Hatena::ブログ(Diary)

休日モード

2012-01-30 iPad2の消費電力はいかに?

iPad2の消費電力とiPad2のシガレット充電器・・・Smartist iPad iPad2 Dual USB Car Charger

iPad2の消費電力

iPad2の充電器が10Wなので消費電力は10W以下だろうということはわかるのですが・・。

さて、iPad2使って3日ほど経過してのバッテリーとかの使用感などを。

ってことは最大で10時間インターネットしながら音楽とかビデオ再生出来るのかと思っていたのですが、これはいずれか一つってことかもしれないです。

しかし、ネットしていると普通にオーディオ使っていますよね、YouTubeとか。

Wi-FiをONのままアプリでゲームを行っていると通算で5時間程度しか持たないです。

iPad2バッテリーは3.8V、25Whであるそうです。

リチウムイオン電池は効率いいので損失は無視して25Wh/3.8V/1=6.58Ahです。

AppleのサイトではiPad2の消費電力は何故か記載されていませんが、10時間作動するということは0.658A消費することになりますので電圧3.8Vをかけると2.5Wになります。

本当かなぁ?では僕のiPad2Wi-FiをONにしたまま音流しながらアプリ使ったりしていて5時間程度しか持たないので5Wから6W程度消費しているのかも知れません。

10時間持つというのであれば消費電力や電圧などをちゃんと書いておけと思います。

こういうブラックボックス的な部分がApple製品には多いような気がします。だからたまに嫌になります。

iPad3はiPad2の2倍強のバッテリー持続時間という噂が本当であってもバッテリー実用時間はめちゃくちゃ疑います。


ということで充電器を。

iPad2は車載メインに考えていますのでUSBタイプのシガレット充電器が必要になります。

iPadの充電は10.5W(5V×2.1A)必要です。

電池を消費しきったiPad2スリープ状態で10.5Wの充電器を使うと理論値ですと約3時間少々でフル充電出来るはずです。

iPad2を使いながら(5W程度の仕事をしていたら)10.5Wの充電器を使うと理論値ですと6.6時間でフル充電出来るはずです。

しかし、iPad2は通常使用で5W以上使っていそうなので一般的な5V×1Aの5Wタイプの充電器や、パソコンのUSBポートではiPadを使いながらの充電は出来ません。

車のシガレットで使う充電器も同じです。

これは3.1Aですが、iPad用(2.1A)とiPhone用(1A)にポート別になっています。ですが、EMのポケットWi-Fiが5WですのでiPadWi-Fi電源をこのソケット一つで給電できますので買いました。

Smartist iPad iPad2 Dual USB Car Charger

で、問題なくちゃんと使いながらの充電は可能でした。

f:id:annion:20120129182120j:image

f:id:annion:20120129182119j:image

f:id:annion:20120129182117j:image

2012-01-29 iPad2用の保護ケース

OtterBox Defender Series Hybrid Case for iPad 2

OtterBox Defender Hybrid Case for iPad 2

f:id:annion:20120129164602j:image

f:id:annion:20120129165831j:image

僕は携帯とかスマホとか結構雑に扱います。テーブルの上やソファーの上に置くときは普通にポイッと投げます。

初代のスマホはエクスペリアでしたが胸ポケットからするりと落ちて水没させました。それ以来、十分注意していますが、携帯やスマホにストラップを付けるというのが嫌いなのでポケットから滑り落ちないゴム製(シリコン製)のカバーを付けていましたがめくれてしまって本体にフィットしません。

で、iPhone用にOtterBoxを見つけてすでに1年半使っています。

OtterBox使っていて今まで数回ある落下でiPhoneが壊れたことはありません。

使っていくうちに亀裂の入る緩衝ゴムも1年半使っていますがダメージありません。

ですから信頼しています。

欠点はカメラのレンズ部分にもフィルムでカバーされていて、ここに埃がたまってしまうことと、やはり厚みと重くなることです。

iPhoneのカメラは優秀ですからOtterBoxのレンズ部分の保護カバーは外しています。

iPhone用はディスプレイ保護用にちょっと固めのフィルムがついています。

タッチに問題ないですがやはり映りを損なってしまうのでこのフィルムも剥がして市販のフィルムを張っています。

iPhone5が発売になるころは2年縛りから解放されていますのでiPhone5用にも迷わずOtterBoxは使おうと思っています。

で、iPade2用のOtterBoxですが

基本構成はプラ製のケースと緩衝ゴムカバーの2重構造です。

ただ、iPhone用と違ってディスプレイを保護するフィルムはありませんので市販のフィルムを張る必要があります。

左がスタンドで、右がiPad2用のケースです。

f:id:annion:20120129165734j:image

樹脂製のケースとゴム製のカバーという構成です。

f:id:annion:20120129165949j:image

樹脂製のケースは2分されてiPad2をはさみ込むような形になります。

ディスプレイ面は何もありません。

f:id:annion:20120129165948j:image

iPadを入れるとこんな感じになります。白いiPadですと慰霊写真のような感じになります。

f:id:annion:20120129170405j:image

f:id:annion:20120129170404j:image

iPadが大きいのでiPhone用のように包み込むという形にはなりませんが本体の傷は完全にカバー出来ます。

操作しながらのホールド性はiPadに薄っぺらな保護カバー付けたようなもののほうが勝っているように感じます。やはり重さの問題です。

ただ、緩衝ゴムのおかげで滑り落ちるということはありません。

OtterBox本体:288g
付属スタンド:164g

iPad2が598gありましたのでOtterBoxと合わせて896gになります。

操作性はホームボタンを押しづらいです。iPadを左手で持って人差し指でポチっていうことが出来ず、人差し指と中指でiPadの裏側をホールドして親指で押す感じになります。ホームボタンの短い二度押しはちょっと失敗します。

形状からしてホームボタンを保護する部分はいらないのではないかと思います。

まあ900g近い重さですから電車で立って使うには辛くなると思います。

その他ボリュームやレジュームボタンは押しやすいです。

iPad本体とOtterBoxは流石ですが完璧にフィットしています。当然ですがAppleのスマートカバーには対応していません。

ディスプレイ保護カバーにもなるスタンド

f:id:annion:20120129170737j:image

f:id:annion:20120129170736j:image

f:id:annion:20120129170735j:image

iPadは鞄の中に入れるときは袋に入れて、バックインバックという形になろうかと思いますが、このOtterBoxはスタンドが液晶保護カバーになるので袋は不要です。

f:id:annion:20120129172915j:image

f:id:annion:20120129172916j:image

ディスプレイ保護カバー付けたときの厚み:30.7mm
OtterBox本体の厚み:22mm

で、こういうの必要なのかというと

      • 薄いiPad2のネジレに対する強度は格段に向上しています。
      • 防水ではありません。
      • 埃はシャットアウトしません。
      • 普段使いで本体に傷は付きません。
      • 落下に対しては気休め程度です。
      • 収納するときはディスプレイカバーで液晶を保護してくれます。
      • チワワ程度のワンコがソファーからiPad2の上に飛び降りてもびくともしません。
      • 見てくれは格好よいと思います。
      • 鞄の中に入れると1kgの重さになります。(ただしバックインバック+他の保護カバー付けても同じくらいの重さになりそうです)

あまり大事に扱わない人にはいいかもしれません程度です。

f:id:annion:20120129175312j:image

2012-01-28 今、iPad2を買った

iPad2買う・・・車載向けにiPad2を

iPad3が今まさに産声上げようとしているときにiPad2を買った。

f:id:annion:20120129125108j:image

ネット上では1月や2月にはiPad3の発表があるとか、発売は3月だとか、8月だとか、秋だとか。

iPadは色々な理由で欲しいなとは思っていましたが、文字がぼやけて見えるのがネックで買わないでいました。

Appleって時にパーフェクトともいえる他を寄せ付けない独自で攻めてきて、もしかしたらこのタブレットにはこういうのつければこれが出来るんじゃないかとかいうユーザーの希望や想像力とかいう楽しいカスタマイズへの可能性を潔く切り捨てて、ハードはこれ使え、といいつつも肝心のハードもiPodなどみると詳しいスペックシートも何もないハードなのでどんだけ高性能なのかわからないハードだし、あとはapp storeとかiTunes通してこれ買えあれ買えでたまにイラつくのですが、製品としては魅力たっぷりです。

で、iPad3の噂のスペック見ると

iPad3の噂のスペック
iPad2iPad3
9.7型IPS液晶(1024×768)???型Retinaディスプレイ(2048×1536)
132ppi264ppi
カメラ:画素数(0.92メガピクセルカメラ:画素数(800万画素)iPhone4sと同じ???
動画:720P[HD]動画:1080pの[フルHD]iPhone4sと同じ???
RAM:512MB????
Apple A5デュアルコア1GHzApple A6クアッドコア???GHz
通信:3G通信:3.9G(LTE)対応
電池:約10時間電池:iPad2の2倍強
で、文字が滲んで見えるiPad2をどうして買ったのかというと

iPadの性能はiPhone以下なのであまり興味なかったし、iPadをはじめて目にしたときは9.7インチものでかいディスプレイをどうして持ち歩くのかと思っていました。

しかし、iPadの大きさにも慣れてしまい、むしろこの大きさは片手で持って片手でタッチするには一番だな〜とヤマダ電機iPadを触り続けて1年経過して思いました。

ただ、文字が滲むのが気に入らなくてあと一歩のところでレジまで行きませんでした。

買わせたい病にかかりやすいAapple製品もこの文字の写りの悪さで病気にかからなかったのですが、なんと、今年の1月に越谷レイクタウンをうろついていると、車のダッシュボードにつけたiPadを取り外して鞄にいれている若者を目撃。

iPadを車載していたんです。

で、再びApple買いたい病にかかり買おうかと思い始めたらネットではiPad3の噂が・・。

この噂が本当であればiPad3はiPad2とは別物なので、車載用にiPad3というより、この噂どおりのスペックであるのならば常用のめちゃくちゃ高性能な情報端末として利用するほうがいいではないかと今度はiPadの2台持ちの欲望がふつふつと沸いて出てきました。Apple得意の2台持たせたい病にかかってしまいました。

しかし、iPad3はいつ発売されようといろんな人のレビュー参考にして決めたほうがいいだろうと思います。

    • iPad3をちょっと様子見て車載用にiPad2を買っておこうと思った理由
      • iPad3のディスプレイアップグレードし、Apple最新のA6チップ、RAM容量も当然増えるだろうし、カメラ(iPadで写真やビデオをまじめに撮ろうとは思わない)の画素数が増えてフルハイビジョン対応、次世代高速通信のLTEにも対応、電池も2倍強、こんな代物が4万円〜6万円台で買えるのかな〜と思います。Appleはどこで買っても定価販売だし。
      • iPad3のディスプレイ解像度が増えてアプリはどうなるんだろうか?iPhoneアプリiPadで動かしたような感じになるのなら意味ないし、アプリのないiPadなんてあれできない、これ無理のApple製品より自由度の高いAndroidのほうがはるかによい。また、iPad3のディスプレイに対応したアプリが揃う頃にはiPad4の噂が・・。
      • iPad3車載用のアタッチメントが揃うには時間がかかる。車載用途であれば現行の1024×768のほうが良い
      • バッテリーライフはシガレットから電源取るのであまり重要でない

という理由ですがiPad3のスペックは魅力であるのは間違いないです。

で、iPad3は冷ややかに注目してヤマダ電機で普通に買える様になったらみんなのレビューを参考にしましょう。という大人の考えに落ち着きました。

2012-01-23 シンプルで安いDHバイク

Rose Beef Cake DH

Rose Beef Cake DH

みかけは軽そうで早そうなDHバイクです。

f:id:annion:20120122170848j:image

f:id:annion:20120122170956j:image

f:id:annion:20120122170955j:image

    • スペック

嬉しいことにサスペンションはプロと同じの使うことが出来る環境にあります。チューニングとか違いますが。

フルサスペンションのフレームは行き着くところまで来ていて、素材に行っちゃってます。

ですから、限界まで乗れないアマはサスペンションさえまともならもうなんでもいいや!です。で、アマにとって一番大事なのがみてくれです。

Intenseが格好良いと思ってIntense買っちゃうあたり身の程知らずだったと思っているんですが、Tracerに始まって951やUzziなどの細身なフレームは後先考えずに買ってしまう程、物として格好良いと思いました。値段、関係ないやと思ってしまいましたから。

MTBってカラーリングとかパーツアッセンブルでイメージ大変化です。

こういうフレームはパーツとかカラーリングでどうにでもなりそうです。

f:id:annion:20120122171502j:image

f:id:annion:20120122171646j:image

f:id:annion:20120122171914j:image

フレーム自体はパイプがみんな真っ直ぐで普通なんですが、掃除もメンテナンスも楽そうです。

どこかの何かのフレームに似ているのですが、いいではないかと思います。シンプルイズベストです。

流行というのか、ケーブルはフレームの中に通しています。エンブレムも格好いいです。

おまけに安いんです。

文句のつけようがないバイクとはこのバイクです。

ROSE Beef Cake DH 8(approx. 17 kg):2679ポンド(320,000円)

ROSE Beef Cake DH 8

ROSE Beef Cake DH 2(approx. 17.7 kg):1549ポンド(186,000円)

ROSE Beef Cake DH 2

こういうバイクがこの値段でずっと前からあればダウンヒル人口も増えるに違いないと思われます。

Rose Beef Cake

D

2012-01-22 カメラは下から吊るす

C-Loop Camera Strap Mount Solution & Custom SLR Camera Glide Strap

Custom SLR C-Loop Camera Strap Mount Solution:$39.95

Pink BikeでMTB関係調べてたらぶつかったカメラグッズ。このグッズは結構前からあるみたいですよ。

PINK BIKE...Custom SLR - The Ultimate Camera Strap?

カメラのストラップのマウントをカメラの底に持ってくるパーツです。

とりあえずどういうものかというと・・

こういう金属製のパーツをカメラのUネジのところに取り付けます。

f:id:annion:20120122151911j:image

f:id:annion:20120122151910j:image

f:id:annion:20120122151923j:image

そうするとこういう感じでカメラを持つことになります。

f:id:annion:20120122152619j:image

モデルは髭親父ではなくておねーさんにして欲しいです。

f:id:annion:20120122152618j:image

f:id:annion:20120122152617j:image

f:id:annion:20120122160758j:image

Custom SLR Camera Glide Strap:$34.95

気になるのが専用っぽいストラップですが売っています。

f:id:annion:20120122153000j:image

f:id:annion:20120122152959j:image

一本のストラップをショルダー部分と連結することでストラップが体にフィットするのだということです。

だからモデルはおねーさんにしないとこのストラップの良さがわからないと思います。

f:id:annion:20120122153341j:image

D

ボディーの横でストラップするのとカメラの下でストラップするのではどういう違いがあるのか想像してみました。

    • 良さそうなところ
      • 電池の交換が楽だ
      • レンズの交換も楽だ(多分、ボディーを水平にしなくても交換しやすい)なぜかというとPentaxのレンズの脱着ボタンは右下側にあります。右利きはレンズは右手で持つからです。
      • たすきがけしたときにレンズが邪魔にならない。
      • カメラ二台持ちにはいいかもしれない。
      • 確かに体へのホールド性は良さそうだ。両手使って岩とか登れそうである。
      • MTBレースの撮影ではいいかもしれない。
    • 欠点項目
      • 最大の欠点はカメラを置く時にどうやって置こうか悩む
      • 三脚使うときに専用のアタッチメントが必要である。
      • カメラの重量が重くなる。
M-Plate Universal Camera Tripod Plate System

で、三脚用のアタッチメントもあるようです。

f:id:annion:20120122162837j:image

f:id:annion:20120122162838j:image

D

三脚使わない用途ですとかなり携帯性が良くなりそうなので、買おうかと思っていますが、ストラップが売り切れみたいですね。

PayPalで購入できますから安心ですし。

C-Loop Camera Strap Mount Solution

2012-01-21

覚書・・・iPad2とiPhoneを無線LANでWi-Fi接続する

AOSS無線LANルーターへの接続はバッファローの場合、ファームウェアアップデートで可能ですが、家の中ですでに使われている無線LANの設定がリセットされてしまうので再設定しなくてはいけません。

iPhone 3G簡単接続に対応した、無線LAN親機の最新ファームウェアにアップデート

バッファローに聞いたところiPhoneWi-Fiアドレスをバッファローのエアステーションに登録すればいいということを教えてもらいました。

これは当然、iPad2でも同じです。

で、覚書です。

「設定」→「Wi-Fi

f:id:annion:20120121211449j:image

「設定」→「一般」→「情報」

f:id:annion:20120121211614j:image

      • パソコンでエアステーションに接続

http://192.168.11.1/

ユーザー名はrootパスワード無。

f:id:annion:20120122091834j:image

      • エアステーションでの設定

無線設定

f:id:annion:20120121200027j:image

MACアクセス制限

f:id:annion:20120121200026j:image

登録するMACアドレスiPhoneWi-Fiアドレスを入力して「新規追加」

f:id:annion:20120121201348j:image

AOSSのタブをクリックして

SSIDiPhoneが受信している無線LANの名称)の下の暗号化キーをメモる

f:id:annion:20120121201753j:image

iPhoneが受信している無線LANをタップして暗号化キーを入力する。

f:id:annion:20120121202916j:image

IPhone側の設定完了「レ点」がつく

f:id:annion:20120121203234j:image

エアステーション側は

MACアドレスが表示されて接続状態が×から○に変わる

f:id:annion:20120121203500j:image

で、驚くべき速さに変身です。

2012-01-14

常用レンズであったシグマの広角レンズ修理完了・・・Repair of SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM is over.

早かったシグマレンズの修理完了

f:id:annion:20120114164031j:image

部品交換しているので修理代金かかるかと思っていましたが、無料でした。

保障期間過ぎているのに無料保障修理扱いになっていました。

しかも、送料もシグマ持ちなんです。

f:id:annion:20120115100557j:image

絞りレバーが最小になって、スプリングが利いている(修理完了)

f:id:annion:20120114164318j:image

絞りレバーが最大になって、スプリングが渋い(絞りレバー故障)

f:id:annion:20120107181418j:image

で、オートレバーとオートリング交換し調整していただきました。

シグマカスタマーサービスに到着したのが1月10日、修理完了が1月13日、手元に戻ったのが1月14日です。

一週間たっていないので結構いいカスタマーサービスですね〜。

これからもシグマレンズ愛用しようっと!と思いました。

2012-01-09

長崎県の軍艦島(端島)に行きたい

軍艦島(1810年端島石炭発見〜1916年日本初の鉄筋コンクリートアパート建設〜1974年閉山し4月20日無人島になる)最盛期は1955年(昭和30年代)

たまに行きたくなります。ただ、とーいので躊躇してました。

でも最近は国内旅行格安航空券が普通になってきたので現実味が出て来ました。

f:id:annion:20120109211907j:image

全長480メートル、幅160メートルの範囲に1960年昭和35年)には5267人が住んでいた人口密度世界1位だった軍艦島。であるそうです。

軍艦島は日本初の高層鉄筋アパート、日本初の海底水道、日本初の屋上庭園、日本初の可動式ドルフィン桟橋、地下、映画館、学校、病院、商店街、旅館、神社などがごく小範囲にとどまる面積のなかに密集した海上の超近未来都市であったのは、世界を見渡してみても軍艦島だけのものです。

無人島ですが軍艦島世界遺産にしようとしたり、軍艦島クルーズなんていのうものもあって2009年より軍艦島の一部分のみですが見学可能になっています。

それまでは放置されていた島なので、個人で船をチャーターして上陸する人もいたようですが、朽ちた街なので危険極まりない場所がある、荒らされる等の理由から今は見学ルート以外の立ち入りは厳禁だそうです。

そう言われつつも釣り人はいたそうですが、興味の対象が違うので黙認だったのかも知れません。

ネットでは個人のホームページレベルでも沢山の荒廃した軍艦島の写真を見ることができますが、閉山から30数年、まだ30数年しかたっていないというのも驚きですが、軍艦島はいずれ厳しい自然環境のもとで瓦礫の山となって朽ち果てる運命にあります。

その前に行かなくてはと思っている次第です。

ただ、自由のきかいない見学ルート設定と余計な添乗員の説明に耳を傾けなくてはいけないのが面倒なんです。

この写真集見ると軍艦島からイメージされる昭和の諸々に心打たれてしまいます。

当時は最先端、でも今では昭和のまま時間が止まってしまっている取り残された特異な日本を見てみたいですね〜。

2012-01-07

常用レンズであったシグマの広角レンズ壊れる・・・SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM broke.

空の写った写真や明るい場所の写真を撮ると、たまにですがかなり露出オーバーになってたので何でだろうと考えていました。

でも、暗い場所ではそれなりに映るのでレンズは大丈夫だろうと思っていました。

他のレンズでは明るい被写体でもちゃんと映るのでレンズの描写の違いかなと、今思えばおかしなことを考えていました。

で、釜山に行くときに広角レンズと標準ズームレンズ2本持って行きましたが、成田空港で写真を撮っていたらやはりシグマの広角レンズが露出オーバーになってしまいます。

暗い場所ではそれなりに写ります。で、レンズを外してみると絞りが開放になっていました。

普通、レンズってカメラから外すと絞りは最小になりますが、開きっぱなしです。

f:id:annion:20120107181418j:image

絞りリングのレバーが戻りません。

あぁ〜自転車でしたらCRCとかラスペネ吹くんですが、流石にレンズに油はご法度です。

で、病院行になります。

修理にいくらかかるのだろう・・?

ただ、釜山は標準ズームで写真撮っていたんですが、なんかやっぱり10mmって広角レンズは必要ないよなと思ってしまいました。

2012-01-06 釜山へ行く、振り返ってみた。

釜山旅行・・・数日たって振りかえってみた

釜山は初めて訪れました。

今回は南浦洞(ナンポドン)周辺しか訪れていませんが、歴史の街、慶州はKTXで行けます。

セントムシティ スパランドやリゾート地の海雲台(ヘウンデ)ビーチなどなど観光地は沢山あります。

次回はそういうところを回ってみたいと思います。

初めての釜山釜山はどうだったとは言えませんが、今回の釜山旅行で感じた釜山を一言でいうと・・光復路通りでみたこの光景です。

南浦洞(ナンポドン)光復路通りの路地です。

柱にパイプが埋め込まれて水が流れています。

f:id:annion:20120102080104j:image

通りまで水が流れてしまうと困るので

f:id:annion:20120102080103j:image

このように堰を作って側溝なのかどこかに流そうとしています。

f:id:annion:20120102080102j:image

後付けなんです。

なにかが足りないというのではなくて何かが追いついていないという(言い換えれば発展途上ということになりますが、釜山は十分に発展しているので発展途上ではなくて、発展途上の途中を端折って発展したためのひずみがある)ことだと思います。

そういう新旧、韓洋折衷とでもいうのか、日本で言う和洋折衷がまだ完成されていない街です。

多分、自己主張が強い国民なのか・・それが街の風景として表れてしまっているのかもしれません。

日本は近代ビルの中庭が日本庭園だったりしてそれが妙に美しいのですが、僕の見たごく限られた釜山はみょうちくりんでした。

釜山、南浦洞(ナンポドン)あたりは、「今」は強烈にあるのですが、意図しない、誰も気づかないし気にもしてないような刹那的なものをあちこちで感じます。

そこに惹かれたので、釜山は一周してみようと思いました。

釜山タワー途中の建設現場(壁画を描いていた)

日本じゃこういう光景は見れないです。囲います。

f:id:annion:20120106182059j:image

国際市場の排水

古くからある国際市場は貫禄があります。

屋台の近くにある水場

これは建物の角とか道の端っこにあるのではなくて通りの真ん中にあります。

f:id:annion:20120102080721j:image

洗い流した水は通りを横断して排水溝へ

少し生臭いです。

f:id:annion:20120102080720j:image

で、屋台用のガス管、近くには煙草の吸殻がありました。

こういうの危ないと思いますが、普通の光景です。

日本も昭和の初めはこういう感じではなかったでしょうか?

f:id:annion:20120102081816j:image

通りはチラシの山

新宿歌舞伎町でも今はこんなチラシありません。

でも、掃除をする人がちゃんといます。

f:id:annion:20120102153704j:image

焼肉屋の墨はこういうストーブで作られています。

f:id:annion:20120102183321j:image

水が出っぱなしの店先の蛇口

f:id:annion:20120102183320j:image

朝の7時前ですが食品売場は煌々と電気がついています。

f:id:annion:20120106180723j:image

f:id:annion:20120106191220j:image

あるところにはこういう路駐用のスペースもあります。

f:id:annion:20120106180722j:image

次回は携帯ウォシュレット持って行こうと思いました。

2012-01-05 釜山へ行く・・最終日

釜山旅行・・・朝6時半からデジクッパ食う

釜山旅行・・西面のデジクッパ通りへ

食えません、朝6時半からデジクッパなんて

豚肉の大好きな人は釜山でしか食べれないデジクッパを食べると病み付きになると言います。

デジクッパを食べに釜山に行くという人もいるくらいです。

でも、僕はあまり豚肉は好きではないのでどうだろうと思っていたのですが、100%豚でした。

ここはデジクッパ通りのなんていう名前か忘れましたがこういう看板の店です。

f:id:annion:20120106170513j:image

f:id:annion:20120106170512j:image

デジクッパは店によって色々あるみたいですが、ここは最初からご飯が入っていました。

豚も脂身のある豚を使う店や、チェーシューのような豚を使う店とかあるみたいです。

本当は浦項(ポハン)食堂へ行く予定であったそうですが、違う店で他のデジクッパをということで入ったみたいですがどうもちょっと違っていたようです。

f:id:annion:20120106170511j:image

なんていいますか、食は底なしで韓国海苔巻でありますキムパプを買いました。

僕は、贅沢というかご飯は日本のお米が世界一だと思っていまして、もし、このキムパプが日本のお米で出来ていればスナック菓子のようにむさぼっていたと思います。

f:id:annion:20120106170510j:image

で、2泊3日の釜山旅行は終わりです。

これからホテルに戻ってタクシーで金海国際空港へ向かうのでした。

空港でなにしていたかというと免税店で買い物です。

金海国際空港

f:id:annion:20120106172153j:image

空港は警備が厳しいというかSWATみたいなポリスがいました。

釜山では実銃が撃てる射撃場があるのですが、今回はパスしましたが、実銃ってなんかおもちゃみたいです。

電動エアガンのほうが本物っぽく見えるのは、映画やTVで見る銃がおもちゃだからです。

それだけ日本は平和な国なんですね。

f:id:annion:20120106172152j:image

で、釜山を後にして日本へ・・・BX112釜山成田行き10:55

f:id:annion:20120106173023j:image

今回ほっつき歩いたナンポドンあたりの空から見た風景

f:id:annion:20120106173022j:image

帰りの機内食は宇宙食のようなカレーでした。

キムチが火のように辛いキムチでした。

f:id:annion:20120106173021j:image

そうこうしているうちに我が国、日本が・・雪でした。

f:id:annion:20120106173020j:image

f:id:annion:20120106173019j:image

f:id:annion:20120106173018j:image

空から見る日本(千葉県)は釜山となんら変わりのない風景です。

f:id:annion:20120106173017j:image

釜山-成田 航路図

f:id:annion:20120106174622j:image

釜山旅行の感想は・・・まぼろしのような旅行でした。

2012-01-03 釜山のチャガルチは魚好き天国・・圧巻でした!

釜山旅行・・・釜山の魚市場 チャガルチ

釜山旅行・・チャガルチ市場の迫力

ちょっと呼び込みがウザイのですが、ここは訪れるべき釜山の名所です。

早朝でもなくて夜です。

夜にこういうのやっています。

ここは異次元の世界のようでした。

f:id:annion:20120102211847j:image

f:id:annion:20120102211846j:image

f:id:annion:20120102211845j:image

f:id:annion:20120102211844j:image

f:id:annion:20120102211843j:image

f:id:annion:20120102211842j:image

f:id:annion:20120102211841j:image

f:id:annion:20120102211840j:image

f:id:annion:20120102211839j:image

f:id:annion:20120102211838j:image

f:id:annion:20120102211953j:image

f:id:annion:20120102211952j:image

f:id:annion:20120102211951j:image

f:id:annion:20120102211950j:image

f:id:annion:20120102211949j:image

f:id:annion:20120102211948j:image

f:id:annion:20120102211947j:image

f:id:annion:20120102211946j:image

f:id:annion:20120102211945j:image

f:id:annion:20120102211944j:image

f:id:annion:20120102212046j:image

f:id:annion:20120102212045j:image

で、定番の前菜

しょぼいサツマイモが甘くて美味しい

f:id:annion:20120102212044j:image

カキ三人前、僕はカキは当たるので食せず。

f:id:annion:20120102212043j:image

で、刺身。ヒラメの刺身が美味しい・・ここの刺身の鮮度は築地市場以上です。

本当に美味い!言葉では表せませんが、美味い!

値段は日本のすし屋でよくある時価というものではありません。ちゃんとメニューがあります。

すし屋の時価っておかしくないかと思っているのです。

自分で釣ったわけでもなくて仕入れているので、時価はないだろうというこいとで、そんなべらぼーな寿司屋には絶対に入りません。

で、ここはチャガルチ市場を歩くと見えてくるビルの2階です。

ここで刺身の注文は時価ではありませんが、あらかじめ値段交渉してそれで食べれるものを出してもらうのがいいようです。

でも、言葉が・・・大丈夫です。日本語通じます。

f:id:annion:20120102212042j:image

名前は忘れましたがこの焼き魚も淡泊で美味かったです。

焼き魚の左上にあるタコの刺身の横の小皿の赤茶色の細長い形状をした食べ物は「ユムシ」と呼ばれる気持ち悪い無脊椎動物の刺身です。

僕は食べませんでしたが、気持ち悪い見かけですが、味は生臭くもなく美味しくもなく、進んで食べようとは思わないという味であるそうです。

刺身で食べるそうなんですが魚のエサでもあるようです。

こんな形状しています。

f:id:annion:20120102235748j:image:w360

f:id:annion:20120102212041j:image

サービスでいただいたあら煮

f:id:annion:20120102212036j:image

魚好きには天国です。日本だとかるく万超えてたと思います。

2012-01-02 回り切れない釜山の国際市場

釜山旅行・・・南浦洞(ナンポドン)の国際市場

釜山旅行 南浦洞(ナンポドン)の国際市場

ここは決して若者向きではありませんが、根気のある若者は楽しめます。日本人は物珍しくて楽しめます。

売っているものは40代とか50代とか、多分中途半端な30代は難しいし、ひょっとしたら20代でもOKなものもあるのでしょうが、探せば家に転がっているような日用雑貨だらけなので、物を買うというより屋台で立ち食いするような感じです。

釜山しかない、韓国でしかないとかそういうの探していたのですが、民芸品とかも目立ってないし、たまにKARAとか少女時代のマグカップなんていうのも売っていましたが、結構頭とか目を持て余していました。

多分、そういうのって国際地下ショッピングセンター街にあるんでしょうね?

国際市場は商品に値段書いてなです。

値段を書かないから市場なのかもしれませんが、「いくら?」ってきくと5000ウォンとか即答でいうのですが、この山のような商品の一つ一つの値段を覚えているのか疑わしいです。

多分、日本人向けの値段を言っているのだと思いますが、それでも安いです。

僕はマフラーを買いまして日本円で500円くらいですが、同じようなものはビクトリアでは1,800円くらいします。

お菓子もあるのですが、「うまか棒」とか日本のお菓子が目立っていました。

チョゴリが隠れた場所にありましたのでチョゴリを買いました。

買おうと思っていたのはおもちゃとか文房具とかですが、どこかにあるんでしょうが探しきれないような市場でした。

電信柱

ごみごみしているのは地面だけではありません、上を見ると電線だらけです。こんな電信柱見たことありません。

古い話ですが伊藤 潤二の「うずまき」という漫画が映画化されたんですが、劇中の佐伯日菜子の頭を思いだしました。

f:id:annion:20120102161228j:image

では、色々と面白かった国際市場などを。

写真ではここの市場は紹介しきれません。

革製品、中古カメラ店、お菓子(日本のお菓子)、小さなレコード店、刃物、カバン類、靴、食器類、洋品類・・ないのは家電ぐらいです。

探していたんですが、おもちゃ屋が見つからなかったです。韓国のおもちゃを買って帰ろうと思っていたんです。

日本でもおもちゃ屋はゲーム屋になっていますが、そういえば釜山ではゲーム系も見なかったです。

プレステとかWillあるのかな?電車でもPSPとかDSで遊んでいる人いませんでした。

スマホは日本以上ですから携帯ゲーム機は要らないのかもしれませんね。

光復路通りにはオーディオショップありました。

f:id:annion:20120102200533j:image

それとクリスマスシーズンなんですが、釜山のケーキはおもちゃのようでした。

f:id:annion:20120102200621j:image

釜山 国際市場

f:id:annion:20120102171802j:image:w360f:id:annion:20120102171958j:image:w360

f:id:annion:20120102172045j:image:w360f:id:annion:20120102172044j:image:w360

地下鉄で見たBVD・・ではなくてBYC、ちゃんと下着メーカーです。

パンツとシャツを1ダースぐらい買いたかったです。次回の釜山では必ず「BYC」はゲットします。

f:id:annion:20120102172043j:image

これ、ファーなんですが、おじさん地面に商品置いています。

f:id:annion:20120102172633j:image

頭に食べ物乗っけて出前します。

f:id:annion:20120102172749j:image:w360f:id:annion:20120102172748j:image:w360

f:id:annion:20120102172951j:image:w360f:id:annion:20120102172950j:image:w360

f:id:annion:20120102172949j:image:w360f:id:annion:20120102172948j:image:w360

f:id:annion:20120102172947j:image:w360f:id:annion:20120102172946j:image:w360

煙草は安いです。煙草を吸う人はこいうところで山のように煙草を買います。

ただ、ちょっと古そうなんですが。

f:id:annion:20120102173041j:image

何故か老眼鏡が多かったのですが・・客層がそれだけ高齢だということでしょうか。

f:id:annion:20120102173322j:image:w360f:id:annion:20120102173321j:image:w360

f:id:annion:20120102173320j:image:w360f:id:annion:20120102173319j:image:w360

f:id:annion:20120102173318j:image:w360f:id:annion:20120102173317j:image:w360

f:id:annion:20120102173316j:image:w360f:id:annion:20120102173315j:image:w360

f:id:annion:20120102173638j:image:w360f:id:annion:20120102173637j:image:w360

f:id:annion:20120102173636j:image:w360f:id:annion:20120102173635j:image:w360

f:id:annion:20120102173634j:image:w360f:id:annion:20120102173633j:image:w360

f:id:annion:20120102173815j:image:w360f:id:annion:20120102173814j:image:w360

f:id:annion:20120102173813j:image:w360f:id:annion:20120102173812j:image:w360

f:id:annion:20120102173811j:image:w360f:id:annion:20120102173810j:image:w360

f:id:annion:20120102173809j:image:w360f:id:annion:20120102173808j:image:w360

f:id:annion:20120102174014j:image:w360f:id:annion:20120102174013j:image:w360

この出来立てのさつま揚げが美味しかったです。

タレはホットドッグと同じでマスタードとケチャップです。

f:id:annion:20120102174052j:image

f:id:annion:20120102174051j:image:w360f:id:annion:20120102174810j:image:w360

f:id:annion:20120102174809j:image:w360f:id:annion:20120102174808j:image:w360

で、この韓国おでんが最高です。

f:id:annion:20120102174838j:image

果物はミカンです。柿もありましたが、干し柿も袋詰めで売っていました。柿が熟れていて甘そうでした。

f:id:annion:20120102175033j:image:w360f:id:annion:20120102175032j:image:w360

f:id:annion:20120102175031j:image:w360f:id:annion:20120102175030j:image:w360

f:id:annion:20120102175029j:image:w360f:id:annion:20120102175028j:image:w360

f:id:annion:20120102175027j:image:w360f:id:annion:20120102175026j:image:w360

f:id:annion:20120102175025j:image:w360f:id:annion:20120102175228j:image:w360

f:id:annion:20120102175227j:image:w360f:id:annion:20120102175226j:image:w360

f:id:annion:20120102175225j:image:w360f:id:annion:20120102175224j:image:w360

f:id:annion:20120102175222j:image:w360f:id:annion:20120102175221j:image:w360

釜山焼き芋

釜山焼き芋は、芋は小ぶりですが甘さは最高です。

見かけたら必ず食べましょう。

f:id:annion:20120102175320j:image

f:id:annion:20120102175716j:image:w360f:id:annion:20120102175715j:image:w360

f:id:annion:20120102175714j:image:w360f:id:annion:20120102175713j:image:w360

f:id:annion:20120102175712j:image:w360f:id:annion:20120102175711j:image:w360

f:id:annion:20120102175710j:image:w360f:id:annion:20120102175709j:image:w360

ぜんざい通りで韓国ぜんざいをいただきました。

釜山の人は良く食べます。このぜんざいを売っていたおばさんもぜんざいを出したらビニール袋から海苔巻出してパクパク食事を始めました。

商売しながらお弁当のようなものを食べたり、ラーメン食べたりしている人を多く見かけました。

日本でも今はあまり見かけませんが行商のおばさんが駅のホームでおにぎり食べながら商売している姿を最近まで見たことがありますが、釜山の出店では結構若い年代の人達もお風呂の椅子のようなものに座り込んでラーメン食べていました。

良く食べる釜山ですが、太った人がいないのは多分ですが、野菜をたくさん食べるからだと思います。

また、辛さはお通じにいいのかもしれないですね。

f:id:annion:20120102181528j:image

f:id:annion:20120102182957j:image:w360f:id:annion:20120102182956j:image:w360

交番まで歩くと光復路通りへ出ます。

f:id:annion:20120102182953j:image:w360f:id:annion:20120102182954j:image:w360

で、さらに怒涛の買い物は続くのですが、韓国の喫茶店でお茶することにしました。

光復路通りを歩いて釜山タワーへ上るエスカレーターを上がると右手に「龍亭茶園」という喫茶店があります。

ここで韓国伝統茶である甘酸っぱい五味子茶(オミジャ茶)を飲みました。

五味子茶(オミジャ茶)は甘み・酸味・苦み・辛み・塩味の5つの味をあわせもっていて、僕が飲んだ時は甘酸っぱく感じました。

体調によって味が変わるというのですが、内臓やらなんやら色々効くお茶です。

ここのウエイトレスさんがお上品で綺麗な方でした。

釜山って、女性の2/3は綺麗でスタイル良かったです。

f:id:annion:20120102192717j:image

f:id:annion:20120102192716j:image

f:id:annion:20120102192715j:image

f:id:annion:20120102192713j:image

で、懲りずに再び国際市場へ何しに行ったかというとチョゴリを買いに行きました。

f:id:annion:20120102194749j:image:w360f:id:annion:20120102194748j:image:w360

f:id:annion:20120102194747j:image:w360f:id:annion:20120102194746j:image:w360

f:id:annion:20120102202401j:image:w360f:id:annion:20120102202400j:image:w360

f:id:annion:20120102194745j:image:w360f:id:annion:20120102194744j:image:w360

f:id:annion:20120102194952j:image:w360f:id:annion:20120102194950j:image:w360

f:id:annion:20120102194949j:image:w360f:id:annion:20120102194948j:image:w360

f:id:annion:20120102194947j:image:w360f:id:annion:20120102194946j:image:w360

f:id:annion:20120102194945j:image:w360f:id:annion:20120102195137j:image:w360

チョゴリを売っている店を探すのに迷い続けようやく見つけました。

f:id:annion:20120102195136j:image:]

f:id:annion:20120102195135j:image:w360f:id:annion:20120102195134j:image:w360

f:id:annion:20120102195133j:image:w360f:id:annion:20120102195132j:image:w360

f:id:annion:20120102195131j:image:w360f:id:annion:20120102195130j:image:w360

f:id:annion:20120102195129j:image:w360f:id:annion:20120102195122j:image:w360

日も暮れてきて歩き続けて腹減ってきました。

僕的には今回の釜山旅行の目玉だと思われる「刺身」を食べにチャガルチ

このチャガルチ・・驚きました!

f:id:annion:20120102202747j:image

f:id:annion:20120102202746j:image

2012-01-01 釜山へ行く・・歩いてわかるいろんなこと(その5)

釜山旅行・・・東菜(トンネ)ハルメパジョン

明けましておめでとうございます。

今年もなにかと日々普通を目指してジミーに生きていきたいと思います。

昨年の日本は多くの悲しみに満ちた一年でありました。今年は一つでも多くの笑顔が戻るよう、頑張れるところで頑張ろうと思います。


で、早く終わらせたい釜山旅行のレポートです。

釜山旅行・・屋台のチジミが美味しいのですが、ここの東菜ハルメパジョンはぴか一

韓国の料理でもし大・中・小があれば小を選びましょう。

ミッパンチャンと言われるいろんな前菜が出てきて主食の前にこれでけっこうお腹いっぱいになったりします。

美味しいのでお腹が空いているとパクパクいきます。

で、この東菜(トンネ)ハルメパジョンは本当に美味しいです。

韓国は辛い料理が多いというわけではなく、韓国でも釜山料理は全然辛くありません。

そもそも唐辛子は日本や韓国にもとからあったのではなく、外から持ち込まれた品種です。

韓国には一説によると豊臣秀吉文禄・慶長の役で「目つぶし」の武器として持ち込んだことが初めであったといいます。

キムチなども驚くほど辛いというより酸っぱ甘辛いという感じで、これは韓国でもそれぞれの地方で味が異なるのかも知れませんが、日本の良酒水の如しと同じく、韓国の料理も「水の如し」と思われます。

とにかく、お腹一杯になります。

東菜(トンネ)ハルメパジョン

店舗が立地している場所は大雨が降ると流されそうなところですが、ちょっとおしゃれな外観しています。

f:id:annion:20111231184519j:image

最初に出てきたのがこげ茶です。

これが、美味しいです。

f:id:annion:20111231184518j:image

で、ミッパンチャン、これでお腹結構ふくれます。

ピンク色したキャベツの漬物のようなものが甘酸っぱくてお替りしました。

f:id:annion:20111231184517j:image

でこれがハルメパジョン

「パ」はネギっていう意味でネギの入ったチジミっていうことですが、ネギだけではなくて魚介類が入っていました。

ただちょっと高かったです。中サイズ(二人前)で2000円弱しましたが、日本人観光客も多く支払いは円も使用可能です。

庶民の料理というより宮廷料理っていう感じです。

f:id:annion:20111231184515j:image

キノコのパジョン・・写真撮る前に手を付けてしまいました。

f:id:annion:20111231184516j:image

これがなんだかわからいのですが、甘酸っぱい飲み物です。

釜山は結構フルーツ系の甘い味付けされたちょっと酸味のある飲み物やタレ系が多かったような気がします。

特にキャベツのドレッシングとかはヨーグルトとリンゴと蜂蜜みたいな味でした。

これは食後に出てきたのですが、腹いっぱいで苦しかったのがこれ飲んでスッキリしました。

韓国の料理は一言で言うと「もてなす」という言葉がピッタリだと思いました。

f:id:annion:20111231184514j:image

東菜(トンネ)の街並み

原色豊かでした。

f:id:annion:20111231213316j:image

f:id:annion:20111231213315j:image

f:id:annion:20111231213314j:image

f:id:annion:20111231213313j:image

f:id:annion:20111231213312j:image

f:id:annion:20111231213311j:image

f:id:annion:20111231213310j:image

f:id:annion:20111231213306j:image

で、いよいよコアな露店、ナンポドンの国際市場に行くのであった。