アクアフロート裏日記(卯っ) このページをアンテナに追加 RSSフィード

  

・元ネタを探すのが楽しい日記・・・かもしれません(ぉ
・この日記は、ペンシーブ(憂いの篩)的な内容を大いに含んでいます。 個人メモが頻出しても凹んだり怒ったりしない方がいいです。
・最近更新頻度の低いアニメ感想&最萌ブログになってる気がする。

2000 | 01 |
2003 | 01 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 06 | 08 | 12 |
2013 | 01 |

2013-01-05

[]2012年のアニメ○選 02:31 2012年のアニメ○選を含むブックマーク

ちょうど12年終了分のアニメ評価が終わったので、12年に放送されて完結したアニメから良かったものをピックアップしてみようかと。

放送前の期待を良い意味で裏切ってくれたアニメ1選

ヨルムンガンド。当初はとりあえず見てみるかで見始めた一角だったはずなんですがプロ同士の会話劇にしびれましてね。ココの天真爛漫な性格も好みで、1期終わる頃にはすっかり楽しみなアニメになってましたね。

優秀ギャグアニメ3選

まずはパロディの面白さが光った「這い寄れ!ニャル子さん。お約束をオチに使ってしまうところも含めてサブカル方面にフォーカスしたパロディの濃度ではピカイチでした。個人的にはFLASHアニメの方もおすすめしたいところ。というかあっちの方がテンポは良いんですよ。

そしてギャグのテンポとテンションではじょしらくが良かった。放送コードギリギリの久米田クオリティも健在でしたね。オーバーな演出も良い引き立て役になっていたかと。

そしてこの2本とは違ったスピード感を持っていたのが人類は衰退しました。打ち切りになると親の家業を継ぐしかなくなる同類誌とか、繁栄を謳歌してたら環境破壊されて文明終了とか、いろいろ痛いところ突きまくってましたw

斬新な演出だったエピソード2選

もうどちらも個別評価で挙げてるんですが、黄昏乙女×アムネジア第1話「幽霊乙女」ゆるゆり♪♪第10話「修学旅行R」。前者は夕子さんなしで描くAパートと夕子さんありで描くBパートとの対比で夕子さんが幽霊であることを印象づける一本。後者はいわゆる「サザエさん時空」のゆるゆりで2回目の修学旅行をあえてデジャヴや「2本目の木刀」を交えて描くことで天丼をシュールギャグに昇華させた一本。

心奪われたキャラクター2選

惚れたのが黒雪姫@アクセル・ワールド、堕ちたのがモモ・ベリア・デビルーク@ToLoveるダークネス。あえて多くは語るまい。

あと個人的に大きくなった回のアン@武装神姫は好きでしたね。オチもただの夢オチじゃなかったあたりがまた。

2012年最優秀アニメ1+5選

もうベタだと言われてもFate/Zeroですわこれは。話+絵+演出の総合力で見たときにこれだけは他の1枚上手というのはどうしても認めざるをえないかなぁと思ってしまった。これ以外でというと、先に挙げたヨルムンガンドか、シャナ3ホライゾン2、あるいはアクセルワールド、もしくは未来日記かと言ったところになるんだと思いますが・・・

ピッコロピッコロ 2013/06/19 13:24 こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画19回目のの最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございますのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画19の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6937.html

そして大変遅くなりましたが、今回も「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?20」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6916.html

なお、最終的な締め切りは7月6日(土)までになっております。


またアニメ評価企画20回目を記念して、6月21日(金)の21時半より「ネットラジオ」にて、19回目までに集計したデータ等を纏めてこれまでのアニメを振り返るという企画を開催予定です。ご都合が合えば聴いて頂けると嬉しいです。長文失礼致しました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20130105

2013-01-04

[]2012下半期のアニメまとめ 04:37 2012下半期のアニメまとめを含むブックマーク

まさかの2回分。

<9月終了組>

DOG DAYS

ストーリー 2

キャラクター性 5

画 3

演出 4

音楽 5

総合的な評価 5

合計 24

1期ラストで約束してた勇者様再訪問実現しましたと言うことで戦争(のていで行われているバトル)エンターテイメント2期。今回はシリアスなかったですね。まあこの路線もありなのかなと思いつつ。ちょっと大人になったベッキー可愛かったです。

アクセル・ワールド

ストーリー 4

キャラクター性 4

画 5

演出 4

音楽 4

総合的な評価 5

合計 26

体感時間XX年を生きてるからか大体のことは達観してるのにハルユキ君のことになると妙に豊かな表情を見せ始める黒雪姫さんとかそっち方面はうぶなんだなーとか思うと2828するじゃないですかやだー。バトルシーンは安定の作画かつカタルシス感高し。続編でぜひ「ブレインバーストとは何なのか?」という核心に迫って欲しいところ。

境界線上のホライゾンII

ストーリー 5

キャラクター性 5

画 5

演出 5+

音楽 4

総合的な評価 5

合計 29+

ホラ恒例の言葉遊びは2期でも健在。点蔵を英国に送り出すシーンとかすごかった。あと今期はアラマダ海戦を戦った三征西班牙総長のキャラが良かった。あとこれとAWを同時制作してどっちも安定させるとかサンライズ化け物か。

人類は衰退しました

ストーリー 5

キャラクター性 4

画 5

演出 5

音楽 4

総合的な評価 5

合計 28

ほんわかファンタジーな雰囲気とは裏腹に秒間レベルで繰り出されるブラックジョークの数々。(V)OYAGE(ER)さんとPIONE(ER)さんはびっくら。個人的にはもうちょっと見てみたい。

じょしらく

ストーリー 4

キャラクター性 4

画 4

演出 3

音楽 5

総合的な評価 5

合計 25

真面目に落語するアニメじゃなかったのか!絶望先生に負けず劣らずの久米田クオリティ炸裂。1話の「かえせー!」とか、タワー回の思想ネタとかwこのノリ、好きです。

氷菓

ストーリー 5

キャラクター性 4

画 5+

演出 4

音楽 3

総合的な評価 4

合計 25+

最終話の桜の下でのシーンがとにかく印象に残ってます。最後のえるの「土地に縛られている」という発言は少しもの悲しくも聞こえましたが本人が地元に誇りを持てるなら、ですかね。ところで入須先輩は折木君の人生に結構な影響を与えてた気が。。。

輪廻のラグランジェ season2

ストーリー 1

キャラクター性 2

画 4

演出 3

音楽 2

総合的な評価 2

合計 14

1万年前の決着とまどかの将来、どちらもが実質投げっぱなしになってしまったのが残念の2期。まどかはあれで一生やってくんですかね(汗

ゆるゆり♪♪

ストーリー 3

キャラクター性 5

画 3

演出 3

音楽 4

総合的な評価 4

合計 22

アッカネーン♪ これに尽きる。

修学旅行会のメタネタは斬新でしたね。

ベスト賞

ベストキャラクター賞 黒雪姫(アクセル・ワールド)

ベストOP賞 fearless hero(DOG DAYS')

ベストED賞 ニッポン笑顔百景(じょしらく)

ベスト声優賞・男性 中村悠一(氷菓・折木 奉太郎ほか)

ベスト声優賞・女性 中原麻衣(人類は衰退しました・わたし)

<12月終了組>

武装神姫

ストーリー 4

キャラクター性 5

画 3

演出 4

音楽 3

総合的な評価 4

合計 23

最初はあまり期待せずに見ていたんですが途中からアンのけなげさに心打たれてました。

中二病でも恋がしたい!

ストーリー 3

キャラクター性 5

画 5

演出 5

音楽 5

総合的な評価 4

合計 27

序盤は「勇太がリアルと中二病的世界の間で揺れ動く話かな?」と思い、8話あたりで「これは六花が中二病を卒業する話か」と思ったら最後でどんでん返しでしたね。まさか父の死を乗り越える話とは。凸ちゃん、六花に振り回された数年間は楽しかったのでしょうか(ぇ でなきゃ浮かばれません(笑 あとくみん先輩意外とノリノリ。

ソードアート・オンライン

ストーリー 4

キャラクター性 5

画 5

演出 5

音楽 4

総合的な評価 5

合計 28

仮想世界への真剣さでは今のラノベ業界では川原御大の右に出るものはいないんだろうな、と言うことを感じさせたVR二題。キリトとアスナの恋愛+疑似家族ものとしても十分楽しいんですがVR世界の裏にあるリアルを想像しながら見るとより楽しめたり。原作はこのあともなかなか面白い設定の話が続くようで楽しみ。

ヨルムンガンド PERFECT ORDER

ストーリー 5+

キャラクター性 5

画 4

演出 4

音楽 5

総合的な評価 5

合計 28+

武器商人の野望、完結!主役のココですら「狂っている」(byヨナ)状況下、あえて作品全体の底に流れる"正義"を置かないことでそれぞれのキャラクターの本性や個性を描き出したのは素晴らしかったと思います。最終話のココとキャスパーの会話シーンは似たもの同士に見えて実は真逆と言えるほど考えの隔たっていた2人を象徴するようで秀逸。

ToLOVEる-とらぶる-ダークネス

ストーリー 2

キャラクター性 5+

画 3

演出 4

音楽 3

総合的な評価 4

合計 21+

モモ、いいですよね。このアニメは75%それに尽きるんですが(笑)、これってある意味非実在女性であることをフルに生かした作品だなぁと。「(リトとの)幸せは(他の女性)みんなと分かち合わなくちゃね」って真剣に思う実在女性は多分(少なくとも日本には)ほとんどいないでしょうから(笑)。まだ核心には迫ってないようで、2期あったらまたprprさせて下さい(そこ?)

K

ストーリー 2

キャラクター性 4

画 4

演出 3

音楽 5

総合的な評価 4

合計 22

ネコかわいい、シロとのコンビいいよね、伏線なんか多い、セプター4空気、以上! 続編では出てない王出して下さい。 最終話の2曲年末ライブで聞きましたがあれは映える。

てーきゅう

ストーリー 3

キャラクター性 2

画 2

演出 5

音楽 2

総合的な評価 4

合計 18

3分アニメの「時間がない」というハンデを逆手にとって早口ハイテンションギャグに仕立てた怪作。一度はまると癖になります。

ベスト賞

ベストキャラクター賞 モモ・ベリア・デビルーク(ToLOVEる-とらぶる-ダークネス)

ベストOP賞 KINGS(K)

ベストED賞 INSIDE IDENTITY(中二病でも恋がしたい!)

ベスト声優賞・男性 福山潤(中二病でも恋がしたい!・富樫勇太)

ベスト声優賞・女性 伊藤静(ヨルムンガンドPO・ココ・へクマティアル)

2012年年間上位アニメは?

Fateとホライゾンが29+の超高得点で並んでトップ。これに続いたのがヨルムンガンド2期の28+。このほか氷菓ToLoveるが何かしらの部門で5+獲得、総合5+は2012年も無し。(ヨルムンにあげようかと思って直前で撤回した)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20130104

2012-12-22

原田ひとみの曲(含キャラソン)で打線組んだ 18:05 原田ひとみの曲(含キャラソン)で打線組んだを含むブックマーク

何となくやってみたかった。

1指 恋のスクランブルエッグ(バカテス・姫路瑞希)

D

2右 アップルパイ・プリンセス(モバマス十時愛梨)

D

3中 nachu☆nachu(なつ☆なつ OP)

D

4一 悠久の翼(ef1st OP)

D

5三 春調 ‐はるいろ-(恋神 OP)

D

6二 little explorer(eden* OP)

D

7左 イケないLipStick(ドリクラ・るい)

D

8遊 Magenta Another Sky(アルカナファミリア OP)

D

9捕 心アンテナ(ひだまり・乃莉)

D

先 Once(いつ天 OP)

D

中 冬だより(ゆのはな OP)

D

抑 ever forever(ef2nd ED)

D

結論:声の幅広すぎ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20121222

2012-08-30 初音ミク5周年(24時回ってるので)

[]2012年6月終了アニメまとめ。(今期終了アニメを評価してみないかい?Part17) 01:15 2012年6月終了アニメまとめ。(今期終了アニメを評価してみないかい?Part17)を含むブックマーク

今回は3ヶ月後とかならずに済んだよ!良かった!(

と言うわけでもうここ2年ぐらいこの記事しかないブログで恐縮なのですが今期もよろしくお願いしますと言うことで見たアニメのまとめです。

Fate/Zero 2ndシーズン

ストーリー 5
キャラクター性 5
画 5
演出 5+
音楽 4
総合的な評価 5
合計 29+

まず「すごく良くできた作品だと思います」。

エクスカリバーやヘタイロイ・エアの発動といった「決めるシーン」の格好よさはとんでもなかったですし、登場人物の感情表現も豊かだった。全体通して人間の業のようなものを見た気がしました。最後は士郎くん登場でStay nightに繋がるエンド、そっちもちょっと見てみたいですね。

這いよれ!ニャル子さん

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4
合計 22

フラッシュアニメ×2から待望の30分尺TVアニメ化、私としては珍しく原作既読(途中まで)。

原作〜フラッシュアニメの頃にあったパロディの勢いは少し弱かったかな(特に2話以降)と思うところもありましたがニャル子さんは相変わらず暴走してましたねw

ハス太君の格好いいとこ*1見てみたいので2期希望です(

さんかれあ

ストーリー 2
キャラクター性 5
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3
合計 21

花も恥じらうゾンビっ娘れあたんかわいい。まあぶっちゃけそれに尽きる作品。結局千尋は礼弥が一人の女性として好きなのかゾンビにした責任取ってるだけなのかゾンビっ娘に萌えてるだけなのかよく分からなかったのが微妙。あとあのラストは2期前提?

ヨルムンガンド

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4
合計 21

現代の戦争好きな人は見てまず損しないアニメ。時折光るココの切れものっぷりが見てて気持ちよかったですね。2期では誰が何をやらかすのか要注目。

黄昏乙女×アムネジア

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 5
総合的な評価 4
合計 25

はらみーついに主演!(ただし幽霊) 第1話はAパートを夕子さんなしで描き、Bパートで同じシーンを夕子さんありで描くチャレンジングな試み。最後はあのまま別れて終わって綺麗かなーと思ったんですが、結局取り憑かれちゃいましたね(

ベスト賞

ベストキャラクター賞 衛宮切嗣(Fate/Zero)
ベストOP賞 To the beginning(Fate/Zero)
ベストED賞 ずっとBe with you(這いよれ!ニャル子さん)
ベスト声優賞・男性 小山力也(Fate/Zero衛宮切嗣)
ベスト声優賞・女性 大原さやか(Fate/Zeroアイリスフィール/ヨルムンガンド・バルメ)

今回はこうならざるを得なかった(

*1:原作8巻

ピッコロピッコロ 2012/09/28 18:26 こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。集計に加えさせていただきました。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日・9月29日(金)夜11時から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6293.html

どうか次の企画も参加して下さいませ。それではこれからもよろしくお願いいたします。

ピッコロピッコロ 2012/12/04 23:59 こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画17の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございますのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画17の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6490.html

そして、今回も「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?18」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6436.html


なお、最終的な締め切りは12月22日までになっておりますので、よろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20120830

2012-06-24 2012年3月終了アニメまとめ

[]2012年3月終了アニメまとめ。(今期終了アニメを評価してみないかい?Part16) 01:26 2012年3月終了アニメまとめ。(今期終了アニメを評価してみないかい?Part16)を含むブックマーク

今回は簡易版です(すまぬ

偽物語

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 5(毎度毎度構図の上手いアニメでして)
音楽 4
総合的な評価 5(毎週楽しみにしてました)
合計 27

アマガミSS+ plus

ストーリー 3
キャラクター性 4(個人的には森島先輩とつーちゃんが好きです)
画 4
演出 4
音楽 3
総合的な評価 4
合計 22

灼眼のシャナIII(Final)

ストーリー 5
キャラクター性 5(悠二もシャナもかっこよかったー!)
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 5(シリーズ通じて一番濃い話だったと思います。長い間お疲れ様でしたそしてありがとう)
合計 26

ラストエグザイル-銀翼のファム-

ストーリー 4
キャラクター性 3
画 4
演出 3(艦隊戦が少し分かりにくかったかな)
音楽 5(Hitomiさんの作中曲も真綾さんのOPも良かったですね)
総合的な評価 4
合計 23

戦姫絶唱シンフォギア

ストーリー 2(強引に押し切ろうとして失敗した感)
キャラクター性 3
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3
合計 18

輪廻のラグランジェ

ストーリー 2(3人が離ればなれになるエンドでよかったのか・・・?2期一応期待)
キャラクター性 2
画 3
演出 2
音楽 2
総合的な評価 3
合計 14

未来日記

ストーリー 4
キャラクター性 5(エクストリームヤンデレの名に恥じない大活躍でした)
画 3
演出 5
音楽 4
総合的な評価 4
合計 25

ブラック★ロックシューター

ストーリー 3(心象世界と現実をリンクさせるのは面白い試みだったと思います)
キャラクター性 4(黒幕っぽかったサヤちゃん先生とアスミスの壊れ演技が印象的でした)
画 3
演出 3
音楽 1
総合的な評価 3
合計 17

ベスト賞

ベストキャラクター賞 坂井悠二(灼眼のシャナIII-Final-)
ベストOP賞 DEAD END(未来日記)
ベストED賞 ナイショの話(偽物語)
ベスト声優賞・男性 神谷浩史(偽物語阿良々木暦)
ベスト声優賞・女性 阿澄佳奈(ブラック★ロックシューター・神足ユウ&ストレングス)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20120624

2012-01-09

2011−12月終了アニメまとめ 03:32 2011−12月終了アニメまとめを含むブックマーク

12月分書くー。

企画発動前ですが年間ランキングが見たいので先書いちゃいます。

Fate/Zero

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 5
演出 5
音楽 5
総合的な評価 4
合計 26

何というか、渋いアニメですよね。戦闘シーンは確かによく動くし派手なんだけどどこか画が落ち着いた感じでまとまってて派手すぎないというか。むしろ会話劇の方が目立っていたりして。その場の「戦闘」だけでなくて、作戦なども含めた「戦争」をきっちり描いているが故なのかも知れません。

THE IDOLM@STER

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 4
演出 5
音楽 5+
総合的な評価 5+
合計 27++

お待たせしましたなアイマスアニメ化。アニメ化前にまず心配してたのはプロデューサーの登場について。ゲームではプレイヤーの立ち位置に当たり、基本的に性格付けをなされていないのでアニメで固定の顔と性格を持った人物にしてしまって違和感はないのだろうか・・・?と思いましたが蓋を開ければ全くの杞憂だったようで。後半クールに入ってからの盛り上がりはすごかったですね。その上で最後に「トップになるだけじゃなくてみんなで歌って踊って時々バカもやるのが765プロなんだ!」ってところを見せてくれたのが印象的でした。そして望外だったのは使われた曲数の多さ!OPの他に1話に2曲+α、新曲だけでも2桁行ってたかと思います。

C3-シーキューブ-

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 5+
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3
合計 23+

時折水彩タッチになったり記号化されたりする絵のセンスが圧巻。呪いを解くために人から感謝されたりするよう頑張る話ということでARIAみたいなほんわかものにもできたような気がしましたが実態は微グロというw2期ありますかねぇ。

境界線上のホライゾン

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5
合計 27

なんだかんだでクール後半一番楽しみにしてたのがこれ。戦闘演出の迫力、それと上手いこと設定が効いてて実際の戦場と舌戦が動じ展開でリンクしてる様子は見てて爽快でした。

森田さんは無口。2

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 2
総合的な評価 3
合計 19

実はまだ続いてた5分アニメ。前期より森田さんの魅力が出てたような気がします。

廻るピングドラム

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 3
演出 5
音楽 4
総合的な評価 4
合計 24

結局「愛してる」だったアニメ。これも中盤あたりから一気に面白くなり始めたあにめで特にあの医者が出てからが熱かったですね。1つだけ疑問を上げるとすれば、なぜあそこまで「16年前のあの事件」をオマージュする必要があったのか。自分には未だに分かりかねております。

たまゆら〜hitotose〜

ストーリー 5
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3
合計 24

正真正銘ほんわかアニメ。ではあるけれども全編通してキャラクターの成長が描かれていたりして見応えはあったのではないかなぁ、と。OVAで心配してた声優の演技もOKだったみたいですね。まあアスミスとゆかちは完全に自分の領域にもってっちゃってましたがw

ベスト賞

ベストOP:oath sign/LISA

ベストED:Pieces/AiRI

ベストキャラクター:ライダー

ベスト男性声優:福山潤

ベスト女性声優:大原さやか

こんな感じで。

そして2011年間。

毎クールやってる例の企画の2011年放送終了アニメの合計点上位はこんな感じでした。(去年ののコピペ。)

順位作品合計点
1位Steins;Gate29++
2位神様のメモ帳28
3位THE IDOLM@STER27++
4位4作品27

(4位:とある魔術の禁書目録II,GOSICK-ゴシック-,TIGER&BUNNY,境界線上のホライゾン)

(2011年放送終了のうち完走(評価対象)作品28、平均点22.85点/30点満点)

(5+獲得作品:ストーリー→フラクタル キャラクター→該当なし 画→C3-シーキューブ- 演出→魔法少女まどか☆マギカ,DOG DAYS,Steins;Gate 音楽→いつか天魔の黒ウサギ,THE IDOLM@STER 総合→Steins;Gate,THE IDOLM@STER)

・平均点は昨年比1点以上アップ。

・キャラクターの5+該当がなくなった反面、他での5+該当作品多数登場(評価が甘くなった?)。

・去年と比べて、佳作(24〜25点相当)からが薄くなり、名作(26点以上)か普通以下かに2極化が進んだ模様。

ピッコロピッコロ 2012/03/30 20:30 こんばんは、ピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。集計に加えさせていただきました。

なお、今回の企画の集計結果の発表については、本日、3月30日(金)夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございますので聞いて頂けるとうれしいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5711.html

どうか次の企画も参加して頂けると幸いです。それではこれからもよろしくお願いいたします。

ピッコロピッコロ 2012/06/22 18:57 こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画15の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画15の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6021.html

そして、今回も「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?16」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5909.html


なお、企画のお誘いが大変遅くなってすいません。最終的な締め切りは7月13日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20120109

2011-12-30

20119月終了アニメまとめ 03:46 20119月終了アニメまとめを含むブックマーク

実験おわったら書こうとか思ってたら、締め切りすぎてたという。(ぁ

とりあえず9月終了分の点数のみ上げておきます。コメントは12月終了分と一緒に出す予定です。

ピッコロさん遅くなってしまって申し訳ないです。

TIGER&BUNNY

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5
合計 27

ただの王道ヒーローものだと甘く見てたら全然違ったという。ヒーローものと言うよりヒーローショーの中の人ものみたいな感じで楽しかったですね。ヒーローやってる理由がそれぞれ特徴的だったりするところも良かったです。

前半13話で一区切りついて後何やるんだろと思ったら全く予想できない展開で引き込まれました。ただ1クール目中盤は中だるみしてた感があったのでストーリーは4点。

STEINS;GATE

ストーリー 5
キャラクター性 5
画 4
演出 5+
音楽 5
総合的な評価 5+
合計 29++

疑似科学好きにはたまらない設定のオンパレードでそれだけでも見所なんですが何より次への引きが抜群に良かったです。そして謎が明かされていったときの驚きも多分に。

No.6

ストーリー 2
キャラクター性 2
画 4
演出 2
音楽 3
総合的な評価 3
合計 16

2期連続でディストピアものだったノイタミナ。ネズミ君かわいいって言ってればいい作品だったような気もするしそうでもない気も。

神様のメモ帳

ストーリー 5+
キャラクター性 5
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5
合計 28

アウトサイダーな人たちの生き様とアリスのちょっと哲学的な物言いに惹かれました。

いつか天魔の黒ウサギ

ストーリー 1
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 5+
総合的な評価 3
合計 22+

ヒメアの弱ヤンデレっぷりはどうしようもなく良かったんですがストーリーが投げっぱなしでおわったのが残念すぎる。どこかいい区切りなかったんでしょうか・・・あと画はこの期でもかなりいい方だったはず。

森田さんは無口。

ストーリー 2
キャラクター性 3
画 3
演出 2
音楽 3
総合的な評価 2
合計 15

5分アニメ・・・てか実質3分アニメ。それ以上言うことないです(ぁ

快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!!

ストーリー 2
キャラクター性 2
画 2
演出 3
音楽 1
総合的な評価 3
合計 13

とりあえず能登さんは今期も元気だと確認できたので私は満足です(ぁ

日常

2〜3話見て面白くないなぁと思って切って、1クール経ってまた見始めたら面白くなってました。

魚雷跳び+寺+囲碁サッカーを同じ話数に持ってくるとかどんだけ。

ベスト賞

ベストOP:ミッシングリンク/THE NOVELS

ベストED:空蝉/志方あき子

ベストキャラクター:サイトヒメア

ベスト男性声優:宮野真守

ベスト女性声優:今井麻美

3作品に固まりましたね(汗

12月終了分は記事分けます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20111230

2011-11-20

美空家式脳トレ千本ノック番外編 ネタ解説 00:32 美空家式脳トレ千本ノック番外編 ネタ解説を含むブックマーク

まずはこちらをどうぞ。

ミソライエ。 803.美空家式脳トレ千本ノック(番外編)

ミソライエ。 806.脳トレペナントレース2011秋・番外編結果発表(脳トレ千本ノック ボーナスステージ返信)

ここで投稿したネタの解説をなぜかノリノリで書いてしまったのでこちらに書き留めておきます。出席番号順です。

さよ「居なくなるために居る僕らが居るために作ったこの町」→ここはもののけ番外地/たまの一節。ナンジャタウン好きなもんで(ぉぃ

ゆーな「アレ・キュイジーヌ!」→鹿賀丈史さんが料理の鉄人で試合開始の時に言うあれ。自分には「アール!クイズーン!」にしか聞こえなかった(

朝倉「ライカM2ブラックペイント」→黒いカメラは報道向けだったらしいです。

ゆえ「スモークチーズ」→中の人つながり。にょろーん。(素で中の人間違えたのは内緒)

亜子「ぶっ生き返す」→マキシマム・ザ・ホルモン。デスメタナースさんです(

アキラ「ひなた荘」→素子ネタ。

美砂「早瀬軍団」→名前ネタ、かつ女子に対してなんか危ないところも似てる。ちなみに後に柿原軍団と改称、あの能登麻美子巫女服を着せる快挙。

明日菜「派手に行くぜ!」→現役レッド・ゴーカイレッドの決めぜりふ。「今でも戦隊ヒーロー物好き」ってところがミソ。

美空「小便はすませたか?神様にお祈りは?部屋の隅でガタガタふるえて命乞いをする心の準備はOK?」→ヘルシングより。やっぱり教会にこんな人いられちゃ困る(

茶々丸「♪(蛍の光のメロディを口ずさむ)」→なんか茶々丸ってお茶してるイメージあるので和風ネタで。でも何で蛍の光にしちゃったんだろ・・・しんみりするから?

円「牛丼じゃない、牛めしなんだ」→説明不要の松屋ネタ。

くーふぇ「ケベック州」→中国人→独立問題→よしみでカナダの方にも興味があるという設定。

このか「福岡ソフトバンクホークス 日本一ダ!」→中の人の出身地ネタ。そしてタイムリー。

ハルナ「30も枠もらうのは嬉しいけどそんなに書けないっての!」→オチ。

刹那「お子様ランチ」→想像したら面白かったので・・・

まき絵「ファンタジー賞」→(アニメ2期)失格→合格、と言えば仮装大賞。仮装大賞の賞の中で何かまき絵っぽかった。(ぁ

桜子「ニャニャめニャニャじゅうニャニャどのニャらびでニャくニャくいニャニャくニャニャはんニャニャだいニャンニャくニャらべてニャがニャがめ」→猫っぽいネタで探したらこれがインパクトありそうだった。元は「化物語」の猫化した羽川翼(ブラック羽川)のしゃべった早口言葉。

真名「ネオ・サイタマ」→ニンジャスレイヤー。アイヤー!

超「ヤンデレ」→実は微妙に中の人ネタ(2代目・高本めぐみさんは今年いつか天魔の黒ウサギでサイトヒメア役。ちょっと病んでる。)

楓「DP皆伝」→IIDX音ゲー)ネタ。あえてやりそうにないところを突いてみた。

千鶴「最近イカ気味なのよねー」→千鶴つながり(イカ娘)。

風香「かわりばんこに」史伽「忍者してるよ♪」→双子つながり(アイマス)。「団結」の一節の捩り。

聡美「おっぱいマウスパッド」→ストパンネタ(おっぱい)を絡めてかつPCはヘビーユーザーだけど萌え方面に走ってたらインパクトあるよねってところを行ってみた。

千雨「スネーク」→彼女はこういう生き方がしたいんだと思う。

エヴァ「♪この支配からの 卒業〜」→この登校地獄からの卒業。

のどか「運命の乗り換え」→ピングドラムネタかつ中の人つながりかつ日記つながり。詳細は割愛しますが輪るピングドラム能登さん演じる時籠ゆりは荻野目桃果の残した日記帳を使って運命を乗り換えようとしています。のどかは運命を乗り換えられるとしたらはたしてネギと結ばれる道を選ぶんでしょうか。

夏美「片平なぎさ」→出番がほしい彼女の願いがそうさせた気がする。安定した出番がもらえるのは2時間ドラマというのはここの人の偏見?

あやか「ストリートライブ」→絢香違い(ぇ お嬢様がストリートライブを見に行くギャップ萌え

五月「眠眠打破」→真面目だから。

ザジ「ワード単価」→ザジちゃんしゃべらないからきっと中の人はこれが高くてほくほくなはず。

ピッコロピッコロ 2011/12/14 15:54 こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画13の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画13の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5517.html

そして、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?14」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5465.html


なお、毎度のことですが企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは12月30日(ただし間に合わないという方は対応します)までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20111120

2011-09-14

またアニメまとめ 02:52 またアニメまとめを含むブックマーク

なかなかに遅いですが6月終了分がまだだったのでここで書いておきます。

今期は6本。次の9月終了は8本になる予定です。

テンプレはそのうち貼ります。

Aチャンネル

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 5
演出 2
音楽 3
総合的な評価 3
合計 20

ド天然るんちゃんの大ボケを中心に回る日常ギャグアニメ。

ネタの面白さはややばらつきがあったかなと思ってます。

1話挿入歌の「はるかぜの化学」が好きでした。

DOG DAYS

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 2
演出 5+
音楽 5
総合的な評価 5
合計 23+

全話視聴後の印象としては基本キャラを楽しむアニメという感じ。

リコ視点のラストエピソードはお気に入りです。クライマックスのあれは何度見返してもこみ上げてくるものがあります。

また「なのは」ですっかりおなじみとなったセブン・アークスの派手で綺麗な戦闘演出は健在、主題歌も安定の奈々さんほっちゃん

ただ人の死なない戦興行という発想自体は良かったものの戦略などを詰めるわけでもなくシリアス突入、そのシリアスも魔剣登場からの流れがややあっさりしすぎていて全体的に設定を生かし切れてない印象でした。

2期の噂あり、あるなら見てみたいかなぁ。

アスタロッテのおもちゃ!

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4
合計 23

とにかくサトリナさんの20代男性役が不安でしたがふたを開けてみればしっかりはまってたなぁと(まあ大学生には見えないけどなw)。

くぎゅうとエロを除けば心温まる家族愛の話でまったり楽しく見れました。

GOSICK-ゴシック-

ストーリー 5
キャラクター性 4
画 4
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5
合計 27

序盤こそ数話完結型の美少女探偵ものでしたが後半に入って事件が科学アカデミーとオカルト省を巡る1本の糸でつながり始めてからがめちゃめちゃスリル満点で面白かったです。ママーン!!


電波女と青春男

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 3
合計 25

エリオに女々さん、クラスメイトに近所の人まで大概ワケありで何か深い話でした。

終盤に出てきた白髪の子は素の姿がエリオそっくり、なんかエリオが宇宙人として吹っ切れてたらああなったのかなぁ、でもってエリオに元気を与えに来たのかなぁ、なんて妄想してみたり。

デッドマン・ワンダーランド

ストーリー 2
キャラクター性 3
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 3
合計 19

まあとにかくシロの存在が不気味という今期切ってのミステリアスアニメでした。正体が少しずつ明らかになってくのは面白かったですね。

作品の特性上至る所に飛び散る血、規制連発の残酷描写は評価が分かれるところでしょうか。

あとシロの無邪気天然チートキャラは個人的に好きでした。

ベスト賞

ベストOP マトリョーシカ([C])

ベストED miracle colors(DOG DAYS最終話)

ベストキャラ コルデリア・ギャロ(GOSICK)

ベスト男性声優 該当なし

ベスト女性声優 水樹奈々(DOG DAYSリコッタ)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20110914

2011-04-30 もちゅー

きょうはアニメまとめですが、その前に。

評価企画、どうしても30点満点だと減点法になってしまうのであらゆる要素をそつなく高レベルにまとめた作品が点数としては高くなりますがそれを埋め合わせるのが5+の存在です。+が入ってる作品は薦められますし、++は一押しの証なのです。

[]2011冬アニメのまとめ。 02:49 2011冬アニメのまとめ。を含むブックマーク

今期は女神が2人も生まれたけれど、その裏で一人神を否定し続ける上条当麻さんがかっこよかった。そんな2011冬アニメは完走8本。今回もピッコロさんの企画「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」に参加させて頂きます。

評価基準はいつも通り過去の記事をご覧ください。

這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)

ストーリー 1
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 2
総合的な評価 2
合計 15

1期見てパロディとノリの良さを期待したのですが2期ではどちらも抑えめになってしまったようで残念。真尋さんの伝家の宝刀0Fフォークも(12話まで)なかったですし、1期以上のものを見いだせなかったかも。3期やるときはぜひ放送の限界に挑戦して頂きたい(笑

放課後のプレアデス

ストーリー 2
キャラクター性 3
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 4
合計 23

スバルアニメ(違 もとい、まどかマギカのカウンターパートその1。 画とキャラと雰囲気は良かったのですが30分の尺にほぼ1クール分の内容を無理矢理詰めてしまったために唐突すぎる部分が結構見えていたのが残念。結局みなとは何がしたかったのか?屋上の植物園の正体は?と謎もかなり多かったですし、もっといろんなシチュエーションで動いてるところが見たかったなぁとも思いますし、とにかく不完全燃焼でした。・・・ので続編期待!

フラクタル

ストーリー 5+
キャラクター性 4
画 5
演出 3
音楽 3
総合的な評価 5
合計 25+

まどかマギカのカウンターパートその2。 いわゆるディストピアものに範を取りながら全く絶望感を感じさせない終わり方には驚きの一言。あの結論を提示したこと自体拍手を送りたいところ。

一話一話に描かれる人の生き様を見ながらいろいろ考えるのがこの作品の一つの見方。一方で全体構成でもなるほどと思わせる部分が結構ありました(最終回直後の感想も参照)。

結論を踏まえてもう一度見直すとちょっと見方が変わるかもと思ってます。

ただし、1話から不安定で最終話の重要シーンで何か噛んでた津田美波さんの演技だけはなんとかして欲しかったです。

これはゾンビですか?

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 5
音楽 3
総合的な評価 4
合計 23

11話のラストシーンのために残り10話が存在したと言ってもいいくらいのアニメ。ユーは11話ラストのほかに少なくとも2回言葉を発してるはずなんですがこれをことごとく文字演出にして件のシーンまでボイス公開をじらした演出がニクい。CVを1話放送開始まで明かさず「どんな声なんだ?」と話題性をあおった上でじらしにじらしての11話、「やっと聞けた!」という感覚が歩の心情とオーバーラップしてくるんですよね。

個人的には、12話みたいな暴走コメディ要素ももうちょっと見てみたかったかなと。

とある魔術の禁書目録II

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 4
合計 27

前期から安定の戦闘シーン、安定の作画。前期からのファンなら安心して見られたのではないでしょうか。2期では一方通行の活躍も見られてうれしい限り。今後は木原編のようなきつい話も多くなってくる(原作的に)のでそれに抵抗なければ楽しめるかと。あと設定は例によって要補完と言うことで。

フリージング

ストーリー 1
キャラクター性 3
画 2
演出 4
音楽 3
総合的な評価 2
合計 15

まさかの2期やる気満々エンドに辟易。別に続くエンド自体嫌ってるわけではないんですが今回はちょっと余りにも唐突に新勢力が登場してきて・・・^^;

能登さんサテラと花澤さんラナは良かったんですけどね、でも何か印象に残りづらかったな・・・

続編あっても見ないかもしれない・・・能登アニメなのに(ぇ

魔法少女まどか★マギカ

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 4
演出 5+
音楽 5
総合的な評価 3
合計 23+

とりあえず、視聴者を絶望のどん底に陥れ、作品世界にぐいぐい引き込む演出については文句なく素晴らしかったと思います。最後が多少(どこじゃないけど)ご都合主義っぽい終わり方*1になりましたが、どうやら許容されそうですね。それもまさに演出あってこそで、視聴者にマミやさやか、杏子を助けてほしいと願わせたら作り手大勝利なんじゃないでしょうか。ただ自分としてはそこまでは行かなかったかな。

しかし、緊張と不安だけが先行して楽しめたかと言われるとそうでもなかった作品だったかなぁ。というのもショッキングな演出の副作用で9話までのマイナスがあまりにも大きすぎて、最後のまどか覚醒がそれを覆すほどのカタルシスにならなかったのが原因じゃないかと思います。

けんぷファー fur die Liebe*2

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
合計 22

本放送時と変わらぬけんぷファークオリティ。男に女にと次々返信させられ苦労人なナツル君、2人きりになっても思いを伝えられない紅音ちゃん、そして相変わらず男に興味のない楓さん。久々だったと言うこともあってかなかなか面白く、フレッシュに見れました。あと、EDやまなこコンビ大復活にはちょっとびっくり。

君に届け 2ND SEASON

ついに届きましたね。告白回を見逃してしまったので(あと1話とか結構いろいろ見逃してる)今回は評価対象外としますが見てると雰囲気に惹かれる、いいアニメでした。ただ何故か次を見る気は起きなかったなぁ。しかしラスト2話見ても2人の甘々っぷりが十分すぎるほど伝わるんですがw

ベスト賞

この2人は今期どころかここ1年でもトップの印象に残った演技。

今日のおまけ

「彼女たちがふりまく恋の魔法に陥落しちゃって♪癒し系ガールにほっこり気分」*3←これはこれゾンに使うべきだったんじゃね?ネタバレになるけど(

*1:パターンだけから言えば「これだけはやってくれるなよ、と言うかないだろう」って言うパターン

*2:14話のみ、イベント&DVD/BD限定の13話は未視聴。

*3:電撃G's マガジンによるまどかマギカのあおり文句。放送前→3話の落差の象徴みたいなもの。最後の展開でブッチーのハートフル宣言は一応正当化されたがこれをトゥルーにすることはさすがにできなかったw

ピッコロピッコロ 2011/08/24 20:47 こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画12の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画12の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5322.html

そして、今回も「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?13」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5324.html


なお、今回も企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは9月30日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/20110430