Hatena::ブログ(Diary)

FAST SOBRIETY

2017-08-13

The innocent can never last?


 
夏季休暇は5連休。

初日の山の日は酒浸りだった。
まー、飲んではうつらうつらとしたりして、身体を休めることはできたので、そんなにひどい一日ではなかったかもしれないけどね。

2日目の土曜は天気がまずまずだったのでサイクリング
北野の先から浅川サイクリングコースに入って関戸橋、それから多摩川左岸サイクリングコースを拝島橋まで。
拝島橋から八王子市内に入って浅川サイクリングコースを陵南大橋南詰まで。
と、今のところのフルコースを、曇りがちだったし気温も高くなく、水分補給をせずに完走することができた。

あまり良くなかったのは、帰宅後も水分補給をせずにシャワーを浴びてそのままアルコールに進んでしまったことだ。
アルコール由来の睡眠と睡眠導入剤由来の睡眠をごちゃまぜにしてしまった。

それで、今朝、起きてみると気分は悪いし身体は怠いし、何より、トイレでの格闘が半端ない
かつてのアルコール全盛期(?)の頃のような水下痢と、かすかな腹痛が続いた。

それでもどうにかこうにか持ち直してきた昼前に、実家に向かった。
盆休みといっても、実家では両親とも7月が盆なので、特にイベント的なことはなく、テレビで高校野球を観たり、普段は食べられない野菜メインの食事を頂いたりして過ごす。

父親は80を超え、母親も80間近で、それでも元気そうなのは嬉しい限りだが、こういう夏の一日はこれから後、ほんの数えるほどなのだと思うと。。。


アルコールを飲んでいる場合ではないのだがなあ。
どうにもこうにも止められない。
これはこれで受け入れるしかないのだろうなあ。


D

2017-08-06

had my cake now...?


今週末は曇天気味ながらもまずまずの天気だったので週末サイクリングをした。


昨日はクリニック(3分診療処方箋)に行き、買い物を済ませ、昼近くになってからサイクリングに出かけた。
気分的に多摩川サイクリングではなかったので、久しぶりに逆方向に、小仏峠登山口を目指した。
懐かしい?猫の看板のリカーショップとか、これまた懐かしい?K病院の前を走った。

コースの距離は短いのだが、そこそこの勾配があるし、なおかつ蒸し暑かったので、かなりの量の汗をかいた。
往路(登り)は膝に負担がかからないようにゆっくり時間をかけてペダルを漕いだが、復路はあっという間に下ってしまう。
まー、ひと汗かくにはほどよいコースだ。



今日は多摩大橋〜関戸橋の多摩川サイクリングコースから、関戸橋〜陵南大橋南詰までの浅川サイクリングコースを走った。
多摩川サイクリングコースではジョギング大会が開かれていたようだった。
また、程久保川近くの河川敷には乗馬を楽しんでいる人たちもいた。

どこで水分補給をするか迷ったが、結局、16号バイパスの架橋の下で500mLのGreenDaKaLaを飲み干した。
それが功を奏したか、終盤の南浅川になってからのサイクリングロードでもへばることなくどうにか走りきることができた。
まー、疲れたけどねー。

出がけは曇っていて、ポツポツと雨が降ってもおかしくない雲行きだったが、最終的には浅川サイクリングコースの終点間際になって夏の日差しが戻ってきた。



帰宅後、スーパーAで買い物をし、シャワーを浴びて洗濯をし、そしてアルコールをチビチビとやりながらゆっくりネット三昧&音楽三昧で過ごしている。

来週は夏季休暇を含めて5連休になる。
さて、どうやって過ごそうか?

 
D

 

2017-07-22

10年目の夏



最近、どういうわけか忙しくて、休日出勤や残業の日々。
まー、毎日最低でも5時間は(中途覚醒ありの)睡眠を取れているので大丈夫は大丈夫なのだが、どうしてもシコリのような疲れがとれない状態が続いている。
先週の週末はサイクリングに行く気力も失せていた。

今日はどうにか起床して、豆腐とヨーグルトで簡単な朝食を済ませ、例によってトイレでの格闘をしてから、サイクリングに出かけた。

今のところの定番コースとなっている関戸橋コースを走った。

北野の先から浅川サイクリングロードに入って関戸橋で多摩川左岸に渡り、拝島橋から八王子市内に入って南浅川サイクリングロードを進んで町田街道入口交差点まで。
今日は意識的にのんびりと抑えて走ったので2時間半以上かかったかな?

このコースは、後半に八王子市内に入るアップダウンがあることと、南浅川沿いのコースになってからの距離が意外とあることがポイント。
南浅川のサイクリングロードは疲労度によって省略しても良いところもいい。


そんなこんなで帰宅後シャワーを浴びたらすぐにアルコールorz

最近は、新発売されたサントリーの「頂」という発泡酒をメインに、ストロングゼロ系チューハイなどの500mLのロング缶を飲んでいる。
やばいよなー疲れが取れないなーこれじゃ疲れが取れるわけないよなーいつか沈むかもしれないしなー。


左の上奥歯が欠けたので歯医者に行った。
去年は右上奥歯が欠けて痛み出して放置してたら神経抜き被せ物治療となってしまった。
その教訓から今回はシクシクと本格的に痛み出す前に歯科医院に行った。
削ってみると虫歯は深く侵食していたようだった。
しかし幸いなことに神経は抜かずに済んで金属の詰め物をすることになった。
左下の奥歯(すでに詰め物治療あり)もさらに治療すべきとの診立てなので、しばらくは歯医者に通うことになる。
ユーウツだがこればかりは仕方ないなー。



毎朝のように通勤電車で見かけていた女性がいなくなってしまった。
同じ時間の同じ電車での通勤を続けているのだが、彼女は時間帯を変えたのだろうか?
帰宅時に見かけることは稀にあるので勤務先?は変えていないのだろう。
妄想有理…………とかなんとか
夏だなー。


D
 

2017-07-09

気分を変えて逆コースで多摩川・浅川サイクリング



f:id:arakawa0905:20170605085415j:image


不規則な中途覚醒のせいか、眠りが浅いせいか、起床してすぐは身体がとてもダルい状態が続いている。
食事は摂れているので大丈夫だとは思う。
しかし、アルコール由来の毎朝のトイレでの格闘も続いているし、中長期的にはヤバいのではなかろうかと、、、
やはり何と言ってもアルコールを断つのが最も効果があるのは間違いない。
それができればいいのだがなー。


今日もサイクリングに出かけた。
走り始めてすぐ、まだ八王子市内にいるうちに気分が変わり、いつもとは違う、逆のコースを行くことにした。

まずは八王子市街から大和田橋を渡って、多摩大橋通りを進む。
多摩大橋まで行って多摩川サイクリングロードに入り、そこから多摩川左岸を下る。
いつもは上流へ向かって走っているので、コースが逆だと景色も逆で、新鮮で面白い。

普通は左にみる牛群地形を今日は右にみることになった。
残堀川を渡るときも、立川公園から一般道に進むときも、いつもと勝手が違うような感じがした。
スイスイと関戸橋まで順調に進んだ。

関戸橋を多摩川右岸に渡って、浅川サイクリングロードに進んだ。
これもいつもとは逆で、浅川右岸を上流方向にしばらく走った。
一番橋から平山橋〜滝合橋はそのまま右岸を進み、滝合橋から長沼橋までは左岸、そして長沼橋で右岸に戻って、そのまま浅川サイクリングロードを遡上した。

八王子総合市場の裏手を進み、JR中央線の架橋をくぐり、JR八高線の踏切を渡って、往路で一般道を通った大和田橋をくぐった。
体力が消耗してきているのがわかったが、どうにか頑張ってそのまま浅川(南浅川)沿いに進んだ。
陵南公園を対岸にみて最後の水分補給をした。
町田街道入口交差点から自宅に帰った。
今日は、本当に浅川サイクリングロードを終点の関戸橋から起点の陵南大橋まで走った。

あー、疲れたー!
 
 
D
 
 

2017-07-08

夏空と浅川&多摩川のんびりサイクリング


f:id:arakawa0905:20170605091619j:image

昨日は機械いじり系の作業で20時まで残業した。
帰宅してササッとロング缶を2本、飲み干して寝入った。

深夜と早朝に何度か目覚めてしまった。
とても身体がダルくて重かった。

朝5時頃に、冷食の深川めしをレンチンして生卵を落として朝食にした。
身体が思うように動かない。
仕方ないので音楽を聴きながら布団でウトウトした。

10時前にかかりつけのクリニックに行った。
ドクターに「飲酒欲求はありますか?」と聞かれたが、これにはまー、正直に「ありますよー」と答えておいた。
おそらくドクターは、私がアルコールに戻っていることを分かっているだろう。
目の下のクマのたるみを見れば一目瞭然。
飲んでいるが故に浮腫んでいるのだ。
それをサイクリングの日焼けでごまかそうとしても、まー、専門家のドクターをごまかすことはできないだろう。

ただし、おそらくドクターはこうも思っているのではないか?
「この患者は、ある程度は飲んでも大丈夫なタイプなのだ。ひとまず仕事などの生活の基本的な部分が破綻しない限りは放置しても大丈夫だろうし放置するしかない」
とかそんな感じかな?
アルコール病棟の入院患者やアルコールデイケアに通う患者など(もちろん他の精神系疾患を持つ患者も含めて)色々な患者と多く接しているだろうから、私のように、数年はアルコールを断ったにもかかわらずまた再発させてしまい、ただし、その再発が重症化には結びつかない、というようなケースも知っているはずだ。
まー、精神的に身体的にSOSを出さない患者はそのままにしておけば良いのだ。
だから私は、飲んでいないことにしてクリニックに通う。
睡眠導入剤処方箋はどうしても欲しいから。。。


クリニックをでて、薬局で薬を買い、ATMで通帳に記帳した。
JR西八王子駅で通勤定期券を買い、コンビニで水道料金を支払い、スーパーAで買い物をした。

身体も動くようになってきたので、昼前からサイクリングに出かけた。
いつもの関戸橋コースを、暑いのでゆっくりのんびりと、ペダルを漕いだ。
高幡橋を過ぎたところで、今日も乗馬をしている人たちを見かけた。
ああ、優雅で良いなー。

真夏のような暑さだった。
梅雨はとっくに明けているよ、というような暑さ。
空は完全に夏空だった。

ちょうど太陽がてっぺんにある時間帯だったので、浅川&多摩川の河川敷コースも比較的混み合っていなかった。
ロードバイクでカッ飛んでいる人はそこそこいたが、ウォーキングジョギングをしている人たちが少ないようだった。

浅川サイクリングロードはまだ涼しい風が時折吹くが、多摩川サイクリングロードは暑かったなー。
涼しいのは直射日光を遮る橋桁の下だけだったなー。

途中、2回、水分補給と小休止をした。
あー、疲れた。