ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

休日モード

2011-05-26

Seattle Sports スーパーデラックス ビルジポンプ

先走った買い物

あまり考えないでも先走りするし、色々考えすぎても先走ると言うのは本当でした。

ボートがひっくり返って、元にもどしたときにボートの中に入った水はどうするんだろうと思っていましたら、ビルジポンプなるものがあることを知りました。

単純に、あぁ買わなくちゃと思って買いました。

インフレータブルに必要なのかどうかわからないけど、ビルジポンプはベイラー付のボートにはいらないのだということは間違っていないでしょうか?

それと、インフレータブルってどちらかというとシットオンタイプだからいらないといえばいらないし、もしそうだとしたらコロラドにこんなの積んで漕いでたら恥ずかしいのではないかと思ったのです。

で、説明すると黄色いのは浮力帯で水の中に落としても浮きます。風呂場ではちゃんと浮きました。

とっての握る部分はゴム製で、ピストンシャフトはアルミ製です。

突端についているゴム製の逆止弁がしょぼいのでちょっと心配です。

f:id:annion:20110526195555j:image

f:id:annion:20110526200511j:image


しかし、買ってしまったものは仕方ないので、風呂場でシュコシュコやっていたら、これはトンデモナイものだということがわかりました。

実は、なんだ、灯油入れたりするシュコシュコでいいじゃないか、電池式もあるしと思っていたのです。

このビルジポンプって五千円もしたのです。

何が凄いのかというと、ただの棒にしか見えないビルジポンプ。

排出量がハンパなく大量なんです。見た目ですけど・・。

さすがポンプと名が付くだけのことあります。

普段時はどういう時に使うのかは微妙ですが、これならボートに入った水も短時間に排出できる予感がします。

仕様は10秒間に8ガロンの水を排出と書いてあります。

ガロンってアメリカイギリスでは量が違うのですが、シアトルっていう名前なのでアメリカガロンだとすると30.23Lです。

ただ、アメリカ人と日本人とでは積んでいるエンジンが違うのでアメリカ人では10秒間に8ガロンかもしれないが、非力な日本人だと3ガロンかもしれないのです。

透明な筒の全長が350mmで直径43mmで1ストロークで約500cc排出します。実測で550ccでした。

8ガロンまで約6ストロークです。

たいしたことないなアメリカ人、僕でしたら10秒で8ストロークの自信ありますよ!

着実にカヤッカーになりつつあります。

2011-05-25

ドラマ 名前をなくした女神

f:id:annion:20110525130410j:image

名前をなくした女神がだんだん面白くなってきた。

ママ友は本人の名前で呼び合うのではなくて、健太君ママとか子供の名前を接頭語に付けて呼び合うのですが、子供が2人いるママはどう呼ばれるのでしょうか?

健太君、爽君ママと呼ばれるのか、じゃあ三人子供がいたら…。

普通、同学年の子供を持つママ同士は同学年の子供の名前を頭に付けて呼び合うようです。

子供が三人いたら三種類の呼ばれかたがあって、ママ友も三グループに属するのかと考えると大変だなぁと思います。

じゃあ双子や三子はどうなのかというと、多分、少数派だし忙しいのでママ友グループには属さないなどと言うと、ママ友は暇なのかと言われそうですが、ママ友のほうが忙しいです。

で、名前をなくした女神という題は、本人の名前など何の意味もなく、なになに君ママ、なになにちゃんママと呼ばれるところからきているのです。


名前をなくした女神で描かれているママ友はママ友地獄だけでなく家庭内のゴタゴタとも戦わなくてはいけなくなって来て、この先どうなっていくのだろうと予想がつかなくなったのが第七話でした。

健太君パパがリストラされて、あんなに仲が良かった健太君ママと健太君パパが口論して、それを遠くから見る健太君がいるし、爽君ママはひきこもりになってしまうし、羅羅ちゃんママは生活費稼ぐためにキャバクラでアルバイトはじめてしまい子供の世話が出来なくなるし、彩香ちゃんママは夫との夫婦関係に悩みつつお受験に没頭した結果、子供は受験ノイローゼになりそうだし、彩香ちゃんママと幼稚園の先生の関係が急接近しそうだし、海斗君ママは年下の夫の浮気に精神が病んで行きそうだし、また、羅羅ちゃんママと海斗君パパがキャバクラで仲良くなり羅羅ちゃんママが悪巧みをしそうな雰囲気があります。

ママ友関係だけでなく、各家庭の崩壊がジワジワ始まって来ました。

こんな状況になってしまって、どうやってハッピーエンドに話しを持って行くのか興味があります。

子供の振る舞いからこんなことしてちゃダメだと親が自覚しておしまいにはして欲しくないです。

ちょっと特異なのが、爽君ママと爽君パパの病的な関係です。

尾野真千子高橋一生はともに好きな役者さんなので贔屓目に見るのですが、ママ友地獄を乗り越えて夫婦関係も取り戻せるようになって欲しいです。

ニコン、シグマを特許侵害で提訴=損害賠償126億円求める!?

ロイター 5月25日(水)17時11分配信

東京 25日 ロイター] ニコンは25日、シグマ神奈川県川崎市)に対する特許侵害訴訟東京地方裁判所に提起したと発表した。

広報担当者によると、一眼レフカメラ用交換レンズの日本での特許侵害行為の停止と損害賠償約126億円の支払いを求めている。

ニコンによると、交渉による解決に向けてシグマと協議してきたが、解決に至らず、訴訟の提起を決めた。

特許は手振れ補正機能を搭載した交換レンズに関するものという

ニコン手ブレ補正レンズの特許侵害でシグマを提訴

ニコンによると、対象となる特許は「像シフトが可能なズームレンズ」(特許第3755609号)および「超音波モータと振動検出器とを備えた装置」(特許第3269223号)の2つ。

ニコン
日本における特許侵害訴訟の提起について

株式会社ニコン(社長:木村眞琴 東京都千代田区)は、2011年5月25日、株式会社シグマ神奈川県川崎市、以下シグマ社)に対する特許侵害訴訟東京地方裁判所に提起いたしました。

この訴訟において、一眼レフカメラ用交換レンズの日本における該当特許侵害行為の停止と損害賠償を求めています。

当社は、映像事業を始めとするさまざまな分野において長年に渡って研究開発に投資してまいりました。

その成果の一つとして得られた知的財産権は当社の重要な経営資産であり、また、当社はそれらを活用することによって、お客様のご要望にお応えする製品・サービスを継続的に提供することができております。

かねてシグマ社による当社特許の侵害行為があり、当社といたしましては交渉による解決を図るべくシグマ社と協議を行ってまいりましたが、残念ながら解決するに至らず、やむを得ず訴訟を提起することといたしました。

なお、該当特許は、手振れ補正機能を搭載した交換レンズに関するものです。

シグマ

シグマ側は「事実関係を調査中で詳細なコメントはできない」としている。

気になるところ

類似製品の販売停止を要求し・・・


マジですか?

これでシグマニコン対応のレンズ生産しなくなるのですか?

僕はニコンには興味ないからいいですけど。

僕のPENTAX用の交換レンズはみんなシグマですけど、類似製品の販売停止要求って、今のうち買っておけってことですか?

ニコン、大丈夫か?

レンズメーカーの最大大手のシグマニコンから手を引くとニコン製のレンズ価格をシグマ並みに落とさないと本体売れなくならないかという心配は老婆心か?

まあ、ニコンは今後も興味ないですからいいですけど。

カメラメーカーとレンズメーカーって自転車でいうところのフレームメーカーとシマノとの関係と同じじゃないのかとおもうのですが、水面下はどうなってるのか早く知りたいです。

2011-05-24

防水ビデオカメラにはどんなものがあるのか

防水というより水中ビデオカメラにはどんなものがあるのか

水中で使えるビデオカメラの選択は難しいものがあります。

動画は写真のように画像処理もできませんから、ビデオカメラ自体の映りにシビアになります。

今の水中で使えるビデオカメラはYouTubeで見るには耐えられても、家のハイビジョンTVで見るのには耐えられません。

家のハイビジョンTVで鑑賞に耐えられるビデオカメラは水中では使えません。高価な水中ハウジングを買わないといけないです。

それともYouTubeで満足できる程度に映るビデオカメラを水中用にサブで買うかということになると、安くなくてはいけません。

じゃあ水中で使えるコンデジの動画機能でいいではないかと思います。

カメラもビデオも水中を綺麗に撮ろうと思えばかなりの出費が重なるということですね。


とはいいつつ、コンデジの動画よりはちょっとはましな水中で使えるビデオカメラです。

Xactiは解像度では最高クラスですが、ビデオカメラとしては並み程度か中の下です。

ここでもカメラと同じで水中で使えるビデオカメラは普及価格帯以下の入門レベルのものしかありません。

水中ハウジングなしで使える高画質なカメラやビデオカメラは今のところ無いということですね。

でも、写真や動画って一期一会の世界なんです。

そういう写真や動画が撮れた時、最後に悔しく思うのは画質になるのです。

防水デジタルビデオカメラ
品名タキオン XC HDXacti DMX-CA100Kodak PLAYSPORT
最大撮影サイズ1280X720 HD 30FPS1920×1080(60fields/sec・16Mbps)1,920×1080(30fps)
録画方式MOVISO標準MPEG-4 AVC/H.264規格準拠(.MP4)MPEG-4 AVC/H.264(MOV)
レンズ性能-f=6.8〜34.0mm,開放F=3. 5(W)〜3. 7(T)48mm
画角120゜超ワイド光学ズーム5倍デジタル4倍
マクロ-1cm1m
映像素子高ダイナミックセンサー1/2.33 約1440万画素原色CMOSセンサー1/2.5CMOS
水中30.5m3m/60分3m
モニター-2.7型低温ポリシリコンTFT/23万ドット2.0型液晶
使用温度-20〜500〜40-
メモリーSDHCSDHCSDHC
電源単三×2リチウムイオン専用リチウムイオン専用
サイズ105×45×550/125g(電池別)92.0×40.8×123.0/242g122×57×21/ 147g
外観f:id:annion:20110522181935j:imagef:id:annion:20110522181934j:imagef:id:annion:20110522184313j:image
価格33,600円32,200円(AMAZON)9,800円(AMAZON)

タキオン XC HDはあまりにも不明なスペックが多すぎます。使用温度が-20度って凄まじいです。

タキオン XC HD

D

Xacti DMX-CA100

D

タキオンXactiでしたら誰もがXacti買うと思います。

ただ、水深3mっていうのはどうかと・・10mいえ、5mは欲しいと思います。

Kodak PLAYSPORTは買ってみたいですね。

サンプル動画を見てみるとPENTAX WG-1より素晴らしい。

D

価格も1万円以下です。

品名Panasonic HM-TA20ビクター GC-WP10東芝 BW10
最大撮影サイズ1080/30p1920×1080/30fps1920×1080p/30fps
録画方式MPEG-4 AVC/H.264MPEG­4 AVC/H.264(MP4)MP4
レンズ性能F2.8(f=4.1mm)F2.8/3.9mmF=2.8/4.1mm
画角デジタル4倍デジタル4倍デジタル10倍
マクロ---
映像素子1/4型MOS1/3.2型 CMOS5メガピクセルCMOS
水中1.5m/60分3m/60分2m/60分
モニター3.0型液晶3.0型(23万ドット)2.0型
使用温度---
メモリーSDXCSDXCSDXC
電源リチウムイオン専用リチウムイオン専用リチウムイオン専用
サイズ64.3×112.6×17.7/155g60×101×25/152g55×22.8×107/98.5g電池無
外観f:id:annion:20110522191200j:imagef:id:annion:20110522200751j:imagef:id:annion:20110522202726j:image
価格19,800円2011年6月発売13,800円(Amazon)15,400円(Amazon)
ビクター GC-WP10

D

東芝 BW10

D

このスマートフォンのような3機種は兄弟みたいです。

で、スポーツ系と言えばGoPro

品名GoPro HD Naked
最大撮影サイズ1920x1080 フルHDモード 30fps 15Mbit/s
録画方式MPEG-4/H.264
レンズ性能GLASS F2.8
画角127°
マクロ-
映像素子1/2.5" HD CMOS
水中60m
モニターLCD Bakpac(Option)防水非対応
使用温度-
メモリーSDHC
電源リチウムイオン専用
サイズ42mm x 60mm x 30mm 97g
外観f:id:annion:20110522212521j:image
価格31,000円(Amazon)

GoProの60m防水は圧倒的です。また取り付けキットもシチュエーションに合わせて色々揃っているので、これは手持ち撮影用のビデオカメラではなくて

乗り物や体のどこかにマウントして撮影するビデオカメラです。

ただ、ワイドアングルがちょっと魚眼っぽく映るのが問題で、景色や普通に陸上でビデオ撮影するようなものは適していません。

720/960Pでの撮影時には170°、1080P時には127°のアングルです。

D

水中ビデオカメラは待ちの時期であるようです。

2011-05-23

津軽三味線 吉田兄弟

和太鼓(道祖神太鼓とか)津軽三味線とかいう日本独自の楽器は世界に通用すると思っていました。

ライブではなかなかハイテンションになって日本的に言うと魂が揺さぶられてしまいます。

ただ、揺さぶられるのはライブなんですよね。

かなりのスピーカーで、近所迷惑にならない音響ルームで聴くとどうかわかりませんが、オーディオで聴こうとは思いませんでした。

津軽三味線をギターのように弾く吉田兄弟というと間違いかもしれませんが、ギターのジャンルで津軽三味線を弾く吉田兄弟がいるということでいつかは聴いてみようと思っていました。

津軽三味線などの和楽器を大衆化するにはフュージョン化やPOPS的にアレンジするのが近道であるのは良くわかるのですが、それをやってのける吉田兄弟の才能も、そこに目を付けたプロデューサーも凄いと思います。

例えば、クラシックギターの村治 佳織がエリック・クラプトンの「Tears in Heaven」をソロで弾いたり、押尾コータローとのデュオで演奏したときはこれでジャズのアルバム出せばその年の一年間、そればかり聴くだろうと思っていました。そんなことありませんでしたが。

音楽家が違うジャンルに挑戦したり、セッションするのは楽しいです。

f:id:annion:20110522215853j:image

で、吉田兄弟クラシックギターの村治 佳織との共演はありませんが、昔モンキーマジックと共演しています。

羽生 結弦というフィギュアスケーターエキシビジョンでモンキーマジックの「Change」をカッコ良く演じて喝采を浴びていました。

ギターは好きなんですが三味線は音の響き的にサブ楽器ではないかと思っています。

吉田兄弟の演奏を聴いてもそう思ってしまうのですが、どうでしょうか。

D

D

2011-05-22 Pentax Optio WG-1の動画ってYoutubeでどの程度か?

西湖でカヤック 5度目 セビラー コロラド インフレータブル カヌーとPentax Optio WG-1の動画機能

この季節見えます、富士山。ここは山中湖

f:id:annion:20110521212521j:image

すでに5度目の乗船で岩に激突したコロラド

f:id:annion:20110521212519j:image

富士山側が溶岩なんですが、破れるかと思いましたがびくともしません。さすがー。

ガツンと衝撃ありましたが、面で受けてフニャリとしなるので丈夫です。

f:id:annion:20110521212517j:image

これはマリモではなくて単なる藻です。

f:id:annion:20110521212516j:image

西湖の北岸(西の越沖)はあちこちにブイが浮いているのですがクニマスマリモの保護のために立ち入り禁止区域であるそうです。

地元の漁業組合のおじさんが言っていました。

赤のブイは注意。黄色のブイの中にはたとえカヤックとて入ってはいけないと。

ウインドサーフィンなど知らない人はどんどん入ってましたが。

また、ちょうど西湖自由キャンプ場の横はワンコを泳がせるにいい場所ですが、早朝は釣り客が多くワンコと水辺で遊んでいるからバシャバシャ波が立って魚が釣れないと、釣り客からのクレームがあったようです。

魚権買っているので釣り客の言い分が通ります。

まあ、そういう場合、お隣の自由キャンプ場でデイキャンプをすれば文句言われないはずです。

こういうのってどこにでもあるのですが、これがひどくなると規制がかかったり、有料化になったりするのだと思います。

f:id:annion:20110521220743j:image

今日は非常に風が穏やかでポカポカ陽気。

波がないと漕いでもつまらないので、チャゲアス聴きながらプカプカしていました。

インフレータブルカヌーはこのプカプカ感が気持ちいいです。

午後から風が出てきたので、漕いで漕いで筋トレしたり、再びプカーンと浮いてまどろんだり、水中カメラに一脚付けて毎度の写真撮ったりしていました。

f:id:annion:20110522071455j:image

水中写真でのシャープさとか艶やかさの無さは水の透明度とかではなくてレンズ前面の保護ガラス(樹脂製)の影響があるのではないかと思いました。

次は本栖湖かな...。

Pentax Optio WG-1 動画再生

WG-1は動画を撮ることが出来ます。

最高画質の1280×720 30fpsでの撮影ですが、HD再生してみるとそれなりです。

価格とボディーサイズを見てあんまり高望みしてもいけないです。

D

ついでに水中での撮影。

D

HD再生してみるとこれは水中写真の出来からして妥当かなと思われます。

たとえ、静水域でも陸上のHDビデオカメラ使うのはちょっと躊躇しますし、かと言って綺麗な映像残したいですが、リバーではガンガン使えそうですが・・・。

やっぱりPentax Optio WG-1は水中では中途半端なカメラかもしれないです。

2011-05-18

ロール カヤックのセルフレスキュー

カヤックのセルフレスキューで学ばなくてはいけないというロールの動画を見まくっています。

でも、良くわかったのですが、僕が持っているインフレータブルカヤックコロラドではロールは無理です。

さんざん調べましたが写真一枚も出てきませんでした。

まあ、空気式ですからね。めちゃくちゃ安定しているし。

MTB関係だとFOXサスペンションの日本代理店であるマムアンドポップスのブログ見ますが、カヤックの世界にも良く似たブログがありました。

「カヤックコウノトリのカヌーカヤックあれこれ」

定期的にロールの練習をしていざという時に備えましょうということと、リバーやシーに行くときはスクールやツアーに参加しようということです。

自転車でも乗る降りる止まるは最初に教わるので、カヤックレスキュー関係はしっかりと教わりましょうと。

海外の動画は良くできています。

D

シーカヤックっていうか、カヤックって簡単にひっくりかえるということもわかりました。

それと、ロールは頭が一番最後に持ち上げるのですね。

なんというか、力よりタイミングみたいな感じで、ひっくりかえったらその勢いを使ってロールで元に戻るのを一連の動作で行うそうですが、

最初からひっくりかえるんだということを前提にした言い方のように聞こえます。

備えあれば憂いなしということですか。

D

でも、プールとかではできますが、実際にひっくりかえった時は結構無理。

こんな感じで逝ってしまうのかもしれません。

っていいますか、パドルを手に持っているともかぎりません。

カヤックコウノトリのカヌーカヤックあれこれ」では海に出るときは予備パドルを持って行きましょうと言っています。

ふーん、またパドル買わないといけないのか・・。

D

で、ロールが無理と思ったら、カヤックから抜け出して再上艇するそうです。

後ろから乗る方法と横から乗る方法があるみたいです。

D

D

簡単なようですが、難しいのが人力での再上艇です。

D

で、簡単なのがパドルフロートを使っての再上艇です。

インフレータブルの場合パドルフロート使うのが一番のようです。

D

D

というようなことを言っています。

パドルフロートってWILD-1に売っていました。

夏は必ずライフジャケットで浮かびますのでパドルフロート買かわなくてはいけないですね。

それと、ゆくゆくはやはりファルトボートかなと思いました。

2011-05-17 水でプカプカ遊んでいる場合じゃないみたいだ

カヌーやカヤックやラフティングとか

シーカヤック ロールの技

D

で、夏になったらこの練習します。

ロール

D

水上のダウンヒル Kayak Creek

D

freestyle kayak

D

Whitewater Rodeo

D

Surf Kayaking

D

Squirt boating

D

Big Water Rafting

D

Wild Water

D

Canoe Polo

D

Sailing canoe

D

Canoe Slalom

D

これが逆三角形 Flatwater racing

D

やっぱりパドルは重要だと思いました。

2011-05-16 亀田興毅選手階級落として4階級制覇狙う?

三階級制覇チャンピオン亀田興毅選手 WBA世界バンタム級防衛戦 亀田興毅 VS. ダニエル・ディアス

亀田選手の気になるコメント

4階級制覇を目指して、スパーフライ級に階級を落とす可能性がある・・・

階級を落としての複数階級制覇など聞いたことありませんし、これを行うと亀田選手、選手としての道が塞がりますよ。

必ずこう言われます。

勝てる相手を探してのボクシングがプロボクシングであるのなら、ボクシングは消滅しています。

その前にバンタム級で成すべきことを成しましょう。

パッキャオとモズリーの世界戦の前日、日本で三階級制覇チャンピオン亀田興毅選手のWBA世界バンタム級初防衛戦が行われました。

今、バンタム級はどういうことになっているのかというと。

スーパーチャンピオンなんていうカテゴリー作るからややこしくなるのですが、気になるところでWBA暫定王者がいることです。

これは悪く言うとチャンピオン亀田興毅選手の資質が問われているということですが、亀田選手、ついこのあいだWBAバンタム級で空位となった王者決定戦で勝利したばかりです。

初防衛もしていない王者に対して暫定王者が立つのは少し早いのではないかと思います。

王座決定戦とはアンセルモ・モレノ選手がスーパーチャンピオンになって空位となった王座の決定戦です。

そこに突然亀田興毅選手がWBAバンタム級2位にランクインして王座決定戦への挑戦権を得ています。

まあ、ボクシングのランキングの決定は不透明ですからランキングで選手の優劣を決めるのは難しいのですが、ボクシングファンは選手の名前を聞いただけでランキング順位だけではなく、対戦相手を含めた戦績から実力はちゃんとわかっています。

しかし、王座決定戦の相手は名はあるがすでに一度は引退したアレクサンデル・ムニョス選手でした。

ランキングを見るとランキング1位でも3位でもない選手です。

WBAには王座決定戦における規定というものがないのか??と思ってしまいます。

亀田興毅選手は上手い具合に勝利して三階級制覇チャンピオンという名誉を得て、日本のボクシング史上に名前を残したことになります。

チャンピオンを倒しての三階級制覇ではありませんが、そこは亀田陣営の頭の良さというか、WBAの節穴が見えたことになります。

暫定王者も正規王者も立場は同じでこっちが上、こっちが下位というのはありません。

一般的にいうと暫定王者のほうが意気がいいはずです。

規定によると、亀田興毅選手は暫定王者との王者統一選を行わないと王座剥奪ということになります。

で、必然的に次の対戦相手はウーゴ・ルイス選手になります。

勝てばランキング1位との防衛戦か、スーパーチャンピオンとのビッグファイトになります。

ボクシングを面白くするのはただ一つ、強い選手と強い選手との対戦です。

しかし、今回の挑戦者はWBAバンタム級14位のダニエル・ディアス選手。

この選手と対戦する意味は亀田興毅選手にとって何なのか?

体格ダニエル・ディアスウーゴ・ルイス亀田興毅
リーチ177cm183cm166cm
身長174cm178cm168cm

ウーゴ・ルイス選手の体格は身長リーチを見ると3階級上の体格です。

ウーゴ・ルイス戦を見据えての体格が勝る選手に慣れるための対戦であったというのであれば、墓穴掘ります。

亀田興毅選手のファイティングスタイルはもうわかっていますので、このルイス選手とはどういう選手なのか?

まず、イケメンです。

D

D

D

まだ22歳の若さ。オーソドックススタイルのメキシカンです。

まだまだスピードとテクニックがあるとは言えませんが、パンチは多彩でこれからの選手です。

左ジャブからの右ストレート、カウンター気味の左フックや左のアッパー、右ストレート、右フックは早いです。

亀田選手はというと、勝つのは難しいでしょうが、対戦すれば、するのでしょうが、ボクシングの醍醐味であるノックアウトで決着がつく試合になるでしょう。

そして、ノックアウトと言えばWBAバンタム級1位にはビック・ダルチニアン選手がランクインされています。

この選手はバンタム級3階級制覇をもくろんでいた時に長谷川穂積選手に対戦を申し込んだ過去があります。

WBAとかIBFとか団体名にこだわらないいわば名前と実績でお金を獲れる選手ですから周りが黙っていません。

実現すればビッグファイトとなります。

WBAの規定では、王座決定戦で勝利した新王者の初防衛戦は、ランキング1位の者と行う指名試合でなければいけません。

今回何故か知らないけども14位という名前も知らない選手と初防衛戦を行いTKO勝利しましたが、もう、ここまでです。

暫定王者のウーゴ・ルイス選手か、ランキング1位のビック・ダルチニアン選手との対戦か、今年が勝負の年です。

それがわかっているからスーパーフライ級への階級変更をもくろんでいるのか?

ボクシングファンが望む強い者と強い者の対戦。

僕らが到底及ばない能力と力で名声と名誉も金も稼ぐボクシング選手は強さの象徴です。

戦わずして負けるなんてことあっていいのだろうか?

これで、バンタム級で何もしないでスパーフライ級に階級落としたら、全世界のボクシングファンから、仮に体重差がなかった場合に最弱と目されるチャンピオンに与えられる称号なんてあったかな・・?この選手に関してはもう知らないです。

2011-05-15 PENTAX WG-1でO-RC1が使えない理由

PENTAX WG-1と防水レリーズPENTAX O-RC1のおかしな関係

f:id:annion:20110510202130j:image

PENTAX O-RC1

リモコン式のレリーズです。

f:id:annion:20110510202131j:image

赤外線で飛ばすやつです。

賢い人はここで気が付きますよね。水中では吸収されやすいと言われる赤外線って水中でも伝承するのだろうか?

っていうことで西湖で実験がてら使用したのですが、いくらレリーズのボタン押してもカメラはうんともすんとも言いません。

うんともすんとも言わない。なんて言葉、今でも使いますか?

ポルトガル語で一番とも最高ともという意味であるようです。

で、はっとしました。リモコンの受光部がカメラの前面にあるのです。

f:id:annion:20110515113345j:image

おかしくないですか?これ?

レリーズってケーブル式も含めてですが、ファインダーを覗きながらレリーズ操作しますよね。

なぜ、カメラの前面に受光部があるのか?

集合写真を撮るときはセルフタイマーだし、レリーズのリモコン操作部にはズームレンズ操作のボタンもあってWG-1のズームも遠隔で出来るのですが、肝心のリモコン受光部がレンズ側にあると画角が確認できないではないかと思います。

受光範囲は取扱説明書見るとカメラ前面から4mの距離です。

百歩譲って4mは良しとしよう。でも、カメラの背面からリモコン操作出来ないとなると使用用途は限定されます。

そもそもPentax Optio WG-1って水中カメラで売っているので、ますますリモコン受光部が前面にあるというのは不都合だらけだと思います。

ということで、PENTAX O-RC1はPentax Optio WG-1で使えないということがわかりました。

ちなみにPENTAX O-RC1は水中では使えません。

それとK-7では背面からリモコン操作できるようです。

で、一脚を使ってセルフタイマーで水中写真を撮りましたが、すぐに飽きました。

f:id:annion:20110515115959j:image

僕から見ると西湖はとても澄んだ綺麗な湖だと思うのですが、地元の人から見ると汚れているといいます。

f:id:annion:20110515120507j:image

確かに、ピーカンの天気にもかかわらず光の透過がイマイチのような気がします。

f:id:annion:20110515120935j:image

2011-05-14 パドリングに酔った日

西湖でカヤック 4度目 セビラー コロラド インフレータブル カヌー

天気も良く、どこからでも富士山が見えました。

f:id:annion:20110514221558j:image

最近乗ってます。

f:id:annion:20110514212316j:image

何が楽しいのかというと、岸にコロラド浮かべて乗ります。

人が乗ると船底が少し底着きするのですが、パドルで岸を押します。

するとボートが少し船底を引きずられる形でスーッと前に進みます。

直にボート全体に接地感がなく、フワリと浮く感覚が味わえるのです。

そしたらパドルで一回でも漕ぐとスーッと前に進みます。

この感覚です!楽しいのは。

これで西湖は4回目です。富士山もくっきり見えていました。

f:id:annion:20110514212603j:image

岸から離れて太陽を浴びながらのプカプカ感、気持ちよかった〜

西湖は最大水深73mです。73mの浮力感です。

多分、こういう写真みて感じられる(視線が水面に近い)という感覚、乗ってみないとわかりません。

f:id:annion:20110514212602j:image

f:id:annion:20110514212601j:image

f:id:annion:20110514212600j:image


今日は天気も気温も最高でしたので、ウインドサーフィンやフォールディングカヤック、珍しくインフレータブルカヤックハドソン)やゴムボートも浮かんでいました。

まだ、本格的なシーズンとは言えないのかもしれませんが、これからでしょうね。

パドリングのコツも覚えてきて少々風が吹いても前に進むようになりました。

波を乗り越えて前に進むのが楽しくもありますが、まだまだ水遊び程度。

コロラドで湖のような静水はやはりリクリエーションから脱せませんが、もう少し西湖でパドリングの練習をしようと思っています。


今回の入水場所は西湖自由キャンプ場横の旧西湖レークサイドキャンプ場付近です。今までで一番入水しやすい場所でした。

f:id:annion:20110514220349j:image

最近、ガッツリ漕いでいますので2時間も漕いでいれば有酸素運動で、手の平にタコ、腕、肩、胸、背中が筋肉痛です。

嬉しいことに横腹の筋肉が動きます。

夢にまで見た逆三角形が出来て、夏であろうが冬だろうが黒い肌にして黒いランニング着てジム系のバック下げて、あるいは、いまでもあるのかどうかわかりませんが、ルイビのセカンドバッグ持って電車に乗ろう!

よし、また近いうち行くか!

2011-05-13

セビラーの新しいインフレータブル カヤック ユーコンとコロラドのエア漏れの補修

WILD-1に行ったらありました。

f:id:annion:20110509120722j:image

縦に長いんですよ。コールマンジャパンが販売していてカタログ見るとこんな感じです。

コロラドと比較してみました。

大きさなどコロラドユーコン
長さ332cm388cm
最大幅94.5cm89cm
重量15kg17kg

形からして進みそうです。横幅も5cmほど狭いですし、長さは50cm以上長いです。

f:id:annion:20110509120639j:image

f:id:annion:20110509120629j:image

シートはコロラドと同じようなセッティングです。

ちゃんとシートを乗せるエアクッション付きです。これがあるとお尻が濡れないんですよね。

f:id:annion:20110509125951j:image

フットレストみたいなのが前後についています。

f:id:annion:20110509120645j:image

まあ、効果のほどはわかりません。

f:id:annion:20110509120653j:image

前には地図とか入れられる防水ケースが付いています。

このカバーはちょうど膝まで隠れるような感じで、コロラドのように完全なオープンデッキではありません。

f:id:annion:20110509120702j:image

コロラドは船尾でしたがユーコンはベイラーは中央についています。

f:id:annion:20110509130713j:image

収納ケースはバックパックになります。結構でかいです。

防水だと思うんですが、防水っぽくないです。

f:id:annion:20110509120736j:image

パドリングの時に船体にシャフトが当たるのですが、船体を守るためにパドリングする場所をカバーで覆っています。

素材はスエットスーツのような素材でした。

f:id:annion:20110509120715j:image

構造はコロラドとまったく同じですが形状が全く異なります。

船首が船って感じです。なんだ、こういうのあるんじゃんっていう感じで眺めてました。

フロアチューブはインフレータブルのどうしようもないところですね。

立ちたいとは思いませんが足で踏ん張っても負けない程度の平坦さというのが欲しいです。

コロラドってやはりカヌー的にシングルパドルで使ったほうがいいのですが、このモデルはカヤックと命名されています。

そうなんですよね、コロラドコロラド カヌーっていう名前ですから。

で、カヤックやカヌーもシーズンっていうことでmont-bellのカタログもらってきたのですが、目に留まったのが

ボイジャー520T

値段が恐ろしいので無理です。

骨組みはアルミパイプです。僕は自転車好きなのでアルミの素材にはうるさいのですが、この船のアルミパイプは6061-T6アルミです。

アルミ的には普通で普及価格帯の自転車の素材でもあります。そのパイプにカバーが付いて255,000円なんですよ。

高すぎない?っと思ってしまうのです。

f:id:annion:20110509134109j:image

プロデイジー2 14.5っていうのも魅力的なんですが重さが33kgで一体型なんで無理です。

f:id:annion:20110509134525j:image

なんだ、すべて無理じゃないか。

フジタカヌーっていう老舗もあるんですけど、色々と調べまくってぼちぼちですね。


ということで、なかなか進まないけどもプカプカするには最高に気持ちのよいコロラドのエア漏れを補修しました。

接着剤は住友3M塩化ビニル用接着剤。

軟質塩化ビニルの表面を溶かして接着させるというもので強力に接着できます。

f:id:annion:20110509201009j:image

板があればミニシャコマンは一個でいいのですが、よく密着させて24時間辛抱です。

f:id:annion:20110509201008j:image

べたりとくっ付きました。

f:id:annion:20110509201007j:image

コロラドのカバーもベランダで天日干ししましたので生き返りました!

じゃあ、また近いうちに行きますか!

f:id:annion:20110509201006j:image

2011-05-12 漕ぐ、こぐ、コグ

トラック、ロード、カヤック、ダウンヒル、MTB、漕ぐ美女たち

トラックを漕ぐ Rebecca Romero

f:id:annion:20110511202243j:image

f:id:annion:20110511194925j:image

ロードを漕ぐ Emilia Fahlin

f:id:annion:20110511212113j:image

f:id:annion:20110511204848j:image

カヤックを漕ぐ Nicole Reinhardt

f:id:annion:20110511195006j:image

f:id:annion:20110511195005j:image

ダウンヒルを漕ぐ Marla Streb

f:id:annion:20110511200523j:image

f:id:annion:20110511200522j:image

MTBを漕ぐ Emily Batty

f:id:annion:20110511220029j:image

f:id:annion:20110511214925j:image

熱い視線を浴びながら 漕ぐ

f:id:annion:20110511221334j:image

これから  漕ぐ

f:id:annion:20110511200854j:image

いつか  漕ぐ

f:id:annion:20110511200853j:image

漕ぐスポーツをやりませう。

2011-05-11

夜は更けるまでボーっとして、朝は早いほうがいい 

逆さ富士

ゴールデンウィーク前半は西湖キャンプ場テント村でキャンプでした。

去年はあまりキャンプ行けませんでしたが、今年はちょっと頑張ろうと思っています。

早起きは三文の徳とはよく言ったものです。

体に堪える気象条件の時は大抵いい写真が撮れます。

寒い、空気が澄んでいる、風がないということで湖畔までブラブラ歩きました。

富士山が山頂まで見えていました。

f:id:annion:20110502082551j:image

さらに足を延ばすと湖面が穏やかなので逆さ富士を見ることが出来ました。

もう30分早ければもっとくっきり湖面に富士山が映っていたはずです。

損した!です。

f:id:annion:20110502082550j:image

カレーライス見てて感じたのですが、カレーの盛り方を考えるとまるで富士山のようになりませんか?!

f:id:annion:20110510204218j:image

低気圧による強風の嵐

体に堪える気象条件といっても台風とかは別です。

キャンプからの帰り、山中湖が凄いことになっていました。

西湖ではあまり感じなかった風ですが、山中湖あたり強風が吹き荒れていて、強風で波が湖底をえぐっているので茶色に濁りえらいことになっていました。

5月1日の山中湖の瞬間最大風速は21.9m/sの台風なみの強風であったようです。

なんていいますか、東日本大震災トラウマでこういう厳しい自然を目の当たりにするといつもより恐怖を感じます。結構、凄かったんですよ。

f:id:annion:20110502083135j:image

西湖の夕陽

ゴールデンウイーク後半はサンレイクというロッジに泊りました。

今年のゴールデンウィークは家にいるより郊外に出た日のほうが多いという、やる気満々な休日でしたが、天気は晴れの日よりも曇りの日のほうが多かったような気がします。

気合入れるとすかされる、柔よく剛を制すとはこのことを言います。

こういう夕陽を見ると西はあちら側であるようですからサンレイクは南東側となります。

なんて綺麗なんだ!

この景色、湖畔にいた子供と合わせて二人占めではないか。

綺麗な時間は一瞬で終わりです。婦女子も同じでありますが、自然は次の日も見れるところに永遠を感じさせられるのです。

f:id:annion:20110508211008j:image

キャンプサイトでなくてもランタンは持って行ったほうがいいです。

部屋に閉じこもりとなってしまいますので、持っていかないと後悔します。

灯油を使い切りたかったので早めの点灯です。

f:id:annion:20110508211410j:image

f:id:annion:20110508211431j:image

これからの季節に厄介な虫はテラス下のバーベキューハウスの明かりで舞っていましたのでテラス側は無事でした。

虫対策は青白く光る殺虫灯が一番です。

あの、虫がかかると電撃ショックでバチッっていうやつです。

なかなかないのですがアウトドアでは電池式がお勧めです。あれば即買いましょう。

ソーラー式がよく出回っていますが、効きませんのでやめたほうがいいです。

それと殺虫灯は蚊には効きません。

蛾の対策です。たまにコーヒーに入ってたりしますからね、飲むと大変です。

f:id:annion:20110508211529j:image

f:id:annion:20110508211614j:image

お酒とかほとんど飲まないので(飲むと寝るから)夜の時間は長いです。

多分、ビールとか飲むと美味しいのでしょうが、そういう時は牛乳を飲みましょう。

ホットで飲みましょう。身も心もホットになります。

しかし、部屋に戻るとTVがあるのでそそくさとTVとか見ていました。

これじゃあ、家にいる時と同じじゃないか・・。

WiFiが繋がればテラスで西湖周辺を検索していたところです。


こういう場所での夜はゆっくりと時間が進むっていうのは本当です。

都会の生活は贅沢ですが、こういう場所で生きている人達が羨ましく思うときがあります。

アート建築物や流行を追ったmono達、スペシャルな車や食事、きらびやかな夜景も魅力的ですが、それらはすべてお金の匂いがします。

万人に公平なこういう場所がいいと思ってしまいます。

余生はこういうところで質素に静かに暮らしたいです。っていうことを実現することが一番贅沢に思えるのは何故ですかね。

車も軽自動車でいい。ダウンヒルバイクもカーボンロードもいらない。着るものもなんでもいいけど、カメラだけは欲しい。TVはいらないけどネットはせめて・・。

多分、カメラもネットもいらないと言い切れれば出来るのだと思います。

考え始めると落ち込むので布団でワンコと戯れながら寝ました。

f:id:annion:20110508211647j:image

で、朝が来ます。

f:id:annion:20110508211707j:image

西湖は一周約10kmで、ほぼフラットな舗装路、道幅も程よく二車線整備されていて公衆トイレも3ヵ所程ありますのでロードには最適です。

サンレイクはチェックアウトが午後1時ですからゆっくり出来ます。

午前中一杯ロードに乗ろうと思っていましたが、朝起きると雨でした・・。

そういえばキャンプの帰りも雨でした。

雨には雨の過ごし方があります。

雨音を聞きながらテラスでポータブルDVDプレイヤーで映画を見るのです。

雨ではありませんが滝川クリステルコマーシャルでありましたね、そういうのが。

f:id:annion:20110509102948j:image

という感じで終わりました。

2011-05-10 ダッチオーブンでありきたりなパン

武井バーナーとダッチオーブンでパンを焼く 甘さがヘルシーな蜂蜜パンを焼く

ダッチオーブンと武井バーナーで作るパン

パンを焼くのは面倒なんです。火の番をちゃんとしないとダメですし。一つのパンを焼くのに3時間かかりますし。

一日の一番いい時間を粉をこねてないといけないし。

のんびりとコーヒーすすってぼんやり外の景色眺めてたいし、自転車乗ったりしたいです。

あっ、3時間といえば、すぐ近くのふじてんリゾートで馬車道5回くらい乗れる時間じゃないか。

ということで、パン焼きは雨の日限定で程々にしようと思いました。


いないと思いますが武井バーナーでパンを作ろうと思っている方、大きな失敗のない武井バーナーを使ってのパンの焼き方です。

キャンプ用品でソロキャンプは別として個人的趣味の強い武井バーナーとかマナスルはファミリー向きではありません。

そもそもソロキャンプでパン作るのも侘しいし、っていうことは武井バーナーでパンを焼こうなんて考えるのはおかしな人間のやることです。

っと言い切ってしまいます。

ご飯とか微妙な火加減要するもの駄目ですし、いちいち点火のたびにプレヒート面倒ですし、第一点火できる人が限られているし。

とはいいつつ、折角ですので武井バーナーを買って2年弱、この2年間でとりあえずコツを覚えましたので記述しときます。


    • 武井バーナーでパンを焼くためのコツ
      • ダッチオーブンは蓋も含めてプレヒート(時間がないときはバーナー使うとあっと言うまです)
      • ダッチオーブンの中には網を敷いてテフロン加工したケーキ型を入れてコゲ防止のために強力粉を薄く敷いておきます。クッキングペーパーでもいいですよ。
      • 武井バーナーとダッチオーブンの距離は4cm程度取るとベターです。
      • 蓋を閉めてガスバーナーで上から適時に加熱します。だいたい5分おきです。
      • パンの匂いがしてきたら蓋を開けて焼き具合を確認し、コゲがあれば火口からダッチオーブンの距離をさらに離します。金属製の鍋敷きを間に置いて高さ調整しています。
      • 箸でつついて湿っていなければ出来上がりです。
      • 武井バーナーを消して、好みの焼き色になるまでバーナーのみでダッチオーブンを加熱します。

10インチのダッチオーブンで300g程度の強力粉使う場合、焼き時間はだいたい30分〜40分です。


で、パンの材料は一式買ってしまいましたのでプレーンな蜂蜜のパンを焼きました。

強力粉と無塩バターと黒糖と水をよく混ぜます。三温糖の代わりに黒糖にするとパンの色が少し黒くなります。

f:id:annion:20110508200704j:image

溶かしたイースト菌と塩を入れてさらによくコネます。

蜂蜜をかけて蜂蜜が生地になじむまでコネます。結構な時間こねますよー。

f:id:annion:20110508200849j:image

よく混ぜるとベトつきもあまり気にならなくなります。

f:id:annion:20110508201140j:image

ラップをして一次発酵

今回はストーブの前で発酵させて約80分でした。

二次発酵前にはよくパンチングしてガス抜きを行います。

f:id:annion:20110508201401j:image

一次発酵も二次発酵もこれくらい膨らみます。

f:id:annion:20110508202124j:image

ダッチオーブンのプレヒート

オーブンには網を敷いています。

f:id:annion:20110508202359j:image

さらにケーキの型を入れます。

ダッチオーブンとこの型はどこにも触れていません。これが重要です。フローティングです。

空気の層があることでめちゃコゲが少なくなります。

f:id:annion:20110508202417j:image

生地を小分けしてレーズンとクルミをトッピングします。

f:id:annion:20110508202445j:image

ケーキ型に強力粉を敷いて、生地にもお互いくっつかないように、仮にくっついてもちぎりやすいように強力粉をまぶしておきます。

f:id:annion:20110508202506j:image

時々バーナーで上からも焼きます。

f:id:annion:20110508202528j:image

パンの匂いがしてきたら焼け具合を見ます。

f:id:annion:20110508202555j:image

で、完成

注意点は下に敷いた強力粉はよく取り除いてくださいねー粉っぽくて美味しくないですから。

f:id:annion:20110508202615j:image

ちぎってみて中がスポンジのようになっていればパンの味がします。

普通焼きたてのパンは美味しいのですが、こうやって作ったパンは冷えたほうが美味しいです。

なんででしょうね。

f:id:annion:20110508202638j:image

今回は翌日の朝食用に先日作ったカンパーニュも焼きました。

これも冷えたほうが美味しいです。

f:id:annion:20110508202858j:image

しかし、何と言っても武井バーナーでパンを焼く利点はこういうテーブルの上でパンが焼けるということだと思います。

ダッチオーブンさえあれば火力調整出来るカセットコンロのほうが手間もかからず上手く焼けそうな気がしますけど・・・。

f:id:annion:20110508202723j:image

2011-05-09 ペット同伴OKのリーズナブルなサンレイク

ペットと泊まれる 西湖 サンレイク 居住編

西湖のサンレイク

リゾート地でのロッジにしては安いので中身が心配でした。

天井の四隅に蜘蛛のスとか、トイレが和式とか、ジメッとしているのではとかとか。

特にペット可の安いのってちょっと引いてしまう時があるのです。

しかし、玄関開けてびっくり。

永住してもいいかと思いました。

まずですが、ペットの匂いがしないのです。布団もそうです。目撃しましたが、ちゃんとオーナーが日干ししているんですね。

当たり前かもしれませんが、ペットの毛も落ちていません。

僕らの泊まる前日の宿泊客は可愛い柴犬の家族でしたが、痕跡がないんです。

これ、ポイント高いですよ。ワンちゃんのいるご家族の方、ここは安心できます。

MTB好きな方はちょっと走れば「ふじてん」リゾートですし、西湖はほぼフラットな道ですのでローディーも多いです。

今回はロード持って行ったんですが、天候不順で走るの諦めました。

管理棟レストラン

ここでお金を払います。

ペットの足ふきようのタオルと水飲みトレイとか渡されます。

ゴミは燃えるゴミ、ペットボトル、ビン・缶の三種類に分類しておきます。西湖付近の分別はこういう感じなんですね。

食事は宿泊+食事セットですとここのレストランで食べます。時間は朝8時から夜8時までです。

素泊まりですと、食材を持ち込んでそれぞれのバーベキューハウスもしくはテラスで自炊しても大丈夫です。

たまに食べ物持ち込み禁止のペンションありますが、そういう自由を奪ってしまってどうするのだと思います。

自由になりたくて休日に郊外に出るのに・・ですよね。

f:id:annion:20110508133736j:image

ロッジは管理棟の横の階段からでも駐車場からでも行けます。

f:id:annion:20110508133737j:image

ロッジ1とロッジ2

一軒の家が二分割しています。

f:id:annion:20110508133123j:image

玄関

電気ポットと電子レンジ、冷蔵庫があります。

冷蔵庫があるのでかさばるクーラーボックスもいらないし、連泊でも買い出しは一回で済みます。

f:id:annion:20110508133613j:image

トイレ

日本の誇るウォシュレットです。

f:id:annion:20110508133514j:image

お風呂

コーナーは明るい窓ガラスです。

シャンプーもボディーソープもあります。

f:id:annion:20110508133455j:image

洗面台

お湯も出ますしドライヤーもついています。

タオルも完備です。

f:id:annion:20110508133515j:image

脱衣場

ちゃんと鍵付きです。

f:id:annion:20110508133516j:image

1Fのリビング

f:id:annion:20110508133424j:image

f:id:annion:20110508133423j:image

照明は暗いですが、本は読めます。

f:id:annion:20110508133448j:image

地デジテレビ

凄いなーと思ったのはテレビは地デジでした。

f:id:annion:20110508141932j:image

二階につながる階段

f:id:annion:20110508133513j:image

ロフトというより二階の部屋という感じです。

f:id:annion:20110508133512j:image

f:id:annion:20110508133529j:image

f:id:annion:20110508133546j:image

テラス

今回ここでパンや夕食を作って食べました。

この籐の回転椅子ですが、ここに座って西湖眺めると生きてて良かったと思います。

f:id:annion:20110508133705j:image

ロッジ1とロッジ2専用のバーベキューハウス

テラスからはこういう景色が見れます。

炭でも使ってみたいと思わせるロッジ専用のバーベキューハウス

仲間同士で利用すれば楽しいでしょうね。

f:id:annion:20110508133629j:image

f:id:annion:20110508133707j:image

炊事場

炊事場もロッジ1用とロッジ2用に分かれています。

絨毯のようなものが下に敷いてあるんですが、こういうのよく見かけます。

絨毯を土の上に敷く利点ってなんでしょう?絶えずジメジメしないのかとか、絨毯の下は昆虫だらけだろうとめくりたくなりませんか?

と思って調べたんですが、雑草防止のようです。

僕なら、ですが、モルタル埋めますけど。

f:id:annion:20110508133706j:image

駐車場

f:id:annion:20110508142713j:image

駐車場にはあちこちにカヌーやカヤックが置いてあります。ほとんどが朽ちていますが、貸出してくれるようです。

f:id:annion:20110508133735j:image

ラジオフライヤー

今回も駐車場からロッジまでの荷物運びに大活躍です。

ラジオフライヤー、これかさばるのですが、ファミリーキャンプを年に3回以上する方、絶対お勧めします。

階段以外大抵の場所で運べます。

f:id:annion:20110508143155j:image

二階に電気ファンヒーターが一台、一階のリビングには灯油ファンヒーターが二台あります。

今回寒かったので助かりました。

着替えとタオルと歯ブラシあれば不自由しないくらい全て揃っています。

設備はペンションより行き届いていますし、宿泊費もリーズナブルです。

それでいてロッジキャンプの雰囲気も味わえます。

WiFiは圏外です。ソフトバンクも微妙ですが、ドコモauは完璧に繋がります。

管理棟に無線LAN完備していますのでネットは管理棟のパソコンで繋ぐことが可能です。

近くにはPICA富士西湖があるんですがテントサイトもロッジも全てセレブ料金です。

サンレイクは庶民には高確率でリピーターになると思います。

欲を言えばWiFiが繋がればもういうことなしです。

Wifi西湖の一部(西方)で繋がります。

西湖キャンプ場テント村では繋がりましたので、西湖の南方繋がるのは時期早々だと思われます。

2011-05-08 ペット同伴OKのリーズナブルなコテージ

ペットと泊まれる 西湖 サンレイク ドッグラン編

西湖 サンレイク

シーズンINとはいえハイシーズンではないためGW直前にも関わらず簡単に予約が取れました。

湖畔あたりのキャンプサイトもまばらでした。

人数からしてキャンビンタイプかとも思いましたが、3月は残業沢山したので奮発してロッジタイプ(六人用)に泊まりました。

大抵ペットと泊まれるというペンションはちょっと汚かったりするのですが、原因はカーペット敷いているからですが、ここは全然ちがいます。

綺麗でした。しかもロッジタイプでは格安の値段です。

ハイシーズンは人気あるだろうなーという場所です。

一番はここのご主人です。ふわーっとした方で(体ではなく存在が)あれは駄目、これもダメはありません。

よくペットOKと言っときながら部屋ではケージで、お漏らししたら罰金、食事同伴NG、というのがよくあります。

そういうのってペットKOとは言わないです。

サンレイクは基本的にペットに関してはすべてフリーですが、ペットの飼い主のマナーが大事ですよね。

管理棟 レストラン

f:id:annion:20110508084523j:image

f:id:annion:20110508084716j:image

f:id:annion:20110508084740j:image

ルーレット式星座占い 一回100円

一昔前、こういうのどこのレストランにもありました。

まだ現役であったとは・・。

でも、今の時代星座占いで100円って高いですよね?

ネットの普及でライブな情報が氾濫している世の中に、多分、タネは数年前にしくまれたおみくじ的な星座占い。

いやー懐かしい。

f:id:annion:20110508084817j:image

わかさぎフライ定食:1,380円也

量はさすがと思えるくらい大盛りです。

コーヒーは煎れたてでウエッジウッドでしたよ。美味しかったです。

コーヒー:380円也

f:id:annion:20110508085410j:image

目玉のドッグラン

ドッグランは二ヵ所あります。ロッジ前と駐車場側の山側です。

特に駐車場側のドッグランは三つの段差のある奥に長いドッグランでワンコの運動には最高でした。

ロッジ側のドッグラン

f:id:annion:20110508090924j:image

駐車場側のドッグラン

f:id:annion:20110508090935j:image

f:id:annion:20110508090944j:image

貸切状態でした。

走り回るチワワ

普段は狭い家で急回転しながら走らなくてはいけませんが、ここでは直線を思いっきり走れます。

f:id:annion:20110508091254j:image

f:id:annion:20110508091305j:image

で、続く・・・。

2011-05-07 エアが漏れていたコロラド

西湖でカヤック 3度目 セビラー コロラド インフレータブル カヌーのエア漏れ

さあ行くよ!

f:id:annion:20110504193936j:image

入水場所

サンレイクというバンガローで二泊しました。

f:id:annion:20110508063802j:image

今までとは違って対岸(西湖南側)での入水です。

f:id:annion:20110504213109j:image

困ったことはこのサンレイクのカヤック入水場所ですが、ちょっとボートを運ぶのに大変でした。

この階段、結構急なんですが、15kgのコロラドを担いで降りなくてはいけません。

f:id:annion:20110507223244j:image

早朝の西湖ですが、朝早いと風もなく湖面が鏡のようです。

進みそうですよね〜。

この季節、湖は太陽が高くなるにつれて風が出てきて波が高くなるようです。

西湖はそんなに大きくない湖ですから波も穏やかですが、初心者ボーイは自然のこと色々知っとかないと怪我しそうです。

    • 西湖
      • 面積:2.12 km²
      • 周回:9.85 km
      • 小さい湖より大きい湖のほうが波が高い(西湖西方の小さいエリアだと波が低い)
      • 岸は風が弱くても沖に出ると強かったりするみたいだ
      • この季節は時間とともに風が出てくるようだ
      • 常に風向きと水の流れを知っておいたほうがよさそうだ

で、コロラドも3回目ですから慣れたものです。

パドリングは相変わらず下手糞でスピードでませんが、乗る降りるはめちゃくちゃ上手くなりました。

足を濡らさずに乗り降りが出来るようになりましたので、第一関門クリアです。

コロラドのサイドのボリュームある浮力体に座って倒れこむようにボートに乗ると結構スリリングに乗船できます。

f:id:annion:20110507225036j:image

カヤック教室の入水場所みたいです

西湖の南側は岩が多いので入水場所は限られています。

特徴として海とは違って浅瀬が短くて突然ガクンと深くなっています。

富士山の爆発で出来た湖ですので、西湖の南側、富士山側は溶岩だらけです。

f:id:annion:20110507225011j:image

今年のGWは天候に恵まれませんでした・・ね。

f:id:annion:20110507225010j:image

初日は東方向は進みましたが、二日目は西方向によく進みました。

風の強さは大した違いはありませんが、やはり湖ごとの湖流のメカニズムを知っておくほうが楽にパドリングが出来ていいですね。

筋トレ的には前腕二頭三頭筋、肩、後背筋、腹筋が鍛えられそうです。

で、足の筋肉と言いたいところですが、コロラドの船底は空気を入れる浮力体ですので踏ん張れません。

その分腰に負担が来るので手漕ぎになります。かなりの筋肉痛になりました。

その船底の浮力体にエア漏れが

気が付くとボートの横幅がどうも狭くなっているし、足元がフニャフニャです。

船底の浮力体がしょぼしょぼになっていました。エア漏れジャン!

で、浮力体をみんな抜き取りました。

f:id:annion:20110508071954j:image

浮力体は両サイドで二つ、船底で一つ、シート用に二つあります。

船底が破れても、浮力体全部がパンクという不幸はないでしょうから、まず沈まないですね。

f:id:annion:20110508071953j:image

船底の浮力体はこんな感じなんですが

f:id:annion:20110508071952j:image

で、エア漏れヵ所

f:id:annion:20110508074853j:image

f:id:annion:20110508074846j:image

エア室の繋ぎの部分です。ふくらますと一番負荷のかかるところですよね。

バルブのところではなかったのが幸いです。

コロラドの浮力体は18 gauge PVCというポリ塩化ビニルですので接着剤さえ間違えなければ補修は簡単です。

この際、危なそうなところは全て補強しておきましょう。

ということで、早くもエア漏れの補修となりました。

2011-05-06 2011 フィギュアスケート世界選手権

2011 フィギュアスケート世界選手権大会 キム・ヨナ選手二位、安藤美姫選手が世界女王に

2011 フィギュアスケート世界選手権

GW中の選手権ということでLIVEで見ていません。

やはり安藤美姫選手とキム・ヨナ選手の戦いになりました。

浅田真央選手

どうしたのだろう?痩せすぎではないだろうか?ちょっとスケートから離れて遊んではどうだろうか?

3Aは単発。演技もバラバラ。

浅田真央選手の持ち味は元気で明るい力強さであるはずですが、単発ジャンプも高さも勢いもスピードもありません。

個人的にはこれまで塗り替えてきた女子フィギュアの限界に挑戦してほしいと思いますが、結果が全てのスポーツです。

浅田真央選手に求められるのは順位を伴ってのフィギュアスケートの限界に挑戦ということでなければいけないのです。

非常に重いものを背負っている浅田真央選手ですが、今シーズンはメダルに届きませんでした。

こうなったら、今シーズンはそういう時もあるよ的に終わらせるのがいいです。


浅田真央選手は順位争いに加わってほしいという願いはありますが、今のフィギュアスケートの採点基準は浅田真央選手には不利とはよく言われます。

トリプルアクセル+ダブルトゥループ(9.5点)がトリプルルッツ+トリプルトゥループ(10点)より点数が低いのです。

でも、今期の浅田真央選手はそれ以前の問題です。ジャンプが不調?それは3Aが決まらないから?

しかし、トリプルアクセルだけでジャンプを戦っても試合には勝てません。

フリーでは3Aが単発で終わっています。

キムヨナ選手はトリプルルッツ+トリプルトゥループを完璧に決めています。

一方で浅田真央選手は3回転3回転のコンビネーションジャンプは演技から外れています。

浅田真央選手はジャンプの何に重点を置いているのか・・?

何故、トリプルアクセルにこだわるのか?

現役女子では浅田真央選手だけが飛べるからトリプルアクセルにこだわるのか?

他のトップ選手が飛べて浅田真央選手が苦手なルッツやサルコウが飛べないから、代わりに難易度の高いトリプルアクセルに挑むのか?

トリプルフリップ+トリプルループトリプルフリップ-トリプルトウループのコンビネーションジャンプもイマイチ未完成です。

全てのジャンプを均一にとは不可能ですが、特にルッツのエッジエラーと苦手なサルコウを克服するだけでも無敵に金メダルに届く技術はあるのです。

今の採点基準は技術レベルが均一な選手にやさしい採点となっています。

技の一部が飛び抜けたある意味、天才スケーターより、出来るだけ多彩な技をそつなくこなすアベレージスケーターがジャッジに受けがいいようです。

調子のいい時の浅田真央選手の演技は見ていて面白いです。

スパイラルシークエンスもステップシークエンスも圧巻の演技です。

浅田真央選手はまだまだ伸びていく可能性が見え隠れするとても凄い天才スケーターであるのは確かです。

しかし、今年は3Aが飛べなくて得点を取れる演技の構成が出来なくなっています。

言い換えれば浅田真央選手は3Aを中心にして得点の取れる演技構成しているので3Aがこけるとみなこけてしまうということが今シーズン露呈してしまいました。

ひょっとしたら、ルッツやサルコウトリプルフリップ+トリプルループの完成度を高めようとしたことで3Aが飛べなくなったのかもしれませんが、この不調はいつかは乗り越えられるスランプであればいいのですが。

で、安藤美姫選手

そうなると安藤美姫選手はキム・ヨナ選手より多彩で、難易度の高いジャンプを飛ぶことが出来ます。

安藤美姫選手は今のフィギュア界に合った戦い方で、同じタイプのキム・ヨナ選手のライバルとなっていますし、今回世界女王になりました。

ショートもフリーも素晴らしいの一言です。

この選手、よくぞここまで来たと思いますし、今年の安藤美姫選手は奇跡ではないかとも思います。

今の安藤美姫選手には誰も勝てないのではないでしょうか?

欲を言えばもっと明るく振舞ってほしいです。

一方でキム・ヨナ選手

東日本大震災支援のため世界選手権で獲得した賞金を寄付しました。それは日本人にとって大変嬉しいことです。

色々と言われているようですが、キムヨナ選手、氷の上に立っているだけで色っぽい選手です。

表現力は誰も到達できないといいますか、今までこんなに豊かな表現を流れるように演技する選手は見たことないです。

ジャンプが全て美しいです。スピードも感じられます。着氷後から次の演技に移る瞬間も何故か色っぽい。

例えばダブルアクセル(3.3点)ですが、安藤選手、浅田選手よりも美しく見えます。

ステップシークエンスは惚れ惚れします。

アイスショー向けと言われればそれまでですが、完成の域に到達してすでに新しい技での伸びしろが見えないというつまらなさはあるかもしれません。

しかしです、キムヨナ選手は新しいプログラムでの演技内容(表現力)で難易度の高い技を決めてくるトップ選手を凌駕してしまうのだろうという期待はあります。

今シーズン初めての公式試合で、初めての演技構成。誰もが興奮しますよね。

プログラムを一発勝負的に持っていったところに戦略があったように感じます。

フィギュアスケートは高度な技を競い合うだけではありません。見るものを魅了する演技力も重要な要素になります。

キム・ヨナ選手には抜きんでた演技力があります。

しかし、今のままでは安藤美姫選手には勝てないです。

そういう意味からして、キム・ヨナ選手の来シーズンの動向が気になりますが、この色っぽさはまだまだ続けてほしいです。

欲を言えば、演技が終了してから素に戻る時間が早すぎです。余韻がないのが残念。この選手結構割り切ってますね。

で、将来の日本フィギュアスケート界を背負う村上加奈子選手

可愛いです。

2年後、どうなっているのか楽しみです。


安藤美姫選手ショートプログラム

D

安藤美姫選手フリー演技

D

浅田真央選手ショートプログラム

D

浅田真央選手フリー演技

D

キムヨナ選手ショートプログラム

D

キムヨナ選手フリー演技

D

2011-05-05 ダッチオーブンでモテパン

武井バーナーとダッチオーブンでパンを焼く フランスの田舎のパン カンパーニュを焼く

カンパーニュ

フランスの田舎のパンです。

素朴なパン、カンパーニュを武井バーナーとダッチオーブンで焼きます。

カンパーニュ、こういうパンをモテパンといいます。

女の子が好きなパンの一種だからですが、ワインと合いますので大人のパンとも言えます。

名前の字面とでもいいますか、発音とでもいいますか、「カンパーニュ」という言葉から不愉快なものを想像することが難しく、赤レンガとか石窯とか・・そういう女子が好きそうなものを想像させてくれる名前なのです。

f:id:annion:20110501171532j:image

素朴とは言っても店で買うと高級なパンですし、予約が必要なパンでもあります。

ようは、コンビニでは売っていません。

キャンプに彼女を連れていける環境の幸せなヤツはすぐにでもダッチオーブンを買いにGOです。

    • モテる男の子
      • 知らないことを普通に知っている
      • あるいは、流行っているものを昔から自然に身に付けている
      • やさしい
      • 見えないところで男らしい
    • (見えないところで男らしいとは)
      • 重いダッチオーブンをひょいと持ち上げる
      • 出来ないことをいとも簡単に行ってしまう
      • 知識をひけらかさないで、なんか普通にやってしまっている
      • アマイジングを普通に行うことにポッと火が付く
      • 例えば武井バーナーの点火とか、ダッチオーブンの温度管理を行う真剣な眼差しとか。
      • ダッチオーブンの蓋を開けると今まで食べたことのないような、でも食べたいなと思っていた「カンパーニュ」といういかにも自然食品っぽいパンが出来ていた。
      • ナイフでざっくり切って「ほれ、食べな」と言う時に笑顔になる。

どういうことかというと、この人は一体何が出来てしまうのだろうという底の深さを不透明にすることです。

で、パンを焼く

作り方は簡単ですが、注意することは一次発酵を十分に行います。

少なくとも90分、できれば100分クラスで。

で、二次発酵も30分は最低でも行います。焼きに武井バーナーで40分です。生地つくりに30分かかりますので実に3時間超えます。

キャンプでは夕食を犠牲にしてでも発酵時間を確保します。

ごはんの代わりになる食事パンですからこれが夕食のごはん代わりになります。

強力粉と全粒粉

f:id:annion:20110501163717j:image

ドライイーストと食塩

f:id:annion:20110501163752j:image

クルミとレーズン

クルミは細かく砕きます。

レーズンはお湯でふやかして、必ず半分以上に切る(これ、大事です)

f:id:annion:20110501163729j:image

オレンジピール(ペースト状になっています)

f:id:annion:20110501163740j:image

強力粉と全粒粉をよく混ぜて水210cc加える

f:id:annion:20110501164306j:image

よくこねます

f:id:annion:20110501164323j:image

ドライイーストと塩を少量のぬるま湯に溶かして時間をおかずに生地に練りこむ

f:id:annion:20110501164349j:image

クルミとレーズン、オレンジピールを生地に練りこむ

f:id:annion:20110501164404j:image

なかなか練りこみにくいですけど、焦らずにとにかく練りこむ

と、こんな感じになる。

具の量ですが、欲張ってクルミやレーズンを多く入れるとパン生地に練りこむことが出来なくなります。

生地に練りこめる限界みたいなのがあって、どうしても練りこめないものは練りこむのを諦めて食べてしまいます。

f:id:annion:20110501164417j:image

一次発酵は膨らむまで行う。

パン作りで一番大事な一次発酵

発酵は28℃〜32℃の温度で。温度計のついた時計で温度管理します。

もし、膨らまなければ失敗です。諦めてもう一度生地から作り直します。

f:id:annion:20110501164429j:image

ひたすら待ちます。

f:id:annion:20110501172224j:image

一次発酵終了

だいたい、2倍に膨れます。

手に取ってパンパンたたきながらもう一度生地を練って二次発酵

f:id:annion:20110501164443j:image

二次発酵

一次発酵で膨らめば必ず二次発酵でも膨らみます。

f:id:annion:20110501164454j:image

二次発酵終了

f:id:annion:20110501172800j:image

全粒粉をふりかけます。

f:id:annion:20110501172809j:image

ナイフで十文字に切り込みを入れて

強力粉をまぶします

f:id:annion:20110501172826j:image

武井バーナーの用意とダッチオーブンのプレヒート

武井バーナーは火力調整が苦手なので高さ調整可能な補強材(ホームセンターで売っている柱を支える器具)で簡易なコンロを作ります。

f:id:annion:20110501171023j:image

ダッチオーブンのプレヒート

プレヒートは蓋も同じく行います。

f:id:annion:20110501171022j:image

パン型に生地を入れる

パン型にも粉をまぶしておきます。

なぜ、まぶすのかというと、焼けたパンをテーブルに出すときにこの粉を振り払うためです。

焦げ付かないという意味もあるのですが、焼けたパンの粉を振り払うという行為が見る人(食べる人)にとって本格的なパンの完成だと思ってしまうからです。

f:id:annion:20110501173800j:image

ダッチオーブンの蓋をバーナーで温める

武井バーナーは当たり前ですが、下からしか焼けません。

パン作りにはこれが一番の厄介なところです。

本当は炭で包み込むように焼ければいいのですが、焚き木はしないと決めましたので(理由は後片付けが面倒だからです。心無いキャンパーの炭の片付け残しを見ると、そこでテント張りたくなくなります。)、バーナーでダッチオーブンを定期的に焼きを入れます。

f:id:annion:20110501175736j:image

たまに蓋を開けて焼き具合を見る

パンが焼けて来るとパンの匂いがしてきます。

定期的に焼き具合を見ます。トングでパンの底の焦げ具合も確認します。

あまりに焦げ過ぎていたら、ダッチオーブンと武井バーナーの距離を離します。

f:id:annion:20110501175735j:image

f:id:annion:20110501180147j:image

箸でつついて箸に小麦粉が残らなければ焼けています。

後は焼き色の問題となりますので、ここからは焼き過ぎずという感覚です。

火を止めてそのままで。

f:id:annion:20110501180509j:image

出来上がり

f:id:annion:20110501180649j:image

パンの粉は必ず人様(彼女)の前で払うこと、です。

f:id:annion:20110501180508j:image

どんなことがあってもカットはナイフで行うこと、です。

f:id:annion:20110501180507j:image

オレンジピールとレーズンがほんのりとした甘味です。

クルミは食感の良さ。

冷えるとフランスパンのように固い表面のパンになりますが、噛めば噛むほどに味の出るパンです。

f:id:annion:20110501180521j:image

オニオンスープと一緒に食べるとおいしい食事パンです。

食べることで彼女を幸せにしてあげましょう。と、おじさんは思います。

2011-05-04 キャンプの夜は灯りがないと真っ暗だ

日本船燈 ニッセン ライフボートランプとVapalux ヴェイパラックスランタン、武井バーナーのプレヒート

日本船燈 ニッセン ライフボートランプとVapalux ヴェイパラックスランタン

キャンプの楽しみは夜にあります。

寒いときは別にして気候の良いキャンプでの夜の楽しみと言えば、星を見る。

もそうですが、やはり明かりを点けるということです。

ランタンの光で食事をする。これがキャンプの一番の楽しみです。

昼間のキャンプの準備は全て夜のこの時のためにあると言ってもよいです。

武井バーナーのプレヒート

武井バーナーにはプレヒートが必要です。

武井バーナーのプレヒートはタンク内を加圧して半ガス化した灯油に火を点けます。

プレヒートすることで気化速度をさらに早めます。

短いと気化不十分で炎が凄いことになりますので十分に行います。

f:id:annion:20110502072928j:image

武井バーナーはこのようなバーナーでプレヒートすることも燃料アルコールでプレヒートすることもできます。

冬場はバーナーによるプレヒートのほうが確実です。

f:id:annion:20110502072948j:image

f:id:annion:20110502072927j:image

少なくとも1分はプレヒートして、スロットルバルブをチョイ開すれば音でプレヒート完了がわかります。

f:id:annion:20110502073000j:image

ちょこっとコーヒー飲むのにもプレヒートしないといけないので結構面倒であったりします。ガスだとパチンですからね。

お湯的にはガスも、灯油も変わりませんし、ただ、時間の使い方というか、贅沢だと言えば聞こえはいいのですが。

火起こしと電子着火の中間にあるのがケロシン系のバーナーです。

これは魅力的な器具ではありますが、好きな人じゃないと出来ないです。

当たり前のように「火を付けてくれ」と言われますし、ちょっと距離おいて考えるといちいちコーヒー飲むためにプレヒートする姿って滑稽であったりします。

今回はキャンプメインの予定で、テント内で昼寝したり、そよ風に吹かれながら本読んだりしてのんびり過ごすはずでしたが、なんか忙しいのです。

パンは作りましたが、夕食はレトルトメインです。

カヤックはせいぜい2時間程度、何故忙しいのかわかりません、無駄な時間が多いのだと思っていたのですが、ふと考えてみると自分しか出来ないことが多すぎるのだと気が付きました。

      • テントの設営とレイアウト
      • お湯を沸かす
      • パンを作る
      • カヤックの準備と撤収
      • ご飯を炊く
      • ランタンに火を付ける
      • 風呂入る
      • 買い出しに行く
Vapalux ヴェイパラックスランタンのプレヒート

f:id:annion:20110502072827j:image

ヴェイパラックスランタンのプレヒートは簡単です。

ノズルを開けて、燃料アルコールを入れて点火するだけ。

アルコールの炎が小さくなったらポンピングすればマントルが白く輝きます。

ポンピングは30回もすれば一晩持ちます。

音も静かでそれなりに明るいです。

ヴェイパラックスランタンは非常に優秀なランタンです。

明るさはコールマンのノーススターが上ですが、このランタン、アウトドアショップでもっと積極的に販売していけば販売台数でホワイトガソリンを抜いてしまうのは明白なんですが。

f:id:annion:20110502072825j:image

f:id:annion:20110502072824j:image

f:id:annion:20110502072929j:image

f:id:annion:20110502072823j:image

ニッセン ライフボートランプ

新しく加わったノン加圧の灯油ランタン。

一番早く点けて一番遅く消すという常時点灯ランタンです。

テーブルランタンにもってこいです。

f:id:annion:20110502072826j:image

f:id:annion:20110502072931j:image

f:id:annion:20110502183938j:image

2011-05-03 とりあえず浸けてみた

PENTAX WG-1を水辺で使う

水中写真は楽しいよ♪

f:id:annion:20110502103918j:image

PENTAX WG-1

西湖で使いました。

WG-1はカメラという感じがしないのが残念ですが、確かに水につけても大丈夫であるようです。

水中写真は未知の世界です。

f:id:annion:20110501221048j:image

f:id:annion:20110501223024j:image

f:id:annion:20110501222052j:image

f:id:annion:20110501222047j:image

f:id:annion:20110501222049j:image

f:id:annion:20110501222118j:image

f:id:annion:20110501222119j:image

f:id:annion:20110501222048j:image

f:id:annion:20110501222050j:image

f:id:annion:20110501222117j:image

水面を水中から撮ると水面が湖底を鏡のように写します。

上下逆さまに見えたり、水面は波打つので非常におかしな形になります。

これはこれでちょっと癖になりそうです。

水中に手が届く範囲が微妙ですので次回は一脚に自由雲台付けて船底とか色々なアングルで撮影しようと思います。

そのためにはレリーズが必要になるのですが、さすがPENTAX、ちゃんと防水リモートコントロールレリーズというのを売っているんですね!

こうなってくると海に行くのも直だと思われます。

PENTAX O-RC1

f:id:annion:20110501224141j:image

2011-05-02 カヌーが続く インフレータブルな日々

西湖でカヤック 2度目 セビラー コロラド インフレータブル カヌー

西湖カヤック 2度目の日
入水場所

富士山が見えます。西湖では富士山が見えるのはここぐらいだと思います。

写真で見る西湖富士山はたいていこの場所で撮影されています。

湖畔で駐車しているのはほとんどが釣り人の車です。

釣っているのはブラックバス・ヒメマス・ワカサギです。

最近ではクニマスが発見されたという話もあります。

朝早くからずっと椅子に座って、あるいは舟に立って釣りしています。

アウトドア系の趣味で一番多い人口はパチンコの次に釣りではないでしょうか?

f:id:annion:20110501210307j:image

やはり西湖、水は綺麗です。

本当に綺麗です。ずっとこのままの状態でいてほしいです。

知床縦断道路を北海道の秋口に車で走った時に、あまりにもの大自然に圧倒されてこの自然を守るのは日本人の義務だと思いましたが、

西湖でもプチ義務感を感じました。

西湖は人口も少ないですし、寂れているというより変に観光地化されていません。 

コンビニ一つもないですからね。滞在というより通過する湖なのかと思います。

周りには色々と面白そうなところがあるんですけどね。

f:id:annion:20110501210306j:image

水に浮かんでプカプカするのが気持ちいい

今回は漕ぎました。

湖というのは沖に出ると漕ぐのが大変。

出来れば釣り人の邪魔にならない距離感で岸近辺を漕ぐほうがスピードが出ます。

ということがわかりました。

パドルは船体の真横に入れて船体と水平に漕ぐのがよろしいようです。

波によって右に行ったり左に行ったりしますのでパドリングで左右の強弱や漕ぐ回数を変えたりしていますが、さすがインフレータブルカヤック

風の影響もろに受けます。

風の影響といえばパドルのブレードも風の影響受けて漕ぐのに力がいります。

なるほどーです。パドルへの風の影響は不熱心に読んでいましたが、だんだんとわかってきました。

まるで逆風に進むロードバイクのようです。

それと、パドリングですが、意外に腹筋使います。

f:id:annion:20110501210405j:image

f:id:annion:20110501210304j:image

f:id:annion:20110501210305j:image

これでカヤック2度目。

一度パドルを落としてしまいました。

これがアルミのパドルでしたら沈んでいたでしょうが、かろうじて浮いていました。

こういうことってあるのです。

パドルと船体を繋ぐロープが必要です。

もし、沈んでいれば・・手漕ぎですね。

密かに感じているのですが、これでスピードを出す楽しみを覚えれば、フォールディングカヤックになります。

フォールディングカヤックに移行すれば海に行くのも時間の問題かと思います。

この季節は水温は氷水のようですが、夏は是非ライフジャケットで浮かぶ経験をしようと思います。

ワンコは初めての水上経験

初日は怯えてボートの真ん中にうずくまっていました。

でも、2日目はかなり慣れてボートの外を眺める余裕があったようです。

f:id:annion:20110501210336j:image

ボートを載せるラジオフライヤー

西湖キャンプ場テント村から入水場所までちょっと歩きます。

ラジオフライヤー、今回活躍してくれました。

車載はルーフバー使っている人が多いですよ。

f:id:annion:20110501210309j:image

走破性は台車の比になりません。荷物の多い、洗物の多いキャンパーさん、あれば便利ですよ〜。

15kgのセラビー コロラドを載せたラジオフライヤー

これ、ボート用にカスタムするつもりです。

ベアリング付けて、ペイントして・・やはりそうなるか、これも楽しみですね。

f:id:annion:20110501210334j:image

f:id:annion:20110502070445j:image

2011-05-01 西湖キャンプ場テント村に行く

西湖キャンプ場テント村 with 小川キャンパル アルバーゴ45

西湖キャンプ場テント村

GWのしょっぱな、カヤックキャンプしに西湖に行きました。

まだハイシーズンではないのでキャンパーもまだらでした。

    • 利用料金:一泊
      • 車1台:1000円
      • テント:1000円
      • タープ:1000円
      • 人間1人:500円

f:id:annion:20110501191014j:image

今回は小川キャンパル アルバーゴ45では初めてペグダウンしたキャンプです。

いつもは富士見パノラマ駐車場のアスファルトキャンプでしたので、本当の意味での張り姿が美しいと言われるアルバーゴが見れるわけです。

管理棟

ここでお金を払います。前払いです。

管理のおじさんは感じのいい人です。

おばさんは・・あまり言うと怒られますが感じのいい人だと思います。

f:id:annion:20110501191219j:image

炊事場は二ヵ所

炊事場ってやはりキャンプ場の顔だと思います。

汚いと二度と行きたくないですし、だいたい炊事場が汚いとトイレも汚いです。

清潔なほうだと思いましたが、ハイシーズンではないのでなんとも言えません。

ただ、綺麗汚いはキャンパーのマナーだと思いますが、掃除が行き届いているかどうかはわかります。

手前の炊事場

f:id:annion:20110501191317j:image

奥の炊事場

f:id:annion:20110501191316j:image

ゴミは分別して帰りに管理棟に持っていきます。

      • 燃えるごみ(ビニール袋支給されます)
      • ペットボトル(コンビニの袋で代用可)
      • 缶類(コンビニの袋で代用可)
トイレも二ヵ所

トイレは和式、洋式そろっています。便座は温かいですがウォシュレットではありません。

清潔かどうかですが、僕が行った時は抵抗ありませんでしたが、ハイシーズンになるとどうかわかりません。

綺麗というより古いですが、掃除は行き届いています。

トイレって目立たない場所にっていうのが理想なのでしょうが、あまり陽が当たらないとなるとジメジメしそうなので、明るい場所がいいのではないかと思います。

贅沢なんですが、湿っていない地面が大事だと思います。

手前のトイレ

f:id:annion:20110501191801j:image

奥のトイレ

f:id:annion:20110501191800j:image

温水シャワー

脱衣場もあります。15分300円です。

石鹸のみ置いてあります。タオルやシャンプーとかありませんので持参する必要があります。

ちょっと車で走ると「いずみの湯」という温泉がありますが、お値段が900円は高いです。

僕は温水シャワーを使いましたが、この時期寒いので陽の落ちない時刻に利用するのがいいです。

水道水をボイラーで温めているお湯が出ます。湯温は一定ではありませんが、汚くもなく違和感なく使えました。

f:id:annion:20110501192020j:image

奥に細長いキャンプサイト

一番奥のキャンプサイトを利用しました。

f:id:annion:20110501194811j:image

f:id:annion:20110501194841j:image

f:id:annion:20110501194842j:image

基本的に芝生です。

土は粘土質の赤土のようですから芝生があって助かります。

この季節は芝生もまばらですが、ハイシーズンに入ると緑満開で非常に快適ではないかと思います。

小川キャンパル アルバーゴ45

もうすでに廃盤のテントですが、高さがあって2人程度では快適なテントです。

メインフレームのアルミ製のポールが一部曲がりやすいという欠点がありますが、一度曲がり癖がつくと他のポールに影響はありません。

曲がり癖は一か所のみ。予備のポールは買ってありますので、たぶんフライが破れ果てるまで大丈夫です。

お気に入りのテントです。

f:id:annion:20110501195515j:image

f:id:annion:20110501195516j:image

ペグはV字ペグかT字ペグがいいです。

ちょうどサイトが山の谷間にありますので風が強いと吹き荒れます。

低気圧接近中ということもあって風が強い時がありましたが、ピンペグは強風の時に半分抜けかかってしまいました。

ペグダウンの基本はロープを使ったペグダウンです。

よく、テントの四隅にあるテープの穴にペグ打ちしますが、風では一発で抜けてします。

結構、悲惨なことになるのでやはりペグダウンは重要です。

高さはありますが、風には強いテントです。廃盤になったのが惜しいですね。

入口近くにある消防車

ほとんど朽ち果てています。

子供は面白がって乗ろうとしているのでが、ここまで朽ちてると「うへーっ」て叫んでいました。

もったいないと思います。

僕でしたらリペイントして、磨きをかけて立派な消防車に復活させるのですが・・・。

f:id:annion:20110501195922j:image

f:id:annion:20110501200443j:image

ここのキャンプ場で二泊しましたが、感想です。

直火禁止は当たり前ですが、家族連れがメインの静かなキャンプ場です。

夜遅くまでどんちゃん騒ぎということはありませんでした。

これがハイシーズンになるとどうなるかわかりませんが、初心者キャンパーにも優しいキャンプ場です。

ただ、買い出しは近くにスーパーもコンビニもありません。(河口湖大橋近辺のオギノが一番近いか?)

あらかじめ河口湖あたりで買い物は済ませておくのがいいです。

朝は寒かったです〜。

f:id:annion:20110501201629j:image

この西湖キャンプ場テント村は解放感があって、また、利用したいと思いました。