青竹雑記帖 このページをアンテナに追加 Twitter

↓↓↓【7/26 重要】移転のお知らせ↓↓↓

2014年7月1日より、「青竹雑記帖(新)」へ移転いたしました。6月30日以前の記事は順次移転する予定です。なお、こちらの雑記帖も、過去の記事を当分の間(年単位で)そのまま残します。

↑↑↑【7/26 重要】移転のお知らせ↑↑↑

2010-09-20

2000形2021編成一般予備運用(おそらく)最終日・特急運用

 今日、2000形2021編成は早朝から深夜まで、最後の奉公とばかりに天神大牟田線太宰府線を駆け巡った。25日からは両先頭車を旧塗装・旧社紋取り付けでさよなら運行に入るので、工場入場のスケジュールを考えると今日が現行塗装での最終運行と思われる。花畑以南への入線も予定ではもうない。最後は往時の2000形らしく、特急運用についた。昨日の人身事故に伴う臨時運用の可能性もあるが、そうだとすればわざわざ2021編成を投入してくださった西鉄の皆様に感謝する。

種別列車番号始発駅始発時刻終着駅終着時刻備考
普通5060レ筑紫634太宰府649出庫・二日市より6065レ
普通6070レ太宰府700二日市707
普通6073レ二日市719太宰府724
普通6074レ太宰府734二日市741
普通6077レ二日市749太宰府754
普通6080レ太宰府802二日市807
普通6083レ二日市817太宰府822
普通6084レ太宰府834二日市840
普通6087レ二日市847太宰府852
普通6090レ太宰府907二日市914
普通6093レ二日市922太宰府928
普通8090レ太宰府940福岡(天神)1019
特急A103レ福岡(天神)1030大牟田1131
特急A142レ大牟田1152福岡(天神)1252
特急A131レ福岡(天神)1300大牟田1401
特急A140レ大牟田1422福岡(天神)1522
特急A153レ福岡(天神)1530大牟田1631
特急A162レ大牟田1652福岡(天神)1752
特急A181レ福岡(天神)1800大牟田1901
特急A190レ大牟田1922福岡(天神)2022
特急A203レ福岡(天神)2030大牟田2131
急行G214レ大牟田2156福岡(天神)2306
普通4233レ福岡(天神)2336筑紫2410入庫

撮影編(上りA112列車@二日市、下りA131列車@筑紫)

 まずは二日市で上り特急を出迎える。朝は雨だった天気も雲こそ多いがすっかり晴れ模様になり、撮影には好条件。カメラを構えていたのは僕も含めて、4・5番乗り場福岡(天神)方に2人、大牟田方に1人。その後G123列車(二日市12:55発・3000形3012編成)で筑紫に移動。橋上駅舎やら下り方に林立する信号関係設備やらで決して良い撮影場所ではないが、下り線の分岐器交換工事の関係で45km/hの臨時速度制限がかかっているので、列車がゆっくり通過することだけが数少ない利点。同族もなく、余裕を持ってA131列車通過を撮影した。

A140列車:二日市福岡(天神)

 一旦家に戻って昼食を摂り、三国が丘14:51発の福岡(天神)行普通2140列車(6000形6004編成)で福岡方面へ再出撃。今度は乗車主体で行く。まずは二日市からA140列車に乗車。車内はいつもの昼下がり同様、若干空いている。先頭には僕のほか、カメラを携えた中年の方2人組。昔の西鉄の思い出語りに花が咲いているようであった。撮影組は都府楼前・白木原・薬院で各1名ずつ。福岡(天神)では数人。1人だけうっかりまだ動いている列車の運転士氏目がけてフラッシュを焚いてしまっていたのはいただけない。

A153列車:福岡(天神)大牟田

f:id:aotake91:20100920152700j:image:right

 北口改札を出てすぐにまた改札内に舞い戻る。今度の先頭車はカメラを持った人が7人ほどいて、若干違った雰囲気が漂っていた。薬院で2人、大橋で1人、那珂川河川敷(大橋‐井尻)で1人撮影者を見かけて二日市へ。ここでカメラ組5人が下車して、先頭は僕、ビデオカメラを時たま回す人(同年代っぽい)、親子連れの合計4人となった。この4人は終点大牟田まで一緒だった。二日市では降りた人たちに加えて、4・5番乗り場大牟田方に1人、6・7番乗り場大牟田方に1人、駅すぐそばの二日市1号踏切に1人。列車は順調に下り、15:49頃に三国が丘を通過。端間ホーム、端間‐味坂で各1名ずつ撮影者を見かけた。15:58久留米着。運転時刻表によると、この列車は終点まで通し乗務のようだ。大善寺にも撮影者3名。花畑より南ではもう2000形の入線がないこともあってちょくちょくカメラを見かける。三潴で1人、新栄町でも数名の撮影者。16:30、大牟田着。西鉄を使って来るのは半年前に廃止された快速急行列車に乗りに来て以来。

A162列車:大牟田福岡(天神)

f:id:aotake91:20100920163900j:image:right

 ここでも改札を出てすぐに戻る。駅名標を入れたり、丁度来たJR787系「有明」編成を一緒に収めたりして写真を撮る。787系も、来春の九州新幹線開業以降は大牟田に来るかどうか分からなくなる。先頭車にまた先ほどと同じ4人が乗り込む。今度は柳川まで、ビデオを撮影している人が乗っていた。上り列車では自動放送テープが流された。下り用のテープはなかったのだろうか。撮影組を新栄町で1人、塩塚で1人、徳益で1人見かけて柳川到着。ここで1回目の乗務交代。A153列車に通し乗務をしてきた運転士氏、車掌氏がここで降りる。次の人は花畑までの短距離乗務。17:32に三国が丘を再び通過。二日市で撮影者また2人。ここでビデオカメラを時たま回す人と*1親子連れが下車。春日原雑餉隈で親子の撮影者、平尾ではA153列車を二日市で降りた人が撮影していた。そして福岡(天神)に17:52到着。カメラを構えて出迎えていた人は、2時間半前に同じ列車に乗っていた中年の方だった。

A181列車:福岡(天神)二日市

 福岡(天神)ではファンがしきりにカメラを構えていた上に、すぐ近くに2000形さよなら運行の展示があったためか、一般の人も携帯電話のカメラを使って撮影に参加していた。僕はまたしても改札を瞬時に出入りし、再び先頭車へ。帰宅する人で混雑する中、果敢にも先頭でカメラを構えている方が2人、年配の方と若い方。さすがに邪魔になるのでは? すでに日が傾きつつあってだいぶ暗くなっているのに、撮影組はA153列車の時よりも心持ち多かった。デジタル一眼レフカメラの高感度のなせる技というべきか。二日市で最後の撮影をして2000形を見送り、普通列車で帰宅した。

*1:25日にコメントを頂いた。実際には久留米で下りられていたらしい。前ばかり見すぎていて気がつかなかった

A153A153 2010/09/25 22:16 私も同じ日に、A153とA162に乗車しましたが「ビデオカメラを時たま回す人」は私です(笑)
A162では、実際は久留米で下車しました。ビデオカメラを時々回してたのは古くて調子が
あまりよくないので、仕方なくずっと回せなかったのが理由です。(苦笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aotake91/20100920/1285032476