ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Anno Job Log

2018-03-19

[]第20回GID学会Q&A

初めての方のために作りました。


Q:GID学会とは何ですか。

A:性同一性障害を研究する学会です。毎年1回学会を開催し、今年20回目の学会が開かれます。 http://www.gid-soc.org


Q:2018年の20回大会はどこで開催されますか。

A:3月24日25日、東京御茶ノ水のソラシティで開かれます。

http://gid20.kenkyuukai.jp/special/index.asp?id=23894


Q:何時に行けばいいですか。

A:3月24日は12時半から開始です。受付が混むことが予想されるので、最初から参加したい場合は、11時半から受付開始なので、早めに受付することをお勧めします。


Q:参加資格はありますか?

A:GIDに関心のある方はだれでも参加できます。ただし会員になる必要があるので、非会員の方は当日2000円の入会金を払い入会申し込みが必要です。


Q:学会参加時の費用はいくらですが。

A:医師・看護職・心理士・教師等資格取得者・研究者 は入会金(年会費)2000円+参加費8,000円の1万円。

その他は、入会金(年会費)2000円+参加費3000円の5000円。です。


Q:「その他の人」とはどんな人ですか。

A:トランスジェンダーの人、性別違和や性同一性障害がある人、友達、パートナー、家族、アライさんなどです。


Q:私はトランスジェンダーで教師ですが、支払うお金は1万円でしょうか、5000円でしょうか。

A:できれば、1万円払っていただきたいですが、ご判断は参加者に委ねます。


Q:何人くらい参加しますか?

A:例年数100人の参加です。専門職とその他、半分ずつくらいの割合です。

今年は500人くらいを予想しています。


Q:参加の時に服装はどうすればいいでしょうか。

A:服装は自由です。学会ですので学会らしい服装をしてもいいですし、別にしなくてもかまいません。コスプレイベントではないので、コスプレをする必要はありませんが、したとしても特に参加をお断りすることはありません。


Q:参加に事前登録は必要ですか。

A:当日会場に行けば大丈夫です。あらかじめPDFをダウンロードして申し込み読み用紙に書いて持参すると助かりますが。

http://gid20.kenkyuukai.jp/special/?id=23904


Q:1日だけでも参加できますか。

A:参加できます。遅刻、早退、途中での出入りすべて自由です。

ただし、参加費用はすべて同じです。


Q:食事は出ますか。

A:出ません。会場の地下1階にはレストランや居酒屋やおにぎりやがあります。

駅前ですので、食い物やはそこら中にあります。


Q:昼休みにお酒を飲んでもいいですか。

A:禁止はされていませんが、学会長は真面目なので、そういう行為は好みません


Q:懇親会とは何ですか。

A:会員の親睦、交流を深める会です。会費5000円で参加できます。食事はそれほど豪華ではないですが、飲み物は飲み放題です。この時の飲酒は特に問題ありません。


Q:GID全国交流会とはなんですか。

A:主に当事者の交流会です。今年は3000円のようです。会場は同じ建物内ですので、すぐです。

http://gid20.kenkyuukai.jp/special/?id=27065

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/annojo/20180319