兼業農民晴耕雨読

2018-12-06 雨が降ったらお休みで

この時期4時台に日没

根室は3時台だって

夏も冬も一日は24時間のはずなのに、

暗いと活動時間は、短い感じがする。


昨日絵画館前のイチョウは、

木についている葉も美しく、

歩道は粉々だったようだけど

地面も一面黄色く、きれいだった。

写真を撮っている人もいっぱいいた。


そして枝に葉がなくなり、

冬が来るのですね。

あたたかな師走だけど。


今日は雨のため失業

広尾に行く日だったのに。

でも、植物にとっては、

久しぶりに、まとまった雨。

落ち葉堆肥作りにもいい感じ。

ぬれ落ち葉のところは、大変かしら。

思っていなかった休みなので、

母ををおじのところへつれていく。

2時間程度だったけど楽しかった様子。

迎えに行った帰りに、

夕方娘Nのところへ行くので、

有楽町線で、練馬へ。

ずっと営団だけかと思っていたら、

西武線に、乗り入れていて、

JR使った方がちょっと安かった。


納得いかない数字

特に安売りや、交通費には、こだわるタイプ。

乗り換えないで済んだのだから

今日はこれで、OKにしましょう。

今日言葉

しりに火が付く





・・・・・過去ブログ

2017-12-06

宿題が終わったら


宿題がね〜

終わらないのですよ。

事務所で、パソコンとにらめっこ。


締め切りに追われ、

書きたいこと、書けたのかなあ。

あともう少しだよお。


合間に、ああ年の瀬だ。

サンタは来るのかなあ。

正月の用意は?と、

ちょいちょいかんがえる。

もう6日なんだ。


年賀状は、宣言せずに、縮小。

これは少し楽。


ありゃまだリース出していないよお。

ま、いいっか。

宿題は、締め切りがあるから

きっと何とかこなせるって。

そうしたら、

ご褒美にしよう。何がいいかなあ。

人参ぶら下げないと、頑張りが少ないかも。

極楽湯でもいいっか。

終わったらゆっくりしたいね

今日言葉

しりに力を入れて体幹を鍛える


・・・・・過去ブログ

2016-12-06

黄色いじゅうたん


専門学校今日こんにゃくの授業でした。

昨日よりもさらに、手順がよくなり、

良い出来でした。


午後からは園庭で、苗の植え広げ。

イチョウの葉が黄色く、学園は、絨毯のようです。

でも早く掃かないと。

来週頑張ろう。

その前に、だれかやってくれているといいなあ。

今日言葉

夢は語ったり、行動しないと近づいてこない  塩見直紀


・・・・・過去ブログ

2015-12-06

たそがれどき


日曜日

執筆活動。

うまく午前中に終わったら、

浦和の母さんにあいたいなあと思って、

手をつけたのですが、

夜までかかってしまった。


それでもなんとかめどがつきそうなところまでできてよかった。

イラストは難しい・・・

家のノラボウナもそろそろ食べごろなんだけど、

なかなか収穫しているまが無い。気がつくと暗い時間で。

だって、4時過ぎてくるとあっというまに暗くなっちゃうんだもの


最近目が悪くなってきたのか、

この時間に近づいてきた人、本当に誰だか分からない。

誰ぞ彼は。

タ・ソ・ガ・レ。

今日言葉

地道


・・・・・過去ブログ

2014-12-06

休みしました。


・・・・・過去ブログ

2013-12-06

コンサート


昨日 収獲する前のブロッコリーがあった、

広尾段々畑

てんきがよくて、ぽかぽかです。

ファームでは、いま栗の苗木を植えています

50本あるそうです。

ファームが終わってからしおん保育園へ。

南畑の設計の打ち合わせに参加させていただきました。

夕方からコンサート

クリスマスソングもいっぱいの、講師によるコンサート

ピアノ先生も、弦楽器先生も、声楽先生も、すごい。

このお声で、日々、子供たちは子守唄を歌ってもらうなんて、

うう、ゼイタクな。

今日言葉

本物を聞かせたい


・・・・・・・・・過去ブログ

2012-12-06

いれわすれた。


自宅の教室は、クリスマスを前に、

恒例のフルーツケーキ作り。

これ、すぐ食べるのも行けど、

何日もおいて、洋酒がなじんでからもおいしい。

とても日持ちがします。


オレンジピールと、レモンピールが、

今年、作りそこなってしまったので、

市販のものを使おうと思ったのですが、

色は、きれいだけど、その色を見ていると、

使う気がうせてしまって、

今年は、無しで。


多めに、イチジクを入れてあるから、おいしいよ。


あちゃー砂糖入れ忘れた。

焼きあがるまで、心の中では「どうしよう」とあわててる。

それを感じてか、みんなは、慰めてくれるのだけど。


それが、怪我の功名って言うのかな。

素材の味が生きておいしいの。

これいい、いける。

この分量でもいいかもしれない。

お好みで。


今回は、ちょっと遊び心が出てきて、

アンゼリカと、チェリーで飾ったりして。

この2種だけは、うまく作れないから

市販のものを使います


クランベリーの色もいいけど、皮が硬いし。

かいいのないかな。


クリスマスっぽくしたくて、リースの形も作りました

こういう子供の喜びそうなのは何年ぶりだろう。

このケーキは、味自体、洋酒たっぷりの大人の味。

喜ぶような、子もいないけど、作っている人たちが、喜ぶ顔。

いい時間です。



まだ、いくつも作るから

ご一緒する人いらしたら、どうぞ。

今日言葉

人間万事塞翁が馬


・・・・・・・・・過去ブログ

2011-12-06

大賞は誰の手に


広尾の畑は、

大根ほうれん草に、ピーマン水菜

いっぱい取れました。


大きな大根

学生さんたちは、「これ売れるよねー」と、

口をそろえていっていました。


このつぎ取れた野菜は、

クリスマス会の、

おなべになる予定です。


畑で出た、野菜くずや、雑草などは、

みんな、ブルーベリーの下草にしていましたが、

カサが減ってきたので、穴を掘って、

埋めて、土をかけておきました。

ふかふかの土になります


昨日いただいた、こんにゃくの芽の部分は、

セカンドファーム(仮の名)の隅に、埋めました。

大学に、コンニャク。なんか面白い

大きくなるといいね

サムデイの、板村さんの、ブログに、

今年の変人大賞のノミネートのことが書かれていました。

昨年大賞を取った、ナオキは、

連覇を狙っているようですが、

私は、ひそかに、もっとすごい人を見つけてしまったので、

無理かと思っています

それは、ナオキをえらんでしまったクミコ

なかなかのものです。

クリスマスに、

八ヶ岳の板村さんち方面に、いくそうです。

ナオキ巻き返しなるか。

今日言葉

大きく深呼吸


・・・・・・・・・過去ブログ

2010-12-06

京本政樹さんは、握手できなかったけど、

次長課長河本さんと、柳沢慎吾さんと、握手できた。


今日は「都バスで飛ばすぜぃ!」

というテレビの収録がファームでありました。

放映は2月ごろだと聞いていますが、

また詳しいことが分かり次第、書き込みします。


畑のほうも映していたので、

どこかに、入っているかも、

きれいなお客様たちに混じって、

農婆がいたら、それが私です。


慎吾ちゃんは、お仕事急がしそうで、

焼肉も、ビールもそこそこに、新幹線に間に合うように、

行ってってしまいました。

うちのお肉、おいしいのに、

いっぱい食べられるとよかったのにね。


続いて、京本さんも、タクシーが来て、

行ってしまいました。

きれいにしている方です。

みんなの、サインにも、応じていました。


河本さんは、野良仕事大根抜いたり、

にんじん抜いたり、キャベツを取ったり。

練馬大根は、抜くの大変なのに、上手でした。

特ににんじんはとても楽しんでいました。

いっぱい抜いていきました。

明日はうちで、

クリスマス用の、ケーキを焼きます

ご一緒できる人がいらしたらどうぞ。

日持ちのするフルーツケーキです。

クリスマスプディング

といい、ファンも多く、毎年、作ります

イギリスの方からお墨付きいただきました。

って、イギリスにもお墨付きってあるのかな?

白くコーティングして、デコレーションすると、

ウエディングケーキにもなります


中に入れるフルーツは出来るだけ、手作り

材料も、友人が作っているものなどを使います

レモンや、オレンジ、ゆずや、

りんごが入っています

こういうことだけを、ことさらに書くと、

豊かな食生活を送っているようですが、

普段は、かなり手を抜いています


でもね、何かの、行事のときはちょっと

がんばってみるっていうのは残しておかないと。

これ、一生懸命残そうと意識しないと残せません。

便利になっちゃって、ナンだって、手に入るんですもん。

それも、安く。

数年前からおせち作らなくなってしまって、

なんか後ろめたい気持ちがあってね。

何でかなーって思っていたら、

旧家の友人が、

御節神様お供えするための、ご馳走。

それにかこつけて、われわれが神様の名の下に、

食べられるご馳走。」


ああ、すっかり、おせちが何のためのものかが飛んでいた。

もし作るのが大変だったら、

少しだけでも、いいんじゃないかな。

神様お供えしたいなーという気持ち

私たちが食べたいか食べたくないかじゃなくってね。

たいしたことは出来ないけど、

今年は、心を込めて、お供えするつもりで、

何か作りたいな。

本当は一つ一つに意味の有る料理

いくつも作ったほうがいいのだろうけど。

そう、クリスマスも、ナンダッケかなー

なんで、鶏肉食べるんだっけ?

何で、ケーキ食べるんだっけ。


食文化意識して、いないと、

食卓が餌場になっていても、

どこがいけないのか分からなくなってしまうから


まずは「いただきます」と、「ご馳走様」から

ちゃんと言ってる?

きょうの言葉

いい夢見ろよ


・・・・・・・・・過去ブログ

2009-12-06

楽しい野菜教室


店用の大根の収穫。

オフクロ大根なのですが、

まだもう少し大きくしたいところですが、

もう割れているし、幾又にも分かれているし、

早めに収穫をしたほうがよさそうです。

野菜教室の懇親会。

ハウスの設営はほとんど済んでいるから、

テーブルコンパネに、

白い紙を敷いて、テーブルクロス任して、できあがり。

細かな足りないものを買いに行ったり、

名札の用意をして、じゅんびOK。


集まってきた人たちは、

集会の前に

練馬大根を抜いてもらいました。

簡単にすっと抜けるものもあれば

やはり、力いっぱい抜いている人もいました。

味の違いが分かるといいのですが、

実際のところ、大根大根?。

楽しかったー。

と小さなお子さんにまで言われると本当にうれしくなります

野菜教室も又やりたいというお声は、

とても励みになりました。


とりたて野菜のおいしさを語る人たち。

この年まで野菜のでき方がわからなかった。という声。

サトイモが一番面白い。など。

行き届かないことばかりで、心配していましたが、

うれしい生の声でした。

今後とも精進いたします。


ハウスの中に、花を植えます

興味のある方はご一緒しませんか。

今日言葉

支えあって生きていきましょうよ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2008-12-06

農閑期がない。


昨日の風で、ブロッコリーが根元から

折れている人が、何人かいました。

風の通り道だったのかもしれませんが、

頭が重くなってきているのかな。


銀杏もまた落ちました。

ボスの、除草を。の願いむなしく、

だいこんと、ねぎ収穫と、袋つめ。

ブロッコリーの収穫。

ブロッコリーかなり大きいから

お店で250円。

店長ありがとう。)


銀杏のパックつめと、大根塩漬けで、

4時近くなり、今日は、ここまで。

明日には必ず。

息子の安否が分かり、ちょっと安心

とりあえず、インドを出国し、

韓国にいるようです。


皆さんにご心配いただき

本当にスミマセンでした。

そしてありがとうございました。

ゴミ捨て場に捨ててあった、

大根いただいちゃいました。


かなり格好は悪かったけれど、

いいところだけとったのですが、

たくさんありました。


昆布と炊いたら、

とてもおいしくいただけました。

ご馳走様でした。

今日ティタイム取れました。

銀杏のパック詰めしながらですけど。


キャベツの生育が遅いとか。

苗が小さかったせいもあるけれど、

もう少し待ってみて。

先日カホチャンたちに

播いてもらった麦が

ヤット芽を出し始めました。


2週間かかったかな。

寒いんですねえ。


・・・・・・・・・過去ブログ

2007-12-06

球根移植


おうちの工事がそろそろ始まるので、

キウイの棚を壊しているところです。

キウイも何本か抜くことになっています

工事中は危ないので、

くれぐれもお気を付けください。

球根類も移動です。

増えすぎた、八重の、和ズイセンは少し処分かな。

どこか、土止めに使えるかしら。


彼岸花も、私は好きなんだけど、

植え広げることもないかな。


どこか植えられそうなところがあれば、

お教えください。

幼稚園で増えた白花の、

彼岸花いただきました。

もともと私が植えたものですが、

よく増やせました。


先生お上手です。


・・・・・・・・・

2006-12-06

安全


昨日の写真は、

カモミール


これからどんどん芽が出てきます

新緑も綺麗だし、

花もかわいいし、

ハーブティとしても大いに利用したいところですが、

いたるところから出てくるので、

これも、雑草です。

明日、7日、テレビで、木村秋則さんが出るようです。

たぶん、まだまだいろんなところで

取り上げられる人だと思います

ぜひ見たいと思っています

ひとのうちの庭で、何の薬もかけずに、実った果物

見映えが悪くて、とても出荷されるような代物ではないけれど、

なんたって安全


こういう感じのものが、

珍重される様になってきているのかもしれません。


大きくて甘くて綺麗なものに、

安全もの

が出来ると、

それがプロフェッショナルだと思います


最後の+安全 の部分が外れたものを作るのが、

プロではないと思います

体験農園をやっていて、

素人でも

薬を使えば店に売っているものに近いもの

出来るということがわかりました。


皆さんの目指すものは何でしょうね。

体験農園の方から

家庭菜園大百科という本を

お借りしました。


字も大きくて、とてもいい内容の本です。

あんな事こんな事、

やりたいことが膨らんできました。

今日言葉

笑顔


・・・・・・・・・

2005-12-06

寒いと、花芽がつく。


花芽分化花芽が出きるということです。

どうすると花芽ができるかというと、

温度と、日照時間関係します。

今日幼稚園小学校での失敗の話。

秋植えの球根の中でも水栽培に向いているのが

ヒアシンス。


大事大事に育てるので、

園の中でも一番光のあたる

暖かい特等席に

置かれることがあるのです。


栽培説明に親切に書いてあるのもあるのですが、

意味がわからない方も結構ます

ポイントは秋植え球根のほとんどが

寒さに一定期間以上あたると、

花芽ができるということです。

ということはさっきの特等席に置くと、

葉ばかりで、

咲いても球根付近にゴチャゴチャとついて、

伸びずに終わる事が多いのです。

過保護にしたために多い失敗です。

最近では水栽培用に低温処理したものもあます

この低温に当てる期間を調節することで、

その後暖めれば咲くので、

咲く時期を決めて栽培することが可能なのです。

チューリップユリが1年中あるのはこのためです。

農園で作る物は反対に花がつくと困る葉物が多いです。

播く時期と共に、品種を考えることも必要です。

特にほうれん草は、春用と秋用では、

とう(はな)のたちやすさが違います


その他、大根キャベツも春用秋用

間違えるとうまく育ちません。

農園では作りませんが

イチゴも低温に当てないと花芽が出来ません。

これを利用して、

夏に寒さに当てたイチゴを、

ハウスで温めて、

クリスマスケーキ

間に合わせることが出きるのです。


イチゴ路地物(自然に)の時期

いつ頃かわかりますか?