Hatena::ブログ(Diary)

applet@Hatena このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-09-07

通知領域のアイコンの色変更

英語配列と日本語配列のワンキー切り替えを4.03では、実装したが、今どちらのモードかが分かりにくいので

「のどか」アイコンの色を変えるファンクションを追加してみた。

&IconColor(number)

numberは、0から6まで。

key S-C-Q =&IconColor(0)	# 灰色 初期値
key S-C-W =&IconColor(1) 	# 赤色
key S-C-E =&IconColor(2) 	# 緑色
key S-C-R =&IconColor(3) 	# 黄色
key S-C-T =&IconColor(4) 	# 青色
key S-C-Y =&IconColor(5) 	# 紫色
key S-C-U =&IconColor(6) 	# 水色

違う色もなかなか新鮮。

赤色と、紫色の違いが分かりにくいので、見直すつもり。

話変わって、

英語キーボードドライバで、109on104だと、入力できないキーがあるのは

http://www30.atwiki.jp/ff11windower の情報によれば、改善できそう。


以下9/8追記。

XP以降では256色アイコンも使えるので、16色なWindows 2000のことも

考慮して、下記に変更。

key S-C-Q =&IconColor(0)	# 灰色 初期値
key S-C-W =&IconColor(1) 	# 茶色  (W2Kでは濃い灰色)
key S-C-E =&IconColor(2) 	# 赤色
key S-C-R =&IconColor(3) 	# 橙色  (W2Kでは、赤と黒)
key S-C-T =&IconColor(4) 	# 緑色
key S-C-Y =&IconColor(5) 	# 青色
key S-C-U =&IconColor(6) 	# 紫色 (W2Kでは、白と赤)
key S-C-I =&IconColor(7) 	# 黄色

f:id:applet_at_h:20080908235450p:image


以下 11/23追記。

現在では、dot.nodoka ファイルに下記を記載して、キー配列の入れ替えとアイコンの色変更を同期させている。

# シフト+F2: 日本語キーボード英語キーボード 切り替えトグル

if ( USE109 )
  if ( USE104on109 )
    key S-F2 => &IconColor(0) &HelpMessage("Reloaded", "日本語 109 キーボード") &LoadSetting("日本語 109 キーボード")
  else
    key S-F2 => &IconColor(2) &HelpMessage("Reloaded", "日本語 109 キーボード (104 風)") &LoadSetting("日本語 109 キーボード (104 風)")
  endif
endif
if ( USE104 )
  if ( USE109on104 )
    key S-F2 => &IconColor(0) &HelpMessage("Reloaded", "英語 104 キーボード") &LoadSetting("英語 104 キーボード")
  else
    key S-F2 => &IconColor(2) &HelpMessage("Reloaded", "英語 104 キーボード (109 風)") &LoadSetting("英語 104 キーボード (109 風)")
  endif
endif

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証