白須のブログ

2021-03-23 「気」の整合と「気」の整理・整頓

「気」の整合と「気」の整理・整頓・取り扱い


視聴会でお配りした「お経」BD−Rの使用感を時間がある時で結構ですから、教えてください

強制ではありませんが、よろしくお願いします

纏まったらブログに掲載したいと思っています、相当興味深い結果が出ると思います・・・



シンクロするメビウス・ハーモニー



メビウスACハーモナイザーとはお見事な名称


当初はRitmoだけでしたが、プリの電源にプラスすると・・・・


ジェ・ジェ・ジェ〜〜


接続して5分もすると、倍音がモリモリ出てきてビックリ!


ハモってシンクロしているとしか思えんw

相当オドロキますよ

超オススメ!


ナンなんでしょ・・・・


>「何でもかんでも音を試してみる」

>「これ音がよくなるんじゃ・・」

>「う〜ん、残念!」


この姿勢が大事!


D


コレは作るしかないよ、マジ

春のお花見DIYだw 笑ってる暇ないよ、ホームセンターへ走れメロス


と言うワケで・・・


分電盤用メビウス・ハーモナイザー(MHN)の製作



分電盤(センター)に付けるコトで全てのコンセントメビウス・ハーモナイズ化



こうすると、ACコンセント(ローカル)にプラスしたMHNとの共鳴が起き易く鳴るのでは・・・・

ブッチャケ、家全体をハーモナイズさせるw



メビウスについて・・・


理屈はサッパリ分かりませんが、音質・画質は「バァ〜〜ン!」です

各種対策が一致団結協力して働くように感じます

私のようにグチャグチャ弄ってる方は、その効果に驚嘆すると思います、レディーガガ、理由は分かりませんw

理由なんか如何でもイイほど効くので「素直に認めればOK」そのうち、偉い人が解説してくれるでしょうw

理解しようにも、人の英知を超えた部分なので如何にもならんわ、江戸時代の人がスマホ見るようなモンだ

ブッチャケ、良ければナンでもOKデショ、コスパが高く欠点が見当たらないw


複数使うと・・「バァ〜ン・バァ〜〜ン・ドカァ〜〜ン!」 


イメージとしては、新種の電源フィルターのような感じ・・・

効果は感じではなく、ハッキリ認識できますが、システムによって効果が違うような「気」がする

ベクトルが同じとは言えない・・・・なぜなら、夫々のシステムでオーナーの考え方が違うように

電気的な方向性ではなく、「気」の方向性と協調するように感じます

言い換えると、同じベクトルに向かせる効果ではなく、それまでの効果を引き立たせる協調かなぁ〜〜

悪い「気」ではない、協調ベクトルゆえ、欠点が見つけ難い・・・・

ですから、皆さんの実践による各種体験を集めたいと思いま〜すw

電気的にはナンの働きもしないと思いますが、ナンも効果が無いと言う人は皆無だと思いますw

電気的に何ら変化しなくても、人はその変化を大きく感じ取れる、不思議の代表格w


音は人なり 長岡鉄男の名言


全く同じシステムでも、音が同じに鳴らず、人の個性(「気」)が音を支配する

音を聴けば、オーナーの人柄が音に出るという例え

カンタンに言うと、明るい人は明るい音、暗い人は暗い音、アバウトな人はアバウトな音、神経質な人は・・・

人の「気」がシステムに乗り移り音として表れる、私も数多く体験しています、コレはクルマにも言えます

AVもクルマも単なるハード・ウエアなんですが、使う人の「気」でパフォーマンスが異なる

人の個性が機械に染み込むとでも言いますか・・・・オカルトですが大きな現実問題

例えば、私(白須)がセッティングすると不思議と皆同じ音に鳴るのよw  怖いデショw


つまり「気」で決まるw


コレって笑い事じゃ済まされない

つまり、「気」が合えばBESTですが、「気」が合わないと・・・後から「気」の整合が必要に鳴る


「本気」スイッチON!


f:id:arcs2006:20150329113151j:image


ホームセンターでスノコと工作用端材を購入

アンチスタHをジャブジャブ掛けて天日に干して乾燥させ、FMシートを巻きました

ノーマル・モードと鳴りFMシートが振動するので、ベッタリ接着してください(ノウハウ)


f:id:arcs2006:20150329130806j:image


14スケアの電線(昔のSPケーブル)を7M位、メビウス巻きで10ターン


f:id:arcs2006:20150329141823j:image


完成・・・


FMシートを丁度1M使いました


f:id:arcs2006:20150329145913j:image


メインブレーカー(60A)とダイレクト除電器の間に挿入


メインブレーカー −> MHN −> ダイレクト除電器 −> 漏電ブレーカー −> 30回路ブレーカー


ブッチャケ、カンタンDIYではありません、見るだけにしてください


幹線は8スケアゆえ、14スケアであれば容量的に全く問題はありません


とうとうヤリました、前代未聞、主幹線にメビウス・ハーモナイザー


電気屋さんが見たら絶句するワナ、電気的に全く意味が無いように見える


f:id:arcs2006:20150329211219j:image


コレが正解・・・・


単相3線式を単線ごとに巻いてあるため、ノーマル・モードに鳴り、FMシートが「ビ〜ビ〜」鳴きます

FMシートは3線まとめて巻き、コモン・モード巻きとしてください

ボビンに巻いたFMシートも鳴くので、接着剤(BBX等)でベッタリ接着してください

鳴きを容認したとして、ケーブル被服が振動でスリ切れるトラブルの可能性は無いと考えます(タブン・・・)



インプレ・・・


ブッチャケ、オカルト全開ゆえ、その手のサイトでは常識化していると予想しましたが

検索すれど、驚くほど実例がありません、名前が違っているか、もしかして真空地帯なのかも知れん

予め知識を得ようと調べましたが・・・・ダメでしたw


音出しすると・・・



世紀の大事件だ!



正にオーディオドラッグそのもの・・・・


なんて書いて良いか・・・・考えあぐねる音w


音楽を聴いて、快感で全身が痺れ動けない、痺れのレベルが3以上(今まではレベル0〜1)


バカ言ってんじゃないよ、とお思いでしょうが、他に書きようが無い

全身に衝撃が走るとでも言いましょうか・・・ヤバイ音です

40年以上オーディオやってますし、プロに鳴って23年経ちますが、こんな体験は初めて


「もっと聴きたい」ではなく「コレ聴いてたらヤバイわ」と感じる


音楽や音質を客観的に捉えられず、全身が麻痺したように快感で痺れてしまう・・・

イントロが始まるとゾクゾク来て、曲の抑揚に合わせて痺れが周期的に発生・・・・

以前は、サビの部分だけだったが、全体を通して痺れが発生、曲が終わると「ホッ」とする

以前はナンも感じなかった曲でも痺れを感じ、以前から痺れた曲はレベルが上がり全身に衝撃が走る

脳が喜んでいるのが実感でき、満足感が得られる、まんまドラッグと言える内容・・・

再生音楽聴いて「トリップ」・・・アタマが本格的にダメに鳴ってきたのかも・・・



もの凄い表現力で全身が痺れてしまう・・・


まさか・・・・こんなコトが起こるとは・・・・


「お経」関連あたりからその傾向は強く感じていましたが・・・・



オヤジ・ピカチュウなんて笑いごとじゃ済まんぞ


良いコトなんだか、悪いコトなんだか、マジで体調が・・・メビウスは要注意かも・・・

SL2tonさんからメール頂いた時は「そうなんだぁ〜〜」としか思いませんでしたが

感動を通り越し、全身が快感で痺れるとは考えもしなかった・・・

原因としては、「お経」+メビウスしか考えられない・・・・数が増えると顕著

ブッチャケ、良く分かりませんが、「気」パワーが出ていて

音楽再生にパワーが転写され、音楽に同調するように人が痺れるのか・・・

コレだけ書けば「ホントかよ」と追体験する方が居ると思いますので、レポートが楽しみw

ブッチャケ、コストが掛からないのでその「気」に鳴れば誰でも・・・・

ある面、目指していた部分でもあるので、バンザイ! なんですが・・・・ちとマズイように感じるw


実は、その他にも小型MHNを作り、追加したら如何変わるかテストするつもりでしたが・・・・


余りにも衝撃的だったので躊躇して延期しました(ブッチャケ、怖く鳴った)

我ながらアリエナイ・・・・








メビウスACハーモナイザー


f:id:arcs2006:20150325105617j:image

SL2tonさんからのレポートですw


@作り方


ホームセンターの丸棒(直径15)を100でカット、墨汁を塗布(直径15以上が使いやすくケーブルを巻き易い)


・両端は輪ゴムで固縛


・1mの延長ケーブルを巻きつけ(5ターン)


・外側にファインメットシートを1巻


・システムのACラインに、同一の複数メビウスコイルを取付け



@期待する機能


・各々のメビウスコイルの相互作用


・全ての機器の同期(シンクロ)によるジッター改善



@現状で判明している事象


・スーパーアナログ的な太い音


・思わず体がスイングする、ライブのリズム感


・何時間聞いていても疲れない音


・上流にターン数の多いものを一個付けるより、各々に同一の物を付けたほうが効果がある。


・ファインメットシートは、コイルの内側より外側のほうが効果がある。


・交流の極性(グランドの向き)がバラバラだと妙な音になる。


・聞くに耐えなかった、アナログ音源のCDが蘇る、特筆は、アナログ時代のロック(ヘビメタ




@勝手な妄想?


・同一の構造、素材、コイル直径で共振し相互作用?


・墨汁で静電気対策効果?(棒の表面の導通は確認済み)


・コイルから出る電磁波(気?)を妨げないため、両端は塞がないほうが良い?


・コイルは固定せず、ブラブラのほうが相互作用が出やすい?


メビウスACハーモナイザーを使うと、装置が機能毎に分かれていても音質低下が少ない?


ありがとうございました

皆さん、ご参考にしてください

5ターンで製作されていますが、ターン数が多いほど効果が大きくなります

常識的?なレベルで増やすのもアリだと思います




「気」は電源質を克明にする


気付くと、「気」だらけ・・・・「気」まみれ

「気」は表現力と鳴ると書きましたが、電源質も克明にするコトが分かりましたw

ブッチャケ、電源質は私の造語、SW電源、シリーズ電源、NFBの有無などで音が変わる原因としています



今日の話題は、リップ・ドライバーの電源質


3端子Rから始まり、FMCC追加、そして無帰還Rと鳴り、現在は+エネループでスタンバイ電源の構成

その都度、サンプル・リップを行い、ファイルの音質比較を行ってきました

ブッチャケ、いい加減な性格ゆえ、同じ曲のファイルが増えると煩わしい・・・・

そんな中、3端子Rと無帰還Rの差を「気」のお陰で拡大視することができました


ソースは山口百恵


f:id:arcs2006:20150326232132j:image


ベースはSACDですが、CD音源でリッピング

山口百恵の声は、ザラつき易く再生が難しい、再生装置の評価にはベスト、70年代の日本録音の全てが詰まっている

ブッチャケ、当時はオーディオ・ソースではなく、大衆歌謡曲というジャンルでしたが

山口百恵は、CBSソニーのドル箱歌手でしたから、ベスト・メンバーで録音され、もの凄い「気」が入っています

コロンビア美空ひばりも同じだと思います

CD再生では、復刻盤マルチ・モノの典型、レンジが狭くザラザラ・ペラペラ、本「気」で聴くならADですが

PCオーディオだとその本領を見事に表現してくれます、超A級録音に変身!


f:id:arcs2006:20150327074326j:image

年代で見ると、アナログ最期・絶好調の時期に録音されている

35年経ち、PCオーディオでその真価が表れ、思わず絶句するとは考えもしなかった・・・・


コレも凄まじい「気」が録音されている


装置が悪いと、凄まじくキツイ音で勘に障る付帯音が載り、気分が一瞬で悪く鳴りますが

上手く再生できれば、ドラッグ オルゴン・ガスが部屋に充満する

当時は、エレキ・ギターが多用されていて、音がイイんだか悪いんだか・・・でしたが

実は、全く再生出来ていなかった・・・

何度も書きますが、録音技術は50年以上前から確立されていて、再生だけがメチャ遅れている・・・

リップ・ドライバーの電源で音がコロコロ変わるとは・・・・

ナンだカンだと、無帰還Rの優位を叫んでいますが・・・・無帰還Rが廃れたのはNFBに比べ低性能だから

つまり、低性能=高音質とも言えますが、ブッチャケ、真空管=低性能ゆえ、さして不思議とは感じませんw

電気的高性能=高音質だと勘違いしていただけ・・・・




「気」の使い方



コレも現実問題として人間関係で考えると分かり易い


「少しは「気」を使え」とか「「気」を使い過ぎる」とか言いますね


実はコレ、ソックリ当て嵌まりそうです


「気」を使うと人間関係が驚くほど上手く逝き、「気」を使い過ぎるとギクシャクしたり、疲れたり、煩わしく鳴る


AVシステムも同じみたい・・・・


特に、お経は最初はかなり驚かされますが、調子こいて使い過ぎると・・・上手く逝かない



元々、「気」は得体が知れないワケで、そんなモン如何使えばイイかなんて、ワガンネ



ポイントは



少しづつ、様子を見ながら(聴きながら)時間を掛けて、慌てないコト



実はコレがムズイ、スグ調子こいて使い過ぎるw

何故かと言うと、他の対策と同じだと思ってしまうから・・・・バカスカ突っ込んで、飽和するまで逝こうとしちゃう

極める心算が、ヤリ過ぎて上手く逝かず、後悔することしきり・・・・

「気」は少しづつですが、必ず効果が上がります、鈍くて鈍感な人もいますが、ご安心ください

必ず結果が出ます、効果が無いと思う時は、試されていると思ってくださいw



コンデンサーと「お経」SDは相性がイイ


電線病とかコンデンサー病なんて言われるように、電線とコンデンサーは「気」に敏感・・・・

言い換えると、「気」の整合が必要な部分でもあり、「ニャ〜」が効く原因でもあります

電線やコンデンサーを換えても、「気」が変わるだけで「気」の整合は起きません

ブッチャケ、タ〜ダ変わるだけで良く鳴らないと申します

電線とコンデンサーは強い「物気」の代表格、つまり「気」の整合が求められるんよw

ココで「お経」(人気)が登場するんですが、SDは半導体デショ、半導体クンには「気」がある

電線やコンデンサーは、半導体の「気」と相性がエエ、そんで「お経」が加われば最強!

つまり、電線やコンデンサー(FMCC)に「お経」SDは効くよぉ〜〜


ナンですが、イキナリ噛ますとシッペ返し喰らうので、慎重に・・・








「気」と「気」の衝突!


「気」には相性があるようです、人に例えて考えてみればアタリマエですわ

「気」と「気」が整合されれば、驚くような結果が出ますが

「気」と「気」が衝突すれば、結果は・・・・・早速そんな事例を体験しましたw


実際には、眩しさとして体験しました


「気」と「気」が整合すると、音楽の表現力が飛躍的に向上します、鳥肌・ゾクゾクしっ放し・・・

ところが、「気」と「気」が衝突すると、同じ音なのに心に響かなくなり、途端にツマラナイw

以前は、付帯音の有無で評価していましたが、コレはその先の世界だと思っています、別名:スーパーナチュラル

色々試してみたところ、「お経」の「気」があまりにも強く、他の「気」を抑え込んでいるようなイメージ・・・

他の「気」とは、有名絵画の「気」だと判断しました

人の創作物には「気」が転写されますが、絵画とお経がバッティングしていたようです・・・・・

面白いのは、スグには起きず、数日後に発生しました・・・もっとも調子こいてバンバン「お経」の追加しましたし

あるラインを超えたら、途端に眩しさが発生しましたw

最も、考えればアタリマエの噺かも知れません、「お経」とキリスト宗教絵画なら喧嘩して当然だw


皆さんも注意して遊んでくださいw


AVシステムで宗教戦争はマズイわな・・・・宗教の「気」は凄いのは周知の事実



「物気」と「人気」


物質に「気」があると仮定すると、自然界の「物気」と人が作り出した「人気」に仕分けできます

コアブリッドB、ラジウム、トリタン、FMなどの強い「物気」を整合させるための「人気」だと考えます

「ニャー」は「物気」OR「人気」か悩みましたが、千葉支部長曰く「ニャ〜とお経は凄い!」の如く

お経と喧嘩する「気」では無さそうと判断ニューハーフ気」としましょうw

物事全てに相性が存在するならば、ぎりぎりセーフの相性かも知れんw

こんな風に「気」楽に考えて遊ぶと楽しいかもしれませんw



整合・調和・衝突そしてワープ


「気」は時空を縦横無尽に移動・転写可能、つまり、ワープだ

3000年前の法華経、それもデジタル暗号がAV、クルマに効くとなると、ナンとも壮大に感じます

デジタル・メモリーによる高密度化で効果UPが可能なのは更に驚かされるw

8GBのマイクロSDで遊んでますが、コレは麻薬だ、止められないわ、100枚単位で欲しく鳴る

BD−RがFMシート、マイクロSDはFMビーズの効果の表れ方が似ているw

ADやCDに記録された音楽の「気」と演奏者の「気」は何度でも再生可能、コレも良く考えると凄いw

ナニより凄いのは、「気」を使って音質・画質をコントロールできそうなキッカケが生まれたコト

何も根拠や事象が無ければ、御伽噺ですが、個人差が多少あるとしても体験可能な実態が明らかに鳴ったw


少なくとも、STAP現象より再現性が高い


ココまで精度が上がれば、オカルト呼ばわりは出来ないw

将来、法華経メモリーとして製品化される可能性大!

集積率が上がれば上がる程、効果がUPしたら如何鳴るかな・・・・

体の具合が悪い部分に付けたら・・・・などなど・・・



















**特別編集**


「気」の取り扱いについてSL2tonさんからメールを頂きました


改めて気付かされた部分が多く、大変参考になるのでご紹介します



「気」の取り扱いについて



気の取り扱いは、非常に厄介です。

子供が遊び半分で「こっくりさん」に、のめり込み精神的に不安定になるのと同 様の可能性があります。


ここまで音が改善されると、体質に合わない気を過剰に増幅し、体調に変化を及ぼしかねません


以前、テレビアニメ(ピカチュウ)の放送で、日本中の一部の子供がテレビの前 で痙攣したことがありますが

同様の事が生じる可能性があるので、失礼を承知で申し上げます。


気のソース、例えばお経(唱えているお坊さんとの相性)、図形との相性

物質 (電球電池、高分子生成物(ニャー等)元素、分子)との相性にも注 意が必要です。

夢中になってやっている本人にはなかなか気づかないので厄介です

側におられるご家族に判断していただく必要が出てくると思います。


例えば、相性の悪い気を持つ演奏者の音源を再生すると、気分が悪くなることも ありそうです。

同様に、ニュース、映画などで出てくる気の悪い状況の映像や音声には注意が必要です。


私の経験で申し訳ないですが、家族の中で誰かが不快に感じるようになったり、

本人の体調が悪くなるのに家族が気づいたりすることがあります。


どれほど素晴らしい気でも、過剰に浴びると毒になりかねません

万人に有効な万能薬が存在しないように、気も同様です。


メビウスコイルをご紹介しなかったのは、そのホームページの気が私とは合わないからです

見ていると気分が悪くなるのです。

私の判断では、メビウスコイルから出てくる気には色は付いていないようなのですが

それ以外の内容に私と相性の悪いものがあります。


気のソースは、例えば、アルコール、煙草の類だと思います。

それらが、静電気除去によって本来のポテンシャルを発揮するAV装置で再生されると


ドラッグに近づくのです。


特に、お経、祝詞御札、お守り、図形や書絵には注意が必要です。

今のところ、紹介されている図形から悪い気は感じませんが、紹介されているホームページも私と相性が悪いです。


更に申し上げると、音が良くなりすぎると、体内の臓器にも影響します。

低音再生がリアルすぎて、内蔵から出血した事例を聞いたことが有ります。

(数十ヘルツを再生可能な特殊なアンプスピーカーを含む再生装置)




白須の意見


オーディオドラッグに鳴り得ます、ブッチャケ、ドラッグだと認識しています

音がイイとか言うレベルは超え、脳が喜ばないと満足できなく鳴っています

音楽を聴いて、脳から快感物質が出るのが楽しみであり、其れを求めています

アドレナリンかどうかは不明ですが、背中がゾクゾクして鳥肌が立つ瞬間が堪りません

今や其れを求めてオーディオを聴いています、単に音がイイだけでは満足できません

特にボーカル、声には「気」が載りやすく、再生装置が良く鳴ると、声の「気」がモロに出てきます

ソロでも分かりますが、優れた大合唱だと増幅されます、ブッチャケ、オペラ全般・・・

ベートーベンの第九の名演奏はその代表、マタイメサイア、そしてレクイエムも同じ、

この手の快感は、馴れを伴うと減衰するので、より強い刺激を求めエスカレートし逝きます

実は「お経」の登場で顕著に分かるように鳴りました


視聴会での出来事ですが・・・


ノーマルでの視聴を終え、「気」グッズを使って良く鳴るか視聴している最中

「ニャ〜」+メビウスで視聴した際、少しゾクゾクして「かなりイイじゃん」と認識しました


視聴後、支部長が一言


「やっとボーカルが来たね」


この一言は、快感物質の有無を的確に表しています


他人が如何感動するかなんぞ、予想は出来ませんが、同じ感覚なら想像はできます

ボーカルは肉声ですから、脳にダイレクトに響く、もっとも分かり易い・・・

映画でも演劇でも、役者の演技力は、表情も重要ですが・・・・セリフの「気」で決まる

ボーカルの表現力で音質を判断するのは最適、つうか人は言葉でコミニュケーションする動物

相手が喋る声「気」の情報量で判断する動物・・・・・


「気」は音質、そして脳ダイレクト!


クレグレも取り扱いにご注意ください


普遍的ではなく、個人差が大きいと感じます

除電・イオン化などを少々かじった程度ではドラッグには鳴らないのでご安心を

但し、以前から実践されて各種対策費が10万円を超えている皆様は、「お経」には注意が必要だと思います

ブログを疑わなくなった(対策に抵抗感が無い)方、素直で夢中に鳴り易い方、

特に大音量派で当て嵌まる方はクレグレもご注意ください


ココまで書くと「止めなさい」と言っても無理でしょうから



場合により、大きな副作用があると自覚してください



知ってると知らないじゃ、状況がまるで違うと思います



画質に関しては、まだ客観視できる部分があるので安心できますが、音は脳ダイレクトゆえ危ない




ブログを読んで楽しむだけなら、何ら問題はありません

しかし、心当たりのある場合、ご相談ください









新たな問題に直面!


当然の成り行きとして問題が浮上したのかもw


つまり、全ての物質に「気」が存在して互いに影響し合っていると仮定しましょう

良い「気」悪い「気」が区別できるなら、良い「気」を選べばイイわな、噺はカンタンだw

良い「気」をドンドン集めればドンドン音が良く鳴る?

足し算を繰り返すと効果はより大きく鳴る?



ところがドッコイ   そうも逝かない・・・



「気」には定数があるのでは?  定数オーバーすると・・・

良い「気」ばかり大勢集めれば良い結果が出ると考えるのは正攻法ですが・・・



「気」が集まり過ぎたら如何鳴るよ



「お経」の登場で「気」の整理・整頓の必要性を感じています



千葉支部長との会話でギロッシュさん曰く「眩しい」が理解できないとの噺がありました


私も「眩しい」は理解できませんでしたが・・・・・



実は・・・急に眩しく鳴った・・・



ナンでもカンでも集めすぎた・・・・

本来なら、吟味して集めるべきですが、考え無しで集めてしまったw

すると・・・・



素材の「気」/創作物の「気」


「お経」(創作物)の「気」は特に強く、他の創作物の「気」とバッティングするみたい・・・・

特に絵画が顕著で最初は良かった音が、鈍く後退するように感じられました・・・・コレを眩しい言うのか?

光が強く鳴り、眩しくて見えなくなる(聴こえなく鳴る)ように感じます


対策として 


絵画関連を全て外し、ロウソクの数を半分に減らしました


半信半疑でしたが・・・


イイ感じが戻って来ました   ヤレヤレ・・・





4K余談・・・


スペック偏重主義


23年前もそうでした、スペック偏重主義は国民性なのかも知れません

当時はライン・ダブラーと言って、15KのNTSCを倍速して高画質とか言ってましたが


私は高画質だと一度も思ったコトがありませんw


業界ではダブラーが常識化していて


オペラはダブラー無しでは見れない」 平然と言われていたw


当時は駆け出しの若造でしたから、今のような言いたい放題は無理、心の中で「アホか!」

ブッチャケ、誰か一人が「イイ」と言うと、スペックが上なら無条件に受け入れ、一人歩きが始まる

不思議なモンで、否定するヤツが出てこないw

「そうだ、そうだ」と賛同者が増え、何時の間にやら常識化してしまう・・・・

否定しようモンなら「コイツは分かってない」とレッテルを貼られるw


コレこそ、スペック偏重主義


4K賛美も同じだ!



将来の希望と期待を含めて暖かく見守るなんてレベルじゃなく



4K最高! 煽り捲くり、4Kじゃないとダメだ!アホか




本来、評論家は持てる知識を使い、正当な評価をしてシロートを正しく誘導するのが仕事ですが

残念ながら・・・・残念な方ばかり・・・


規格もロクに決まっていない4Kですよ







ギロッシュギロッシュ 2015/03/24 21:35 >夢中になってやっている本人にはなかなか気づかないので厄介です

>側におられるご家族に判断していただく必要が出てくると思います。

これは重要だと思います。
うちでは、眩しさについては僕より「気」に敏感なうちのオバハンの
方が意外と鈍感で人による違いが結構大きいようです。

>どれほど素晴らしい気でも、過剰に浴びると毒になりかねません

これも、充分あり得るではなくてそうだと思います。
まあ、「過ぎたるは及ばざるがことし」はオーディオに限らず
万国共通でしょう(笑
腹八分目がちょうどよいと思います。

既にオカルトアイテムはテンコ盛り状態になってますが、いずれも
市販のアクセなど全く必要ない強力なモノです。

スタートする環境・システムで、その組み合わせ方も違ってくる
でしょうし、特に量の調整が重要みたいです。

まあ、「お経」を入れた時点でシステムの総見直しを敢行して
要らないモノを全部捨てるとその後の成長が早いと思います。
「お経」が主役(笑

何時間聞こうが聞き疲れしないというところまで逝けば、
「気」的毒になるなんてことはないと思います(笑

白須白須 2015/03/25 08:16 >腹八分目がちょうどよいと思います。

分かっちゃいるんですが、「気」付くと泥酔・・・・オルゴン状態w

ゆーきゆーき 2015/03/25 12:24 「気」とは厄介なものですね、目に見えない、ニオイや色もない。
でもプラシボでもない、間違いなく良くなってる。

ある人から聞いたことがあります、なんのCDかはわからないですけど、聴くだけでハイになるようなものがあると、一種のドラッグのようなもののようです。

それを聞いていないと生活できないまで落ちいるんだとか…

自分自身も聞いていると心が落ち着くものや、凄く頭が痛くなるような歌や音楽はありますが、それもいわゆる「気」なのかもしれません。

SL2tonSL2ton 2015/03/25 14:39 ご紹介した「メビウスACハーモナイザー」ですが、現状はRev4の試作品レベルです。
Rev0:割り箸を軸に使用:それなりに効果
Rev1:金属を軸に使用:割り箸よりは向上
Rev2:丸棒に墨+内側にファインメット:顕著な効果を実感
Rev3:今回ご紹介した物:シンクロ効果を実感

以下のパラメーターは確定していません。
・本当に同じ仕様(ケーブル、コイル直径、軸の素材)でなければ相互作用でシンクロしないのかどうか?
・コイルの直径、ターン数の最適値
・芯材の種類(木材、金属等々)
・ファインメットシートの使用量
(我が家の機器類は、除電&ファインメット漬けでかなり改善されているので、少量で効果が出た可能性があります。)

追伸
テレビ(ノーマル)のスピーカーからの音がかなり良くなったので、未対策(ファインメット等無し)のノートパソコンの電源にも付けてみました。
そうすると、USB出力からの音が結構改善されました。
怖いもの見たさで、ノートパソコンのスピーカーから音を出すと、レンジは極狭ですが、音に芯があり、それなりに聞こえました。
バイオリンコンチェルトの第一楽章を全てノートのスピーカーで聞いたのは初めてです。

ギロッシュギロッシュ 2015/03/26 12:21 >「お経」とキリスト系宗教絵画なら喧嘩して当然だw

うちでは、「お経」と「最後の晩餐」はバッティングしませんが・・・
「お経」を主として、「絵画」はほんの少し色づけというか音調に使ってます。
「最後の晩餐」はDACに1枚だけですが、有り無しでは大違い・・
まあ、神道系と似た感じでキツめの音ではありますが。

たぶん、白須さんの所では強い「気」のモノが集まり過ぎて容量オーバーに
なってるような「気」がしますが・・・メビウスなんかもかなり強烈です。

まあ、結果よければ全てよしで、そのまま音調を取ってもなんも問題なし
でしょうが、鉛、トリタン、電池くん、ニャ〜、電球等々・・外せるモノは
一旦、全て外して再構築した方が良い結果になると思います。
トリタン等の放射性元素の「気」もかなり強いですし。
FMは大量に使っても水晶等のクセ的な支配力はないような感じで、容量係数が
かなり小さいかとは思いますが、白須さんのところは量が半端ないでしょうから
どうなのか・・・

うちでは、放射性元素系は元の半分以下、パワーストーンなんかはてんこもり
なのがほんの少しになりました。
だたし、強烈に質の悪い波動グッズを撤去しそこなってやってましたので、
なともかんともですが・・(笑

>「物気」と「人気」

人の「気」が絡むモノは「お経」とバッティングすることが多くてアレですが・・
トータル的な「気」の許容量はあくまで感覚的なもので訳が分かりませんけど、
総体として「物気」「人気」を足した分のような「気」がしてます(笑
「物気」は全般的に容量係数がに小さいモノが多いようですが、
大きいモノは大きいようです。

白須白須 2015/03/26 21:13 マァ〜・マァ〜まぁ
「物気」や「人気」などと偉そうに書いてますが、ブッチャケ、良くワガンネw
考えの視点を変えてみようかと思っただけです
いい加減にしますw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/27 12:13 >「物気」や「人気」などと偉そうに書いてますが、ブッチャケ、良くワガンネw

ほんと、そーなんですよね。
訳が分からないところが歯がゆいですが、宗教家やオカルト屋さんに聞いても、
呆れるくらい超手前味噌なことしかいいませんし(笑

あまり考えずに、オカルトアイテムをテンコ盛りにしてしまいましたが、
「過ぎたるは及ばざるがごとし」を常に「気」にしながら取捨選択するのが
よいでしょう。

白須白須 2015/03/27 23:42 >ほんと、そーなんですよね。

またまた、そう言う開き直りは「ハッキリ申し上げて」困るんです
教会内部では「ギロッシュさんはどんな方ですか」と質問され、いまやギロッシュ派と名乗る幹部まで居ますw

ところで、ご質問があります
ギロッシュさんは「ニャ〜」効果をどのようなキッカケで発見なされたのですか?

ギロッシュギロッシュ 2015/03/28 19:11 >ギロッシュさんは「ニャ〜」効果をどのようなキッカケで発見なされたのですか?

シラミつぶしのローラー作戦です(笑

「ニャ〜」はうちの子供からのプレゼントでした。
うちの家族は僕のライフワークは「何でもかんでも音を試してみる」と思ってるらしく、
いつしか珍しいモノや変なモノを見かけると、「これ音がよくなるんじゃ・・」って、
安ければという条件付きですがお土産に買ってくるようになりまして。

もう飽きてしまって半分迷惑なんですが・・・まあ、好意を無にする訳にも逝かず、
いつも実演して「う〜ん、残念!」とかやってますが、「ニャ〜」には驚きました(笑

話は変わりますが、「最後の晩餐」を見直してみました。
爆発音なんかは凄いですが、音の広がりは結構規制されますし変な波動グッズほど
顕著じゃないですがバッティングといえばバッティングかもです。
面積が大きくなると長時間聞くと聞き疲れしそうな感じです。
これをバッティングとするなら新道系のモノもバッティングかもですが(笑

ゴッホの「収穫」の大きいのに変えてみたところこっちの方がイイかも(笑

白須白須 2015/03/28 21:28 恐れ入りましたw
仲の良いご家族に囲まれ、微笑ましい様子と楽しさが伝わります
ギロッシュさんの時間を掛けた貴重な体験を各種コメントで発表頂きありがとうございます
教会内部では「ナンで彼には分かるんだ?」「知ってるんだ?」と宇宙人説まで浮上していましたw
ドッコイ、地道な努力と柔軟な思考の重要性を再確認致した次第です

>「何でもかんでも音を試してみる」
>「これ音がよくなるんじゃ・・」
>「う〜ん、残念!」
「ニャ〜」は一日して鳴らず
アタマの固いオヤジの皆様、見習いましょうw

SL2tonSL2ton 2015/03/29 11:22 メビウスACハーモナイザーの効果を検証いただき、ありがとうとざいます。
先日私が経験した「ジェジェジェ」な体験をなされたようですね。

メビウスACハーモナイザーのお陰で、今まで見向きもしなかった、ノートPCのヘッドフォンのアナログ出力を見なおしています。
パソコンのおまけのDA変換と侮っていましたが、DACのアナログ出力よりも良さそうです。

白須さんのリファレンスは、PCのマザーボードのアナログ出力からプリに入れられ、DAC不要のシステムになったようですが、
我が家もそうなりそうな勢いです。
手塩(ファインメット、除電等々)にかけた、PS3のネットワークプレイヤー、DACが不要になるかもしれません。

DACのチップセット、アップサンプリングアルゴリズム、データ転送の方法、等々はゴミ箱行きかもしれません。

音楽データの置き場所は、以下の三種類がありますが、
・内臓のSSD(SATA,チップセット経由)
・ネットワーク上のNAS(SATA,LAN経由,チップセット経由)
・RAMディスク(チップセット経由)

今のところ一番シンプルなRAMディスクが有力です。

白須白須 2015/03/29 11:53 PCオーディオは、相変わらず激震状態が続いています
電源さえ良ければ、ナンも要らない可能性大・・・・

ブッチャケ、広く世間に知れたら相当ヤバイわ

とは言え、その前にDAC総集編を考えていますw
DACの可能性を1242タンデム基板で確認
DSD−DACも高級OPアンプ&エネループでアシストしたら如何鳴るか?

完成したら条件揃えて試聴会を行うつもりです
誰が公開処刑されるか・・・・はたまた全員救済され世界平和が実現するか・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210323

2021-03-16 波〜〜動〜〜〜改め「気」

波〜〜動〜〜〜改め「気」


またまた事件発生・・・


f:id:arcs2006:20150323115116j:image


コメントを参考に試しにFMシートを巻いてみたら・・・・



「バァ〜〜ン!」



ボキャがありません・・・・「スカァ〜〜〜っと」究極の透明感



気味が悪いゾ!  メビウス

この期に及んで・・・アタマが心配w








HD90vsHD91プロジェクター比較視聴会



f:id:arcs2006:20141010173700j:image


英文ですが・・・・・HD91英文.pdf 直


日本語・・・・HD91表中面_ol_ds (1).pdf 直



国内メーカーでは同一本体でレンズだけ変えた設定は民生品にはありません

HD90とHD91の違いはレンズのみ、HD90(短焦点)HD91(長焦点)の設定ですが

共に160インチ投影にしてプロジェクターのレンズによる違いを比較視聴して頂きます

プロジェクター画質はレンズにより大きく変わりますが、認識はメーカー・ユーザー共に低く、認知されていません

注目されるのは、画素数コントラスト比などスペックのみ、レンズのスペックではありません

差が出ない原因は、レンズの帯電、どんなに高性能なレンズでも、帯電していると性能が全く出ません

性能差が出たとして、僅差でしかなく、コスパを考えると価値判断が難しくなります

店頭効果が低いので、メーカーは平気でレンズをケチるのが現実です

かく言う私も、除電を知るまでレンズの違いについては全く整理できませんでした

帯電は見えません、その有無は測定できません、パラメーターもありません

しかし、見れば誰でも分かります



視聴会新記録・・・・8時間半に及ぶAV説法、午後10時終了


f:id:arcs2006:20150322231641j:image


視聴会のために用意したメビウスブースター


メビウスの正体が見えて来たように思います

この電源ラインには、FMチョークが当然ながら入っています、ノイズ対策は万全だと思ってましたが

メビウスを入れると、気付かなかった新種のノイズが取れるように感じます・・・

「気」のせいかと思ってましたが、この変わり方は明らかにノイズ低減としか思えん

但し、アナライザーで測定可能かと言えば・・・・タブン無理かな・・・


AVシステムにおいてメビウス関連は必須条件と鳴りそう


ブッチャケ、こんなカンタンなモンでココまで音質・画質が改善されると鳴ると、市販アクセサリー不信任が起き

価値崩壊を招く可能性すらある、マズイわ


f:id:arcs2006:20150322231732j:image


極めつけは、やはり「気」チューンでしたw


HD91はまるで別モノのように滑らかな動き、解像度UPを果たし

何故か音質も「バァ〜〜ン!」と向上・・・・

プロジェクターの電源ラインが音質に重大な影響力があることが判明・・・・


プロジェクターはSW電源の上、漏洩ノイズ対策が甘い、駄々漏れデショ

ローコスト民生品なら、昔のディーゼル・トラックのように黒煙モクモク状態・・・・電源汚染の元凶だ

ましてや、LEDがフラッシュしてるんじゃ最悪だw



そして、「ニャ〜」はもちろんですが、メビウス+「お経」SDの威力が炸裂!



しかし・・・デモでSONGS「工藤静香」を掛けたら・・・


「エア・チェックが甘いな」千葉支部長から怒られた    怖いわよw



HD91や如何に・・・



プロジェクターはデジタル信号を光に変換するコンバータと考えれば、その出口に付いているレンズの重要性は明らか

しかし、求められる投射距離に応じた画像拡大さえすれば要求が満たされるとい思っている方が殆どでは・・・・

カメラが趣味の方なら、レンズの重要性は骨身に沁みるほどですが・・・・プロジェクターには其れが無い

レンズの比較がし難いと言う条件も多大にありますが、見る側も画像スペックだけを気にして、レンズには無頓着だ

メーカーも同様、電気スペックには詳しくても、レンズに詳しいエンジニアが皆無、その価値をナンも知らない

平気でコストダウンされる、なぜなら、レンズはアナログ部品ゆえコスト=性能、でもそれが認識されない


一体全体何処見てるの?



プロジェクター・レンズ(スピーカー) = カメラ・レンズ(マイク)


大画面になれば鳴るほど、その実力が試される


言い換えると、画像スペックはデジタルだから皆同じ・・・・


レンズによる違いがモロ画質の違いとして露呈する


カンタンな図式ですが、微弱帯電していると、性能が全く出ません



余談・・・


UHDBD(4Kブルーレイ残酷物語


視聴会での話題・・・・・・真偽は良く分かりませんが、かなり悲惨な事態が予想されそう・・・

ナンでも、新しい4KBDの規格が纏まりつつあるようで・・・明るい未来かと思ったら・・・

現行4K・TV、4Kプロジェクターでは再生不可だとか・・・つまり先達皆殺しを意味する

将来対応を期待し、先行購入したユーザーを乗せた船を沈め(難破・見殺し)、新しい船を作る計画とは・・・・

こんなコト許したら誰もAV趣味をしなく鳴る、世も末・・・・

将来の青写真(航海図)が無いまま(船長不在)で希望を乗せた(出航した)4Kは・・・・・残酷物語に・・・・


この噺、恐ろしすぎて誰も口にしない


今後、具体化される中、救済計画が出てくると思いますが、5年後には8Kで東京オリンピックが放送され

問題がより複雑化するのは必至・・・・怖すぎだ、口を噤むしかない・・・


悩む方へのアドバイスとしては・・・


4Kや8Kは忘れましょう、関わりあいに鳴らない、無視しましょう


なぜなら、そんなモンに拘らなくても、感動・高画質は実現


私自身、4Kが欲しいと思ったコトがありません

リファレンスは、720Pのままですし、さして不満も無く、プロが見てもフルHDだと勘違いする画質ですw

この先、720Pのままでより高画質にする自信もあります

画質に無頓着なワケはなく、画質命で普段仕事をしていますし、私自身が画質マニアでもありますw

ナニより、4Kで感動する映像を見たコトがありません、大画面インストールで23年仕事してます

ブッチャケ、誰よりも大画面画質については経験値がある自信があります

脅迫観念のようにスペックを重視する風潮が業界にはあり、それは残念ながら、欺瞞に満ちています

高画質を追求したいのであれば、ご相談ください

「4Kなんか要らない」と言う否定論者ではありません

今後、4K・8Kと鳴って逝くのは当然でしょうし、技術革新は進むと思います、ナンですが・・・・


現行の不完全な4Kに関わると、損をする可能性が高く、感動もできません



スペックに拘る前にするべきコトが山ほどあり、感動・高画質は実現します



画質にプラシボはありません、一目瞭然ですから



HD91に噺を戻すと・・・


HD90との違いについて書けば



これホントにレンズだけの違いのなのか?


視聴会で聞かれた意見です、電気的な違いを感じるほど画質が向上します

HD90の画質が低いワケではありません、クラスTOPのコスパを誇るプロジェクターです

この画質見て文句言うなら、普段ナニ見てるか意地悪したく鳴りますw


画質に関するボキャ全ての項目で明らかにグレードUPしています


画質=音質、つまり、何処まで自然に見えるか、聴こえるか



テーマはシンプル、だからタイヘン










改名  除電・イオン化・FM・「気」の教会



調子がイイつうか、理屈はともかく良ければナンでもありですわ、柔軟性が売りw


     頑固ジジイは損


除電・イオン化・FM効果を「気」の整合がブーストUPしてくれます

ブッチャケ、「気」は眉ツバで始めましたが、手順を踏めば確実に効果がでます

これから始める方は、「気」の向くまま、どの順番からでもOKだと思います

夫々に高低浅深は無く、組合わせるごとに驚くべき効果を発揮するコトをお約束いたします

残念ながら、省略できる部分が無いので、山登りだと捉え、気長に取組んでくださいw



物質には「気」が在る


「気」の専門家ではないので、単なるイメージですが、「気」が在ると仮定しないと如何にも説明が付きません

人が発する「気」は身近で分かり易い、集中力も「気」、気迫、弱気、強気など・・・・

スポーツや音楽演奏で「気」は大きな役割を果たし、「気」は第三者へと伝播する

オリンピックは世界のトップアスリートが4年間の努力で積まれた「気」を持ち込み、「気」と「気」がぶつかり

「猛爆気」と鳴り、地域全体に充満しているハズ、その「気」に負けると実力が発揮できなかったり

「気」に乗ったり、「気」を味方にできれば、もの凄い結果が出たり・・・・

火事場の馬鹿力なども「気」と大きく関連していると思われますw

普段の生活でも「気」は大きく関係しているので、分かり易い、愛情、恨み、情念など身近だ・・・

ブッチャケ、「気」一つで人生が大きく左右される・・・・・

人間の創作物にも「気」が転写されるのも身近だ・・・・手から「気」が出て創作物に転写される

絵画・彫刻など誰でも「気」の転写を感じ取れる、ブッチャケ、絵葉書でもOK

TVのスポーツ中継でも「気」が電波に載って飛んで来る、但し、100%ではなく減衰する(現場は凄い「気」)

景気も「気」の代表格と言えるし、病(ヤマイ)は「気」からと言うデショw

「気」とは、誰しもが普通に感じとれる「???」みたいなモンだ


ナンですが・・・


まさかAV機器に「気」が在るとは思わなんだ


アタマが固く、発想の柔軟性が低く、考えが及ばなかっただけかも知れんw

電線はじめあらゆるパーツに「気」があり、其れが音質・画質に影響している・・・

「ニャ〜」はマスターモデルからの「気」の転写だとしてもだ・・・・

紹介された電球はじめ、試しでテストしたハロゲン球・電池半導体・ハチミツでも音が変わる

変わり方に微妙な違いがありますし、ハロゲン球と電球は正反対の変わり方でしたw

こんなモンは極一例でしかなく、無数の「気」が存在し、結果、音質・画質に影響している



ブッチャケ、電気的には全く関係ない要素が音質・画質に大きく影響している


コレには驚いたわ



ヘタすると、電気的要素を遥かに超えた影響力がある


そんなアホな・・・と思うデショw

電線でグダグダ悩むなら「ニャ〜」付ければ解決するよ、マジw


ブッチャケ、最初は「否定してやる」と言う気持ちが在ったのは確か・・・・

否定するには、実際に行わないと「文句」だけに鳴るので実践してみたところ

現実を目の当たりにして「コリャ〜否定できん」と鳴り



    開き直ったんよ



そして、ココから明らかに鳴ったのは、


調和・協調とか言う要素、「気」の整合と言うテーマが出てきた・・・


物が持つであろう「気」と「気」の方向性を揃え大きく作用させる、勢いを付ける、加速させる



「ニャ〜」は「気」の整合器、ブッチャケ、「気」潤滑油かも知れん・・・(50匹以上必要w)



その最右翼が「お経」だと言う衝撃!  良く考えれば納得ですが・・・


「気」とは漢字であり、東洋の文化・科学と位置付けできそうだ

西洋では魔法・呪術とかが同様かも知れませんが、イメージが良くない・・・・

西洋科学万能だと信じられている現代、「気」は思考圏外にあるのでは・・・・


技術的に優秀な選手を集めれば最強チームが出来ると考えがちですが、実際は違う

優秀なパーツで組めば高音質・高画質に鳴るかと言えば・・・・違う


夫々を調和・協調させないと実力が発揮できない


ブッチャケ、「気」に支配されていて実力が出ない


ならば・・・・その「気」にさせる必要がある



「気」をコントロール(支配)する必要がある



つまり、「気」の使いこなしだw


気楽なのは、相手がAV機器だというコト

失敗しても、恨まれたり、呪われたりしないデショw   少し散財するだけw

言い換えると、色々試行錯誤ができる

ブッチャケ、抵抗・コンデンサーを換えて音が如何たらコウたら言うのも「気」のせいかも・・・












クルマにメビウス・チュ〜ン


過去の経験から、AVで効果が上がる対策は、クルマにも大きな効果をあげます

クルマにメビウスの輪が使えないか? 考えたくなるのが人情ですわ・・・・


アイデアを幾つか上げると


バッテリーのシャーシ・アース線をメビウスの輪にする


燃料ホースを延長してメビウスの輪にする


かなり無理がありますが、エア・インテークやエキパイ、ラジエターホースなど

もしかすんと、集合管・タコ足によるパワーUPはメビウスが関係しているかも・・・

後付けの電装品の配線は無理なく出来そうだし、カーオーディオのスピーカー線も可能

相当遊べそう・・・・


各種対策山盛りのクルマでやれば、「気」の整合が起きるかも・・・


ブッチャケ、相乗効果なんて言いますが、「気」の整合かもね・・・・


f:id:arcs2006:20150321104257j:image


最強91


デカ「ニャ〜」2匹、トレーにMSD2枚、天板BD−R4枚






最近、気になるテーマは紫外線LEDと音質・画質の関係・・・・


紫外線を使った除電器(イオナイザー)が世の中にはあります

確かCDアクセサリーにも在ったような・・・・

ロウソクの炎(紫外線を出している)には強力な除電作用があります

紫外線は目に見えませんし、体に良くない光と言うイメージがありますが、波長によって仕分けできそう・・・・

ナンでロウソク灯すと音が良く鳴るのか、もしかして光の成分が関係しているのでは・・・

光と電気は無関係だと思われていますが、LEDの原理をみれば親子関係だと分かります

ロウソクの代わりに紫外線LEDが使えないか・・・・ナ〜〜ンテ考えていますw



アークス20周年キャンペーン


FMビーズの認知度向上に伴い、その良さを広く知って、お使い頂けるよう値下げを行います

当初は、自作系マニア専用ご用達でしたが、手軽な電磁波対策にも効果を発揮します

FMビーズの上はFMトローチ、他のサイズのご希望も在りますが、FMビーズ・トローチを上手く使えばOK

その手法をご紹介します


f:id:arcs2006:20150313101859j:image

f:id:arcs2006:20150228131557j:image

f:id:arcs2006:20150228132026j:image

f:id:arcs2006:20141219185531j:image

f:id:arcs2006:20141007214851j:image

f:id:arcs2006:20141007220214j:image

f:id:arcs2006:20141007220628j:image

f:id:arcs2006:20140416224406j:image

f:id:arcs2006:20140416220924j:image

f:id:arcs2006:20150203133022j:image

f:id:arcs2006:20150320144552j:image

f:id:arcs2006:20150320144604j:image


FMビーズ・トローチ・シートは組合わせて使います

工夫すれば大抵のケーブルに取付け可能、もし付け方が分からない場合、コメント欄で質問して頂ければ

ブログで分かり易くご説明します

FMビーズの場合、芯通しで使うより、押付ける様に使うほうが問題が起き難いようです

特に負荷へのDCラインは芯通しした場合、必ずパスコンを入れてください、インピ上昇でトラブルに鳴ります

普通はありませんが・・・・最悪の場合、エネルギー反射が起こりパワーTrが発火します

ビーズはピンポイントで強力、シートは広範囲でソフトに効きます

FMはアマチュアに解放された超強力電磁波対策パーツ、今まで分かっていても手が出せなかった部分に効きます

特に自作系が得意であれば、アイデア次第でメーカー研究室でも出来なかったノイズ対策が可能です

成果が出やすいので、AV弄りが楽しくて止められなく鳴るハズ







f:id:arcs2006:20150316172819g:image




メビウスブースター


f:id:arcs2006:20150319103158j:image


「ニャ〜」にも援軍して貰い・・・・


f:id:arcs2006:20150319103212j:image


「お経」SDにもご協力頂き・・・・


f:id:arcs2006:20150319103355j:image


以前FMチョークを付けていた台を流用したので、FMシートで地磁気アイソレート済み


捨てなくてヨガッタw



「バァ〜〜ン!」突き抜けたゾ・・・・


f:id:arcs2006:20150320084820j:image


コートジボアールのドグロバ選手、ワールドカップ初戦をもの凄い「気」で圧倒した、まさにコレ


AVシステムでも同様なのです・・・不思議と言えば不思議ですが、人間社会では身近に体験できるw

ブッチャケ、衛星放送を見ているワケで、「気」が電波に転写され飛んで来るw

TVで見てあのレベルなら、現場の「空気」はもの凄かったハズ・・・

デジタル放送ですから、1・0に暗号化されている、「お経」BD−Rと同じデショw

「気」はデジタル化されても転写(伝送)される例、実は不思議でもナンでもないw



もの凄い表現力に鳴りました


ナニを如何表現したら良いかボキャがない、溢れ出す情報量とスーパー・ナチュラル、涙出そう・・・・

音聴きだすと、金縛りに遭って動けなく鳴る・・・・・

一晩通電していたら、再生音全てが変わりました・・・・アタマが変に鳴りそうです!

視覚的にも、パワーアンプの出力インジケータの動き方が違う、瞬時にフルパワーまで噴け上がり、スムーズ滑らか

音量は何時も通りですが、レスポンスが全く違う



ナンなんでしょ、理解不能、現実を前に平伏すだけ・・・


思えば、ギロッシュさんのコメントから始まった事件ですが


こんな素晴らしい事柄を良くぞ教えて頂き、



ギロッシュ殿、感謝感激です



結果的にはノイズが低減され膨大な微細情報量が表れたと感じます、味付け・好みとか言うレベルではありません

何故か、如何して、と言われれば、全く分かりません、魔法だと言っても通用すると思います

現象だけが確認できますから、現代科学では解明されていない新種の電気反応だと思います

今後のデータ収集が楽しみです



唯一最大の欠点・・・・


レーシング・オーディオ、格闘オーディオがより鮮明になり、お「気楽」オーディオは消失した・・・

絶えず音が襲い掛かって来るので、其れをガチンコで受け止める必要があるw

例えば、音量を絞ると「ふざけんな、真剣勝負しろ!」と迫られ、ボリューム全開を強要される

オーディオ聴くのに、体力・「気」構えが必要だ・・・・笑いゴトでは済まされんゾw







メビウスの輪について・・・


見ての通り、電線が対向車線に鳴るのでゼロ磁場とか言われていて、磁場がキャンセルされるとか・・・・

ナンですが、コジ付けだと思います、なぜなら、地磁気は存在するし、カンタンに磁場はキャンセルできませんw

「EVOLT」くんで話題に鳴った電池の極性と似ている、持てる知識を総動員して電池の向きを考える

信号・電流が流れる方向を想定して極性を説明するのと同じ、ヘタな知識が思い込みを誘発する(プラシボだw)

メビウスの輪について言えば、特定効果ではなく、それまでの対策効果がブーストUPされます

私の環境では、もはや特定対策の効果を仕分けできる環境ではない、対策ミックスでグチャグチャなのよ

だから、効果を特定できない・・・・にも関わらず効果増幅を実感できるのはブーストUPと言う解釈

そんなコトあるんか、と考えたら、もしかすると、気の整合だと気付いたw

真正オカルトですが、普遍性があるので、誰でも体験できると思いますw



オーディオは妄想の温床・・・・


音(空気振動伝播)ほど捉え処のないモノは無い

ブッチャケ、如何とでも言えるし書ける、偉そうな先生が書けばそれが常識となり一人歩きを始める

捉え処が無いモノゆえ、その肯定・否定もブッチャケ無理だw

全く面識が無い人が書いた音質評価など、ウソ800だと思って間違い無い

なぜなら、共通認識が得られる評価基準が存在せず、ナニ書いてもホントに鳴る

言い換えると、本人はウソだと思っていないw  唯一の救いがココにあるw


試聴環境の公開は大きな意味がある


ウソかホントか各自で確かめられる


正義を戦う必要はなく、脳内に基準レベルが設定できればOKw




















なんか・・・AVビレッジみたいだw


当時、「コイツらアタマが変」だと思ってましたが、どうやら私も・・・・仲間入りしそうw

良いチャンスなので、アタマを柔らかくして検証したいと思っていますw

信じる者は救われる・・・・なんて言いますが、信じない者を救う力があってこそホンモノだよね

言い換えると、実験が楽、信じる必要がない、気楽に出来る、信じてないから効果が出なくてもアタマに来ないw

もちろん、お金も掛けたくないw



1発目は、メビウスの帯無限ループ波動パワー編


f:id:arcs2006:20150317000803j:image


詳しくはコチラ・・・・http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/kan/power/kaiun.html#117


閲覧注意・・・・如何鳴っても知りませんよ、自己責任ですよ



f:id:arcs2006:20150317002939j:image


輪っかを作り、捻って∞の字にしただけ、回路的には単なる直線だし、コイルとも言えるが無理があるw

だども、ケーブル外皮に磁界が発生していると仮定すれば磁界的にはメビウスの帯が成立するw

ブッチャケ、コレで波動エネルギーが発生するんだとか・・・・笑っちゃうデショ

コレで音が変わるのかね?


f:id:arcs2006:20150317180740j:image


5Mの延長コード、木材コーナーで端材、とりあえず・・・・モノは試し

近所のホームセンター(D2)で揃えました、1000円くらいの出費w アンチスタHぶっ掛けて完成


インプレ・・・・


上の写真(輪っか3個)はイマイチ分かりませんでした(当然でしょうw)


5Mコードは・・・・



「変わるワケねぇ〜だろ」と予想しましたが・・・


ヤバイわ・・・・   一聴でま〜たメンドウなコト(事件発生)だとワガッタ!


ナンと申しましょうか、ボキャが出てこないのですが・・・・


    「コレはブースターだ!」



今まで行ってきた全ての対策効果をブーストUPしている


「ナンじゃコレ」「ボーナスポイントかよ」「位相が合ったみたい」


波動がナンたるかは、全く分かりません、知識もありませんが、調和が取れた、波面が揃う、息が揃う、協調する

バラバラだったモノが一斉に揃っていくような感覚・・・・ソートされて行くような・・・・こんなの初めてw

ベクトルがそのままで効果だけがUPしたように感じられるw


マジ、相当驚いたわ



こんなコトが起こるのか・・・・マジかよ

接続してスグ感じました、即効性が高い「変わるワケねぇ〜よな」と思った途端、アララ・・・ナニこれ



こらアカンわ・・・・知らんじゃ済まされんわ


リファレンス用に製作するしかない・・・・


メビウスコイルで検索すると、オカルトうじゃうじゃモンでした・・・・

直感で思うに「お経」と反応していると感じます(変化ベクトルが同じ)

効果が大きく感じられたのは、対策した順番が良かったのかも知れません

ナンせ、数値化不可能&捉え処ゼロという、傍から見ればウソ800モンにしか見えんw

とは言え、実験する価値はかなり大きいと思います

「開運」「金運」などに興味はありませんが、音質・画質との関係性については正体不明ですが目の前に在りそうな予感

事件発生は鳴れていますが、毎度毎度疲れるワナ また新手の不思議が出てきたw


視聴会はコレで遊ぼうw


お陰で「波動」に興味が湧きましたw

最初は「ナニ言ってるの???」でしたが、人の感情は人の「波動」の表れではないか・・・・

「感動」「怒り」「感謝」「喜び」「幸せ」など、身近な「波動」つうコトですね、生命とは「波動」なのかも

二人で「喜び」なら2倍、「悲しみ」なら半分とは「波動」そのもの・・・・

対人関係なんかモロに「波動」だ、「相性」の良し悪しは「波動」の調和・不調和だと考えると分かり易い

個人の人生は、世の中との「波動」の結果なのでは

問題は、トリガー(同期)キッカケを如何取るかでしょう、   ブッチャケ、PLLと同じだw

実はもの凄く身近なテーマかも知れん



      「ビンゴ!」



これらの問題をAV機器に当て嵌めれば「波動」が理解できる



一気に面白く鳴ってきたw

さてだ、AVシステムに当て嵌め、融和・協調・調和・平和にさせるにはどうすんべ・・・・・

まるで、日本が抱えている近隣諸国との問題と同じだw 歴史認識とか言うが、本質は人との関係でしょうw

機器同士が融和すれば、本来の性能が発揮できて、音質・画質が向上するワナ、同じコトがクルマにも言えるワナ

理屈はナンとなく理解できるが、実際の手法は如何よ、メビウスが関係してるような「気」がしますが・・・

目の前に漠然と問題解決の糸口が在りそうだと感じますが・・・・・

AV機器の「感情」があるとは思えないし・・・・それに代わる「気」があるのか・・・・


もしかすると、今まで行って来た対策は「波動」関連だったのか・・・・



波動は「気」と改めます



f:id:arcs2006:20150318223856j:image


Ritmo用に製作、足場金属パイプ(端材)にFMシートを巻き、3.5スケア・リボン線を8M位巻きました


詳しいインプレは明日に鳴りますが、チラっと10分程度音出しただけで、ブースター効果に笑えましたw

FMシートに巻いたせいか、音の透明度がハンパじゃない、綺麗に製品化したら、絶対売れるわ

ブッチャケ、工夫して ∞ 巻きするだけ、お手軽DIYとしても超お奨めしますw



ブースター効果 = 「気」の整合



ギロッシュさんがよく言う、気の整合とはナニか?

「気」すら良く分かってませんから、「気」の整合と言ってもイマイチ・・・・でした



活気に溢れる


と言う表現があります「気」の相乗効果だと思いますが、正に気の整合ではないか・・・

人で例えると、ヤル気のある人が沢山集まると「気」の整合が起こり、協力し合って思いも依らない好結果が出る

ヤル気が無い人、無関心な人が集まっても・・・・・デショ

チーム力とか言いますが、融和・協調・調和・平和、そして大きな反応が起きるそのものではないか・・・・・

個々の「気」はそれほどでも無いが、集まりベクトルが揃うと・・・・

逆に、せっかく集めても、たった一つ「気」で全体がダメに鳴る可能性もある

社会生活で感じる「気」の実体験が、AVシステムにおいても当て嵌まるのではないか・・・・



「気」は電子なのか・・・













SL2tonSL2ton 2015/03/17 20:52 実は、メビウスコイルは現在も使っています。
芯の部分に金属を使ったほうが効果が有りました。

白須白須 2015/03/17 22:38 流石です、ナンでもやってるすネェ〜  ナンなんすか、コレ
充電器にも有効らしく、波動バッテリーに鳴るとか書いてある・・・・
と、言うことは、自作電源にも有効なのか・・・・事件発生ですわ

ギロッシュギロッシュ 2015/03/18 08:18 >「コレはブースターだ!」

コイルに両面印刷した「太陽」を何枚かサンドイッチします。
ついでに、イオンマヨでしたっけ・・を塗ってみるとか(笑

これも、封止しておバカな価格で・・・(笑

白須白須 2015/03/18 10:59 使うだけで「金運」「開運」向上と謳った電源BOX

ギロッシュギロッシュ 2015/03/18 12:26 >「金運」「開運」向上

「気」を直で感じられる人は、修業すると「金運」とか「開運」等々の
「気」が分かるようになるらしいです。
間違ってオームみたいなところに入信しないよう、お「気」を確かに(笑

>お陰で「波動」に興味が湧きましたw

「波動」=「気」ということですが、「波動」という言葉は
スピリチュアル業界(ほとんどが魑魅魍魎)の面々が商売のために、
物理学で使う「波動」のイメージを重ねて使い出したものです。

白須さんには似合わないような「気」がします(笑
「気」が本来の由緒正しい言葉でしょう。

白須白須 2015/03/18 13:05 >商売のために、
物理学で使う「波動」のイメージを重ねて使い出したものです。

やはりそうでしたか、物理の波動と混同させるのが目的だと納得しました

語句が増えると混乱するので、ココでは「気」一本で逝きますw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/19 12:04 >ナンなんでしょ、理解不能、現実を前に平伏すだけ・・・

でしょ。
オカルトアイテムの役者は大方そろったので、こいつらを上手く
活用してやれば、まるで本物ってとこまで逝けますよ。
どこまで本物に肉薄できるか(笑

白須白須 2015/03/19 17:00 誠に恐れ入りました

ギロッシュギロッシュ 2015/03/20 12:13 それは恐れ入りやの鬼子母神じゃなくて、観音様に恐れ入ってください。
しかし、「観音様は自ら助くる者を助く」らしいので・・・(笑

>オーディオは妄想の温床・・・・

まあ、オーディオなんて自己満足できればOKですので、真理を追究して
一定の結論を得たとしてもそれも所詮自己満足ですし(笑

ということで、自分さえよければイイってのが真理なんですが、
この快感を他にも分けてあげたいと思ってしまうのは、
観音様の仕業か・・白須さんはプロだしもう逃げられないかと(笑

「観音力」って鉄ちゃんの本もでてたし、親の因果が子に報い・・(笑


>お「気楽」オーディオは消失した・・・

それは白須さんがそう誘導してるからでしょう(笑
パワーストーンだと「安らぎ」を付加する「水晶」とか「セラフィライト」
を入れてみるとか、各アイテム量の調整でどうにでもなりますよ。

白須白須 2015/03/20 15:12 今度はそう来たか・・・・

千葉県のTさん千葉県のTさん 2015/03/20 18:49 白須さん、、

宇宙エネルギー図形を紙に印刷してケーブルに密着させて巻きつけてみてください。

どうなっても知りませんが(笑)

白須白須 2015/03/21 10:37 宝クジに当たりますかねw
それにしても、オカルト対策合戦みたな様相ですね
宇宙の図形をSDカードに入れると良さそうですし・・・・

SL2tonSL2ton 2015/03/22 09:17 メビウスコイルを再評価してみました。
メビウスコイルの中にファインメットを入れるとすさまじい効果ですね。
テレビの映像音が激変しました。
レンジは狭いですが、BGMとして聞く場合、いじくり回したDAC,アークスチューンのSA17アンプ、バックロードから出てくる音とあまり遜色がありません。
CMの音声の影に隠れた音が殆どすべて聞こえ、ホールトーンまで再現しはじめました。
エライコッチャです。

白須白須 2015/03/22 09:39 メビウスも不思議ですわ
ご指摘のように足場パイプ(鉄)+FMシートにしたら・・・理解不能な世界が・・・・
メビウス応用編を今後展開していきます

ギロッシュギロッシュ 2015/03/22 10:50 >少し散財するだけw

高級ケーブル等、業界は欺瞞に満ちてますから「気」をつけましょう。
ケーブルなんて赤白にお経SDでも付けてれば100万円のは裸足で・・(笑

「気」の整合がイイところまで逝けば、後は「神は細部に宿る」の「気」で
電気的、物理的な極限を追求してれば凄いところに・・・
この辺りは白須さんはプロですから鬼に金棒でしょう(笑

ただ、「神は細部に宿る」は「美しさ」というのも含まれてて、これが結構
大きいみたいです。
白須さんの場合、最大の課題かも(笑

すいません、前のカキコは日本語になってなかったので
削除をお願いいたします。
二日酔いでへべへべ(笑

matutakematutake 2015/03/22 13:05 最近驚いた事?BDRの件ですが当方の環境ではやはりデータ量が多いほうが良いです。DVD、1層BDR、2層BDRを比較、確認しました。で、これ以上のデータ量ならどうなるか実験。手持ちのHDD 1TBにお経をコピーして最上流の引込線に取付たところ魂消ました。なんて生々しい音。自分のシステムからこんな音が出るのかと。実験のつもりでしたがもう戻れない。HDDはそのままになりました。ただ、よく考えると我が家の電源環境が劣悪であることの証明なのかと思っています。

matutakematutake 2015/03/22 13:07 連投失礼します。
↑の効果に喜んでいた処、ギロッシュさん推薦の宇宙エネルギー図形が登場しましたのでこれのJpegファイルを2層BD-Rにコピー。これをシステムに追加したらこれまたびっくり。生々しさにプラス音場感が凄いです。サラウンドなんぞ要らないと思いました。面白いので最後の晩餐もネットのJpegファイルをコピーしようと思っています。
白須さんと同じく、ギロッシュさん感謝感激です。
次はメビウスブースターだ〜。

ギロッシュギロッシュ 2015/03/22 17:34 >宇宙エネルギー図形が登場しましたのでこれのJpegファイルを2層BD-Rにコピー。

それも考えましたが、結構強烈なので今のところノーマルな使い方しかしてません。
絵画と同じで、図形が大きくなると明らかに効力が増します。

「波動当たり」とかいわれると不気味さが超盛り上がりますし・・・
使い方は、↓で開発者(PURPLEさん)に直に聞かれてみた方がよいかもです。
「気」の真実は??かもですが、テクニック・経験値からして彼は達人ですので、
「気」についても彼に聞いた方がよいでしょう(笑

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11491/1323101546/


うちのメビウスブースターは、土台は桐集成材でこれに何φか忘れましたが
10cm程度の杉?丸棒を接着して赤黒線を10m巻いて、さらに∞の外周に
「太陽」の紙を帯状にして巻いてます。
さらに、丸棒の頭に例の図形と∞の交差点に8mmφの水晶とセラフィライトを
各1個ずつ入れてます。

始めは、これを不織布で覆ってましたが、現在はFMシート2重で囲ってます。
土台は墨汁に透明アクリルでテカテカ、結構カッコイイですよ(笑

実は、アンチスタとFMでかなり音質向上しました。
白須さんのおかげですね(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/23 17:24 >この期に及んで・・・アタマが心配w

アタマおかしくなりついでに、FMシートで2重3重の箱を作ると
最強のオルゴンボックスになります(笑

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%B3

http://tyouwask.store-web.net/saikyobox/saikyoubox.htm

SL2tonSL2ton 2015/03/23 17:49 メビウスコイル+ファインメット巻の件ですが、白須さんの真似でファインメットを外に巻いてみました。
内側に巻くより外の方が効果が有りますね。
透明感が出て、隠れてきた音が見えました。

調子に乗って、百円ショップの1mの延長ケーブルを使い、すべての機器にメビウスコイルのファインメット巻を取り付けました。
耳タコの曲を聞いていますが、アドレナリン全開状態が続いています。

中毒になりそうですが、同じ曲は二度聞いてもダメなので、禁断症状に苦しみそうです。

SL2tonSL2ton 2015/03/23 18:30 連投で失礼します。

NAS、HUB、ルーター、ネットワークプレイヤー、DAC、アンプのすべてが同調して音を奏でています。
久々に、ディープパープルを鳴らしていますが、殆どライブの乗りで、体がかってにリズムを取っています。

すべての機器の交流電源ラインに同じメビウスコイルを取り付けると、シンクロするようです。

白須白須 2015/03/23 18:45 楽しい対策合戦ですねw
メビウスは中毒に鳴るわ、聴くと愕然、見ても同じ
この期に及んでコンなんが出て来るとは考えもしませんでしたw
FMシートもいよいよ面白い使い方が出てきた感じw
DIYの敷居も低いので、爆発的ヒットに鳴るかもw

クルマにやったらタイヘンなコトに鳴るわw
オルタネーターの出力(+)とシャーシ・アース(−)に入れれば、マジでシンクロするかもw

SL2tonSL2ton 2015/03/23 21:21 本当に、メビウスコイルは麻薬的ですね。

白須さんは、「気の整合」をテーマにあげられ、それを担うのがお経であるとの仮設を立てられています。

私は、「メビウスコイルからの気が互いにシンクロしてリズムを合わせている(気を整合)。」と感じ始めました。
大昔に、ブラスバンドの一員だった時には、体でリズムを取っていました。
体は正直で、メビウスコイルを6個入れた直後から、無意識に体全体を揺すってリズムを取らずにいられない感じです。
それまでは、曲に集中している時に、腕だけでリズムを取るのが精々だったのです。

メビウスコイル2個(NAS、HUB&ルーター)(ネットワークプレイヤー、DAC、アンプ)と、個別では明らかにリズム感が違います。

白須白須 2015/03/23 22:18 メビウスコイルを2個使い始めた時「Oh〜〜」と感じ、コレは複数必要だと直感しました
コメントの内容を見ると、相当ヒットしたみたいですね
見事に先を越されてしまいましたが、後追いでも楽しみです
メビウスは「気の整合」と大きな関係があるのは結果を見れば明らかです
ブラスバンドの例えは分かり易いと思います、わたしも中学でブラスバンドやってましたw

matutakeさん、1TBのHDDを如何付けたか写真を送ってください
ご紹介したいと思っています
「気」の圧縮はデジタル化で可能なことは明らかだと思っています
問題は、「気」を伝播させる手法だと考えています

SL2tonSL2ton 2015/03/23 23:00 再度、連投で失礼します。

メビウスコイルのシンクロですが、
トラポとDACにクロックを供給してシンクロした音よりも遥かに効果的でした。
この場合、体はスイングしませんでしたが、メビウスコイルでは勝手にスイングします。

因みに、各メビウスコイルの軸は同じ直径の木材を使っています。
(以前は金属を使っていましたが、音が固かったので木材の温かみを与えるため木にしました。)
静電気対策???として木材には墨を塗っています。
(本当は、備長炭を使いたかったのですが、直径が揃えられないので断念しました。)
更に、同じメーカーの延長ケーブルを使っています。

このため、物理的条件は同じであるようにしています。

全ての機器の同期を取れないかと考えてこのような仕様のメビウスコイルを作りました。

白須白須 2015/03/23 23:08 興奮の「気」が伝わりますw

>トラポとDACにクロックを供給してシンクロした音よりも遥かに効果的でした。

大笑いしましたw
写真をお送りください

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210316

2021-03-01 マザボ゙・ラインアウトの驚異

マザボ・ラインアウトの驚異



f:id:arcs2006:20150316172819g:image



専用PC化で割り切ろう


ようやく整理がつきました


PCと言うと、何でも出来るため、ついつい多機能化を考えたくなるw

アレもコレも、折角できるのに使わないのは勿体無い

オーディオ再生専用PCなんて言うと、メチャクチャ勿体無いし、損した気分に鳴るw

「PCならナンでも同じだろう」なんて考えれば、普段使ってる汎用PCでオーディオしたく鳴るのは当然だわ

ブッチャケ、傍から見ればPCは全て同じに見えるし・・・「所詮デジタルだろ」な〜んて鳴るw

チョイ前まで、DACが大事なんて思ってましたから、尚更だ・・・・


1台のPCで、音楽再生・BD再生・リッピングエアチェック&ダビングなど一体化できますが



NGだと悟りました



アイデアは幾らでもありますが「極められない」中途半端に鳴る



二兎を追う者は一兎をも得ず



音質・画質を極めるためにPCを選んだワケですが、何時の間にやら合理性や経済性を重視していた・・・・

引っ掛かったのがリッピング&BD再生・・・・

ハイエンドのPR1Mなんか使ったため、BD再生しなきゃ勿体無いと考えたw


確かにそうナンですが、BD再生に悩んで再リップがスタートできない



リッピングを極めたい、BD再生も極めたい、グダグダしてて前に進まんw

マザボ選択の問題が発覚し、集約・収拾どころか、四方八方に広がりだしたw

リップにせよ、BD再生にせよ、突き詰めるポイントが各種あり、今後も新たな発見があるでしょう

PCを分けて考えなければ、詰められない・・・・

目指すはダントツ・究極・100点満点・最高峰、詰めが甘く鳴っては意味が無いw



音楽再生・BD再生・リッピングエアチェック&ダビング



個別に専用PC化を行い、潔く、個々に極めて逝く必要がある

なぜなら、PCAVはまだ黎明期から脱しておらず、日々ゴロゴロ常識が変わるw



PCはアナログと等価


所詮デジタルとか言います、言い換えると「底果敢無い」「薄っぺら」「底が浅い」などと感じていました

比べて、アナログは「深遠」「濃密」「奥深い」などと言います

デジタル・オーディオ黎明期から遊んでいるので、どうしてもデジタルについて「上から目線」に鳴る

凄く悲惨だった黎明期を知るため、余計に「嫌悪感」ですわ、映像も3管プロジェクターは究極のアナログでした

アナログが終わり、仕方なく始めたデジタルだと認識しています

PCで考えると、PC=デジタル=電卓の兄弟ツウ程度の認識でした、ブッチャケ、PCは好かんわ!


ところが、状況が一変



好むと好まざるに関わらず、PCは進歩を遂げ



PCはアナログ領域に入った



毛嫌いしてると、無人島に取り残される、近い将来、アナログは死語に鳴る


デジタル・フォーマットの違い、44K・16ビットと192K・24ビットはもの凄い差があるように感じます

周波数・データ量は相当違いますが、ブッチャケ、44K・16ビットをアナログ回路で正確に再生するのは不可能

粗いデータだと思われている44K・16ビットでさえ実現不可能なのが現実・・・・・なのよ

つまり、デジタル・フォーマットの比較自体が無理つうか、意味無いし、単なるお飾りスペックでしかない

AD/DA変換の理論に照らせば、量子化ノイズの違いだけ・・・・量子化ノイズの正体は不明ですが・・・

理論上の差は無い、実際の音質差は全く無いと考えられる、ところが、聴感上の音質差は存在します・・・・

この矛盾は何が原因か考えてきましたが、一つの仮説を立てて見ました


デジタル・フォーマットの違いによる音質差は


ハードウエアのCPUパワー(周波数*ビット数)が低いと顕著に表れる



Ritmoのライン・アウトは過去の最高音質を超えた上、デジタル・フォーマットの差がが全く出ません・分かりません


まるで肩透かしを喰らったように音質差が鳴く鳴る、デジタル・フォーマットってナニ? て感じ

マザボオーディオ機器ではありません、つまり、デジタル部分のハードウエアが如何に大事か・・・・

もしかすんと、ココが肝かも・・・・


27年位前、CDプレーヤーの出力オペアンプを換えたり、パスコンカップリングCを変えて遊んでいました

自作DACを作る前の噺、変わるに、変わるんですが・・・・変わるだけ、良く鳴らない・・・・

そんな時、ラジ技にデジタル回路のF・F(フリップ・フロップ)ICを高速型に換えると音質向上、なんて噺があり

「んなコトあるワケないべ」と思ってましたが・・・・正にこの噺と同じだw




CDプレーヤーはマザボと比べるとCPUパワーが相当低い


しかしながら、デジタルフォーマットが正常動作すれば、CPUパワーは全く問題無いとされてきました

デジタル回路には、アナログ的な余裕は必要無いと信じられてきました

現実問題として、CDプレーヤーに比べ、DVDプレーヤーは音が良く、BDRプレーヤーはもっとイイ

ハードの処理能力が高く鳴るほど、自然に音質向上するのよw  コレって意外と知られて無い

理由はカンタン、A(オーディオ)マニアはV(映像)に興味が無く、AV特にVを重要視する方ほどAをやらない

AもVも一番じゃなきゃ嫌だ、ツウ方は少数派・・・・

だからAマニアは、最新のパナレコが音イイのは案外知られていませんw


ヘタなPCオーディオするより、パナレコでCDファイル化したほうが音イイのよ


実は、コレってかなりヤバイ噺・・・・パナは最新モデルからCDファイル化機能を外しちゃったw

テクニクス復活とも関係してる? つまり「いたしかえし」・・・ヤバイのでココまでw



CPUパワーで比べると



CD<DVD<BDR<マザボ



そして、CPUパワーを生かすも殺すも電源質(低速・高分解能)次第



ジッターはCPUパワー不足で発生するかも・・・・


ジッターがブレだとすれば、タイヤ・ホイールのバランスに例えられるかも知れん















猛威を振るう「お経」シリーズ


ナンなんデショw、「気」とか言うファジーな感じじゃなく、物理現象としてハッキリ出ます


今のところ、マイナス面が見当たりません・・・・

クルマの燃費も軽く数百Mは伸びます、メカはマンマで「お経」BD−Rを貼り付けただけ・・・・

パワーUPした感じはありませんが、走行抵抗がガクっと減ったのは体感できます、「ニャ〜」と同じベクトル

アクセル開度が明らかに減っている、電気アクセルでは無いので分かり易い・・・・燃調が変わったとは感じません

物理現象を目の当たりにして「不思議ダァ〜〜」としか言えませんw

高価なS○Vは裸足で逃げ出すでしょうw

ポン付けでコレですから、今後使いこなしが上手くできれば、相当な結果が出せそうな予感・・・・

チューニングとか言うレベルではなく、絶対条件に鳴るのは必至・・・・


除電・イオン化・FM・「お経」


マイクロSDを多数買いました、視聴会で遊ぼうと思っていますw







LX91弄り・・・・


えびパン支部長からのオーダー


LX91のアナログ回路を止めたい、支部長の使い方はHDMI+TOSと言うデジタルのみ

LX91には豪勢なマルチCH・DACとアナログ出力段があります、使わないのに通電するとノイズに鳴るのでは?

と言うワケでFMチューンにあたり、DAC基板及び、電源含めて止められないか?

ブッチャケ、当初パイオニアのウリはHDMIのA・V分離でしたし、デジタル中心のBDプレーヤーとしてデビュー

内部を見渡すと、各部署が夫々働いているだけで、トータル管理はされてないミタイ・・・・

ダメ元でトランス入力から切れば、以後の基板は全て止まるだろうとトライ・・・例によってワケ分からない改造w


f:id:arcs2006:20150310225300j:image


トロイダルトランスの一次側(100V)のコネクターを抜いたw


コレで動けばOKデショw

恐る恐る電源投入したら、スンナリ動作OK、電源含めてDAC基板が動いていなくても気付かれませんw

自己診断機能な無いようですw


ラッキ〜〜


ブッチャケ、こんなコトして意味あるのかよ、とも言えますが・・・・

遊びと捉えれば、BDP−LX91の懐の深さに感激w、何回も弄って遊べ、そんで壊れないw アッパレ91!

BDP−LX91はパイオニアの最高傑作であり、残念ですが最後の一滴かも・・・・

トロイダルトランスから出る電磁ノイズがデジタル部に悪影響があるのか、画質・音質向上は有るのか・・・・

マジで改造するなら、LX91の中から電源部を全て外に出し、デジタル部をシリーズ電源化するのがベスト

噺として有りナンですが、ココから先は回路図が入手できないとルートとして、かなりの難所に鳴るw



謹んで奉納・・・


f:id:arcs2006:20150312125025j:image


同梱されていた「お経」BD−R+「法華経スペシャル」BD−Rの2枚


f:id:arcs2006:20150312234902j:image


マイクロSDカード登場!


ナンと申しましょうか・・・相当ワケわからないワールドへと突入


ブッチャケ、「ニャ〜」以来、現代科学では説明がつかない泥沼の中にズブズブ沈んで逝く・・・・

否定しようと躍起になりましたが、陥落しました、ワケ分かりませんが、物理的現象が起きていますw

目の前で起こる現象に対して、呆然と認めるしかありませんw

否定しようにも、自分にとって良いコトばかりなので、否定する隙が無い、否定する必要が無い


催眠術のような暗示に掛かっているのか・・・


否定行動 = 想定外 = 認めたくない = 頑固ジジイ



素直に認めない  悲しく鳴るわ、歳喰うと!   ヤダね〜〜



共通ポイントの整理



除電・イオン化・FM・「ニャ〜」・「お経」



*** 密着させる(一体化) ***



電子が絡んでいるとすれば、伝播させる・影響を及ぼす意味でも、密着(一体化)が共通ポイント



傍に有る(置く)だけでも効いたりしますが、密着・一体化させることで効果が上がります



巻く・貼る・接着・塗る・縛り付ける


f:id:arcs2006:20150313102001j:image


4台目に鳴ると手馴れて、細かい部分まで手が入ります

どうしても後出しジャンケンに鳴るのは仕方ありませんw

ブッチャケ、SW電源なので如何足掻いても・・・・・ナンですが、ヤルだけやって如何鳴るか・・・・


f:id:arcs2006:20150313102015j:image


FMシートは基本3重で使用


f:id:arcs2006:20150313113550j:image

f:id:arcs2006:20150313101859j:image


最初から行うのであれば、FMゲジゲジをFMシートで海苔巻きするのが良いと思いますw



LX91の部品供給は2年はOKだと思います

LX91の鳴き処は、ドライブだけだと思います

次世代BD再生は、専用PCに鳴るのは確実だと思います

LX91でより高見を望むなら、別筐体電源の自作しかないと思います


最後、自作電源で乾杯しようと考え始めましたw



弄って弄って、弄り倒す、ブッチャケ、市販品弄るなら最初から自作のほうがエエと思ってました

過去の経験から言えば、弄るうちに壊れて終わりが定説でしたw

ハッキリ言って、LX91はそんな常識を遥かに超えた大傑作、コレほど弄れるAV機器は他にありませんw

市販品の電源だけ作り直すなんて噺は、前代未聞w  ならば野朗かw


BDP−LX91は伝説のBDプレーヤーに鳴るかも・・・



8K放送が普通に始まるまで、LX91はエアチェッカー必須最強プレーヤーであり続ける可能性大



パイオニアは自ら開発したアルゴリズムを全く生せず朽ちて逝くのか・・・・嗚呼、情けないよ 悲しいよ









マザボ・ラインアウトの教訓


デジタル・オーディオは、デジタル部とアナログ部に分けられます

デジタル部は1と0(ON/OFF)だけで動作し、DAC(DAコンバータ)によってアナログ信号へと変換

アンプで増幅され、スピーカーで再生され、音波となり耳で聴く

全体を一つのシステムだと考えると、音質を左右するのは、デジタルからアナログに変換れたDAC以降が重要

ツウのが常識でした、ブッチャケ、私もそう信じていました

デジタル部で重要視されるのは、規格の優劣、例えば44K16ビットより192K24ビットが良い

デジタル部が正確(正常・普通)に動作しているとすれば、上位規格のほうが音がイイ、コレが常識ですわ

だから、ハイレゾを目指し、優れた(正確な)DACを選ぶ、DACに拘り自作の道を進む・・・・・

DSDが話題に鳴り、それを実現しようとするなら、2年前は自作しか方法が無かった・・・・

もっとも、DSDはデジタルなのかアナログなのかイマイチ区別できませんが・・・・

DSD原理基板を選んだのは、DACとしての正確性が担保されていると考えました

デジタルとアナログをアイソレーターで分け、電源も分ける、特にアナログ部の電源は贅沢に奢る

高音質化への手法として信じられてきました・・・・・



全て逆だった・・・・



電源を奢るべきはデジタル部


DACやアナログ部はナンでもOK

電源質さえ良ければ、デジタル規格は44K・16ビットPCMで十二分にOK

つうか、聴感でハイレゾはじめ、DSDとの区別は出来ません


デジタル・オーディオは、デジタル部の電源質で音質が決まる


Ritmoのラインアウトの欠点を聴きだそうと努力してみましたが、私には無理でした

其れ処か、「お経」BD−Rのお陰だかナンだか、ますます高音質に鳴った



両波整流DRC−無帰還R−FMCC−エネループSB


1年掛けて開発した最強電源、近い将来エネループからLiFe(リチウムフェライト)に変わるでしょうw

AC100Vを使い、SW電源を使わずにPCを使うにはコレしかないw

AC電源の両波整流は100(120)Hzと時定数が低いため、デジタル変調ノイズが発生し難くい

但し、サイン波整流は整流ノイズを出すため、FMビーズ・シートを使ったノイズ対策が必須

無帰還Rの時定数は100(120)Hzですが、大容量FMCCでノイズ除去可能

このままでは、高速大負荷には対応できずPC起動はできません

電源改質を行うために、エネループSBを入れてエネルギー斑を無くすことでPC駆動が可能に鳴る

まさか、シンプルな電源(リップル有り)がココまで高音質だとは考えもしませんでした



激変するCAR・PC環境・・・


近い将来、クルマの自動運転が実現するでしょうw

言い換えると、PCの高速化が求められるし、CAR専用OSが開発されるでしょう

バージョンUPするだけで、より安全なクルマに鳴るとか・・・

PC=人工知能だと思われますが、そのためには高性能(低インピーダンスバッテリーが必要に鳴るw

趣味のPCオーディオなら、傍観してるだけで高音質再生可能な環境が揃うかも知れん

もしかすると、人工知能のF1が開発され、人間ドライバーとの勝負なんて世界も・・・・

そんで、「お経」メモリーが勝負を左右するとかw



悪ノリして「お経」スペシャル


f:id:arcs2006:20150308233135j:image

試しにTVの裏側に両面テープで貼り付けたら、大笑いw  コレ凄いわ


現代に伝わる法華経四品で固めた23GBのスペシャルBD−R


お葬式のお飾りとしか思われていない「お経」パワーが炸裂!

お葬式の際、僧侶が読経しますが、値段に差があり、法華経だと高価に鳴るとか・・・

釈尊滅後、2700年、まさかAVで効力を発揮するとは・・・・誰が考えただろうw

「お経」とは、イオンと同じ電子レベルで働いているのか? 究極の量子力学かも知れん



「お経」BD−R 画質編インプレ


f:id:arcs2006:20150309094227j:image

f:id:arcs2006:20150309204234j:image


ギロッシュさんが嫌いな鉛で押さえつける・・・・


f:id:arcs2006:20150309094519j:image


画質評価


f:id:arcs2006:20150309205328j:image


先日放送された「エアレース」


今年は葛西臨海公園の前で5月に行われるそうで・・・・チケット買おうとしましたが、あまりに高価ゆえボツw

NHKでも放送されるとか、大変楽しみ、タブン、世界一の高画質で放送されるでしょうw

映像マニア的には見所満載、カメラの実力がモロに出るw

今回はドバイでの第一戦の模様が放送されました、案の定、カメラがイマイチ・・・・ノイズっぽい

TVサイズじゃ気になりませんが、160インチだとモロに分かる・・・・・

レースの模様は、160インチでも小さいと感じるほど大画面向きの内容で大感激w

エアレースは何度かTVで見たコトがありますが、あまりオモシロイとは思いませんでした・・・・

つまり、ルールが分からない上、2機での競り合いではないので、細かな差が分からず・・・・

今回は詳しくルールの解説もあり、160インチならではの解像度で実力差をバッチリ楽しめましたw

画面上の情報量がかなりあるので、TVだと潰れて忙しくなるだけかも・・・・

要約すると、エアレースとは操縦技術の正確性を競う競技のようです

空中に引かれた理想ラインをなぞる、ラインから外れればロスに鳴る

サーキットは地面ですから平面状(2次元)のラインですが、空中は3次元ですから難易度が上がる

10Gを超えるとペナルティーとか、単にハイパーだけでは勝てないようですw



「お経」無し・・・・


海外収録のため、期待度はそれほど大きくありませんでした・・・・

案の定、晴れているのにノイズっぽい、動きが激しく、背景の海岸風景も動くのでカメラにはかなり厳しい

「ヤッパ、こんなモンか・・・」見ていてつい愚痴が出てしまうw

ブッチャケ、160インチでテストされたら、一溜まりもない

カメラアングルは考えられており、レース内容や実力差が良く分かるのでGOOD!

「お経」BD−R(法華経スペシャル)で何処まで良く鳴るか大変楽しみ・・・



「お経」BD−R載せて・・・6時間後


テスト映像がモノ足りないと考え、何時もの定番から再生してチェック

比較無しのイキナリですが、同じモノを5年も見ているので今更ですわ・・・・

解像度、透明感、立体感が一見して分かるレベルで向上!

先日、大量のFMシートを投入し「もうコレ以上は無い!」と思っていたので、マジに驚いた

「ホントウだ!」千葉支部長が言う通り、暗部ノイズがかなり減った、解像度・透明感にモロ出ている

LX91の場合、弄って良く鳴ると必ず「Pioneer」のロゴの解像度・コントラストが変わる

今回も、映した途端に違っていたので視聴がワクワク、見ていて楽しい・楽しいw

もちろん、音も穏やか方向へと音質向上していて、ピュア・オーディオみたいだw



そんで、エアレースはどうよ


番組冒頭のCGからして解像度・透明感が違う!


アララ・・・ナニこれ、レース映像もノイズが減って愚痴が出なく鳴った、ナンなんでしょw

「お経」そして「法華経」に注目しましたが、間違いでは無かったみたい・・・再現性が高いので、誰でも体験可能



5月の日本開催、そして放送が楽しみだ



法華経による仏道修行の功徳は、釈尊滅後1000年で消えると釈尊自ら説いていますが・・・・

音質・画質(電子世界)では、2700年経っても現役なのかも知れません



つうか、コレが法華経の「気」なのかも・・・



「気」が電子レベルの噺だとすれば、除電・イオン・FMなど全ての関係性に説明が付く

電源ケーブルで音が変わる(体感できる)としましょう、私はケーブル外皮で音が変わると理解しています

ケーブル自体の電気抵抗は現代科学で数値化できますが、外皮で発生する磁界と電子(電荷)は数値化できません

除電フェルトを巻いても、数値化できませんし、平編み銅線を被せても数値化できません

つまり、電子(電荷)レベルの変化は体感できても数値化できない、コレが現代科学の限界点だと思います


しかし、人は電子(電荷)レベルの変化を体感できる



「気」 = 「電子くん」



「ニャ〜」や名画の絵葉書に、原作者の「気」が転写され効果が出ると仮定するなら

同様に、23GBに凝縮された「お経」BD−Rには法華経の「気」が転写されている

BDはCDに比べ転写(密度)レベルが高い・・・・

デジタル化は暗号でしかないと思っていましたが、DSD同様、擬似アナログなのかも・・・・

何故、擬似アナログと考えたかと言えば・・・・・

PCオーディオでDSDファイルを作り再生に失敗した時、「ザァ〜ザァ〜」鳴るスピーカーから

極小さな音ですが、かすかに音楽が聴こえる場合があり、不思議に感じていました

原理的にはアリエナイ噺ですが、聴こえるのは確かで、コレが転写なのかも・・・・

ちなみに、「お経」BD−RはFLACでファイル化しましたw



ほ〜ら、ナントナク整理できそう・・・・








Olasonic    http://www.olasonic.jp/


f:id:arcs2006:20150306114903j:image


CDジャケットサイズのCDトランスポートとDACアンプ


音質メリットが高いACアダプター方式

FMシートを使って電源トランスを包むと、微小レベルの情報量が増え、驚くほど高音質に鳴る

とは言え、FMシートが有って初めて実現するため、電源トランス悪戯は認識されませんでした

AV機器ケース内に電源トランスが在るのはアタリマエで、誰も疑問には思って居なかったと思います

メーカー開発者レベルなら、トランスの悪さは認識できても、コストの制約や2体式になること

ユーザーの認識レベルを考えると、ACアダプターは採用し難いと感じます

上級機に鳴ると、トランスがケース入りになるのは、聴き比べるとケース入り(シールド)が良いと言う結果です

ナニかと非磁性体を売りにするのは、トランスから出る電磁波の悪さを認識しているからでしょう

機器内部の電源トランス位置は、設計者の腕(ノウハウ)の見せ処ですわ

ところが、大型アンプは電源トランスの大きさを競っていたり、矛盾が多いのも事実w

デカ・トランスを売りにしたアンプは、残念ながら繊細な音は出ませんw

一方、「ナンだACアダプターかよ、チャッチイな」が一般的な認識だと思います

紹介するORASONICは、筐体を小さくするためにACアダプターを採用していると思います

アンプは小型デジタルアンプだと思います

FMシートで分かったコトは、電源トランスから大量の電磁波が出ているコト

電磁波は距離の2乗で減衰するため、ACアダプターは電磁波対策には大変有利に鳴る


このシステムは、80代御婦人からオーダーされました


実は、この噺には付箋がありますw

15年前に納入したB&OのCDラジカセがご臨終と鳴り、新しいモノに換えるコトに・・・・

色々とお話しをする中「最近耳が悪くなって・・・」とか・・・・「補聴器を新しくしようと思っている」

なんて噺がヒアリングでありましたw


よし、コスパの高い提案をしよう!


最初に選んだのは、2万円台のCDラジカセ・・・・


B&Oの1/10の価格


落差がデカイなとは感じましたが、音出ししたら2万円なら十二分に満足できる高音質

「最近のローコスト・オーディオは底辺が底上げしてるな」と納得・・・・「コレなら喜ばれるだろ」

コスパ優先、自信満々で納入しました


ところが5日後・・・


ご丁寧なお電話があり・・・


「フィッシャー・ディスカウの声が違うの」正に大クレームだ


「たぶん、私の耳が悪くなったのかも・・・・」「前(B&O)とは違うような気がする」

「価格は問わない、イイ音が聴きたい・・・・・」



甘かった・・・マイッタ!



音の記憶は脳に刻まれている


補聴器の噺が出たのに、真逆な提案をしてしまった・・・

ちなみに、御婦人はオーディオマニアではありませんが、生粋の音楽ファン、数多くの音楽体験をお持ちです

耳が悪くなったと言うコトは、入力装置(マイク)が劣化したのと同じ、音がハッキリ聞こえない


それほど、オーディオに拘らなくてもOKだと考えがちですが・・・・・  実は逆


音は耳から電気信号に換えられ、脳に伝わります

脳で過去の記憶との照合が行われ、イイ音だと快感物質が出て脳が喜び、その逆も起こる

脳には膨大な記憶がメモリーされており、マンマ保存されている

耳が劣化すると、イイ音が伝わり難く鳴り、脳が喜ばなく鳴る


つまり、より良い音を入力する必要性が生じる



B&Oは高価ですが、大変優れたオーディオです

買い替えにあたり、再度B&Oを考えましたが・・・・ナンとCDプレーヤーが無い!



短期間で世の中変わりすぎだ!



さて、困った・・・・

変なマニアック・オーディオの知識は山と持ってますが、最近のコンパクト・システムの情報は持ってません

売れないという理由で、高級ミニ・コンポが激減・・・・以前ならB&Oで間違いありませんでしたが

含めて、オーディオ業界の低落はハンパじゃありません

大型電気店のオーディオコーナーは2万円代のラジカセしかなく、全く参考に鳴らないし、周りの条件が悪すぎ


完実電気のN谷氏に相談・・・・


「Olasonicとモニターオーディオがお奨め」


早速揃えて、音出ししてみると「イイかも・・・」 よし、対策しよう


f:id:arcs2006:20150306120024j:image


こう言うケースの場合、現場で箱開け、セッティングするんじゃ納まらない

予め店で、音出しした上で、各種対策を行い、現場は短時間で終わらせる必要がある


自宅のダイニング・テーブルの上で音出し+対策   その甲斐あって・・・・


相当イイ音が出るように鳴った


コレでダメならお手上げだ・・・


納入して音出してみると



御婦人は満面の笑み    無事終了w



Olasonic&モニターオーディオはお奨めです

各種対策は有効ですし、ACアダプターを後日ブログで紹介する自作シリーズ電源に換えれば

コンパクト小音量ハイエンド・システムが完成します

























音質編インプレ 訂正版


「お経」BD−Rは変化に時間が掛かるとの噺、一日放置して50時間後に聴いてみました

BD−Rを置いて30分の試聴では、今までに無い満足感はあるが快感が無くなったと感じました

好みとしては、レーシング快感指向ゆえ「自分には合わないかも・・・・」と判断しました

さて、50時間後如何鳴る、予想としては満足感が増え、快感は殆ど無く鳴るのでは・・・・


結果は・・・・「バァ〜〜ン!」


ナンなんでしょうか・・・・「お経」BD−R


スピーカーの鳴り方自体が変化していました、まるで位相を弄ったような・・・・


音の実在感がケタ違いに向上!


穏やかに鳴るという感じではなく、繊細な表現力、特にボーカルが別モノ、ピアノバイオリンの響きが違う


「マジかよ!」



イキナリ鳥肌&背中ゾクゾク、「お経」BD−Rスタメン決定!



コレは凄い! ワケ分からんけど凄い!



ちなみに、短時間で終わらせようと、ロウソク無しの省略版でこの結果



装置全体の能力が上がったように感じます、イヤ確実に向上してる、特に音数が増える大編成モノだと圧倒的な差だ

「色々あるにせよ、好みが合わなきゃ・・・」を確認するつもりが、カウンター喰らったw

「お経」BD−R外して元に戻すつもりで聴き始めましたが、返り討ちに遭った

「お経」「お経」と唱えるワケが分かりました

キャリアは永いですが、こっち系の免疫力が無いので相当なダメージ・・・・アタマが余計バカに・・・・




ギロッシュ殿、降参です、恐れ「痺れ」ました






それにしても、凄いの一言、このBD−Rは悪戯にも使えそうだw

こんな世界が在ろうとは考えもしませんでしたw

コッソリ現場に置いて来るとかしてもコレなら分かると思いましたw

逆言えば、究極の裏ワザかもしれん


悪知恵を一つ、このBD−Rを金色にスプレー塗装して、桐の箱に入れ、偉そうな能書き書いてアンプに載せるだけ

「神秘な力で音質向上!」とか言って¥77777−で売ったとしましょうw

体験談を連ねたネット販売ならバンバン売れるかも・・・・


基本的にワケわからないモノは敬遠し勝ちだし、現代科学で一切説明が付かない場合、オカルトだプラシボだと

揶揄しますが、コレは明確な結果が出て、全く説明が付かない魔法としか言えません

音質・画質と言う数値化し難い部分で劇的効果が出るから最も厄介だと言えますが・・・・











アイデア公開の考え方


新しいアイデアを公開する、それを知った関心がある人はそのアイデアを発展させられる

人それぞれ、持てる知識には差があり、専門性や経験値も違います

アイデアは、複数の人によって化学反応を起こし、発展していく、そしてまた新しいアイデアが生まれる

お経SDがBD−Rへと変化していく様は、まさに其れでしたw

この先、新たなアイデアと結びついて大きな普遍性の発見に繋がるやも知れません

アイデアを発表し、転がりながら雪ダルマになっていく

マンネリAV、高齢化オーディオ、アイデアの薪を燃やさないと、火が消えちゃうよ



「お経」BD−R 音質編インプレ


f:id:arcs2006:20150303211359j:image


追加で製作しましたw



f:id:arcs2006:20150303220602j:image


まずはココが試金石


とりあえず、間に差し込んでみました

イキナリ聴いても変わらんだろうと、他の用事で30分ほど退室・・・・戻って聴いてみると



「バァ〜〜ン!」



ナニこれ・・・   いきなりカウンター喰らった!


ココではリップ前のCD再生を確認してます、ブッチャケ、作業中のBGMw

聴きながら「ヤッパCDだよなぁ〜〜」などと確認してるんですが・・・・


アレ、外で雨降ってるの? 思わず外確認・・・・


アタマで整理できるレベルを超えている

CD特有の固さや嫌味がゴッソリ抜け、穏やかでシットリ・ユッタリした音に激変!

このコト言ってるの? こんなに変わるの? ナンじゃこの音!


f:id:arcs2006:20150303231355j:image

コレ聴いてたモンだから、その変わり様に思わず絶句!

だから「お経」「お経」と言っていたのか・・・・メチャクチャ穏やかな音

CDウォークマンから、トーレンスのTD160とシュアV15の音に変わったような・・・

兎に角、自然とか云々ではなく、全く別モノに変わってしまう、この変わり様は他の方法じゃ無理デショw

お経BD−Rを挟んだけだよ、一体ナニが起きてるの??? 

ナンでこんなモン発見できるの? ギャロッシュさんは宇宙人なのか?


正直、舐めてました  「お経」が怖く鳴りましたw


本来持っているポテンシャルが発揮されたとか言うレベルではありません


もの凄い強制力を伴い、力ずくである方向のベクトルへと変えるような感じ・・・

電気的には何ら変化は無いと思いますので、ある種の怖さを感じますw


有無を言わせず 「ダマらっしゃい!」



「気」で音が変わる、「気」を上手く使えば音質向上する、とか言って遊んでいますが・・・

この変わり様は、ハンパじゃない、まるでねじ伏せるように変えてしまう、物理現象としか思えん

「ニャ〜」も変わりますが、比べると10倍以上変わる・・・・気味が悪い、コレじゃ騒ぎに鳴るワナ



オーディオでコレだけ変われば、クルマも相当変わるハズ・・・・



この後、リファレンスで試聴するんですが、相当緊張しました、今までとは噺が違うw


f:id:arcs2006:20150303211606j:image

f:id:arcs2006:20150303211616j:image

f:id:arcs2006:20150303211632j:image


たった1枚のBD−Rでアレ程変わるワケで・・・・3枚使ったら如何鳴るの


普段、気楽に試聴して言いたい放題ですが、流石に今回はガチンコ試聴モードでテストしました

高がBD−Rを置いただけ、その違いを試聴するわけで「アホか」つうレベルですわ


オーディオオカルト最前線からお伝えします


まずは「お経」無しで30分間試聴し、入念に確認してから「お経」載せて30分間試聴


Ritmoダイレクトに変更してから、さして不満はありませんw 相当イイ音です

ココでのオーディオは、フルパワー・レーシング再生、オーディオ・サーキット、能力限界再生と言うモノ

リスニング・ポジションはミリ単位で合わせてあり、スピーカー再生ですがヘッドホン再生のような世界

絶えず戦闘モードを強いられるため、お気楽な要素は一切ありません

オーディオへの向き合い方としては、かなり特殊なケースに鳴り、一般的ではありません

大音量が苦手な方は、耐えられないと思います

求めている世界は、脳ダイレクトで琴線を撫ぜる快感世界「快感物質」が出るか否か、出なけりゃボツ!


オーディオオーガズムの追求・・・・



「お経」を載せて試聴開始


相当変わるかも知れん、さ〜て如何鳴る・・・・


レーシングカーが超高級セダンに鳴った・・・・


背中がゾクゾクしなくなった代わりに、穏やかで芳醇な極上オーディオ

変わり方のレベルも「ねじ伏せる」とか言う強引さはありません、但し、変わるコト自体が凄いわ

世界が変わる、サーキット予選走行から平日の晴れた芦ノ湖スカイラインに鳴っちゃう・・・・

好き嫌いで言えば、大多数のオーディオマニアに支持されるのは間違いなし

個人的には、ゾクゾクする快感が無く鳴るので面白くない、穏やかな音は満足感は得られますが快感はありません

もしかすると、CD(ディスク)再生に偉く効いてるのかも知れん


快感(興奮)が満足感に変わったのでナンとナ〜ク不満w


ギロッシュさん紹介の「気」グッズの中では最も効きます

私なんか舐めてましたから、CDは借り物「マァ〜やってみんべ」と言うレベル、コレはホンモノだ!


バチが当たるとマズイので外そうと考えましたが、どうせなので1週間・・・



画質編へ続く・・・    と、その前に



f:id:arcs2006:20150304133003j:image


バッテリー、CPUそしてフロント


f:id:arcs2006:20150304134056j:image


大事なデーターを保護


後追いですが、笑ってる場合じゃない、ヤルしかない!


5〜60Km走行しました、Tさんが言うように、走行感がスムーズです

走行抵抗が減っているように感じます、燃費に関してはスタッドレス・タイヤにも関わらず夏タイヤ並みで

フィーリング含めて今までの延長線上で向上しているようです・・・・

タイヤ替えてから、データを改めて取ります


















ついにキタ・キタ・北島三郎〜〜!



f:id:arcs2006:20150302181441j:image

相当変な写真だw


千葉支部長の解説によると、ケーブルにはマイクロSDカードが効き、AV機器にはBD−R貼り付けが良いとか

ナンでも、接地面積が効いてるんじゃないか??? と申しておりました

ちなみに、50GBのBD−Rを作りテストしたそうですが、効果UPは感じなかったとか・・・・

こう言う噺は、100%鵜呑みにしないでください、なぜならプラシボにつながるからw

たまたまAさんは、そう言ってた位にしてねw

知識として得るのではなく、ご自分で確認することを第一にしてください、コレはそんな遊びですw 



さて、如何よ



お経シリーズの功徳とは


一体全体ナニが起こるのか、ブログだけ見てる人は想像もつかないと思いますw

理由や原因は全く分かりません、現代科学では全く説明が付きません、じゃナニが起こるのか・・・・


千葉支部長の解説によると


音質に関しては、音が穏やかに鳴る


ギロッシュさん紹介の「気」グッズに共通している点は、滑らか、柔らか、穏やか、しなやかな変化に鳴る

対称的だったのが電球とハロゲン球(私が紹介)でした、ハロゲンはワサビのようなピリ辛味が特徴でした

音がキツくなる要素は沢山ありますが、穏やかに鳴るグッズはそうそう有りませんw

対称的なのが鉛による制振かもしれません、私は長岡教ですから鉛は大好き、ナンでもカンでも鉛を載せるw

音に芯が出てシャープに鳴るんですが、ギロッシュ流とは真逆なのかもしれません

音がシャープに鳴るコト自体が付帯音(プラス)とも言えますし、柔らかく鳴るのはマイナス再生とも言えます

ギロッシュさんの提案が凄いのは、マイナス再生ではない柔らかさ穏やかさが出るコト

オーディオは不思議&奥深いw



画質に関しては、暗部ノイズが激減する


映像ノイズ対策の最大の難所が暗部ノイズ対策に鳴る、ブッチャケ、プロ(メーカー)でも分かってない人が多い

コントラストや色数が命だと思ってる人が沢山居る、映画はお芝居ですから、役者を見るのが本流

つまり、表情であり表現力を楽しむ、実は顔に暗部ノイズが出やすいw

ノイズノイズだと理解できないから厄介でして「ノイズなんか無い」と言われてしまう・・・・

特に150インチ以上でガチンコしているマニアは、ノイズとの戦いに終始する羽目に鳴る

暗部ノイズ=階調=解像度と関係しています、パッと見、解像度が高いと思われる画質はノイズだらけなんよ

我々が肉眼で見る映像(生活)をノイズが無いと仮定して画質をチェックすると分かり易い

普通に生活しながら「今日は解像度が高く見える」とは誰も考えませんw

映像もオーディオと同じ、どれ位自然に見えるか、違和感無く見えるか、ノイズとの戦いですわ

そして最終決戦が暗部ノイズとの戦いだw コレが厄介なのよ

映像は一目瞭然なんすが、実は奥深いw




例によって、偉そうに、分かったフリして書いてますが、ブッチャケまだお経BD−Rは試してませんw

見ての通り、ハードルは目一杯上がって・・・・ホントに鳴るか、ドキドキしてますw

つうか、ま〜だ半信半疑だったりして・・・・ホントかナァ〜〜






オーディオ界はマザボによって完全制圧される


PCは知らぬ間に驚異の進化を遂げ、バケモノに成長していた・・・・


PCオーディオを高音質にしようと、電源やDACの自作をしてきましたが、PCを完全に見(聴き)誤っていた

さも大発見をした様に偉そうですが、それは私がオーディオマニアだから、ブッチャケ、井の中の蛙・・・

ハイエンドPCゲーマーの方ならマザボの高音質は周知の事実かも

元々PCは音が良かった可能性が高く、進化による処理速度の高速化は高音質化を推進していたかも・・・・

デジタルはブツ切れだと教わりましたが、速度が上がれば次第に滑らかになり、アナログと等しく鳴る

デジタルが凄いのは、SN比を確保した上でアナログ化へ近づく、ノイズの無いアナログ、つまり勝負に鳴らない

PCM44K・16ビットは、デジタル黎明期に作られた規格ですが、ギガHzで動作するPCならば

理想動作が可能に鳴り、ポテンシャルを完全に発揮できると考えられます、コレに気付かなかった・・・・

PCゲーマー向けのマザボの宣伝には、オーディオ対策・ノイズ対策が明記されており、より高音質だと想像できる

オーディオ・マニアとPCゲーマーは世代・人種が違うため、我々はPCの進化を見過ごしていたのかも・・・・

先入観も大きな障害だったと感じます「PCでイイ音するワケないべ」ズ〜ット思ってました

PCオーディオはCDの延長線上だと思っていて、始めるのが遅かった・・・・

PCが良いと分かっても、PCに接続するDACにしか関心がありませんでしたw

マザボのラインアウトを聴こうなど、アタマの中で「却下」していて、行動につながりませんw

「聴くだけ無駄」そう考えていました、たまたま電源を良くしたら音質向上して

「PCオーディオは電源で決まる」とか叫んだ関係で、無理矢理試聴する羽目に鳴っただけw

私がPCを知ったのは、8ビット(256)時代で、すでにPCM規格は存在しました

ゲームと言えば、スペースインベーダーやブロック崩し、ゲームの音は電子音でしかなく

40年後、ゲームが高音質に鳴ったと言われても「高がゲームだろ」つう上から目線でしかありませんw

PC−ゲームー高音質と言うラインと高音質オーディオが結び付かない、頑固ジジイそのモノだw

頑固ジジイは古い知識が多くて理屈っぽいから厄介だw


ゲーマー向け     http://www.asus.com/jp/Motherboards/MAXIMUS_VII_FORMULA/


PCAVみたい    http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=4980#ov


オペアンプの差し替えやら、USBの綺麗な電源、金メッキなどオーディオ機器みたいだ、ナンなんでしょw



PCオーディオをされている方は、眉に唾タップリ塗ってラインアウトをアンプに接続してください


貴方のPCオーディオ観が大きく変わるやもしれませんw




鉛 vs ニッケル水素


シンプルな無帰還シリーズ電源だけではPCは起動しません

無帰還シリーズ電源を充電器として、バッテリーを使用したスタンバイ電源が必要です

バッテリーは電源改質のために使用します、シリーズ電源のエネルギー斑、100Hzのエネルギー斑を埋める

メインのエネルギーはシリーズ電源、100Hzの粗を埋めるためにバッテリーを使用します

バッテリーの代わりに巨大な電解コンデンサー(1F)を試しましたが、起動しませんでした

電圧が21Vと高いため、電気2重層コンデンサーは使えませんw

現在は、太陽光発電に使われる密閉型鉛バッテリーを使用していますが、ナントナク不安・・・・・

確証があるワケでは有りませんが、インピーダンスがイマイチ高いような「気」がしています

何故かと言うと、現在は発生しませんが、初期段階で何度かPCが勝手にフリーズしました・・・・

不定期にOSから要求される電源オーダーに答えられず、フリーズしたように感じています

バッテリーが馴れたのか、現在は安定していますが・・・・・

今後、ハイスペックなCPUを考えているので、バッテリーニッケル水素エネループ)に交換してテスト

もしかすると、音質向上するかも・・・・・チョッとだけ期待してますw


f:id:arcs2006:20150301153929j:image


16セル 21.4V


f:id:arcs2006:20150301172520j:image


少しですが音質向上しましたw


全体のエネルギー量が増え、中高域の冴えが向上、最低域の分解能が向上

ブッチャケ、大編成オケが良く鳴る、エネループはお奨めですw


f:id:arcs2006:20150301180015j:image


余ったバッテリールーターのスタンバイとして使用


アルインコ(NFB)+FMCC(4万μF)+スタンバイ・バッテリー(電圧13.5V)




コレは効きますよ、つうか、こうしないとダメ・・・・ホントはアルインコじゃダメ・・・



f:id:arcs2006:20150301181843j:image


今注目しているのは、リチウムバッテリー


充電電圧がシビアで危険ですが、ハイスペックCPUを無帰還シリーズ電源で駆動する場合、かなり有効かも・・・

放電特性が良く、瞬発力がある、リチウムポリマーのような発火・爆発の心配が少ないw

LiFe電池と言い、7年位前に模型用として出回りはじめましたが、今やクルマ・バイク用がある・・・・


21世紀は電池が主役


D





それにしても・・・


Ritmo使い始めて2年近くだよ、今更ラインアウトがイチバンなんて有りかよ

アタマの固さに呆れ、挙句に自己否定まで味わう羽目に鳴るとは・・・・笑うしかないべ

今日も音聴きながら、必死でラインアウトの欠点を探そうとしている自分が居るワケで、往生際が悪いw


マイッタ!

sl2tonsl2ton 2015/03/01 09:38 ラステームのデジタルアンプは、安いのに妙に音がよいのですが、その理由は、全て一枚の基盤上で処理し、ジャンパーが無いことです。
ジャンパー配線=ジッタなのでしょう。

全てをマザボ上で処理し、アナログを出すことが肝なのでしょう。

白須白須 2015/03/01 10:47 その通りだと思います

マザボショックは相当なモンですわ
久々自己否定を味わいましたw
DAC、USB、TOSなど一切要りません
今後、賛否両論タイヘンだと思いますが、切り替えたモン勝ちでしょうw

k100rsk100rs 2015/03/01 12:30 次々と新しい試みとブログのアップにすごい勢いを感じます。待ってました〜。

ギロッシュギロッシュ 2015/03/04 12:13 >オーディオ・オカルト最前線からお伝えします

「お経」はなかなかの衝撃でしょ(笑
それまで、お宮とお寺の区別もおぼろげな、完璧な無神論者で
「神は死んだ!byニーチェ」なんていってたんですが・・・
波動グッズのヤバさも含めて、ちょっと怖くなりました。
とはいっても、今でも相当なバチ当たり者ですが(笑

>個人的には、ゾクゾクする快感が無く鳴るので面白くない

それは後からどうにでもなりますし、何日かするともっとよくなりますよ〜
「お経」は、音のグレードを一気に上げて元音に近づくアイテムと
捉えてイイでしょう。
これを音の土台にすると意図する所へ何処へでも逝けてしまいます(笑
まずは、鉛を外してみるとか・・・(笑

ということで、ギ「ャ」ロッシュさんなら宇宙人でも
プラセボ大魔神でも問題ないっす(笑

えびパンえびパン 2015/03/04 14:17 除電・FM教会 ギロッシュ派w 千葉支部長えびパンです。
お経アイテム(SD、BD-R)は、数日後(72時間後位)に、一番変化のピークが来るように思います。
その後もじりじりと、ごく僅かづつですが変化は続き一週間から二週間位?で完全に止まる感じですので、完全なインプレは一週間後位が良いかと。
いずれにしろ、お経関連は、生涯で一番AV機器を変えてくれる事に変わりはありません、当家シアターでは、今のところ特にデメリットはないので万々歳です。

白須白須 2015/03/04 14:30 不思議には鳴れてますが、コレは別格だ
72時間ですか、承知しました、イオン化同様ワケわかりませんw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/04 17:16 >バチが当たるとマズイので外そうと考えましたが、どうせなので1週間・・・

あはは、観音様はそんなに狭量じゃないと思いますよ(笑
車にお守り付けるのと大して変わらないかと。
ましてや祭壇に取り込んで拝んでるわけですから本道かも(笑

てか、もし個として知性を持った「神様」??がいらっしゃるとしても
人一人一人の行いなど全く「気」にされてないフシが・・・
たまたま、目に入った面白そうなヤツを弄って楽しんでたりして(笑

ありゃ〜、教会に分派が・・・もしかして下克上(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/05 12:54 白須さんが「お経」でシビれてる隙に、えびパンさんの下克上アシストになるか?
・・・これこそ禁断の・・で少し勇気が要るかもですが・・(笑

お経とかニャー、FM、帯電防止等々を導入された方は、あり得ないくらい音が
よくなってるかと思いますが、まだまだここからかと。
「気」をさらに整合させると、もっと芳醇で伸びやかかつ爽やか、各楽器の定位も
見えるよう・・・まるで本物って所まで逝けます(笑
まあ、でかいウーハとそれなりに強力なツィータは必須で、イイ塩梅に各量の調整が
必要でしょうが。
ということで、面白いアイテムをシリーズでご紹介します。

http://power.ken-nyo.com/plus_power_shape_page.html
説明:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11491/1323101546/
HP:http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/mystery_room/index.html

ただし、↑は、なにぶんリアルオカルトの波動グッズなので勇気のある人は
お試しあれ!つーアイテムです。
この図形を印刷してブレーカー等適当なところに使います。

やさしい音なのに「お経」に勝るとも劣らない浄化力があるようです。
真価を発揮するまで少々時間がかかるようですが、軽い音はより軽く、重い音は
より重く・・その調和力は凄いの一言、音の開放感そしてリアル度が増します。
映像等にもビックリもんでしょう(笑

前にも書いたかと思いますが、ホンマもんの神道系のモノは「お経」と
バッティングせず変な音にもならないし浄化力も高いみたいですが、
キツめの音になることが多いです・・・白須さんは好きかも(笑

↑のHPの主によると、彼は地球の神より上位の宇宙の神に接続していて
この図形はその象徴だとか・・?????∞(呆
マジで読むと脳みそが蕩けそうになりますが、「お経」とバッティングしないので
「気」的に悪いモノではないと思われます。
てか、むしろ「お経」と協調するみたいで、音的にはホンマもんなんですが・・(笑

で、これもやり過ぎると、「気」に敏感な人は本当に「波動あたり」とかになるの
かもだし、結構強烈なのでやっぱり眩しくなるかも。
「眩しさ」はずーっと変わらないので、たぶん「波動あたり」とは別物みたいです。

「気」そのものには鈍感な者からすれば「波動あたり・好転反応」とかいわれても
「なにソレ?」で、お経聞いてたらどおしても眠くなるアレか〜?だし、
HPの他の内容もほとんどが妄想にしか・・
しかし、完全否定する根拠を持ち合わせません(笑

それどころか、中の色々な手法はオーディオに使えます。
運気のUPとかは確かめようもないですけど、音には速攻ででるもんで・・(笑

例えば、文字の「気」を増幅する方法を使うと「太陽」電池電源の傾向を
推測することも可能ですし、実際やってみると驚くと思います。
他にも、ループ等の電気的悪さのない「気」的アースとかもできるし、
これも効果大です。

http://power.ken-nyo.com/mh_healing_symbol.html
ちなみに、これは↑の図形の兄弟のようで、さらに優しい感じがしてなかなかイイかも。

まあ、波動グッズにも「お経」とバッティングしないモノが極タマにありますが、
効果に見合った価格かというと・・しかし、↑はタダなのにかなり素晴らしいです。
というか、試した波動グッズの中ではダントツのナンバーワンです。

ただ、なにぶん由緒正しいとはいえないグッズですので、「お経」をも騙しおおす
「邪気」かもという可能性は、ゼロではないでしょう(笑

長くなったので、文字の「気」の増幅についてはまた後で書きます。
それと、実行される場合は同時進行せず、一つ一つケリがついてからやることを
お勧めします。訳が分からなくなってその後の調整に困るかと。
時間をかけて遊んだ方がよいと思います(笑

白須白須 2015/03/05 15:31 千葉支部長殿、除電FMイオン教会の代表として生贄に鳴ってたもうせ
無事生還できることを祈っております

ギロッシュギロッシュ 2015/03/05 19:00 >無事生還できることを祈っております

僕も今のところ生きちょりますし、特に不運なことは起きてないつーか、
その後思い返せば花粉症が俄然軽くなったような「気」がしますが、
因果関係は全く不明です(笑
が、さすがにこれは気持ち悪さ満願ですし、えびパンさんにゴリ押しする
つもりは微塵もないです(笑


文字の「気」の増幅についてですが・・・

http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/kan/power/nouhau2.html#110

まず、↑の上の方にある「jikken2.xls」を使って、文字の「気」を増幅。

http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/kan/power/kaiun.html#113

次に、↑の下の方にある赤色の「●文字波動ソフト 文字をコピーする作業を簡単に
行うソフト(EXCEL)を作りました。→右クリック・・・」を使って、始めに
増幅した文字をコピペしてA4の紙に両面印刷。
カラーレーザープリンタの高品質トナーなら、アンチスタ塗り塗りも可能。
これを、適当に折りたたんでケーブル等にインシュロックで取り付け。

文字として「太陽」はお勧めです。
ただ、現状の音に対する願望、例えば「ガシガシのシンバル」等々、大概の場合
不自然な音になるみたいです。
確か、「低重心」は使えそうな感じだったような・・・
色々やってみると面白いかも(笑

これもやり過ぎると、確か、このソフト自体の「気」や使用したパソコン等の
「気」があまり良くないとかで、音が悪くなるので注意が要るかも。
要するに、それを補って余りある強烈な効力がある文字を限定して使うって
ことで、なるだけシンプルな単語がイイみたいです(笑

要は、文字や言葉は集合的無意識の代表のようなもので、ヒントは誰もが
知っててプラス指向で強いイメージを持ってる言葉でしょう。

「気」的アースの作り方ですが、同じ手法で、「大地」を印刷して適当な土台を
用意してカットした「大地」を両面テープで積層。(土台は黄金分割比をお勧め)
白須琉で逝くと、その上に数本のトリタン溶接棒を並べて導通を取り、接着固定、
電線を出せば完成。

http://power.ken-nyo.com/plus_power_shape_page.html
↑の小さいのを入れるとセルフ浄化も逝けるでしょうし、コアブリッドで上手く
覆えば見てくれも良くなるかと。
トリタンに接触するようにパワーストーンでも入れれば好きなように
音調も取れます(笑

トリタンのがとんがった音が嫌いならZn-Al-Cu合金の↓なんかイイかも。
http://www.monotaro.com/p/3668/0691/
うちでは、この別型のものにモザナイト不織布で放射線ブーストしてます(笑

これ、見てくれのイイ入れ物に入れて硬化性の樹脂等で封止してしまえば、
アクセとして売れるし、実際最強の部類でしょう。
おバカな値付けの方が分解する人が居なくてイイかも(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/06 12:06 >逆言えば、究極の裏ワザかもしれん

いえいえ、そんなバチ当たりなことをいっては逝けません(笑
「お経」はシステムの中核とすべきで、ここから音の組み立てを始めると
極楽浄土へ導いてくれる神様からのありがたい贈り物なのです(笑

観音様はご尊名のとおり音を観る神で在らせられ、有無を云わさぬ
絶対正義なのでござりまする(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/07 10:20 >他の法華経収録CDを集め、法華経だけをファイル化して25GBに凝縮するコトにしましたw

公開の場で宗教がらみの直接対戦をやるは止めた方がよいかもです。
誰が見てるか分からない(笑

白須白須 2015/03/07 10:29 ご指摘ありがとうございます

sl2tonsl2ton 2015/03/07 11:51 お経や祝詞の気の取り扱いは個々人の哲学ですから、議論の余地は無いでしょう。

静電気が音に影響することはわかってきたのですが、聞く側の帯電(頭皮、髪の毛)もあるようです。
一番は温泉のお湯を頭からかぶることです。
長時間運転のストレスや偏頭痛もイチコロです。

お勧めは、上質なつげの櫛に椿油を染み込ませたもので髪の毛をとくことです。
ステレオの音に飽きた山の神(嫁さん)の怒りにも効果的です!

追伸
私の直前のコメントはダブルポストなので、消していただけると有り難いです。

うごうごるーがうごうごるーが 2015/03/11 20:30 長岡鉄男さんの坊主頭も意味があったのかもしれませんね。

arcs2006arcs2006 2015/03/11 23:03 頭髪には意味があるそうで・・・・
脳内血流で発生する静電気をコロナ放電するためだそうです
腋毛や股の陰毛は腕と足の摩擦による静電気をコロナ放電するためだとか・・・
石山製作所(除電器)の社長様かお聴きしました

長岡先生が坊主なのは、散髪がメンドウだから・・・私も同じw
オヤジはハゲると油でテカテカしますが、テカテカすると帯電し難く鳴るんですよw(ナンチャってアンチスタH)

生体進化は究極のバランスから生まれるw

白須白須 2015/03/11 23:06 上でギロッシュさんが紹介している事例は、後日ブログで検証します

お楽しみに・・・・収拾がつかなく鳴るかも・・・・

ギロッシュギロッシュ 2015/03/13 12:13 >現代科学では説明がつかない泥沼の中にズブズブ沈んで逝く・・・・

そう卑下しなくても(笑
オーディオは元々スブズブのオカルト泥沼で電気的スペックが同じでも
パーツや構成材料で音が変わる、半分程度は「気」に支配された世界なのに、
共振モード説等々ムリムリ物理に結びつけて納得・安心してるだけのことです。
いわば、業界による洗脳で成り立ってるようなもんです(笑

そりゃー、パーツより強くて良い「気」を活用すれば、音は別次元レベルで
よくなって当然。
パーツの呪縛から逃れると音のコントロール幅が大きく広がって、
天国への近道が開けるというごく当たり前のことで沈没とは真逆かと。
これを踏まえてポイントを押さえると安物でも結構なところまで逝けて
しまいますから(笑

まあ、特に技術系の人は多かれ少なかれ科学権威主義に染まってますから
「気」に活性があってオーディオに関わると悲劇というか喜劇で、
必ずどこかで「オレはいったい何をやってるんだ!」となりますが・・
これでプロだとバックレざるを得ないというか・・(笑

白須さんの凄いところは、開き直ってるつーか・・・
ぜひ、この騙し合いの業界に喝を入れてやってください(笑

白須白須 2015/03/13 13:36 >必ずどこかで「オレはいったい何をやってるんだ!」となりますが・・
これでプロだとバックレざるを得ないというか・・

実は最初はそうでしたw
気が付くと、引き返せなく鳴っていて、開き直るしかなかったw
ブッチャケ、前に出るしかないべ・・・・

面白いモンで「んなコトあるワケないべ」だったのが
不思議を体験すると「そうだよな」となり、仕舞いに・・・
「事実なんだから仕方無いだろ!」「オレの性じゃない」「皆がまだ気付いて無いだけだ」

と、妙な確信が生まれたりするw

SL2tonSL2ton 2015/03/13 17:53 ケーブルのアークス風(?)チューンの件ですが、
?銅メッシュ網線(1巻き目)
?導電性スポンジ(導電性繊維の代用品)
?銅メッシュ網線(2巻き目)

と比較してみました。
・光デジタル
・デジタル同軸
・アナログライン(DAC〜パワーアンプ)

正直言うと
?と?の差は、多少あるかも?
?と?の差は、物理的に説明できないと考えていました。

結果は、
?≪?≪?です。
足し算ではなく、掛け算で効果が現れるので、導電性の素材+銅メッシュの網線2巻は必須です。

白須さん、恐れ入りました。

白須白須 2015/03/13 18:33 効果が出てナニよりですw
平編み銅線は超反則ワザです、電気的に何ら関係無くても画質・音質が激変します
大きな声では言えませんが・・・・
機器に付いて来るオマケのピンコードに同じコトやると・・・・・・ヤッパ言えませんw

SL2tonSL2ton 2015/03/14 22:05 文字化けで失礼しました。
(1)銅メッシュ網線(1巻き目)
(2)導電性スポンジ(導電性繊維の代用品)追加
(3)銅メッシュ網線(2巻き目)追加

音質は、(1)≪(2)≪(3)です。

オリジナルは、(1)の銅メッシュ+ニャー+電池君+電球君+ファインメットシートです。
(3)までいくと、ぶら下がりの対策は不要かと思いましたが、結局、すべて必要でした。

気の件ですが、
上流のNASの上に、御神体を再度置いてみました。
体にビリビリ感じる気は、御神体から出ている気を増幅したものであるのは、前回と同じでした。
余りに、気が強くて疲れるので、御神体を取り除くと収まりました。

音の方は、余分な音が削ぎ落とされ、純化したようです。
神道では、禊ぎ祓いにより心身が清められると言いますが、そんなかんじです。
カセットデッキの帯磁したヘッドを消磁したような変化に近いです。

我家の場合、定期的にシステム全体を浄化(気枯れを祓う)する必要があるようです。
お経で各所を対策した場合には、時間経過による音の変化は無いのでしょうか???

白須白須 2015/03/14 23:32 詳しくお答えできる知識が無いので、控えますが

神道より法華経のほうが古い、法華経のほうが体系的(理論的)かと思います

「お経」の効果は、「圧倒的な表現力」とでも言いましょうか、コレが電気で作られた音かよ
琴線に触れるというか・・・・「痺れる」という表現がピッタリです

時間経過だと100時間以上は変化し続けます

ちなみに、TVの裏側に貼り付けた「お経」BD−Rはタイヘンなコトに鳴っていて・・・・
画質もそうですが、信じられないレベルで音質向上しました・・・・
画質も凄く、画面に手を入れて触れそうなくらいの透明感・・・・とでも言いましょうかw

白須白須 2015/03/14 23:46 「お経」の場合は「ニャ〜」と似ていて、「悪気」や「邪気」は感じませんので気軽に始められると思います

もし「気」になり、止める場合、BD−Rをシュレッダーで粉砕すれば良いと思います

ギロッシュギロッシュ 2015/03/15 09:43 >我家の場合、定期的にシステム全体を浄化(気枯れを祓う)する必要があるようです。
>お経で各所を対策した場合には、時間経過による音の変化は無いのでしょうか???

「お経」なしだと、「屋久島」を再生してると5分もするとみるみる音が
よくなってくるのが分かりましたが、これがよく分からなくなります。
しかし、他のCDを再生してみると前ほどじゃないけど、音が
よくなってるのが分かりますけど・・・

http://www.monotaro.com/p/3668/0691/
これを導入すると、↑の傾向が大きくなって改善度合いがさらに
小さくなります(笑

「お経」等は、ソース等に起因して経時的にシステムに転写・蓄積される
「気」を除去する浄化能力が高いのは間違いないでしょうが、
浄化能力といってもブツによってそのファンクションが少しずつ異なるようです。

SL2tonSL2ton 2015/03/15 20:15 白須さん、ギロッシュさん、ありがとうございます。

創建1000年を超えるほどの歴史のある神社のお社と御神体を例祭の前にお清めしたことが有りますが、
神社の場合、お清めして清まれば清まるほど気枯れを集めるようで、定期的(年に一回以上)にお清めする必要が有ります。
この神社は、神仏混交で、観音様も祀られており、観音様も気枯れを集められます。
御神体の気の強さは変化しないのですが、気枯れを清めるお力は弱くなります。
そのまま、放置していても、そこそこのお力は発揮されますが、最高のお力を維持するためにはお清めが必要です。
伊勢神宮で式年遷宮されるのも同じです。

般若心経を記録したメモリー場合、常に音が変化しないのなら私の考えているメカニズムとは異なるかもしれません。

千葉県のTさん千葉県のTさん 2015/03/15 22:33 お経が白須さんに認められたので大変なことになりそうな予感!

ところでそのお経のCDをCD−RコピーからDVDーRコピー、そしてBD−Rコピーへと変化させた車のテスト走行のレポートです。
車は休日しか乗れないので久々、さらに距離が短いので燃費は計算、したがって参考程度ということで。

まず、バッテリーにはCD−R1枚で車内にはトランクも含めDVD−Rを4枚おいての走行結果。
千葉から横浜まで往復走行で120km。
燃費は燃費計の数値から計算すると14.8km/ℓでした。
ニャー単独のときとあまり変わらず。

レスポンスは悪くない(8,500まで回したけどいい感じでした)けど、最初にCD−Rつけたときの感動はない、、。

家に帰り車内でしばらくカーステを聴くが詰まった感じでキレが悪い。トーンコントロールで高音低音を上げないと冴えない。

なぜ!?

それで先週、秋葉に行ったとき買ってきたBD−Rにコピー。時間がかかったが洗車しながらのコピーでそれほど苦にならず。

そのBD−Rをバッテリー、左右フロントドアポケット、グローブボックスの計4枚設置し3時間ほど経過してから約30kmのテストドライブ。

定速トルクが少し向上したかも。
でも走行感は大きな変化は感じられず。ちょっとワイルドになったかも。
ところでBD−R設置と同時にギロッシュさんご推薦の宇宙エネルギー図形を紙に印刷したものをエンジン等に貼りつけてみました。


今回の驚きは、カーステレオの音質アップ!

純正のごく普通のカーステです。左右バランスはやや左を強くしてセンターを弄って聴いていました。

これまでは、、です。

ところが、そんなことはどうでもよくなったのです。トーンコントロールもノーマルの中央、左右バランスもノーマル(中央)。

音が生き生きしていて、車内全体で音楽が鳴っている感じなのです。
だから小手先のバランス調整とかいらなくなったのです。
何故か艶っぽくていいのです。
そしてどんな曲でも良い!
三次元的に鳴るのです。

お経か、図形か、不明ですが、それとも洗車による除電か?
間違いなく気のせいではなさそうです。
聴き間違いではないということです。

転写の効果期間、回復方法などいろいろとありそうな気がします。

そして最近、気はごく普通にありうることに思えてきました。
すべての根本は気のせいかもしれませんね。

白須白須 2015/03/15 23:21 エエ感じで展開してまんネw

「見る前に跳べ」とは長岡先生の名言ですが、とかく様子見が多い中
他人はともあれ、まずは実行して見る、自分で感じる、そして発信する
このサイクルが機能すると、様子見がアホらしく鳴るし、他人を見て新たなアイデアを試したく鳴るw
つまり、人追いなんかツマラナイ、誰よりも早く新しい結果を知りたく鳴るw
そんな遊びを皆で楽しむw
色々考え、休日が楽しみに鳴るw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/16 12:28 >般若心経を記録したメモリー場合、常に音が変化しないのなら私の考えているメカニズムとは異なるかもしれません。

ご神体とはなんぞやというのもあるし、その「お清め」とモノの「気」的浄化は
次元が違うんでしょうが・・・
「気枯れ→穢れ→死」ってのはよく耳にしますし、「邪気」とかもよく使う言葉ですが、実際、「気」の善悪の正しい位置づけなど人間には無理でしょう・・・
人の世の善悪ですら定かじゃないですし(笑
それに、神道の神には祟り神もいらっしゃるようですし、結局、神と悪魔でさえ
同じもので状態が異なるだけなのかもですし・・(笑

メカニズムについても、宗教家やオカルト屋さんに聞いてもいうことが違って
訳が分からないでしょうね・・神論も人それぞれってことで(笑
とはいっても、観音様への信仰が日本全体レベルで大きく変わればその効力も
変わってしまうのじゃないかと思いはしますが・・・どの程度の人数が在れば
集合的無意識として「気」的効果が出始めるのか不明ですし、よく解りませんが
「ニャ〜」なんかから推察するとそんなに膨大じゃなくてもよいのかも??・・
皆で使えば使うほど強化されたりして(笑

別に、「お経」SD自体の浄化はやったことも考えたこともありませんが、
再生音が劣化しているという認識はなく、色々別のところを弄ってきてますが、
よくなる方向にしか向かってないと思われます(笑
決論として、「困った時の神頼み」・・オーディオでは観音様を絶対正義と
位置づけてれば、問題は自ずと解決するようです(笑


>宇宙エネルギー図形を紙に印刷したものをエンジン等に貼りつけてみました。
>今回の驚きは、カーステレオの音質アップ!

>だから小手先のバランス調整とかいらなくなったのです。

「お経」とその図形は協調するようですし、図形の調和力は凄いでしょ(笑
2週間もすると音ももっとよくなると思いますし、うちの場合、エンジンの
回転フィールがメチャよくなってレットゾーンまでシュンシュン回るもんで、
それからついついブチ回し気味が普通になってしまいました。
高速のスタビリティーも段違いで、軽がスポーツカーみたいです(笑

しかし、図形は紙でしょうからエンジンに貼るとすぐボロボロになるかも(笑

千葉県のTさん千葉県のTさん 2015/03/17 07:36 ギロッシュさん、お経と図形が調和するわけですね!
考えてみるとその場のすべてが調和されるように感じます。
ひとつにまとまったようにです。

今週末、息子の引越しで遠出します。
車のフィーリングがどう変わるか楽しみです。

図形はプラスチックのエンジンカバーの上に貼ったので3ヶ月程度は持ちそうです。

テストでしたので次回はパウチッコなどでカバーしてみたいと思います。

しかし、人様の前ではもうボンネットを開けられないです。今年、車検なのだけど、、

開き直るか!?