Hatena::ブログ(Diary)

ヲはヲタのヲ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-03-22

新垣里沙 カジュアルディナーショー 〜♪Risa songsong♪〜 ミュージックレストラン La Donna(2017.3.19 17:00)

2年ぶりのガキさんカジュアルディナーショー(以下、"CDS" と表記)、今回は東京4公演のうち、最終公演を観てきたので超簡単ニィニィ。

バンド

バンドメンバーは、吉川理(g,vo)、荒幡亮平(key,vo)、梶野秀樹(b)、橋谷田誠(ds)というお馴染みのメンツ。 機材関係では、吉川さんがレイクプラシッドブルーっぽいカラーでマッチングヘッドな Fender Jazzmaster を弾いていたのが目を惹きました。 使い込まれた感じのルックスと枯れた味わいのディストーションサウンドがなかなかよろしかったです。 弾いてる人とギターの(よい意味での)くたびれ具合マッチングは絵になりますしねw

本編

セットリストはこんな感じ。 

M01. ガラナ / スキマスイッチ

MC

M02. 寝坊です。デートなのに… / モーニング娘。

M03. もっと / aiko

MC

M04. ぼくのお日さま / ハンバートハンバート

M05. 波羅蜜 / ハンバートハンバート

MC

M06. 星空(舞台「星空ロック」より)

M07. 夢の欠片(舞台「星空ロック」より)

MC

M08. なんにも言わずに I LOVE YOU / モーニング娘。

MC

M09. 恋 / 星野源

M10. ラブ・ストーリーは突然に / 小田和正

M11. 田園 / 玉置浩二

MC

M12. じょいふる / いきものがかり

公演時間:約85分

ガキさんCDS(というかライブ全般)は、楽曲のアレンジがいつも割とシンプルストレートバンドサウンドで、新鮮味はあんまり無いんだけれども、安心のテイストでどっぷり浸れるのはサスガだなと。 悪く言うとマンネリ感は否めないという見方もあるかもしれませんが、ちゃんとしたフォーマットがあるのは大事だと思います。 まあ、ライブハウスでのライブとそんなに差別化されていないのもあるし、かしこまった場所で開催されるCDSならではの、大人なアレンジも聴いてみたい気はしますが。

個々の楽曲について、個人的にはM08〜M11あたりがアンサンブルのこなれ具合とかも含めて、好印象でした。 誰でも知ってるメジャー楽曲が放つパワーは侮れないですし。 激しめの楽曲では、ガキさん煽りまくるのもあって、大盛り上がり! ジャンプしなければ何やってもOKとか言ってましたけど、さすがに着席のままでは飛べないと思いますw 以上。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/anomala/20170322/p1