Hatena::ブログ(Diary)

あんすもの日記、あるいは近況報告な雑文

2011年07月27日(水)

[]ARENAからMailへの移行方法

■LionではARENAが動きそうにないのでいよいよMailに移行。もっとも、最近はiPhoneまたはWebメールで済ませちゃってるのでARENAの出番もほとんどなかったのだが。ついでに言えば、残念ながらLionが載ったMacを購入する予定もまだなかったりする。

■手順自体はとっても簡単。miの少し古いバージョン(具体的にはVer.2.1.6)でARENAのデータを開いて、文字コードをJIS、改行コードをLFにして保存し、Mailでインポートするだけ。移行の下準備としてメールを整理する方がずっと面倒くさい。

■ちなみにmiの最新版だと開いたとき文字化けするし、文字コードをJISに変更して保存できないので注意。

2010年09月30日(木)

[][]

■ようやっとKB232をMacに繋いだ。PCKeyboardHackでWindows用キーボードの「変換」「無変換」を「かな」「英数」として認識させた上でTeslaをインストール。細かい設定は後で書くとして、基本的にはこれだけで親指シフトで入力できるようになる。

■KB232のキータッチは悪くない。でも、キーの配列が狭苦しい。Windows用のキーボードってどうしてこうも「小さい」キーが多いんだろ。

■あと、Macで使う場合は「無変換」が使えないのが痛いな。これはAppleの純正キーボードでも同じだけどさ。

■親指キーが独立型だったRboardでは「無変換」キーが存在してたんだけど、これは本当に便利だった。親指シフト入力そのものと同等以上にRboardに拘る原因だったかも。

■もう一つ困ったことが。「、」の代わりに「:」が入力されてしまう。「、」は@のキーで入力される。設定漏れがあるのかWindows用のキーボードでTeslaを使うことの限界なのか。

2010年09月26日(日)

[]iPhoneの時計合わせのTips

■ふと気付くとiPhoneの時計が30秒近く遅れている。はて? 時刻の自動設定はONになってるのに……。

■NTP経由での自動時計合わせはiOS 4での目玉の一つだったはずだけど? と思って調べてみたらどうも誤った情報だったみたいだ。

■iOS 4での時計合わせも結局iTunes経由。iPhone OS 3.1のときから変わってないのか。

■ちなみに、Macの時計はNTPにぴったり合ってるんだけどね。

■以前からの時計合わせのTipsとしてiPhoneの時計を数分狂わせてからMacに繋ぐっていうのがある。Macとの時刻の差が1分以上じゃないとiTunesによる時計合わせが動作しないらしい(30秒以上とか2分以上とかの説もあり)。

■で、今回も同じ手順で時計合わせしようと思ったら、iPhoneの時計を手動で数分進めた後、自動設定をONにすると時刻が元に戻ってしまう! 以前は自動設定をONにしても手動で合わせた時刻のままだったはずなのだが。

■実はこの挙動はiOS 4が出たばかりの時に確認している。わざと狂わせた時刻がMacに繋いでないのに元に戻るので、てっきりNTP経由で時計合わせしてるものだとばかり思い込んでいたのだ。

■しかたがないので、一度Macの自動時計合わせをOFFにして時間を狂わせる→iTunesを起動してiPhoneの時計を狂った時刻に同期→Macの自動時計合わせをONにしてNTPと同期→再度iPhoneの時計を同期、って手順でiPhoneの時計をNTPとぴったり同期できた。

■Macの時計を一度狂わせなきゃならないのが手間だ。MacにiPhoneを繋いだときに毎回時計合わせしてくれれば良いのに、なんで1分以上差ができないと時計合わせしてくれないのだろ?

2010年03月01日(月)

[]

LEAFO3のベータ版を入れてみた。LEAFO2を愛用してるけど、それと比べて見事に全然変わってない(笑) 機能の追加とかがあったわけじゃなく(GPSデータが埋め込まれてる場合それが表示されるようになったらしいが)Intel Macへの対応が主だから当然といえば当然なのだけど。しかしアプリケーションアイコンすら変わってないというのはスゴイ。現行版と新版どっちが起動してるのか区別付かないよ。メニューの項目を含めて使い勝手は全く同じなので、気になるのは動作速度なんだがプロセッサがG5だとこれも変化ないかなぁ。サムネイルの作成速度が上がってること期待してたんだけど、残念。でも、これで私の常用アプリでIntel対応してないのARENAだけになったよ。

あ、一番肝心なiMateのドライバがまだだわ……。

2010年02月27日(土)

[]AR.Drone

いいなぁ。こういうガジェット(http://ascii.jp/elem/000/000/502/502092/)。コントローラーがラジコンのプロポじゃなくてiPhoneやipod touchで、電波もWi-Fiっていうのがまた面白い。あー、実物見てみたいなぁ。