Hatena::ブログ(Diary)

都岳連・安全登山教室のブログ

2018-11-02

2018年10月30日 クライミングスクール・沢登り教室 修了式

23:27

本年度のクライミングスクール、沢登り教室の修了式が渋谷モンベルショップのサロンで行われました。

約半年の講習を終えてみんなこれで終わってしまうのかと名残惜しそうでした。

修了式を終えたあとはハロウィンで賑わう渋谷の街に繰り出し2次会も盛り上がりました。

f:id:antokyou:20181102232647j:image

修了証書の授与

f:id:antokyou:20181102232644j:image

クライミングスクール1のメンバー

f:id:antokyou:20181102232642j:image

クライミングスクール2のメンバー

f:id:antokyou:20181102232639j:image

沢登り教室のメンバー

f:id:antokyou:20181102232636j:image

ハロウィンで賑わう渋谷の街へ

f:id:antokyou:20181102232633j:image

2次会も盛り上がる

2018-10-13

2018年10月6日〜7日 沢登り教室実技5 奥秩父 釜の沢

21:55

沢登り教室Vol.5final、奥秩父釜の沢へ行って来ました。

日本海台風が北上する中お天気が心配されましたが初日は小雨が振りやや風が有ったけどツエルトビバークと焚火には影響ありませんでした。2日目は快晴の中、紅葉が始まった奥秩父の沢登りを楽しんで来ました。

f:id:antokyou:20181013220634j:image

魚止の滝

f:id:antokyou:20181013220631j:image

魚止の滝の側壁をフィックスを使って登る

f:id:antokyou:20181013220629j:image

千畳のナメ

f:id:antokyou:20181013220626j:image

両門の滝

f:id:antokyou:20181013220623j:image

ビバーク地にて焚火をする

f:id:antokyou:20181013220621j:image

甲武信ヶ岳の頂上にて

2018-09-30

登山学校マウンテンスクール 第2期 秋山編 実技2 9/22-24 奥穂高岳

16:36

登山学校マウンテンスクール 第2期秋山編の第2回目の実技が奥穂高岳で行われました。

シーズン中の山小屋が混雑している都合でテント泊と小屋泊の分散と2泊組と3泊組とのパーティ編成になりました。

2日目の奥穂高岳登頂日は天候に恵まれて紅葉も始まり良い山行が出来ました。

f:id:antokyou:20180930161756j:image

1日目は徳沢と横尾に小屋とテントで分散

f:id:antokyou:20180930161754j:image

2日目紅葉が始まった涸沢

f:id:antokyou:20180930161751j:image

穂高岳山荘に着いた

f:id:antokyou:20180930161749j:image

奥穂の頂上からジャンダルム

f:id:antokyou:20180930161746j:image

頂上に着いた

f:id:antokyou:20180930162019j:image

登頂後小屋の前で集合写真

f:id:antokyou:20180930162017j:image

3日目奥穂からの下山朝日が昇ってきた

f:id:antokyou:20180930162015j:image

モルゲンロートに染まるザイテングラード

登山学校マウンテンスクール 第2期 秋山編 実技1 9/8-9 白馬岳

15:14

登山学校マウンテンスクール 第2期秋山編の第一回目の実技が白馬岳で行われました。

計画では栂池白馬大池山荘〜白馬岳〜大雪渓下降でしたが生憎2日間とも雨で白馬大池山荘泊の翌日は同エウート下降になってしまいました。

f:id:antokyou:20180930152215j:image

天狗原にて

f:id:antokyou:20180930152213j:image

白馬乗鞍岳

f:id:antokyou:20180930152210j:image

白馬大池についた

f:id:antokyou:20180930152208j:image

大池山荘に到着

2018-08-06

2018年8月5日 沢登り教室実技3 水根沢

23:23

講習生 9名

講師  3名

1週間前の台風の影響か、水量はいつもの2倍近く多かったです。

このところの暑い中、水根沢は涼しく快適な沢登りをすることができました。

水量が多くちょっと大変でしたが、講習生も楽しんでくれたようです。

f:id:antokyou:20180806231855j:image

入渓前

f:id:antokyou:20180806232013j:image

f:id:antokyou:20180806231849j:image

f:id:antokyou:20180806231845j:image

2018-07-29

クライミングスクール 実技-2 018.7.21-22

11:27

「危険な猛暑の中、スポーツドリンク・飲み水を大量に持参してのクライミング供⊆袖察治欧任后

誰も来ない「湯河原幕岩・阿寺の岩場」で実施。

トップロープクライミング矢印右擬似リードクライミング矢印右(リアル)リードクライミング の順番でアタック。

2日間に渡り、どちらの岩場も使い放題、登り放題。

そして、懸垂下降・フォローへの確保(支点構築)まで目一杯の講習ができました。

f:id:antokyou:20180729112731j:image

f:id:antokyou:20180729112724j:image

f:id:antokyou:20180729112727j:image

2018年度沢登り教室 実技2 2018.7.7-8 丹沢モミソ沢・源次郎

11:14

受講生 :12名

講師  : 4名

1日目:モミソ沢

2日目:源次郎沢

恒例の作治小屋をベースにモミソ沢と源次郎沢を登ってきました。

例年になく梅雨明けが早かったものの直前に雨の日が続いたせいか

いつもより沢の水量も多くロープを出す場面が多かったです。

f:id:antokyou:20180708070150j:image

作治小屋の前から出発

f:id:antokyou:20180707115942j:image

モミソ沢の滝を登る

f:id:antokyou:20180707171923j:image

夜は恒例のバーベキュー

f:id:antokyou:20180708085335j:image

源次郎沢は水量が多くシャワークライミング