兼業農民晴耕雨読

2016-05-03 着物

annietakahama2016-05-03

浦和の母は、着物先生

着物のことで相談しに行く。

着いてから、包みを開けると、

肝心のものがない。忘れてきた…。

夫に頼んで、取りにに行ってもらう。

ごめんなさい。どうしてこうなんだろう。

一回で事が済むことが少ない。

ちょっと病的ではないのかと、

悩んでしまう。

二度と同じ過ちをしないように。


母は、着物を預かってくれた。


着物を着るなんて、誰でもできていたのにね。

小物を確認するだけでも、大変。

一人で着るなんて、

とんでもなく大変になってきている。

浴衣ぐらいは何とかなるけど、って、

浴衣さえ着ることができない人も、多いでしょう。

日本の文化なんだけどねえ。

浦和のうちのバラも蕾が大きくなってきました。

5月なんですねえ。

今日言葉

自己嫌悪





・・・・・過去ブログ

2015-05-03

ドライブ


昨日、保育専門学校の数年前の卒業の私のかわいい教え子のナイトウさんに、

清瀬の町で、ばったり。

明日同窓生と、高尾山に昇るんです」って。

「私も同じ方面に行くのよー。」というどうでもいい情報を、教える。

そういう会話じゃなくってーと思うけど、話が出てこない。

でも、声をかけてもらえたのがとーっても、うれしかった。

で、今日は、相模湖へ。


まー渋滞のすごいこと。

遠回りだけど高尾はいらないで、津久井湖の方から

相模湖を目指す。

でもこっちも渋滞

6時30分に、家を出たのに、着いたのが12時。

娘Mと、私と、交代で、運転。

私の受け持ちは、ほとんど渋滞のところでした。


すでに炭に火がついており、食材担当私たちの車待ちでした。

みんなの手際がよく、落ち着いて、バーベキュー

姉たちに連れてきてもらった、母もとても喜んでくれました。


姪の、ちいちゃんも、兄の車で。

娘Nは、電車で参加。

写真の、父も一緒。


私は草とりと、ラベンダーも植えて、なんかいつもと同じ?

でもノンビリ過ごせました。

帰りはすいていて、高速も使って、1時間30分で、帰宅

本当は、近いのにねえ。

今日言葉

しんじられなーい

枝豆を鞘から出して、いっぱいにしたナンチャン大人の口真似


・・・・・過去ブログ

2014-05-03

一面真っ白け


トシサンカモミールは本当においしかった。

で、私も収穫に出かけたのでした。

ちょっとすごいでしょ。


明日も行っちゃおうかなあ。

昨日は頭がんがんしていて、危なかったけど、今日はなんとか復活。

さわやかなんだけど、日差しは強いし、本当に気をつけないと。

今日は水分をマメに取り、だいぶ落ち着きました。


講習2日目。

わき芽のかき方と、支柱の立て方は、

また改めて、教えましょうね。

遅くから、刈り始めていたんだけど、

日が傾くまで、せっせと、カモミール摘み。

至福の時でした。手がべたべた。

カモミールのの言葉

苦難に耐える


・・・・・・・・・過去ブログ

2013-05-03

から夏へ


そろそろパンジーの次に植えるものを考えないと。

ペチュニアベゴニア ニチニチソウ

トレニアサルビア ヒマワリ、ポーチェラカ・・・

なんかピンと来ないねえ。

やっぱり食べられるものがいいかなあ。

サンチェの収獲。

うどんやさんと焼肉やさんの厨房へ。

今日は、ゴールデンウイークだったっけ。

店の前に行列が出来ていた。


店頭に、ハーブ三種並べておいた。

ちょっとだけだけど売れていてうれしかった。

トシコさんと、ラベンダーの植え替え。

昨年挿し木をしたもの

ラベンダーって、小さいうちはいいんだけど、

大きくなると根の量が少なくなる。

から植え替えは小さいうちにしましょう。


ルバーブ株分け

こんな乾燥した日にどうかとも思うけど。

このルバーブも、太いねだけど、量が少ない。

うまく、発根するといいんだけど。

小松菜がそろそろ、収獲できますよ。

みんな農園にきてね。

ひさしぶりにめぐみさん電話で話す。

イッパイ元気をもらう。

声を聴くだけで、ほーっとできるって、いいよねぇ。

今日言葉

ガーデニングって嫌い。    少し分かる気がする。


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-05-03

USAガーデン


久しぶりに、ゆっくり起床。

雨。夜中も雨音がすごかった。


今年はあるのだろうかと、

ノブコさんに聞こうか聞くまいか、

ずっと悩んでいたのですが、

USA先生オープンガーデンが今年もあると聞き。

ものすごくうれしいです。


喜んでいたら、

その日は、ファームの、講習日。

んー行かれるかなあ。


USAガーデンは、その日のために

植え付けをしたような、庭ではないので、

花だらけで、わーきれい。というわけではないのですが、

本当に、植物の好きな方が、丹精している優しい感じのお庭です。


あちこちで活躍している魔女たちが集まって来るのだと思います

USA先生は、去年150歳くらいだったから、

今年は151歳くらいだろうか・・・

今日言葉

温故知新


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-05-03

トマトは種から


友人のところで、苗者の植え付けのお手伝い。

植えつけてからビニールトンネルをかけました。

先日播いた、おどりこという品種トマトがまだ5センチほど。

植えつけるのにためらいがあったのですが、

ここで育てるよりビニールトンネルのほうが暖かそうなので、

定植させてもらいました。


友人のうちのトマト苗に比べて、あまりに貧弱。

がんばれ。

ナスもいろいろな品種があるのですが、

昨年おいしかった水ナス

今年は本数を増やしました。

品種は、紫水

ナスというより、

巾着ナスという部類に分けられるのかな。

ねぎ苗は芽が出た後一度、肥料あたりのように、くたーっとしましたが、

その後持ち直し、いい調子で育っています

肥料の利きに、ムラがあるのか、

大きいのと小さいのとではだいぶ差があります

潅水装置作りましたが、

寒冷紗をかけているときは、何度か使いましたが、

もう必要が無いくらい、

雨が適当に降ってくれています

7月に植え付けします。

せりと、さやえんどうと、明日葉と蕗を、いただきました。

初夏の味です。

今日言葉

生活習慣病は予防できる


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-05-03

命の洗濯


桧原村まで、行ってきました。


今年も友人と一緒に、

キャンベルロッジで、

すごしました。


子供たちの楽しみにしていた

山道ドライブは、

思いのほか難しいらしく、

ドライバーから、「ひぇー」の連続

後ろにいる身にもなっておくれ。


秋川渓谷にある瀬音の湯で、

命の洗濯

ぬるっとしたか感じが、いいお湯でした。


自家製レバーペーストをいただいたり、

ソーセージを作ったり、

だんな様の作ったケーキをいただいたり、

昨日きていた友人の作った

蓬がイーッパイは行った、

緑の濃いーーーーい草もち。


今年初めて会った人の作った、

全粒粉パンケーキに、

ブルーベリージャムメープルシロップ


薪割りも上手になりました。


おおきなローストポークに、

釣ってきたというますも炭で焼いて、

ディナー。


楽しい時間が緩やかに過ぎて、

また来年を楽しみに、家路に着くのでした。

明日4日は、ファームにいます

今日言葉

新緑


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-05-03

チーズ燻製


昨日から、妹のところにいます

昼前に、父母姉の家族

そしてうちの家族が到着。

さっそくお庭で、バーベキュー


いつも火が残るから

今日は、チップを持っていって、

チーズスモークすることに。


タコ糸で、つるせるようにして、

せんべいの缶に、チップを乗せ、

その辺のダンボールを組み合わせて、

煙突を作り、燻製器アニー1号完成。


ゆったりと煙が流れ、

みんなおなかいっぱいで、

ゆったりとすごし、

チーズはいい色になって、

いいお土産になりました。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-05-03

接木苗


雨でしたが

野菜教室の講習日。


畑には極力入らないように、

苗の植え付けです。

長靴で来た方がいいですねえ。」

といわれて、びっくりしました。

と足元を見ると、そんな靴で・・・

畑には、普通の靴より、長靴地下足袋か専用の物を・・・

まして雨の日は・・・

と思うものの、

土の道を経験したことないのでしょう。


今日小室哲也さんが、

初めて餅つきを見ていて、

プロセスに感心した。

といっていたけれど、

経験したことのないこと、は、

そんなものですよね。


土の畑は、雨が降るとぬかるむのです。

こちらの畑は、

土の関係上、ナスは接木苗を使いました。

接木苗は、根のとても丈夫な、アカナス

トマトのことをアカナスという人もいるから

しかしたら正式名前は、

他にあるかもしれません。


ヒラナスというのも聞いたことがありますが、同じかな。

ナスを育ててていたはずなのに、いつの間にか、

硬い赤い平たい実がなったという人はいませんか。


この台木は、とても樹勢が強いので、

秋に、ナスが枯れても、強い下の枝が出ていると、

そのままナスだと思って大事に育ててしまうことがあるのです。


この台木の特徴は白い花なんですけど、

秋で、色があせてきたのかなーというような程度でしょうか。

葉も気をつけてみると、

柏の葉のように、ふちが波状で、

大きいというナスと違いがあるのですが、

実ができてきてはじめて、何だコリャ。

という方も少なくないと思います


そもそも苗を求めたときに、

接木だということに、

気がつかない人もいるのではないでしょうか。

接木のものを植えるときには

上の茎まで土をかぶせないこと。

せっかく病気に強い根を出そうとしているのに、

上のナスから根が出ることは、

意味の無いことになります


それより注意したいのは、

台木から出る芽を、

こまめに、つみとることです。

コレの勢いが強くなると、

本家ナスのほうが、 

勢いなくなってしまます

接木苗を作るときに、

茎を止めるピンチは優れものです。

接木がしっかり、つながり、成長すると、

自然に取れる仕組みです。


きゅうりメロンなども、

以前よりだいぶ簡単で、

大量生産できるようになりました。

私たちも実習できる機会があるといいですね。


・・・・・・・・・

2007-05-03

講習会の内容


今 葱は写真くらい。

除草をしていただいて、

すくすくと育っています

さて、今回の講習の内容です。

今回は苗の植え付けですので

欠席の方は、

それぞれの畑に埋めてありますので

よろしくお願いします。

小松菜ほうれん草をおいしいうちに食べましょう。

今週中5日までに収穫を終えるように。

よく耕してもう一度床を作り直してから

小松菜の種を再度播きましょう。


肥料はいりません。

まだ残っているのと、この陽気で、育ってくれます


連作についてですが、

小松菜は、強いのと、ほうれん草

今回、主に、育っていた場所なので、

まり問題はないと思います


今度のは時間差をつけてまいてもいいですが、

最終は5月15日まで。

それよりおそくまくことのないように。

播きそこなった人は、次に植える、にんじんのために、畑を休ませましょう。

畑の番号が、偶数番の人は北側にしし唐。

奇数番の人は南側にしし唐を植えてください。


狭い畑ですが、ピーマンと、しし唐の交雑を防ぐためです。

区画に、

ピーマンナスナスナス・しし唐

を、並べて、植えるのですが、

これだけ話すだけで、交雑が防げます


しかし、お隣の畑同士、相談しないと、

せっかく離して作付けしたのに、

ピーマンとしし唐が並んでしまうのです。

何度か栽培した結果、ピーマンと、しし唐を並べて作ると、

ピーマンともしし唐ともつかない、実がなります

これ本当なんですよ。

ナスピーマン、しし唐

きゅうりトマト

の植え付けです。


今年は両方とも、

寒冷紗をかけることを薦めています


きゅうりトマトのところは、支柱が必要で、

もう立ててしまった人は、はずしてまで、

寒冷紗にこだわることはないと思いますが、


1.2週間寒冷紗をかけることを、

今年は試していただきたいです。

風除けと、若干でも温度が上がることを期待してのことです。

それと、

あまった寒冷紗を、おうちに持って帰るのを、

少しでも、遅らせるためです。

苗はドブ漬けといって、

根鉢を水にどぶんと、沈めてから、うえつけます

今日のように、ピーカンの日の、

植え付けには、こうしたほうが根つきに失敗がありません。

ハヤトウリの植え付けのときに、池を作るのと同じく、

失敗しないための作業です。

ジャガイモの、芽掻きをして、

土寄せをします。

掻いた芽には、小さなイモがもう出来ていました。

大根間引きをしてください。

ほとんどの方は、マルチの穴ひとつに、一本残すようしていいです。

水場のタルで野菜を洗わないようにお願いします。

そろそろ農機具も洗います


洗い場が混雑しますので、根を切って、

土を家に持ち込まないようにして、

おうちで野菜を洗ってください。


根を切るだけでも相当量の土が落ち、

おうちの流しが汚れないですみます

余った寒冷紗があれば、収穫間際になった、

インゲンにかけると泥ハネがなくて、いいかも。

でもくれぐれも虫の確認を怠らないように。

支柱には上と下があります

とがったほうが下です。

支柱はサイドを立てて、横棒を高さ160センチのところに渡して結び、

真ん中、間 2箇所に、立てていくと、やりやすいと思います


さした支柱を無理やり曲げないように。

案外壊れやすく出来ています

27日日曜日は懇親会があります

一品もちよりです。

とっても楽しいので

ぜひご参加ください。

午後は、芝生の除草の続き。

ボスたちは、支柱の整理、落ち葉はき、etc.

とってもさわやかですが暑い日でした。

こういう日は要注意。

水分を取って、しっかり休んでください。


・・・・・・・・・

2006-05-03

復活


迷惑をおかけいたしました。

パソコンがやっと復活です。


空白のところは、

夏休み最後の絵日記のように、

思い出しながら埋めていきます

今年の冬の寒さで、

とうとう枯れてしまったと思っていた

アロエが芽吹いてきました。

花言葉も復活。

復活というより不死身といいたいくらい強い植物です。

この生命力のおかげか、

打ち身などには、とてもよく効きます

何度も実証済みです。

今度の土日は講習がありますが、

小松菜の食べごろが過ぎている人もいますので、

講習前に、様子を見に来てくださいね

5月終わりの講習会と、青空懇親会が1週間延びて、

6月になりました。計画を立てていた方すみません

それでもぜひ、いらしてください。