ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

休日モード

2009-07-30 履けない靴、ホワイツ スモークジャンパー White’s Smoke jumper

ホワイツ スモークジャンパー White's Smoke jumper

ホワイツのスモークジャンパー White's Smoke jumper これ以上のワークブーツはありません。

が、一言、履けません。

f:id:annion:20090730135454j:image

このスモークジャンパー履きこなすことが出来ませんでした・・・。

トゥ部分、鉄が入ってます。しかもカバー付き

f:id:annion:20090730135626j:image

後ろ姿でわかりますでしょうか?靴とはそもそも丈夫に出来ていて当たり前ですが、日常生活では布とゴムで十分であります。しかし、これ、ハンマーで叩いて造ってますよね。鉄のたたき出しのように。人の手以外では量産出来ない造りなのです。

f:id:annion:20090730135740j:image

このフライパンのような側面。これが踝の形状に合わせてシワが刻まれていく予定でした・・・。

f:id:annion:20090730140305j:image

このぶ厚さで縫い方は繊細丁寧です。ステッチも揃っています。腕のいい職人さんというか、靴が好きな人が作ったような印象を受けます。

f:id:annion:20090730140304j:image

ソールはビブラムの#700。これが減ったころ、革の黒色の所々が薄く剥がれてクリーム塗りながらメンテナンスしますのでいい感じのグラデーションが出来る予定でありました。

f:id:annion:20090730140758j:image

ここに人の肌が入るのです。自分の皮膚がどうなるかは想像できても、ここのあたりの革がどう変化するのか想像できませんでした。

f:id:annion:20090730140835j:image

まめが出来て痛いとかそんなレベルではなく、サイズがピッタリであっても、履けない靴があるなんて初めてでありました。


Wesco Jobmaster Vs White's Somke Jumper

でかいと思ったウエスコのジョブマスター、しかし、ホワイツのスモークジャンパーはそれ以上でした。

f:id:annion:20090730144922j:image

サイズは同じです。トップの処理はジョブマスターがロールドトップ、スモークジャンパーがカット オフ トップ。どちらが痛い痛くないとか関係ありません。ワイルドかマイルドかの違いです。

f:id:annion:20090730144921j:image

靴紐が当たる前の革の厚さも全然違います。柔らさは同じですが、厚さが違う分ホワイツのほうが上質と言えます。

f:id:annion:20090730144920j:image

革の表面ですが、写真でわかるかどうか、ホワイツのほうが良くなめされているとでも言うか、あきらかに肌理が細かいです。

f:id:annion:20090730144919j:image

ステッチの差はそのまま造りの工程の差につながります。靴のステッチはデザインの一部です。また糸の端末の処理の違い、ホワイツでは当たり前の処置が一方では当たり前でないという、1つ上を見ると戻れないというのはこういうことです。

f:id:annion:20090730144918j:image

f:id:annion:20090730145124j:image

革の質の違いは見えない所で歴然としております。同じカウハイドであっても、上質さはこれだけの違いがあります。価格はそうたいした違いはありません。あくまでも日本市場での価格差でありますが。

f:id:annion:20090730145122j:image

f:id:annion:20090730145121j:image

アイレットの処置。縫い目、糸の端末処理違います。

f:id:annion:20090730145120j:image

この革の厚さの違い。1.5倍違います。

f:id:annion:20090730145118j:image

ホワイツはまさにキング・オブ・ワークブーツです。

何故こんなド・ヘビーなのと反省するのですが、正直申しますと、ホワイツのワークブーツがこんなにド・ヘビーだとは思わなかったんです。何から何まで重厚であります。

確かに革は板のようで硬く厚くではありますが、これが足に馴染むと足の形状にピタリと一致するという世間一般的な評価がありまして、(苦しい慣らしを終了させた結果、馴染むのでありますが)馴染んだワークブーツのカッコいい姿、遠い未来の姿を思い浮かべて物を買ってしまったのです。

苦労して自分のものにするという世界、惹かれるものありませんか?

しかし、馴らす前に足が負けたのです。

このワークブーツはハレーダビッドソンに乗るヒッピーの親玉の靴です。そもそもひ弱なアジア人をターゲットにしてなどおらず、屈強な山岳警備隊みたいなアメリカ人の足を守る為に設計されています。

アスファルトを歩くにはヘビー級過ぎるわけで、膝壊れそうになりますし、今まで覚えたことのない痛み、股関節が痛くなるとか、太ももの裏側が痛いとかあっちこから悲鳴が聞こえてきます。

近所を一周しただけで股関節外れそうになりましたし、こんなの履いてると体が壊れると思いました。足から来る不健康な話題はあっちこっちにありますし、そうなるとこのワークブーツを履きこなすという行為に疑問を感じてしまいました。

スモークジャンパー履いた後にナイキのスニーカーを履くと裸足のような爽快な気持ちを感じてしまいます。

この爽快感を捨ててまで苦痛の選択をこの先何年か選ぶ意味がわからんということであります。

まあ、これは人から言われまして、なる程、おっしゃる通りだと思った次第です。

で、しばらくは足の事など気にする事もなく気持ち良くスニーカーで街を歩いておりました。

しかし、人間懲りないんですね。

ある日、フジテレビのドラマで「薔薇のない花屋」見てまして、レッドウイング履きこなしているのです。主人公の香取 慎吾が。少し触発されまして、季節は冬ということもあって、知らず知らずに足は原宿にあるラギッドミュージアムに向かってしまいました。

そこで、ホワイツのワークブーツを見てしまったのです。履きこなしたワークブーツの数々を。これがカッコいいのです。これらワークブーツを型にはめたご主人様はもっとカッコいいのだろうと想像するのは自然です。

一時期でもワークブーツを自分の型にはめようとする努力を怠った自分を反省しましたね。


で、懲りずにセミドレスタイプのスモークジャンパーを今現在型にはめようと履き続けているわけです。

わかりにくくてごめんなさい、です。

2009-07-28 長い梅雨が続いていますが・・。

梅雨の休日はカウチでDVD

梅雨が太く長く続いている中、今週末もぐずついた天気予報の富士見パノラマです。

f:id:annion:20090728205350j:image

大雨のあとは土が流されて、ガレてしまい、特に轍のあとは水の流れる道筋となってより掘られてしまいへたっぴいな自分など走れなくなります。7月になって富士見パノラマの週末が晴れた日などほとんどなく、1日しか行っていません。

海の日を境に夏本番がくるのに今年はしぶといですね。梅雨が8月まで続いた年は確か2003年あたりだったか・・。そういう年は冷夏の年になりますよね。海水浴産業、海の家とかダメで、ビールが売れない、夏野菜が高値などニュースに出てくるわけです。


で、そんな時は家で映画でも見ようと思いながらも見ることに躊躇し続けている映画の一つに「死の棘」があります。

f:id:annion:20090730193410j:image

死の棘

島尾敏雄原作の1990年の映画。

監督・脚本は小栗康平

主演は松坂慶子岸部一徳

私これ映画館で見たんです。一人でね。夫婦ものの映画です。

カンヌでグランプリと国際批評家連盟賞取ってる映画です。

今、アカデミー賞で「おくりびと」ありますけど、まあ、賞も内容も対局の映画です。

「死の棘」ですが、当時何も知らないずぶの素人的な生い立ちの私がですよ、最初のカットから引き込まれたわけです。しかも、息が出来ないくらいに。

岸部一徳のキャラクターって独特ものがあって、好きな俳優さんなんですが、はまり役なんです。

松坂慶子すっぴんメイクで迫真な演技をします。時代設定、舞台、照明、音楽全てが松坂慶子岸部一徳の演技そのものになっているのです。

暗い映画館の中で、最初の1カットから最後のテロップまで、スクリーンが白く照明に照らされるまでの間自我を失ってしまいまして、今まで見たどんな映画よりも引き込まれてしまったことから強烈な印象を持ち続けているのです。そういうの壊したくないですよね。だから家のテレビで見ることを避けてきたわけです。

また、DVD化されずずっとVHSのみでした。近頃といっても発売は随分前ですが小栗康平監督作品集DVD-BOXが発売されていて、その中に「死の棘」があると知ってしまいました。

単体でのDVDは出ておりません。なぜでしょうね?

悩んでるんですよ。一人で映画館で見たあの時の印象が今20年近くたって、私もこれでもあれこれ色々経験してるわけです。家のテレビで見て、あれっ?と思いたくないわけです。

長い間、思い立ってはウジウジしていたのですが、何の気の迷いか、怖いもの見たさ的にアマゾンで注文してしまいました。


でも、届いて見る準備が出来る頃には梅雨も明けているはずです。早く晴れるといいですね。

f:id:annion:20090728205349j:image

2009-07-27 OAKLEY RADAR オークリー レーダーの夏

夏本番の前にオークリー レーダー OAKLEY RADAR

夏のダウンヒルは暑い

長野であっても富士見パノラマの夏は35度超えます。

f:id:annion:20090727205827j:image

富士見パノラマの駐車場はアスファルト、そこにタープを建て、テントを設営すると朝10時には燃えるような暑さが襲って来ます。アスファルトに水を撒くとシュワ〜っと蒸発してしまいます。

ダウンヒルの装備は即乾性のスポーツシャツの上からフルプロテクターを身につけ、さらにジャージを羽織り、手袋をはめフルフェイスのヘルメットをかぶり自転車に乗りますので炎天下ではサウナ状態で息苦しくなります。

それでも山頂に行くと涼しく木々の中走るぶんにはヒンヤリとした風を受けるため暑さなど気にならないのですが、というより気にする余裕などないのですが、だんだん風もぬるくなりゴール付近は再び30度を超える熱気となります。

不思議なことに、体の動きを止めたとたん、今まで消費したカロリーが熱となってモワ〜っと体のあちこちから一気に吹き出してしまい、酸欠状態になります。自分の体中から大量の熱が放射され、プロテクターと体の間に熱が蓄積され最悪の状態になっていることが自分でわかるくらいです。

ダウンヒルは短い時間で最大の体力を使うので走りながら何かを調整することが出来ません。

火の着いた服をはぐようにプロテクター類を外し、水をラッパ飲みして←分かります?一気飲みってことです。

木陰に椅子を持っていって天然のクーラーで涼むわけです。アスファルトの上は灼熱でも森の中に一歩入るとそこは長野県、涼しく爽やかです。

そういったことを1日に3回程繰り返して、当方3回目が1番体が動いていて、1番アグレッシブみたいな走りをするのですが、そこで体力を使い果たし、調子に乗った4回目は必ず大転倒してしまいます。走りたい気持ちを抑えつつ、3回程度の緩いダウンヒルで我慢しております。

で、何を言いたいのかというとその調子に乗った4回目の大転倒であります。Bコースの初めのシングルトラックの木の根っ子のあるドロップオフで大前転し地面にフルフェイスの左横をヒット!木の根っ子が目の辺りに当たってしまい、目の下をカットしました。

またある日はこれも4回目でありますが、BコースとCコースの最初の合流前の岩だらけのタイトなコーナーに入るちょっと前のストレート、まあ、気の緩む魔の一瞬でありますが、突然ガツンと下の方から鋭い衝撃が右足首から下の顎へそして上の顎にガチンと響いてきて、ベロ噛みそうと思ったらフワリと体が浮いて今度も大前転。

クランクを下げたものだからペダルに岩がヒットして、その反動で前転したわけです。

さすがダウンヒルバイク、体重64キロを前の方にふき飛ばす衝撃をペダルに受けても壊れません。BB、ボトムブラケットのことですが、逝ったかと心配しました。そんな事を考えながら受け身を取らず、受け身なんて無理の状態で前転してたのですが、さすが、2万円以上もするプロテクター、無傷で体を守ってくれるわけです。暑く息苦しくてもプロテクターは欠かせません。

で、左目のしたを切った時、さすがにアイウェアの事考えたわけです。皆さんゴーグルかけてるのですが、夏暑いのです。顔がゴーグルで全て隠れてしまうので、熱が更にこもってしまいます。

f:id:annion:20090727205944j:image

で、風通しのいいオークリーのフルフェイスタイプのヘルメットかぶってもかけることの出来るアイウェア、レーダーを購入しました。上のゴーグルと比べるといかに涼しげかわかりますよね。レンズ・・割れそう・・?オークリーのレンズは割れませんよ。

f:id:annion:20090727214245j:image

OAKLEY RADAR オークリー レーダー ジャパンフィット

長い前置きではありますが、オークリーのレーダー買いました。

f:id:annion:20090727214322j:image

f:id:annion:20090727214321j:image

レンズはH.I.YELLOWでPATH タイプ。フレームは地味なジェットブラックこれならレンズを変えれば普段もかけられます。

薄い黄色で表面にうっすらとミラーがコーティングされています。薄暗い林の中でも物を明るくコントラストを際だたせるレンズで、実際曇り空の暗いシングルトラックでも良く見えます。

f:id:annion:20090727214423j:image

f:id:annion:20090727214422j:image

フレームのテンプル部に空気を流す穴(ベンチレーション)が開いています。いかにもアスリートっぽいでしょ。

f:id:annion:20090727214508j:image

とにかく軽い、レンズの端も歪んで見えない、これ大事で安いサングラスかけると酔う人、頭のどこかが痛くなる人、オークリーかけてみて下さい。裸眼よりしっくり来ますから。

オークリーマリナーズイチローツール・ド・フランス前人未到の7年連続総合優勝の鉄人ランス・アームストロングMTBではセドリック・グラシアなど着用していますが、同じモデルが一般人でも買える値段で入手可能です。

で、オークリーは普段めがねも、あとJuliet ジュリエット イチローバージョンもあるんです。

2009-07-26 初めてのダウンヒルバイク、Foes DHS-Tube

初めてのダウンヒル専用バイク FOES DHS-Tube 赤い彗星

Foes DHS-Tube 赤い彗星

3年ほど前、ダウンヒル用に乗っていました Foes DHS-Tubeです。兄貴分にDHS-Monoというモンスターバイクがありますが、当方には弟分で十分以上であります。

f:id:annion:20090725073157j:image

MTBは乗る他にも色々な楽しみを与えてくれます。自然、キャンプとか、ドライブもありますね。MTBに乗らなければそういう楽しみは年に2回程度であったかもしれません。

ダウンヒルは初めて3年程度ですが、クロカン系のフルサスは10年ほど続けておりました。色々乗った自転車、時折ご紹介いたします。

続きを読む

2009-07-25 お台場でガンダム30周年記念イベントがありました。

お台場でガンダム

お台場ガンダム30th

f:id:annion:20090725211449j:image

今週は富士見パノラマシマノバイカーズフェスティバルのため貸切状態だから行けない。ということで先週に続き今週もお台場方面へ。

ガンダム30周年記念で原寸大のガンダムお台場に登場しました。あまりガンダムにははまらなかったのですが、これ期間限定であることから見ておこうかと思い行きました。

行く途中、戦車の砲塔部分をトレーラーが運んでいました。これを見ただけでも行った価値はあったかと思います。エヴァンゲリオンの新東京市の対シト臨戦態勢下のように見えませんか?

f:id:annion:20090725203337j:image

で、会場に到着。

f:id:annion:20090725203500j:image

木より高いです。こういうアングルで見て、どのような迫力を感じるかで子供とオヤジの格差があるのではと思います。

f:id:annion:20090725211648j:image

で、ルート通り行くとガンダムの後姿が、最初は後ろから見せるのです。ここで、迫力のなさの原因を考えてみると・・音です。臨場感のある音がかけているのです。次は夜のギミックのあるショーを見てみたいと思います。

f:id:annion:20090725211644j:image

ガンダムの好きな人、模型とかガンダムジオラマとか作ってた人にしか、ここらへんの造形がいかに興味深いものであるかが、わからないでしょうね。ガンダム知らない私でもいかにこのガンダムを造った人達のこだわりが大きいかわかりますよ。このガンダムってこれからどうなっていくんでしょう。

f:id:annion:20090725213118j:image

f:id:annion:20090725213117j:image

f:id:annion:20090725213113j:image

f:id:annion:20090725213237j:image

f:id:annion:20090725213230j:image

f:id:annion:20090725213229j:image

f:id:annion:20090725213228j:image

原寸大は究極です。こういうの実現化させるのですね。ガンダム人気というかサンライズは凄いですね。

で、サンライズガンダムの次はガイナックスエヴァンゲリオンです。やってくれないだろうか・・。初号機から3体並ぶわけです。

2009-07-24 インテンス Intense Tracer Vpで舗装路を走ろう!

インテンス Intense Tracer Vpで舗装路を走った感想

インテンス Intense Tracer Vpで舗装路とかを走った時のインプレッション

いまだに舗装路オンリーです。

まず申しあげなければならないのは、フロントフォークはManitou Nixonです。

f:id:annion:20090724104226j:image

f:id:annion:20090724104225j:image

右レッグの下にあるリバウンドダイヤル、これ落ちてなくなります。調整したら外してしまっておきましょう。走行初日で失くしてしまいました。たしか、ドラドもコンプレッションダイヤルを富士見で失くしました。

で、舗装路は多摩湖周回と多摩川河川敷のサイクリングロードで走りました。

f:id:annion:20090724152239j:image

f:id:annion:20090724152238j:image

f:id:annion:20090724152237j:image

多摩湖周回は適度なアップダウンがあるので、まあ、半日も走ればいいカロリー消費になります。

道幅は自転車2台の対面通行程度、そこにジョギングする人達、わんこの散歩、散歩中の人達、子供を乗っけたママチャリのお母さん、色々な人達が利用しています。

サイクリングロードとは言え弱者優先には変わりなく、いたわって走るのがジェントルマンです。

バカなローディー、間抜けなマウンティーと言われないようにしましょう。

f:id:annion:20090724152327j:image

で、多摩湖まで多摩湖自転車道を走って15分程度。多摩湖自転車道自転車道という名前ついていてもちょっと広くて長い遊歩道です。人通りが多く、信号もあります。かっ飛ばすと痛い目に遭います。人のいる公道を走る場合、どんな所でも気持ちはジェントルマンです。

タイヤはケンダのネベガル。富士見パノラマでは最適でも舗装路では邪魔なだけ。

何かの欠点をさっ引いて判定することが出来ない自転車はタイヤ一つで全く違う自転車になってしまうものです。

で、舗装路では全く邪魔なネベガルを履いたインテンス Tracer Vpはその全貌のひとかけらも表すことなくママチャリに撃沈されました。


タイヤをロード用に変えました。

IRC メトロII 1.5

f:id:annion:20090724152529j:image

次に多摩川河川敷のサイクリングロードで。タイヤをIRCのメトロII 1.5inchに変えました。

f:id:annion:20090724152422j:image

インテンス Tracer Vpは細いタイヤ似合いますよ。いつも2.5inchのタイヤ履いていたので、またがって前を見たとたんあまりのタイヤの細さに、え〜 パンクしない?とか違和感ありました。

しかし、乗って漕いだ瞬間、驚きましたね。非常にシルキーな乗り心地です。まるでレールの上を走っているようです。スピードの乗りもスーパーカーダンプカーの違いですよ。ホントです。

とはいえ、乗り心地や走行性能が劇的に変わったのはフレームのおかげではなく、適材適所のタイヤのおかげだと思ったのであります。

舗装路ではタイヤはロード用に限るということです。

f:id:annion:20090724152451j:image

まあ、所詮MTB、舗装路を早く楽に走るように設計されたロード、あるいは平坦な舗装路を快適に走るように設計されたママチャリとは設計思想が違うことから、いくらインテンス Tracer Vpであっても適材適所の前に撃沈されてしまいました。

あっ、前後の高機能なエアサスペンションですが、アスファルトの細かい振動は拾えないということですが、舗装路でも十分楽チン機能果たしてますよ。硬いというEASTONのEA6Xチューブですが、よくわかりませんでした。やはり、私には猫に小判です。


ということで、わが、インテンス Tracer Vpの舗装路でのインプレッションを終了します。

次はお盆の行楽真っ最中、富士見パノラマで初ラフロードを走ってきます。

2009-07-22 チワワがサマーカットして違う犬種になった

梅雨が明けたといいながら、晴れよりも雨の日が多い7月21日、愛犬チワワがサマーカットしてきました。

うちのチワワ、ロングコートですが、正確に言うとセミロングコート チワワであるとか、そんなのあるのかないのかわかりませんが、シャンプー後の毛玉が耳の後ろに出来てしまい気になっておりました。

で、サマーカットを行いました。

サマーカット前

f:id:annion:20090722212644j:image

サマーカット後

f:id:annion:20090722212643j:image

f:id:annion:20090722212640j:image

チワワは活発な犬種ですが、サマーカットをして更に活発になったような気がします。

チワワのサマーカットのバリエーションはしっぽの1部のみ伸ばして残りはスムース程度までバリカンとハサミで切ってしまうパターンがオーソドックスなサマーカットであるとのこと。

この季節、スムースチワワが増えたなと感じたらサマーカットの疑いありですから、しっぽで確認しましょう。

2009-07-21 東京おもちゃショー 2009 HotToysで盛り上がりました。

東京おもちゃショー 2009 その3 HotToysのフィギュアは驚愕であった。

東京おもちゃショーでのホットトイズは異彩を放っていました。

f:id:annion:20090720160746j:image

このブース、メーカーとしての勢いを感じます。

このリアリティーは完成品としては驚きのレベルです。価格もこれほどのクオリティーであれば安いのではないでしょうか?まさにコレクションアイテムです。

マイケルジャクソン

透明アクリル越しなので照明の映りこみごめんなさい。フラッシュもたけないのでピンボケごめんなさい。

では、スリラーの2バージョン。初めてショーウインドウ越しに見たときはビックリしました。

f:id:annion:20090720145915j:image

これ、量産可能な完成品のレベルではないですね。マイケルファンは行くでしょうね、売り場に。

f:id:annion:20090720145914j:image

いや〜本物ですよ〜!これ。今にも踊りだしそうです。踊るサンタさんみたいに音楽に合わせて踊ってくれたら涙ものです。

f:id:annion:20090720145913j:image

続きを読む

2009-07-20 等身大リカちゃんが、なんとも言えない。

東京おもちゃショー 2009 その2

東京おもちゃショーには模型、モデルガン、大人のフィギュア、ゲームなど濃いのありませんでした。

メインイベント会場ではヤッターマンのショーをやっていました。映画化されて大人気なのか子供の声援が凄かった!

もちろんドロンジョ様は深田恭子ではなくて着ぐるみですよ。

f:id:annion:20090720102303j:image

続きを読む

2009-07-19 東京おもちゃショー 2009 は暑くて楽しかった その1

東京おもちゃショー 2009 その1

東京おもちゃショーに日曜日に行きました。この日は暑かったなぁ。

f:id:annion:20090719233523j:image

f:id:annion:20090719233522j:image

TAMIYA タミヤのブース

f:id:annion:20090719233444j:image

富士見パノラママウンテンバイク全日本選手権でした。行こうと思って楽しみにして準備万端でいましたが、あいにくの雨。天気予報では2日前は晴れの予報でしたが、当日雨に予報変更。

泣く泣く家で寝そべっていましたが、そうだ、東京おもちゃショーに行こうと。で、行ってきました。

入場料無料で凄い人出でした。

タミヤと言えば1/35のミリタリーミニチュアシリーズで小中学生時代熱中していました。子供対象のおもちゃショーですからこれは期待はしていなかったけど、やはり、ミニ四駆、工作シリーズなど小学生向けの商品展開。

その中で電動RCカーと戦車はちょこっと見入ってしまいました。

続きを読む

2009-07-18 snowpeak スノーピーク コロダッチポット

snowpeak スノーピーク コロダッチポットは大変便利で超簡単

Wild-1のバーゲンで買おうと思っていて違うもの買って買えなかったスノーピークのコロダッチポット、買っちゃいました!

まずは箱から。

f:id:annion:20090718165926j:image

そして品物。鋳鉄製

f:id:annion:20090718170015j:image

耐熱シリコン塗装

耐熱シリコン塗装を施していますので、ダッチオーブンには欠かせないシーズニングが必要ありません。お好みに合わせてシーズニングを施しても問題はありません。

とありますが、とりあえずやってみました。シーズニングは本体ちいさいから簡単でした。熱くして、オリーブオイル塗って、熱くして煙りが出てハイ終わりです。

f:id:annion:20090718170011j:image

そしてりんごを入れてみると

f:id:annion:20090718170106j:image

ぴったんこです。

取扱説明書には「警告」レベルでシングルバーナーでは絶対に使ってはいけませんと書いてあります。

f:id:annion:20090718170228j:image

まあね、本体かなり熱くなりますから。石焼ビビンバ焼き芋いけます。

スノーピークのやることニクイね。マイクロダッチオーブンだなんて、ダッチオーブン入門にピッタリですよ。

で、焼きりんご作りました。所要時間40分(弱火)

f:id:annion:20090718171143j:image

  • 焼きりんご
    • アルミホイル
    • りんご紅玉
    • バター
    • 解けやすい砂糖(はちみつ)
    • あればシナモンパウダー

ついでにじゃがバター 所要時間40分(弱火)

f:id:annion:20090718171341j:image

  • じゃがバター
    • アルミホイル
    • じゃがいも
    • バター
    • 水少々

このマイクロダッチオーブンって誰でも料理が簡単に出来てしまってしかも美味しいよ!

マイクロダッチオーブンにはまりそうな予感がします。

2009-07-17 Wesco Jobmaster ウエスコ ジョブマスターは履く人を選ぶようです。

Wesco Jobmaster ウエスコ ジョブマスターは身長が高いか、横幅の広い人に最適な靴です。

またワークブーツネタで・・

ウエスコのジョブマスター、実はレッドウイングのラインマンの次に買ったワークブーツです。

つま先が Lace to Toeというつま先まで紐を通すデザインです。これが格好いいと思ってたんですね。でも、ウエスコ、作りが派手なわけです。

ラインマンはスマートな印象があってGパンとかなんでも合うかなぁと思っておりまして、実際、違和感ありませんでした。

しかし、ウエスコ、靴が目立つのです。レッドウッドという色ですが、派手なわけです。

細かいところ、色々書かれている通りなんか雑です。でも、こういう靴、アメリカならではですね。

革は柔らかくレッドウイングに比べると厚い革です。革は厚ければいいというわけではありませんが、厚いとなんか意味なく嬉しいですよね。

ただ、柔らかいです。この靴に限ってはじめから走ったり、階段駆け足で上ったりできます。

続きを読む

2009-07-16 The Real Mccoy’s BearHead リアルマッコイズのベアヘッド

ザ・リアルマッコイズのワークブーツ The Real Mccoy’s BearHead

男の子が1度ははまるワークブーツのネタです。

ザ・リアルマッコイズ ベアヘッド ホースハイド

f:id:annion:20090716202433j:image

使い込めば使い込むほど味が出て価値が出る。このジャンルの極めつけは革です。

その中でもワークブーツとフライトジャケット、熱狂的な信者がいます。このシワの付き方がたまらんとか、フライトジャケットから人生語っちゃう人もいれば、フライトジャケットが生き様にまでなってしまう人もいます。中にはフライトジャケットを師匠と呼んだりする人もいるくらいのアイテムです。

革製品がですよ、生き様で師匠ですよ。

かくいう私はワークブーツと馬革のフライトジャケットと言えばA-2、大好きです。どこがいいのかと言うと、着込んだり履き込んだりすると体や足に馴染むからです。

それと、シワが刻まれたり、擦れていい感じに年季が入っていくのがたまりません。まぁ、好きな理由は同じでアブナい入口に立っているのは事実であるかも知れません。

自転車の革サドルなど、新品の時は指ではじくとコンコン鳴って、お尻が痛いのなんのって、それが馴染むとシルキーな乗り心地になって手放せなくなりますよね。

同じです。それがワークブーツや革ジャンにもあるのです。

続きを読む

2009-07-14 ダッチオーブンと初めて買ったスノーピークの品物

バーゲンだぞとお金を持って行ったけど、欲しいものは定価で買うはめになるので気をつけましょう。

ダッチオーブンから UNIFLAME ユニフレーム ダッチオーブン6インチスーパーディープ

f:id:annion:20090713212504j:image

f:id:annion:20090713212251j:image

キャンプの王道ですよ。食を極めると言うのは、美味しい食事はそれだけで場を作ってしまいますからね。

手際よくローストビーフとか出したらヒーロー間違いなしです。

テーブルに並んだ料理を囲んで、ランタンもまぶしく、ワインやらビールやら、わいわいガヤガヤと食事に話しに夢中にさせ、少し離れた所でツーバーナーの上で出番を待つダッチオーブンの前に立つアウトドア慣れしたオヤジの片手には料理を取り出すフォークを持っていて、タイミング良く皿に料理を盛ってテーブルに出すあたり只者ではないオヤジです。

一息ついてテーブルから離れると、気持ち良い夜風にのってリンリンと虫の声が聞こえてきたり、ランタンに代わって月あかりが辺りを照らして、自然の中で言いようのない幸福感などを星を見ながら味わって、イヤーいいね〜とか言いながらテーブルに戻ると、焼きりんごのデザートが出来ていたりしたらとどめです。ダッチオーブンの果たす役割は計り知れません。

ダッチオーブンの達人になりましょう。回りの尊敬と羨望のまざなしを一身に浴びますから。

で、当方は・・美味しいじゃがバターとか頑張っても焼きりんご程度で十分であります。

f:id:annion:20090713212708j:image

ユニフレームのダッチオーブンは鋳鉄でなく中華鍋に使われる黒皮鉄板であるそうです。厚さは3.2mm、8inch以上は4.5mmとか。落としても割れない、メンテナンスが楽だと書いています。

プレヒートが不要であると書いてありますが、ダッチオーブンってプレヒートとかするんだ・・。灯油製品だけと思っていました。

f:id:annion:20090713212727j:image

レシピ本付きでありますが、ほとんど10inch以上のダッチオーブンを使ったレシピです。10inchが標準なんですね。

当初はスノーピークのコロダッチポットを買おうと思っておりましたが、何を血迷ったのか、微妙な欲を出したのか、6inchのかわいいダッチオーブンに走ってしまいました。この大きさ、何に使うのか?

肝心のりんご高さが足りなくて入りません。ジャガイモ、じゃがバターとして美味しいサイズのジャガイモ入りません・・。ダメじゃんか。1人分の釜飯サイズですよ〜。

スノーピークは作りがいい ホットサンドクッカー トラメジーノ

アウトドアで使う調理器具を買うにあたって、家の中で使う調理器具より高いもの買うなんて・・とこれまで思っていました。

その考えは変わらないですが、初めて買ったスノーピークの器具、物としての存在感はピカイチであります。

f:id:annion:20090713214032j:image

ハンドル部分が折りたためます。他社のホットサンドクッカーに比べると、重厚な作りです。っていうか比べることが間違っています。値段も倍くらい違いますから。

f:id:annion:20090713214027j:image

裏表ありません、簡単に分割出来てフライパンのように使うことも可能です。

ウインナーとか簡単に焼けそうですよね。

f:id:annion:20090713214142j:image

取っ手は竹です。取っ手に竹を選ぶあたりこだわりがあるんでしょう。竹の処理も綺麗ですし、製品ごとの品質も均一でバラつきが出ないような作りです。

品質管理が徹底してるんでしょうね。

f:id:annion:20090713214133j:image

上と下のプレートは取っ手に付いているフックで固定。また、取っ手の金具のテンションが上下のプレートを押さえつけています。

f:id:annion:20090714063525j:image

スノーピークって凄いと思ったのはこの取っ手を折りたたむひんじの部分の硬さ調整の仕方が取説に書いてあります。

取っ手を持ってプレートを上下に振ってガクガクするようでしたら、ラジペンなどを使って調整してくれと図入りで解説しています。

つまり、末永く使ってくれと言っているのです。

f:id:annion:20090713214341j:image

収納袋ですが、内ポケットが防水性のある別素材で縫ってあります。これはプレートを濡れたまま入れても内ポケットの中は大丈夫だよという配慮であるのであれば、スノーピークの物作りは徹底してますね。

また、収納袋の生地が厚く綿のような質感してます。単に綿かも知れませんが、収納袋にもお金かけてて、よくあるビニール素材とは違います。

f:id:annion:20090713214456j:image

レシピのカードがこれまた上品な質感です。



非常に敷居が高いですね。というのも、パンの耳以外食べたことない料理だし、さらにパンの耳レシピ以外はイタリアンシェフのオリジナルレシピです。

この器具を使うとこんなものも作れるんだという購買への理由付けにはなりますが、まず、こんなの作りませんから、ズルイと言うか商売上手と言うか、スノーピークやるではないか。


とは言っても、スノーピークの物作りはコスト削減とかは二の次で、いい物を末永く使うことがユーザーにとって一番であるという姿勢があるのではないかと思いますし、それは価格に反映されてはいますが、出来上がった妥協のない物を手に取ると、スノーピークで揃えるベテランキャンパーの人達の気持ちは分かります。

こんな物があればいいなというのがスノーピークの製品の中にあるような気がします。コロダッチポットとかね。

このホットサンドクッカーもちょっとこれを焼いて食ってみるかみたいに手軽に何かを焼くことが出来ます。そういう用途に丁度いい大きさですよ。

この先、スノーピークは買うと思います。

2009-07-13 WILD-1のバーゲンとパーコレーターとコーヒーミル

WILD-1のバーゲンで買ったものは全てバーゲン対象外というものでしたね。

昨日、7月12日のことでありますが、WILD-1でバーゲンやっているということでのぞいてみたのですが・・

f:id:annion:20090712143357j:image

ボーナスシーズンを向かえ、ファミリーキャンプ向けキャンプ用品がバーゲンでした。

バーゲンに強いコールマンあたり、ランタン買うとプラス1500円でランタンスタンドが買えるとかオイシイものもありますが、ある程度物は揃っていて新しい何かをキャンプでやってみたいとかいうのに必要な物は通常価格でした。

例えば、ダッチオーブンとか。もちろんスノーピークとかブランド品もバーゲン対象外。バーゲンとなるのはWILD-1オリジナル(←もちろんです)定番のコールマンくらいです。

それも旬なものは通常価格ですよ。

さらに、今回のお目当て、簡単にアメリカンコーヒー飲みたいというこで、バーゲンを目当てにコーヒーミルとパーコレーター買いに行きましたが、どちらもバーゲン対象外。

う〜ん定番商品も対象外であるではないか。

ではあるけれども、ファミリーキャンプの層がバーゲンをきっかけに広がるのはいい事です。

パーコレーターは素材がキモであるとか、お湯を沸かし、コーヒーだけでなくお茶も紅茶も飲めるのでアウトドアには最適です。

f:id:annion:20090712173245j:image

chinook チヌークパーコレーター

アルミはブラックの缶コーヒーがまずいことから却下。ガラスは割れるから却下。ステンレスしかありません。もちろん肝心なストレーナーステンレス

f:id:annion:20090712173334j:image

f:id:annion:20090712173328j:image

パーコレーターでアメリカンコーヒーは当たりまえ、お茶も、紅茶も飲めます。とりあえずお茶飲みましたら、熱い熱い、口やけどするかと思いました。

ちょっとお茶の色が濁りますが濃いの出来ますよ。

お値段の手ごろなチヌーク Chinookの3cup用、2980円(WILD-1)

味?西部開拓時代から変わってない構造です。西部劇を見ると焚き木でコーヒー沸かしてますよ。それに比べれば絶品かと。あの時代のコーヒーの味を現代でっていうことで。

ダッチオーブンもこの時代のものであるらしいですよ。偉大だなぁ〜西部開拓時代というのは。

コーヒー豆は挽いたのでもいいですが、香りくらい本格的っていうことでコーヒーミル

ボーレックス セラミック コーヒーミル

豆は2人分くらい。セラミックでゴリゴリと。挽き加減はアナログ感覚で目で確かめるっていう感じ。パーコレーター用に購入しましたが、味なコーヒー飲むときはドリップでも使えます。

f:id:annion:20090712173520j:image

f:id:annion:20090712173506j:image

このダイヤルの緩め加減で挽きの荒さを調整します。エスプレッソ用からパーコレーター用まで対応です。きな粉も出来ちゃうと書いてあります。

f:id:annion:20090712173602j:image

こういうので大切なことは掃除のしやすさですよね。ジューサーミキサーなんて1度使えば掃除が大変でありますし。

全バラシはダイヤルを取り外すとばらせます。掃除は歯ブラシ(もちろんこれ専用ですよ)あれば簡単に綺麗になります。

f:id:annion:20090712173902j:image

で、近所のスーパーで豆買ってゴリゴリやったわけです。荒さなんか適当ですよ、こんなんでみたいな。

いい香です。やっぱりコーヒーは豆からだね〜とか嬉しくなり、パーコレーターで抽出。

ポコポコとお湯が間欠泉のように、次第に色が茶色になったので、こんなもんだろうと火を止めてカップに注ぐと、かなり薄かったようなので、カップのコーヒーをパーコレーターに戻し(←え〜っ!)再度ポコポコと、これ以上は無理だろうという所でストップ。

なかなかいい色のコーヒーが出来上がり、少し冷まして飲むと、まぁ、これでアイスコーヒー作るのは無理だが、ちょっと古めのインスタントコーヒーをグツグツ煮た感じの味ですな。っていうものです。

パーコレーター、これはこんな感じとかこのくらいみたいないかようにも色々な要素を変えることが出来て味も変わる奥深い器具であると実感した次第でした。


後はスノーピークのホットサンドクッカー トラメジーノ、禁断のダッチオーブン(焼きりんごとじゃがバター食べてくて、6inchサイズ)に手を出してしまいました。

レポは長くなりそうなので日を改めて、です。

2009-07-12 昨日の富士見パノラマはコースが荒れていました。

7月11日梅雨の末期の中休みに富士見パノラマに行きました。

足湯ではそろそろ冷やしトマトの季節。

f:id:annion:20090712055342j:image

朝起きると武井バーナーに灯油入れてプレヒートして点火したらバーナーをテーブルに運んでお湯を沸かしたりしています。

f:id:annion:20090712055420j:image

これまでのようにテーブルの上で火を付けるのではなく、点火したバーナーをテーブルに持って行く感じは、火おこしの感覚です。今のところこれが楽しいのです。

f:id:annion:20090712055453j:image

続きを読む

2009-07-10 時代はインテンスだよねぇ〜とTracer VPを見ながら思うのです。

インテンス Intense Tracer Vpのフレームはビビット来たぞ!

このフレームにくらりといってしまいました。

リアサスは向かうところ敵なしのFOX Racing Shox Float RP23

セッティング出せば凄いらしい。ただしセッティング出すことが出来る人はもっと凄いらしい。

f:id:annion:20090709220805j:image

f:id:annion:20090709220849j:image

凄い機材であっても使いこなすのは大変であるという最近のサスペンション事情があります。自分の走りを理解して初めて出来るセッティング。

自分の走りがいつも不安定で理解出来ない者にとって、やれリバウンドだのやれコンプレッションだの、ハイスピード、サグぅ?ってな感じで、ダイヤル左に回そうが、右にクリックしようが、なにが違うのか体感できないじゃないか・・であります。

サスのセッティングは乗れてる人がさらに乗れるための調整で、乗れてない人には標準で終わりですよ。みんな中間みたいな、あるいは開放みたいな。そんな感じで乗っています。

それにしてもFOX自転車は製品としてのアフターサービスがあやふやななか、国内でのアフターサービスが完璧なメーカーです。

サスペンションメンテナンスの必要なパーツなのでFOXはポイント高いですよ。

続きを読む

2009-07-09 テントの中の明かりはほの暗い程度がちょうといい

テント内の明かり

コールマン LEDテントライトプラス

定価:3255円

テントの中でランタン燃やせません。どうしても電池式ランタンになります。でも、本体も含め電池もデカイしそれほど明るくない。

夜のテントの中はほとんど寝るだけのスペースになってしまいますよね。しかし、テントの中ほど楽しい空間はないわけで、タープの下での和やかタイムより気持ちがホッとして、落ち着きます。

同じテント、中にいるのは家族同士か、ごく懇意の人ですから、むしろこちらの時間が重要かと思われます。

で、数年前は電灯といえばフィラメントですが、現代はLEDです。光を拡散させるのは苦手ですが、あっちこっちから照らすとテントの中で十分明るく過ごせます。

f:id:annion:20090705180146j:image

その中でコールマンLEDテントライト、これは就寝時にちょうどいい明るさです。もちろんLEDですから一晩中点灯し続けても電池は4.5日持ちます。

f:id:annion:20090705180233j:image

非常に強力なマグネットが付いています。これオーバースペックではないかと思われる程、これでもかと強力にくっつきます。

f:id:annion:20090705180230j:image

電池単3電池4本です。電池オーバースペックLEDは4個付いていますが、本体の大きさもオーバースペック

この半分でいいのではないでしょうか?

f:id:annion:20090705180829j:image

その他、キャンプではトイレ用に懐中電灯とヘッドライトを常備しています。どちらも高輝度LEDでめちゃ明るいです。

LEDのおかげで、本体小さく軽く、電池も長持ちです。懐中電灯の不満な所がなくなり、夜のキャンプではなくてはならない道具となっています。

f:id:annion:20090705180752j:image

f:id:annion:20090705180743j:image

特に、便利なのがヘッドライトコーヒー飲みながら本を読むとき、このライトの右に出るものありません。


テントを片付けるときの話しですが、テントの中のあまり目に見えないけど、気になる時はとことん気になる髪の毛とか食べ物くずなどのゴミ。

ゴミを片付ける時ですが、まさかテント逆さまにして転がしてませんよね。テントが傷つきますし、汚れますしいけませんよ。第一、格好悪いです。

何をいおう、この私、そうやってました。後、テント裏返しにしたりとか。

ワンコを富士見に連れて行くようになって、テントの中の抜け毛の片付けに困り、ふっと、コロコロだよってことになり、それ以来コロコロです。

f:id:annion:20090707200157j:image

今までテントを逆さまにしたり、裏返してたりしてた人、コロコロが一番ですよ。

2009-07-08 インテンス Intense Tracer Vpに付けるパーツ その4

Intense Tracer VpとXTR BR-M975にMAGRA MALTAそしてMavic CrossMax SXとKENDA BLUE GROOVE 2.1 DTC

インテンスのフレームに付けるパーツは妥協したくないと財布の中身を見ながら考えています。

とかなんとか言っても、落ち着くとこに落ち着くのです。価格、入手しやすい、自分である程度メンテナンス出来るとなるとこうなります。

買って失敗ない商品選びは没個性になるのです。

ラインから飛び出すのはこういう分野でも難しいのだね。


ディスクブレーキ シマノXTR BR-M975

定価22264円 前後セット 購入価格:12200円(海外通販)重量:498g前後セット(実測)

f:id:annion:20090706201730j:image

XTRは標準ですと、リアのディスクブレーキは台座がインターナショナルスタンダード規格で、ローターは140mmになります。

しかし、フロントのポストマウントタイプのディスクブレーキをリヤに流用すると160mmローターを使用することが出来ます。

f:id:annion:20090706201727j:image

f:id:annion:20090706201755j:image

ディスクブレーキはなんと言っても調整が楽なポストマウントタイプがお勧めです。

続きを読む

2009-07-07 インテンス Intense Tracer Vpに付けるパーツ その3

Intense Tracer VpとTIOGA ツインテールにPMPチタンシートポストそしてHOPEシートクランプ 31.6φ

高い高いインテンスのフレーム、取り付けるパーツくらい安くしてもと思うのですが、逆であります。

TIOGA ツインテール

定価:12600円 購入価格:8800円 重さ:200g(実測)サドルはペダルと同じタイオガです。

f:id:annion:20090705152157j:image

サドルは直接体に触れる部分で、一番重要なパーツで、どんなに高級なフレームであろうがサドルがお尻に合わなければ乗ることにギブアップしてしまいます。

続きを読む

2009-07-06 指に引っ掛けて持ち運ぶマグカップ

引っ掛けて持ち運ぶマグカップ

thermo mug 5155  お値段:1890円

先日、7月4日でありますが、池袋で行われた東京アウトドアフェスティバルなるものに行きました。

てっきり、アウトドアメーカーが自社の製品を展示したり即売会などがあるのかと期待に胸を膨らませて行きましたが、みごとに裏切られてしまいました。

で、帰りに新宿によってビクトリアで涼んでいましたら、こんなもの見つけました。

f:id:annion:20090705190515j:image

f:id:annion:20090705192131j:image

このグラマーな形状が持ちやすく、指を引っ掛ける取っ手が絶妙。人差し指で引っ掛けたときのバランスが秀逸。

でもって、このカラーリング。

他にクリアレッドと無地がありますが、このクリアブルーがなければ買っていなかったでしょう。

f:id:annion:20090705192402j:image

仕上げはヘアラインのステンレス地にクリアブルーの上塗りです。で、thermo mugのロゴがクリアブルーの下にプリントされています。

中は

f:id:annion:20090705192625j:image

こんな感じでぐあっと飲んでも口の横や鼻の頭からこぼれないシリコンゴムの飲み口が付いています。

で、保温機能はこんな感じ。

f:id:annion:20090705192805j:image

内容量は380mlですので十分かと。昔ありました、ひょうたんみたいなものです。

2009-07-05 インテンス Intense Tracer Vpに付けるパーツ その2

Intense Tracer Vpと STRAITLINE ピンチクランプステムとChris King 1.5 Devolution NoThreadSetにEASTON Monkey Lite XC CNTそしてXTR ST-M975 デュアルコントロールレバー

無理して買ったインテンスのフレーム、パーツはそれなりのもの付けたいと思うのです。

インテンス Tracer VPはワークスレッド

インテンスにはRAWカラーという、アルミむき出しの、工場出荷出来立てホヤホヤの塗装前の、プロトタイプのようなフレームがあります。

2009年よりRAWカラーの上にクリヤレッドを吹き重ねたようなカラーリングが登場しました。アルミの地肌が透けて見えるというカラーです。

RAWカラーも斬新で、男の子心をくすぐるマニアっくなフレームでしたが、それをお洒落に変身させたようなものがワークスレッドです。

今ではワークスブルーもあるようですが。

パーツのセレクトは色の組み合わせが大事で、フレームの色に合わせてパーツの色を組み合わせていくのですが、ステムはこれだっていうのがあって、フレームの色と合う合わないは考えないでステムを選んでしまった次第です。

クリヤレッドにブルーはちょっとうぬっ?っていう感じですが、ステムがブルーなので、ヘッドパーツもブルーになってしまいました・・。

ヘッドパーツはショップの店長がこれにしなさいというクリスキングのヘッドパーツです。

クリスキングの現物のヘッドパーツと他のヘッドパーツの現物を見せられて、ヘッドパーツの重要性を説明されて、借金しても付けましょうというのがクリスキングです。

まぁ、現物を見た段階で只者ではないという印象受けますし、触ったら多分、返さないでしょうね。財布が空でも。

続きを読む

2009-07-04 インテンス Intense Tracer Vpに付けるパーツ その1

Intense Tracer Vpと シマノ XTRにRaceFace DEUS XC クランクとTIOGA Dスパイダー ペダル

無理して買ったインテンス、パーツもそれなりにしなくてはおかしいと思うのです。

リアディレイラーシマノのXTR RD-M972

重量:128g(実測) 定価:20281円 購入:12591円(海外通販)

国内で購入するより、円高海外通販でまとめて購入するほうが断然安いです!

f:id:annion:20090704092635j:image

本格的にMTBやりだして、XTRは三代目。現行は型番でいうとM970系

質感などはM950系の渋い艶消しとかM960系のメタリックな輝きに負けます。

このシャドータイプは外への出っ張りが少ないタイプで、転倒した時のディレイラーへのダメージを軽減させるものだと言っています。

SRAMのようにシフトケーブルも最短で処理できるようになっています。

f:id:annion:20090704092702j:image

確かにディレイラー側へ転けるとディレイラー打つ可能性はありますが、それが理由でシャドーにしたわけではありません。見てくれがカッコいいからですヨ。

プロ仕様なので性能良くて当たり前ですが、日本のシマノ製作所、よく価格抑えていると思います。

ライバルにSRAMのX.0がありますが、価格対性能比較するとXTR選びます。

アームがカーボン製です。うむぅ、メカニカルです。これを見ると、転倒した時のディレイラーハンガーの曲がりを防ぐディレイラーガードは取り付けられないですね。

f:id:annion:20090704092732j:image

これはトップノーマルのみです。

つまり、ディレイラーがフリーの時にトップの位置に来るタイプであります。

シフターは一度は使いたいと思ったデュアルコントロールレバーにしましたが、このシフターはローノーマルタイプが望ましいとのこと。

買った後判ったのでもう遅い。しかし、このシャドータイプは主だったグレードに展開されているので、そのうちローノーマルタイプも出るのではと思います。

そうしないと、デュアルコントロールレバー存在価値なくなってしまいますからね。

f:id:annion:20090704092810j:image

リヤディレイラーは山に入るとかなりチェーンが暴れまわった状態や、チェーンにかなりのトルクをかけた状態で正確に変速しなければいけないパーツなので、いい物付けたほうがいいよと、プロのXCライダーが言っています。

まあ、そんな走りしないし、出来ないですが、普通に使っていてもXTRグレードのシフト感は全然違いますから。

フロントディレイラーシマノXTR FD-M970系

f:id:annion:20090704094112j:image

重量:128g(実測) 定価:10963円 購入:5396円(海外通販)

フロントディレイラー自転車のフレームで違ってくるので注意。

f:id:annion:20090704094137j:image

Intense Tracer Vpはトップスイングタイプ。変速性能はハイクランプタイプより良いとか。でも2000円以上も高いのです。トップスイングは。

f:id:annion:20090704094202j:image

バンドに薄いシートを挟んでバンド傷がフレームに付くのを防いでいます。

昔は、下引き、上引き、クランプ径も3種類あったりしてどのディレイラーが合うかフレーム手にするまで判らなかったですね。

でも、今はトップスイングかハイクランプの2種類しかないので完成車の写真見るだけで大丈夫ですよ。

続きを読む

2009-07-03 武井バーナー BR-301の詳細

武井バーナーBR-301の詳細

キャンプでの三種の神器とは何か?って聞かれたら、テント、ランタン、ストーブってことになるでしょうね。

その中の一つ、先日初点火しました武井バーナーです。

f:id:annion:20090702220220j:image

ネットで色々調べると、さすが火器類、ランタンと同じくストーブはかなりコアなものであるようで、熱烈なファンが多いです。

作りは不安な個所ないです。きっちりはまる所ははまります。

今の時代、変なの作れません。口コミの影響は計り知れないものありますから。

続きを読む

2009-07-02 富士見パノラマで・・

2009年6月28日 富士見パノラマで・・。

先週の日曜日、梅雨の微妙な天気でしたが富士見パノラマに行ってきました。

夕方、テントの撤収完了間際に小雨が降り出し小休止。その後、近くのJマートでの買い物中、東の空に虹が出ているのを見つけました。

虹の部分だけ光が差しているのがわかります。虹が消える瞬間を見ておきたい気もしましたが、虹の方向が高速から帰る方向でしたので、そのまま諏訪南から高速に乗ってしまいました。やっぱり、虹は見る角度なんですね、高速からは見えませんでした。

f:id:annion:20090629163222j:image

よく見ると二段になっていました。

f:id:annion:20090629163330j:image

今日の富士見パノラマは朝は曇り、お昼過ぎから薄曇の晴れみたいな感じです。

f:id:annion:20090629163453j:image

数日いい天気が続いたため、梅雨時の少し湿った路面が適度に乾いて非常にいい感じ。走りやすい状況でした。

ただ、コンタクト忘れたので路面が把握できず、右カーブの砂利にフロント取られて逝っちゃいました。

本日は腰強打のためBコース×2本で終了。私のダウンヒル用バイクはYeti AS-Xです。コストパフォーマンスに優れたいいバイクですよ。

f:id:annion:20090629163923j:image

Bコースのスタート地点からジープロードまでの区間がいつの間にかなくなっていました。Cコースからの分岐になります。

これからはネットでちゃんとチェックしてよっと。

あの短いコース、結構好きでした。雨でじゅくっとウエットでも、Bコース下部のウエットより全然タイヤが滑らないからです。

2009-07-01 愛犬チワワの紹介

愛犬チワワの紹介

うちの愛犬チワワを紹介します。

  • 名前:コッピ
  • 誕生日:2008年5月9日
  • 性別:♂ 
  • 毛並:ロングのブラック&タン
  • 性格:フレンドリー
  • 特技:拾い食い
  • 今夢中になっている遊び:ひっぱりっこ
  • 芸:お座り、お手、おかわり、待て
  • お留守番:12時間以上OK
  • トイレ
    • うんち:OK
    • おしっこ:トイレシートの近くのトイレの入り口付近(惜しい!)
  • 去勢:2009年2月8日済み

f:id:annion:20090630220347j:image