ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

休日モード

2010-06-29 イ・ビョンウというギタリスト

韓国のギタリスト イ・ビョンウ 이병우 を聴く

気温よりモワっとした湿気にやられて休日自宅待機が多くなりました。

過去の映画を見直したり、音源の設定変えたりしています。

実はオーディオマニアです。

外出用のヘッドフォンに平気で大枚3枚はたくアホウであります。

特にギターが好きでギターの音色を最大限に出すヘッドホンでないとダメであるというこだわりがあって、当然ヘッドホンには賞味期限とか一番熟した時期があるとか、

そういう迷信を盲目に信じたりしています。


ギタリストアジアが素晴らしいということで、アジアンギタリストをヒマーなときにご紹介出来ればと思います。

Youtube がこういうときに大活躍で、金輪際見れないと思っていたギタリストのライブ映像が普通に見れるのです。


まず、韓国のイ・ビョンウ

ギタリストで音楽監督でもあります。

題名は"鳥"(새)です。

D

裏表のないギターで演奏しています。

イ・ビョンウはギターの可能性を引き出そうとして、これまで9弦ギターのほかこのようなデュアルギターを創作しては演奏しています。

で、面白いのはイ・ビョンウの"鳥"の演奏スタイル。

こういう演奏する日本人のギタリストいます。関西系の押尾コータローがそうですね。

イ・ビョンウの演奏スタイルはいたってノーマルですが、こういう表現の演奏スタイルも取り入れるということです。


僕がこのギタリストに注目したのは2003年に公開された(日本は2004年公開)映画「箪笥」を見てからです。

イム・スジョンが光ってました。


映画「箪笥」より"Cold Hand"

D

それ以降「王の男」「グエムル 漢江の怪物」等など・・

最近では「母なる証明」の音楽を手がけ、最新作は「TSUNAMI」という面白そうな映画の音楽監督を務めています。

またイ・ビョンウがいいのリリースしましたらご紹介いたします。

2010-06-27 殺人の追憶のOSTは何故、高価であるのか?

岩代太郎 殺人の追憶 オリジナルサウンドトラックを聴く Memories of Murder OST

殺人の追憶 オリジナルサウンドトラックのCDがおかしなことに

韓国映画の名作 ポン・ジュノ監督作品「殺人の追憶」のオリジナルサウンドトラックを入手しました。

CD一枚入手とは、なんということものない戯言であります。

この映画音楽岩代太郎

この「殺人の追憶」のOSTは現在廃盤になっていまして入手がなかなか難しいのです。

別にDVDを持ってるのでいいではないかと思うのですが、映画やドラマのサウンドトラックって人気のあるジャンルです。

で、「殺人の追憶」っていう映画のサウンドトラックはちょっと価格がおかしなことになっています。

アマゾンでは新品がありますが、なんと20,000円近いお値段。中古品ものきなみ2万円台の高値。

そんなことってあり得ます?映画のサウンドトラックのCDですよ・・・!


Burgtecのペダルが買える値段であります。

地道に探しておりましたら、韓国のCDショップにありました。あっ、韓国まで買いに行ったわけではありません。

Vapaluxランタンの熱心なファンである韓国の方に以前より部品分けてとか色々とお互い熱烈なラヴレターの送受信しておりまして、

ふとしたきっかけで見つけてくれたらしくて、「ちょっと古いけどあったよ」とメールいただきました。

で、届いたのがこれ。たしかに韓国版の中古品。多分、レンタル落ち品だと思います。

f:id:annion:20100627132306j:image

で、このなかから数曲YueTubeにUPしましたので興味のある方はどうぞ・・。

殺人の追憶から "夜の追憶"

D

殺人の追憶から "殺人の追憶"

D

殺人の追憶から "敗北"

D

殺人の追憶から "雨の追憶"

D

岩代太郎氏のサウンドは映画とともに心に染みるものがあります。

2010-06-26 ドッグカフェに生まれて初めて行く

ドッグカフェ まだらのせなか dappleback cafe

ドッグカフェ まだらのせなか dappleback cafe

柄にもなくワンコを連れてドックカフェに行きました。

柄にもなくです。どちらかと言えば薄暗い穴倉のような一角で下見ながらコーヒーすするのが性に合うのですが。

出来れば後ろポケットからしわくちゃの千円札だしておつりいらいないを無言のうなずきで理解できるような、階段上って外に出るとまぶしいと思える店で、当然大雨の時は休業になりますが、隅っこでモサッとしているのが一番であります。


小田急多摩線はるひ野駅近くのトゥトゥ・ジャルダンという「ワンコと一緒に暮らす」を目的に作られたマンション。

その一角にある「まだらのせなか」というちょっと変わった名前のドックカフェです。

プレオープンの日に行きました。これからどんどん進化しそうな予感のするカフェです。

正面入り口

f:id:annion:20100625203550j:image

カフェカウンター

f:id:annion:20100625203543j:image

店内はモダンな椅子が目立つインテリアです。椅子もそれぞれ違います。テーブルにはワンコのリードを繋げる金具がついています。

店内はとても広々としています。

1つはリードを繋いだワンコを中庭にあるドックランに連れて行くため

あとは、ワンコとワンコの適度な距離感のため、もちろん人と人との適度な距離感を保つためでもあります。

そして、何かのイヴェントを行うためのスペース

f:id:annion:20100625213703j:image

ドッグランのある中庭のテラス

f:id:annion:20100625203549j:image

f:id:annion:20100625203545j:image

そして、ドッグラン

f:id:annion:20100625203546j:image

あたりはウッドチップが敷かれてあります。

f:id:annion:20100625203548j:image

ワンコの水のみ用の蛇口

取っ手がワンコの形です。蛇口の材質は青銅製。とっては真鍮製。素材マニアとしては見逃せません。

f:id:annion:20100625203544j:image

人間用の料理は注文して作られます。

ドッグカフェって、僕のようなタイプの人間はなかなか入りにくい場所でもありますが、無線LANやテーブルの近くには100V電源も完備してあります。

(映像)プロジェクターや音源にもこだわりがあります。

ワンコの散歩ついでにB5ノートを持ってひょこっと普通に入れる敷居の低さがあります。

いつも座る場所を勝手に決めて黙って入れる。

そういう適度な放置感ってだいじですよね。

まだオープンしたばかりですが、オーナーがこだわりのある方のようです。

この先どう変わっていくのか楽しみですね。

f:id:annion:20100625215008j:image

2010-06-19 動物の愛護及び管理に関する法律を知っておこう

動物の愛護及び管理に関する法律

ルールを守らず他人に迷惑をかけている飼い主の方、

ペットを捨てようとしている飼い主の方、

ペットの飼育を放棄した飼い主の方、

ペットを苛めて喜んでいる飼い主の方、

十分ご注意を


等々・・・

ネットで動物虐待を見つけた時の通報先

インターネットホットラインセンター

ここ数週間での話し・・

これは氷山の一角

動物に限らず自分より弱いものをいたぶって喜ぶ変態・基地外達・・・これも氷山の一角


頭の悪い無責任な飼い主によってゴミのように捨てられる尊い命・・・氷山の一角


動物の愛護及び管理に関する法律(抜粋)

第一章 総則

(目的)

第一条  この法律は、動物の虐待の防止、動物の適正な取扱いその他動物の愛護に関する事項を定めて国民の間に動物を愛護する気風を招来し、生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資するとともに、動物の管理に関する事項を定めて動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止することを目的とする。

(基本原則)

第二条  動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。

第三章 動物の適正な取扱い

    第一節 総則

(動物の所有者又は占有者の責務等)

第七条  動物の所有者又は占有者は、命あるものである動物の所有者又は占有者としての責任を十分に自覚して、その動物をその種類、習性等に応じて適正に飼養し、又は保管することにより、動物の健康及び安全を保持するように努めるとともに、動物が人の生命、身体若しくは財産に害を加え、又は人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない。

2  動物の所有者又は占有者は、その所有し、又は占有する動物に起因する感染性の疾病について正しい知識を持ち、その予防のために必要な注意を払うように努めなければならない。

(犬及びねこの繁殖制限)

第三十七条  犬又はねこの所有者は、これらの動物がみだりに繁殖してこれに適正な飼養を受ける機会を与えることが困難となるようなおそれがあると認める場合には、その繁殖を防止するため、生殖を不能にする手術その他の措置をするように努めなければならない。

第六章 罰則

第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

2  愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、五十万円以下の罰金に処する。

3  愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。

4  前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一  牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる

二  前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類鳥類又は爬虫類に属するもの


1999年12月に成立した動物の愛護及び管理に関する法律(動物保護管理法が26年ぶりに改正される)

不十分であるがようやく先進国となった日本

    1. 主な改正部分
      1. 法律の名称を「保護」から「愛護」に改称し、基本原則で動物が「もの」ではないとする
      2. 動物虐待に対する罰則の強化
      3. 動物取扱業の規制、動物販売業者の責務を明確にする
      4. 動物愛護担当職員を配置し、動物愛護推進員を委嘱する
      5. 飼い主の責務強化
      6. 周辺環境生活の保全と違反に対する罰則の強化
      7. 動物の愛護と適正な飼養の普及啓発
      8. 協議会による普及啓発の支援
      9. 繁殖制限の指導
    2. 2005年6月の改正
      1. 動物取り扱い業者が登録制
      2. 危険動物の個体識別が義務づけられた
      3. 動物実験の国際3原則(苦痛の軽減、代替法の活用、使用数の削減)も盛り込まれた。

さらに・・

ペット葬祭業を登録制に 動物 愛護法改正で−−環境省方針

何度もいいますが、

ルールを守らず他人に迷惑をかけている飼い主の方、

ペットを捨てようとしている飼い主の方、

ペットの飼育を放棄した飼い主の方、

ペットを苛めて喜んでいる飼い主の方、

十分ご注意を

2010-06-17 Vapaluxのベンチレーターが錆びてきた

中古Vapalux ヴェイパラックスの再生 追記 そして 韓国サイト

Vapalux 韓国サイト

日本ではファロスストア(旧ガルバンゾ)が引き続き輸入代理店になるのでしょうか。

韓国サイトでも製品は全て準備中のなっていてサイトがあまり機能していない印象です。

Vapalux パーツ

ここも機能しているのがわかりませんが、パーツ類は利用可能になっています。

しかし、ランプ類は在庫切れ状態です。

M320に関してはクロームメッキ、アーミーグリーン、ポリッシュブラスの3種類の販売予定であるそうです。

M1Bに関してはポリッシュブラスのみの販売予定

今シーズンはVapaluxの入手は可能でしょうか?

ただスペアパーツ関係は充実しているようですよ。

値段は英国製Vapaluxで340,000〜365,000ウォンですから日本円で26,000円〜28,000円程度です。まさに高級品ですね。

これがいくらになるかはわかりません。

僕的には韓国製であろうがちゃんとしてればいいのですが、コレクターアイテムとしてVapaluxに価値をおいている方は悲しまれる方もいるようです。

で、僕は韓国の方とお友達になりたいと思っています。

あぁ、そういえば去年のお盆ですが富士見パノラマ韓国のダウンヒラーがグループで来ていました。

で、本題です。

去年、ヤフオクで落とした半ガラクタのヴェイパラックスを再生した時に一番手間がかかり、また見るたびになんとか美しく出来ないものだろうかと考えていたベンチレーターが錆びてきたのでベンチレーターを買ってしまいました。

届いたのがこれ。

f:id:annion:20100617204702j:image

ebayです。多分日本で買う半額程度だと思います。

色がグリーンなのでブラスに合うかなと思いましたが、案の定合いません。

f:id:annion:20100617204659j:imagef:id:annion:20100617204701j:image

しかし、錆びるよりマシで、製品として見えるようになりました。

今年はまだランタンは2日しか使っておりません。

キャンプ道具は全て揃っています。本格的キャンプを経験してみようかと考えています。

2010-06-16 DHマラソンはコースで選ぶ

アバランチェ G・DH マラソン

アバランチDH マラソン

今年は参加だ。・・・と言われました。

Yetiやめてもうゆかりがないのにと思ったのですが、覚えていてくれたのですね。

これまでアバランチェは野沢温泉でやっていましたが、今年からウィングヒルズで行うのですね。

アバランチェはダウンヒルを始めた最初の年の2007年と2008年に参加しました。

しかし、DHマラソンって言ってもだんだんとクロカン向けDHマラソンになってきて雨と泥と漕ぎの2008年を最後に去年は参加しなかったのです。

野沢温泉では道祖神太鼓聴けましたが、ウィングヒルズでは何かあるのかな?

2010年のアバランチェ日程は8月6日、7日、8日、9日でレースは7日と8日。

シマノバイカーズが7月24日、25日なので、自転車好きな方、連続な日程ですね。

家からウィングヒルズまで車で300km。富士見や野沢の倍の距離です。6日に入ろうと思えば5日夜中出発で300kmというと徹夜ですね。

家の運転担当は絶対嫌だと言うだろうし。微妙にお盆前から休まないといけないし・・。

でも、西日本方面の方は近くなって良かったですね。

うーん・・どうするか・・・?

Tracer VPのリアスイングアームが間に合ったら考えるかな。


2007年の野沢DHマラソンでの初代Yetiクロカンをやめてダウンヒルを始めて半年の頃。

この年のDHマラソンはコースも下りがほぼメインでした。

確か・・。ちょうど安達選手の隣に車を止めていたら地元のTV局がインタビューに来たりしていました。

この年のチャンピオンはレニー(Rene Wildhaber)選手で、スリックタイヤで優勝しました。凄いハンデーだと思うのですが、安達選手おいていかれてしまいました。

f:id:annion:20100615214632j:image

予選が終了したウエルカムパーティーのくじ引きIRCから結構な商品をゲットしました。


2008年の野沢DHマラソンYetiの色を剥がしリンクとサスペンションにホイールを一新してました。

さらに重くなり、コースはさらに漕ぎ重視に変更。バイク選択を誤った非常にイタイ経験。

この年もレニー選手が優勝です。

f:id:annion:20100614113634j:image

予選後のウエルカムパーティーで一緒に行った仲間がGIANTのフレームをくじ引きで当てました。


野沢はダウンヒルマシンより140mm前後のオールマウンテンがいい。

で、軽量AMバイクの選択→貯金→2009年にIntense Tracer VP→Intense Fanになる→Intense SlopeStyle→個人的に破産を迎える→UZZI VPが欲しい

2009年Tracer VPで参加かと思っていましたが、富士見パノラマに行っていました。


2008年度も軽々優勝したレニー選手との記念撮影

f:id:annion:20100615225739j:image

こんな体格ですが、この人の走りは最初から最後までロケットです。上りも下りもスピード同じです。

いえ、僕の下りがこの人の登りのスピードと同じです。下りは一切ブレーキかけてないような走りでした。

日本のトッププロの誰もかないませんでした。

やっぱり向こうの人は違うわと驚嘆した次第です。

2010-06-15 梅雨入りの前日 富士見のシーズン前半終了

梅雨突入間近、富士見パノラマ ダウンヒル5日目

富士見パノラマ二本の日

朝起きると雨・・。

f:id:annion:20100614140859j:image

淋しい日曜日の富士見パノラマ

f:id:annion:20100614141042j:image

徐々に人が増えてきて

f:id:annion:20100614141158j:image

天気も少しずつ良くなってきましたので、走りました。

サスの設定は前回と同じ。ちょっとスピード上げるとフロントフォークが硬い感じがするけど、サグのみ確認してあとはよく分からないのでそのまま走りました。

でも、何でだろうなーフロントフォークってレバー比ないですよ。1:1ですよ。なんで調整が難しいんだろ・・。

f:id:annion:20100614174024j:image

コースは雨が降ったのがウソのようにドライが少々湿った感じ。雨が降ったのは下だけかなと思ってしまいました。

コンディションは良かったのではないかと思います。

Cコース1本走ってこんな感じ。サスも使っておらず、自転車も汚れていません。

乗る気がないことを差し引いてもこの綺麗さです。コースがいい状態であるのは想像できますよね。

f:id:annion:20100614141725j:image

今日はtikoさんとああだこうだと言いながのんびり走っていました。

僕より全然上手いのですが、この方の走りがまた極端でして、攻める所はメチャクチャ攻めて流す所は漕ぎもしないという走りです。

体力の温存だと言っていました。

ダウンヒル歴3年少々と11年の余裕の違いですね。

で、一本目のC コース。Cコースは貸切状態。思う存分と言いたいところです。

ハイカーと平行して走る最初の区画で転倒。

上と下に別れる短い何でもない区間がありますが、あそこでよく転けます。

僕だけかと思っていましたらそうでもないらしく、今年に入って転ぶ人を二人も見てしまいました。

で、何でここで転ぶのか考えて見ました。

      1. 上を通るか下を通るか迷ってしまい、斜面を通ってしまった。
      2. 少々脚力がある人、あそこでペダリングするとフロントが上がりませんか?その時にフロントが抜けて転んでしまった。
      3. コンタクトレンズがずれる。必ずあそこでコンタクトレンズがずれます。

ですから、僕のように脱初心者を目指すレベルのライダーの方

あそこで上か下か迷ったら上を選んで通りましょう。

僕は下を選んで転びましたので。

内嶋選手が滑ったり転びそうになったら漕ぐのだと言っていました。

でも、初心者の方あそこで漕いではいけません。漕ぐ場合フロントに体重かけて漕ぎましょう。


そこを越えると岩が頭を出した緩やかなS字カーブがあます。

上手い人はインから入ってアウトで抜けるといいます。えーっ!どうやってそんなこと出来るのと思うのですが・・・。

想像できないのですが、うまい人のライン取りはどんどん真似しましょう。

ライン取りについて、始めてサスペンション付きのバイクで走ったとき、わざと凸凹道選んで走っていました。

これは良くないそうです。

以前、ショップの初心者講習に参加した時に、ライン取らないと上達しないよと言われました。

ほーそういうものかと思っていましたが、今は自信を持って言えます。これは正しいアドバイスだと。


そこからCとBコースの分岐に繋がるジープロードですが、この区間で何をするのかがこの先重要です。

調子を自問自答して、B行くかCコースに行くか決めます。

Cコースに行く人はこの区間でペダルに乗せる足の位置を決めます。

Bは2回目からだよねといいながらCコースへ行こうと決めまして・・。

で、Cコース。

最初の直線コース。

あそこ、楽しいですよね!あまり乗れていなくてもスピード出したくなりますよね。

で、あやうく転倒・・・。

した下がりのちょっとした凸凹道を普通に走ったら意図とは反対に何故かジャンプしてしまいましてお尻が浮いてしまって、あやうく転倒です。

でも、この転倒もどきですが、後ろで見た人はこの人上手い!と思ったかも知れません。

真っ直ぐ走っていて止まった状態が真横ですよ。こんなこと色々な要因が重ならないと出来ません。

この時は怖かっただけです。

で、何故転倒しそうになったのか。

頑張れば少々ジャンプ出来る箇所が3箇所くらいあります。

が、着地する場所が下方向に斜めっている場合、前転しますので自信のない人は飛ぶ瞬間に体を出来る限り後ろに移動させましょう。

これは、bghのダウンヒル講習で講師が喋っているのを盗み聞きした内容ですので安心して下さい。

これですね。バイクの反動に身を任せるとダメだということです。

この後、Bコースをこれまたああだこうだで走りまして、天気が心配ということでお別れしました。

今度は7月ですね。その時はFOESちょこっと乗せてくださいませ。

本当はコースの写真とか撮りたいのですが、さすがにね。


何故かいつも洗車場なのですが、sho-cさんとお会いしました。膝は大丈夫ですか?


雨の前にワンコを走らせようと思ってセンターゲレンデへ。

f:id:annion:20100614152226j:image

当日、なんかのイベントしていました。

f:id:annion:20100614151817j:image

去年に比べて二倍以上のハイスピードの来場回数です。理由の一つは土日の天気が良い。今のところ週の前半に天気が崩れて土日に晴れるというローテーションなので

コースのコンディションがいいのです。

こんなことなら年パスにしとけばよかったか・・・。

でもいよいよ梅雨のシーズン。マッド好きな方、これからがシーズンインですね。

f:id:annion:20100614215032j:image

2010-06-14 プレーンなパンから菓子パンへ

武井バーナーを火として使い、スーノーピーク 和鉄ダッチオーブンでシナモンロール 菓子パンです。

プレーンなパンから菓子パン

武井バーナーでパンを焼く。順調に進んでいます。

目指すは菓子パンですが、手始めにロールパンを。

パン作りはアンパン、ジャムパン、クリームパンを最終目標にしています。あの膨らんだ上がこげ茶色にやけた皮一枚。

窯で焼かないと非常に難しいのです。

パンのレパートリーを増やす。

菓子パン作りです。

まずは材料など

強力粉三温糖、バター、ドライイーストをボールに入れる

バターは常温で柔らかくしておきます。

f:id:annion:20100613232833j:image

牛乳100ccに卵黄を入れて混ぜる

牛乳は冷たいとダメです。熱くすると卵が固まるのでもっとダメです。ほんのり暖めます。

f:id:annion:20100613232832j:image

で、パン生地に卵黄牛乳を入れながら混ぜていきます。

混ぜたら塩を少々入れてよくこねていきます。パン生地を丸くまとめてラップをかけ暖かい日陰(車の中がベスト)

冬は湯をはった鍋の上にでものせて一次発酵

パンは発酵が大事です。発酵しなければパンは作れません。

f:id:annion:20100613232836j:image

発酵時間は1時間程度かかりますので、この間に自転車に乗ります。

戻ると約2倍に発酵しています。

f:id:annion:20100613232837j:image

一次発酵終えるとパン生地のガス抜きを行いつつ平らに伸ばします。

厚みは薄ければロールの数が増えます。ただ、砂糖とシナモンパウダーの使用量が増え、甘みや香りが増します。

ロールの数で甘みとか調整します。

f:id:annion:20100613232838j:image

三温糖を均一にまぶします。

f:id:annion:20100613232839j:image

そして、シナモンパウダーを均一にまぶします。

f:id:annion:20100613232840j:image

巻き寿司の要領で巻いていき、最後の約小指程度の幅に水を塗って、封をします。

f:id:annion:20100613232841j:image

パン生地を切り分けてケーキ型に入れていきますが、この時1つ1つクッキングペーパーで包んでもいいです。

そのままラップをして二次発酵させます。

f:id:annion:20100613232842j:image

二次発酵も約2倍程膨らみます。

f:id:annion:20100613232843j:image

二次発酵している間にダッチオーブンの準備します。プレヒートは十分に行います。特に冬場は。

また、火力調整の難しい武井バーナーですのでダッチオーブンの底にプレートを置くとパンの底だけが焦げてしまうことが少なくなります。

f:id:annion:20100613232845j:image

パンをダッチオーブンに入れて焼き始めます。イースト菌が生きていると二次発酵でもどんどん膨らんでいきます。

パン生地の個数を減らすとこういう密着状態にはなりません。

武井バーナーは出来るだけ弱火で。焼けるまで30分の間はほぼ火の元につきっきりの状態です。

f:id:annion:20100613232846j:image

要所要所適時にガスバーナーで上や横からも焼きます。

面倒くさいので今度、焼き石を買おうかと話し合った次第です。武井バーナーだけではありませんが、コンロで出来ないこと。

包むように焼けないことなんですね。やはり焚き木が一番なんですが・・・。

約35分、様子をみつつ焼き上げます。

f:id:annion:20100613232844j:image

で、約8分程度蒸らします。この時も上からバーナーで焼きをいれます。

f:id:annion:20100613232847j:image

で、出来上がり。箸でつついて中が湿っていなければ完成です。

f:id:annion:20100613232848j:image

底の焼き具合。この焦げの部分。実は飴状になった三温糖です。パリパリしています。

f:id:annion:20100613232849j:image

焼きリンゴとシナモンロールで、シナモンだらけですが、まあ、いいかと。

やはり、パン生地の個数を減らすとこうい洗面器状の形ではなくて自然なふくらみの大きさのパンの形になります。

f:id:annion:20100613232850j:image

パンの中は発酵時に出来る空気穴の層があります。こうなれば完璧です。

f:id:annion:20100613232851j:image

バターをのせて紅茶でいただくと美味しいですよ。

2010-06-13 いけた!焼きリンゴが完成した日

武井バーナーを火として使い、コロダッチポットで焼きリンゴ おやつです。

今回の富士見パノラマで、どーしてもやりたかったこと。

焼きリンゴを完成させる

まずは武井バーナーに灯油を補給

f:id:annion:20100613232824j:image

コロダッチで焼きリンゴ

コロダッチで焼きリンゴは何度も作っています。で、そろそろ焼きリンゴ作りに限界がありました。焼くという漢字に惑わされていて蒸すということを忘れてしまっていました。

よく覗きに行くエネさんのブログエネ まるまる焼きリンゴを紹介していましたのでチャレンジしてみました。

      • プレヒートしたコロダッチポットにバターを5g入れる

f:id:annion:20100613232825j:image

      • リンゴをコロダッチに入れて焼く

f:id:annion:20100613232826j:image

      • 15分焼き、5分蒸す

f:id:annion:20100613232827j:image

ここではまだ完成ではありません。

ここからが重要です。

f:id:annion:20100613232829j:image

さらにバター10gと砂糖、シナモンパウダー振り掛けて焼くこと7分

湯気が立ち上っています。ここが大きなポイントです。

f:id:annion:20100613232828j:image

出来上がり

バターと果汁で蒸す工程が加わった焼きリンゴ作り。

f:id:annion:20100613232830j:image

これが激ウマです。

f:id:annion:20100613232831j:image

今までの焼きリンゴとどこが違っていたか。

      1. アルミホイルで包まない
      2. 芯をくり抜かない

たったこれだけですが、

バターとリンゴの果汁で蒸すという段階が新たに加わっています。

これです。これが焼きリンゴ!この味です。

リンゴの果実がいままで出来なかったトロリと口の中で溶けるような食感に、バターと果汁と砂糖の甘みにシナモンの香り。

ほんと、マジで絶品でした。

2010-06-07 富士見パノラマはワンコも喜んでいました。

チワワと遊ぶ

富士見パノラマで久しぶりにワンコと一緒です。

f:id:annion:20100606095941j:image

2歳に成長したワンコですが、ワンコというもの成長過程で性格と言うか好きなことが変わるのか、最近、散歩を喜ぶようになりました。

これまでリードを見せると逃げ回っていたのですが。

多分、体力が有り余っているのかと思います。

これから3歳くらいまで成長期が続き、4歳くらいから成熟期に入り6歳を越えたあたりからゆっくりと老年期に入って行くのかなと思います。

出来れば、この成熟期までに出来るだけ 走り回れる環境を作ろうと思っているのですが、平日は無理が多いいので休みの日でも近くの公園や多摩川あたりで遊ばせようかと思いますが、

富士見パノラマに来る機会が多くなると大抵がお留守番になります。

可哀想なので連れて来ました。

うちのワンコ、家の近所の散歩コースを理解しています。何処に何があってどんなワンコがいるのかも覚えています。

ちゃんと散歩の途中にある芝生の広場も知っていて自分で広場まで飼い主を引っ張って行きます。

そこで走り回るのですが、さすがに富士見は緑だらけ。

興奮しまくっていました。

f:id:annion:20100606100201j:image

f:id:annion:20100606100306j:image

ワンコは感情の分かりやすい動物です。ちゃんと可愛がってあげると満身投じて信頼してきます。

通勤時間帯、朝の6時半〜7時の間に雨の日以外必ずすれ違うワンコを散歩させる飼い主さんを見ます。

連れているワンコは雑種の老犬です。多分、13歳位の長寿なワンコではないかと思います。

ワンコも年取とると毛並みが悪くなります。でも、飼い主さんがしっかりケアしているので白い毛はフサフサです。

年老いたワンコの毛を丁寧にブラシングすると毛先がカールしてくるのです。それは悪いことではありません。ちゃんとケアしている証拠ですね。

ゆっくり歩く老ワンコと歩調を合わせる飼い主さん。

以前、富士見パノラマでも老犬を抱いて階段を上ってくる老夫婦とすれ違ったことがあります。

歳だから階段が上れないとその飼い主さんは言っていました。

あまり見ることの少ない光景ですが、いろんなことを考えさせてくれます。

f:id:annion:20100606100330j:image

こんなに喜ぶのであればなるべく日帰りパノラマの時は連れてきてあげようと思いました。

f:id:annion:20100606103950j:image

2010-06-06 マシンは最高。後は乗り手の問題

富士見パノラマ4日目。インテンス スロープスタイルは調子が最高!になりました。

6月5日。富士見パノラマ4日目。

富士見パノラマは前日が雨模様でして、日付が変わる頃に雨は止んでいました。

朝になるとピーカンの天気です。空気も乾いていました。

八ヶ岳もくっきりと見えてましてハイキングには最高の1日ではなかったかと思います。

朝の駐車場はこんな感じでした。

f:id:annion:20100605224645j:image

空いてるなーって思ってましたが昼前にはこんな状態になりました。

f:id:annion:20100605224747j:image

CコースもBコースもコンディションは最高でした。

この新緑の季節って路面は直ぐに乾くんですね。

1129のSho-cさんがいらしてました。リアサスのセッティングを変えたみたいで、さらに柔らかくしたとのこと。

Bコースの休憩点で今年の夏にウィスラー計画しておられますJunichiro’s bicycle blogさんにお会いして、幸運にも951に跨りました。

シートに手を乗せるとサスが動くというと大げさですがそのようなフワリ感です。

サグを35%をとったFOX DHX RC4です。この感じは1129のK口さんの951に似ていました。

乗ってみたいと思いましたねー。こういうバイクって乗っても転ぶ気がしないのです。

去年、ゴンドラで一緒に乗り合わせた方は僕よりデカイ体していましたがV10に350のスプリング付けていました。

外国の方の乗るバイクはメチャクチャサスが柔らかいそうです。

要はスプリングはただサグをとるだけのものでして、サスが硬い柔らかいはダンピングで調整だということで、今のサスペンションはそのように進化しているのだということです。

2010年以降のFOXはそのようになっていると大島さんのブログにも書いてありますしね。


で、今日はワンコも一緒でしたのでのんびりと走りました。

FOX DHX AIRのセッティングは

      • エア圧:175psi
      • サグ:22mm(34%)
      • ボトムアウト:3目盛り
      • ブースト圧:155psi
      • リバウンド:ほぼ開放

ROCKSHOX LYRIKのセッティングは

      • エア圧:45psi
      • サグ:35mm(20%)
      • リバウンド:開放
      • ハイスピード:開放
      • ロースピード:5クリックハード

f:id:annion:20100606001241j:image

で、ようやくです。僕レベルでのCコースこれで決まりです。

なんの不都合もなく快適に走れました。

ジュンイチロウさんのアドバイスを受けタイヤの圧をフロント1.9、リアを2.3に設定しましたが違和感なし。

フロントもリアも程よいストロークの使用です。

前後のサスを均等に使う。これが大事だと店長言ってまして、インナーチューブにゴムを巻いていつもチェックしておりました。

もっと攻めた走りが出来るようになればダンピングを効かせていかないといけないかと思いますが、今の僕には十分です。

f:id:annion:20100606002504j:image

f:id:annion:20100606002503j:image

で、調子に乗ってBコース

Bコースの初めの入り口の急斜面。出来れば右側にバンクとか丸太でコースアウトしないものをつけてくれないだろうか・・と思った人いますか?

急な傾斜で落ちたところで左に曲がるという感じです。道幅の右側ギリギリからまっすく入れば怖くないかもしれません。

でも乾いていたので行けましたが、泥状態とか、そのうちタイヤで掘れて来るとちょっと怖いです。

ここはどんどん掘れて来ると思います。

それと、Bコースの最初のシングル越えたあたりに丸太2本程度の段差が出来ていました。

パトロール日誌見ると水きりであるとか・・・。

でもですね、スパッと飛ばないとフロントがビシャっといっちゃいます。僕はリアがピシャっといきます。

やっぱりBコース。ますますテクニシャン向けになりつつあります。

全般的にBコース、手を入れているのか走りやすかったです。今の時期がBコースの1番の時期だと思います。

しかし、戻ってみると・・・。

フロントはストローク使い切っていますが

f:id:annion:20100606005158j:image

リアはCコースより使っていません。

f:id:annion:20100606005157j:image

これは、なぜかというと、下手なんです。バイクに乗れてない証拠だと思います。おっとっとが多いいのです。

もっと要所要所でフロントを上げて、段差は勢い良く走りぬくという攻めが必要です。

違うと思いますが、反省としまして、Bコースは体力が最高の2本目に走ろうと思いました。


ようやくバイクのセッティングができました。後は乗り手次第ということですね。

で、ガーンと来たので今日は走りはここまでにしてワンコと戯れていました。

f:id:annion:20100606010859j:image

あ、なんかチロルみたいな演奏していました。駐車場まで響いていました。

f:id:annion:20100606010437j:image

2010-06-02 富士見パノラマはクロカンの日 その2

ジャパンシリーズ富士見パノラマ大会 XCO#3 男子

富士見パノラマクロスカントリーの日

駐車場も満車状態でした。

普段ダウンヒルをやっている方もクロカンレースに出場していました。

でも、さすが開催日が日曜日。出場が終わったら帰る人も多かったです。

f:id:annion:20100601233837j:image

プロライダーが圧倒的に少なくなってメーカーブースの数も一時期よりは減少していましたが、ブース内は活気がありました。

ショップの出展ブースがなかったのが残念でした。

f:id:annion:20100601233836j:image

富士見パノラマのキツイコースをみんな頑張っていました。

f:id:annion:20100601233834j:image

クロスカントリーレースはスタートのドドドッって言うのが迫力があって楽しいです。

男子クロカンのエントリー人数は女子にくらべて各クラス十分すぎるくらいでしたのでスタート直後の猛ダッシュは見ごたえ満点でした。

男子スポーツクラスのスタート→男子エキスパートクラスのスタート→男子エリートクラスのスタート

を比べてみました。

D

トップ選手のペダリングセクション。やはり差は登りでついてしまいます。

ポジションの参考にとかのレベルではなくて日頃の鍛練です。

体がでかいイコール身体能力が高いにはなりません。持久力ってちがう筋力なんですね。選手をみるとよくわかります。

D

エリートクラスのテクニカルセクションでの選手の走り。トップ選手は早いです。特に最後の2人。

D

エリートクラスのテクニカルセクションの別アングル。ここでもあの2人は早いです。

さすがエリートのトップクラスの選手達です。下りでのタイム差は殆どありません。

D

沈まないサスと高い空気圧のタイヤにペダリング向けのジオメトリーでよく走れるものだと思います。

ちょうど嫌なところに根っ子が斜めっているのです。ここでバランスを崩して最後の段差で転倒というパターンが多かったです。

下りは上手いと言われ、登りは強いという評価を受けます。

やはりこういうところでのブレーキ操作は適度がいいようですね。

うまい選手は上手いのですが、体力の消耗度を度外視すると自転車降りて走り抜けるほうが早かったりします。

ロードじゃないのでここまで密着しなくてもと思います。山本 和弘選手と武井 亨介選手のバトルです。

f:id:annion:20100601233831j:image

今回は29インチのホイールを履いたゲイリーフィッシャーのバイクが目立ちました。これは去年のサイクルモードで見たSuperfly

高価な自転車なんですがレース後は傷だらけなんでしょうね。

D

回転数では26インチに軍配か。

男子は層が深そうなんですが、将来のエリート目指してスポンサー獲得出来て海外の遠征に出れる選手に成長する目立った若手選手がどれだけいたかは不明であります。

一時期の竹谷賢二選手や鈴木雷太選手、山口孝徳選手、色川浩樹選手、小笠原 崇裕選手、白石真悟選手などなど入り乱れていた時代が懐かしいです。

おまけに女子エリート選手の下り

木の根っこを回避するルートもあるのですが、ルートの入り口に木の根っこがこれまた嫌なところにあって、おまけに隣が崖ですのでこのルートを通る選手は少なかったです。

D

前日までの雨で一部コースはマッドでしたが、観戦する側からいうと条件は悪いほうが楽しいです。

これからどんどん活気づけばいいなと思います。

f:id:annion:20100601233835j:image

f:id:annion:20100601233833j:image

2010-06-01 富士見パノラマはクロカンの日 その1

ジャパンシリーズ富士見パノラマ大会 XCO#3 女子エリートクラス 片山 梨絵選手の圧勝

ジャパンシリーズ 富士見パノラマ大会 女子クロスカントリーレース

富士見パノラマクロスカントリーの日

Jシリーズです。少しでも盛り上げるために応援に来ました。

片山梨絵選手のブース。アップ中

f:id:annion:20100531185920j:image

ちょっと隣にKONAのブースがあって物凄くスムーズなペダリングでアップしている選手がいました。

誰だろうと思っていたら小林 可奈子選手でした。

毎年この時期は微妙に富士見に来れないので今年はどうかと思っていましたら、土曜日気分に乗れずで来れず。

クロカンのレースは絶対見なきゃと日曜日に重い腰を上げてやってきました。

今年のジャパンシリーズのXCレース

特に男子エリート、日本の最高峰のレースというアナウンスはいいのですが、やっぱりスター選手がいないのでした。

この選手の走りを見にわざわざ観戦に行くのだと言わせる選手です。

雑誌に登場する機会もめっきり減ったことの影響も大きいかと思いますが、次のスター選手が現れるまでの低迷期なんだと言ってしまいます。


そんな中で次元の違いを見せつけたのが女子エリートの片山梨絵選手。

1位と2位の差が歴然!レース的な面白みはないもののやっぱこの選手オーラあるし違うわ。

と思ってしまいました。

エリートクラス女子

f:id:annion:20100531185918j:image

で、片山梨絵選手の走りをビデオで撮りました。

女子エリートクラスのスタート

D

片山梨絵選手のペダリング

D

富士見Bコースのようなテクニカルセクションも最短距離でクリア

男子エリート選手もばったばった転んでいたセクションです。もちろん僕には無理。

D

ホームストリートちゃんとラップ録っています。そしてゴール。

D

登りでのペダリングと下りのテクニカルセクションの安定した走りは、やっぱり日本最高峰と言えるエリート選手ですね。

f:id:annion:20100531185915j:image

優勝バイク

スペシャライズドカーボンバイク S-Works Epic Carbon Disc

ほとんど市販車バージョン コンポーネンツはSRAM XXでした。

日本のシマノはどうして日本の選手をサポートしないのだろう。

f:id:annion:20100531185914j:image

片山梨絵選手を追う次世代の選手はいるかとおもいきや、女子XCでのエキスパートクラスのエントリーはありませんでした。

スポーツクラス女子

スポーツクラスは遠征とかしないだろうからこの程度のエントリーなのかな?

f:id:annion:20100531185919j:image

淋しくエントリー5名ですが、スポーツクラス女子とはいえそこらの男子よりは早いゾ。

D

小林 可奈子選手がカムバックして頑張っていました。5位入賞です。おめでとうございます。

3周目の一番きつい時

D

f:id:annion:20100531185916j:image

次は男子クロカンですが。