Hatena::ブログ(Diary)

休日モード

2011-11-27 こういうものがあったのかというケトル

ケリーケトル Kelly Kettle

キャンプ場に着きました。

何もすることがない時はとりあえずお湯を沸かしますよね。

家にお客さんが来て、一番最初にお湯を沸かします。

ですからケトルは重要な器具です。

ケリーケトルとクックセット

ケリーケトルの歴史は、1890 年のアイルランド西岸まで遡ります。」

であるようです。

f:id:annion:20111127170904j:image

僕は1週間前の某TVで知りましたので、かなりの年月を経過して知ったということになります。

燃焼カップに燃えるものを入れて火をつけてケトルを乗せるとお湯が沸くというところは普通のケトルなんですが、このケトルは煙突のように中が空洞になっていて

火などの熱源がケトルの空洞を通過する形となるので水と熱源との接触面積を広くとってあっという間にお湯を沸かすところがちょっと違います。

f:id:annion:20111127171100j:image

万人向けではないような気がするのは、

燃やす素材によってはすすが出てケトルの内側とかすすけてしまうということと、燃えカスが残ってしまいます。

それとたった1.3Lの容量にもかかわらずケトルの中をくり抜いているので、くり抜いたぶん大きくなってしまいます。

燃えカスは目をつぶっても、すすで汚れてしまうのは後始末がめんどくさいですが、ようは楽しいか楽しくないかですが、すす汚れを掃除するのが面倒だと思う人は買えません。

燃料はそのへんに落ちている枯葉や枯れ木、推奨は乾燥した松ぼっくりです。

火をつけると当然煙が出てしまいます。それも結構な量の煙です。

これはちょっとこまるという人は買えません。

お湯を沸かす程度のことで煙りだしたくないのですが、ケリーケトルってガスもガソリンもない、その辺にある燃えるものはなんでも使ってお湯を短時間で沸かす道具であるので、煙とかすす汚れとかは欠点だというと怒られてしまいますね。

ケリーケトル スカウト1.3L Kelly Kettle 'Scout'1.3L

f:id:annion:20111127172528j:image

ケリーケトル クックセット(大) Kelly Kettle Large Cook Set

f:id:annion:20111127172529j:image

これは枯れ木や松ぼっくりを入れて火を付ける窯のようなものです。

アルミ製です。

f:id:annion:20111127172911j:image

通常、このコルク栓は使いません。

コルク栓はケトルでお湯を注ぐときにケトルの取っ手を持ってこのコルク栓を上げ下げしてお湯を注ぐためのものです。

f:id:annion:20111127173218j:image

ここに水を入れます。

f:id:annion:20111127173219j:image

空焚き禁止とかコルク栓を外せとかと注意書きです。

f:id:annion:20111127173814j:image

ここまで空洞となっています。

おかげで容量1.3Lですが、直径が18.5cm、ケトル本体の高さは24cmもあります。

f:id:annion:20111127174339j:image

ケトルをセッティングしたとき

f:id:annion:20111127173815j:image

クックセットをセッティングしたとき

f:id:annion:20111127173902j:image

ケトルの上部にクックセットを乗せることもできます。

f:id:annion:20111127173903j:image

収納はクックセットもケトルと一緒に収納できます。

f:id:annion:20111127180414j:image

収納袋に入れると中程度のランタンくらいの大きさです。

重さは

クックセット:373g

ケトルセット:731gです。

f:id:annion:20111127180415j:image

せっかくこういうの買っても松ぼっくりや枯れ木を拾い集めてお湯を沸かそうとは思いません。

じゃあ、普通のケトルでいいじゃないかと思うのですが、ちょっと珍しいので使ってみたかったのです。

キャンプで使う火のメインは武井バーナーだと言い聞かせていますので、武井バーナーで使えるのかということを検証してみます。

f:id:annion:20111127181953j:image

f:id:annion:20111127181954j:image

f:id:annion:20111127181955j:image

1.3Lの水を沸かすのに15分かかりました。

クックセットでラーメンの標準的な水の量500ccを沸かすのに11分程度かかりました。

f:id:annion:20111127182138j:imagef:id:annion:20111127182139j:image

武井バーナーはそんなにカロリー高いストーブ(今回の条件では7700cal程度)ではありませんので思った以上に時間がかかりました。

これがどうなのかというと、まあ面白いし飽きずに沸くのを待っていました。

ケトルの形状もミルク缶みたいで好感持てます。

素材はアルミですが厚みのあるアルミで作りはしっかりしています。

肝心の値段はAmazonでクックセット込みで13,000円しますので決して安くはありません。

僕は武井バーナーで使いますので効率的には(この時の条件では通常の65%程度の効率)よくないですが、使って楽しいので買って良かったかなと思います。

ちなみの家のガスコンロで沸かすと3分程で1.3L沸きましたよ。

2011-11-26 もの買うときは一晩考えようと思いました。

またこんなのを買ってしまった。チェコ軍の真鍮製のガーゼ入れ

真鍮でフラフラとネット検索していたらヒットしました。

チェコ軍病院で使っているとかいう真鍮製のガーゼ入れです。

f:id:annion:20111127124812j:image

現在はステンレス製になっているそうですが、よく子供のころに風邪ひいて病院に行ったときに青い瓶の中に消毒剤を含ませた綿が入っていたり、のどの奥を見るヘラみたいなのが消毒液の中に何本か入っているもののに近くにガーゼ入れみたいなのがあったような気がします。

小さな穴が開いているので洗った後の野菜とか、蒸かしたイモとか、焼いたパンとかを入れておくのにいいかなと思って買いました。

ミリタリー系の雑貨は面白いのがあってキャンプなどのアウトドアには色々と転用できるものがあるのですが、雑貨なのでキャンプではこんなのなくてもいいです。

ただ、ミリタリー系はとにかく安いので買ってしまいます。

真鍮製のニッケルメッキ製品で3,150円でした。

アウトドアメーカーはこんなの作りませんが、作ると真鍮製のニッケルメッキとなると7,000円は超えてしまいます。

しかも結構厚みもあって頑丈な作りしています。

で、どういうものかというと・・蓋の付いた通気性を調出来る鍋状の入れ物です。

サイドの空気穴は横にある取っ手式のレバーを立てるとスライドするサイドカバーで開けたり閉めたりします。

直径が24cm、深さが15cmなので10inchタイプのダッチオーブンで作ったパンを入れておくには丁度いいです。

他の用途は・・ちょっと見当たらないです。

ただ、知らない人の前でテーブルの上に置いといて、中からパンとか果物とか取り出したら少し考えるかもしれませんし、これ何?って聞かれるかもしれません。

取っ手を立てると

f:id:annion:20111127124911j:image

サイドがスライドしてこういう感じになります。

f:id:annion:20111127124913j:imagef:id:annion:20111127124912j:image

掃除するときは取り外しできます。

f:id:annion:20111127125035j:image

蓋の固定はフックです。結構タイトですので開けることはできても、閉める時はちょっと力入りますので女性では無理です。

f:id:annion:20111127125036j:image

中はまったくの空洞です。

f:id:annion:20111127125037j:image

f:id:annion:20111127125038j:image

こういうものの使用感を書いても誰の役にも立ちそうにないですが、キャンプに持っていくときはこの中に食器を入れて持っていきます。

2011-11-24 Orion Waterproof Jacket・・どこにもないけど存在が目立つ服

Mission Workshop The Orion Waterproof Jacket・・これってこの世に存在するのか?

と思われるほどどこにも売っていない自転車の冬用ジャケット。

宣伝というか、広告はあちこちで見るのですが、実物が流通してるのかどうかわかりません。

f:id:annion:20111124212840j:image

この季節になるといつも欲しい〜欲しい〜と思うMission Workshop The Orion Waterproof Jacketです。

このジャケットの紹介2回目

f:id:annion:20111124204535j:image

f:id:annion:20111124204533j:image

f:id:annion:20111124204534j:image

f:id:annion:20111124212841j:image

日本のセレクトショップのような店で6万円というあちらの定価の2倍の高値で売られていましたが売り切れです。

そこまで出す価値がるのかというと僕的には「ない」ですが、誰か買ったんですね。

あちらでは395ドル(30.400円程度)ですから服として妥当な金額です。

で、色は黒とオリーブ色がありますが狙いは黒です。

発売されて1年、これで3度目の登場です。

実物をご紹介と思っていても、期間限定数量限定販売のレアアイテムなのかどうかわかりませんが、お金はあっても買えない服です。

でも、欲しい。

2011-11-23

ワールドカップのダウンヒル映像はスローで見ても早い

スローなダウンヒル

最近、というかMTBは2012年モデルも出揃ったのでもっぱらYouTubeMTBを見ています。

要所要所でスローモーションというのが新鮮ですが、もうちょっと先が見たい気もします。

D

D

このかたのチャンネルは3Dとかの動画もUPしていて半日楽しめました。

http://www.youtube.com/user/dirtypages?feature=watch

2011-11-20 プライスレスな楽しみ

今まで見たダウンヒル系のビデオでベスト10に入ります・・ワンコと一緒にダウンヒル

ワンコと一緒に走るダウンヒルのビデオは何度となく見ましたが、これが一番かな〜?

D

僕の飼っているワンコはチワワなので走るスピードは僕のレベルなのですが、ママチャリで散歩に連れていこうとしたら怖がってママチャリの進む方向に対して90度反対の方向に走っていってしまい最後にはリードで引っ張られて転んでいました。

多分富士見のDコースも無理です。

羨ましいな〜というプライスレスなビデオでした。

2011-11-18

2011-11-17

動物愛護団センターの迷子犬達と譲渡犬・・・

東京都動物愛護センターの譲渡犬に関してはすでにワンコを飼っている家庭はエントリー出来ないという条件があります。

この条件がネックとなって譲渡犬は諦めなくてはならないという家庭もたくさん存在します。

動物保護団体の里親募集も同じく譲渡には厳しい条件があります。

そのような見かけ上の飼い主への選別が良いのか悪いのかわかりませんが、当方の家庭ではいくら熱意を持ってお願いしても動物愛護団体からはむげに断られてしまったことがありますし、条件外という烙印を押されてしまったこともあります。

僕の家庭はワンコを飼ってはいけませんという条件に何個か該当するのです。

しかし一方では、「ペットショップでワンコを飼おうとするあなた・・ワンコのこういう現状もあるのです。」という呼びかけもあるのですが、僕のような人間は少し不愉快な感情を覚えてしまいます。

保護したワンコに同じ不幸を味わいさせたくないという動物愛護精神を発揮した名文句も、時には傲慢に映るものです。

まあ、動物愛護団体がそういうところばかりではないにしてもあまりいい印象は持っていません。

ただ言えることは保護される運命にあった動物達の不幸の原因はなにも安易なペットショップの生態販売だけが問題ではないということです。


2011年11月17日現在

東京都動物愛護相談センター収容動物情報

トイ・プードル ♂パピヨン ♀ポメラニアン ♀
八王子市中野町足立区綾瀬6丁目足立区舎人公園
収容日2011年11月14日収容日2011年11月17日収容日2011年11月11日
収容期限2011年11月24日収容期限2011年11月25日収容期限2011年11月21日
f:id:annion:20111117210147j:imagef:id:annion:20111117210148j:imagef:id:annion:20111117210754j:image
ミニチュア・ダックスフント♂ミニチュア・ダックスフント♂雑種
足立区古千谷1丁目足立区古千谷1丁目江東区新木場1丁目
収容日2011年11月10日収容日2011年11月10日収容日2011年11月11日
収容期限2011年11月18日収容期限2011年11月18日収容期限2011年11月21日
f:id:annion:20111117211050j:imagef:id:annion:20111117211051j:imagef:id:annion:20111117211325j:image
雑種雑種
足立区鹿浜4丁目目黒区東ヶ丘2丁目
収容日2011年11月15日収容日2011年11月16日
収容期限2011年11月22日収容期限2011年11月22日
f:id:annion:20111117211745j:imagef:id:annion:20111117211746j:image

怯えてやせ細ったパピヨンも不幸なワンコです。

このようなワンコを見ると、一日も早くマイクロチップが義務付けられることを願うばかりです。

二匹のミニチュアダックスは同じ日時の同じ場所での迷子犬です。

捨て犬でないのなら、飼い主がその場で蒸発した以外にありえないワンコの失い方ではにでしょうか?


ワンコの行動範囲は広いです。

もし、愛犬、愛猫がいなくなったら居住エリアだけでなく近隣都道府県動物愛護センターにまで問い合わせましょう。

2011-11-16

思えば怖い体験

巷には色々と怖いと思った体験談があります。

こちらを見る運転手

仕事で夕方から東北自動車道岩手県の北上江釣子まで飛ばしていた時の話しです。

仙台を越えるとさすがに夜遅くなります。

車もほとんど走らなくなると、高速はインターチェンジ以外は灯りがないので真っ暗です。

単調な意識で走っていたので何台かの車に追い越されたんですが、一台の白いライトバンがかなりのスピードで追い越して行きました。

暫く走っていると、前方にさっきの白いライトバンが見えて来ました。

ライトバンとこの距離がどんどん近づいて来たのでブレーキ踏もうとすると、運転席の人がこっちを見ていました。

ブレーキ踏んだので直ぐにライトバンは見えなくなりましたが、ちょっと怖かったです。

湖の赤い光

これも仕事で青森県新郷村に行った時の話しです。

仕事が早く終わったので十和田湖まで行ってみました。

季節外れで、夕方の人もまばらな十和田湖の乙女の像を見て、たまたま開いていたお土産屋で焼き団子のようなものを買って、何気なく湖を見ながら食べていました。

秋の夕陽が綺麗で暫くそこでじっとしていましたが、気がつくと誰もいなくなったので慌てて車で旅館に戻ろうとしたところ、湖のほうから来た二つの赤い光に追いかけられました。

帰り道は夜の峠道で、たまに後ろの窓が赤くなるので、びくびくしながら旅館に戻りました。

ちょこっと動く影

仕事が忙しくなると会社に泊まりますが、夜中にコンビニに行くのが楽しみになります。

コンビニからの帰り、会社を見ると自分の部署の灯りが消えているんです。

で、戻るとやっぱり灯りが消えていて、電気をつけた時にある部分の影が動くんです。


ひょっとすると日常的に起こっていて、ただ気が付かないだけかも知れないと思って、人の多い時に意識を集中させてみるのですが、何にも感じないのは生のエネルギーに満ち溢れているからだそうです。

しかし

こういう場合は別として怖い体験のほとんどは気のせいであるらしいです。

D

2011-11-15 YUIさんがダウンヒル好きって・・Mステ

YUIさん、ふじてん行ったんだ・・ね!

全然知らなかったんですが、YUIさんがダウンヒルやるって・・Mステタモリと話しててプロテクター姿とかCHUMBA WUMBAのMTBが映ってます。

http://v.youku.com/v_show/id_XMzIxNjQ1MTMy.html

36:20くらいから

YUIさんのMTBチャンバワンバ DS LITEです。

f:id:annion:20111112192918j:image

f:id:annion:20111112192917j:image

YUI DAIRY・・ふじてん

YUI DAIRY・・陣馬山

MTBの明日は明るいぞ!


P.S.

何故、なんか意味もなく嬉しいのかっていうと、

僕は同じの持ってるんだな。

初めてDHやろうって思ってた時に旧型のフレームとこれまた旧型のロックショックスでここまで組んでいました。

金欠でこれ以上進みませんでしたので、一度も乗らずにフレームだけ残っているんですが・・。

CHUMBA WUMBA DS Lite

f:id:annion:20111112194002j:image

2011-11-14 うーん、カメラかな

ちょっと感銘を受けた写真

写真は凄いもんですと思いました。

フィンランドヘルシンキ在住のフリーのカメラマンです。

Henrik Kettunen


f:id:annion:20111110202253j:image

f:id:annion:20111110204254j:image

f:id:annion:20111110205319j:image

f:id:annion:20111110202601j:image

f:id:annion:20111110202729j:image

f:id:annion:20111110203026j:image


一番初めに、一番最初の写真を偶然ネットで見つけました。

写真を撮る人はわかると思うのですが、このメッセンジャーの写真、どうやって撮ったのだろうと考えました。

広角レンズで下からのアングルの流し撮りでしかも流れる方向が被写体と90度違います。

分かる方がいらっしゃいましたら是非教えてください。

二番目の写真は一番目の写真と同じ被写体ですが、このような精密で鮮明なコントラストの広角写真は大好きです。

こういうカメラマンの撮る自然ってどんなんだろうと思うと三番目の写真がそうです。

かと思えば四番目の写真はただただ驚くばかり・・。

かと思えば5番目の写真・・スタジオ写真ですが、ここまで描写出来るカメラの性能を最大限に引き出す技術が凄い。

カメラメーカー(キャノンです)は喜ぶに違いありません。

で、六番目のテーマ性のある写真。

工場がかっての森を彷彿させるに十分です。

ここ数日このカメラマンの写真を見続けています。

ここのサイトにはこういう写真が沢山あります。

CARTINA

2011-11-13 サイクルモード インターナショナル 2011終わり

サイクルモード インターナショナル 2011・・・ヘルメットとかその他 OGK IXA-C GM11

CYCLE MODE international 2011
OGK IXA-C GM11

¥42,000

      • 精密成型カーボン&複合素材帽体(カーボンコンポジットシェル
      • 内装フル脱着可能(インナー、チーク、あごひもカバー)
      • スペアチークパッド(薄)1セット 同梱
      • スペアバイザー×1個 同梱
      • スペアビス×1個 同梱

MLサイズ:930g

だそうです。

サイズはMLしかないようです。日本人って頭でっかちなんでつらいですね。

f:id:annion:20111106201312j:image

f:id:annion:20111106201311j:image

OGK IXA-MAGIC

¥29,400

      • カーボン&複合素材帽体(カーボンコンポジットシェル
      • 内装フル脱着可能(インナー、チーク、あごひもカバー)
      • スペアチークパッド(薄)1セット 同梱
      • スペアバイザー×1個 同梱
      • スペアビス×1個 同梱

MLサイズ:970g

こちらはXS〜XXLまで揃っています。

GM11と何が違うんでしょうね?

f:id:annion:20111106201305j:image

かぶりたかったんですが、会場暑かったんでやめました。

Egretta

台湾製ミニベロロードバイク(451)です。

なんやらカタログにはGood Design賞のマークが印刷されているのですが、二次審査を行って現在審査進行中だと書いてあります。

そういうのって、受賞してからですよね。

でも、2011年アジアデザイン賞レジャー/エンターテイメントDFA持続性特別賞 DFA銅賞とか印刷されていました。

日本の総代理店は千葉の金澤輪業です。台湾系の小径車用ホイールとかリーズナブルに販売しているショップです。

f:id:annion:20111106202714j:image

f:id:annion:20111106202713j:image

STRIDA

アルミの16〜18インチの折りたたみ小径車です。

漕いでみたい自転車です。

ディスクブレーキですし、レフティーです。

結構いい値段してアマゾンで10万円少々します。

英国製です。

f:id:annion:20111106203152j:image

f:id:annion:20111106203151j:image

とこんな感じのサイクルモードでした。

シマノのブースでは電動アルテグラとか見たかったんですが、会場が暑くて断念。

コルナゴとかのヨーロッパ車クロモリフレームも見たかったんですが暑くてへばってしまいました。

相変わらずカーボンだらけです。そういえばMAVICのブースなかった・・ような。

サスペンションのブースもなかったような・・・去年はX-FUSIONがありました。

台湾中国のうんだら省から来たとかいう自転車メーカーも少なかったし、海外のメーカーも日本市場は魅力ないのか・・日本の代理店も高い出展料払ってまでサイクルモードに出す意義もないのかもしれません。

来年は、今年みたいにお目当ての自転車(チタニア)やイベント(ハンドメイド魔術師たち)がなければ行かないだろうなと思いました。

2011-11-12 サイクルモード インターナショナル 2011 その8

サイクルモード インターナショナル 2011・・・それとなくあったDevinci DHバイクにそれとなくあったMootsのバイクが魅力的であった。

CYCLE MODE international 2011
Moots

Mootsの29erなんですが、こういうの好きですね〜

ボンバーにドロップハンドルにBrooksの革サドルにめちゃくちゃ小さいギヤ比のフロント・リアともにシングルギヤですよ。

2012年モデルではありませんが、飾ったところが無くて、値段は庶民的ではありませんが、いでたちはピクニック的でいいですね。

なんとスポークチタンなんです。金かけてます。

f:id:annion:20111106193446j:image

ヘッドパーツの色もサスペンションの調整ダイヤルの色もステムの色もセンスいいです。

f:id:annion:20111106193445j:image

それと、このフロントのチェーンデバイスは参考になります。

クランクのスパイダーがチェーンデバイスに一役買っているんですよ!

街乗りですとおしゃれですよね。

このクランクは高いんですよね〜

こういう余計な物のないシンプルなバイクのいいところってなんでもOKなところだと思います。

飽きたらパーツをちょっとD系とかに変えたりして、まさに一生楽しんで乗れるバイクですよね。

自転車好きな人はこういう方向に行ってのんびりと漕ぐのかもしれません。

サイクルモードってたまにこういうバイクが見れるところがいいです。

f:id:annion:20111106193443j:image

f:id:annion:20111106193512j:image

f:id:annion:20111106193511j:image

探すと所々になにげなくあるDHバイク

Devinci WILSON

f:id:annion:20111106192014j:image

f:id:annion:20111106192013j:image

f:id:annion:20111106192012j:image

Devinci DEXTER

f:id:annion:20111106192011j:image

GIANT GLORY Danny Hartモデル

f:id:annion:20111106192613j:image

f:id:annion:20111106192612j:image

f:id:annion:20111106192611j:image

2011-11-11 サイクルモード インターナショナル 2011 その7

サイクルモード インターナショナル 2011・・・LAPIERRE DH TEAM ラピエールのダウンヒルバイク

CYCLE MODE international 2011

評判の良かったDHバイク

このバイクみんなカッコいいと言っていました。

「俺が欲しいバイクはこれだ」と彼女か奥さんかわからないけれど宣言する人もいました。

確かにカッコいいです。細身のフレームはIntense 951を最初に見たときのような欲しー欲しー病にかりたたせるには十分です。

新車ではなくてLAPIEEREのチーム用か試乗用バイクみたいですが、やはりダウンヒルバイク、少々の泥汚れが似合っているんですよね〜

LAPIERRE DH TEAM

フレーム価格:¥399,000

リアストローク:200mm

ヘッドアングル:63°〜64°の可変式

f:id:annion:20111106184658j:image

f:id:annion:20111106184657j:image

f:id:annion:20111106184656j:image

f:id:annion:20111106184741j:image

f:id:annion:20111106184740j:image

f:id:annion:20111106184739j:image

f:id:annion:20111106184738j:image

f:id:annion:20111106184803j:image

f:id:annion:20111106184855j:image

f:id:annion:20111106184853j:image

f:id:annion:20111106184852j:image

f:id:annion:20111106185015j:image

f:id:annion:20111106185607j:image

f:id:annion:20111106185014j:image

2011-11-10 サイクルモード インターナショナル 2011 その6

サイクルモード インターナショナル 2011・・・MERIDAとTREKのMTB でも噂のトレックのカーボンDHが見当たらない。

CYCLE MODE international 2011

メリダは良くサイクルモードMTB出展する数少ないメーカーです。

カーボンMTBですがパイプではなくてカーボン角材です。

グラフィックが文字だらけで派手というか、ディスプレイした車体を写真で撮るとフレームとバックの境目が分かりません。

このバイクが森の中を走るのを見たことが無いので、どのようにこのグラフィックが溶け込むのか、そこに興味が湧きます。

MERIDA One-Forty Carbon

完成車:¥499,000

リアストローク:140mm

f:id:annion:20111106173254j:image

f:id:annion:20111106173253j:image

MERIDA One-Twenty Carbon

完成車:¥429,000

リアストローク:120mm

f:id:annion:20111106173321j:image

f:id:annion:20111106173320j:image

MERIDA NINETY-NINE CF TEAM-D

フレーム価格:¥399,000

f:id:annion:20111106173614j:image

MWRIDA BIG.NINE CARBON TEAM-D

フレーム価格:¥215,000

f:id:annion:20111106173634j:image

粗大ごみのように置いてありますが、メリダのTEAM-Dシリーズの組み立て前のカーボンパーツです。

壁にかけておくとカッコいいんですがね・・。

このように共通パーツとサイズによって違ってくる部分のパーツは別パーツになっていて差し込んで接着です。

フレームビルダーいらないじゃないかと思われます。

よってもっと安くなれと思います。

f:id:annion:20111106173716j:image

MERIDA CROSSWAY BREEZE TFS 200MD JULIET SPECIAL COLOR

完成車価格:¥52,900

MERIDA MATTS 20-V JULIET W-SUSPENSION

フレーム価格:¥52,900

女の子のお子様向けMTB

見ていたギャラリーは初々しいカップルでした。

f:id:annion:20111106174605j:image

でも、富士見とかに行くカップルの方、女性には最新のバイクを与えて、男性はこういうバイクで頑張りましょう。

機材でカバーできる所はカバーしてもらって、スリルとかそういうの楽しんでもらって「上手だね!」「凄いね!」とか褒めてあげてMTBの女性人口増やしましょう。

TREKMTB

本当はトレックカーボンダウンヒルバイク見たかったんですが、僕の探し方が悪いのか見つけることが出来ませんでした。

去年はセッション9.9あったんですが、残念です。

トレックはというかゲイリーフィッシャーですがほぼ29erです。

こうも29erが普通になると26インチが逆に違和感覚えてしまいます。

TREK SUPERFLY 100 ELITE

完成車価格:¥530,000

f:id:annion:20111106175222j:image

TREK SUPERFLY 100AL ELITE

完成車価格:¥280,000

彼女へのプレゼントに最適な価格帯の自転車です。

ただ、受け取る彼女は多分違うもののほうが喜ぶと思います。

f:id:annion:20111106175335j:image

f:id:annion:20111106175333j:image

2011-11-09 サイクルモード インターナショナル 2011 その5

サイクルモード 2011・・・Commencal META SX、Commencal SUPREME DH V3、Commencal SUPREME 8、Commencal SUPER 4、Commencal SUPERNORMAL

CYCLE MODE international 2011

MTBは相変わらず手薄です。ただ、CommencalMTBのブースを持ってきました。

しかも陳列されたバイクも2012年モデルです。

特にMETA SXが格好いい。値段も30万以下です。

これは売れるでしょう。僕もSlopeStyleがダメになったらこれが欲しいと思いました。

Commencalの時代到来です。僕はここに3回も訪れました。

f:id:annion:20111106153846j:image

Commencal META SX

フレーム価格:¥279,000

BB30でFDはダイレクトマウント式、おまけにテーパードヘッドチューブです。いかにも最新のFRバイクです。

ケーブル類は全てフレーム内に通します。

ピボット部は大口径シールドベアリングベアリングキャップもイカシテマス!

リアは12mm×142mmスルーアクスルでなんと2×10速対応です。

リアストロークは160mmでリアサスはFox RP23 XV

色がまたまた黄色です。

このフレームをすっきり組み立てるにはセンス必要ですね。。お金もですが。

f:id:annion:20111106154832j:image

f:id:annion:20111106155618j:image

f:id:annion:20111106155617j:image

f:id:annion:20111106155616j:image

f:id:annion:20111106155614j:image

Commencal SUPREME DH V3 Atherton

フレーム価格:¥349,000

この完成車で¥899,000(18.3kg)

リアサスはFOX RC4で200mmストロークです。

f:id:annion:20111106161657j:image

f:id:annion:20111106162641j:image

f:id:annion:20111106162640j:image

f:id:annion:20111106162638j:image

f:id:annion:20111106162637j:image

f:id:annion:20111106162636j:image

f:id:annion:20111106164711j:image

Commencal SUPREME 8

フレーム価格:¥249,000

シングルクラウン最速のバイクです。

まさに富士見パノラマではオールラウンダーの性能であるようです。

リアストローク:200mm

リアサスはMarzocchi Roco R w/piggyback

f:id:annion:20111106164015j:image

f:id:annion:20111106164013j:image

f:id:annion:20111106164012j:image

f:id:annion:20111106164011j:image

Commencal SUPER 4

フレーム価格:¥189,000

リアサス:Fox Foat RL(100mm)

f:id:annion:20111106164740j:image

f:id:annion:20111106164739j:image

Commencal SUPERNORMAL

フレーム価格:¥69,900

クロスカントリーモデルです。

f:id:annion:20111106165203j:image

今年のサイクルモードはちょっとしょぼく思いましたが、このようなイベントは出展メーカーが命です。

なぜ、USAが出展しないのか(トレックは出てるとか言わないでね)、MTB専業メーカーが出展しないのか、単にブームが去ったなどという安直な考えはやめて、ちょっと分析して欲しいです。

ユーロバイクやインターバイクなどの自転車の祭典が日本でも実現できれば嬉しいですよね。

2011-11-08 サイクルモード インターナショナル 2011 その4

2011 サイクルモード・・・「ハンドメイドの魔術師たち」東洋フレーム 石垣鉄也、今野製作所 今野真一、友森工業 前田貴信氏、岩井商会 北島有花、June Bikes 須貝純一

CYCLE MODE international 2011

今回のサイクルモードの目玉だと思います。日本中の主だったフレームビルダーが揃いました。

こういうイベントじゃないとあり得ないことです。

入場料払ったかいがありました。

派手ではありませんが、妥協しない、作りたいものを作ってそれが受け入れられて今の地位があるみたいな感じの自転車です。

大手メーカーも多大な影響を受けているフレームビルダー達の作った自転車ですので、全てが元祖、オリジナルになります。

こういう簡単にはなれない、厳しい物作りの仕事ってやはりサラリーマンには憧れの仕事です。

f:id:annion:20111106150156j:imagef:id:annion:20111106150155j:imagef:id:annion:20111106150153j:imagef:id:annion:20111106150154j:imagef:id:annion:20111106150152j:image

東洋フレーム 石垣鉄也

コメント

”ロード、シクロクロスMTBを中心に、ツーリングモデルやフルオーダーも手がける。材料はスチール以外にアルミやカーボンなど新素材の投入にもどん欲。”

f:id:annion:20111106132205j:image

f:id:annion:20111106132854j:image

f:id:annion:20111106132507j:image

f:id:annion:20111106133221j:image

f:id:annion:20111106133646j:image

f:id:annion:20111106134257j:image

f:id:annion:20111106133909j:image

今野製作所 今野真一

コメント

”父・今野仁が創業した自転車ブランド・ケルビムを継承。スチールフレームを守備範囲とし、ロードバイクを得意とするほか、ピストツーリングモデルなど多彩なラインナップを誇る。”

f:id:annion:20111106135533j:image

f:id:annion:20111106135532j:image

f:id:annion:20111106135531j:image

f:id:annion:20111106135552j:image

友森工業 前田貴信

コメント

鳥取県にある特注品金属加工のプロが、ステンレスフレームをサイクルモードに持ち込む。自社製ステンレスパイプにステンレスの削り出しパーツを投入した意欲作!

f:id:annion:20111106140722j:image

f:id:annion:20111106140718j:image

f:id:annion:20111106140717j:image

f:id:annion:20111106140716j:image

f:id:annion:20111106140715j:image

f:id:annion:20111106140714j:image

岩井商会 北島有花

コメント

”「ガンウェル」は、NJS認可のピストフレームやスチール&ラグ接合のロード、ピストをメインにオーダーフレームを製作。今回登場する北島は国内唯一の女性ビルダーだ。”

f:id:annion:20111106141659j:image

f:id:annion:20111106141658j:image

f:id:annion:20111106141657j:image

June Bikes 須貝純一

コメント

”2010年1月設立。大学で金属工学を専攻した経験から開発・設計に従事。ラインナップはアルミのシングルスピードとロード。スチールベースのMTBも開発中。”

f:id:annion:20111106142510j:image

f:id:annion:20111106142508j:image

f:id:annion:20111106142507j:image

他にも沢山ビルダーのブースはあるのですが、インタビューが始まりましたので断念です。

2011-11-07 サイクルモード インターナショナル 2011 その3

サイクルモード インターナショナル 2011・・・Litespeed ARCHON、Litespeed XICON、Litespeed L1、Litespeed L3とか

CYCLE MODE international 2011

逆かも知れませんが、日本のチタニアとくればアメリカのライトスピードです。

アメリカにはSEVENなんていうセレブな自転車メーカーありますが、まだ懐にやさしいライトスピード社のチタンバイク、と思っていたらとうとうライトスピード社もカーボンバイクをリリースしていてむしろカーボンモデルのほうが種類が多くなっています。

アルミのキャノンデールカーボンに主力を移行したのと同じようにチタンフレームのライトスピードがカーボンフレームに主力を変えてきているのでしょうか?

カーボンになっていくのはしょうがないですが、チタンバイクが少量生産=高値にならなければいいなと思います。

Litespeed ARCHON ライトスピード

フレーム価格:¥472,500

トップチューブ:6AL-4V

その他:3AL-2.5V

f:id:annion:20111106104341j:image

Litespeedもチタンの丸いパイプが楕円になったり菱形になったりしています。

f:id:annion:20111106105842j:image

トップチューブやダウンチューブの形状からヘッドチューブとの溶接はこのように下手な手術跡のような感じになっています。

気になる人は気になります。この部分は普通、エンブレムが貼り付けられる場所ですから。

f:id:annion:20111106110047j:image

f:id:annion:20111106112759j:image

f:id:annion:20111106110415j:image

f:id:annion:20111106110414j:image

ディレイラーハンガーは交換式

チタニアも是非交換式にしてほしいですね。

f:id:annion:20111106110944j:image

Litespeed XICON ライトスピード

フレーム価格:¥231,000

素材:3AL-2.5V

ARCHONよりこっちのほうが好きです。

f:id:annion:20111106112236j:image

本当はこういうエンブレムが付きます。すっきりしていますよね。

f:id:annion:20111106112423j:image

f:id:annion:20111106112928j:image

f:id:annion:20111106112613j:image

ディレイラーハンガーのボルト、ARCHONはプラスネジですがXICONは六角ネジです。

こういうのってモデルごとに統一されていません。

日本製との大きな違いは小さいことですが品質管理だと思います。

ディレイラーハンガーはアルミのCNCではなくて鋳造っぽいですね。

f:id:annion:20111106113307j:image

Litespeed L1 Carbon ライトスピード

¥577,500

30T Carbon fiber

コンポ:SHIMANO Dura Ace & FSA SL-K Light

f:id:annion:20111106120319j:image

こういう素材の持ち味を生かした無塗装をIntenseではワークスって言いますが、Intenseは大成功しています。

でも、カーボンっていう素材は最低でもクリア塗装したほうがいいのではないかと思います。

ひょっとしたらすでに艶消しクリア塗装済かも知れませんが・・。

それと、Intenseはトップチューブはモナカタイプで一文字に溶接のビード跡がありますが、これもルックス的には大成功しています。

でも、カーボンのこれはどうでしょうか?

カーボンのイメージは差して接着して塗装というイメージがあって、最後の塗装は見てくれ重視な僕のような人間には重要な要素です。

塗料分軽量化が必要だというのでしたら話は別ですが。

f:id:annion:20111106120524j:image

f:id:annion:20111106120642j:image

f:id:annion:20111106120921j:image

f:id:annion:20111106120920j:image

Litespeed L3 Carbon ライトスピード

¥367,500

30T Carbon fiber

コンポ:SHIMANO ULTERRA & FSA Energy

フレーム素材は同じなんですがコンポが違うのでリーズナブルになっています。

フレームは同じでもカーボンの貼り合わせが違うのか微妙に違っています。

f:id:annion:20111106122742j:image

f:id:annion:20111106122741j:image

f:id:annion:20111106122740j:image

f:id:annion:20111106122739j:image

f:id:annion:20111106122738j:image

ライトスピードのカーボンモデルはCシリーズ、LシリーズそしてキャノンデールシナプスのようなMシリーズがあります。

フレーム売りですと60T nano carbonを素材にしたフレームがCシリーズとLシリーズで30万円程度で売られています。

カーボンでしたら毎年のモデルチェンジもバラエティー豊富に出来そうですし、スペックも簡単に変えられそうですしメーカー的には夢の素材なんでしょうね。

でも、自転車ってやっぱり金属ですよ金属。

っていうことで今回のサイクルモードには目玉コーナーがありました。

ハンドメイド魔術師たち」です。

2011-11-06 サイクルモード インターナショナル 2011 その2

サイクルモード インターナショナル 2011・・・チタニアのロードバイク Titania Road Bike OZ-C210とかチタニア・カーボンハイブリットモデルやOZ-C518モデル

CYCLE MODE international 2011

で、チタニアのチタンフレーム。

僕の大好きなハイブリットなフレームとか、チタンオンリーのノーマルなフレームとか、とか。

チタンフレームって触ってみるとアルミとは全然違う(アルミは塗装しているので塗装の質感、Intenseのワークスはちょっとザラッとした粉っぽい質感)し、クロモリとも違います。どちらかというと固いカーボンっぽく感じます。

見た目より持った感じが軽く思われるのも理由ですが、この見た目よりも軽くっていう感覚は実際チタンフレームよりも軽いカーボンフレームを持った時に感じる軽さ以上に軽いじゃないか!と、驚きを感じさせます。

結果、カーボンよりいいじゃんと思わしめる結果となりチタンにしようって思ってしまう、やはりチタンは繊細で強い魅惑的な素材です。

Titania OZ-C210 Cyclo cross

¥188,475〜

f:id:annion:20111105212537j:image

f:id:annion:20111105212536j:image

BBには焼き付け防止用にアルミのインサートが入っています。

これってもし、ネジ山舐めてしまったらここだけ新しく出来るのだろうか?

となるとチタンフレームってヘッドパーツさえしっかりしたものを最初から入れとけば一生もんですというのはウソではないのかと思われます。

f:id:annion:20111105212615j:image

で、ハイブリットフレーム

チタニアがカーボンという素材を用いた今はないモデルも展示されていました。

唯一リアトライアングルカーボンのCBR518は¥294,000で販売されています。

写真のカーボンバックのモデルはCBR518ではありません。

フロントトライアングルカーボンとよくあるリアトライアングルカーボンのモデルです。

でも、こういうハイブリットって勿体なくてやはり観賞用かなと思います。

ハイブリットバイクは魅力満点ですが、お金貯めて買おうとは思いません。

写真では何故かちらっとしか撮っていませんが、TT的なフレームもありました。

Titania OZ-CBR518とかチタニアのカーボンハイブリットの魅力
チタニア・カーボンフロントバイク

f:id:annion:20111105223146j:image

f:id:annion:20111105223145j:image

f:id:annion:20111105223144j:image

f:id:annion:20111105223143j:image

f:id:annion:20111105223142j:image

チタンカーボンと言えば夢の素材同志の組み合わせです。

こう思ったのもLemondのバイクのおかげでお値段がセレブ過ぎたのですが、今では普通です。

なんせダウンヒルでもチタンカーボンのハイブリットバイクあります。

Bicycle Fabrications DH

f:id:annion:20111105232059j:image

チタニア・カーボンバックバイク

f:id:annion:20111105223511j:image

f:id:annion:20111105223509j:image

f:id:annion:20111105223508j:image

チェーンステイとシートステイの連結はなんとプラスのネジです!

振動で緩んだりしないのだろうか?

f:id:annion:20111105223507j:image

チタニアのTT的なバイクの一部分

全体の写真を撮ったと思ってましたが、撮り忘れです(T_T)

f:id:annion:20111105224655j:image

f:id:annion:20111105224654j:image

f:id:annion:20111105224653j:image

f:id:annion:20111105224652j:image

Titania OZ-C518 Cyclo cross

フレーム価格:¥218,500

シクロクロスなのですが、コンポは105です。そこが威張ってなくて好感度大です。

f:id:annion:20111105225436j:image

f:id:annion:20111105225435j:image

f:id:annion:20111105225433j:image

チタニアはMTBのフレームも作っていますが、まだサスペンションフレームには手を出していません。

チタンMTBしかもフルサスバイクに使用するのはどうなんだろうと思うのですが、チタニアのフルサスバイクは興味のあるところです。

僕の持っているロードはカーボンですが、チタニアの自転車みてやっぱり自転車は金属製だなと思います。

僕の5年後のロードはチタニアです。

2011-11-05 サイクルモード インターナショナル 2011 その1

サイクルモード インターナショナル 2011・・・チタニアのロードバイク Titania Road Bike・・・Titania OZ-RとLONDON

CYCLE MODE international 2011

f:id:annion:20111105175209j:image

サイクルモードビックサイトで行なっていましたが、三年ほと前から幕張メッセになりました。

日本の自転車展と言われるものはロードがメインなのでMTBは影のように展示してますし、いち早くダウンヒルバイクの2012モデルを見ようなんて思っていそいそと行くとがっかりしますが、今回はお目当ての自転車があってわざわざ千葉海浜幕張まで1200円も払ってサイクルモードにやって来ました。

人出は思ったほどでもなく、自転車ブームと言っときながらフツーでした。

で、お目当ては何かと言うと、最新モデルの試乗ではなくて、チタニアのプロトタイプロードバイクです。

Titania (チタニア)

チタニアはTIG(ティグ)というメーカーのブランドで日本製です。株式会社ティグ

素材はチタン。「UTT75」とかいうTIG社のオリジナルチタン素材です。

チタニアの溶接はLiteSpeed顔負なくらい、いやそれ以上に綺麗な溶接なんですが、この度、さらにビード跡を研磨した見たことないようなチタンフレームをプロトタイプとして顔見せしてくれました。

溶接の跡が分からないんですよ。キャノンデールではお馴染みの手法なんですが、仕上げはちょっと真似できない美しさです。

なんせ、アルミとチタンの溶接ビードは盛りが違いますからね。

で、気になるお値段はフレーム価格で70万(^^)くらいだと担当者は言っておられましたが、その瞬間、写真を撮る手が止まりました。

お目当てのバイクは一生乗ることの出来ないバイクでした・・。

では、自分でピカール買って数か月かけてエイコラショと磨きます。

そうは言いつつもこのプロトタイプ・・素晴らしいフレームです。

流行追っていません。写真だとこのフレームの魅力は半減です。

Titania OZ-R プロトタイプ

f:id:annion:20111105181702j:image

ヘッドパーツはKINGではなくてシマノ

f:id:annion:20111105190333j:image

f:id:annion:20111105182220j:image

f:id:annion:20111105183207j:image

f:id:annion:20111105183553j:image

f:id:annion:20111105184901j:image

f:id:annion:20111105184900j:image

日東のシートポスト・・メインコンポはシマノの昔のデュラエース・・ランドナーサドル

インパクトないですがこれはこれで大変良いです。

f:id:annion:20111105190553j:image

プロトタイプなのかもしれませんが、ステッカーが思いっきりカッティングシートでした。ヘッドチューブのエンブレムもです。

チタニアのフラグシップモデルでしたらエンブレムは是非ともシールではなくて金属製のプレートで作ってほしいです。


チタニアはトライアルバイクやスラロームバイクも作っていますが、今流行のミニベロもコンセプトバイクとしてラインアップされています。

チタン製トラス構造なフレームのミニベロとか、とか。

では、小径車20インチ(406)

Titania London チタニア・ロンドン(コンセプトモデル)

ネーミングが何かと対抗しています。

リアサスはエラストラマーの緩衝材付きで十分な快適性が。

折りたたむというより2分割出来る小径車だそうです。

f:id:annion:20111105200315j:image

f:id:annion:20111105201500j:image

f:id:annion:20111105201345j:image

f:id:annion:20111105201735j:image

f:id:annion:20111105202053j:image

f:id:annion:20111105202337j:image

チタニアはこれだけではありません。

魅力的なフレームが手に届くお値段で展示してありましたよ。

2011-11-01

こういう発想ってピストなのかな?・・・Tioga D スパイダー サドル Sスペック・・・とうめい

このサドルは僕もお気に入りなんですが、

夜走らないし、透明のサドルなんて目に止まらないし、まず買わないし、こういうことは発想すら出来ないです。

ちょっとどこのサイトでみたか忘れましたが、Tioga D スパイダー サドル Sスペック

f:id:annion:20111101224011j:image

f:id:annion:20111101223101j:image

ただ、こういうのはいい感じですね。