Hatena::ブログ(Diary)

休日モード

2013-07-27 LEKIのトレッキングポールは高い

トレッキング ポール LEKI レキ マイクロバリオ タイタニウム (Leki Micro Vario Titanium)

で、トレッキングポール・・・レキ マイクロバリオ タイタニウム

以前、急坂を登るのにカメラの三脚をポール代りにして登った経験があったので、いつかはポールは買うのかなと思っていましたら、最近またカメラの三脚をポール代りににして坂道を下ったので、じゃあ買うかとろくすっぽポールについて調べもせずL-Breathに行ったら、ちょっと失敗しました。

f:id:annion:20130726195743j:image

店内でポール選びに悩んでしまいました。

トレッキングポールの材質

カーボンかアルミか・・・

僕は形から入るので、何かと軽量アイテムが好きです。

で、カーボンを見ていたのですが、コレってダウンヒルに使えるカーボンかなとふと心配になりました。

実績のあるEASTONだったら迷わない。でもLEKIとかいうわけのわからんメーカーのもので、EASTONに比べるととても安い。

ナノカーボンなのか?これ?

見た目はEASTONのナノカーボンとは違う。

確かにカーボンは割れる。それはアルミとて一緒です。

しかし、先日岩の多い道をハイクしていたところ、疲れたので岩の上に座ったのです。そしたら、お尻の下でパキンという割れた音がしました。

ポケットに入れていた絆創膏とか入っている樹脂製のエイドキットの上に座ってしまい割れました。

ここです。

もしこれがカーボン製のステックだと流石にEASTONでも割れてます。

スティックの上に座る?あり得ますよね。十分。まずこの上に座らないだろうというところに座ってしまいます。

お皿の上に座った人を見たこともあります。

座るだけではありません。足で踏むこともあります。そこ、鹿の糞あるよと言った自分が牛の糞踏むこともあります。

ということで、カーボン製のトレッキングポールはいつか踏んだり座ったりして割りそうなのでやめときました。

トレッキングポールの収納

折りたたみ式か伸縮式か・・・

ぱっと見、折りたたみ式と思っていました。理由は途中にロックネジがあるのがスマートでないという見てくれの理由と、ばね下重量は軽いほうがいいという理由でスティックの先のほうにはあまり何もないほうがいいのです。

トレッキングポールのアンチショック付きか無しか・・・

同じ理由でスティックの先にバネなどあってはならないというのと、ショップで何度もアンチショック付を試したのですが、しっくりこないというか、ショックアブソーバーの動きが滑らかではないです。

で、アンチショックなどいらない。

トレッキングポールの重さ

カーボンかアルミかで軽いほうがいいのは当たり前ですが、トレッキングポールはグリップを握ってポールを前後に揺すった時の軽量感が大事です。

となると折りたたみ式のアンチショックの付いていないカーボンになるのですが、カーボンはメーカー選ばないと痛い目にあいますし、登山の世界、自転車と違ってポールに関してカーボンというのはあまりスタンダードではないようです。と、たった30分て悟ってしまいました。

で、L-Breathで買ったのが

LEKI マイクロバリオ タイタニウム

何故聞いたこともないわけのわからんLEKIなのかっていうとL-BreathにはLEKIしか置いてなかったからです。帰りの電車でスマホでLEKIを調べてみると、LEKIってAmazonでも安くないのですが、定価販売で通しているので小売店にはいいかもしれませんが自由市場においての消費者にとっては同じ品質仕様でもっと安いのがあるとそっち買うのでなんかプロ用に高いLEKIなんて買わずにちゃんと事前に価格リサーチしとけば良かったです。

なんというか、こういうのって妙に悔やまれます。

僕は人間小さいので、少なくともメーカー間の価格調査と仕様はちゃんと把握しましょう。

しかもLEKIで折りたたみ、アンチショック無しでアルミというとこのモデルしか置いてありませんでした。

後日、石井スポーツで日本のシナノというシマノの兄弟メーカーのような名前の会社が同じようなものを、半分の値段で、いややめとこう。

収納はマイクロバリオ・テクノロジーというのですが、テントのポールのような感じで折りたためますが、どうしたらマイクロバリオなどど言う名前が付けられるのかわかりませんが、大袈裟なネーミングに反してまとまりはマイクロどころか見てのとおりバラバラです。

収納に関しては縦に短くても横に広がればあまり意味ないです。

f:id:annion:20130726203346j:image

連結部分は結構ちゃんと作られてありますし、スプリングでテンションきかせてあります。

がたつきもポールを伸ばしてしまえばほとんど気になりません。

ただ、テントのポールごとく、この穴はいずれ広がります。

アルミの素材はアルミ合金だそうですが、アルミはすべて合金なので合金と付けばステイタスと考えずに番号で示して欲しいです。

f:id:annion:20130726203345j:image

スピードロックシステム

名称は画期的なシステムのようですが、三脚自転車のクイックのようなもので珍しくもなんともないのですが、それ等に比べると貧弱です。

f:id:annion:20130726203343j:image

長さ調整は最長で130cm

f:id:annion:20130726203342j:image

一番短くして110cmです。

f:id:annion:20130726203341j:image

このボタンまで伸ばすと折りたたみがロックされますがスピードロックシステムを解除しないといけません。

f:id:annion:20130726203338j:image

メーカーはドイツでも生産は中国です。最近の輸入品は中国製でも高いです。

いろいろな技術が転がり込む中国はいずれ世界を席巻するでしょうね。

こモデルはアメリカヨーロッパでは16,000円程度で売られています。

何故、日本だと高いのか?メーカーはヨーロッパでも中国製なのでせめてアメリカと同じ価格にならないでしょうか?

f:id:annion:20130726203340j:image

エルゴンサーモロング

名称がいちいち大げさなんですが、グリップがロングというポールの下まで手で持てるようになっています。

f:id:annion:20130726205755j:image

エルゴングリップ

このグリップのバンドですが上に引き上げるとバンドのロックが解除されてバンドの長さを調整できます。バンドを下に下げるとバンドがロックされます。

しかし、エルゴングリップというと自転車のグリップが思い浮かぶのですが、綴りがちがっていました。LEKIはAergonです。

素材はスポンジのようなものなので加水分解でここが一番初めに消耗しそうです。

f:id:annion:20130726205754j:image

f:id:annion:20130726205752j:image

石突きはラバーの足でカバーされています。

f:id:annion:20130726205751j:image

実際はこういう形していて交換可能です。

f:id:annion:20130726205749j:image

あれこれショップでポールに体重かけたりしていたのですが、ほかのLEKIの収縮式のモデルよりこのマイクロバリオ タイタニウムははるかにしなり方が一本の棒状のようにしなっていました。ミシリとも鳴きません。

僕の使用環境ではかなりのオーバースペックで永遠に壊れずに使えそうです。

ただ、試したのがLEKIだけでしたので他のメーカーがどんなのかわかりません。

f:id:annion:20130726205746j:image

D

このビデオ見ると中国製とは思えないのですが・・・。

D

まだ使ってないのでなんともいえませんが、使う時は自然を壊さないように注意します。

2013-07-26 あったら便利な携帯ウォシュレット

山や高原、すなはちアウトドアでの必需品はなにかというと・・・携帯ウォシュレット ファルコン携帯シャワー ファルウォッシュ WI-02 5008an

携帯シャワー ファルウォッシュ WI-02 5008anは携帯用のウォシュレット

f:id:annion:20130719210120j:image

何が困るってトイレでのウォシュレットの有無。

海外で一番嫌なのがトイレ。まずウォシュレットなんてない。

別になくてもいいのですが、ウォシュレットがない生活というのが考えられないのです。

生まれて初めてウォシュレットを使ったときの感動を今でもウォシュレット使うたびに忘れずに引きずっています。

D

「おしりだって洗ってほしい」

から

「おしりこそ洗わなくちゃ」

の時代です。

日本のこの時代に生まれ育ったことをなによりも感謝したいと思える代表的な便利家電がウォシュレットです。

お尻を自動的にしかも不特定多数に対して衛生的に洗ってくれるという日本人の大発明。

日本人ってこういう発明の底力は世界一です。

ということで、海外に行くとどこにもないのがウォシュレット。日本人向けのホテルにはあるけど、出てくるのが水だったりして困ってしまいます。

そういうときに使うのが携帯用ウォシュレットですが、世の中には電動式の携帯用ウォシュレットあります。しかし、電池がないと動かないというのは困ったことで、モーターの唸り音もします。性能もイマイチ。

手動式のウォシュレットはたくさんありますが、今のところ携帯用ウォシュレットで一番はこれです。

同じメーカーでタンクの部分がペットボトルが使えるものもありますが、こちらの方がタンクの素材がゴムの様に弾力ありますので使いやすいと思います。

f:id:annion:20130719210117j:image

もう少しタンクの容量あと1.5倍程が多ければとも思いますが、念のためにペットボトルの水を持っていれば大丈夫です。

特に山はティッシュ流せなかったり或いは簡易トイレだったり、はたまた有料トイレにせざる負えない状況になっています。(僕はトイレの扉にコインロッカーの様な鍵をつけて一回300円徴収すればいいと思っています。山での綺麗なトイレ程有難いと思った事はないなぁという経験あります。500円取られても文句いいません。)

でも、どうしてもトイレがないって時にお腹が痛くなった。

例えば、富士山登山の行列の最中にそうなったら頭が真っ青になります。

登山道でそうなるとティッシュは持ち帰りです。

なるべくティッシュの使用枚数を減らす努力の為のウオッシュレットは効果がありますので山の必需品に携帯トイレとウオッシュレットは入れておきましょう。

で、ウォシュレットの性能を決めるノズルの穴。

10穴ですがこの穴数ちょっと多いです。両サイド1穴塞いで8穴程度がいいかなーみたいな感じです。

f:id:annion:20130719210119j:image

ポーチに入れるとなんていうかこういうのに良くある薄紫色。

f:id:annion:20130719210116j:image

で、もう一つの必需品、トレッキングポールを買うのでした。

2013-07-24 Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mmのレンズフレアが赤い

Olympus OM-DとPanasonic LUMIX G VARIO 7-14mm・・・なんだろうこの写真 赤いフレア写真

最初は赤い風船を誰かが飛ばしたのかと思いました。

それはそれでいい写真かもしれませんが、実は

f:id:annion:20130724204036j:image:w800

フレア写真ですが、レンズフレアがこれほどまでに赤くなるなんて初めてです。

Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mmはレンズが球体ですのでフレアが良く出るレンズなので逆光での撮影は太陽の位置には気をつけないといけません。

ただ、フレア自体は人間の目でも映るので別にどうってことありませんが、ここまで赤風船のように赤いフレアが出ると不自然ですよね。

太陽のこの位置での写真は赤い斑点のようなフレアが出来る可能性があるということで、UVフィルターをつけたいのですがPanasonic LUMIX G VARIO 7-14mmは無理。

f9で1/800・・・絞りをあけるのも限界あります。

狙ってカメラが勝手にスタンプを押したような

悲しい写真です。

2013-07-22

<北ア・剱岳>山岳写真家が滑落、死亡

山岳カメラマンがお亡くなりになったということです。

冬、春、夏、秋シーズンになると山岳事故のニュースをよく見聞きするのですが、山を熟知したベテランの方でさえこのような不慮の事故に巻き込まれるのですが、近年の山岳事故では北海道 大雪山系トムラウシ山遭難事故の事故報告書は読んでいて非常に怖かったです。

トムラウシ山遭難事故
<北ア・剱岳>山岳写真家が滑落、死亡

毎日新聞 7月21日(日)18時21分配信

 20日午後8時40分ごろ、富山県北アルプス剱岳標高約2930メートル付近で、東京都町田市の山岳カメラマン、新井和也さん(42)が「落石にぶつかって滑落した」と、同行の友人から富山県警に通報があった。県警山岳警備隊が21日早朝、滑落現場から約5メートル下の岩壁と雪の隙間(すきま)で、縦1メートル、横2メートルの大きさの岩の下敷きになって死亡している新井さんを発見した。

 県警上市署によると、新井さんは友人2人と19日に入山。標高約2500メートルの剱沢でビバークして20日朝に頂上へ出発、21日に下山予定だった。新井さんのホームページによると、新井さんはフリーのカメラマンで、主に山や高山植物を撮影した写真が山岳雑誌や週刊誌などに掲載されていた。【竹田迅岐】

オフィシャルサイト

KAZの活動日誌

剱岳(つるぎだけ)-ヤマレコ

剱岳(つるぎだけ)は飛騨山脈北アルプス北部立山連峰にある標高2,999 m、山域はその特別保護地区になっている。日本百名山および新日本百名山に選定されている。立山とならび、日本では数少ない、現存する氷河を有する山である。

日本国内で「一般登山者が登る山のうちでは危険度の最も高い山」とされる。これは、その一般ルートが、一服剱 - 前剱 - 本峰の間で、岩稜伝いの鎖場やハシゴのルートになることによる。難所としてカニのヨコバイ・カニのタテバイと呼ばれる鎖場があるが、実際には、より容易な稜線で滑落事故などが発生している。また、クライマーと呼ばれる一流登山家も、その岩場や雪山で、多くの命を落としている。

山岳事故報告を読んでいると大変失礼な言い方ですが、山には生死を分けるドラマがあるというのがよくわかります。

ただ、読むと万が一のときに備えるので夏山ハイキング程度であろうがあれもこれもと大変なことになって、腰や膝が痛くなったりします。

2013-07-20 ハイキング、トレッキング、登山。靴は全て違うということ

登山靴・・・ガルモント ネブラスカ GARMONT NEBRASKA GTX

軽い登山用のトレッキングシューズ ガルモント

当初、トレッキングシューズはKEENやMerrell のいかにもっていう格好をした柔らかくて軽くて履きやすそうで、しかもお洒落なトレッキングシューズがいいなと思っていて、Merrellを買いにいったのですが、L-Breathのお店のおネーサンにトレッキングシューズ欲しいんですがあのMERRELL履いてもいいですか?って聞くとあれはトレッキングシューズではありません。と言われました。

確かにネットではKEENやMERRELLの評価は酷評が多く、街で履くオシャレ登山靴もどきとまで書かれてあります。

そしてKEENやMERRELLは滑ると。

多分、山の強者達の評価だろうと思っていたのです。強者の評価というのはえてして敷居が高くてついていけない場合があります。

しかし、L-Breathの僕より十分に若くて登山暦10年以上のおネーサンもバッサリと「あれは山に持ち込む靴ではありません」と言います。

しかも2万円以下でないですか?とお尋ねしたら「ないです」と。

そして「絶景が目の前にあって、足が痛いとか疲れ果てて絶景を楽しむことができないなんて本当にもったいないです」

「しっかりした靴は安全で疲れないですよ」といいつつ目の前に持ってくるのがちょっとこまったお値段のスキーブーツのような靴ばかりです。

かなり後ろ髪引かれたのですが、

どの様な用途ですか?って聞かれたので、標高3000m級の低山を縦走して8kg以下の装備です。と言ったところ、標高3000mは低山ではないようで恥かきました。

僕的には高山は7000m級の山々だと思っていました。

そういう勘違いもあったのですが、トレッキングシューズに関しては後々のことを考えるとこのオネーさんの言っていたことがまったく正しいということを知った次第です。

丸井ではトレッキングシューズの分類にあったKEENやMERRELLが、新宿のL-Breathではタウンウオークの分類に展示してありました。強いて言ってもハイキングというカテゴリーです。

またトレッキングシューズでも山小屋で一泊する用途と日帰りトレッキングでも靴が区別されていました。

で、ハイキングトレッキングの違いって何だろうと思って調べてみました。

ハイキング(Wikipedia)Hikeは徒歩旅行という名詞

ハイキング(Hiking)は、健康のため、あるいは知らない土地を見聞したり、自然の風景や歴史的な景観を楽しむために軽装で、一定のコースや距離を歩くことをいう。ウォーキングともいい、近年は高齢者の健康維持(health promotion)のために推奨されている。小高い丘や山を越えたり、その中腹を横切るといったコースもあり、山歩きと一部その活動は重なる部分もある。なお、ハイキングをする人をハイカーという。

なお、食事が主な目的となる場合は、ハイキングではなくピクニックとなる。

トレッキング(Wikipedia)Trekは骨の折れる旅という名詞

ヨーロッパでは、アルプスの山々に登るには、途中に岩場や氷河などがあり、ザイル、アイゼンなどの特殊な装備を必要とするため、それらを使用するものを登山と呼んでいるが、日本の夏山ではそのような装備がなくとも高山に登ることができるため、トレッキングと登山の境は明確ではない。そのため、日本では軽登山をさす場合にも常用される。

川に沿って歩くリバートレッキングや、雪原を歩くスノートレッキングなど、歩く場所によってさらに分類される。さらに、鉄道廃線になったところを歩くといった廃線トレッキングなど、さまざまな目的のトレッキングも楽しまれている。そのほかにも、マウンテンバイクや、オフロードバイクで山を走る行為もトレッキングと呼ばれている。

つまり、わかりやすく言うと

ハイキングとは作られた道を歩くことで、トレッキングとは作られた道であろうがなかろうが自然の地形で歩ける場所を人間がトレースすることだと思います。

その結果山の頂上を迎えるのであれば登山となり、山の頂上から尾根を伝わって別の山の頂上に向かう高低差の低い道のりはトレッキングというものだと思います。

ということはハイキングシューズとトレッキングシューズはまったく違ってきます。

またトレッキングシューズと登山靴は登山する場所までのアプローチがトレッキングとなってそこから悪路斜面を登る場合登山靴の出番となるのであれば、これはもう本格的な登山となってしまって、パーティー組んでアルパインクライミング行こうかの世界になりそうです。

まあ、そういう世界は無理なのと、色々話しているうちにどうもこのお客さんは山素人だと思われたのか、靴紐の結び方まで教えてくれました。

「靴紐結ぶと汗が出るんですよ」というくらいまでしっかりと結ばないといけないようです。

それから、登山靴用のソックスを持ち出してきて靴下を変えて靴を選び、店内にある岩上で足踏みしたり、急な坂道で足踏みしたりして靴とのフィッティング状態を調べて、3足目くらいにこれかなと思った靴がこれでした。

当然なんですが、デザインとか色とかまったく無視の状態です。山小屋一泊程度のトレッキングシューズのカテゴリーで足にフィッティングしているかどうか。

山で履く靴というのはフィッティングしていればどんな色だろうがデザインだろうが関係ない、むしろデザインで選ぶのは論外であるというのが普通な感覚なんだと思いました。

このときにすでに、予算オーバーだろうがなんだろうが買わないといけない、いや買うべきだという雰囲気になっています。

GARMONT NEBRASKA GTX

GARMONT NEBRASKA GTX

GARMONT NEBRASKA GTX

GARMONT NEBRASKA GTX

GARMONT NEBRASKA GTX

GARMONT NEBRASKA GTX

で、お店の方は山に入る前にちゃんと靴を慣らしてください。と。

僕は岩のようなワークブーツを3足ほど慣らしていますので、そこは大丈夫。

で、新品おろしたてのトレッキングシューズでハイキングを行ったのですが、僕は目からうろこが取れました。

山で履く靴はデザインや色ではないです。いかに足に合っているか、そして滑らないか、そして砂利であろうが小岩であろうが踏みしめることが出来るかです。

ここでいう踏みしめるとは、例えば、岩が二個ありました。前の岩と後ろの岩に足をのせて土踏まずの部分が空洞でも違和感なく立てるかです。

そのためには店内にちゃんと人工的な坂道、岩のセクションのある試し履きが出来る設備のある店で靴を選びましょう。

僕は下の写真の同じコースをトレイルラン用の靴で歩きましたが、疲れ方は言葉で言うと明確なんですが、まさに次元が違っていてまだ歩けるという感覚です。

いや、ちゃんとした靴を買ってよかったです。

f:id:annion:20130720205743j:image

2013-07-15 梅雨明けたけど、雨以上にカメラに大敵なのは虫です。

Velbon UC-6 と D-SLR レインカバー・・・使う前に梅雨が明けた、カメラ用レイングッズ

使おうと思っていたカメラ用レイングッズですが、梅雨が明けましたが通年使えます。これ・・・Velbon UC-6 と D-SLR レインカバー

f:id:annion:20130714204724j:image

いつの間にか梅雨が明けてしまい使う機会がなくなってきたのですが、いやいや、あるんです。

この連休に富士見パノラマDH一本遊んでいると、何やら八ヶ岳上空に雷雲のできそうな雰囲気がありました。

写真を撮りに入笠山行くかと思いましたが、車は午後3時まで規制かかっているので行けない。

ゴンドラは午後4時半で終了ですから戻って来れない。

富士見は早めに切り上げて風呂はいって、サッパリしてマイカー規制後に車で入笠山まで行きました。

三脚立てようと思ったら、大量のメマトイという子バエが頭を取り囲むように大量発生。口を開けると吸う息と共にメマトイが口内に侵入。

f:id:annion:20130714210034j:image

何もしないと顔がメマトイだらけになってメマトイ人間になりそうな勢いです。

これはハチ人間です。

f:id:annion:20130714210033j:image

マジでやっかいです。

宮本武蔵は箸でハエをつかむということですから、出来る方は箸でつかんで下さい。

始末の悪いことに、このメマトイという子バエ、カメラのレンズを人の目と間違えるのか、カメラ周りを飛び交い中にはレンズに止まる不届きメマトイもいます。結果こういう写真を撮ってしまいます。

f:id:annion:20130714210447j:image

車のドア開けると大変。怒とうのごとく車内はメマトイだらけになります。

どうすればいいか?

ネットで検索かけると色々メマトイ対策はあるのですが、有効と思えるのは傘です。

傘をさすと何故か顔の周りに寄ってくるメマトイの数が激減しました。

傘の色は青でしたが、色を変える事でもっとメマトイ有効になるかもしれません。

さらにさした傘をクルクル回すとメマトイを追い払います。

夕陽の写真を撮ろうとするカメラマン様、傘をクルクル回すのは無理ですが、このレンズの前を飛び交うメマトイに悩むのでしたら是非傘をカメラにセッティングしてみて下さい。

ただし、シャッターはリモートレリーズで遠隔操作しないと意味ないですが。

人には有効でしたのでレンズのメマトイ対策にはカメラ用傘が有効かと思います。

で、カメラ用の傘Velbon UC-6

f:id:annion:20130714211204j:image

取り付けはポールにクランプすると言う不安定さ。

f:id:annion:20130714211447j:image

f:id:annion:20130714211445j:image

三脚は何の為にあるのか?っていうとブレ軽減の為にあるのです。

マイクロフォーサーズごときですが、三脚カーボン製の脚に人差し指を当ててシャッターを押してみて下さい。

カシャンとした振動が三脚の脚に伝わっているのがわかります。

望遠レンズだとヤバイよね。って思います。

こんな不安定な傘を三脚に取り付ける事で三脚が少しの風であおられてしまっては意味ないのです。

f:id:annion:20130714211520j:image

つまり、カメラ用の傘の為の三脚が必要になると言うことで、この写真のようなセッティングは良くありません。

で、傘ですが折りたたみです。

f:id:annion:20130714212255j:image

傘の柄はこのようにねじ込み式になっていて

f:id:annion:20130714212254j:image

クランプにねじ込みます。

f:id:annion:20130714212252j:image

傘の裏側は白で

f:id:annion:20130714212250j:image

ストロボバウンスになります。

f:id:annion:20130714212249j:image

ただ、見てのとおりの不安定さと角度設定の貧弱さ。

スタジオ撮影ではこんなことしませんので、野外でバウンスさせるときはやはり専用の三脚に取り付けたほうがいいです。

f:id:annion:20130714212248j:image

角度はここを押すと回転させられます。

f:id:annion:20130714213549j:image

このクランプの注意はポールの径が18mm以下の場合スカスカですのでそういう三脚を使う場合はポールに何かを巻く必要あります。

あるいは、あまり小さな三脚には取り付けるなと言う事だと思います。

無風な状態で荷重5kg以上の三脚で、メマトイや直射日光、小雨からカメラを守る為の物ですね。

で、カメラ用のレインカバー Velbon D-SLRレインカバー

f:id:annion:20130714215621j:image

マイクロフォーサーズには大き過ぎます。

f:id:annion:20130714215707j:image

f:id:annion:20130714215705j:image

大きさはフルサイズ一眼、しかもF値の明るいレンズを装着した大きさのカメラをカバーするサイズですので、かなり大き過ぎます。

ファインダー覗くの大変ですので、液晶操作になります。

f:id:annion:20130714215738j:image

カメラの操作はカバーの中に手を入れるのですが、ゴムの袖口が狭いので手を入れるのに手こずります。

f:id:annion:20130714215811j:image

これもシャッターはリモートレリーズが良いと思います。

カメラ始めた頃はリモートレリーズなんていつ使うんだと思っていましたが、今ではリモートレリーズ無しなんて考えられないです。

ある趣味を掘り下げて行くと、それに関連したグッズも増えていくのですが、より、上を目指すと絶対嫌だと思っていた物が、絶対無くては駄目だ。になってしまいます。

一つは三脚ですが、俺は三脚使わない。と何故かそんな事思っていたのですが、最近のアウトドアでは人に邪魔にならない場所では最低でも写真撮る時は一脚使います。

高速シャッタータースピードであろうが、なかろうが関係無しに最低でも一脚で、普通に三脚レリーズです。

それでも、この程度です。なんなんだ。これ。

レインカバーにはフックがあってここにカメラ用のストラップをつけてレインカバーを取り付けたままカメラを肩にかけることが出来ますが、レインカバーはカメラと直結していないので下手するとただの風呂敷になりかねないです。

f:id:annion:20130714220058j:image

カバー下には防水用チャックがあってここからカメラに被せます。

f:id:annion:20130714220055j:image

裏側はレインコートのようにメッシュです。

カメラをホールドするバンドは先のストラップを取り付けて持ち運ぶ場合のカメラとカバーを連結するためのものですが、マイクロフォーサーズには邪魔なだけです。

f:id:annion:20130714220052j:image

標準レンズ用のカバーは最初からついていますが、径が大きすぎてマイクロフォーサーズ用のレンズをこのバンドで締めること出来ません。

また、あまり見かけなくなりましたが、フォーカス時にレンズが回転しないインナーフォーカス以外のレンズだと無理です。

f:id:annion:20130714220003j:image

カバーの上にはポケットがあってこの中には

f:id:annion:20130714220001j:image

望遠レンズ用のカバーになりますが、マイクロフォーサーズでこんなに長いレンズはあり得ません。

f:id:annion:20130714220000j:image

というレインカバーなんですが、寒い夜、ほんわか暖かいカイロ忍ばせて星空微速度撮影したり、カメラを放置して撮影する用途には色々重宝しそうです。

迷彩柄と黒色がありますが、ちょっと値段の高い迷彩柄のほうが山には似合いそうです。

お勧めするのか?っていうと、傘は人間にも使えますし、レインカバーは結露も防ぎそうですのであれば便利かなーです。

2013-07-10 山に登る為には服を買わないといけない

山に登る時の服装

カメラ始めて撮りたいものは建物と山の写真ですが、敷居が高いのが山です。

まず、山がどんなものかわからない。

これはカメラ以前の問題で、一度トレッキングツアーとかに参加して山を肌身で感じる事が必要だと思います。

あれこれ探していたのですが、LL.Beanから八ヶ岳で山を軽く体験するツアーの案内メールが来たので、興味深くみていました。

その中に服装の事が分かりやすく書いてあったのでこれから僕と同じように山の写真を始めようと思っている方がいましたら、この季節の八ヶ岳標高1500mと3000mでの服装の違いを紹介いたします。多分リンク先はいずれ消えると思います。

八ヶ岳の休日プレゼント

八ヶ岳標高1500m

f:id:annion:20130710171816j:image:w800

八ヶ岳標高3000m

f:id:annion:20130710171850j:image:w800

これにカメラ関係が入って来ます。カメラは身体の前に持ってくるしかないようですね。

服装の準備だけでカメラ買えますが、山を軽くあしらうと死ぬということですので、これらの服装を揃えなくてはいけません。

僕の予算では1500m級しかも夏限定になるのですが、これだと頂上に行けない。高尾山が限界か?

エンゲル係数な時代、ゴアテックスのパーカーが買えない値段してます。これは、己がビンボーなのかそれともこのジャンルがセレブなのかよくわかりません。

サラリーマンの給料明細みて思う事、日本の国を維持するのにどんだけ金を搾り取られなければいけないのだろうか?

で、富士山世界遺産になりましたので今年はトレッキングブームになるのではないか、と言われております。

そこで、アウトドアメーカーはなかなか買えない値段設定をするのではなく、誰でも買える安くていいトレッキングウエアを新しく展開していかないといけないのです。

ユニクロがこの分野に本格的に進出してくれないだろうか。

また、健康や痩せると名のつく物は必ず売れます。

健康サンダルは、今はありませんが磁気のついたやつ、幼少の頃家にありました。

健康とトレッキング相関関係は分かりませんが、胃に穴が空くようなストレスの下で仕事をこなしている方は山の雄大な景観を目の当たりにして、なんだ、この自然と比べて俺のストレスのちっぽけなことか…と心が晴れ渡るので、是非山を見に行きましょうと、行った事がないのでよくわかりませんが、そう思います。

テレビで日本百名山とかの番組を良く見るのですが、山に行きたいです。

2013-07-07 カメラたのし

女子カメラからレンズを向けられた時の気持ちを味わう

男女平等になって女性の進出がめざましいなどというとお前はいつ生まれたのだと言われそうですが、職業やスポーツにおいて男しか出来ないものはなんだろうと考えると、頭に浮かびません。

そのような世の中でモス氏、「女性にはF1ドライバーに必要な精神力がない」などとのたまうと大変ことになったリするのです。

つまり、なんだろ、この人世の中知らない!みたいな

また、最近では安藤美姫の出産カムバック、子供を抱く姿が何故にあんなに潔いのだろうか?

で、そんなこととは関係ありませんが、しつこい人っていうのは一般的に嫌われます。

じゃあ、淡白な人っていうのはある面流行であったり、クールだねっていう印象を受ける場合があるのですが、単にバカだったりするだけなのでよく人をみないと誤解します。

で、しつこいというのとリフレインというのは余韻が気持ちいいのがリフレインで、気持ち悪いのがしつこいになります。

しかし、しつこいもトコトンしつこいと勝つ場合があります。

例えばしつこくアタックするというのがそうです。

そういうのをチャレンジ、もしくはネバーギブアップという事になって、むしろ淡白やクールより人の心を打ち多くの感動を生んだりします。

つまり、クールや淡白から感動は生まれないがしつこいからは感動が生まれるということです。

で、カメラはもちろん撮るほうで、撮られる時は多分犯罪犯した時ぐらいしかないと思うので、撮られる気持ちはどんなんだろうと思ってカメラを構えている写真を連続で見たんですが、あまりいい気持ちしませんでしたので、カメラマンを女子カメラに変えてみたらいい気分だったので、しつこく嫌われない程度に女子カメラの写真をネットから拾い集めて並べてみました。

カメラ始めて3年ですが、カメラについて…

カメラは一人であるのが似合うアイテムです。

カメラを構えている姿はまさに何かに向かっている姿です。後ろがスキだらけなポーズは何かというとカメラを構えているポーズです。

カメラというもの、

人を撮る場合、物凄くプライベートな関係を築けるアイテムで、自然を撮る場合、これこそチャレンジであります。

太陽によって彩られる雄大な山々を撮るちっぽけなカメラマン。

直径数センチのレンズが富士山全部写します。

僕なんかは山の雄大な写真を見ると、こんな写真を撮るのによくぞ我慢したなと思います。

http://favim.com/image/23138/

f:id:annion:20130706203606j:image

http://www.tumblr.com/tagged/black%20camera?language=ja_JP

f:id:annion:20130706203801j:image

http://favim.com/image/348974/

f:id:annion:20130706204010j:image

http://www.tumblr.com/tagged/camera%20girl?language=ja_JP

f:id:annion:20130706204422j:image

http://sociosonic.blogspot.jp/

f:id:annion:20130706204620j:image

http://www.beautifulphoto.net/2011/06/27/Girl-and-camera.html

f:id:annion:20130706204931j:image:w500

http://parlez-vousphotography.quietplacetolive.com/june-24-2011-camera-girl-3-fille-avec-camera-3/

f:id:annion:20130706205221j:image

http://cameragirllovesphotos.tumblr.com/

f:id:annion:20130706205357j:image

http://favim.com/image/413188/

f:id:annion:20130706205508j:image

f:id:annion:20130707054247j:image:w500

http://wallpaperscraft.com/download/camera_girl_lens_55190

f:id:annion:20130706210003j:image:w500

http://favim.com/image/187089/

f:id:annion:20130706210217j:image

http://favim.com/image/348962/

f:id:annion:20130706210408j:image

http://sunny-p.deviantart.com/art/the-girl-behind-the-Camera-209106882

f:id:annion:20130706210541j:image:w500

http://kootation.com/racing-girl-mewmew-is-love.html

f:id:annion:20130706210921j:image:w500

http://radicalshakers.blogspot.jp/2010_09_01_archive.html

f:id:annion:20130706211133j:image:w500

http://500px.com/photo/7073564

f:id:annion:20130706211309j:image:w500

http://9images.blogspot.jp/2012/05/camera-girl-cute-photography.html

f:id:annion:20130706211512j:image:w500

http://favim.com/image/486931/

f:id:annion:20130706211711j:image

http://www.wallpapersmood.com/lomo-camera-girl-widescreen-wallpaper-91393.html

f:id:annion:20130706211947j:image:w500

http://onecherry.deviantart.com/art/a-girl-with-camera-294300873

f:id:annion:20130706212257j:image:w500

http://www.tumblr.com/tagged/photography%20sunset

f:id:annion:20130706212433j:image

http://www.tumblr.com/tagged/camera%20face?language=ja_JP

f:id:annion:20130706212722j:image

http://www.flickriver.com/groups/lomobigfun/pool/interesting/

f:id:annion:20130706213039j:image

http://fotokaif.com/photo_shoot/963/attachment/bw-camera-girl-hands-photo-camera-woman-cf297f0c546e9a117b80105b0247b980_h

f:id:annion:20130707055429j:image

http://favim.com/image/313647/

f:id:annion:20130707055732j:image:w500

http://parlez-vousphotography.quietplacetolive.com/page/426/

f:id:annion:20130707055920j:image

http://weheartit.com/entry/11887273

f:id:annion:20130707060106j:image

http://favim.com/image/152189/

f:id:annion:20130707060208j:image

http://umko.si/members/crazyworldi/

f:id:annion:20130707060307j:image

http://favim.com/image/103612/

f:id:annion:20130707060413j:image:w500

http://favim.com/image/161916/

f:id:annion:20130707060520j:image:w500

http://favim.com/image/227232/

f:id:annion:20130707060634j:image:w500

http://www.djibnet.com/photo/mico/camera-girl-4417483896.html

f:id:annion:20130707060744j:image

http://parlez-vousphotography.quietplacetolive.com/july-4-2011-camera-girl-14-fille-avec-camera-14/

f:id:annion:20130707060909j:image:w500

f:id:annion:20130707061042j:image

http://favim.com/image/470807/

f:id:annion:20130707061135j:image:w500

http://www.freehdwall.com/2013/03/girl-camera-photo-awesome-hd-wallpaper.html

f:id:annion:20130707061301j:image:w500

http://weheartit.com/entry/14679136

f:id:annion:20130707061401j:image

http://4loveimages.blogspot.jp/2012/05/girl-camera-photo-shot.html

f:id:annion:20130707061512j:image

f:id:annion:20130707061657j:image

http://favim.com/image/140680/

f:id:annion:20130707061900j:image

http://www.stjohns.ca/living-st-johns/recreation-and-parks/outdoor-pursuits

f:id:annion:20130707062012j:image:w500

http://favim.com/image/224650/

f:id:annion:20130707062120j:image:w500

http://favim.com/image/320290/

f:id:annion:20130707062212j:image

http://www.goodfon.com/wallpaper/417706.html

f:id:annion:20130707062630j:image:w500

http://favim.com/image/490070/

f:id:annion:20130707062819j:image

http://iweheartit.tumblr.com/post/24671471584

f:id:annion:20130707063038j:image

http://imgfave.com/view/1905420

f:id:annion:20130707063216j:image

http://favim.com/image/162117/

f:id:annion:20130707063330j:image

http://www.freehdwall.com/2013/03/girl-camera-zenit-photo-hd-wallpaper.html

f:id:annion:20130707063517j:image:w500

http://favim.com/image/423971/

f:id:annion:20130707063630j:image:w500

http://www.123rf.com/photo_9275272_girl-with-a-camera-in-black-and-white-self-portrait.html

f:id:annion:20130707073618j:image:w500

http://m.weheartit.com/entry/25946838

f:id:annion:20130707074107j:image

http://blog.universalpreschool.com/2010/01/day-22-remember-objects-in-a-picture/

f:id:annion:20130707074738j:image:w500

http://www.tumblr.com/tagged/girl%20with%20camera?language=ja_JP

f:id:annion:20130707075219j:image:w500

http://favim.com/image/269877/

f:id:annion:20130707075508j:image

http://favim.com/image/131519/

f:id:annion:20130707075812j:image

http://favim.com/image/340211/

f:id:annion:20130707080056j:image:w500

http://favimages.net/image/15883/

f:id:annion:20130707080354j:image:w500

http://sepocikopi.com/2012/03/11/girl-on-her-camera/

f:id:annion:20130707083557j:image:w500

http://9images.blogspot.jp/2012/06/bracelets-girl-camera-beautiful-ring.html?m=1

f:id:annion:20130707084226j:image:w500

http://favim.com/image/269651/

f:id:annion:20130707084404j:image

http://favim.com/image/187094/

f:id:annion:20130708162138j:image

http://smart-camerareview.blogspot.jp/2013/08/tips-of-photography-with-digital-slr.html?m=1

f:id:annion:20131013133857j:image:w500

http://www.pinterest.com/pin/300826450079772962/

f:id:annion:20131013141109j:image:w500

f:id:annion:20131129064855j:image

f:id:annion:20131129071147j:image:w500

f:id:annion:20131129071523j:image:w500

多分ですが、カメラは楽しいですよ。

2013-07-05 インドアな毎日

原型師 竹谷隆之 ゼイラムのイリア

パッとしない天気ですのでほぼインドアで過ごしています。

ZEIRAM IRIA by Takayuki Takeya

知る人は知っている原型師というか造形家というか、クリーチャー系のカテゴリーにおいては世界的に有名な人物です。

僕は映画が好きなので映画から竹谷隆之という名前を知りました。

竹谷隆之という名前は雨宮慶太監督の「ゼイラム」という低予算のB級映画(ゴメンナサイ)で知ったんですが、映画に登場するクリーチャーやマシンの造形を手掛けていました。

雨宮慶太監督はデザイナーでもあるために非常に独創的なキャラクターを生み出していて、それを竹谷隆之という造形家が立体化させ、その立体物が目を惹くような優れたものであったために、自然と名前を覚えたのです。

雨宮慶太監督の作品で代表作だと勝手に思っているのは「コワイ女」というオムニバス映画の中「カタカタ」という短編映画です。

この登場人物?これが立体化されないだろうかと待ちわびているのですが、ないようです。

映画ではプレデターエイリアンアニメにおいての大友克洋士郎正宗的なジャンルになるのですが、なんとなく宮崎駿的かもしれません。同じように作品の副産物としてのキャラクターグッズに優れた物が多くあります。

竹谷隆之の名を広めた作品にプレデターエイリアンもありますが、宮崎駿巨神兵を立体化したものがあります。

巨神兵はこれまたエヴァンゲリオンの原形のようなもので漫画家の貞本 義行や映画監督庵野秀明との繋がりも深く、言えば、この人もか、この人もかとその道の先端走っているような方々の名前が連なって行きます。寺田克也、韮沢靖、鬼木祐二などなどです。

人は才能があるところに集まるのですね。

ゼイラム イリア

イリアに扮したのは森山祐子(ゆうこ)という女優さんです。ここ10年ほど活動していません。

日本のイリア、海の向こうののララ・クロフトです。あるいはアリス・アバーナシーです。

f:id:annion:20130705151256j:image

この模型はリペイントされたもので、素材はソフトビニール製の体の中に石膏を流し込んでいるようなものです。

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

ゼイラム イリア 竹谷隆之 ZEIRAM IRIA by TAKAYUKI TAKEYA

P7050019

2013-07-04 使い古していく工具箱は金属製です。

工具箱 KTC EK-1BL

今まで使っていたプラスチック製の工具箱が割れてしまったので、工具類を紙袋の中に入れて車に積んでいたのですが、その紙袋も破れてしまい、紙袋では不便なので仕方なく工具箱を買いました。

工具箱について

どこを探してもなかなかいいのがないです。

今まで一番いい工具箱はプラスチック製のコンテナボックスでした。

複数のコンテナボックスを入れる工具の種類ごとに分類して仕分けていました。

日曜日大工では使い勝手非常にいいのですが、工具を車に積む時は工具箱に必要な工具を選んで入れて持ち運んでいましたが、元の箱にしまい込むのが面倒臭いので工具を戻さないで大抵はそのままの状態で放置です。

その結果、同じ工具が増えたり、無くしたり、工具の管理が出来なくなってしまいます。

工具は綺麗に収納する事が、工具を使える事より大事である。という形から入ってます。

じゃあ、収納し易いチェスト型の工具入れを奮発して買おうかと思うのですが、チェスト型の工具箱は、例えばメガネレンチだと全ての種類のメガネレンチを揃えないと見た目が悪いのです。

f:id:annion:20130704141622j:image:w640

そうすると一生使わない工具が増えてしまうだけでなく、同じサイズのレンチを複数使う場面が出てきた場合、そのサイズのレンチだけ置く場所を求めて浮いてしまったりします。

また、チェストを置く場所がないです。

で、色々考えて探しても工具箱はもう型が決まってしまっているので汎用的な工具箱になります。

それでも困らないのでいいのですが、一味欲しいと思います。

でも、何処を探してもそのような工具箱はありません。

でも、工具箱はないと困るのでホームセンターで樹脂製の安い工具箱を買います。

樹脂製の片開きの工具箱を使ってみた感想は、可もなく不可もなくで、工具箱の中はゴミや油で汚くなって指を突っ込むととんがったものが刺さったりして痛かったりします。

そこで、買い換えようかと思うのですが、やはりいいのがなくて、しかも、樹脂製の安い工具箱は結構長持ちするので五年、六年平気で使ったりします。

で、またブツブツ言いながら同じような工具箱を買ってしまいます。

そうするうちにあっという間に10年たっていました。

工具箱に関しては恐ろしいことにこのループが延々と続くのです。そして人間は寿命を迎えて死んでしまいます。

一言で言うとつまらない。

工具箱とはそういうものです。

世の中から工具箱なんてものが無くなって頭の中でリセットかけてしまい、いま溢れている工具類を物凄く機能的に納める入れ物を一からデザインしたほうがいいのではないかと思います。

そう思ったときにたどり着くのはじゃあ、過去の工具箱はどうだったんだろう?

いいのがあるのです。

味のある工具箱がこれです。

UNION STEEL CHEST

もうビンテージとなってしまっているので手元にあっても工具箱としての使用に耐えられないでしょうね。

f:id:annion:20130704145337j:image:w640

f:id:annion:20130704145335j:image:w640

f:id:annion:20130704150004j:image:w640

程よい大きさです。

日本にはしぼりという技術や金槌でたたいて板をなべにする技術はあるのですが、そういう町工場が作る工具箱のような感じです。

で、工具箱の種類ですが、

金属製:丈夫、重い、錆びる、色が剥げる、安物買いの銭失い

この工具箱は味がありますね。

f:id:annion:20130704143252j:image:w640

樹脂製:丈夫、軽い、安い、水に強い、割と機能性ある

f:id:annion:20130704142117j:image:w640

木製:重い、水に弱い、丈夫とは言えない、値段が高い、加工しやすくいい工具箱になる可能性はあるが、厚みがあるのが欠点。

f:id:annion:20130704142228j:image:w640

布製:軽い、割と丈夫、水に弱い、よく選ばないと使い勝手が悪い

f:id:annion:20130704142751j:image:w640

一般的には安くて丈夫な樹脂製で、買っても損しないし、使い勝手も良いです。

ただ、二段三段のチェスト型になるとたわむので使えません。

金属製で軽いのはアルミ製なんですが、何故かアルミ製の工具箱にはろくなものがないです。そのクセに高いです。

f:id:annion:20130704142414j:image:w640

鉄製の工具箱は重い、錆びるという欠点を除けばほぼ理想的なんですが、重いというのは物凄い欠点になります。

木製の工具箱は大工さんの世界です。持ち運ぶには遠慮したい素材ですが、家具調なものをガレージなどに据え置く場合、年季が入るといい味出します。

f:id:annion:20130704142302j:image

布製の工具箱は箱というよりバックになります。

人力で持ち運ぶ人はバックタイプはいいですが、車に積むだけの人は布製は考える余地が沢山あります。

工具箱

工具箱ほど個性を求めるアイテムはないのではないかと思います。

      • 電卓を埋め込んである。
      • LEDが付いている。
      • ペン差しがなにげにあったりする。
      • ストップウオッチがはめ込み式であった。。
      • 圧力計をボルト止めしてあった。
      • 金尺をボルト止めしてあった。

どうなるかというと工具箱を中心にして自転車、車いじり、日曜大工が可能になります。

で、買ったのは日本製の鉄製の穴開けても歪まないような工具箱なんですが、なんと重さが空の状態で6kg超えます。これに工具を入れれば10kg超えると思われます。

遠くまで持ち運べませんよね。

KTC EK-1BL

定価は二万円以上する物なんですが、ネットでは一万円少々で買えます。

それでも利益でます。ということですが、定価の基準って何?って考えてしまいます。

小売店通さないと安くなるもんです。

東急ハンズ楽天Amazonでヤバイのではないでしょうか?

ただ、ネット通販でもの買う人は色々知識身に付けるので平均的に頭良くなります。

もう、物を買いに行くというのはレジャーです。

で、この工具箱ですが、両開きのフツウの物ですが、いいなと思うのは完全に平面の立方体だからです。

水準器で調べたんですが、ちゃんと水平垂直が出ています。

さすが、日本製。

しかも、角が丸いのですが、鉄製の板を四角くリベット溶接しているので、角を丸くする事なんて出来るのかと悩んだのですが、KTCというメーカーは苦肉の策として、角を切り取ってプレスしたコーナーをリベット止めしています。

ここまでして角を取ることにこだわっています。

そのこだわりが胸を打ったので買いました。

今や珍しい日本製でもありますし。

それにしても「京都機械工具」という会社名、最近の会社はカタカナ、アルファベットだらけなんですが「京都機械工具」という地域名を会社名に使っていることはそれだけで只者ではないような気がします。京都精密機械というイメージがあるのですが、ノーベル賞社員を輩出した島津製作所のおかげでしょうか?

今はTDKとなってしまっていますが「東京電気化学工業」とか地域名を表に出した社名が今となっては新鮮に感じます。

KTC EK-1BL

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

外見はビビットな青

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

金具は一箇所だけ鍵をかけられますが、なんの為の鍵なのかわかりません。

盗難防止にはならないと思います。

P6300029

コーナー部分は補強というよりコーナーを丸めるにはこうせざるおえなかったという感じです。

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

ヒンジの部分はしっかりしています。

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

トレイには四隅に水抜きの穴があけられています。

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

両開きの工具箱はこういうものなので特別変わったところはありません。

しいていえばトレイが外せて、一方のトレイにはハンドルが付いているくらいですが、この程度の大きさの工具箱でしたら工具箱ごと持って行きそうな雰囲気あります。たいして入らないですし。

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

という感じの工具箱です。

KTC EK-1BL Japanese Tool Case

お勧めするのかというと、汎用的な工具箱ですので別にこれでなくてもいいはずです。

金属製の工具箱、使い続けるとUNION STEEL CHESTのようにビンテージっぽくなりますので、そういうのに価値をおくかたにはこういうしっかりした工具箱はいいです。