Hatena::ブログ(Diary)

あんとに庵◆備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-06-04

[]facebook同姓同名がいて知人をつり上げまくってる件について 21:36 facebookに同姓同名がいて知人をつり上げまくってる件についてを含むブックマーク facebookに同姓同名がいて知人をつり上げまくってる件についてのブックマークコメント

世の中には同姓同名の人がいるんだがこいつが困った人だと困る場合がある。兄の同姓同名さんが有名な犯罪者の息子でインタビュー受けていた時は吹いた。その詐欺親父も兄と名前の読みがほとんど一致しているので家人ニュースでその事件を読み上げる時は激しく困ったと言っていた。

さてfacebookてのは実名主義で安全よ!などと唱ってるのはいいんだが、それをいいことに傍若無人な振る舞いをしているのがいると友人からちくられたのが最近

わたくしの大学関係者が芋づる式に声をかけられ友達承認をしてしまい、その友達関係にまた声をかけまくっているという、無差別承認テロの同姓同名のトンでもさんが出現していたのだな。出身大学にも美術、デザイン、ギョーカイにわたくしの同姓同名はいない。その人のプロフィールにはそういうことはナニも書いていないのでまったく単なる同姓同名さんなだけである。

その同姓同名さんがわたくしの実存の友人や知人を大量につりあげまくっていたのだな。友達リスト見ると知ってる名前がぞろぞろ。或いは同じギョーカイ人とかがぞろぞろ。。。

わたくしにとっては友人であったり知人であったりするが、その同姓同名(ややこしいので今後仮名を「どっぺるちゃん」としておく)としてはまったく見知らぬ人に声をかけまくっているわけだ。声はかけても交流はしていない模様。気づいた友人が警告してくれたという案配。

はっきり言って「友達になる」とか超きもい。既に友人であったり知人であったりする人に「友達になる」もへったくれもあるかいの。わたくしはフェイスブックは実存でのつながりを持っている人としか交流しないというのを原則にしている。今更「友達になる」とかという関係ではない。

どっぺるちゃんはその気持の悪い「お友達になる」を無差別に友達の友達にまで送りまくっているのだな。

見知らぬ人々に「友達になる」を送りまくってるどっぺるちゃんの目的はなんだ?

1、実存のお友達がいないので増やしたい

2、友達の数を競う友達コレクター

3、フィッシング詐欺bot

4、わたくしのドッペルゲンガー

5、ナニも考えていない

さて、見知らぬ人間個人情報吸い上げられている自体はマズいということで、友人たちが釣られた人に警告してはくれたのだが、再び活動期に入ってまた声をかけているらしい。

勇気のある人が「貴方はいったいナニもの?」と聞いたらしいが華麗にスルーされたらしく、更に怪しさが増す。

このような事態の対処には実はフェイスブックはナニも出来ない。

どっぺるちゃんのプロフィールからは「成り済まし」を問うことは出来ない。単に勘違いした友人や知人や関係者がどんどんつり上がっているだけなので、どっぺるちゃんが悪いわけではないのだ。表象から伺える現象としては無差別に友人作りたがるというわたくしの主観から見るとたいへんに気持悪い趣味な人なだけで、問題になることをしているわけではない。

わたくしはアイコンをわたくしの絵にしているので一発で判る仕様にしてある。なので間違えないようにしてくらはい。

ちなみに大学名を書かなかったのがあかんかったのかなぁ。なんかなんでそんなことまで書かなきゃあかんのだ。絵描きが。学歴????なんで?とか思ったので激しくいい加減に書いといた。実存で連絡とり合いたい友人とは徐々に関係は作るけど、お互い知ってるんで学歴とかいらないよなー。

これはフェイスブックのシステムの欠陥現象なだけだと思いますが、万が一どっぺるちゃんが大変に腹黒くフィッシングとかだったら超ヤバいので、お心当たりのある方は注意して下さいです。

こういうことがあるからふぇーすブックは嫌いなんだ!!!!!!!!

。。。。と叫びたい一日であった。

「友達になる」とかほんと、マジ、きもいからやめろ。

あとどこが「安全」なんだ??????

とりす呑むとりす呑む 2011/06/04 22:00 う〜む(`´; 意図的'なりすまし'なんですかね

antonianantonian 2011/06/04 22:23 フェイスブックの脆弱性を発見した!みたいな気持。。。

ま・ここっとま・ここっと 2011/06/07 19:15 FBは初期設定が面倒くさいけれど、初期設定さえ万全に済ませると匿名(HN)主流のmixiより安全かもしれません。あんとに庵さんが「実存で連絡とり合いたい友人とは徐々に関係は作る」とおっしゃるとおり、実存既知の友との交流はFBの方が有効かなあ。例えば、修道司祭方はローマ中心で国際に広げる輪だからFB人脈の輪、凄いっす。あと、Facebookはアルバムが秀逸だと思います。

antonianantonian 2011/06/08 02:34 壁とやらが見辛くてどうも。

実存知り合いもこうも簡単に騙されるとなんだかな?っつーのと、それの対処の為に結局何度か行く羽目になってめんどくさい。

でかいファイルのやり取りやシェアを出来るなら仕事で大変に便利だが、近況報告みたいに写真アップするならブログで充分だし、そもそも観やすい。
つまりメディアとしては実は半端なんだ。

仲良しグループで派閥作る以外意味がないかもなぁ。
で、今回はそこを突かれた。

まぁ、同姓同名の人の性でわたくしが「無節操に声をかける変な人イメージ」になってるのはすこぶる嫌だが仕方がない。お蔭で懐かしい友人に沢山出会えたんでよしとしてるけど、発端は腑に落ちんづら。

noricyannoricyan 2011/06/08 17:37 おともだちになってあげればいいのに

antonianantonian 2011/06/08 19:45 知らん人は嫌だーーーーー。引きこもりの名にかけて!

ものもの 2012/03/29 17:28 自分の同姓同名が「犯罪者だったら...」と思って検索をしたらFacebookでヒット。

実の妹が釣られてて慌てて電話。
メールで離婚の相談をしたそうですが
「まったく気がつかなかった」
との事でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/antonian/20110604/1307191018