Hatena::ブログ(Diary)

休日モード

2014-12-16 1/35のフィギュアを見ると目が点になって酔ってしまう。

U.C.ハードグラフ 地球連邦軍61式戦車5型 “セモベンテ隊” 作成 その5

プラモ初心者がU.C.ハードグラフ 地球連邦軍61式戦車5型 “セモベンテ隊”を作るとこうなる。

遅々として進まない

フィギュアの作製でハマってしまい、模型製作が進まない。

1/35のフィギュアなんて対象物が小さすぎます。

僕は近視なので近くを見るのは得意なんですが、それでもピントが合わない。

目が寄り目になってクラクラするので寄り目を戻すのが大変です。

目にマクロレンズ埋め込むか、自分が1/35に縮小したいくらいです。

1/35のフィギュアなんて作るの不可能じゃないか?

世のAFVモデラーさんの作例を見ると、驚き桃の木山椒の木、こんなちっちゃなものを拡大表示しても遜色無くちゃんと作っています。

AFVモデラーさんは目が大きくて、指先が小さい人が多いのではないか?

或いは指先に目があるのではないか?

どんな視神経しているのだろうか?

指先の運動神経はどのように発達しているのか?

爪楊枝に数字を描くテクニックと爪楊枝の先をハサミの形に加工するテクニックを有しています。

なかなか上手く出来ないと直ぐに諦めるのですが、それでもこんな戦車が作りたいという、目指すステージはあります。

模型製作報告書です。

ここの模型は全てが美しい。

戦車は荒地を走るので汚くなるのですが、工事現場のブルドーザーよのうなもの。

汚しの表現を模型に施しているのですが、汚し自体が美しい。

こういう模型が作りたい。

で、モチベーションが下がるとこのサイトを訪れて、完成後の充実感を想像して力を貰っています。

もう少し頑張ってみよう。そんな感じです。

無謀だよ。世間知らずの身の程知らず。

単なるバカ。ですね。

ハッチの裏側が寂しかったので

f:id:annion:20141215182503j:image

不要なパーツを適当に取り付けました。

高輝度LEDのつもりです。

f:id:annion:20141215182502j:image

で、だいたい本体が出来上がりました。

やる気がでたら、接着剤のはみ出た跡とかの下地の処理をもう少し丁寧にしようと思います。

次は塗装前のサフ吹きです。

f:id:annion:20141215182459j:image

で、なかなか完成しないフィギュア達。

もう嫌になってきました。

f:id:annion:20141215182501j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/annion/20141216/p1
リンク元