Hatena::ブログ(Diary)

ヲはヲタのヲ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-28

COVER YOU / モーニング娘。

阿久悠さん作詞楽曲で構成した企画盤なのでコンセプトは明確なんだけど、パッケージとしては最低ですね。 五木ひろしという異物感(または嫌悪感ゴリゴリな人物が参加しているせいで。 選曲そのものや楽曲アレンジについてはなかなか面白いとは思うものの、これで台無しです。 せめて監修に名前をあげる程度に収めておけばよかったのに。 どうしても五木ひろしの歌を入れたい(入れなければならない)大人の事情があったのだと想像しますが、その結果、パッケージとして破綻しているのがアホみたいです。 アルバムとしてのトータルな完成度なんかどうでもよくて、五木ひろしの歌を入れることが最優先だったと。 さすがに業界の大物なだけはあるな。


ラジオ等で熱心にプロモーションを展開しているし、いわゆる一般層にも期待して発売したのかもしれないけど、実際に購入するのは娘。ファンがほとんどでしょう。 ほんの少しでもファンの事が頭にあったのなら、「居酒屋」を入れるにしても、たとえばガキさん愛ちゃんのデュエットとか、いくらでも手はあったはず(これだと多少ネタっぽくなりますがw)。 熱心に娘。を応援しているファン層を大事にしないでどうすんだよって話だけど、まずはファンありきなんて志が低くすぎるのも確か。 なんだけど、大人の事情で成立している作品なので、志の高さなんて無縁の言葉ですねw 


一通り聴いた感想としては、ガキさんソロで歌う「ジョニィへの伝言が印象に残りました。 ガキさんというよりは、クリストファー王子かw 低音に色気があるし、微妙ニュアンスのつけ方もいい感じですね。 歌っている姿が容易に浮かんでくるような感情のこもった歌い方で、ぜひ生で聴きたいと思わせる魅力があります。 う〜ん、いい! あ、インパクトだけならピンポンパン体操が最強かな? 小春すげえ。 ペッパー警部じゃなくて、こっちをシングルにすればよかったのに。