Hatena::ブログ(Diary)

のんびりミーハー史録

2018-04-22

大河、麗王別姫

| 23:02

  • 大河

まあ、過労死って言われているくらいなんだから家茂もここで将軍になれない方がよかったかもしれませんね。
ちょっと、家定が寝込んでいる時に実母が大奥で笑っていていいんですか。
ちなみに、おこしやすとおいでやすの違いは信じないでください。
これはクーデター以外の何物でもないですよね。

  • 麗王別姫

回紇の一族もぞろぞろしそうな雰囲気ですね。子どもが巻き添えになっているのはかわいそうですね。
いくら緊急事態でも言伝も残さずに出ていくのって問題ですよ。
傷から死因や殺害方法を推定できるのはまだしも誰がどこに倒れていたのかまでわかるものじゃないでしょう。
何霊依ってあのシーンにいましたっけ?見逃したかな。でも、仲間の死体は全員運び出したんですよね。そうじゃなかったら、知らない集団がいると騒ぎになるはずですし。
玄宗が完全にダメになっておらずに聡明なところも残っているのが余計に話をややこしくするような…。後、皇太子も登場時には情けなかったけどなかなかやりての様ですね。
ここにきて、沈家殺害の犯人=安禄山疑惑が出てきましたよ。
安慶緒がストーカー気質で怖いです。
えっ。林致と倓っていつの間に結婚していたんですか。
結婚の式次第で行列の順番を決めておくものではないんですか。危うく車争いになる所でしたよ。
皇子を産まないと継母いじめ継子たちじゃ将来が心配ですものね。
林致、義父には言えなくても夫にだけは言っておいた方がいいですよ。後でもめそうな展開ですね。
相変わらず、中国には便利な薬がいくらでもありますね。
役にたっているようなたっていないような李白
皆が安禄山の踊りを笑っているのを見て、悪気はないんだろうけどこれは反乱おこしたくなるよねと思いました。
楊貴妃=息子の妃を略奪、皇太子妃=史思明の元恋人、広平王妃仇討ちだけが目的で安禄山一家と顔見知り。唐がダメすぎる…。
林致ってまだ医師ボランティアをしていたんですね。倓が転けたらいけないとか言っているからご懐妊かと思ったけど単なるいちゃいちゃなのかしら。
誤解が誤解を生む展開に。お互い正直に話し合いましょうよ。
珍珠が王妃になる決意で後宮争い勃発でしょうか。陰にもう一人絡んでいるけど大丈夫かな。

2018-04-21

その時心が動いた

| 22:46

韓国北朝鮮が戦争終了したら、ベルリンの壁が崩壊した気分を知ることができるのかな。

2018-04-17

中東事情

| 22:45

前門の虎、後門の狼、上空の鷲みたいになっていますね。3者ともも住民のことを考えていない感がすごいです。

2018-04-15

大河、麗王別姫

| 21:50

  • 大河

せめて靴は脱ぎましょうよ。
後継者の決め方ってシリアスなはずなのに変な流れで決まりましたね。しかし、御台所選びといい、どう見ても将軍に向いていないのに言葉が重みをもつんですね。
腕のけがが原因で剣術できなくなっているのでは?
慶喜より直弼の方が上座でいいんですかね。
一橋家の藩主紀州藩と言われてもどっちがいいのか微妙なところですね。

  • 麗王別姫

てっきり項羽と劉邦かと思ったので唐って言われて不思議でした。微妙に一文字違うんですね。わずか1週間で普段着、男装、おめかし正装、ウイグル族衣装と早変わりしていますけど、美人女優のコスプレ需要でもあるんですか。
初っ端から中国アクションが満載です。矢はよけれるし跳ね返せる武器。
俶が空気読めなくてお父さんに止められるようなタイプなのが心配です。
1話にして退場の皇太子妃はこの先登場できるのかな。
温泉で逃げ惑う男性たちに笑いました。何なんですかこのシーンは。単に水中+バラが好きなんですか。
継子からいじめられている張妃って賢いしいい母親になれそうなので、本人だって皇帝の命令で嫁いでいるだけだろうに気の毒ですね。
どうして宮女試験の休憩時間に主人公と権力者の娘は絶対もめるのでしょうか。
玄宗楊貴妃に夢中だけど、一応まともな判断もできるのですね。
安慶緒が強引だし、親の力をかさに着ているしでライバルとして何のときめきもないですね。
後宮物では主人公と親友が寵愛をめぐってドロドロの関係になるのが定番なのに早々に兄弟それぞれとの結婚が決まってホッとしましたね。しかし、倓&林到は緊張を和らげるためのコミカル担当なのにラブラブが恥ずかしくて見ていられない…。
しかし、皇太子長男がこんなに簡単に長安を離れて出歩いていていいものなんですかね。出席しないといけない儀式とかないんですかね。
いやいや。なまりと作るお料理が漢人まんまですぐばれるでしょう。
持っていたおやつがカチカチな音を立てていたみたいなのに簡単に噛み切れる不思議。まあ、見た目からして普通に中国のお焼きなんでしょうね。
安は誰にどこに連れていかれたんですか。沈父の顔見知りが刺客ってことだからこっそり育てられるとか?っていうか、沈家を見張っているはずの俶の手のものはどこにいるのでしょうね。
宴会でお互い気まずくなるような会話と態度が続くのはいつものことですね。
沈家の皆殺しが見つかったのって殺害からどれぐらいたっているのでしょうか。何日も誰も気づかないのもおかしいですしね。ただ、時間が並列だとしたら珍珠があの距離を数日で移動できるかがよくわかりません。
唐だから仕方ないとはいえ、ウイグルチベットがもめていて大丈夫なんでしょうか。今中国では厳しくチェックされているんじゃなかったの?
ところで、独狐家ってあの独狐信の子孫ですか。そういえば、独狐家のその後って知りませんでしたわ。まあ、唐が戦ったのはあくまで隋だし姻戚ですしね。

2018-04-08

開封府

| 22:24

終わりました。世の不公正さがテーマのドラマなのですっきりしませんけど面白かったです。
命の重さが違うっていうのを仁宗に言うのはちょっと違う気がします。偽皇子や毒見役の青児の扱いで真宗や周懐仁を責めるべき。
反乱を起こした宦官を捕まえに行くと言われたのに気が付いたら反逆者になっていた兵士たちはいつ自分たちが反逆者になっていることに気が付いたんでしょうか。
兵士と違って連携して戦えないと言いながら一夜漬けで太鼓に合わせて動ける不思議。兵士はそれを何か月も訓練してようやく身に着けるのでは?
石灰なんてばらまいたら口と鼻を抑えても目を開けていられないと思いますよ。
城攻めで人海戦術が作る迫力はさすがですね。
宰相って――劉后もそうだったけど、明らかに自分の権力にしがみついて不正をしたりしているのに全部国のためできれいに終わらせるのはどうかと思います。
以前、雨柔が展昭に教えてもらっていた技っぽいのを自力で見抜いた子雍ってすごいのかもしれませんね。
子栄が周児を助けたいと言い出して言葉もありませんでした。状況わかってる?自分が始めた策略のせいで西方の兵士も含めて1万人以上が命を落としているのに何を言っているのですか。なんか、仁宗に偉そうなことを言っていたけど子栄自身が「自分の命は皇帝と同じ重さだけど兵士の命はいくら犠牲にしてもいいほど軽い」って思っているんじゃないの?張東が裏切り者って逆上するのわかりますわ。自分が面倒見ていた兵士ですもんね。
巻き込まれて家族のために戦った子雍はともかく首謀者の子栄が無罪放免(ひょっとしたら追報かもしれないけど)っておかしくないですか。でも、周児とはお似合いだし惹かれあうのはよくわかります。…悪い意味で。
誰もいない張家に張徳林の妻たちが残ったとしてどうやって生活していくのでしょう。
そういえば、王宰相って孫娘しか見ないけど息子はどこで何をしているのでしょうか。
改革が失敗しても何回でも挑戦したらいいだけなので笵大人は左遷→復帰の最多記録にも挑戦してみましょう。ってわけで、続編があればいいですね。
包拯の息子ってもう赤ちゃんって年ではないと思うけど、いい子役が見つけられなかったんでしょうか。ついでにここはどこなんでしょう。お買い物に行くの大変そう…。
史実ではない話でも皆が欲求不満を抱えていて自分より弱いものに八つ当たりしているっていうのは宮廷の雰囲気は正しく伝えているんだろうなと思います。