餉の支度。


あれ、3日前もカレーだったっけ。


インド人は、3食カレーだというけれど、

だって負けていない。

インド人もびっくり?

今日は、ブルーベリー園を開きました。

でも区報には、金曜にしかやらないことになっているから

いきたい人は、ほかのところへいってしまっていると思うから

今日は穏やか。


通りすがりに気がついた人がたまたまみえる。

その間 草を取ったり

ブルーベリーを収穫したりできるから

それでも忙しい。


アラタ君に手伝ってもらって、

ふたに、練馬ブルーベリー園のシール張り。

なかなか上手。

明日は私はいませんが、

係りの人がいればブルーベリー園開園できるかも。

金土にまいた人はもちろん、

月曜に播いたにんじんの芽も出ていました。

ピーマンナスの支柱を

しっかりしないと風が吹いて、折れてしまいます

しっかり結わいてください。

草取りをしないと病害虫の温床になり

無駄肥料を取られてしまいます

種をこぼせばその後

草がもっと生えてしまうので、

どうか収穫だけでなく草を取って帰ってください。


特に野菜教室の人は、

機械が入ります

終わったところの片付けと、

つるなどが機械に絡まないように、

よけておいてください。

今日は草刈中に抜いた、

ボランティアで、

はえてきた赤紫蘇を使って、

下記の、分量で、ジュースを作ります

でもアバウト。


シソジュースの作り方


材料

シソの葉 300g(茎も入ってよい)

水 1.8〜2リットル

クエン酸 25〜30g

砂糖 800〜1000g


●作り方

1.洗って水を切ったシソを沸かしたお湯の中に入れ、

シソの色が抜けて青くなるまで煮出す(30分以上)


  渋みが出るっとおもうけど、

  もったいないので、よく絞ってみました。

2.クエン酸砂糖を入れる。

  アクが浮いてくるので何回もすくい取る

3.布などでこしながらビン詰めして保存。

  飲む際は4〜5倍に薄めて飲む

今日言葉

ハイ喜んで。     居酒屋さんの言葉


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-07-25


写真は、レモンバームの、花。

緑がとてもすがすがしい。


ブルーベリー摘み採り園は、

盛況だったと聞きました。

気分が悪くなる方がいらしたとか。

大丈夫かな。

練馬36.6度ですって?


私が炎天下作業するときは、

いろいろに、工夫をしています

頭が少しでも痛くなるときは、もう熱中症です。

こうなると、数日直るのにかかってしまいます


水の取り方も半端じゃありません。

それだけ汗をかくことが必要

体の状態がわかっているからです。


時には、頭に、水をかけることもあるし、

ぬれた服でいることもあります


皆さん、真夏は、本当に、気をつけてください。

私でさえ、コレだけ気をつけているのですから


今日都内にいなかったのですが、

日光暑かった

空気の澄んでいる分余計に。


日光へは観光ではなかったので、

臨海学校に来ている子供たちを横目に、

楽しそうな、お店を横目に、

初めて、ベールを脱いだ神橋を横目に、


こんどゆっくりまわりたいなーと思いながら 

カナカナのなく空気だけは

いっぱい吸って帰ってきました。


車窓の田んぼは、

どこも、とても美しく、

改めて、瑞穂の国の豊かさを感じました。


農業生産物だけの価値ではない。

それが評価されないと、

農業人口はどんどん減っていってしまうことでしょう。

命のはかなさ、大切さ。

時々、思うのも必要です。


今日 生きていることに感謝


・・・・・・・・・

2007-07-25

家路


写真は、ナツズイセン

昨日の写真は、たぶんアザミか何かの種だと思います

風通しのいい屋内にいたのですが、

大きな動きはしていないのに、

首に巻いていた、タオルがびっしょりでした。


こんな日に畑での作業は、

とても気をつけないといけないのだなあと、

改めて思いました。

夏至から1ヶ月も過ぎると

夜になるのが早くなっているのを感じます

オシロイバナ香りが広範に香ってきます

カラスウリの花も咲き出しました。


昨日は、庭で、月下美人の蕾が膨らんでいるお宅を見つけました。

うちのは、ことしもまだかな。

今のところ、順調ですが、

冬の寒さでいつも、弱ってしまいます

この植物、10月ごろに、もう一度咲くときがあります


蕾をつける要因は、日の長さかなーと思っていたのですが、

温度かもしれませんね。


実家のは、いつもは七夕の頃に、咲きます

オオマツヨイグサも、

環8沿いに、生えています

夕暮れ時、こうもりが飛び交い、

一番星ひかり、花々が咲き出す。

環8の通り、春日町から富士山が見えるんですよ。

こういうことに、心をとめることが出来る幸せ


でも、とっとと家に帰らなければ、

しっかり乾いた洗濯物の山が待っている。

欠食児童が待っている。

もう児童じゃないですね。


3歩歩けばおなかの減っている子らがいる。

振り向けばおなかの減っている子らがいる。

育ち盛りの夫がいる。

かえろかえろ、おうちにかえろ。


・・・・・・・・・

2006-07-25

篠原さん


コメント見てびっくりです。

篠原さんがお亡くなりになった。

誤報であってくれればと思いましたが・・・そうですか。

とても残念です。


お世話になった方も多いと思いますので、

詳しいことがわかりましたら、

すみません教えてください。

とても几帳面な方で、

見習うことがたくさんありました。

体験農園になくてはならない人といって、

誰もがうなずくのではないでしょうか。

農園のあちらこちらに、

篠原さんの、作ってくださったもの

教えていただいたことがたくさんあるのです。

ご冥福をお祈りします

今日言葉

いろはにほへと ちりぬるを

わかよたれそ  つねならむ

うゐのおくやま けふこえて

あさきゆめみし ゑひもせす

2016-07-24 花壇つくり。

昨晩は、6時少し過ぎに、家を出て、

出だしはちょっと渋滞気味だったけど、

途中夕飯を済ませ、高尾で、買い物をして、

9時半ごろには相模湖のおうちにつきました。


本を読んだり、ビデをを途中まで見たりで、就寝。


今朝は、近くの6時のお寺の鐘が鳴ったけど、起きられなかった。

7時過ぎに、朝飯前の花壇の手入れ。

スベリヒユが3週間のうちにいーっぱい。

種は、いつこぼれたんだろう。


7月3日に植えた、ピーマンは、順調。

ワイルドストロベリーは全滅。

バジル挿し木も、ミント大丈夫だった。

ブラックベリーも着いたみたい。


肥料を入れたり、種を播いたり、

なかなか作業は、終わらない。

朝ご飯を食べて、再び外へ。

曇りがちの天気は、本当に助かる。


時間がないので、肥料と庭から持ってきた土を合わせて、

袋に詰めて放っておく。

こうするとそこのところは草が生えないのと、

袋の中で、発酵してくれるのではないかと思って。


でも後で、肥料の魚臭いのが、

鳥や動物をおびき寄せやしない方、とても心配になっている。

土と良く混ぜたからおいしくはないのだけど。


事務所ナンちゃんを送って、帰宅

今日は早く寝ないと。

明日は授業だあ。

今日言葉

あーたのしかった。 ナンちゃん





・・・・・過去ブログ

2015-07-24

行ったり来たり


区報に載った、ブルーベリー販売の日です。

長蛇の列が出来、たくさんの人です。

ブルーベリーのほうも、今年は、いつもより多く出来ました。

それでも、終わった畑には、きれいに、青いのはなくなっていました。


ブロッコリーの種まきをして、

キャベツは間に合わなかったけど、

12時上がり。そのまま、飯田橋病院まで行って、先生から病状説明。

ここの病院は、月曜に退院し、虎ノ門病院入院の予定。

ということは、手術。


暑さが遠のいた頃、帰る。

歯医者に行って、一応、これで、治療は、おしまい


9時過ぎに、息子たちが来る。

にぎやかなのは、いいなあ。

娘Kと、1時まで、話し込んじゃって、

疲れているのにごめんねえ。

でも楽しいひとときでした。

今日言葉

周りが元気でいないと。


・・・・・過去ブログ

2014-07-24

久しぶりの南畑


保育園の南畑牧場でした。

あーつい。

息が荒くなり、心臓どきどきし始め、日陰へ退散。

少し落ち着いてきたけど、危ない暑さ。

日陰だって、温度は高かったかも知れない。

南畑牧場は、人が何人もいるから、ちょっと安心だけど、

少しだけ、目の届かないところでの出来事

どうにか、大事には至らなかったけど。

あとちょっと作業がしたいと思ったのがいけなかった。


ミョウガラベンダーも背の高い雑草に、

半分くらいやられていました。

ブラックベリーと、フサスグリを植えて、夕立があったからついたかなあ。

父が実家の近くに転院しました。状態はそう変わらないけど、

ちょっとだけ、ホっとしました。


写真は、父の病院へ向かう途中の街路樹

工期が決まっているんだろうけど、

なぜ今の時期?日陰のほしい時期って誰でも分かるでしょうに。

公の仕事から?

造園会社仕事からって、ちょっとアドバイスしたのかなあ。

文句ばっかり言わないの。


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-07-24

寝不足


ハッカの花。(北斗

ミントと、一くくりにしてしまうこともあるけど、

それぞれ、形態も違うのです。

から ぐずついた天気ですが、

灼熱地獄から考えれば、ずっとらくちん。

でも専門学校にんじんの種、流れちゃったかなあ。

北海道から2週間ぶりに帰ってきた、息子たちにあう。

ミータン、重くなったねえ。

忘れないでいてくれた。

よかった〜。


北海道か〜、いいなあ。

いかれるようにがんばろうっと。

最近 娘たちの帰りが遅い。

学校卒業して、仕事を始めたかなのは分かっているけど、

心配

ついつい、こっちも夜遅くて、そんなんで、寝不足気味。


編集担当してくれている新卒のシタラさんも、

帰りがとても遅いといっていたっけ。


みんながんばれ。でも気をつけてね。

健康も 夜道も。


帰ってくるまで何しているかというと、

あまちゃんの、オープニングの曲を、

口で、やる人がいて、ハマっています

で、聴いちゃってから、これが頭から離れないんだなあ。

で、また聴きたくなるという悪循環

たぶんこの人、テレビに出てくると思う。

もうでてるかもしれませんね。

結構すごいから

ぜひお試しを。

今日言葉

先生たちって、蚊に刺されないんですか?   

        ・・・んなこたあ ありませんって。


・・・・・・・・・過去ブログ

20012-07-24

練馬ワンダーランド


ファームでは、今年、火曜日も、

ブル−ベリーの開園です。


蒸し暑いけど、がんがん照り出ないので、大丈夫と思ったけど、

水を飲む機会がちょっと遅れ、バテバテ。


午後からテレビの打ち合わせ。

12時には、上がりたいと思っていたけど、やっぱりぎりぎり。

掃除をして、洗濯もして、植木も少し手入れをして、

久しぶりに、ウイークデーに家にいるとやることいっぱいね

8月半ばに9月分の収録がすめば、

日常に戻れる・・・と信じたい。

あとは私のかわいい教え子たちの追試がないことを祈るだけです。

そうか、成績表を出すんだった。まだ落ち着かないかあ。


なんだかんだ言っても植物のことを話し合うのは、結構楽しい

そうそう、ブルーベリーの枝に、蛇がいたの。

そこそこ大きいやつ。青大将

おとなしく昼寝をしていたけど、みんなびっくりでした。

子供たちがあまり驚かないのが不思議

みたり聞いたりする機会が無いからかなあ。

ハリーポッターお話できるんだったっけ。


修行が足りないので、私は、お話できない。

逃げるでも無くおとなしく、ブルーベリーの枝の中で、固まっていました。

見ることのできたあ人は、始めてみたといって、

結構喜んでいる人も多かったです。


そして、今日も、イラガがいたし、

刺されたお客様も数人。

自然いっぱい。

今日言葉

好きな人にはたまらないのでしょうなあ


・・・・・・・・・過去ブログ

20011-07-24

シェア農業


朝、あまり暑くないうちにと思って、

区民農園に、葱を植え付けに行きました。

細い苗なので、ちゃんと育つかどうか、

ちょっと心配です。

きゅうりが嫌ってほどなっていたかと思っていたら、

そろそろおしまいです。

今度はトマトが嫌ってほどなり、

生食だけでは限度があると思います

加熱調理にもぜひ挑戦してみてください。


八百屋さんで買うように、好きなものを少しずつ

収穫するわけにはいきません。

とれたら取れたなりに処理も結構大変です。

収穫は、待ってくれないし。


みなさんにとって、

楽しい楽しい収穫になりますように。

おいしい収穫。

今年うまくいってもじゃあこうしよう。

品種を変えてみよう

こうしたいなあと思っても、次の年になってしまます


生まれた時から農家環境と、

60歳を過ぎてから農業にめざめた人とでは、

持っているものが違うのですが、

この豊富な知識、どうも農家の人はあまり気が付いていなくて、

活かしていない。

みんなのどから手が出るほど、

欲しい情報なのに。


農業高校農業大学で、とてもいいことを学んでも、

活かすことができないというのも歯がゆいことです。

大学で学んだことが、実生活で、応用ができないというのは、

農業学校に限った事ではないのでしょうが


この情報化社会

やっぱりとにかく「経験しかないのかなあ。

こういう情報の場に、

農協ガンバってくれるといいんだけど、

ここは資材を売ることと、

金融を使うところになってしまったのかなあ。

ちなみに、

ネネというミニトマトは皮が固いけど、とても甘かった。

大玉のとまと、おどりこは、今一つでした。


みどりというきゅうり病気に強いというけど、

それほどでもないようです。


水なすの紫水は、皮が軟らかで、浅漬けには最高。

とげが痛いのが難点。

傷がつきやすくて、出荷には不向き。

家庭菜園ならではかな。


来年は、他の水ナスにも挑戦したいです。

お勧めがあれば教えてください。

種の入手先も教えてもらえるとありがたい。


たくさん種のときは分けられるといいですね。

今日言葉

頑張ることは生きること。   昨日の新聞から


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-07-24

暑すぎる


こんなに危険を感じたことはありません。

今日の暑さは、今まで体験したことがなく、

本当に、怖かったです。


身の危険を感じる暑さ。

地球はどうなってしまうのだろう。

キャベツの種をまく時期というのは、

今が最適。暑い様でも、遅れると、

苗が育つ時期には涼しい風が吹くのです。

から、どんなに、足元が暑くても、

また、明日雨が降って出来なくなるかもしれないし、

時期を逃すわけには行きません。


農業は、大雑把に見えて、

そうでもないときがたまにあるのです。


で、暑いけど、昨日水につけた、

キャベツだけはやらないといけない。

のだけど、

後もう少しで、終わるというとき、引き返す、勇気

まだ、判断力は、正常だったみたい。

本当にあと少しだったけど、休憩。

こんなことは初めてです。

ちょっと無理してでも終わらせて、それから、休憩。がいつものこと。

今日は、それをやめるほど、危険を感じるほどの暑さでした。


滝のような汗というのも、こういうものね。

まるでサウナ

感染という感染から、噴出してくるから

お肌にはいいかもしれないけど。


曇りの天気を選びながら、

フェンス脇のトウモロコシを片付けて、

そのあとに、ねぎ植え。

これも途中で、おしまい

このねぎは残りはもう少しあとでも大丈夫

雲が出てきて、雨を期待して、帰宅

今日言葉

死ぬかと思った


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-07-24

にんじん芽が出た。


にんじんの芽が出ました。

いい感じにしっかりでています


寒冷紗を直接ベタがけした方は

要注意です。

網目に、芽が入って、

寒冷紗をはずすときに、引っかかって、

全部抜けてしまます

早く取り除かないと、

芽が入らないまでも

もやしみたいに曲がってしまます

金曜に播いた方は特にです。

大至急です。

雨のためブルーベリー開園は、中止。

月曜にやると、入り口に書いてありました。

沢山実っているので、こういう雨の日は、

実が水分を含んで、割れしまます


雨でしたが大きいボールいっぱい収穫しました。

ナスの収穫も遅れていて、

明日にしようかとも思いましたが、

明日になるともっと大きくなるわけです。


あちこちで、トマトの赤がとても綺麗です。

雨だから仕方が何のだけれど、

収穫期は待ってくれません。

取りに来てください。

今日言葉

いいことばがみつからない


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-07-24

真昼の走行


売れっ子芸能人なみの、

スケジュールをこなした一日でした。


芸能人なら、移動は、きっとクーラーのきいた

車や飛行機しょうが

大半が自転車の移動。

汗だくなんてもんじゃありませんでした。

時折目がしょぼしょぼするのは光化学スモッグ

年のせいか。


日陰を求めながら走っていましたが、

真昼の太陽は、シンガポール並み。


自分の影も小さいこと。


風を感じるとき

遠い昔、北海道海岸線を、

自転車で走ったときを思い出しました。


また走れると思ったのに、

いまだに実現できません。

明日は、すみません農場お休みします。

ブルーベリー園の

開園の日ですが、おりません。


9時半開園です。

夏休みに入っているので、

たくさんの方がみえる事が予想されます

遅いと、

入れないかもしれません。

写真は、ホワイトボードに書いた

葱の植え付けの様子なのですが、

分かりますか?


・・・・・・・・・

2007-07-24

生態系


あっという間に一年が過ぎてしますのですね。

こんなとき篠原さんだったら・・・・。

と、今でも、思ってしまうことが良くあります

久しぶりの太陽に、朝は、洗濯物で大忙し。

洗濯は、機械がやってくれるものの、

どこへ干そうか、場所がない。


帰宅すると、あの大量の洗濯物が、

全部乾いていて、

ああきもちがいい。


これ全部たたむんだっけ・・・

ことしも、野菜の高騰が伝えられました。

たまねぎと、ジャガイモは、安いけれど、

そのほかのものは、軒並み高嶺で、特にレタスが高いとか。


農園のナスもことしは、うどん粉病が見られます

からっとしないと、

このまま枯れてしまわないかと、心配です。

去年に比べて、

今年は、カメムシは、めっきり少ないのを感じませんか。

それに変わるわけでもありませんが、ありの多いこと。

しかも大型のものが。


年毎に大発生するものが違い、

これって、自然のサイクルに、戻りつつある、

過程ではないかと思っています

いろいろな虫が年毎に、

1種だけ大発生しているものだんだんと、

バランスが取れていく状態に戻っていくのではないかと。


これはあくまで私の仮説ですけど。


農薬が少なくなったお陰で、

虫もよくみかけるのですが、


たくさん使っていた頃より、

数としては、少ない気がしているのです。


初めて作った稲は、アブラムシがとても多く、

薬をまこうかなんて声もあったけれど、

やらないでいたら、次のちょしもことしも、

ほとんどつきませんでした。


データーがあるわけではないし、

やっぱり気のせいかも知れませんけど。

あり用の薬をまいて一度は治まっても、

いつまでも場所を変えて、発生してくる。

目の敵にする必要がいったいどの程度あるのかなあ。


ただ、ことしのなすのあぶらむしはほんとうにすごかった。

油断しなかったら、もう少し、防げたと思うのですが、

薬を使わずよくがんばりました。


そろそろ、サトイモに、

アブラムシがつきはじめるころです。


本数は少ないし、手でつぶせるか、

それとも、薬をかけたいか・・・・。

忙しい頃だし、かけたほうが楽かな。


もし少なくなっているとすれば、

バランスが良くなってきているといえるかも。


なやむ前にまくことになるのかなあ。

早宮の農園では、とうもろこしのあと、

耕さずに、枝豆をまいていました。

区内には、まだまだたくさんの農家があるので、

ちょっと、気を使って、いると、

いろいろなのやり方が、学べます


直接お話をうかがえるといいですねえ。

写真は、ケセランパサラン


・・・・・・・・・

2006-07-24

夏休み


ばたばたしているうちに

夏休みに入っていました。

ぜんぜんらしくありません。

こんな天気ばかり続いていると

野菜の値段にも影響してくるでしょう。


そういう時は体験農園もそろそろ、

収穫物が一服です。

なかなかうまくいきません。

秋まで取れるはずの、

なすトマト、しし唐ピーマンも、

いつもの年より、

大きくなるのに、時間がかかるようです。


ミニトマトも水を含みすぎるのか、

真っ赤になる前に割れるのも多いようです。

トマトりんご

まだ赤くなる前に

カラスが突っついているのも気になります


今年はムクドリが多いです。

いつもですと冬に見かけていたのですが、

今の時期に、群れで来ています

去年はアブラムシ大発生でしたが、

今年はカメムシが、いろんな作物に、ついています

昨日、夏祭りや、土用の丑の日だったのですが、

まったくそんな感じがしないほど、涼しいです。

それでも、

今年初めて、せみの声を聞きました。

ハウスの中にせみの穴が開いていました。

夏本番は、これからでしょうか?

野菜もですが、

お米も心配です。

どんな具合でしょうか?

大根焼酎漬けはこれで最後です。

いくら黄色味がかって

おいしそうな色になっているのがわかるでしょうか。

ずいぶん長く保存ができました。

というか保存できることがわかりました。


もう一度くらい、漬けたいのですが、

大根があまりいいのが少なくなっているのと

なかなか作る暇がありません。

金曜日に、いったときできるかな

がんばってみます

今日は雨でしたが、

ハウスの中がまだ片付いていなかったので、出勤。

大根や、とうもろこしは、

こういう天気のほうが抜きやすいって、

知っていました?


こんな日に作業する人も少ないでしょうが

土の抵抗が少なく、

乾いているときより、力が少なくてすむのです。

面白いように抜けたので、

なんだか汚らしく、いい加減に、ポコポコ抜いてしまいました。

明日畑に行った人は、驚くかもしれません。

高浜仕業です。

今日言葉

表示板が君の飛行機を示す。

     作業中ずっと、さだまさしが、出てきました。

     娘が旅行中で、8月3日に飛行機で帰ってきます。 


[コメントを書く]

船田正宏

篠原さんがなくなりました、畑の功労者です。

気持ちのある方は弔問して下さい。

27日がお通夜です。

詳細は畑のボードにあります。』

2016-07-23 トウモロコシが鳥に…

昨日出来なかったので、

今日ブルーベリー園開園。


私は、講習です。今日は曇り。

ニンジンまきには絶好の日です。


合間に、トウモロコシがとり時なので、頑張って…と思ったら、

頭の先だけ、みんな鳥に食われている。

放置すると大変なので、全部収穫。

無傷なのは20本暗いかなあ。

あとは全部、取りの洗礼を受けて。

それも先だけ。

売り物にもならない。

これはカラスより小さい鳥の仕業らしい。ムクドリかなあ。


先の方を切って、厨房へもっていってもらいました。

いっぺんに使うことは、できないので、冷蔵庫に。

ブルーベリー園で、

イラガがいて、刺されてしまった。

今日の、ブルーベリーのお客さんも、

公に宣伝している日ではなかったので、

充実した収穫になったようです。


これなかった人の、ニンジンの種まきと、ねぎの植え付け。

これが思いのほか時間がかかってしまった。5時過ぎに、帰宅

すでに夫と、ナンチャン帰宅

車の中で寝ている南津やん。

間際に目覚めて、家のブルーベリー2個収穫。

キュウリも2本収獲。

バタバタと、相模湖に向けて出発。

この間耕した花壇が気になっていて、

夫を説得。

ナンチャンまで一緒なんてラッキーです。

今日言葉

どれにしようかな?   都知事選挙  





・・・・・過去ブログ

2015-07-23

わらじを脱ぐ


東久留米下里にある保育園今日退職です。

つきに3,4日程度でしたが、楽しい事がいっぱいの保育園でした。

よいスタッフがたくさんいて、栽培するものも、面白かったし。

朝は、雨が降っていたけど、園庭の、整理。


きょうは南畑にヨモギも摘みに行きました。

久しぶりです。

はじめに植えた、ミョウガが、6個取れました。

ヤギもウコッケイも増えて、

気もたくさん増えていました。

いい公園になっていくでしょう。


たくさん勉強させていただきました。

皆さんありがとうございました。

ここで学んだこと、きっと役に立たせます


たくさんのわらじの1足脱いだけど、

まだまだ、夫のサポートは、うまく出来ない。

どういう風に調整しましょうか。

娘に誘われて、豊島園のシネマ。

ここ初めて。

ディズニー映画でした。

おなかのすいた労働者は、ポップコーン

先の宣伝中に、大半が無くなってしまいました。

よい気分転換になりました。

今日言葉

喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみ


・・・・・過去ブログ

2014-07-23

ねえさん


きいろいうりできうり、きゅうり

種とり用です。

から銀行

それから立石病院


落ち着いた様子に一安心

上の姉が25日までしかいられないと思うと、さびしいです。

いてくれている間、

頼りにしていたのですね。

いつも遠くにいる人だけど、

きてくれて、本当によかった。

私の言葉で、きてくれたって言っていたっけ。

こんなとき仕事を抱えてしまって、

もう、降りたくってたまらないのですよ、実は。

今日言葉

やるきスイッチわたしのはどこにあるんだ〜


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-07-23

ブルーベリー解禁


第一生命ビル

ここにはマッカーサーの使っていた部屋があるのです。

ブルーベリー園開園

同時に、ハーブティー提供しようと、昨日決まり、あわてます

しかも開園は、10時半なのに、10時前に人が入っているし。

まだお金の用意もできていないのに。

イラガの被害、2件。

初日はばたばたでした。


でもブルーベリー豊富にあリ、皆さん喜んできただけました。


初めて、ハーブティー販売しました。

夕方の、大雨、これ集中豪雨。すごかった。

合間を見て帰ろうとしたら、また降り出して、

結局ずぶぬれで、帰宅

あっちこっちでの水害、これくらいなんてこと無い。

今日言葉

たった20秒の勇気を持て       幸せへのキセキ


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-07-23

ねぎ植えつけ


ひまわりが咲き始めました。

あんまり高すぎて、

気がついてもらえないかもしれません。


保育専門学校の授業は、3組。

ねぎの植え付けをしました。

ここの土は、固い、単粒構造の土。

30センチくらいの深さに溝を掘りたいんだけど、

10センチがやっと。

わーお、レンガが出てきた。

がんばったね。


ねぎを並べて、根のところだけ、

土を少量かぶせ、

化成肥料を、ねぎに直接触れないように撒いて、

ねぎを倒れないように根つくまで、支えるために、

取ったばかりの、雑草を溝に、入れました。


トマトがいくつか取れました。

きゅうりが少し。インゲンが少し。

人数の少ないクラスなので、

みんなで、分けることが出来ました。


蒸していたけど、死ぬほどの暑さでないのが、救い。

でも3組よくがんばりました。

ねぎが出来ることには、

もういい先生になっているのでしょうね。

明日ファームで、ブルーベリー園 開園。

夏休みに入って、混雑しそうかな。

今日言葉

にんじんぽくない葉っぱだった。

    そう、それが双子葉。よいところに気がつきました。


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-07-23

涼しいタネまき。


昨日の続きの葱の植え付け。

キャベツのタネまき。

こんなに涼しいところで、

種をまくなんて、ファームに来て以来初めてのことです。

いつもは長靴の底が熱いくらいの中でのタネまきですから


台風が去ってから涼しい日が続きます

おかげさまで、夏バテもだいぶ良くなってきました。


でも、

夜寒くて、寝冷えなどしないように気を付けてください。

4時から講習会

昨日と同じく葱の植え付けとニンジンのタネまき。


久しぶりに、カホちゃんと、ヨウ君に会い、

遊んでもらいました。


いろいろお手伝いもできるようになって、

成長の早さと、月日がたつのが早いのと、

そして、私の、老化を感じるのでした。

娘Mから屋久島行の話を、持ちかけられ、

とっても行きたくなっています

でも、体力大丈夫だろうかと、不安

と、今のうちに行かなければという思いと、

複雑です。


ご助言いただけるとありがたいです。

今日言葉

納得できるまでやってごらん。  今日朝日新聞の中から


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-07-23

ブルーベリー摘み


ブルーベリー摘み取り初日

いつもの年より、お客様が少ない。

暑い日のイベント

賢い選択だと思います


こんな暑い日は表に出ないように。

化学スモックも出ていました。


大きなトラブルもなく、

穏やかに、済ませることができました。

それでもブルーベリー

しっかり青い実がなくなっていました。


ルバーブも、1本200円。

よく売れました。

去年買った方が楽しみにしてくれていました。

ショクダイオオコンニャクが、取りざたされ、

夏休みだし、きっとこっちのほうが、

人がいっぱいだったのではないでしょうか。

私も見に行きたい。

でも世界一大きい花は、ラフレシアのほうがいいなあ。

宇宙戦艦ヤマトにも、同じ名前の人が出てくるし。


厳密に言うと、

こんにゃくは、花の集合体だったと思う。

ひとつの花は小さくて、それが集まってホウに包まれているので

雄花と雌花として、紹介されたら、

世界一大きくはなくなってしまうのです。

テレビの人もホウは葉っぱと説明していたし。

ホウだけはずしても、世界一になっていないし。


でも、日本では珍しいのには違いないですね。

この暑いのに、

わざわざ小石川植物園まで行く気にはならないけど。


私は、ここに入るための、入場券が、

何で、植物園前の

パン屋さんで扱っているかの方が不思議でした。

今でもそうなのかな。


だとしたら、パン屋さんのほうがよっぽど大変だろうと、

心配してしまます

午後からは、ブロッコリーの種まき。

昨日苗床を作って、

水遣り装置も完備してあり、

あとは、寒冷紗をかけるだけ。


キャベツの種は「低温処理をしてください。」

と袋に書いてあったので、

水に浸して、冷蔵庫で、一晩寝かせてから、起こします。

こういう種は初めてでした。

というわけで、

今は冷蔵庫の中。

明日午前中、種まきをしますので、

よろしかったら、お手伝いお願いします。


でも、水にぬれたのどうやってまこうかな。

乾いたら、死んじゃいそうだし。

にんじんの種も一作まきました。

潅水装置がちゃんとしているので、

発芽がいいと思います

トマトの実が暑さで、

ちょっと煮えているようでした。

今日言葉

夜 そうめん     娘N


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-07-23

ケイフンはおいしい?


昨日の日食

案外みんな見れなくて、

興奮した気持ちを分かち合えないのが残念。


魔女修行の身としては、

生き物の不思議もさることながら、

気象天体不思議も、知りたいところ。


おすすめなのがレイチェルカーソンのセンスオブワンダー。

いい本だから読んでみて。

今年の野菜は、

やっぱりおいしいというご意見を聞きます

鶏糞、有機肥料がいいのかな。

化成肥料よりも、微量要素が入っているわけだから

そんなのも影響するのかもしれませんが、

皆さんはどうですか?

今日言葉

この次の日食とき

何か食べることかと思っちゃうかもしれないわねえ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-07-23

マメは、煮豆


写真ルピナス

何とか咲きました。

梅雨もあけ、梅の土用干しをしたいのですが

なかなか暇がありません。

今度の土曜も日曜も、

ファームにいます

来週にはなんとかなるかな。

野菜教室の方は、

オバケきゅうりになっても、いとおしそうに、

おうちに持って帰ってくれる。

大きいのは大きいなりに、

食卓話題になっていることでしょう。

そういう光景を思い浮かべるだけで

楽しくなってしまます

今年、体験農園では、

大根をいつもの年の半分の6本にしました。

ゴミ捨て場に、無残に捨てられるのが

とても少なかったことは

私にとって、とてもうれしいことです。


その代わりに多く作った枝豆

捨てられることがないようでした。


枝豆は若し、まめになってしまっても、

煮豆で食べられることでしょうし。


インゲンマメも、鞘が熟しすぎたら、

マメで食べてもいいでしょう。

試してみてください。

トマトしりぐされで、捨ててあるのは、

赤くて目立つだけに、もったいない


私は、悪いところだけ取って、食べてます


トマトも、ナスも、

夏本番で、病気のものが、減ってきました。

秋までうまく作れるといいです。


・・・・・・・・・

2007-07-23

蒸す


朝、雨だったし、休んじゃおーかなーなんて思っていたけれど、

雨の日には、雨の日の仕事があるので、いざ出勤!

農園に行ったら、もう燻製の煙が上がっていました。

すごい。

実習用に使った畑が、まだ中途半端だったので、続きの畑つくり。

土が重い。

厨房に頼まれていた、

ブルーベリーを取って、

実らないか心配していた、とうもろこしが、

いくらか大きくなっていたので、それも厨房へ。


店の前の、葱畑には、とうもろこしガラが、少ないので、

むき終わったとうもろこしの皮をいただいて、

少しですが、葱に敷きました。

あっちこっちの草むしりなどをしながら、

合間に、

燻製の仲間に入れていただき

味見をさせていただきました。


下ごしらえも、大変でしょうに、

皆さん、まめだなーと感心してしまます

サトイモにかかっていたマルチをはがしました。

いくつか芽の出ないイモがあったので、心配していましたが、

残ったイモは、順調に育っています


ぬかを撒いて、表面を土に混ぜました。

これから、随時、土寄せをしていきます


芝生を、13日に草刈機で、草刈をしてから

少し、のびて来たので、

8・8・5の化成肥料を撒きました。


除草していると、

蚊の襲来を受けました。

家にかえると入ったとたん、ジメーっと暑く、

洗濯物の、暖簾をくぐると、

きのこ栽培でもできそうでした。


梅雨明けは、まだ先かな。

今日言葉

血を分けた、やつと思えど蚊のにくさ

           伴宙太だったかな。


・・・・・・・・・

2006-07-23

キャベツ種まき終わり。


今年のジャガイモは、

ホクホクでなく、

水っぽいというお話がありました。


まだ掘っていないのでわからないのですが、

皆さんのは、いかがでしょうか?

天気がよいときに収穫をしましょうと

お話をしていたのですが、

なるべく早めに掘って、

貯蔵を考えずに、

食べてしまったほうがいいようです。


水っぽいと

貯蔵しても腐りが早いかもしれません。

ナスもいつもの年より老化が早いようで、

実が小さく、硬くなるものが多いです。


一度、切り戻しをして、

根元に、肥料をやるのも

いいのではないかと思います

講習の時、まだ石灰が土になじんでいなかったので、

ねぎ今日植えようと思っていた方。

斜めに土に埋めてあったので、

すっかり曲がってしまいました。


そこまで考えていなかったので

ごめんなさい。

枝豆の、実り具合を聞きたかったのですが、

いきなり「太っていますかー?」

と、聞いてしまってごめんなさい。

それより昨日,

種まきした後に

いくつも、足跡があったので、

思わず

「こらー誰だー」と大きな声で言って、

小さな子を泣かせてしまって

ごめんなさい。

誰だか十分わかりましたから。

お手伝いいただき

キャベツブロッコリー

種まきが終わりました。

ちょっと心配が減りました。

キャベツの種をまきながら、

お話ができるのも楽しいです。

一人でやるとき

ひたすらスクワットをしているようなものですから


今日調布花火大会があるそうです。

雨が降りませんように。


豊島園花火ちょっと懐かしいです。

復活しないかな。

通りのラベンダー刈りは終わりました。

まだ使えそうなものも残っていますので、

よろしかったら、取りにいらしてください。

写真は昨日お話したジャガイモ。(記事一覧の、

                2006-07-23 からさがしてみてください)

芽の出る部分でも時期でもないので、

どうしていいか、わからなくなったジャガイモ

苦し紛れに皮目に、

異常をきたした感じです。


水浸し状態

苦しいジャガイモ

気持ちがわかるようです。


やはり、皮目肥大という

生理的ものだと思うのですが、

でも違う病気だったらごめんなさい。

ジャガイモ病気に詳しい方がいたら、

教えてください。

今日言葉

門をたたけ。さらば開けられるであろう。


あっちこっちたたいちゃおうかな。