兼業農民晴耕雨読

2012-04-17 聞きたくなかった。

annietakahama2012-04-17

広尾段々畑に行くのに、

今日は夫の車に便乗して、途中で降ろしてもらうことにしました。

娘Mが「群林堂大福は、どうやって買うのか」というので、

もう、頭は、大福だらけ。

行列のお店です。

調べると9時半開店というので、

護国寺おろしてもらえば、間に合う。

着いたのが8時半なので、まだ行列ができていない。

マックで、コーヒーを飲んで、10分前に行くけど、行列がない。一番乗り。

私たちが店に立ったとたんに、行列が出来る。

「きっとみんなマックで、時間つぶしていたんだね。」

待っている間に、ほしい数が増えてくる。

おいしくたけた豆の香り。ああ、幸せ

後ろを見ると、長蛇の列。ほーう。


ここの大福は、私は生まれてきた中で、一押しです。


娘は、大福を持って、千石にある夫の会社に行く。

夫の会社といっても そこに行くと、父、母、息子、姉家族と、いっぱいいる

家族経営会社です。

娘の大学も、そこから歩いて、10分ほどのところなのです。


大福は、まだ温かく、やわらかそう。

大福おやつまでまたないで、おばあちゃんに、『今食べましょう』といってごらん」といって、

私は、広尾段々畑に向かいます

電車の中で食べちゃおうか。」

といったら、「それだけはやめなさい」と、娘にたしなめられる。

広尾段々畑は、チューリップも 菜の花も 姫キンギョソウも、花いっぱいで、

ジャガイモの芽も出ているし、スナップエンドウも収穫時期だし、

それに、今日は新入部員がたーくさん。

なんだか張り切りたくなりました。

とりあえず種まき。インゲンとうもろこし枝豆

まだ植えるところが決まっていないけれど、とりあえず、もうまいておかないと。

あとで、根をいためないように、そーっと、移植ます


草取りがんばらないと、大変なことになりそうです。

サユリさんにまかせて、作業が終わって、

東京中を営業している夫に、拾ってもらい、

一緒に仕事についていく。

仕事が終わって、会社へ。

さて大福大福


ティータイムティータイム

「みんなーお茶だよー。大福だよー」

んー、幸せ

おーいしい。


ほかのみんなは、

朝食べてるから、2個目。

みんな、「朝のほうがおいしかったな。」

ああ、聞きたくなかった。

出来立てのものより、皮が硬くなっているのだとか。

私は、これで十分おいしいと思っているのに、

もっとおいしいのがあったなんて。

ああ聞きたくなかった。


みんな全然感動していない。

なんかなー・・・

今日言葉

段々畑においでよ





・・・・・・・・・過去ブログ

2011-04-17

花に目覚める


昨日の交流会の皆さんの話に刺激され、

浦和へ行く用があったので、

川口の改良園ベルプラザに行ってきました。

このあたりはとてもたくさんの園芸にかかわる仕事の多いところですが、

その中でも、大きな、園芸店です。


私、苗や、鉢物を買うことは少ないのです。

なぜかというと種で増やしたり、

人にもらったものを増やすことが多いのです。

昨日も、いくよさんが、においを確かめるために、採ってもらった、

キャットニップ。捨てるには惜しくて、

帰ってから水に挿したら、ぴんとしてきたので、そのまま眺めています


でも今日は、種のほかに、ペチュニアと、出回り始めたばかりのポーチェラカを求めました。

それに、アジサイに、ピンク黄色マーガレットも。

家の周りを、きれいにしたいのです。


でも、ポーチュラカと、ペチュニアは、

さっそくバシバシ切って、増産体制。

あーこの作業チョー楽しい

娘Mが小さな器に、種まきをして、芽の出る様子が面白かったらしく、

植物に興味を持ったついでに、今日アシスタント

「こんなに簡単に育ってしまったら雑草じゃない。

そういうのは面白くない」なんていいながら。


挿し穂にするなら花を採るのが当たり前のことなんだけど、そうはしない。

せっかく咲いた花、少しは楽しまないと。

本などに書かれているとき

花がつくと栄養がそちらにいって、負担がかかって、

根がでにくくなるから採りましょう。

って、なっているけど、もちろんそのとおりなんだけど、

よく植物生理がわかっていると、

まったくでないというわけでもない。

負担にならに程度花を楽しんで、

種などができないうちに積んでやればそこそこうまくいくんです。

花も見ることができて、挿し穂にもなります


そうそう、11月の終わりに、花が咲き終わったバラの花は、

土に挿して、その後まだいきて育っています

ただね、昨日の室谷先生が言うようにデーターにするのは無理かも。

まず、カメラを探し出すのに、手間がかかり、

携帯で撮れるかというと、不携帯電話を探すのも同じこと。

探している間に、保存する意欲がなくなってくる。


データーに残さない代わりに、直接教えてあげましょうか。

今日言葉

サントリーのCMはすごい


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-04-17

ホウレンソウ青い花


たけのこ解禁を楽しみにしているのですが、

まだですね。

朝の雪景色にはビックリを通り越していました。

朝は、大雨なのですが、解ける気配もなく、

9時頃にはやんだのですが、

雪はなかなか解けません。


腐葉土置き場では、

雨が降って、下のほうから

栄養豊富な液体が染み出してくるのですが、

それが温泉のように、湯気を上げているのです。

外がとても寒いことが分かります


昼過ぎの暖かさで、雪は一気に解けました。

ハウスの周りは、

屋根からも雪が落ちてきたものが積まれていたので、

明日までもしかすると雪が残っているかもしれません。


日がさしててくると暑いくらいになりました。

防寒の帽子が日よけに必要になりました。

帽子をかぶらないで、炎天下にいるとつむじや分け目が日焼けして、

たまに美容院に行くと、美容師さんに、指摘されます

スポーツ何かなさってるんですか?」

露地のサンチェも、

昨日植え替えて出しっぱなしだった、

ソルトプランツも、

雪に埋もれていましたが、

冷害はなかったようです。

このソルトプランツは、

こぼれダネで育ったものです。


今日の講習は、

畑に出られず、

野菜教室は、

ちょっと時間があったので、

フリートーキング

といってもほとんど、私の身の上話?

楽しんでいただけたでしょうか。

ホウレンソウ青い花

ええええっー。と思うのですが、

この青い花に関することは

聞かれることが多いのです。


私たちは、ホウレンソウの花というのは、

目立たない花で、

これがついたら商品にならない。というものなのですが、

初めて、ほうれん草の種を播いた人にとっては、

芽の出る様子というのもはじめてみるので、

そのかわいい双葉の先に、

蒼い丸いのがついていると、

花か実にしか思えないらしいのです。


ホラ種をまく前に種の色のお話したじゃない。

真っ青な種だったでしょ。

これが芽の出るときに、くっついているのですよ。

単純に考えたって、分かるでしょ。

と思うのは私の思い込みのほうがいけない。


本当に何人もの人に言われるのです。

ホウレンソウの花を、初めて見ましたって。


花ではなく、種に関するものだというのは分かる人でも、

殻だということには気づかない人も多い。

「播けばまだでますよね」とか、

もう一度丁寧に埋めていたり、

地面に、青い物体が落ちていることが理解できない人も多い。


その分野その分野で、分からないことがあるわけで、

私も農業以外のところではトンチンカンなことを、

言ったりしているのでしょうね。


からないことがあるから

勉強しに来ているのだから

どうぞ、何でも、聞いてください。

今日言葉

経験したことが これのことだったと、つながることの、楽しさ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-04-17

講習会


朝より午後のほうがさーむかった。

雨もしょぼしょぼ降って来るし。

でも今日は作業が出来ました。

体験農園は、

枝豆とうもろこしを播きました。


とうもろこしは播く時期を少しずらすと、

寒冷紗も使い回しができるのですが、

遅く播くと、鞘の中に虫が入りやすくなります


寒冷紗枝豆も、とうもろこしも、

芽だしの時期に鳥に食べられないようにするためのもので、

この時期だけ防げれば

あとはいりません。

余力のある方は、連休ときに苗を植える準備に、

5月までに、マルチを敷いて、支柱を立てます


これはあわてないで、

苗を植えるときまでに、

出来ていればいいです。

野菜教室

枝豆とうもろこしを播きました。


こちらはマルチ敷きがないので、

次回用の、支柱を立てられる方がほとんどでした。


写真は、

モリシタさんとモリシタさんの作品。

自家用のサトイモも植え終わりました。

雨の日は、よほどのことがない限り、

ハウスの中などで、講習会は、あります

でも、畑の入ることは出来ないこともあります

お話だけで終わることもあります


なるべくその日の分は、ホローはするつもりですが、

いらっしゃれないときは、ホワイトボードを見て、

各自、仕事をしていただくことになると思います

来週あたりから小松菜が収穫できると思います

講習はありませんが収穫しに来てください。


・・・・・・・・・

2008-04-17

タンポポは雑草


今年も春日町2丁目の農園の、

タンポポステキです。


タンポポは雑草扱いで、

見つけたら、抜いてしまう対象なのですが、

ふと、抜くのをためらうときがあります


目的以外の作物を雑草というのが、

雑草の定義なのだそうですが、


大根畑にマツタケが生えていたら、(ありえないけど)

きっと大喜びするだろうし、あーでも抜くかー。

目的以外でも、心和ませてくれるタンポポはそれだけで、

目的になると思うわけで・・・


定義はともかく私はタンポポが好きです。

桜の花もステキだったけど、木々の芽吹きは本当に気持ちがいい

宮沢賢治の書いた虔十公園林の虔十が、

人に怒られて、声を出さずに、杉の芽吹きを喜ぶ様子が、

私もしていそうです。


人に見られたら恥ずかしいからしないけど、

心の中で、はしゃいでいます

けんじゅう公園林の話は、小学校教科書で習いました。

そのときはあまり意味も分からなかったのですが、

大人になっても、なんども思い出すというのは、

童話が良かったからでしょうか。

昔の教育が良かったからでしょうか。


大きい文字の絵のいっぱいの教科書もいいけど、

いい作品に触れる機会がたくさんあるといいですね。

明日講習会です。

雨でもありますが、

畑には入れません。


・・・・・・・・・

2007-04-17

花の東京


午後から雨。

寒いですね。

藤の花が綺麗だったわーという。

通りすがりの声に、んーどこだろう。

と、気になってしょうがない。

この近辺らしいのだけれど。


藤は、綺麗なんだけど、花期が短いのが難点。

この時期、ボタンもいいし、

根津神社ツツジももう咲き出したといっていたし。

ツツジは、駒込の駅も綺麗。

さかえ幼稚園のそばに、

紅白の絞りのボタンの咲く御宅があるのですが、

昨年は、蕾が大きくなるのは、みていたのですが、

折られてしまったのか見ることができませんでした。

楽しみにしていたのに残念です。


季節の花は、一年かけて、咲かせるのに、

心無い人がいるものです。

今年は、見られるかな。


ここのお宅は、ダリアもとても素敵なのが咲きます


こんな風に楽しみにしている者がいるとは、

知らないでしょうけど。


そういえばうちのようなスペースでも、

声をかけてくれる人がいるのです。

いろいろ見られているのかな。


今年はブルーベリーが良く咲きました。

たくさん実るといいです。


なた豆は、寒すぎたのかな。

いまだにでてきません。

そのまま腐ってしまわないといいのですが。

写真は、正月に埋めた、三つ葉。

そう。根三つ葉を買い求めて、

食べた残りを植えたものです。


でも今一束35円で、売られています

ちょっと悲しい。


うちのは、まだ収穫できないというのに。


周りに、パクチーを植えたけれど、

日当たりの悪さと寒さで、ほとんど育っていません。

暑くなると、大きくなるだろうとは思いますが。

いつの間にか、ハナミズキの綺麗な時期になっているのですね。

この木は花期が長いから

しばらく、楽しめそうです。

コメントを書く

ARAHAT 2007/04/17 14:58

この間初めてオザキフラワーパークに出かけ、

まりの品揃えの多さに驚きました。

セントポーリアって照明を薄暗くして育てるのですね。

10 2007/04/19 22:59

久しぶりに目を通してたら肥料の話もしかして・・

前回の講習でトマトなすキュウリの所に

腐葉土と8−8−8と書いてあったと記憶しているのですが、

後者を入れ忘れた事に気付き確か16日に慌てて畑に行ったのですが、

その事でしょうか?

勘違いされるようなことしてすみません

annietakahama 2007/04/20 07:45

10様 ありがとうございます

心配おかけしました。

大丈夫です。


・・・・・・・・・

2006-04-17 たけのこ解禁

 △公園前のみやもと食品さんでは裏に、

竹やぶを持っています

そんなに広くは無いのですが毎年、

たけのこを取って、販売してくれます

今日はその解禁初日でした。

 都内で、たけのこ堀ができる幸せ

ありがたいことです。・

ゴールデンウイークの頃まで、

やっていますから是非、覗いてみてください。

体験農園の端に、

里芋を7個追加で植えました。

 昨日レストラン側に

大根の種を皆さんで播いてくださったそうで、

それの、寒冷紗かけをしました。

小春さんが一緒だったので、

去年の初冬につけた、

ガレージにあった、たくあんを、

冷蔵庫に移しました。

黒板にこの次の講習内容を書きましたが

完成ではないので、信じないでね。

22日の午後の講習が都合により、

休みになりました。

予定をしていた方ごめんなさい。

今日の心に残る言葉

拾う・貰う・タダ