ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

休日モード

2010-01-30 マイケル・ジャクソンって凄いエンターテイナーでした

マイケル・ジャクソン This is it

マイケル・ジャクソンの「This is it」のBlu-ray届きました。

f:id:annion:20100129230844j:image

マイケル ジャクソンは昔のように踊れるのかなと思っていたら、少しの衰えもないパフォーマンスに感動すら覚えました。

長い手足と大きな手のひらを生かした踊りは誰も真似の出来ないマイケル・ジャクソンの踊りだなーと映像を見て思いました。

年齢を感じさせないのです。

ロンドン公演をアナウンスするまでにいろんなことありましたからね。

マイケル・ジャクソンの復活はもうないのだろうと思っていましたから。

マイケル・ジャクソンのゼロ・グラヴィティっていう斜めに立つパフォーマンスを披露する「スムーズ・クリミナル」が This is itに入っているんです。

実際のロンドン公演でも披露するはずであったのですね・・・。

しかも、マイケル・ジャクソンロンドン公演では「スリラー」も予定されていたのです。見たかったなー、25年後のスリラー。

女性ギタリストのオリアンティとかのギターテクニックも披露されていますし。バックダンサーのオーディション風景も納められています。

ファンが聴きたいものを歌う、これ物凄い規模の公演であったのではないかと思われるのです。

ロンドン公演がなくなってしまったこと、これは共演者が一番残念であったのではないかと思います。

これが最新で最後のマイケル・ジャクソンです。マイケルファンはお見逃しなく是非ブルーレイで。

2010-01-29 オダギリ・ジョーがキム・ギドクの映画に・・・でもどうなのだろう

韓国映画 悲夢 「ヒム」 を見る

キム・ギドク監督の悲夢「ヒム」という映画

ネタバレの感想

f:id:annion:20100129124712j:image

2008年作品

監督:キム・ギドク

出演:オダギリジョーイ・ナヨン

オダギリジョー韓国映画に出ている。しかも鬼才と呼ばれるキム・ギドク監督の映画に。これは興味が沸かないわけがありません。

題からして夢とついているので、理由が付かないとに関して夢だからと言いきって見てればそれで終わりな映画。

キム・ギドク監督の頭の中に浮かんだ、いわばブログ的な、言い換えれば空想的な映画です。

どうしてもキム・ギドク監督作品と言う心構えで期待感を抱きつつ見てしまうのですが、そういうひいき目で見ても、そこには我慢強く見ないと最後まで見れない映画であったと言う感想しか残りません。

映画が監督の手から離れて興行されるとこの映画で監督は何を言いたいのか、なんてことは関係ないですね。お金を出して映画を見る観客は見て楽しいかつまらないかしかありませんし。

で、つまらない映画です。この映画、単に思いつき?と言えば怒られるでしょうね。

しかし、だからと言ってキム・ギドク監督が落ちたとは思いません。キム・ギドク監督の言いたいことがつまらないのではなくて、つまらない表現であったと。

いえいえ、凡人の僕にはついていけなかったと。

どこが・・・?

一つは、何故韓国の男優を使わなかったのか?

警察署でのオダギリジョーの日本語での一言、そこから続く日本語と韓国語との掛け合い。そこで引いてしまいました。オダギリジョーの台詞が周りと調和していないのです。

f:id:annion:20100129124811j:image

で、いつものキム・ギドク作品、キム・ギドク的幸せな終わり方が凡人に理解できる時と出来ない時があるのです。

f:id:annion:20100129124830j:image


ストーリーは・・・

夢を見たことが現実に起こってしまう。

しかし、夢を現実に起こしてしまった当事者は夢を見た本人ではなくて、顔も知らない女性でした。

実際は夢を見た男性の夢に夢遊病者の女性がリンクして男性が見た夢を彼女が現実に引き起こしてしまう。というか、女性の身にふりかかってしまう。

その現れ方は、別れても忘れられない彼女との逢瀬の夢を彼が見ることは、彼女にとっては嫌いで別れた男性との逢瀬となってしまう。

彼の夢は彼女の不幸、当然彼女は彼の夢を責めます。

f:id:annion:20100129124952j:image

f:id:annion:20100129125051j:image

彼の夢は彼女を破滅へと、そして彼自身の破滅へと追い込んでいきます。

f:id:annion:20100129125147j:image

f:id:annion:20100129125530j:image

この二人は結ばれることでしかこの不条理が解消されないのか、しかし、彼の夢が二人を引き裂いていき、そんな都合がいいような結末にはなりません。他に方法があるとすれば・・・。

この男女はどうなっていくのか・・・。

f:id:annion:20100129125349j:image

f:id:annion:20100129125424j:image

話としては大変面白いですよね。

キム・ギドク監督はこのアイデアは自身の夢でみて浮かんだとか。それを自ら脚本化し監督しています。

f:id:annion:20100129125729j:image

では、このアイデアを違う作家が脚本化していれば・・・。凡人でも少しは心動かされる映画になっていたのではないかと思います。

2010-01-28 社外品のダストシールはいかに

Enduro Fork seals エンデューロのダストシール

気が早いですが、Rock Shox LYRIK用のダストシール2年分です。

f:id:annion:20100127225852j:image

エンデューロのダストシールはマニトウ ニクソンに付けていますが、1度も外で使ってないので海のもんとも山のもんともわからないのですが、エンデューロ製のダストシール、非常に注文しやすくて、納期も素晴らしく早いのです。2年分注文してしまいました。PayPalを使えばクリック一回で注文と支払い手続きが同時に行えます。

f:id:annion:20100127225944j:image

海外のDVD見ててエンデューロのダストシール付けてる人いないので、めちゃくちゃ凄いとも思えないのですが、また、エンデューロのダストシールのレビューもありませんし、ここはひとつダストシールをエンデューローに変えて、しかも片方だけですが、純正のダストシールとの比較をしてみようじゃないかとふと考えてしまったわけです。

何の為にそんな格好悪い事をするのだ?

別に純正でいいのではないか?

そうなんですよ。純正でいいのです。

値段も純正品とほぼ同じでありますし。

ましてや2年分のダストシール買ったので良かろうが悪かろうが使うしかないわけで、第一組み立てられなかったらどうすんだと考えもするのです。

まあ、いいではないか、ふと考えただけであるし。

ただ、リリックは動きが渋いので分解しようか、とりあえず2、3回走って様子を見ようかと悩んでいるのはふとではありません。マニトウ ニクソンはオイルアップしただけで動きがよくなったのて、オイルアップ効果も期待していますし、ひょっとしたらマニトウ ニクソンの動きが滑らかになったのはダストシールをエンデューロ製に替えたからではないかというふしも否定出来ないので、これはちょっとした賭であるなと、気持ちは分解してダストシールの交換の方向に傾いています。

で、国立にありますジャイアントショップでリリックのサービスキットとサスペンションオイルを注文しました。

O-リング関係は勿体無くて交換はしませんが、ロックショックスのアウターレッグの組み立てに必要なナイロンクラッシュワッシャーはエンデューロ製のダストシールにもセットされています。

こんな形状しているのですね。

一応寸法計りましたが、こんなの売ってませんよね。

f:id:annion:20100127225909j:image

外形:11mm

内径:8mm

厚さ:2mm

リリックのサービスキットが届きましたら純正品と比較してみますね。

2010-01-27 ホワイツ セミドレス、履く時は気合とか必要です。

ホワイツ セミドレス Whit's Boots Semi Dress その後

Whit's Boots Semi Dressは結構重荷であったりしますが、やっぱりこのいでたちがたまらない。

f:id:annion:20100126222248j:image

ホワイツのセミドレスその後であります。セミドレスは9月に長い眠りから目覚めてオイルアップし、オイルが染み込んだなと思った頃合いに履き始めました。

紐は上までしっかり結ばないと何故か右足の踝に激痛が走るので、しっかり結んで歩いております。

夏の間、今流行りのウォーキングサンダルみたいな軽量サンダルを好んで履いていたために、軟弱になった足はセミドレスを履くと重いと悲鳴を上げてくるのです。

で、いきなり一日中セミドレスを履くと股関節が痛くなり階段の上がり下がりが面倒になるために慣らし運転をしなくてはなりません。

それはオーバーだろうと言われそうですが確かにオーバーであります。

でも、一日中セミドレスと付き合うとベンチに座る回数と座っている時間が長くなるのは事実であります。

しかも、セミドレスを履く日は休日のみです。さらに土曜日履いたら日曜日にも履くというワークブーツの連続使用に足が耐えられないために、実質月に2日程しか履きません。

でありますから何時までたっても重厚なホワイツのワークブーツに慣れないのです。

重さなど、右足1015g、左足995gあります。右と左で20gの差があります。これが手作りというもです。

f:id:annion:20100126222246j:image

しかし、ようやく1月も後半になってなんとなく足に馴染んで来たような気がします。

いえ、足がワークブーツに耐えられるようになってきました。

しかし、年末に通勤用にリーガルのウイングチップ 2589を買ってから履き馴らすうちに小指の皮を擦りむいてしまい、ワークブーツどころではなくなりワークブーツシーズンも半ばを過ぎた今、まだ5回しか履いておりません。

ちなみにリーガルのグッドイヤーウェルト製法、グッドイヤーはだいたいがそうですが、履き慣らしに一週間かかります。それが1ヶ月過ぎるともう履き心地は別物です。履いて楽しいのがグッドイヤー製法と言えます。

ホワイツはステッチダウン製法で、グッドイヤーの一昔前の製法です。WESCOも同じステッチダウン製法です。

この履く頻度ですと、ワークブーツシーズン終了とさせて頂いている富士見パノラマオープンまで10日程しか履かないような気がするのです。


では、ワークブーツの何処が好きなのか?っと言いますと、オーナーという単語を付けることの出来る唯一の履き物であると言うことです。

f:id:annion:20100126222247j:image

ワークブーツオーナーという単語になります。

革であり、革がオーナーの足の形、歩くスタイルに長く履く事によってチューンされます。しかも自動的に。英語で言うともっと格好いいです。オートマチックにですよ。

ワークブーツが好きなオーナーは一年中ちゃんとケアしながら履いていまして、そういうオーナーに履かれたワークブーツの形状がまた格別なんであります。

特にソールを新品に張り替えたワークブーツ。ソールが新品で革が使い込まれた状態。これはお金では買えない宝物となります。

そういう未来がワークブーツを履き続けることで確実に手に入れることが出来るのです。

で、年間数える程しか履かないワークブーツでありますが、履く回数を重ねるごとに愛着度はどんどん深くなるのです。

多分、初回のソール交換は10年後だと思います。この調子だと1000回履くまで非常に頑張って履いても20年かかる予定ですから、まさに一生物ですね。

2010-01-26 自転車にカメラを・・・2nd

Intense SS Slopestyleのシートチューブにビデオカメラを取り付けて、サスペンションの動きを観察する 2nd

Panasonic HDC-TM30をスロープスタイルシートチューブに取り付ける

自転車に乗らず何をやっているのかというとずっとこんなことやっています。Intense Tracer Vpにロードタイヤ履かせて多摩川河川敷でローディーにむかつきながら、いえいえローディーに道を譲りながら、たまに土手に降りたりして脚力の向上ではなく脚力の劣化を防がなくてはならないはずです。

しかし、今冬はマジで寒いですよね。

で、いじいじとあれこれしています。

シートチューブにビデオカメラを付けるための部品です。

これは、泥除けをシートチューブに取り付ける為にクランプする部品です。TOPEAKのディフェンダー M2というリアの泥除けのパーツです。初めてのダウンヒルバイクであるFOES DHS tubeで使っておりました。

ただ、降車するときに足がフェンダーにひっかかってしまい転倒してしまった経験から、リアフェンダー付けるのやめていましたので、年末の大掃除で捨てようかと思っていたパーツです。いらない部品でも取っておくとこういうところで役に立つのですね。

それとカメラ用の雲台

f:id:annion:20100124185010j:image

在りし日のFOES DHS Tube

f:id:annion:20100124193520j:image

カメラの雲台をボルトで取り付けるだけです。

f:id:annion:20100124185009j:image

f:id:annion:20100124185007j:image

雲台にビデオカメラを取り付けてみますとこんな感じです。

f:id:annion:20100124185006j:image

で、シートチューブにクランプしました。

f:id:annion:20100124185005j:image

このシートに座るのです。

f:id:annion:20100124185004j:image

心配しておりましたが、意外と足がカメラに当たることはありませんでした。

f:id:annion:20100124185050j:image

で、こんな感じで撮影されます。実際は逆さま撮影ですので画像編集しなくてはいけません。左が前に、右が後ろでペダルに立ちますので、カメラは右に固定しないと足が邪魔になってしまいます。f:id:annion:20100124185000j:image

結構、行けるかなという感じです。フロントサスペンションは片方しか写りませんが、サスペンションの動きは分かります。

これで、サスペンションの動きを観察して、時にはスロー再生をしつつ、もうちよっとリバウンドを弱めようとか考えられれば完璧ではないのかと思うのですが。

でも、去年サスペンションで色々ありまして、かなり冷めた感じではいるのです。

ダンピングダイアル調整なんて1クリックと2クリックの違いなんて100%ありません。物理的には10%あるのかも知れませんが、体感レベルとしては0%であります。

1クリックと10クリックに違いが感じられればかなり優秀なサスペンションであると思っています。

余談ではありますが、Foxを嫁に出してまで入手したROCK SHOX LYRIKですが、最初の2、3回程度のストローク時にグリッという違和感があるのです。

これはマニトウ ニクソンの時もそうでした。

マニトウ ニクソンの時は、シーズン終了後に分解したのですが、エアピストン側のオイルとセミバスオイルが無い状態でした。

この違和感は連続ストロークさせると消える違和感でありますが、ここらへんもマニトウ ニクソンの時と同じ症状であります。

一度分解してオイルアップしたほうがいいのかなと思っております。

2010-01-25 自転車にカメラを・・・1st

Intense SS Slopestyleのハンドルバーにビデオカメラを取り付けて、サスペンションの動きを観察する 1st

Panasonic HDC-TM30をスロープスタイルのハンドルバーに取り付ける

Youtubeでたまにサスペンションの動きを撮影している外国人がいますので、負けじと富士見パノラマのCコースでフロントサスペンションの動きを観察しようと思ったわけです。

本当はダウンチューブに取り付けるのがいいのですが、インテンスのスロープスタイルのダウンチューブはひし形してるので結構大変なのと、ビデオとフロントサスペンションとの距離が短くてカメラの画角が合わす、フロントサスペンションがフレームアウトしてしまうのです。

そこで、ハンドルバーからフロントサスペンションを斜め上からのアングルで撮影しようと思いました。同時に地面も写るので路面状況とサスペンションの動きが関連してわかるのではないかと夢のようなことを考えておりました。

夢であると分かっていても、それに向かってなんかやってしまうのは他にいいアイデアが浮かばないからであります。

フレームに変な傷が付くのも嫌なので、ハンドルバーでまあいいかと。その時は思っておりました。

余談ではありますがフレームの傷防止テープに一番なものはこれです。

収縮性があって防水仕様、アルミへの粘着も全く問題なし。また、剥がした時も糊の跡が付きません。フレームの傷防止は傷を付けたくない側にテープを張ります。傷を付けてしまうシフトケーブルやブレーキケーブルに傷防止用のゴム製のスリーブを通してもフレームは傷が付いてしまいますから注意です。特にシフトケーブル。フレームの塗料を剥がしたり、フロントサスペンションのクラウンに干渉していようものなら、あっという間にアルミを削ってしうほど威力があります。

当方はヘッドチューブやダウンチューブ、シートステイ(シートステイはペダリングした時にシューズの後ろのサイドをシートステイに擦ってしまうのです)その他傷が付きそうな場所はこのテープを貼りまくっています。

フレームに傷を付けたくないと思っている方、このテープ試してください。当方、自信を持ってお勧めします。さらに、このテープの幅が憎くありませんか?インチ幅です。25.4mmです。

f:id:annion:20100123211740j:image

話はそれましたがビデオカメラをハンドルバーに取り付けるステーはこんな感じで完成です。これは自信を持ってお勧めしません。で、こういうことを考えている人、まずいないと思いますが、もしいればやめておきましょう。

用意するものは・・・。

アルミの板、バークランプ、雲台、平金具とかです。雲台ヨドバシカメラとかで自由雲台とう名前で売っています。ピンきりであります。高いのは一万円超えますが、だいたい1000円程度のものが軽量でコンパクトです。軽ければ軽いほどいいのです。

f:id:annion:20100124173833j:image

で、このように組み立てます。

f:id:annion:20100124173829j:image

ビデオカメラを取り付けますとこんな感じになります。この時点でちょっと諦めムードになっておりました。

f:id:annion:20100124173820j:image

で、気になるビデをカメラを取り付けたIntense SS Slopestyle はこんな感じになります。

f:id:annion:20100124173819j:image

こんな感じで撮影出来ます。再生する時は画像を編集して180度回転させなくてはいけません。それはいいのですが、ただ・・・

f:id:annion:20100124173817j:image

ハンドルは結構振動が来るので果たしてブレずに撮影出来るのかと思います。しかもステーでカメラ位置を伸ばしているので尚更です。

多分、っていうかかなりの確立でダメだと思います。で、ステーの長さを短くしてみました。

f:id:annion:20100124175259j:image

多少の振動は押さえられるのではないかと思うのですが。

f:id:annion:20100124175258j:image

ちょっと、グリップ近くですのでどうなんだろ?跨った程度では邪魔ではないですが、これで走ってみようか。

f:id:annion:20100124175406j:image

撮れる映像はこんな感じで、サスペンションストローク感はギリギリわかるかと思うのであります。

f:id:annion:20100124175256j:image

舗装路では綺麗に撮れても、富士見の荒道はその辺の段差とはわけが違います。出来なければ出来ないで残念なことになるので、次の手を考えなくてはなりません。

自転車で一番振動が少ない場所は…シートチューブですよね。そのためのサスペンションですから。

ということでセカンドバージョンはカメラを振動の少ないシートチューブに取り付ける。であります。

2010-01-24 ヘルメットにカメラを・・・2nd

ヘルメットにビデオカメラを取り付けるステーを作る ヘルメットカメラ 2nd

Panasonic HDC-TM30をヘルメットに付ける

昨日のカメラステーですが、ちょっと低反発クッションが格好悪いということで平金具を1本だけ長いものに変更して直接ヘルメットに取り付けられるように粘着クッションを貼って再度カメラステーを作ってみました。

よくよく見るとなんだ同じじゃんというか同じです。ホームセンターにビデオカメラ持っていってあれこれ仮組みやっていたのですが、だんだん構想が大規模になっていっているのに気が付いて反省しました。

一時はカメラの雲台を買ってヘルメットのてっぺんに取り付けようかとまで考えていましたし、プレデターの武器のように肩に載せる(プロテクターに穴あけてボルト留め)器具の作成もホームセンターで検討し初めていました。

で、反省して大きくスタイルを変えないようにしました。

f:id:annion:20100123204954j:image

材料費は昨日と今日のステー2個で合計1800円程度です。

f:id:annion:20100123163345j:image

ヘルメットの形状に合わせてステーを曲げています。

f:id:annion:20100123163337j:image

4点がヘルメットに密着するように粘着クッションを貼り付けてステーを曲げます。

f:id:annion:20100123163328j:image

カメラの取り付けは同じです。こういうところに取り付けるビデオカメラはやはり小さくて軽いほうがいいです。

f:id:annion:20100123163323j:image

f:id:annion:20100123163312j:image

f:id:annion:20100123163257j:image

ヘルメットにはゴーグルのバンドで固定出来るようにしています。

f:id:annion:20100123163250j:image

f:id:annion:20100123163240j:image

カメラステーは粘着クッション4点で支持します。ヘルメットを振ってみてもカメラがぐらつくことはありませんが、安定感は低反発クッションで固定したほうがあります。富士見パノラマでどちらがいいか試してみましょう。

f:id:annion:20100123163232j:image

f:id:annion:20100123163223j:image

で、2種類のカメラステーです。

f:id:annion:20100123163419j:image

ヘルメットへの固定は両方ともにゴーグルのバンドですので真夏は暑くて出来ません。で、夏はフレームのダウンチューブにビデオカメラを取り付けてサスペンションストローク状態を撮影したいと考えております。

ということで、フレームにビデオカメラを取り付けるステーを作りました。

2010-01-23 ヘルメットにカメラを・・・1st

ヘルメットにビデオカメラを取り付けるステーを作る ヘルメットカメラ1st

Panasonic HDC-TM30をヘルメットに付ける

正月の安売りで買った、ハイビジョンビデオカメラ。ヘルメットにビデオカメラを取り付ける台を作りました。

L型金具と平金具、リベット、ワッシャー、ボルト、低反発ウレタン、スポンジゴム、ゴムシート、粘着クッションとかです。

カメラを固定するボルトはちょっと変わっています。ボルトにはISOネジ(メートルネジ)と呼ばれるものが一般的で、M3とかM4とか色々サイズがあります。カメラの雲台に使われているネジはWネジ(ウイットネジ)で、インチ表示されています。カメラ用はウイットネジの1/4インチになります。

世の中にはヘルメットに取り付けるカメラが売っています。それを買えば何も悩まなくていいのですが、普通にも使いたいですよね。ワンコとか撮影したいし。

で、ウエブ巡っていると多くの方が市販のビデオカメラをヘルメットに取り付ける方法をあみ出しております。それらを参考にしつつ、なるべく安上がりなものを作りました。

f:id:annion:20100123120343j:image

カメラステーはL型金具と平金具2枚を組み合わせまして、ワッシャー2枚をスペーサーにしてゴーグルのベルトを通す隙間にしました。

カメラに傷が付かないようゴムシートを貼って、カメラが振動で左右に動かないように保持する平金具には粘着クッションを貼りました。

f:id:annion:20100123120724j:image

ベルト通す平金具はリベットで固定です。

f:id:annion:20100123120722j:image

カメラはボルト、ナット、スプリングワッシャー、平ワッシャーで固定します。

f:id:annion:20100123120721j:image

裏側はこのような感じです。

f:id:annion:20100123120715j:image

ベルトを通す隙間です。ゴーグルがないのでとりあえずマジックテープを通しています。

f:id:annion:20100123120710j:image

これを低反発ウレタンの上に乗せます。

f:id:annion:20100123120709j:image

で、ベルトでしっかりと留めます。普通のスポンジも試しましたが、密着性は低反発ウレタンのほうがしっかりヘルメットに密着します。

f:id:annion:20100123120708j:image

少々ヘルメットを振ってもカメラがずれることはありません。

f:id:annion:20100123120706j:image

これがファーストバージョンです。

f:id:annion:20100123120702j:image

では、セカンドバージョンがあるのかということですが、どうもこの低反発ウレタンが格好良くないと考えているのです。一番はヘルメットに穴を開けることなんですが、それは・・・ご法度です。

2010-01-20

ワンコを飼うということ

先日たけしのTVタックルで日本のペット事情が特集されていました。こういう番組は何度も見てはいるのですが。

ワンコ好きには見るに耐えない映像もありまして、こういう映像は脳に刻まれて一生忘れないんですよね。

しかし、この現状はワンコ好きが引き起こしたことであるのでしっかり見ました。

美味しい食べ物や柔らかいクッションや暖かい太陽など希望の絶たれたワンコ達です。

全てはワンコ好きという飼い主が引き起こした現状です。色々と事情があるかも知れない、でも、飼い主が引き起こした現状に変わりはありません。

世の中、そういうワンコ達を介護するボランティア団体も数多く存在します。そこで救われるワンコ達もいます。殺処分も減少している自治体もあります。

しかし、この世に不要な命として年間40万頭以上も殺処分を受けることを知っているワンコ好きとう飼い主は何をすればいいのか、寄付、物資の援助?自分もボランティアに加わる?保健所から可愛そうなワンコを譲り受ける?そんなこと出来ません。毎年、年末に行おうと心に決めている援助も限界があります。

ワンコの飼い主として出来ることは自分の飼っているワンコの命を見届ける。他人様にワンコを飼っていることで迷惑をかけないルールを必ず守る。ということです。

ワンコの糞、掃除は当たり前。ノーリードはもってのほか。そのワンコを可愛いと思っているのは飼い主だけだと自覚すべきです。

ワンコを飼うという事は、ワンコに何かを求めて飼うと失敗します。人間がワンコに求める価値観はワンコを擬人化した価値観であるからです。

ワンコは大きくなります。毛が抜けます。顔も変わります。歳をとると臭いもし、歩けなくなり自分で排泄も出来なくなります。吠えグセが出たり、躾が出来ない、そそうをする、家具をかじります。飼い主が帰宅してもただ寝てるだけのワンコになるかも知れません。ワンコを置いて旅行は出来ません。中にはちょっとした外出もワンコを連れていかなくてはならない場合もあります。病気になれば病院に連れて行きます。治療費は人間の治療費より高いです。看病もしなくてはいけません。

晴れた川原でワンコと遊ぶイメージは長いワンコとの生活の中ではほんの一瞬のことです。ということを覚悟した上でワンコを迎え入れなくてはなりません。ニャンコにいたっても同じであります。

それでもなおワンコを飼うというのであればワンコが見ている目の先にあるものを忘れないことです。ワンコは飼い主しか見ていません。

飼い主のモラルが向上することで殺処分が半分減れば、悪徳ペットショップは自然に淘汰されます。

まあ、うちのチワワは飼い主より飼い主の手に持つ食べ物を見ていますが。

f:id:annion:20100119220502j:image

2010-01-16 武井バーナーの掃除

武井バーナー 501AとBR-301のお掃除

ランタン使わないのでストーブも使いません。

武井バーナーはランタンと違って使う頻度が高いです。利用価値が色々ある上に灯油は安いので家で暖房器具として使おうかと思っていましたが、プレヒートが面倒で使いません。キャンプでは楽しかったプレヒートがインドアでは楽しくなく面倒である。逆にアウトドアでは電子着火がつまらない。

人間は矛盾した生き物です。

f:id:annion:20100116160806j:image

それと、家で使うと結構臭いが気になるのです。目がチカチカしてきます。やはり野外専用と考えたほうがよいですね。暖房能力としては武井バーナー 501、一度保護ガラス割ったことがありまして、保護ガラス無しで武井バーナーを使ったことありましたが、保護ガラス無いほうが全然暖かいです。保護ガラスがあると暖かいのは上部からの放熱で、周りはあまり暖かくないのです。むしろランタンのほうが暖かいよう感じます。

まあ、武井バーナーでリビング全体を暖めようなんてこと考えずに、足元に置いてほんわか暖める程度の暖房能力と考えましょう。本格的に暖かくなりたいのであれば灯油ストーブ持っていったほうがいいです。

f:id:annion:20100116160829j:image

武井バーナーは完全に分解できません。分解できませんというと色々あれですが、パッキンとかあまり使っていないのです。気密はクラッシュワッシャー使っています。クラッシャブルワッシャーとも言いますがアルミ製のワッシャーでワッシャー自体を潰して気密を保つので交換用のクラッシュワッシャーが必要になります。

で、予備品でクラッシュワッシャー持っていることは持ってはいるのですが、これを使うときは燃焼不良など異常があったときのためにとっておいたほうがよさそうです。っということは別に分解することもなくノーメンテナンスでいいのだと思われます。

武井バーナーは東京都葛飾区なのでいざとなれば持っていったほうが早いですし。

で、何故かと言うとよくよく見るとこの武井バーナー、プレヒート用の余熱器と火力調整用のノブの位置がちょうど90度でなくてはなりません。

f:id:annion:20100116162812j:image

火口とタンクはニップルなど含めて3個のパーツで組み立てられているので、それぞれのパーツをこの位置で固定させるのって職人技です。また、クラッシャブルワッシャーは余熱カップと火口の固定に使われていますのでここが一番トルクの必要な箇所です。やめといいたほうがいいみたいですね。

f:id:annion:20100116162841j:image

どうしても分解するのであれば、一番タンク側のナットを緩めて分解するまでにとどめておきましょう。

余熱器取り付けにはOリングが挿入されております。このOリングは完全に使い捨てで一度分解するとOリングの再利用は不可能です。よってここの分解は出来ません。また、アフターパーツでもここのOリングは売っていません。

f:id:annion:20100116162723j:image

しかし、この火口ですが良く出来ています。タンクから上昇してくる灯油のガスがUの字のパイプで二分され上のお皿のようなカップに埋め込まれたリング状のパイプに渡り、90度回って再度二分されて今度は下にあるノズルに繋がっています。一番ススで汚れるところですが、もちろんキャブクリーナーごときで汚れは取れません。真鍮ブラシで汚れを落とすのが一番です。

f:id:annion:20100116162510j:image

f:id:annion:20100116162509j:image

f:id:annion:20100116162507j:image

このノズルはノズルチップと針付きギアー、調整ハンドルを回すと針付きギアーを上下に動かすピニヨンギアー付きのシャフト(これは調整ハンドルの差込口です)、ピニヨンギアーを留める六角ボルト、六角ボルトとピニヨンギアーのシャフトとの気密を保つモールドパッキンという部品構成になります。

ここらへんのパーツはアフターパーツで供給されていますので不具合あれば部品交換すればいいかと思います。ただ、このノズルですが専用工具でないと取り外し出来ません。付属品に付いていないのです。

燃料キャップのパッキンは外径19mm×内径10mm×厚さ2mmのNBRです。

クラッシャブルワッシャーは2種類ありまして、大が外径19mm×内径14mm×厚さ1mmのアルミ製です。小は外径12mm×内径7mm×厚さ1mmのアルミ製です。一番右端がモールドパッキンで点火消火用のノブに部分に使うパッキンです。この部分から灯油漏れが発生しましたらボルトを締めこんでいきます。つまり、減っていくのでしょうね。

f:id:annion:20100116162051j:image

武井バーナー 501のヒーター部はキャブクリーナーで清掃です。使用頻度が少ないのであまり汚れていません。歯ブラシで丁寧に汚れを落とす感じで清掃です。

キャブクリーナーはKURE製ですが、甘い臭いが強烈で、長時間やってると車酔いの気分になります。

f:id:annion:20100116164909j:image

で、ピカールでタンクを磨いて終了です。

f:id:annion:20100116165328j:image

新品の時の綺麗さと使い込んで磨きこまれた器具の綺麗さは違いますが、角が取れた綺麗さみたいなのがあって触ってると気持ちいいもんです。

f:id:annion:20100116164905j:image

やはりキャンプで使う器具、ピカピカにしておくとどこか精神的に気持ちいいですね。でも、ヴェイパラックス2個と武井バーナー2個でまる一日作業でした。

2010-01-15 VAPALUX ヴェイパラックスの掃除

VAPALUX M1B ヴェイパラックス M1B とヴェイパラックス 320の冬支度

ヴェイパラックス M1B と再生ヴェイパラックス 320の冬支度でもと思って掃除しました。

冬支度は冬前に行いますし、ランタンに冬支度はあるのかと思うのですが、そのうち燃焼させる機会でもあるかもしれないと思って分解清掃しました。

f:id:annion:20100115163730j:image

しかし、この冬の寒さを考えると冬キャンプなんてとんでもないよなと思い、冬支度どころかこのまましまいこんでしまいました。

キャンプの楽しみはランタンを灯す時分と、早朝です。冬キャンプはそういう一番楽しい時が一番寒い時であります。暖かさと寒さが入り混じって微妙に楽しい春まで待ちましょうと思ったしだいです。

何度も思うのですが、1シーズン使ったものはシーズン前にあわてて掃除するよりシーズ終了後に掃除したほうが楽ですね。

ヴェイパラックスは精密マイナスドライバーとプライヤーで全て分解できます。

f:id:annion:20100115174144j:image

分解はヴァポライザー部分だけで十分かと思いますが、ジェットクリーナーも分解しました。

ジェットクリーナーはノズルの中にパーツクリナーを吹きかけながらノブを左右に回して掃除するしかありません。

タンク内は灯油でシェイクして排出してシェイクして排出してを数回すれば十分です。

これがヴァポライザーの中に入っているニードルです。真ん中と先っちょが黒ずんでいますが、この汚れはキャブクリーナーごときでは全然綺麗になりません。

f:id:annion:20100115165010j:image

よく見るとニードルの先っちょは一段と細くなった針のような先端となっています。この針がヴァポライザーの燃料噴射口を塞いでいるのです。ここらへんはペトロマックスと同じですね。

f:id:annion:20100115165009j:image

ニードルの汚れはちょっとのことでは取れません。カッターの刃を軽くたてて落とします。ニードルでこれだけ汚れているのですからヴァポライザーの中はもっと汚れているはずです。

ましてや、この汚れをキャブクリーナー吹くだけで取れるはずもありません。

f:id:annion:20100115165434j:image

ヴァポライザーの寿命は100時間程度であるそうです。1シーズンごとに1本、もしくは2本の交換となります。これが多いいか少ないかは微妙だと思いますが、パッキンとかでなはく基幹部品が消耗品となるとこれは頻度が多いいのではないかと考えてもいいかと思います。

しかし、ヴァポライザーはこれ以上分解しないほうがいいような形しています。

f:id:annion:20100115182802j:image

薬品洗浄を考えてみます。ヴァポライザーの素材は磁石がくっ付くので鉄ですから安心です。とりあえず燃焼不良起こった場合、アルカリ剤で洗浄してみようかと思います。アルカリでだめなら酸洗いです。

ヴァポライザーのパッキンはパッキンセットでも売っているのですが、NBRの1mm厚、外形16mm内径6.5mmです。webを巡っていると自作している方も多いいようです。ヴァポライザーが消耗品とならないのであれば自作したほうが良さそうです。

普通、圧着したパッキンは再利用出来ないですが、2度まで使えます。その時は付いていた面を反対にして再度取り付ければいいです。

で、ヴァポライザーの組み立てで注意するのはニードルの挿入時、ゆっくりと入れていかないとニードルの先端の針を潰してしまいます。そうなると、ヴァポライザー自体おしゃかです。

確認は、ニードルを押した時にヴァポライザーの先端からニードルの針が出ていればOKです。

f:id:annion:20100115185445j:image

で、ポンプの革パッキンにオイルがちゃんと染み込んでいるか、ナットが緩んでないかを確認します。

この革パッキン用のオイルですが、コールマンからそれ用のオイルが出ているらしいです。が、フロントサスペンション用のフォークオイルを滲ませました。Manitou Nixonで使ったフィニッシュラインの7.5wtオイルです。まあ、滑ればいいのかと思いまして。

しかし、べとべとは良くないです。

f:id:annion:20100115191940j:image

タンクをピカールで軽く磨いてここまで組み立てます。

f:id:annion:20100115192032j:image

で、100回程ポンピングして機密テストのためにパッキンあたりに洗剤を流します。エア漏れしていればパッキンの交換です。

f:id:annion:20100115192452j:image

f:id:annion:20100115192451j:image

で、ホヤはガラスクリーナーで掃除して組み立て終了です。

長期保管する場合、燃料キャップと圧抜きバルブはパッキン保護の為に緩めておきます。またヴァポライザーのニードルは一番下げた(開)状態にしておきます。これはニードルスプリング保護のためです。

f:id:annion:20100115192855j:image

ペトロマックスはもうすでに箪笥の肥やしです。分解しても分かりますし使っても分かりますが、ヴェイパラックスは本当にいいケロシンランタンだと思います。

通常はヴァポライザーの清掃、ジェットクリーナーの清掃と革パッキンのオイル状態の確認給油で十分です。ちなみにジェットクリーナーとタンク間のパッキンは外径18mm×内径11mm×厚さ1mmのNBRです。

燃料キャップのパッキンは外径25mm×内径11mm×厚さ1.5mm、圧抜きバルブは外径11mm×内径5mm×厚さ1.5mmともにNBRです。

2010-01-12 エアチャンバーのオイルのチェックは重要であるとのこと。

ROCK SHOX LYRIK ロックショックス リリック の使用前にチェックしなくてはいけないこと。

最近、ちょっと忙しくて自転車に触っておりません。

些細な事ではありますが、エアサスペンション購入した時の初期の確認とか。

オイルがちゃんと入っているのか?ということらしいです。入っていて当たり前でありますが、新品時であっても使用中でもオイルは序々に減少するということです。

Manitou Nixonを分解した時はセミバスオイルが抜けていましたし、エアチャンバー内のオイルはかろうじてあったような状態です。エアピストンライダーリングが損傷していましたが、オイルが漏れたのはライダーリングの損傷が原因であったのか、オイルが抜けていたからライダーリングが損傷したのかは分かりません。ただ、組み立てた感じからするとライダーリングに損傷を与えるようなピストンの入れ方はよっぽどのへまをしない限り難しく、逆に先にOリングが損傷してしまうのではないかと思いました。

次に、インナーチューブとダストシールやDUブッシンクの潤滑油は確認のしようがないです。特にFoxやRock Shoxはクラッシュワッシャー使っているので交換が必要ですから、新品のうちは外したくないですよね。

ダンパーオイルはどうか、これもトップキャップを外すと分かるのですが、ダンパーオイル抜けたらストロークごとにえらい圧力で抜けるはずですから、現象として分かりますよね。普通にリバウンドが固くなるのであればそこまで疑わなくてもよいかと思います。

で、Rock Shoxのサイトを巡っていると、エアピストン部の潤滑油であるRedRumの残量を定期的に確認してくれと書いてあります。

抜けるものだと考えたほうがいいと言うことです。

で、確認しました。

工具は24mmのレンチです。

エアチャンバー用のオイルはRedRumかレスポのアッセンブルオイルか#15のオイルってことです。レスポのアッセンブルオイルは入手しやすいですが、かなり高価なんでGIANT StoreでRedRumを注文すればすぐに入手できます。

Oリング用にジュディーバターっていうことですが、Oリングのグリース、特にエアやオイル漏れを防止するグリースはゴムを犯さないものであればなんでもいいような気がします。こういうのってそんなに神経質にならなくてもいいんではないかと思います。と言っておきながらジュディーバター注文しました。シマノの万能グリースのような感じです。

エアチャンバーに入れるオイルの量は6ccです。定期的な補充は3cc程度であるようです。この定期的っていうのが曲者ですが10時間点検です。

Rock Shoxのメンテナンス周期は25時間、50時間、100時間点検となっていて50時間でロアーレッグ分解、オイルバス交換となっていますから、完全な分解は50時間ということですね。

100時間点検はミッションコントロールのオイル交換であるようです。

また、エアピストンのOリングの交換周期は1年が推奨されております。

富士見パノラマですとCコースでの一回の走行が20分だとして(遅い?イヤイヤ・・・。十分早いです)3回走って1時間だから・・・これは1年に1回程完全にバラしておけば十分におつりがくるということですね。


まず、エアキャップを外してエアを抜きます。

f:id:annion:20100112205550j:image

エアを抜いたら一番下までストロークさせます。そしてもう一度エア抜きします。

f:id:annion:20100112205549j:image

次にトップキャップを24mmのレンチで外します。

f:id:annion:20100112205548j:image

エアピストンが下のほうにありまして、オイルがどの状態であるのかはちょっと分かりません。

f:id:annion:20100112205546j:image

で、これがRedRum。15wtであるようですが、結構粘度高いです。

f:id:annion:20100112205545j:image

中を確認しましたらRedRumを5cc程入れました。

f:id:annion:20100112205808j:image

5cc入れた状態です。

f:id:annion:20100112205804j:image

トップキャップとジュディーバターです。

f:id:annion:20100112205800j:image

で、トップキャップのOリングにジュディーバター塗って7.3 N/m(65in/lb)のトルクで締めこみます。

f:id:annion:20100112205758j:image

エア圧は63kg-72kgまで45psi-55psiということですので64kgの場合46psiってことになります。

f:id:annion:20100112205753j:image

エア圧を正確に測りたいのであればリセットレーシングからエア抜けのないアダプターが売っています。結構なお値段したと思いました。

シュレッダーバルブに下側のコネクターをねじ込んで(この状態ではまだバルブピンを押していません)上側のコネクターをねじ込めばバルブピンが押されてエアポンプのゲージが上がります。

入れたい空気圧になったら、上側のコネクターを緩めるとバルブピンが戻ってエアチャンバーの気密を保ちます。というものです。

f:id:annion:20100112205752j:imagef:id:annion:20100112205751j:imagef:id:annion:20100112205742j:image

オイルがちゃんと入っていることが確認できればあとはガンガン押してもかまいません。

色々と物を触っていくとある部分にとても神経質になります。特にオイルの量とか。今回も全バラシしたい気持ちを抑えるのに苦労しました。というのも、Manitou NIXONですが、全バラシした後の作動感が抜群になりました。

で、推奨するエア圧を入れたフロントサスペンションのサグですが、これがまた出ません。FOXでもサグが出ないのですからまあ、無理もないです。

2010-01-09 何もやることのない日にみるといい映画 ジョゼと虎と魚たち

池脇千鶴と妻夫木聡 主演 ジョゼと虎と魚たち をみる

ジョゼと虎と魚たち

ずっと前に見てしまっていた映画でしたが、去年チョコレートファイターのジージャー・ヤーニン・ウィサミタナンが池脇千鶴に似ているのを見て、池脇千鶴が主演していた「ジョゼと虎と魚たち」という映画を見たくなり再度見てしまいました。2003年の映画です。

f:id:annion:20100109215303j:image

監督:犬童一心

出演

恒夫/妻夫木聡

ジョゼ/池脇千鶴

香苗/上野樹里

ジョゼの祖母/新屋英子

題材としてはまあ、重いものもありますが、そこは大阪弁。さらりと面白おかしく映画は進んでいきます。

ストーリーは雀荘でアルバイトする恒夫が犬の散歩中、坂道を降りてくる乳母車と、乳母車を追いかける老婆に出会います。乳母車はガードレールに激突してしまうのですが、その乳母車の中には包丁を持った下半身の不自由な女の子(ジョゼ)が乗っていて危うく恒夫は包丁で切られそうになるという突拍子もない場面から始まります。

f:id:annion:20100109215337j:image

恒夫は老婆の勧めで朝食を恐る恐る食べます。その朝食があまりにも美味しくて恒夫は本来の天真爛漫さを発揮。それ以来食を求めて何の気兼ねもなく老婆とジョゼの閉ざされた生活に割り込んで来ます。否応なしに恒夫によってこの二人は世間に連れ出されてしまうのです。

恒夫はジョゼと出会ったときからジョゼを身障者として見ていません。押し入れに住むちょっと変わった女の子として見ています。

f:id:annion:20100109215540j:image

f:id:annion:20100109215534j:image

二人はお互いの何気のない一言一言に惹かれあっていきます。

f:id:annion:20100109215647j:image

f:id:annion:20100109215645j:image

この恒夫、考えても無駄なことは考えないことを信条とする大学生。相手が身障者であろうが気にせず誰にでも心を開き、軽く、それでいて人が良く、大変やさしい心をもった好男子であります。他人の悲しみとか痛みも理解するのですが、そのような人柄故に大切なものに気が付いていても大切なものを失ってしまう男でもあります。

f:id:annion:20100109221040j:image



老婆が死んでしまったことをきっかけに2人の生活が始まります。

f:id:annion:20100109215813j:image

f:id:annion:20100109215810j:image

f:id:annion:20100109215809j:image

始まりがあれば終わりがあります。あぁこの2人はいつか終わるんだろうなということは見ているほうにも客観的に伝わって来ます。

しかし、映画の中の二人、特に恒夫にはそのような気持ちがないのは、何気ない恒夫の言葉の端端に現れており、それをジョゼが敏感に感じ取り嬉しく思うのですが、一方で二人の関係が永く続かない事はジョゼの心の中の醒めた部分で感じているのです。

で、やはり終わってしまうのです。終わるというよりジョゼが恒夫を見送ったという感じで終わります。

恒夫の言葉では逃げた。という事が理由らしいです。

しかし、誰も恒夫を責めることが出来ません。

と言うのもこの映画、終わり方がすばらしい。池脇千鶴演じるジョゼ、恒夫と出会う前とは全くの別人に成長しています。逞しく、自我に目覚め、自立した女性に生まれ変わっているのです。

世間様になんの役にもたたないコワレモノと言われ続け、引きこもりの生活を強いられてきたジョゼが一人で世間に溶け込んでいく場面で映画が終わっています。

f:id:annion:20100109220715j:image

ジョゼが恒夫と付き合って得たものは恒夫がジョゼと別れて失ったもので、それは非常に尊いものでありました。

おそらく、恒夫よりずっと意味のある人生を歩んでいきそうな魅力的な女性になっています。

一方、ジョゼと分かれた恒夫はガールフレンドである上野樹里演じる香苗の元に帰ってしまいます。

f:id:annion:20100109215851j:image

障害者のくせして私の彼氏を奪うなんて・・二発なぐってやった」と恒夫の前で話す将来福祉の仕事を目指していた香苗とよりを戻してしまいます。

しかし、ジョゼの逞しさを見ると、このあたりの恒夫の選択も結果的に良かったのだと妙に納得してしまいます。

別れたくせに恒夫は何故か泣いてしまいます。やはり失ってしまうものに気が付いていたのです。本当ならひどい男だで終わってしまうのですが、同じ男として恒夫の行動は分かりやすいです。

f:id:annion:20100109215948j:image



池脇千鶴は演技力抜群の女優さんです。ジョゼの役も違和感なく演じています。個性豊かな脇役の存在が映画をとても明るいものにしています。この映画一言で言えば好感度の高い映画です。

f:id:annion:20100109220048j:image

最後の場面で香苗が「おなかすいた?・・・おうどん食べにいく?」というセルフが大阪っぽいと思いました。

で、この映画の監督さんは2005年に公開されたオダギリジョー柴咲コウ主演の「メゾン・ド・ヒミコ」も作っています。これも好感度の高い映画でした。

2010-01-04 では、ダウンヒル走行を撮影するためのセッティングは?

安価なハイビジョンデジタルビデオカメラ パナソニック Panasonic HDC-TM30 ダウンヒル向けのセッティング

Panasonic HDC-TM30 ダウンヒル走行向けのセッティング

ハイエンド機ではないので操作系は悩まないで済むフルオート化が望ましいです。設定箇所が少ないとなにかと諦めがつくのです。

f:id:annion:20100103233717j:image

撮影モードの種類

iAモード(インテリジェンスオート)

f:id:annion:20100103142256j:image

iAモードボタン操作で入り切りが出来ます。画面左上にiAと表示されます。

f:id:annion:20100103230637j:image

撮影機能は簡単であれば簡単なほどいいです。カメラが自分で色々と判断してくれれば助かります。パナソニックにはそういう人のためにiAモードというおまかせ機能があります。これにしとけば大抵カメラが判断して適切なシーンモードに変えてくれます。ただし、ダウンヒル走行での撮影では使わない機能です。

    • iAモードでの撮影機能
      • 人物
      • 風景
      • スポットライト
      • ローライト(暗い場所での撮影)

これらのシーンを自動で判断して最適な撮影をしてくれます。

iAモードを切りにしたときのオート機能

明らかに撮影場所が限定されるのであればあらかじめシーンを設定しておけばあとはカメラが調整してくれます。ただし、色々条件があるようです。

撮影モード
    • シーンモードの種類

f:id:annion:20100103232000j:image

      • スポーツモード:当然ですが、明るくないとダメです。動きの早い場面でのみ最適。これはダウンヒル走行中でのコースを撮影する場合、いいかもしれません。ブレを少なくするモードであるようです。カメラですとシャッタースピードを早くするのですが、ビデオって連続撮影ですからどのように機能するのでしょうか?スロー再生や一時停止をしてもブレが少ない映像にすると書いてありますから、撮影スピードを上げるのでしょうね。
      • 人物モード:背景をボカシます。カメラでいうポートレイト撮影のようなものです。
      • スポットライトモード:これはスポットライトでの撮影モードです。
      • 雪上モード:サングラスが必要な状況下での撮影
      • ビーチモード:青色を鮮やかにするモード。風景モードでも空を強調したいときに使えそうです。
      • 夕焼けモード:逆に赤色を強調したいときに、しかしシャッタースピードは1/30秒になります。三脚が必要です。
      • 花火モード:シャッタースピードが1/30秒。三脚が必要です。
      • 風景モード:カメラでいうとパンフォーカスです。あまりに近い部分が写るとそこはピンボケになるようです。
      • ローライトモード:こちもシャッタースピードが1/30秒になります。

こういうシーンモードがあるのですが、写真と同じ感覚で捕らえないほうがよいのでしょうね。というのもビデオカメラはインターレース式で1秒間に60コマ撮影します。1コマはそれぞれのシャッタースピードで撮影されるのでしょうから、1/30秒より遅いシャッタースピードは無理なんです。そういうときのためにこのTM-30は1秒間に24コマという映画と同じプログレッシブ方式のデジタルシネマモードっていうのがあります。これなら1/24秒というシャッタースピードが選択できることになります。

f:id:annion:20100103232141j:image

使い分けとしてはシャッタースピードが速いモードではデジタルシネマモードをOFFにして花火や、夕焼け、ローライトモードではデジタルシネマモードをONにしとけばいいということです。

ダウンヒル走行での撮影で使う場合の設定

デジタルシネマモードはOFF

シーンモードはOFF(スポーツモードで試してみる価値はあるかもしれない。)

iAモードもOFF

っていう設定でしょうか。

それぞれのモードでの撮影補助手段

f:id:annion:20100103230842j:image

Fという文字をタッチすると補助機能ボタンが表示されます。

f:id:annion:20100103234209j:image

それぞれの項目をタッチすれば設定完了で黄色い縁取り表示となります。同時に複数の機能を合わせて選択することができます。

f:id:annion:20100103234818j:image

などがありますが、ダウンヒル走行での撮影では使いません。

音とかの調整

f:id:annion:20100103232234j:image

f:id:annion:20100103232303j:image

      • マイクレベル:これは再生時に音量調節すればいいのでどう使っていいのかわかりませんが、まあ、真ん中レベルなんでしょうね。ただ、AGCという音の歪を軽減する機能があるみたいなので、これはONにしておきましょう。

f:id:annion:20100103232329j:image

その他の調整

うっかり撮り防止

これはビデオカメラの位置を水平方向でない位置に傾けた時に自動的に撮影を一時停止にするという優れた機能ですが、ダウンヒルではOFFに設定しておきます。

f:id:annion:20100103232408j:image

手ブレ補正

これはアクティブモードで。多分、動きの激しいダウンヒル走行では補正は効かないでしょうが低減されることを期待してONにします。

ズーム設定

これは一番ワイド側に設定。少しでもフォーカス範囲を深くして、F値を明るくしてシャッタースピードを上げて手ブレも軽減するためです。ちなみに光学16倍ですと35mm換算で41.1mm〜706mmでF値は1.8〜2.8であります。

特別な設定

デジタルシネマカラー設定

美しい新緑色や花の鮮烈な赤色、金色の輝き感を出すことが出来るそうですが、これはデジタルシネマカラー対応テレビやx.v.Color 対応テレビじゃないと効果ないという設定です。

ですから当然切りの状態となります。

f:id:annion:20100103233338j:image

以上の簡単な設定でヘルメットにビデオカメラを設置してダウンヒルしているコースを撮影できるはずであります。

次は肝心なヘルメットへの装着方法を考えましょう。

2010-01-03 普及した感のあるハイビジョンビデオカメラ パナソニック HDC-TM30

安価なハイビジョンデジタルビデオカメラ パナソニック Panasonic HDC-TM30

ヘルメットに付けて自分のライディングを見ようと思って安いデジタルビデオカメラ買いました。パナソニック Panasonic HDC-TM30

その時は気が付きませんでしたが、ヘルメットに付けて判るのはコース状況であって自分のライディングではありませんよね。

f:id:annion:20100103125809j:image

家電量販店での初売り対象品ですので、異様に安かったです。ハイビジョンビデオカメラも入門機が登場しだして価格が低下してきました。

購入目的はあくまでもヘルメットに付けるでありますから小さい、軽量、振動に強いフラッシュメモリタイプがベストです。画質はハイビジョンですが、こういう入門機です。画質を求めてはいけません。画質命でしたら2クラス上のビデオカメラか、HDV機種にすべきです。

重さ:280g(実測、バッテリー込み)カタログ値は278gです。

大きさ:47.5mm×63mm×114.5mm

バッテリーについて

f:id:annion:20100103130600j:image

付属の7.2V/725mAhのバッテリー:撮影時間は50分程

別売り7.2V/1250mAhがあります・:撮影時間は85分程度

あと、2500mAhや5400mAhとかのバッテリーありますが、外付けになってしまいます。本体に取り付けて使用できるのは725mAhと1250mAhのみです。

f:id:annion:20100103125910j:image

付属の電源アダプター

ビデオ編集や室内でのビデオ撮影、本機を用いてのビデオ鑑賞の時に便利。

f:id:annion:20100103125909j:image

メモリーについて

内部に32GBのフラッシュメモリー入っていますが、SDHCメモリーカード使用できます。ここがカードスロットの挿入口

f:id:annion:20100103130756j:image

SDHCカードはオークションで安価なものやめたほうがいいです。SDHCロゴが付いているものが使用可能ですが、SDHCなどいうロゴはいくらでもつけること出来ますから。メモリースティックDUOで痛い目に逢っています。

f:id:annion:20100103130754j:image

書き込み速度はクラス4以上のスピードが保障されているSDHCカードが推奨されています。当然ではありますが、内蔵されたフラッシュメモリーが一杯になるとSDカードに自動的に書き込んでいくリレー機能は装備されています。

f:id:annion:20100103132324j:image

レンズカバー

手動です。安価なのでいいと思います。レンズの横についているレバーを上げ下げすることでレンズカバーの開閉を行います。

f:id:annion:20100103132444j:image

f:id:annion:20100103132443j:image

たまにレンズカバーのON/OFFが電源ON/OFFと連動している機種もありますが、よくコンパクトデジカメでレンズカバー壊したりしますからね。また、UVフィルター取り付ける人はかえって自動でのレンズカバーの開閉機能などはないほうがいいです。

液晶パネル

回転式なので色々な角度に調整は出来ます。

ローアングル撮影

f:id:annion:20100103133150j:image

自分撮りモード

f:id:annion:20100103133148j:image

ヘルメットに取り付けた時のカメラアングル確認用に使えるかな?

f:id:annion:20100103133149j:image

操作上での欠点は液晶パネルを閉じた状態での電源ON/OFFと、録画開始・停止が出来ないことです。

電源のON/OFFボタンは液晶パネルを開かないと操作出来ませんが、録画開始/一時停止ボタンはパネルを閉じた状態でも操作可能です。

電源を入れた状態で液晶パネルを閉じると電源OFFとなってしまいます。録画を開始させてから液晶パネルを閉じると録画は継続しますが、ターゲットはファミリーユースですから液晶パネルを閉じて録画する人はいませんよね。

電源のON/OFFと録画開始はどんな状態でもボタン操作一発で操作出来るようにしてほしいです。

ただし、こうした場合、液晶パネルを閉じて電源がOFFになりませんし、録画開始は可能です。でも、カバーかなにか付けないと走っている最中に液晶が壊れそうです。

電源NO/OFFについて

電源スイッチは液晶パネルを開けると操作できます。長押しとかではなくて普通に押せば電源は入ります。電源の完全OFFは再度電源スイッチを押せば電源は完全にOFFになります。

電源を完全にOFFにしない限り液晶パネルの開閉で電源のON/OFFとなります。撮影の合間は液晶パネルでの電源操作、撮影が終われば電源スイッチを押すという感覚です。

f:id:annion:20100103140002j:image

設定メニュー

液晶パネルで行いますが、操作は簡単です。階層が浅いのが簡単な証拠です。入門機ですから簡単にできるのでしょうね。

f:id:annion:20100103140822j:image

クイックスタート機能

録画スタートはクイックスタートという機能があります。液晶モニターを開くと録画一時停止の状態になるというものです。液晶モニターを閉じた状態ですとクイックスタートの待機状態であるとか。

でもですね、クイックスタートONとOFFの違いが分かりません。クイックスタートOFFで液晶モニター開いても録画一時停止の状態になっています。違いはクイックスタートONの時は背面パネルの電源ランプがグリーンの点滅状態になっています。つまり暖気運転中というわけで録画開始時間がほんの少しだけ早くなるが、暖気運転であるがゆえ待機電力を消費するということのうえ、内臓メモリーではなくSDカードに録画するときの機能であるようです。それと再スタート時にズームが1倍に戻ってしまいますので、ズームを設定した場合はクイックスタートにはなりません。いらん機能といえばいらない機能であります。

f:id:annion:20100103141023j:image

あと、クイックパワーONという機能もあります。

これは体感できるほどの起動時間が短縮されます。しかし、クイックパワーONとOFFの設定の違いによるメリット・デメリットは起動時間が短くなる/起動した時にズームが1倍に戻ってしまう。ということであります。

使いかってを考えてもこのクイックスタート、クイックパワーオンは切りで使用したほうがよさそうです。

電源を完全にOFFにする場合、電源ONボタンを再度押すとことで電源は完全にOFFとなります。

f:id:annion:20100103141259j:image

録画開始

下部にありますスライドスイッチのモードを赤いカメラ側にします。右の端にあります赤いボタンを一回押すと録画開始、もう一回押すと録画一時停止になります。録画を終了するには電源をOFFにすればいいです。

f:id:annion:20100103135754j:image

録画中の一時停止操作時の録画時間について

録画停止ボタンというのがありません。ここにあるのは一時停止ボタンのみです。録画時間は一時停止ボタンを押すと録画時間はリセットされてしまいます。一時停止ボタンとはストップウォッチでいうラップタイムの感覚とは違うようです。ただ録画残時間はさすがにリセットされません。

プレレック機能について

録画ボタンを押す3秒前から録画を開始するという機能です。プレレックボタンを押すと確かに押した時点から録画は開始されます。そして録画ボタンを押すと録画経過時間開始とともに録画が継続されていきます。これは単に録画開始時間をカウントさせる開始のタイミングが録画ボタン操作によるというもので、ビデオ編集の時や録画開始ボタン押すタイミングの逃さないためのありがたい機能となるのでしょうね。

プレレックボタンを押すと3秒間録画→消去→3秒間録画を繰り返しなが録画開始ボタン操作を待っているという機能です。

本体の一番上にある押しボタがプレレックボタンになります。

f:id:annion:20100103140002j:image

ズーム機能について

光学16倍ズーム・デジタル40倍、160倍ズーム

ズームは液晶パネルで光学ズームに設定すると本体上のズームボタンで広角/望遠の切り替えが無段階でできます。液晶パネルの操作ボタンでもズーム操作可能ですが、細かいズーム設定以外液晶パネルでのズーム操作は不便です。

f:id:annion:20100103142002j:image

まず、液晶パネルの撮影設定で、ズーム倍率を光学16倍かデジタル40倍か、160倍かを選択します。これはいい調整方法だと思いました。

f:id:annion:20100103142033j:image

画像が荒くなるデジタルズームを嫌う場合、光学を選んでおけばズームボタンをいくら望遠側に操作してもデジタルズームにはなりません。表示は1倍ごとに表示されますが、細かいズームボタン操作で4段階とか8段階でのズーム調整が可能です。つまり1.2倍とかそうい倍率で止めることが出来ます。

液晶パネルでデジタル40倍や160倍に設定すると光学ズーム+デジタルズームが本体上部のズームボタンで自動的に切り替わります。ただ、ズームスライダーが短くなるのでズームボタンの調整による光学ズームの細かい調整が難しくなります。こういうのをレンジが大きくなるぶん分解能が小さくなるというのでしょうか?

また、160倍というズームは手持ちでの撮影はブレまくって光学手ぶれ機能がいくら優秀でも人間業では撮影できません。無風状態の三脚使用でも難しいのではないでしょうか。

光学手ブレ補正について

f:id:annion:20100103142256j:image

デジタルビデオカメラはカメラ本体を動かして使うことがほとんどですので手ブレ補正はなくてはならない機能です。電子式の手ブレ補正とかありますが、光学式を選んでおけば間違いないです。特にパナソニック手ブレ補正に関しては優秀です。画素数よりも手ブレ補正の能力を重んじたいです。

手ブレ補正には3段階ありまして、手ブレ補正無し(マニュアル撮影)、アクティブモードでの手ブレ補正(動きながらの撮影)、通常の手ブレ補正(三脚使用など)があります。三脚を使わない状況ではアクティブモードにしておけばいいと書いてあります。

追っかけフォーカス

これは便利ですよ。追っかけボタンにタッチすると

f:id:annion:20100103142903j:image

メッセージが表示されますので画面に映る被写体にタッチすればOKです。

f:id:annion:20100103142902j:image

ペットとか動き回る被写体を撮影したいときに液晶パネルのに写る追っかけ対象をタッチするとそれを追っかけながらフォーカスと露出が合っていくというものです。普通、被写体は画面の中央にあるものにフォーカスを合わせようとしますが、この機能があれば絶えず動く被写体が画面のどこにいようとフォーカスを合わせてくれるというものです。カメラでいうフォーカスロックみたいなものですが、それを動く被写体に適応させたものです。パナソニックデジカメにはこの機能は当たり前のように付いています。しかし、万能ではありません。被写体と周りのコントラストの差が強いほどフォーカスロックしやすいです。

ビデオライト

液晶パネルで強制的にONにしたりOFFにしたり出来ます。また自動的にON/OFF可能でもあります。ライト点灯時は1.2mであるとのことです。白色LEDです。

入門機ですから暗い場所での撮影はあまり期待しておりません。ちなみに9ルクスが最低必要な照度であるそうです。

f:id:annion:20100103143242j:image

例えば、満月:0.2〜0.3ルクス

ろうそく:20cm離れたところで10〜13ルクスであるそうです。このビデオカメラですとろうそく1本の近距離での明るさの中での被写体を撮影可能であるとのことです。もちろん被写体は人間の顔を基準としたものであるはずです。

写真について

一番下にあります丸いボタンがシャッターです。ビデオ撮影中であろうが、ただ押せばいいいです。

f:id:annion:20100103142002j:image

ビデオカメラで写真を撮ろうなんて思いませんが、撮れます。210万画素数です。普段は1眼レフで写真を撮っていますのでコンデジ未満のビデオカメラでの写真は撮りません。


撮影機能は星の数程あります。特にパナソニックは機能の豊富さが売り物ですが、操作が複雑であれば使い切れない機能になります。時間があるときにちょっと触ってみてレポートしますね。

2010-01-01 新年は頭皮のマッサージから

Happy's Head Trip 頭皮が気持ちいいヘッドトリップ マッサージャー

明けましておめでとうございます。

新しい年は気持ちの良い器具をご紹介いたします。

ヘッドトリップ マッサージャー

f:id:annion:20091231215352j:image

去年、何かのテレビで見て気になっていたリラクゼーショングッズであります。東急ハンズで売っていました。2,625円もします。

f:id:annion:20091231215416j:image

素材は純銅製、アメリカのメーカーですが作っているのは中国です。

f:id:annion:20091231215414j:image

まず、頭の大きさに合わせて形を作ります。

f:id:annion:20091231215413j:image

これを頭のてっぺんに載せてゆっくり押すと足が開きながら適度な弾力性を持って頭皮を上から下へ放射状にマッサージするという器具です。

使用感覚は頭皮の気持ちのいい神経が頭のてっぺんからこめかみに向けてジワーッと広がって行く感覚で鼓膜が震えるような思わず首をすぼめてしまいます。

数日間頭を洗わない状態でこれを行うと効果倍増だと思いますよ。

f:id:annion:20091231220947j:image

まあ、それだけの器具ではありますが、アイデアですよね。