ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

休日モード

2013-05-29 デッドニング…やらないよりやった方がいいが、やらなくてもいい

レアルシルト(REAL CHILD) フリードスパイク フロントドアのデッドニングとスピーカー交換

レアルシルト(REAL CHILD)とレアルシルト ディフュージョン

f:id:annion:20130528175720j:image

世の中やってみなくては分からないということが沢山あります。

数えるとキリありません。

その中でデッドニングが何番目に来るかというのはよく分かりませんが、チャレンジしやすいです。

でも、効果はあまり期待出来ません。

制振シートは積水化学レアルシルトというもの。

貼らないノーマル状態で車のドアたたくとパコンパコンとゴンゴンを合わせたような音ですが、レアルシルト貼るとボムボムに変わります。

こうなると期待度満点です。

あくまでもドアの外板一枚を評価した場合です。

このレアルシルトですが、家庭用のスピーカー自作する時に木板に貼り付ければいい効果出すかもしれません。

嘘偽り無く振動を減衰させていることが良くわかります。

レアルシルト ディフュージョンは吸音材ではなくてメーカーいわく拡散材であるようです。

素材はわからないですが多孔質なプラスチック製のフォームです。

メーカーサイトでは色々と難しいこと書いてありますが、まあ、平面状に貼った上での話で薄っぺらい鉄製の内板が数センチ離れたところにあったりスピーカーが外板に異常に近距離であった場合の効果などは???です。

よく、スポンジ製の吸音材ありますが、車のドアで使用すると加水分解早めて使い物にならないのでやめたほうが良いです。

で、デッドニング開始

内張り剥がして防水シート剥がしますがブチルゴムが頑固でブチルゴム掃除するのに30分かかりました。

f:id:annion:20130528175725j:image

で、わりと鳴っていた純正のスピーカー

振動コーンは薄いプラスチック製です。防水のためですがよくこんなコーン使っていてそれなりの音出していたなと驚きました。

f:id:annion:20130528175724j:image

スピーカーはフック2箇所とボルト1本で固定されています。

一応スポンジで防振出しています。

車って工業生産品の最たるものだと感心します。部品の組み立てに無駄が無く、一番組み立て時間と手間が省かれる方法で設計されていて、それが生産性の向上につながり結果的に商品コストを下げるという、まさにパッコンパッコンの世界で車が組みあがっていくのだと思います。

で、スピーカーを外すと無造作な感じでガラスのガイドが見えます。窓ガラスはこの位置まで下がります。

ここにレアルシルトとディフュージョン貼ります。

f:id:annion:20130528175723j:image

ガラスを全部下げると折角のレアルシルトもディフュージョンも効きません。

オープンカーでは音楽流せないですね。

f:id:annion:20130528175722j:image

ガラスを上げた状態

f:id:annion:20130528175721j:image

レアルシルトを外板コンコンたたきながら音の響きが残る様な場所に貼っていきます。

はじめはスピーカー周り

f:id:annion:20130528175719j:image

レアルシルト貼ったらその上にディフュージョン貼って終わり

f:id:annion:20130528175715j:image

f:id:annion:20130528175839j:image

あとはドアをコンコンたたいて音が軽い部分にレアルシルト貼ります。

コンコンたたいた結果、貼る面積は2/3くらいでした。やはり素人は貼り過ぎます。

内板もコンコンたたいてレアルシルト貼って大きなサービスホールをレアルシルトで塞ぎます。

f:id:annion:20130528175838j:image

インナーバッフルとスペーサー取り付けてALPINE DDL-R170Sスピーカーをマウントします。

ALPINEのKTX-H173BとKTX-S175の付属の取り付けボルトは短いので長いボルトを用意したほうがいいです。

スピーカーもALPINE製なのになんで短いのでしょうか?

f:id:annion:20130528175837j:image

ツイーター用のネットワークを貼り付けて

f:id:annion:20130528175836j:image

三角窓付近の内張りに穴を開けてビス止めします。

f:id:annion:20130528175835j:image

運転席側も同じようにして

f:id:annion:20130528175941j:image

ツイーターを取り付けて

f:id:annion:20130528175936j:image

終了

f:id:annion:20130528175940j:image

f:id:annion:20130528175938j:image

右利きの方は助手席がわから行ったほうがやりやすいです。

運転席側は慣れてしまって助手席の半分の時間で終わりました。

だいたい5時間くらいの作業時間です。

使用した枚数は左右で

レアルシルト10枚弱、レアルシルト ディフュージョン4枚です。

で、音鳴らす前にドアがどう変わったか

      • 重くなりました。扉の開け閉めが高級車っぽくなりましたが、(あまり貼りすぎると良くないです)
      • たたくとカンコンしてへこみそうだったのが、ボムボムと鉄と鉄の間に砂で埋めたような感じの響きなりました。
で、デッドニング終了後の音はどうなんだ???

スピーカーで変わりました。

      • まず、ドア外板の振動が嘘のように無くなりました。いや、減衰されました。
      • ツイーターの追加で高音の抜けがいい(デッドニングとは関係なし)
      • ボーカル中音域が増幅された(スピーカーの性能向上によるものと思われるが、スピーカーの音を出したということでデッドニングの効果はあったかもしれない。)
      • 低音(デッドニング効果のもっとも出やすい部分)こもった。低音に関してはほぼ変わらない。

スピーカーと外板の距離の問題で近すぎる。

もうこれは初めから分かっていたことでしょうがないことです。

音楽はジャズ系ですが、ギターや吹奏楽器はいい、ピアノも出る、ボーカルも鮮明です。でもベースが不明瞭な感じ。

音階のないドンドン系のウーハー音はオリジナルの楽譜にないので好きではありませんが、中高音にたいして明らかに低音域の出が負けています。

これは、スピーカーの横で人間が音を聞くというあり得ないカースピーカーセッティングのおかげです。

特に指向性のあるツィーターは人間の頭の位値に近い高い位置にあります。

高音中低音のバランスはアンプにイコライザーがあれば修正出来る範囲であるし、イコライザーで修正した音がデッドニングで効果的に修正出来るのかは、ホンダのインターナビのアンプはカスなので確認出来ません。

レアルシルトで穴を塞いでいるのですが、これは一考の余地あります。

かといってバスレフなんてドア形状からして無理なのでどこかの穴を塞がなければいいということではないです。

つまり、ここが限界だと思われます。

結果的に音全体としてはドンシャリからドンを抜いたような感じですが、中音域が延びるので十分にサラウンド効果はありますが、これってデッドニングというよりスピーカー自体の性能だと思われますが、スピーカーの性能を引き出すのがデッドニングであるのであれば効果がありました。

デッドニング無しの純正スピーカーとの聞き比べは

低音は変わらない

中高音域はずば抜けて良くなった。(ツイーターの追加、中音域はスピーカーの性能だと思われます)

また、内張りですが、スパイクの内張りには吸音材のようなものが貼ってありますので、この部分の吸音材を張り替えたほうがいいかもしれませんが、もう面倒くさいのでしません。

音量上げると内張りがビンビン震えます。ただ、内張りの震えは内板からきている振るえというよりスピーカーのネットの振動が伝わっているような感じです。

ネットを切り取ってネットと内張りを防振ゴムで接続するのは無理ですのでネットを切り取ってスピーカーのフレームもしくはインナーバッフルに接着する事で内張のビビリは減少するはずです。

高度な加工技術必要ですが。

デッドニングを薦めるのかというと、高価なスピーカーで大音量で聞く人はしっかりデッドニングしたほうがいいと思います。

音が割れにくくなると思います。

その前に車を選びましょう。

色々いじくれるアンプを持っていて大音量で音楽聴かない人はスピーカー周りのインナーバッフルの追加やスピーカー裏のみの簡易的なデッドニングで十分で、サービスホールを塞ぐ必要はないと思います。

それより、走ると必ず発生する外からのノイズ音を減少させないとダメでそうなると車全体のデッドニングになってしまい、重量が増して、記載変更&構造変更しなくてはならなくなる可能性もあります。

コストもかかります。

つまり、車の音を良くするのは限界早くて、デッドニングというのはスピーカーをグレードアップしたのでついでに一万円程度のデッドニングキット買ってペタペタするか程度のもので、なんといいますか手を入れた分、愛着が出て気持ち的な満足感のほうが大きいような気がします。

で、リアスピーカーへ続くです。

カーショップってなんで妖しいムラサキとかキラキラ系なんでしょうか?

2013-05-28 涼しいうちにスパイクのスピーカー交換する

ALPINE DDL-R170S ホンダ フリードスパイクのスピーカー交換

車をリスニングルームにするなんて無理だ

車はキャンプするためのもので、目的地に移動する途中もすでにキャンプでなくてはいけません。

つまり、快適でないとダメです。

渋滞、ベタツキ、突然の車線変更、割り込みセンターラインをまたいで走る車、挑発的なクラクション、車を運転していると人格破壊が起こることがしばしばです。

心に浮かんだことも犯罪になるのであれば恐らく終身刑になっています。

そういう時に心の平穏を保つのは音楽です。音楽は音を楽しむことですから音は良くて当たり前であります。

そういうことで、今迄、車のスピーカーは純正品を使った事がありません。

純正品というと響きがいいですが、カーオーディオの世界ではとりあえず鳴ればいい程度のものです。

本来ならオーディオレスでナビも含めて社外品付けたいところですが、社外品を選んでいくとキャノン EOS 5D買えるまで凄いの選んでしまいそうで怖いです。

ある物の値段が高いと、付属品の値段が誤差範囲になってしまう場合があって、大抵本体価格の消費税と比較してオプション品が高い安いを決めてしまうのですが、それはあとあと困まることになります。

容易に取り外せないし、出来れば少しでもいい物を、という理由で何度も散財してはこんなはずではなかったと思ったりしていますが、もうそんなことしないと心に誓ったはずか、物見ると舞い上がります。

しかし、今回は違う。音ですから。

車のドアみると限界分かります。

10万円のセパレートスピーカー買っても投資に見合う満足を得ることは難しいです。

アンプに関してはホンダのインターナビを使ってみたかったのでオーディオも純正なんですが、アンプはカスでした。

ホンダのインターナビ、調整出来るのは高音と低音のみ。

ここでいう高音や低音は何Hzの周波数帯をいっているのでしょうか?

社外品ナビではあって当たり前のプリセット音場、あるいはイコライザー機能なんてどこ探してもないです。当然ですが、スピーカー音の位置調整なんてありません。

しかし、このようなしょぼいアンプで駆動されるホンダ純正のスピーカーはケチつける程悪くはありません。

これ位鳴っていれば、スピーカーを社外品に変えてもたいした違いはないと思います。

いやむしろスピーカーの性能を上げると逆に音が悪くなる可能性もあります。ドアが高性能なスピーカーに負けてしまうのです。

これまでの庶民的なオーディオセッティング経験から言うと、音作りの第一歩はスピーカーセッティングです。

スピーカーの位置が決まったらスピーカーケーブル等をグレードアップしていくのですが、車のスピーカーは足元から音が出ます。サラウンドは人間の耳を平行にして音場をセッティングするのですが、どんなにオーディオマニアでも足元から音を出すという考えはありませんし、もし、どうしても足元から音を出すというのであればウーハーの世界になります。

ということで、オートバックスで社外スピーカーの音の聴き比べしても、いざ車に取り付けてもあれっ?ていう感じになるのは目に見えています。

オートバックスのスピーカーはエンクロージャーにボルト止めし、人間の顔の位置に取り付けられているのでそれなりの音を鳴らしているからです。

本来ならカースピーカーの良し悪しは鉄板ドアにそのまんまスピーカーを取り付けて足元からの音を試聴したいです。

で、デッドニングしろって言われるのです。

つまり、ドアをスピーカーのためのエンクロージャー化しろという事です。

しかし、薄い鉄板でできた平べったい複雑な形をした穴だらけのドアをエンクロージャー化するのは無理です。

効果に対して当然疑いがあります。

そこで、カースピーカー用のエンクロージャーキットあるのかなと調べると、ありません。

まあ、そうですよね。16cmとか17cmのフルレンジのスピーカーを鳴らすエンクロージャーなんてドアにつくはずがないですから。

じゃあ、スピーカー用のエンクロージャー買って車の天井とかフロアの何処かの隙間に置くのか、しかも30Lクラスを。

それは無理。

ですから、デッドニングしろって言われるのですが、完璧ではないけど、効果が期待できるそうです。

この言い方なんですが、営業トークですよね。完璧ではないけど、効果は期待できる。っていうの。

後でクレームつけて「たいした違いないじやんか!」って言っても、ですから完璧ではないですが、効果はありますよ、ほら、良く聴いて下さい。

「…言われてみればそうかもしれない」

になりそうです。

で、デッドニングって何だろうかと言うと、制振シートや吸音材をドアに貼って穴を塞げです。

つまり、スピーカーの背面の音の回析を無くす事をデッドニングって言うのだろうと思います。

なるほど、ドア自体をエンクロージャーにするのか。

じゃあ、鉄板ドアのどの部分に制振シートを貼るのか?

振動する場所だと言います。

しかし、振動する場所に制振シート貼ったら振動しなかった場所が振動するのではないか?

つまりそれって全部に貼れってこと?

吸音材を貼りましょう。

成る程。

じゃあ、順番からして吸音材貼ってからスピーカー鳴らして振動する場所に制振シート貼るのか?

そうです。

とオート○○○○からアドバイスを受けました。

で、家に帰る途中で振動する場所はどうやって見つけるのだろうと思ったのでが、振動する程スピーカー鳴らすかなぁとも考えました。

そもそも、鳴らしても40Wなんて出力で鳴らしません。

ドア振動が音を濁す程のものなのかということは置いといて、制振シートですが、ドアの外板の内側に貼るのですが、スピーカー自体を取り付けている内板には貼らなくていいのかということを聞き忘れました。

で、聞きました。

インナーバッフルにスピーカーマウントするので、スピーカー自体の振動は考えなくてもいいと、明解な答えでした。

で、制振シートの貼り方なんですが、これ、経験値の世界だそうです。

じゃあ、プロショップに頼むかと思うのですが、プロショップに頼むということは、物凄く効果を期待してしまいます。

そして、どうみても考えても運転席や助手席がリスニングルームになるとは思えない。

戦車クラスの銃弾跳ね返す車体にスピーカー取り付けてマグネットを外に出せばスピーカーの本来の音を戦車の中で聞くことが出来ます。

まず、鉄板に音が伝わって振動した時の波形はクラドニ図形というものが有名です。

f:id:annion:20130522171224j:image

周波数が高くなると密度が増します。

これはなんだかんだ考えると、高音鳴らすのにわざわざデッドニングなんて必要ないです。

さらに、高音域でドア揺らす程スピーカー鳴らせば耳がおかしくなります。

低音域の振動を減衰させるのがデッドニングと考えればいいのですが、車のドアは外板、内板、内張と三層になっていてそれぞれ形状が違えば、材質も違います。

スピーカーのサランネットとなる網なんて内張と一体もので、音鳴らせば内張はビンビン響きます。

ネットは切り取って内張と触れない様に制振材を挟むようにすればいいのですが、それは無理。

この部分は諦めて、スピーカーから伝わる音が鉄板に当たりそうなところを制振材と吸音材を貼ればいいことになります。

効果は全く期待していませんが、面白そうなのでやってみることにしました。

で、オクでデッドニングキットなるものを安くゲットしました。

ALPINE DDL-R170S

カーオーディオメーカーは色々あって、どれもこれも似たような仕様に似たような価格なので、どれでもいいのですが耳の位置で試聴して好みの音を出していて、適当に安いのがこれでした。

メーカーは1番の売れる価格帯に力を入れるのです。

f:id:annion:20130527172044j:image

セット内容は17cmフルレンジスピーカーとツィーターにツィーター用のネットワーク

f:id:annion:20130527172041j:image

KTX-H173BとKTX-S175

そして、インナーバッフルとドア部材の干渉を防ぐためのスペーサー

これは安っぽい木製です。

ニス塗っているので高そうですが、素材は安っぽい木製です。

空手チョップで折れます。

f:id:annion:20130527172047j:image

f:id:annion:20130527172120j:image

カタログ見ると色々いい事書いてありますが、家庭用オーディオスピーカーから見ると貧弱です。

カーオーディオメーカーって車種別にスピーカーを取付ける事が出来ないと売れないので、大変だと思います。

制限の多い中でスピーカーの設計しているのでコストとのバランス考えるといい音を出すということを家庭用オーディオと同じレベルで考えると可哀想です。

f:id:annion:20130527172040j:image

f:id:annion:20130527172124j:image

マグネット部分は当然ですが防水仕様です。

f:id:annion:20130527172121j:image

ツィーターはスパイクの場合、内張に取付ける為の穴を開ける箇所がありますが、三角ガラスの部分に取り付けてしまったほうが、みた目悪くても音は格段に違ってきます。

ただし、高音に中低音が負けることもあります。

その場合は、ネットワークにゲイン調整スイッチがありますのでそこであれこれ高音を調整するのですが、それは非常に面倒くさいことです。

f:id:annion:20130527172123j:image

f:id:annion:20130527172122j:image

という事で、怒涛のスピーカー交換しましたら、音が変わりました。

2013-05-27 梅雨前にやることはやっておきましょう

ワンコと車中泊 入笠山(富士見パノラマリゾート)

初パノ

ジャパンシリーズを翌週に迎えるので、練習に励む選手で混んでるのかなと思ったら普通でした。

もう、ガチできないけどやっぱり乗りたいと思います。特に天気がいいと。

レンタルするかなーなんて思っていましたが、気がつくとチケット売り場で3回券買ってしまいました・・・。

僕的な富士見のシーズン券は3回券となってしまいました。FRバイクのレンタルでゴンドラと合わせて3回券っていうのなんで無いのでしょうか?

この様な人間には需要あると思うのですが。

Fujimi panorama 富士見パノラマ

入笠山は富士見パノラマの夏季シーズン中はマイカー規制あります。

AM8:00からPM3:00までです。

平成18年度よりマイカー規制があったようですが、僕は平成25年に初めて知りました。

まぁ、山というもの写真的には早朝、夕暮れ時ですからいつもはAM8:00というと全ての用事を済ませてしまって戻っている時間ですからマイカー規制なんて知りませんでした。

平成18年というと富士見パノラマでの自転車がてら車でたまにマナスル山荘まで走ってちょくちょく入笠山山頂まで登っていたのですが、マイカー規制なんてそんなのやってたかな?

沢入登山口から入笠山山頂まで歩くと自転車のついでに山頂まで行ってみるかっていうことは出来ないので、入笠山は近くて遠い場所になりそうです。

で、早起きしてゴンドラオープン前に入笠山へ行きました。

ドラマ 青い鳥のロケ地「乙女が原」は入笠牧場です。

1997年の古いドラマですが、このドラマのロケ地は富士見周辺でしたので結構知ってたりします。

入笠山

人間の目で見ると絶景なんですが写真だと残念な結果になります。

その後富士見パノラマでちょこっと遊んで温泉入って車中泊しました。

HONDA Freed Spike ホンダ フリードスパイク

お手軽サブバッテリーは効果絶大です。便利に関しては自分の部屋と天井が低い以外なんら変わりがありません。

キャンプというものは色々と不便があってそこを知恵と我慢で過ごすのが楽しいのですが、お気軽・・・というスタイルを一度味わってしまうと準備に半日かかってしまうテント・タープ設営、ダッチオーブン準備、パンをこね始めるということが出来なくなるモンです。

それはそれで楽しいのですが、小川キャンパルのカーサイドタープ買ってもいいかなと思いました。

でも、電気って言うエネルギーですが、SFな社会だと思っていたことがことごとく実現されている現代ですが、未だに簡単に作り出すこともジップロックに保存することも出来ません。ソーラー発電のコンパクト化に期待です。

用意するものは飲み物、食い物。

閉塞感は人間の緊張高めてくれるようで、小学生の頃勉強部屋を持つ子供が平均して頭が良かったというのはそういう理由ではないかと思います。

何をしていたかというと、フリードスパイクのフロントスピーカーの交換方法を「みんカラ」で調べていたのです。

で、翌日は車いじりで半日終わりました。

車中泊の反省は長時間座っていると腰が痛くなるので折りたたみの座椅子が必要です。

f:id:annion:20130527090511j:image

いい値段するのですが、こういうのはどうなんでしょうか?

2013-05-19 車中泊一泊用簡単サブバッテリー

サブバッテリー取り付け終了

ホンダフリードスパイクにサブバッテリー

転ばぬ先の杖でバッテリーチェッカーでバッテリーの状態を使うたびに監視しておきましょう。

バッテリーを長持ちさせるためにバッテリーに繋ぐことを前提にした器具は色々と保護装置がついています。

そういう便利な機能の無いものもありますが、ついていると便利です。そのぶん高いですが。

例えばDC-ACインバーターには入力電圧が10.5Vになったり短絡電流を検出すると出力をカットオフしてくれます。

そういうバッテリーに優しい器具をつけてもしょせん充電池ですからおのずと充電回数に上限があります。

バッテリーも交換時期があって、車検ごとに交換という手もあるのですが、サブバッテリーに関しては自己管理ですのでバッテリーチェッカー購入しました。CCAが計測できるものです。

満充電させた後のCCA計測値/CCAカタログ値×100>=71%であればよいということですので、早速新品時のCCAを計測しました。

DSB22 バッテリーチェッカー

f:id:annion:20130519125812j:image

新品の時の満充電の無負荷電圧:13.14V

SMF31MS-850のCCA値:850

満充電後半日放置後テスターで測定したら:761

89%でした。

CCAは充電直後より半日ほど放置した後に測定しないと測定エラー出ます。充電直後に測定すると485なんていう数字が出てきてバッテリー異常ランプが点灯しました。

で、サブバッテリーの置き場所を考えたのですが、置くとこないです。

エンジンルームの中に入れたいのですが、普通のファミリーカーですからスペース当然ありません。

f:id:annion:20130519130953j:image

ところで、フリードスパイクの標準バッテリーは38B19L(27 Ah)です。

f:id:annion:20130519131358j:image

これマジで小さいです。スズキエブリで38B20L(28 Ah)ですから、スパイク軽自動車クラス、いや軽自動車以下です。

おかしいですよね。スパイクという車の用途から考えるとせめてバッテリーハイエース並み欲しいです。

恐らくスパイクでのサブバッテリーへの走行充電は無理かと思います。

運転席と助手席の間にスペースがあるのですがここは将来アンプ入れたい場所で今はワンコが寝る場所になっていますのでここは無理。

f:id:annion:20130519175523j:image

仕方ないのでシステムラックに載せました。

木にラックの足をボルトで止めて木は両面テープで床に接着していますが、急カーブ切ると床が浮くことが判明。

f:id:annion:20130519175721j:image

床自体が浮かないように結束バンドで車のハンガーにとめました。

f:id:annion:20130519180128j:image

充電は玄関小窓から100V出して充電します。

f:id:annion:20130519180001j:image

使わない時はカットオフターミナルバッテリーの出力を切ります。これあったほうが便利ですよ。

f:id:annion:20130519180133j:image

リアシート立てても大丈夫。

f:id:annion:20130519180422j:image

まあ、こんな感じなんですが結構場所取るのです。

f:id:annion:20130519180135j:image

f:id:annion:20130519180420j:image

これで通常は3WのLEDライト2灯を使うのですが、たかがこれだけ使うがために10万円近くもかけたサブバッテリーってやりすぎだという声があるのですが車の中でプレステノートパソコン繋げて電動式天体望遠鏡による彗星観察、音楽や液晶TVでの映画鑑賞、もうなんでも出来ちゃいます。

では、では。

2013-05-16

人間と共に歳をとるワンコ

イヌとヒトは共に進化した

という人とワンコの共存についての興味深い論文がありました。

シカゴ大学を初めとする国際研究機関から集まった研究者らは、ヒトとイヌの遺伝子を調べ、複数の遺伝子グループが何千年にもわたり並行して進化していたことを発見した。これら遺伝子は、食事や消化、そして神経学上の作用や疾病などに関連するものだ。

研究によれば、ヒトとイヌの並行進化は環境の共有によって起きた可能性が高いという。論文は5月14日発行のNature Communications誌に発表された。 」

です。

さらに、

「家畜化は人口密度の急激な増加と住環境の過密化に結びつけられることが多い。こうした不利な環境が選択圧力として働き、両者の遺伝子変化に繋がったのかもしれない。

たとえば過密な状況でイヌがヒトと暮らすことで、比較的おとなしい方が優位に働き、イヌ科の動物はより従順性が増し、最終的に無条件の愛情を込めた無垢のまなざしを向けるペットになったのかもしれない。 」

です。

「イヌの遺伝子とヒトの遺伝子を比較したところ、セロトニンなど神経伝達物質の運搬やコレステロール生成、そして癌にまつわる部分が選択的に現われていることを発見した。

 異なる種の遺伝子に同じ部分が存在する現象は、自然界ではめったに発生しない収斂進化として知られるが、ジャイ氏によれば今回の結果はそれほど驚くことではないという。結局のところ、ヒトとイヌは同じ住環境を長年にわたって共有してきたからだ。 」

などというような事を発表していますが、さらに他の種と人間の遺伝子を調べる必要があるので仮説の部分が多い。

であるようですが、こういう学術的な論文のプロローグとしては分かりやすいです。

近所に早朝、老犬をゆっくりと散歩させる人がいます。

去年あたりから通勤時によくみていたのですが、去年はワンコは自力でヨタヨタ歩いていました。

でも、最近は飼い主さんに介護されながらでないと自力で歩く事が出来ません。

先日、おいくつのワンちゃんですか?と初めて尋ねてみたのですが、18歳でした。

しっぽもふれないワンコなんですが、しみじみと考えました。

人間と介護されながらヨタヨタ歩くワンコとの間には何があるのか?

人間はワンコに対する愛情か?

じゃあワンコは人間に対する信頼や愛情か?

その愛情はどこからきた愛情なのか?

異なる種の遺伝子に〜とあるのですが、人間とワンコという(ワンコだけではありませんが)異なる種がだだ一方的でなく双方に愛情を持ち合うというのは、ワンコとキリンという異なる種が愛情をもち合わないとうことを考えると、どんな種とでも感情の行き来を持つ事の出来る人間というものが特別な能力を持つ存在なのか、あるいはこの論文のように長い間共存した環境のおかげによるものなのか興味深いものがあります。

しかし、一方的に関係を断ち切るのは何時も人間の方です。

また、このような研究から動物虐待する人間の心理なども解ればとても有意義であるのではないかと思います。

2013-05-15 サブバッテリーで車中泊強化する

サブバッテリーへの道 第一弾

そろそろキャンプシーズンです。

サブバッテリーの準備

第一弾?で終わるかもしれませんが。

前々から気になっていた車にサブバッテリーの装着。

インターネットは本当に素晴らしい。

インターネットが素晴らしいのではなくて、確かに素晴らしいが、インターネットの中で情報を発信している方が素晴らしい。

サブバッテリーと検索するだけで雨あられのように情報が溢れているのだ。

その中から自分が求めている物をチョイスすればいいのだから、あれこれ悩んだり失敗したりしなくていい。

でも、情報を発信している方々は色々な失敗を重ねて紹介しているのだから、敬意を払って真似させていただきます。

で、二年前からボチボチ計画していたサブバッテリー、揃いました。

一度に揃える事の出来ないボンビー友達な方、バッテリーは一番最後に注文しましょう。

まず、充電器、インバーターバッテリーの順番だといいですよ。

ディープサイクルバッテリー

正弦インバーター

家庭用バッテリー充電器

悩むのが走行充電用のコントローラー。

最近の車は燃費向上の為にやたら電子化されていてバッテリーを充電するオルタネーターの動きがイマイチ良くわからない。

しかも、フリードスパイクバッテリー軽自動車並みの小さい物です。

将来的にはスピーカー変えたい、アンプ付けたいとなると走行充電用のコントローラーでちゃんと説明書通りにサブバッテリーを充電してくれるのかな?

また、車中泊なんて年に数回しかしない。

キャンプはテントが基本、明かりと火はケロシンである。

サブバッテリーで使う電力はノートパソコンLED照明、あとはスマホとかの充電用途。

という事で、暫く走行充電はさて置いといて、バッテリーインバーターのみで様子をみようと大人な考えを実行する事にしました。

普通ですと考えるのが面倒臭いのでとりあえずやってしまうのですが、とりあえずやってみてもやった後に色々考えるので同じだと言われましたので、なるほど、そうなんだ。です。

最近はLINEやらSNSやらで問題解決が早いのなんの。

SNSD少女時代なので、SNSという奴にD省略するなと言っていましたが、どうしてあんな顔するのか理解しました。

こうなると多分、走行充電はやらない気がします。

自分で考えないからです。

じゃあ、やった方がいいのかな?

購入したのは家庭用充電器、ディープサイクルバッテリーDC-AC正弦インバーターです。

f:id:annion:20130514171930j:image

で、みんなが使っているディープサイクルバッテリー

G&Yu SMF31MS-85012V 114Ah(20Hr率) CCA 850 充電電流12A

f:id:annion:20130514171927j:image

で、みんながこれはいいという評判の家庭用充電器

ACDelco AD-0002

充電レートは2、6、10、12、15A選択式

とにかくこれはネットではとても評判いいのでした。

f:id:annion:20130514171929j:image

で、電子機器を駆動するには必要な正弦インバーター正弦波でないとアップル製品動きません)

COTEK S600-112 600W

性能は

      • 無負荷電流約1.0A
      • 最大出力680W(3分)
      • 定格出力600W(AC100V)
      • 入力DC10.5V〜DC16V
      • 変換効率約90%

f:id:annion:20130514171928j:image

で、100Aヒューズ付き電線です。贅沢なんですが端子は金メッキです。

f:id:annion:20130514171926j:image

これらを入れるテーブルを買って、走行充電にするかどうかは車のバッテリー、オルタネーターの機能と相談しつつ判断します。

予想ではLED照明とパソコンもしくはTVでしかバッテリー使わないのでせいぜい100W程度です。

最大100Wを連続使用したとして

ディープサイクルバッテリーは115Ah×効率70%/20hで4Aを20時間流せます。

使うのが

100W/12V×インバーター効率0.9で7.5A消費しますので

7.5A/4A/20hで10時間程度流せますが、実際はインバーターの消費電力、電圧降下等で9.5A程度消費しバッテリーの過放電防止が働いてバッテリー電圧10.5Vでインバーター側で出力を止めてくれるので満充電の状態でも7時間程度だと思われますので、2泊程度だとギリギリ持ちそうですね。

となると走行充電必要ないです。

その分、スピーカーにまわすかと思っています。

2013-05-14

エバンゲリオンの綾波レイとアスカ・ラングレーのミネラルウオーター

プラグスーツの形をしたペットボトル

ネットで見ていたんですが、実物見たのは初めてで、試しに買って水を飲みました。

水は冷えてなかったのでまずかったです。

ラベルを透明にして初号機は牛乳入れて、二号機はトマトジュース入れたりすれば面白いのになと一瞬思いました。

写真ではわからないんですが、このペットボトルの造形が良く出来ています。

肩甲骨あります。

腹筋あります。

ヒップあります。

EVA Mineral water EVANGELION

EVA Mineral water EVANGELION

EVA Mineral water EVANGELION

で、ペットボトル如きなんですが、非常に惜しいですね。なぜ足がないのか。

手は無くてもいい、でもペットボトルにするのなら足必要です。

足がついていればコレクションアイテムになります。

そういう事を考えるのですが、一方で明日の仕事の事も考えます。

2013-05-13 久しぶりな114度な世界。

Panasonic Lumix G 7-14mm

じゃーん。買いました。買った理由は

オリンパスの新製品Olympus PEN E-P5を見てからです。

何がっていうのはシャッタースピード1/8000、WiFi対応です。

僕はこれを見て次期OM-Dのスペックが見えてしまったのです。じゃあ、前から欲しかった114度、広角14mmをカバーするレンズ。買うか、です。

僕は心のどこかでマイクロフォーサーズにこれからの写真人生かけてもいいのかと疑いがありました。

えーと、写真人生っていうとお前何者?って思われるのですが、カメラ機材というものある意味人生かけないと買えないです。

大袈裟にいうとレンズ揃えるのって特にデジカメの世界は株式投資と同じで、3年先分かりません。4Kという超画質動画がソロソロですし、やっぱりキヤノンのフルサイズかな〜なんてシラーって思っていたので、あまりレンズに大金つぎ込むのは躊躇してたんですが、態度改めます。謝ります。マイクロフォーサーズごめんなさい。

Panasonic Lumix Vario G 7-14mm

Panasonic Lumix Vario G 7-14mm

Panasonic Lumix Vario G 7-14mm

僕の持っているレンズで、いやいや、これまで生まれてきて買ったレンズの中で一番高価なレンズです。

高級なレンズなので気合入れて撮ったのですが埃取るの忘れました。

いやいや1/8000でWifiかぁ〜。

今の所、これ、と言ってもこのレンズではありませんが、E-P5は大きさ性能含めて最高のボディです。

次期OM-Dが楽しみだな〜♪

で、肝心のこのレンズなんですが、ゴールデンウィーク中に何度も使いました。

ちょっと7mm側がほっとくと動いてしまいます。

撮影には関係ないですが、写真撮る前に焦点距離を確認しています。

パナソニックのレンズもカメラはオリンパスと違って全て日本製です。

で、Pentax K-7で使っていたシグマの広角レンズ程ではありませんが、重いです。

久しぶりです。カメラが重いと感じたのは。

手で持ち運ぶもの、軽いっていうのは重要ですね。

2013-05-12 ひさびさにカメラバッグ、しばらく使う。

KATA トルソーパッグ ライトリ LighTri−315 DLとLighTri−312 DL

KATA カメラバッグ

意味わかりませんが、カメラバッグは四角がイイというのは本棚は四角がイイというの同じである。

バッグは普通であってはいけません。

特にツールを入れるバッグは、「このバッグはー、ここがこうなって、こうなるんだよ」と言えるところがないとダメです。

機能的とはデザイン的であってデザインはスマートで無駄が無くて使う人にストレスを与えてはいけません。

必要最低限度と機能的は違っていて想定外な部分というのは無駄があるということではなくて、独りよがりな部分っていうのとこだわりはまた違っていて、こだわりが持つ人にとって独りよがりな説明をすることが出来るっていうところが所有欲を満たしてくれるので、つまりその・・・です。

カメラバックに求めるものは何かと言うと

      • カメラやレンズが取り出しやすくて入れやすい。
      • 小物の整理がしやすくてどこに何を入れたか覚えてられる。

これだけです。

しかし、これに色々と注文をつけるからカメラバックは難しくなります。

      • 軽い
      • 薄い
      • 小さい
      • 身体に密着する
      • カメラ以外の物も入れられる

僕はカメラバック用にと思って買ったバックは、なんと7個もあります。

関係ないですが、まさに七つ道具です。

カメラバックほど種類の豊富なカバンのジャンルは無いのではないかと思いますが、いまだに満足するスタイル抜群なカメラバックがありません。

カメラバックは目的に応じて複数使い分けるのは今や当たり前になってしまいました。

て、7個ある中の最近使っているカメラバックを2個紹介します。

まず、こういう用途の方。

Kata カタ カメラバッグ LighTri-315 DL

f:id:annion:20130511172422j:image

f:id:annion:20130511172225j:image

f:id:annion:20130511172223j:image

f:id:annion:20130511172222j:image

ベルトは二分割出来るのですが、後で分かったんですがKATAのカメラバッグはお互いに連結して使うことが出来るようです。

まあ、そういうことするとカッコ悪いと思うのですが。

f:id:annion:20130511172845j:image

マイクロフォーサーズカメラ一台

広角ズーム一本、魚眼レンズ一本、キットレンズ一本、レンズ拭きペン、リモコンレリーズ、予備バッテリー電池

そこに財布、iPodiPhone入れられるカバンです。

これだけ入れると実用的に満杯になります。

空間はありますが、いわゆるデッドスペースというもので使い物にならない空間です。

じゃあ、一回り小さなカバンをと欲を出すと、カバンの中を整理整頓しないと入っていた物が入らなくなります。

おかしいな?この部分のデッドスペースを除いたカバンの筈なのに?

つまり、デッドスペースと思っていた無駄な空間は実は有効なスペースであった事がわかってしまいました。

カバン選びの鉄則は適度なデッドスペースがある事という事です。

わかりやすく言うと、物を入れるスペースが三箇所あったカバンがあった。

じゃあ、そのカバンが最大限に活用出来る使い方は三箇所のうち一箇所は何も入れないという事です。

そういう意味からすると、レンズは二本になります。

このカバンをAmazonとか楽天で見て買おうかなと思っている方、上記収容物からレンズ一本抜いて考えられる事をお勧めします。

で、このバックのいいところはいくつかあるのですが、その中でチャックがダブルになっているのですがこの取っ手で一気に蓋を開けることが出来ます。

f:id:annion:20130511172427j:image

f:id:annion:20130511172426j:image

f:id:annion:20130511172425j:image

基本はたすきがけで身に着けます。普通はバッグは後ろに回すのですが、そうするとこのスマホ用のポケットが逆さまになって、さらに手の届かない後ろに回ってしまいます。

また、いざ写真を撮ろうとするとカバンを前に回すのですが、なにかを引っ張って前に回すことが出来ません。いちいち右肩と左肩にかけなおさないといけません。

ここです。

このカメラバッグが普通なところは。

f:id:annion:20130511172424j:image

f:id:annion:20130511172625j:image

この部分、位置調整のためにスライドさせることが出来ます。

こういう調整の仕方は見たこと無いですね。

f:id:annion:20130511173042j:image

f:id:annion:20130511173041j:image

中は黄色です。カメラバッグ初めて見る人はこの黄色のインナーをみてびっくりするのではないでしょうか?

僕も最初はそうでした。なんで黄色?あるいはオレンジ?

これはカメラって黒い色しているので、見つけ難いのです。黒だと。

蓋をあけてカメラがどこにあるのか見つけやすくするために黄色やオレンジなのです。

まあ、そうなんでしょうが、だから黄色?って思いますよね?

f:id:annion:20130511172630j:image

f:id:annion:20130511172627j:image

で、デッドスペースを削除して失敗した例です。

こういう用途の方

Kata カタ カメラバッグ LighTri-312 DL

f:id:annion:20130511172139j:image

マイクロフォーサーズカメラ一台

広角ズーム一本、魚眼レンズ一本、リモコンレリーズ、予備バッテリー電池

これだけ入れると財布、その他は入りません。

つまり、財布その他は入りませんですから、もう一つバックか、ポケットを使わなくてはならないためにカメラバックが小さくても結果的にカバンが一つ増えて煩雑になるのです。

だから、あまりにも小さすぎると荷物を増やす事になるので、このカバンの有効活用出来る収納物は上記収納物からレンズ一本抜く事になりますが、そうしたらカメラバック要らないじゃん。になります。

登山やハイキングでちょとしたカメラでちょとした写真を撮る用途のカバンです。

それにしては大げさすぎるというバッグです。いいかえると中途半端です。

もし、このカバンをAmazonとか楽天で見て買おうかなと思っている方、交換レンズは入れないという用途として候補にするといいと思います。

f:id:annion:20130511173232j:image

f:id:annion:20130511173230j:image

f:id:annion:20130511173229j:image

f:id:annion:20130511173440j:image

LighTri-315 DLとLighTri-312 DLの大きさ比較

f:id:annion:20130511173439j:image

f:id:annion:20130511173438j:image

f:id:annion:20130511173437j:image

f:id:annion:20130511173435j:image

で、LighTri-312 DLもLighTri-315 DLもレインカバーと用途不明のベルトが付属します。

後にこのベルトは他のKATA製のバックと一緒に身に付ける時にバッグ同士を連結する為のものだと判明。

f:id:annion:20130511173434j:image

f:id:annion:20130511173433j:image

多分LighTri-312 DLは使わないと思います。

強いて使えばカメラ用品入れで使い、このバッグ同志をつなげるベルトでLighTri-315 DL連結して前後ろで身体を挟んで使うか…いや、使わないなぁ。

2013-05-07

車を買った。。HONDA Freed Spike

車を買った。モビリオスパイクからフリードスパイクだ。

f:id:annion:20130507143939j:image

8年ほど前から壊れ始めた車に10年乗った。

これまでの車遍歴から言うと一台の車を壊れるまで乗ったのは初めてである。

トヨタアメ車ホンダホンダに変えてホンダ以外乗れなくなったのだが、ホンダは三台目である。

修理して乗ろうと思った。

しかし、数日前から走行中にドアロックがオンオフ繰り返すようになって、これはひょっとしたら明日の朝とかエンジンかけたらドアがポロリと外れてしまうのではないかという、ちょっと前のコメディー映画のようになるのではないかと真剣に考えた。

10歳若ければ躊躇なく車を買ったであろうと思うのだが、実際、10年前は車は最短で3年周期であった。

しかし、10年という歳月は人の考えを変えてしまうものだ。

今まで乗っていた車をなかなか捨てられないようになってしまった。

まず、

贅沢だ。贅沢に関して罪悪感を覚えてしまう。

カメラのカバンを買っては捨ててを繰り返しているような人間がなぜ突然、贅沢に関して罪悪感を覚えてしまうのだ?

今も心の何処かで車を修理して乗ったほうが天国に対して善であるのではないか?と訳のわからないことを考えてしまっている。

僕の宗教が何処かに行ってしまうのではないかと、昨日まで宗教法人に課税すべきだと力説していた癖に、心の中の何かが警鐘を鳴らしているのだ。

バチが当たる。何か贅沢をしたら贅沢に対して恩返しをしないと頭の上に植木鉢が落ちてくるような不幸に陥るかもしれない。孤独な老人に笑顔だ。ボランティアしかない。

いや、犠牲だ。キリスト教徒のように右の頬を殴られたら左の頬を差し出すのだ。

一切れのパンを与えられたらそれに感謝し、対価として100倍の自己犠牲を強いるのだ。

人が生きていく為には一つの変わらないものがないと生きていけない。

多分変わらないものとは本人にとっては一番の恐怖となるものに対する保障である。

あるいは、もう諦めてしまえばいいのだ。

諦めれば明日の天気を気にしなくなる。

天気予報見なくていいので楽じゃないか。

心に悪を持たず善を積むにはひっそりと、道の隅っこを俯いて歩いて行く必要がある世の中だ。

という事で、納車の日は廃車の日でもあるので、最近気になっている近所の18歳になる老犬の今後を見守りつつ、今度の土日はじき廃車になる運命のお世話になった車をピカピカにしてあげようと思います。

2013-05-04

車が壊れているので、中古車屋さんを回って車の下取り査定をしてもらったら0円であった。ゼロ円である。

ホンダ モビリオスパイクは10年乗っている愛車であった。

      • 左電動スライドドアが閉まらない
      • 右イージードアロックが壊れて微動だにしないハードドアロック状態になってしまった。
      • リアバンパーにへこみあり塗装が浮いている
      • ドア全てにへこみ有り
      • ボンネットに塗装の剥げ有り
      • フロントバンパーに塗装の浮きがある
      • 右パワーウインドウに異音有り

f:id:annion:20130504073922j:image

査定しているおじさんは結果をホンダ本社のコンピューターと問い合わせてくれた。

コンピューターが判断した結果は鉄くずの価値、すなわちゼロ円であると。

コンピューターは偉いな。僕もうすうすゼロ円ではないかと思っていたが、期待して諸経費ぶんくらいあるかなと思っていた。

電脳社会はプライスレスなんていう言葉はゼロ円ということになってしまうのだ。

ワンコと車中泊した思い出、毎週のごとく自転車を積んで富士見パノラマまで行った思い出、キャンプで楽しく過ごした思い出、みーんなやはりプライスなんてレスの世界なんだ。

ということで、壊れた車を乗り続けるのか、無理して車を買って日々の生活を切り刻んでいくのか、人生の価値について考えてみることにした。

人生の価値

      • 我慢について・・・必要な我慢は価値を高めてくれる。たとえばダイエット中に甘いものを食べない我慢、禁煙中にタバコを吸わない我慢、資格所得のために勉強にいそしむ我慢。エコのために冷房や暖房の温度を調整する我慢。将来の老後のために貯金して日々つつましく生活する我慢。つまり、価値のある我慢というのは目的がある我慢である。
      • 楽しいことを天秤にかけてみる

新しい車は楽しい、でもエンジョイするには生活に余裕が必要だ。

車に乗ることが楽しいのか、違う、車は楽しむために必要なツールのなかの一つである。

      • 投資価値を考えてみる

今の車は多分、後4年くらいが限界だろう。その4年に修理代金込コミコミで60万から70万もつぎ込むのは価値のあることなのか?

これが悩むところであった。

      • 人生短いぞ

そうではない。そう思って何度か失敗したことがある。

つまり、日々の生活ではそう意識しないのですが、こういう状況ではっきりとわかることは、僕は結構スレスレなところの生活水準なんだ。

ということで、ゴールデンウイークの休日の一日が終わってしまいました。

2013-05-03

家の塀の交換・・・GWの出来事

家の塀がガーデニングの木製の塀であった。一度防食ペイントしたが、柱の根元が立ち腐れ始めとうとう3本の柱のうち一本が折れてしまった。

あと数ヵ月後にくるだろう今年の台風で倒れそうであったために、業者さんに塀の交換をお願いしようかと思ったが、同じような塀でインターネット見積もりすると86,000円であった。

86,000円というとジッツオの三脚が買える値段だし、Panasonicのレンズ群のなかで選り取り見取りでレンズを選べてしまう。

仕方が無い、少々格好悪くても背に腹は変えられないし、無い袖は振れない。ドイトで家の塀を交換するための材料を買いに行った。

アルミに樹脂製の化粧カバーをあしらった腐らない塀である。

3万9千円であった。

施工前

f:id:annion:20130504070828j:image

施工後

f:id:annion:20130504070826j:image

後はいかにも素人です的な柱の根元に植木鉢を吊るすつもりだ。

ということでゴールデンウイークの休日の一日が終わってしまいました。