青竹雑記帖 このページをアンテナに追加 Twitter

↓↓↓【7/26 重要】移転のお知らせ↓↓↓

2014年7月1日より、「青竹雑記帖(新)」へ移転いたしました。6月30日以前の記事は順次移転する予定です。なお、こちらの雑記帖も、過去の記事を当分の間(年単位で)そのまま残します。

↑↑↑【7/26 重要】移転のお知らせ↑↑↑

2010-11-10

西鉄二日市駅に謎の標識が出現

 昨日の登校日記に書いていた、西鉄二日市の1・2番線(1・2・3・4番乗り場)の福岡(天神)太宰府方に新たに設けられた標識を観察してきた。

f:id:aotake91:20101111183959j:image:left

 この写真は2番線の福岡(天神)太宰府方への出発信号機である。左側に一段高く掲げられている3灯式信号機が福岡(天神)方、右側のやや低い位置にある2灯式信号機が太宰府方への信号。件の標識は太宰府方への信号の下にある。標識に書かれている字は赤字で

太宰府線7連進出不可 指令交信

である。字句通りに解釈するなら、「太宰府線方面へ7両編成の列車は入ることができない。もし(ダイヤ乱れの都合で)太宰府線に入る列車に7両編成を組んだ車両が運用されることになったら、運転指令に連絡すること」となる。この標識が取り付けられたのは11月5日6:55から11月9日未明までの間。

f:id:aotake91:20101111183955j:image:left

 この写真は1番線の出発信号機。同じ標識が取り付けられているのが分かる。また、これと同種の標識が1・2番線の福岡(天神)方からの下り第2場内信号機にも設置されている。

f:id:aotake91:20101111183956j:image:left

 左の写真は、2番線に停車中の筑紫行普通4099列車。5000形5137編成ほか1編成で7両編成を組んでいる。標識の内容に従うなら、この列車は太宰府線に入ることはできないことになる。誤解の無いように申し上げておくが、太宰府線の五条・太宰府両駅においては7両編成に対応した着発線を有しているし、多客期及び正月ダイヤにおいては、7両編成の列車が行き交っている。このような措置が取られている理由は現時点では不明。2番線にはちょうど7両先頭位置の少し先にあたるように、ATS地上子が新設されている(写真左下の線路の間にある、2本のコンクリート配管に挟まれている装置がそれだ)のだが、これと何か関係があるのだろうか。今週末にでも太宰府線に赴き、何か変わったことがないか調査を行おうと思う。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aotake91/20101110/1289470350