Hatena::ブログ(Diary)

aoilab  明治大学 建築史・建築論研究室(青井研究室)blog

 

2010-06-24 6/24ぜみー

今日のゼミ発表は3人でした!

M2 石榑さん
B4 柳下さん*深町さん

以下発表内容

M2 石榑さん
「戦後の新宿駅近傍にみる闇市の発生と整理による都市組織の動態に関する研究」

今日は論文の構成と問題点についてお話してくれました。
思いで横丁の実測頑張ってください!!!

B4 柳下さん
「小劇場の空間と都市における小劇場」

ホームレスは卒業設計につながらなさそうということで断念!
演劇活動家の変化が建築の形にも現れてくるのかーとか、小劇場だからできる動線とか、
研究材料として小劇場はいろいろ楽しそう。

B4 深町さん
「黄金町の歴史」

今日は違法飲食店の歴史について話してくれました。
都市形成史的な視点が欠けているという指摘がありました!
個人的には、遊郭がどう動いて、その周りの地域が遊郭の存在によってどう変化したのか、
遊郭跡地の再開発についてとか(先生も言ってたけれども)、遊郭だけに焦点を絞ったりしても
面白いのかもーと思いました。


以上でーす。

しみず

2010-06-17

6/17のゼミ

どうも。本日のゼミ内容紹介します。今日は4年生3人、修士2年2人の発表でした。

続きを読む

2010-06-11

6/10ぜみ

今日のゼミ発表は

M2:1人、M1:2人、B4:2人

でした。



内容*

M1:川崎さん 

「マラケシュにおける生活環境と居住空間に関する考察」

アラブ・イスラム都市の構成要素や集合形式
プライバシーに関する建築配置の操作


M1:村上さん

「駅空間変遷 都市との相互変化に関する研究」

民衆駅の事例として豊橋駅変遷の紹介
大田和夫の渡米による影響の考察


M2:門間さん

「鹿島論争からみた建築家像とその系譜」

村松貞次郎の考える建築家像
池辺陽の考える建築家像
 →システム論の紹介

B4:小林君

新宿二丁目 赤線地帯から受け継がれるものと現代のカオス」

新宿二丁目の歴史
現在の新宿二丁目(写真による紹介)

B4:関根さん

「曳家の研究」

曳家の事例紹介
業者取材報告



きっとこんな感じでした。
遅くなってすみません!!

しみず

エイリアン

川崎君がエイリアンと戦う夢をみたらしいです。

エイリアンはこんな感じ。
f:id:aoi-lab:20100611030924j:image

右側が川崎君らしい。

すごく一生懸命戦いの様子を語ってます。
どうしても載せてほしいらしいので。一応。


村上

2010-06-03

もう6月なんです。

全体ミーティング、
今日の発表は M2:1人、M1:2人、B4:1人でした。
それぞれ2回目の発表です。

各発表についてざっと、紹介します。
内容ちょっと違うかもしれません…あしからず。


M1:山内さん  
「近現代の寝室の研究」
寝室についてです。
時代によって、人間の感覚は変化する。
住宅においての寝室の空間変化や位置づけを見ていくそうです。



M2:小松さん
「上野駅近傍における戦後都市形成」
アメ横です。
今回は再開発前のアメ横の資料として、
コンペイトウによるアメ横デザインサーベイの紹介。
 

 
B4:林さん
「トランスモダンの建築」
構造主義・ポスト構造主義についてです。
構造主義と関わり深い次の3冊を紹介。
   ・『まちづくりの新しい理論』クリストファー・アレグザンダー
   ・『隠喩としての建築』柄谷行人
   ・『構造の力』浅田彰


M1:山中さん
「ヨーロッパにおける復興期の仮設建築について」
ロンドン大火後の復興都市計画とドイツの区画整理
比較として日本の大火の話も出ました。
  

大した事は書いてないのに初ブログ疲れました、
B4やぎした。