Hatena::ブログ(Diary)

どてら の日記 RSSフィード

2014年10月04日

2013年03月08日 『父の初七日』

『父の初七日』

f:id:aoyamama:20120123153833j:image:right

  • 監督:ワン・ユーリン、エッセイ・リウ
  • 出演:ワン・リーウェン(アメイ 阿梅)、ウー・ポンフォン(アイー 阿義)、チェン・ジャーシャン(タージ 大志)、チェン・タイファー、(シャオチュアン 小庄)

2013年02月24日 『二郎は鮨の夢を見る』『ムーンライズ・キングダム』

『二郎は鮨の夢を見る』(デビッド・ゲルブ)

f:id:aoyamama:20130224224645j:image:right

映画の中で山本益博氏が、職人料理人)に大切なことを5つあげている。「まじめであること。向上心清潔感。他人に左右されない頑固。仕事に対する情熱。」もちろん、小野二郎氏はすべてあてはまり、さらに高いところを常に目指しているのだが、、、。なんだ、職人的な仕事みんなにいえることだなと思った。とても普遍的。だからだな。共感できることだらけだったのは。すごい元気になった。

2013年02月17日 『秋刀魚の味』(小津安二郎)

『秋刀魚の味』(小津安二郎)

f:id:aoyamama:20130218040510j:image:right

2013年02月13日 『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』(アン・リー)

『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』(アン・リー)

f:id:aoyamama:20130213221030j:image:right

2013年02月03日 アルゴ(ベン・アフレック)、R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私(竹中直

アルゴ(ベン・アフレック)

f:id:aoyamama:20120919154034j:image:right

いやいや、これははらはらどきどきする。真ん中頃から最後までずっと。極上のサスペンスドラマだが、それに加えて、実話を元にしているので、ドキュメンタリー好きの自分には堪えられない映画だったよ。

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私(竹中直人)

f:id:aoyamama:20120202130303j:image:right

「深夜食堂」で知った平田薫さん主演ということと、竹中直人監督作品だということと、自縛という奇妙な切り口の面白さ期待が合わさって観に行った。とても不思議だったのは、思ってたほど自縄自縛という行為が異常に見えなかったこと。女の子ストレス解放する方法はいろいろあって、これもそのひとつで、それを好むのも、まあいいんじゃないかなと。そう見られたのも彼女監督の演出がよかったからだと思うが。元カレのように信じられない!といって去っていく人もたくさんいると思うけど、自分はそこまででなかったようで、多様な趣味を肯定する幅がずいぶん広がったもんだな、自分

2013年02月02日 深夜食堂

深夜食堂(第2シリーズ)

f:id:aoyamama:20130203091751j:image:right

一気見して大満足。特に「再び赤いウィンナー」「煮こごり」がお気に入り。


マスター / 語り手:小林薫(全話共通)

11話「再び赤いウィンナー監督松岡錠司)、安田成美(クミ)、松重豊(剣崎竜)、光石研野口刑事)
12話「唐揚げハイボール監督山下敦弘)、平田薫(足立さや)
13話「あさりの酒蒸し」監督小林聖太郎)、 馬渕晴子(おレンさん)、宇梶剛士(丈)
14話「煮こごり」監督:野本史生)、 伊藤歩(イクミ)、 清水優(将司)
15話「缶詰」監督松岡錠司)、早織(菊乃)
16話「クリームシチュー監督山下敦弘)、吹越満鈴木)、朝倉あき鈴木すみれ
17話「白菜漬け」監督小林聖太郎)、市川実和子(前岡月子)、
18話「冷やし中華監督小林聖太郎)、酒井若菜ひとみ)、 芦川誠橋本
19話「肉じゃが監督松岡錠司)、前田亜季(ノリ子)、東風万智子千秋
20話「ギョーザ監督松岡錠司)、黒谷友香村田桃子)、リリー・フランキー村田

2013年01月13日 『長屋紳士録』(小津安二郎)

『長屋紳士録』(小津安二郎)

f:id:aoyamama:20130113111020j:image:right

優しさや他の人を思いやるってことは普遍的に日本人のよいところ。戦後の世の中が厳しい中で、自分のことだけよけりゃいい的な考えをする大人は増えるが、心ある誰かがちゃんと戒めながら、代々守ってきているのだなあと。考えさせられた。

2013年01月12日 『お茶漬の味』(小津安二郎)

『お茶漬の味』(小津安二郎)

f:id:aoyamama:20130112172204j:image:right

気が急いている時には見られなかったテンポだが(小津作品みなそうだが)、今日はそうではなかったので、見られたし、すごくよい味わいがあった。「遠慮のない、primitiveな、、お茶漬けの味」が夫婦の味なんだよ。ってのが、最後にじんわりと納得というか、発見させられた。こういう、脚本がよく練られた日本の深い人間ドラマを味わえる力がまだあるのを確認できてよかった。

2013年01月04日 『深夜食堂』

『深夜食堂』

f:id:aoyamama:20130104020153j:image:right

見逃していた話を含めて、完食。 沁みました。見てすぐサッポロ一番しょうゆ味食べたり、猫まんま食べたり、ポテトサラダ食べたり。すぐリアルに影響されましたよ。それもまた楽しい

マスター / 語り手:小林薫(全話共通)

1話「赤いウインナー卵焼き監督松岡錠司)、松重豊(剣崎竜)、綾田俊樹(小寿々)、安藤玉恵マリリン松嶋 )、不破万作(忠さん)、宇野祥平(小道、カメラマン)、オダギリジョー片桐
2話「猫まんま」監督向井康介)、田畑智子千鳥みゆき)、田口トモロヲ作詞家
3話「お茶漬け監督及川拓郎)、須藤理彩ミキ)、小林麻子(ルミ)、吉本菜穂子(カナ)
4話「ポテトサラダ監督及川拓郎)、風間トオル(エレクト大木)、佐々木すみ江大木の母)
5話「バターライス監督:登坂琢磨)、岩松了戸山正夫)、あがた森魚(ゴロー)、ともさと衣戸山 律子
6話「カツ丼監督松岡錠司)、音尾琢真川田勝利)、霧島れいか(アケミ)
7話「タマゴサンド」監督山下敦弘)、田中圭中島)、村川絵梨(藍川リサ)
8話「ソース焼そば監督及川拓郎)、YOU(風見倫子)
9話「アジの開き」監督山下敦弘)、りりィローズ八千代
10話「ラーメン監督松岡錠司)、山中崇(ゲン)、中村咲哉(健太)

2013年01月02日 『たみおのしあわせ』(岩松了)

『たみおのしあわせ』(岩松了)

『時効警察』にはまってたことがあって、主役も同じ2人だしと思って借りて見たのだが、、、とても残念。映画と深夜TVドラマって尺も違うし、監督違うし、そもそも期待することが違っていたな。特にキャストは豪華で演技もうまいんだけど、多すぎて主役級以外ちょっとだけの出演なので散漫すぎて、どうにも、だらだらした映画だったなと。

2012年12月29日 『Les Misérables』

2012年11月10日 『のぼうの城』(犬童一心、樋口真嗣)

『のぼうの城』

f:id:aoyamama:20130104022417j:image:right

萬斎目当てに見にいったけど、期待以上!さすが!楽しかった。彼にしか、のぼう役はできないね。それと、佐藤浩市が、ものすごかった。

2012年11月04日 『サイボーグ009』

2012年10月08日 『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』

f:id:aoyamama:20121014183250j:image:right

湾岸署管内(お台場)で鑑賞。

最初から15年。ほんとにこれで終わってしまうのか? (寂)

2012年09月22日 『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1』

『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1』

f:id:aoyamama:20121014190730j:image:right

テレビシリーズは軽く楽しく、続き物としてのつなぎもよくどんどん見せてもらったので、映画もと期待して見に行った。けど、映画は設定に無理がありすぎて、画面作りもチープすぎて、大きく期待はずれ。人間の描写が浅すぎ。登場人物、団体も多すぎて詰め込み過ぎ。かっこうよくしようとして作り込んだCGが古くてかっこわるい。テレビをベースにした映画としては、同時期に公開した「踊る」が上。期待していただけにとても残念。

※後から知ったのだが、日本版は30分もカットされていたとのことだ。展開に無理があるように感じたり浅く感じたのは、それもあったんだろうなと思うと、残念。

  • 2012
  • 台湾
  • 監督:蔡岳勳
  • 出演:趙又廷、黃渤、Angelababy、杜偉、關穎、戴立忍、藤岡靛、Soler …
  • 製作國:臺灣
  • 上映時間:127分(日本)、157分(Original)