Hatena::ブログ(Diary)

ゆっくりいこう

[Twitter] [Facebook] [Bookmark]

2010-04-01

[] 佐藤琢磨「インディカーは我慢強く走らないといけない」

 今期からIRLに参戦しているものの、開幕から2戦連続でリタイアとなってしまった佐藤琢磨。

 第2戦セント・ピーターズバーグのレース後、AUTOSPORTwebのインタビューに答えています。

 フロントタイヤの消耗がリタイアの要因になったそうなので、ピットインを要請したのですがチームはもう少しコース上で粘るように指示を出していたそうです。

 そのこともあって「インディカーは我慢強く走らないといけない」と、F1との違いを感じたそうです。

 


 IRLはマシンのグリップ力などの問題もあり、コースレイアウトもオーバルなど一度ミスすれば大クラッシュとなるサーキットが多いですから、まずは粘り強く走って完走することが重要になってくるのかもしれませんね。

 一方で激しいバトルも魅力ですが、琢磨も言っているように「後で抜くチャンスはある」わけですから、1つのバトルに固執してもいけないのかもしれません。

 実際、この試合でも下位スタートから表彰台や上位に食い込んだドライバーが複数いるわけですし。


 今は佐藤琢磨もIRLを学んでいる段階なのでしょうけれど、まずはしっかりと完走すること目標に頑張ってほしいですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aratasuzuki/20100401/p3