白須のブログ

2021-01-24 「EVOLTA」くん

「EVOLTA」くん


ミニ四駆


D


イオン化とFMを使えば面白そうw


この動画のミニ四駆は重心が高そう・・・・セッティング変えれば横転しないかもw





余談・・・・


バイタボックスのユニット・スワップ


f:id:arcs2006:20150129082413j:image

f:id:arcs2006:20150129084927j:image

オリジナルは1948年という熟女


相当珍しい仕事しているので、紹介しますw

このバイタボックス(復刻版)は15年以上弄り回して来ました、外観はオリジナルですが中身は別モノ

それでもウーハーは除電+位でしたが、ついにW400HRをスワップ


コーナー型フロント折返しホーン・スピーカーで、古典スピーカーの代表機種でもあります

仕事とは言え、こんなスピーカーを改造できる境遇に居ることで特殊なスキルを身につけられました

この時代のスピーカーは、全体的な強度が低く、箱鳴りを前提とした設計なんですが・・・・

スピーカー強度の塩梅が音に大きく影響している事実を知りましたw

つまり、BOXを補強すると音が汚くなるw

音を良くしようと、バイオリン(楽器)を補強するのと同じ・・・変な音に鳴る

スピーカーは楽器と同じ・・・そんじゃ、弄るとダメかと言えば・・・・

ユニットの素性が良ければ相当なグレードUPが可能



f:id:arcs2006:20150128092120j:image


富士山のW400HRを聴いたオーナーからの要請でスワップ

W400HRは最新型超強力ユニットですが、特性が素直でフルレンジでも使用可能

古典スピーカーのユニット・スワップにも対応可能、言い換えると、古典的(素直)特性を持った超強力ユニット

こんなモン、この世にコレしかアリマシェン、個人的には奇跡のユニットだと思っています


f:id:arcs2006:20150128114826j:image


FMシートをタップリ巻いて、トリタン3.2(80本)使いイオン化してあります


f:id:arcs2006:20150128114553j:image


入らないので、ノコギリ入れて広げましたw



我ながら、凄い仕事してるな・・・・絶対にアリエナイ世界だw


言わば、ビンテージ・カーを最新ハイブリッドにしてるのと同じw



「一体ナニしてんの?」


f:id:arcs2006:20150130142729j:image


コッソリ付けようと思ってましたが、油断したら見られちゃったw


こうなると、説明責任が生じて来るワケで・・・・ナンですが・・・・会話が成立しませんw

ブッチャケ、私が現場で何時も不思議な施工しているのは、ご存知のオーナー様なんですが・・・・


「ニャ〜」見たら絶句w    そりゃソ〜ダ!


この後の状況は、ご想像くださいw














つづく・・・







f:id:arcs2006:20150122225101j:image

電源ケーブルに・・・


オモシロ半分で付けたら、ビックリ仰天!



如何鳴ったか言うと、電気の通りが良く鳴ったような・・・・窮屈だった(狭かった)通り道が広がった様

GO・STOPの繰り返しだった高速道路の自然渋滞が解消した様、スムーズさと緊張開放によるリラックスな音

知らぬ間に抑えられていたストレス開放による伸び伸びとした音

全体のボリューム感が増え、膨らんだように聴こえ、低域の重心が下がり、量感が特に増えますが・・・・

ボーカルは、スッキリとリアルな音像に鳴り、高域の情報量(細かい音)が浮き上がってくる

脚色ビンビンの書き方ですが、その逆で、嫌味が無く、正に自然そのもの、同じシステムとは到底思えない鳴り方w

ストレスから開放されて、本来の姿が表れた様

取付けて10分〜15分で変化が始まり、その後ドンドン効果が深まって逝く・・・・か〜なり驚いたw


写真の電源コードは、普通の電線にコアブリッドBを巻き、3.5スケアの錫メッキ網線を被せたモノ

除電(ワイドレンジ化)+磁気シールドを兼ねたヤツで、現在の定番、本気出すなら2重シールドですが・・・

想像するに、ケーブルの周囲で発生する電磁界と地磁気が干渉すると考えています

地磁気のほうが勢力がデカイため、AV機器の動作が邪魔される


と言うワケで・・・・


f:id:arcs2006:20150124095315j:image


外皮をカッターで削り、+電極を剥き出しにします


理屈言えば、−電極なんですがメンドウなので・・・・要は中で繋がってるしw


f:id:arcs2006:20150124095305j:image

f:id:arcs2006:20150124100912j:image


電池の数を減らして、効果UPを狙う(コスパ重視)


電池減らしても、高価なFMシート使うので・・・コスパは・・・・許してw


網線と+電極が接触するようにして巻き付けて固定


音出しながら交換して、様子を聴いてると・・・・

2個より1個で効果が高いかも・・・つうか同等以上ですわ

ケーブル外皮が網線でない場合は、電池外皮は剥く必要はありませんw

トラブル防止の意味で、外皮剥いた電池は他で使わないでください(ケーブル専用)


身近に溢れるハイテク製品


高が電池と思われますが、ココ10年の進歩はハンパじゃないw

FMシートやコアブリッドBもそうですが、セメダインBBXしかり、夢のようなハイテク製品が身近にあり

従来は手立てが無く、諦めていた対策が容易に行えるように鳴っていますw

一つ一つを見れば目立ちません、例えばトリタン溶接棒を溶接ではなく、放射線源として使うなど

組合わせるとかなりオモシロイことがDIYで可能



波動スピリチュアル(心霊)・オカルト


基本的に興味が無いのでどんな商品が在るのか知りませんでした

ギロッシュさんのコメントを読んで、興味が湧いたので検索してみると・・・・

恐るべきバリエーションと、驚異の高価格、そして宇宙語のような説明でビックリしましたw

それなりの市場があるようで、献金している方々が居られるようですw

音質・画質向上を目指すと、かなり不思議な体験をしますが・・・・

この方々は、不思議を当然だと理解し、疑問にすら思わないようですw

根拠もへったクレも無いので、電気的知識は必要無いみたい、まるで催眠商法の様・・・・

スピリチュアルとか平気で言える気が知れない・・・

逆に、疑問を持つと「君は分からないのかな?」と疎外されそうだw

趣味だから・・・・だけでは済まされない、マインド・コントロールみたいだ

批判しても不毛ですね、散財せぬようクレグレもご注意ください

つうか、散財するコトに意味があるのかも・・・・


余談ですが、初めて除電ブラシを使った時はブッ魂げたモンです

知識が無く、金属(導電体)は帯電しないと思ってましたから、ターンテーブル掃いて音が変わった時はビックリ!

なぜなら、ADプレーヤーにはアース(GND)端子があるでしょ、静電気はアースできると思ってましたw

マジにオカルトだと思いましたw と同時に除電ブラシで掃くだけで音が変わるのはマズイと思った

なぜなら、除電ブラシで掃こうが掃くまいが、表面の状態が全く変わらない、コレは見えないモノが相手だと実感

測定も出来ないと鳴ると、状態の把握が難しいため、再現性が怪しく、思い込み(妄想)のようで説明ができない

客観性が無い、目に見えない、測定ができないモノが相手で、音質・画質に大きな影響があるなんて・・・・

オーディオ技術は伝統工芸だと思ってましたから、かなりのショックでした・・・・同時に、大きな転機と鳴った

今まで気付かなかった問題が、目の前に表れたw

もっと驚いたのは、ただ除電しただけなのに大層な理由を付けて神秘的に販売している商品があることでした

サンダーロンを用いた、トライ○ードはまさに其れで、静電気と言う説明は一切無し、業界の現実を知りましたw

つまり、真面目に説明して販売するのはアホ、ワケ分からない方が売れ、高価なほど有難がれる、コスパの逆だ

1000円だと売れず、1万円なら飛ぶように売れる、まるで騙し合いだw




突然ですが・・・


  ** JIKOMAN愛車自慢 **


f:id:arcs2006:20150125223503j:image


14年目のクロモリ・フルオーダー


チャリは究極の嗜好品


なぜなら、どんなに高級車でも人が漕がないと進まないw そんで身体能力で速さが決まるw

つまり、お金出しても速くならない(クルマやオートバイとは違うのよ)

ペダル漕いでナンボの世界、ナンですが、ペダルを漕ぐ、つまり漕ぎ味ツウ世界があるのよ


つまり、ペダル漕いでニヤニヤするんよ


どんどんジジイに鳴るワケで、どんどん遅く鳴るワケだ

オジンのチャリは、遅くなった自分と真っ向から向き合う遊び、当然ながらツマラナイw

若いアンちゃんやオネ〜サンに抜かれるわけよ、悔しいワナw でもショ〜モナイ

ところが、漕ぎ味が良いと、何回でも乗りたく鳴る、ニヤニヤするために乗る、だから嗜好品

チャリを漕ぐ時間は、オーディオと向き合う時間と等しいのですw



漕ぎ味はフレームで決まる!



身体能力と直結するチャリの走行性能と漕ぎ味の良し悪しには絶対値が無く、人それぞれに最適値があります

つまり、身体能力に応じて最適値が違う、なんかオーディオと似てるデショ、つうか同じw

楽しみのレベルが、人それぞれだし、求める性能が違う、自己満足全開のワールドが展開されるw

偉そうに演説してますが、最近ようやくチャリの醍醐味が分かるように鳴りました

ブッチャケ、プロが使うロードレーサーはお金出せば買えるかも知れません・・・・

最高級品であり、最高性能を味わえますが・・・・カラダが持たないw

14年前は今より若くて、クロモリに不満があり、もっとカリカリ加速するレーサーが欲しかった・・・

速い(速く感じる)チャリが欲しい、クロモリはサブでメインはカリカリのレーサーだと思った、思いたかったw

しかし、最高性能のチャリには、最高性能の身体能力が必要なのよ

クルマやオートバイも同じ理論なんですが、クルマやオートバイはステータス(高価)があり、普通の人には無理

ところが、チャリだと無理すれば買えるレベルにある、悲しいかな、無理するとカラダが持たず悲鳴を上げる

嗜好品が苦痛品にバケる、見栄張って苦痛品に乗るコトくらいバカらしいこと無いワナw



クロモリに始まり、クロモリに終わる


スピーカーの6半で始まり、6半で終わるの例えと似ていますw


オヤジのチャリは、クロモリに限る


コレ乗ったら(漕いだら)速い(硬い)チャリなんか欲しく鳴らないわ


体が楽、ストレスに鳴らない・・・・

普段トレーニングしているワケじゃありませんし、今更トレーニングしようとも思いませんw

チョイと時間が出来ると、プラ〜っと走る(オヤジ・ポタ)3時間もあれば60〜70キロくらいポタリング

走り終えても、体が痛く鳴らない、100キロまでは気楽に走れるw

少し本気になると、奥多摩や和田峠まで山岳サイクリングw


チャリの本領は、坂登り


坂はチャリのためにある


と言うワケで自慢・・・・


f:id:arcs2006:20150125223635j:image


ロードモデルのように見えますが、フォークはシクロクロスのカーボンにXTR(MTB)のブレーキ


メインのコンポは、デュラエース・・・・つまり、混血w フルオーダーならでは


f:id:arcs2006:20150125223711j:image


ハンドルは、アトリエ・ド・キャファのトライバー


f:id:arcs2006:20150125223731j:image


サドルは、トライアスロンの最新型w


ブッチャケ、ロード・MTB・トライアスロンをMIXしたチャリでして、この世に1台しかありませんw


「人と同じは嫌なの僕」



f:id:arcs2006:20150125223748j:image


サイクル・コンピューターを新しくしましたw


f:id:arcs2006:20150125223824j:image


速度・ケイデンス・心拍数の大人のオモチャ仕様でワイヤレス(飛びっこ)


f:id:arcs2006:20150125223934j:image


当然でしょうw


f:id:arcs2006:20150125223853j:image


フルオーダーはdiossさん


最初にクロモリ作ったのは学生時代・・・・


ご興味のある方は・・・・・http://www.dioss.co.jp/

hkatahkatahkatahkata 2015/01/25 08:16 今度は電池ですかw。ホント、何やっても音は変わりますよね。ただ、それぞれ微妙に変化の方向が違うので、ごちゃごちゃにならないようにしています。この原理を解明すればノーベル賞も夢じゃない?w。

白須白須 2015/01/25 09:42 そうですね、ナニやっても音は変わりますw
問題は、良く鳴るか如何か、変わらないなら未だしも、悪く鳴るケースが多々あります

画質は目で見れますが、音質は捉え処がありません
味覚の世界と同じで、脳が如何感じるか(感動か否か)で決まりますw
ですから、変わるだけ(ナンも感じない)ではダメで却下してますw
私のように鈍感なほうがブレなくて幸せかも・・・・

この遊びは、ノーベル賞?に匹敵するほどの、不思議ワールドへの入口ですから注意が必要・・・・
原理解明は私の人生では無理だと思いますが、小さなキッカケ位は見つけたいなぁ〜〜

ギロッシュギロッシュ 2015/01/25 10:25 >1000円だと売れず、1万円なら飛ぶように売れる、まるで騙し合いだw

「気」で音が変わる以上、人の「気」がどんなものか波動グッズも
5万円以下のモノなら色々と試しましたよ(笑
結論として「お経」とバッティングしないモノは、極たまにしかなく
ロクなもんじゃないです。ほとんどを捨てました(笑
そして、スピリチュアル業界はオーディオ業界も唖然とする魑魅魍魎界です。
関わり合いになるのは始めから避けた方が吉でしょう(笑

前に書いた怪しい気功師も名前は忘れましたが、神道系の神様のご加護を
受けてるってその神通力を売りにしてましたし(笑
ちょっとでも都合の悪い質問をすると、まともな論理展開なしに
そんなことをするとバチが当たるとか悪いことが起こるとか、
脅しのマインドコントロールに入るのでたいへん分かり易いです。

まともな神社仏閣のお守り・お札なら「お経」とバッティングすることはなくて
なかなかよいのもありますが・・・近場しか試してないのでよく分かりません。
よく探せばこれは凄いというレベルのモノもあるかもしれません(笑

えびパンえびパン 2015/01/25 10:45 「EVOLTA」くん 良さそうですね。

「お経」SDカード本格テスト中ですが
またまた、面白い現象がわかってきました。

「ニャ〜」と同様に電源ケーブルに装着する場合、密着度が、効果の大小に関係しているようです。

具体的にはSDカードとマイクロSDカードを同様に「お経」をコピーして作成し(容量は同じ)

SDカードを装着していた物をマイクロSDに付け替えた所、更に効果の向上が認められました。

たまたまなのかと思い何箇所かで付け替えた所
同様の変化でしたので間違いないと思います。

この違いを考えると
SDカードよりも、マイクロの方がケーブルに対しての全体の密着度が多い為だと思われます。

「お経」SDカードカードの効果は数日で7割位の効果が出て、一週間程度はじりじりと上がって行くようです。

カードを追加すると、また数日は映像・音共バランスが一時的に崩れ、数日で落ち着く、この繰り返しです。

「お経」SDカードは即効性が無いので、イベントでの「EVOLTA」くんや[半導体]くんとの勝負はめちゃくちゃ不利だなーw

白須白須 2015/01/25 10:55 タイヘン分かり易いコメントありがとうございます

人は影響され易いため、悪い誘惑に「そうかも知れん」「可能性があるかも」と都合よく自分を説得してしまう習性があります
一人だと冷静に考えられなく鳴るw

気付いたんですが、私は長岡教のお陰で、比較的「悪い誘惑」に毒されていない方だと分かりましたw
つうか、長岡教に相当毒されているw

月 2015/01/25 11:33 トライガードが発売されてから四半世紀、その正体はコピー機において、トナーを定着させた後の紙から静電気を除電するブラシの素材、銅合金であると当時のラジオ技術誌に発案者自身の記事が掲載されております。

白須白須 2015/01/25 13:09 こんにちわ、詳しい情報ありがとうございます

ギロッシュギロッシュ 2015/01/25 15:15 >「ニャ〜」と同様に電源ケーブルに装着する場合、密着度が、効果の大小に関係しているようです。

これ、全く「気」がついてませんでした(笑
そうすると、理想的にはケーブルの絶縁を剥いた方がよくて、SDの容量も
デカイほどよいのかも。

うちでは、なにが一番驚いたかというと、その音質もさることながら
長岡教じゃあり得ないような超マルチのフランケンシステムを一撃で
接着統合してしまったところですね。こんなモノは他にないです。
まるでフルレンジなのに超ワイドレンジ(笑

>一人だと冷静に考えられなく鳴るw

教祖さまに心酔してしまうと、返って集団の方がマインドコントロールが
効き易くなって危ないのかも・・オーム真理教(笑
長岡教もしかりかもですが、心酔してしまうと教祖さまを越えるのはまず無理かと。
白須さんの場合は、既に白須教でしょうが・・(笑

白須白須 2015/01/25 17:34 大笑い、白須教、心酔、集団、マインド・・・それはアリエナイw

ギロッシュさんも入会されると実態が分かりますよw
長岡教にも宗派が色々あり、先生のコピーが主流ですが
私の長岡教は、長岡先生だったら如何考えるか? と言う思考方向(哲学)の教えにありますw
例えば、マネをしない、オーソドックスに考える、コスパ、独自の理論、奇抜さに潜む普遍性、シンプルへの追求、そしてケチ、ナドナド・・・
ですから、見ての通りコピーには興味がありません
 
ご入会書お送りしましょうかw

ギロッシュギロッシュ 2015/01/25 19:48 >ご入会書お送りしましょうかw

お誘いありがとうございます。
しかし、僕は一匹ワンワンを気取ってますので、
棒に当たるのを楽しみにユルユル歩いてくのです。

歳をものともしない白須さんの爆走には身が持ちましぇーん(笑

らんさぁ@蝦夷らんさぁ@蝦夷 2015/01/25 20:37 こんばんは。

ホームページのほうで最新インストール作品見てきました。
実に美しい。
カオス・スタビでしたっけ?縦棒を何本も並べて音質改善するやつ。
あれがたまらなく美しいですね。

白須さんのスピーカーと言いますと「エイリアン」、私には色合いや形状からメカゴジラに見えるのですが、あの印象が物凄く・・・・・・
どんなものかおっかなびっくりでしたが、相変わらずの美事なお仕事でした。

ところで昨年購入しましたファインメットシート、パソコン内を掃除しまして(凄い埃でした)適当にエアフローを妨げないように切って放り込みました。

最近になって、あれ?このパソコンこんなに静かだっけ?
誤って稼働中なのに「動いていない」と思って電源ボタンを押しそうになります。
滅多なことでファンが高回転しなくなったので温度も低くなっているんだと思います。

大騒ぎするほど劇的な変化は私の環境では感じませんが、大雑把な使い方でもじわじわとボディブローのように効いてきますね、FMシート。


>私の長岡教は、長岡先生だったら如何考えるか? と言う思考方向(哲学)の教えにありますw

私にとって一番印象的だった長岡先生のオーディオ評論は、エソテリックの初代機、トランスポートP-1とDACのD-1のものです。
試聴結果は良くなかったそうなのですが、これだけしっかり作られたものなら使いこなしで必ず良く鳴るはずだと。
単なる音の善し悪しではなく、モノとしての物量や作りこみまで考え評価していた長岡先生らしさが一番現れていた評論だと個人的に思います。


ところで「お経」ではなく、長岡教の経典たる「日本の自衛隊」をSDカードに入れたら白須さん好みの変化を見せたりして????
映像ライン用には「AKIRA」でしょうかね?(笑)

白須白須 2015/01/25 22:04 らんさぁ@蝦夷 さん、座布団1枚w

えびパンえびパン 2015/01/26 18:58 12月の視聴会であっと驚く効果をあげたパナのUSBパワーコンディショナー(アークスさんオンラインショップでも入荷予定ですw)ですが

最近二個目がようやく到着して、テスト中です。

サブのDIGAでテストしていますが(シアターでは導入済み)

やはり良いですね、PCオーディオにはもちろんでしょうがレコーダーで良い映像を見たいなら必須です。

メーカーのコメントではUSB3.0端子が一番効果的(そのとおりでした)と言う事で挿したいのですが、最近のDIGAは端子間が狭いので背面の3.0端子は不可能、そこで延長ケーブルですがUSB3.0は規格で延長を正式に認めておらず(延長できればみっけもの位のニュアンスだそうで・・・)、確実な接続には信頼できる延長ケーブル(なるべく短い)での接続が欠かせません。

色々と調べたところLINDYのUSB3.0延長ケーブル50センチが良さそう(ダブルシールドです)、入手後入念にアンチスタ処理・コアブリッド巻き、パワコンとの接続端子はノイズシールドのためにフェルト巻いた上にファインメットシート巻きで、万全?

この延長ケーブル部分がもったいないと思い、「ニャ〜」をつけたところ、更に良くなりました。

後日、「お経」SDカードも付けてテスト予定。

今後は時期を見て、機器内部に「お経」SDカードの導入も考えなければw

白須白須 2015/01/27 00:27 喧嘩上等、打倒お経SD、オモシロく鳴って来たw

内部抗争勃発だw

SL2tonSL2ton 2015/01/28 16:43 エボルタ君の親戚?の使い古しのアルカリマンガン君

使い古しのアルカリ電池でも十分効果があるようです。
古電池が宝石に見えてきました。

トロイダルトランスの穴に入れたらどうなるか楽しみです。
単4電池なら入りそうですが、液漏れが心配ですから、
液漏れ対策を検討しています。

SL2tonSL2ton 2015/01/28 17:19 連投失礼します。
SA17の唯一の欠点?である、音が遠く感じるのが、アルカリ電池のお陰で解消しました。
2階席で聞いていたのが、いきなり、S席の最前列に移動しました。
眠たい音ではなくなりました。

これでは、うたた寝は不可能です。

SL2tonSL2ton 2015/01/28 18:02 またまた、連投失礼します。

電池の数で、
・音の太さ
・情報量
・ステージからの距離
・「さ行」のきつさ
が調節できそうな感じです。

昔(40年前?)使っていたラジオに付いていたラウドネススイッチを入れた感覚を思い出しました。
同じ音量に感じるように調節すると、ボリュームの値がかなり小さくなったのは信じがたいことです。

タップの前に入れた単1のアルカリ電池の効果は恐るべしです。
大幅なボアアップか、ターボを付けたような感じです。

車のバッテリーからのラインに入れたらどうなるか想像するだけで、そら恐ろしいです。
100度程度まで耐える電池があれば面白そうです。
BMWであれば、バッテリーはトランクにあるので安全?に試せそうですね。

白須白須 2015/01/29 00:15 コメントありがとうございます

>古電池が宝石に見えてきました。

空の電池でも良いとは驚きましたw
予感はしても、トライする勇気はありませんでしたw

>大幅なボアアップか

ニュアンスが伝わりますw

>車のバッテリーからのラインに入れたらどうなるか想像するだけで、そら恐ろしいです。

クルマはレポートしていませんが、テスト中でして・・・(寒いから温度は気にしません)
低回転域ではかなり笑えますw
今後のレポート期待していますw

SL2tonSL2ton 2015/01/31 10:03 「電池くん」
ギロッシュさんのコメントどうり、「全域に渡って音の輪郭を締める方向」ですね。
私の経験では、音が電圧として電送されると音は広がる傾向に有り、
高音質と言われる機器はその広がりの程度が少ないと認識していました。

・NASの内部配線(HDDのSATAケーブル)、LANケーブル、同軸デジタルケーブルに巻き付けると、音像が極端にシャープになりました。
RCAやスピーカーのアナログケーブルより顕著に効果が現れました。
ファインメットの腹巻きの中に電池を入れるのが良さそうです。

こんな経験は本当に初めてです。
重量、剛性、精度が高い高額な機器を揃えないと実現不可能であると考えていた音のフォーカス向上が手軽に実現できて本当に驚いています。

白須白須 2015/01/31 10:41 優秀なコメンテイターに支えられて感謝しております

白須白須 2015/01/31 10:45 そう言えば、90年代に電池が内蔵されたケーブル(ウルトラ高価)が在ったような・・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210124

2021-01-17 お経SDは地球を救うのか・・・

ナンだか「ニャ〜」


ニッケル水素電池の「気」は如何に・・・


物質が元々持っている「気」が音質・画質に大きく関わっているとすれば・・・


言い換えると、試して見ないとワガンネ!


「気」はエネルギーだと仮定すれば、高エネルギー=「気」が高い


微弱放射線を使ったイオン化を例に挙げれば、イオン化によって活性化が起こる

つまり、微弱放射線による刺激が物質の活性化を促進している

放射線が出ている物質は、エネルギーが高く、周りに影響力があり、結果として周りを活性化させる

言い換えると、エネルギーが高い、エネルギー保持力が高いモノを使えば、その「気」で周りを変えられる


「気」は、モチベーションだとすれば、「本気」を如何すれば出せるのか?


「本気」は環境によって作り出される



新登場!


f:id:arcs2006:20150122225101j:image

ポイントは密着させるコト


「EVOLTAくん」


其処のオッサン、笑ってる場合じゃないよ、コレも激変アイテム    免疫無いとアタマ混乱しますよ


取付けて10分もすれば、音の緊張感が解れて、ブ厚いボリューム感と細かい音が溢れ出す

調子こいて音量がバンバン上がりますw

電線を流れる電気は、傍にある物質の「気」からモロに影響を受ける

ブッチャケ、電「気」自体が良く分かっていない、他の「気」に影響され易いのか???    タブン



ニッケル水素電池が無かったので、乾電池で試したら大笑いw



コレなら誰でも体験できるw



つうか、ナニ付けても音が変わるので、アタマが混乱するワナw


「ニャ〜」の原理・原則はサッパリ分かりません

えびパンさんが時間を掛けて吸盤での接点が重要だとレポートしてくれました

言い換えると、密着度がポイントかも知れん・・・ツウわけで、視点を変えてみましたw

考えてみると今までは、部品の電気的性質のみに関心が強かったw


傍にあるモノから大きく影響される


オーディオではなく、人の人生で考えれば分かり易い

この世に生まれた時は、赤ちゃんとして大した違いはありませんが、その後の人生は周りから大きく影響される

と言う前に、障害を持って生まれてくる人も沢山いますが・・・

同じ人間としてこの世に生まれ、生物的違いは無いように見えても、環境により人生は大きく変わる

仏教では「宿命」として説明されています、自然摂理の一つなのかも知れません

オーディオ(AV)も同じではないかな・・・・違いがあるとすれば、環境を任意で変えられる

各種対策は、環境を如何変えるか、変えられるか、ツウことではないか・・・

音質・画質の変化については、電気的(パラメーター)で表せる部分と表せない(オカルト)モノがある

例えば湿度、大気が乾燥する冬、特に関東地方は雨や雪が降ると、音質・画質ボーナスが支給される

雨降る深夜にオーディオ調整すると、特大ボーナスが貰えて大歓喜します、しかし翌日晴れると・・・・ガッカリw

除電すれば、その差はかなり小さく鳴りますが、差は無くなりませんw  つまり如何しようも無いw

周りの環境に左右される典型例と言えます

良く考えると、ケーブルの周りに付けたモノは全て環境変化要素として働いている

「こんなコトして変わるワケねぇ〜だろ」と思い込み、試すコトすらしない、バカにして相手にしない

しかし、現実は人が気付かない環境の変化に左右されている

つまり、オカルトとは、人が知らない(知ろうとしない)要素が隠れているだけ・・・・

ですから、オカルトを否定するコトは、問題解決をより困難にするだけ、物理現象だと捉えてデータ収集するコト

ブッチャケ、寛容に楽しく遊ぶことですわ、否定すると袋小路に入り込んでしまう・・・・

オカルトで散財するのはツマラナイですから、代用品やコスパで紹介して逝きますw


音質・画質追求は深い、そしてオモシロイ!











「ニャ〜」の正体や如何に



見えてきた方向性・・・・    ホントかよ


千葉支部長にブチ抜かれたので、必死に追跡中w


「ニャ〜」効果とはナニか


AVシステムに限定すると


自然化


従来のAVボキャでは該当しない変化が起きます

情報量が増えた、付帯音が減る、レンジが拡大、微小出力が・・・など今まで音質・画質向上のボキャでなはなく


一言、自然に鳴った    「ハァ〜〜〜?」


捉え処が無いようで、変化の具合が一番大きい

ミクロではなく、マクロで大きな変化が起こる


>映像で言えば、質感の向上がハンパではありません、よく機器を変えたかのようだとか言いますが、買い替えで実現できるような物ではありません   千葉支部長のコメント


変化の具合をボキャで伝えようと、試みるも、該当するボキャがない、しかし相当大きな変化が現れる

一体如何言うコトなの?


今までも「質感」と言うボキャは良く使いました

特にイオン化による音質・画質向上に「質感」の向上を使いました

「質感」とはナニか・・・・コレも難しい表現ですが「質感」としか言えないw

一体ナニが変わったのよ!



「もの凄く自然に鳴った」



コントラスト・階調・解像度云々ではない・・・・

音質・画質を追求して逝くと、最後に残るのは、自然さの実現・・・・コレが最も難しい


AVは不自然の塊なのよ


電気で音と絵を作り出すゆえ・・・・



「新半導体くん」  その2


パーツ箱の中にSBDが残っていたので・・・・

f:id:arcs2006:20150120161133j:image


まさか、こんな使い道があろうとは・・・


f:id:arcs2006:20150120162314j:image


メーターからの引込み線に巻き付けてインシュロックで固定



全軍総攻撃の様子


f:id:arcs2006:20150120162354j:image

f:id:arcs2006:20150120162423j:image

f:id:arcs2006:20150120162405j:image

f:id:arcs2006:20150120162509j:image


引込み線に「新半導体くん」付けて視聴すると


表題のように、大変自然に鳴ります

かなり、大きな変化が起きます、ミクロではなくマクロで変わる

特に、映像の向上が著しい、LX91のFM化と合わせて驚異的な高画質に変わりました

古いエアチェックBD(SONGS等)が見違えるほど・・・・

音質向上は、比較的簡単(音はスグ変わる)に実現しますが、画質向上はハードルが高く実現し難い・・・・

かなり音質向上した上でやっと画質向上が始まるのが現実です

そう考えると、「新半導体くん」は凄いわ

音質・画質(特に画質)共に向上アタマ打ちだと思っていましたが、突破口が見つかったw

「新半導体くん」の全面採用を決めましたw



f:id:arcs2006:20150121101437j:image


新たにエアチェックして見直してみると、驚異的な高画質・高音質でした・・・・

以前、エアチェックした時は97年の作品と言うこともあり、デモで使えるレベルではありませんでしたが

コレなら十分画質チェックに使えるw

CDリップと同様、古い映画(それもエアチェック)が蘇るほど嬉しいコトはありませんw

エアチェックには相当な可能性が残されている

BDもCD同様、再生出来ていなかった可能性がある・・・・・

エアチェック(放送)は相当な高画質かも知れん・・・・


f:id:arcs2006:20150121181303j:image


余ったツェナーDを交互に配置


f:id:arcs2006:20150121182447j:image


コレも効くわ・・・


電球付けて音が変わるのだから、ツェナーD付けても変わるのですw

半導体くん」はオモシロイw








セメダインBBXは凄い


f:id:arcs2006:20150117221551j:image


セメダインBBXを使えば「ニャ〜」の可能性は益々広がる


千葉支部長 えびパンさんからの報告によれば「ニャ〜」は吸盤を介して取付ける必要がある

傍に在るだけ、置いておくだけでも効果がでますが、吸盤を使うと効果が倍に鳴るそうです

その差をハッキリさせるために、時間を掛けてジックリ観察したそうですw

そうは言っても、吸盤が付かない場所へ取付けたいケースがあります

ケーブルへの取付けは、インシュロックでOKですが、凹凸面への取付けはセメダインBBXが大変有効です

セメダインBBXは、SL2tonさんからコメントで紹介して頂きました

早速テストしました、接着剤の進歩には驚かされました、ポロポロ落ちる場所への取付けに大変有効です

液体両面テープみたいw



画質向上の与太噺・・・



初めて方舟を訪問したのが1987年でした

NTSCで120インチの3管プロジェクターに度肝を抜かれました、そして人生が変わったw

ナンでこんなに綺麗に映るのよ! 大感動した記憶があります・・・・

ナンですが、今考えれば525i 120インチでLD再生ですから、現在の画質から見れば、見れたモンじゃない

マトリックス4chでフルパワー再生は音の拷問でしたが、完全に痺れてしまった・・・・そして、27年が経った


恐るべき画質向上が実現しています


つい最近まで、どんなに高画質でもスクリーンに映る映像に「その場に居るようだ」とは思えませんでした

スクリーンに映る映像をみて、ホンモノそっくりだとは思えず、あくまで投影映像を見ている感じは拭えない

スクリーン映像を見て、映像世界にワープするような錯覚(臨場感)は得られませんでした

普段、肉眼で見る現実社会がスクリーンで再現できるとは到底思えませんでしたし、そう言うモンだと理解してました

しかし、オーディオに関して言えば、当時でもその場に居るような臨場感や音場は比較的得られ易く

長岡オーディオとは、そんな世界だと理解していました・・・・

AもAVも脳の錯覚を楽しむ遊びですが、Vで錯覚を起こすのは相当難しいと思っていました・・・


しかし・・・・


FM突っ込んだLX91を見ると・・・


空間のノイズ感が一掃され、透明感が際立ち、アッサリとした自然な画質(強調感無し)に圧倒される

画素が増えたり、解像感が際立ったわけではありませんが・・・・その場に居るような・・・

かなりのレベルで錯覚を楽しめるように鳴った・・・・


普通、高所恐怖症の方でも、高所撮影のスクリーン映像見て立ち眩みはしないと思います

それは臨場感が無く、脳が錯覚しないからです

見ているモノが本物ではなく、擬似物だと脳が判断しているから・・・ですが・・・

高画質、特に透明感や立体感が出てくると、脳の錯覚が始まる・・・

もう一つは、近接視聴が可能になり、長時間視聴の疲労が無くなります

つまり、刺激が無く、映像が網膜にアタックして来ないw



高解像度感=刺激=ノイズ 




「ニャ〜」効果は、えびパンさんが言うとおり、プラズマTVで良く分かりますが・・・

プラズマは優秀だと思っていましたが、プラズマ特有のノイズを多く含んでいたのかも・・・

リビングプラズマTV(50インチ 720Pの古いビエラ 8年落ち)がアリエナイ画質に鳴った・・・

透明感・立体感がケタ違いに向上、自然な表現に感激、一体ナンなんでしょうか・・・・

但し、その場に居るような錯覚はTVでは起きません(アタリマエか)やはりスクリーンのほうが優秀です

最初にビエラ見た時は、あまりの低画質・低音質に怒りを覚えましたが、今やウソのように良く鳴った・・・

最初は酷かった「お金出さないとこう鳴るのね」画質はベタベタ・ギトギト、音なんかナニ喋ってるか聴き取れないw

ニュースや天気予報がマトモに聴こえない・・・ボリューム上げて「耳悪いの?ウルサイ!」夫婦喧嘩になったw

今じゃ、極小音量でも正確に聴き取れますw

ちなみに、その前はSONYのプロフィールPRO27インチを20年使いました・・・

ブッチャケ、最新4K・TV様に申し訳ないと感じます、最近、大きいのに変えようかな、な〜んて思ってましたが

アリエナイ画質を見るに、こんなに頑張ってるのに、変えるのは可哀想だと思いが変わりましたw



「ニャ〜」について・・・


一応エンジニアだった経歴とか、オカルトは好きじゃないとか言う前提を考慮しても

その変化は理解不能な点が多すぎる、ブッチャケ、今でも100%信じていませんw

もしかすんと、勘違いかもしれん・・・・イヤ、それは無いべ・・・

もの凄く変わると感激する方も居れば、「イマイチ」と言う方も居ます

フラシボかと言えば、感激された方が最初からフラシボがあったとは到底思えませんw

なぜなら、ブログが過激すぎるので「コレなら出来そうだ」と買われた方が大感激し

友人に薦めたいとかで追加購入したり・・・・

かく言う私も、アキバで購入してクルマに付けて発進した途端に違いが分かりUターンして追加を買いましたが

AVについては暫くは整理できませんでしたw

その後、向上した現実を体験しているので、納得はしていますが「ナンで最初は分からなかったのか?」は不明

取付け直後に「ドン」と変わるだけでなく、ジワジワと変化し続けるから不思議だ・・・・

冷静に考えれば「変わるワケねぇ〜べ」と思いますが、現実を体験すると・・・?????

ギロッシュさん曰く、ラジカセでも分かるとはその通りだと思いますが

えびパンさんは、クルマは全く変わらないと(後日バッテリーは少し変わった)申しております

つまり、新種の物理現象を伴うため、断定した効能を断言できないw  深いわ「ニャ〜」


そして・・・・


ギロッシュ旋風、お経SDが台風の目に鳴りそうな予感・・・



ホントかよ・・・

不思議なモンで、原因を関連付けできれば、現象に基づいて理解や勝手な解釈が出来ますが

目の前の現象が、未知の手法や、持てる知識とナンら関連付け出来ないと、信じる力が湧いて来ないw

例えば、FMシートは電磁ノイズを吸収すると書きましたが、確証はありません

目の前で起こる現象に、如何考えても、其れしかない! と関連付けられるので勝手に言ってるだけw

関連付けして整理、そんで前に進む、そんなコトを何度も繰り返すコトで普遍性が出てくる

お経SDについては、まるで、手品やマジック・・・・種が在るんでしょうが、想像すらできないw

それが「気」だと言えば、百歩譲って飲み込めますが、「気」は手から出た「妖気」だとすれば関連が薄いわ

ヘタすると、ナンでもカンでも「気」系に鳴っちゃうわ

ちなみに、否定してるのではありませんw 不思議を積極的に楽しんでいます

ナンとしても、種明かしをしたいw



緊急事態発生なワケないけどテスト


千葉支部のアタックに先を越され、拍手で見送るワケにも逝かず、コチラも緊急テストw


お経のCDやSDカードは持ってません、そこで・・・・


f:id:arcs2006:20141115201511j:image


SDカード=半導体だと解釈し、FMビーズとツェナーDを組合わせた「半導体くん」を思い出したw

サブ・システムでテストしてOKでしたが、そのまま放置プレーでした

そこで、今回は手持ちのツェナーとFMビーズで「新半導体くん」を製作、マジでテストしました

ブッチャケ、大きな結果が出るとは思えないため、神経尖らせヒアリングしました


f:id:arcs2006:20150119110456j:image

f:id:arcs2006:20150119110522j:image


トリタンをケーブルに巻く要領で「新半導体くん」をケーブルに巻きます


f:id:arcs2006:20150119124445j:image


まずは、Ritmoの電源ケーブルに付けて試聴


見ての通り、対策盛り沢山の上に付けました、ポイントは「ニャ〜」との併設

ブッチャケ、良く鳴る自信ありません、変化無いコトを前提にビフォー・アフターで試聴

ビフォー段階で特に不満があるワケではなく、十分高音質で満足していますw

果たして、一聴で分かるほど良く鳴るのか、コレはSDカードでもなければ、お経も関係しませんw

電球しかり、ハロゲンしかり、物質の持っている「気」と電源との関係を試聴します

半導体はどんな「気」を持っているのか・・・


イイわ、凄いわ、驚いた!


f:id:arcs2006:20150119233131j:image


色々ソースを選んで、コレで決め打ちしました、CDが凄いのは、当時の音がマンマ記録されていること

CDプレーヤー再生では、全くお噺に鳴りませんが、CDのファイル化はもの凄い可能性を秘めています

当時の空気感で部屋が満たされ、記憶が蘇る、タイムマシンみたいだ・・・

CD復刻盤は、CDプレーヤー再生だと「こんな音だったっけ?」「昔はこんな音でも感動してたのか?」

まさか低音質化してるとは、誰も考えませんが、CDプレーヤー再生とはそんなモンでしかありません

条件を整えて(大変ですが)ファイル化すれば、当時のマンマ、いや当時より遥かに高音質再生が可能

そして古いアナログ録音ほど、驚くべき情報量が入っている、オーディオは進歩していないと言いますが

録音に関して言えば、驚異的なレベルで記録されていた、比べて再生が全く追いついていない

ブッチャケ、1955年以降の録音は現代でも十分通用すると思っています(ハイレゾは必要無い)

つまり、古い録音とは1954年以前の噺ですわ、そして録音評価は存在せず、再生評価しかありません

つまり、再生装置の性能は相当悪い・・・つうか再生できない・・・

74年のアナログ「そよ風の誘惑」十分高音質で満足でしたが、ほんの僅かザラツキ・カスレを感じてました

オリビアが優しく歌うと、そう言うモンだと思ってましたが・・・・付帯音でした・・・・


ザラツキ・カスレが取れた!    信じられな〜〜い



FMビーズの効果が無いとは言えませんが、既に全体で千個付いているので相乗効果とは思えない

音量も下がったように鳴り、付帯音が減って透明感と情報量が増えている、同時に、再生限界音量が上がった

良く聴かないと分からないレベルではなく「ドンと変わった」一聴で分かるレベルの音質向上です


f:id:arcs2006:20150119124343j:image


ならば、パワー・アンプの電源コードにも・・・


予想通り、ベクトルが等しく、全体効果が向上しました


コレ効くわ、直感的にブレーカーやメーター周りに効くと確信!



「新半導体くん」


まさか、配線に付けるだけで効果があるとは・・・・コスパが高い

電球(真空)・ハロゲン球・「ニャ〜」など不思議が沢山w

手元に余ったツェナーDで実験しましたが、整流DだけでもOKだと思います

多めに(100本位)購入してアチコチ付けて実験したいと思いますw


感触としては、FMビーズのように機器内部のハーネスにも効きそうな感じです



お経SDとの比較に関心があると思いますが・・・


2月にHD91の視聴会を行う際に、千葉支部長が持参するであろう「お経SD」を使い「新半導体くん」と対決だ

参加者(第三者)に評価をして貰うのが分かり易いし、オモシロイw

えびパンえびパン 2015/01/18 23:39 千葉支部長 えびパンです。

緊急のご報告

「ニャ〜」を導入して、その効果に驚いている方々へ
「お経」SDカードの併用を強力にお勧めします。

ここ10年で除電との出会い以上に驚いた「ニャ〜」との出会いと先だって言いましたが、訂正です。

最高の驚きは「ニャ〜」プラス「お経」SDカードと訂正致します。

今、驚きを通り越して興奮しています。
メインシステム及びメーターを始め家中に徹底的に「ニャ〜」を装着してありましたが、いよいよ本命とギロッシュさんの言われる「お経」SDカードをシアターメイン部でテスト。

「ニャ〜」の導入での変化量を1とすると
「ニャ〜」プラス「お経」SDカードは4又は5と感じます。

映像の改善、特に「ニャ〜」でも消えはしなかったノイズが綺麗に減って驚愕。
音も嫌な音が綺麗に無くなり、これも映像より更に驚愕。

映像・音声 共に情報量は増えているのに嫌な部分が減少しています。
映像で言えば、質感の向上がハンパではありません、よく機器を変えたかのようだとか言いますが、買い替えで実現できるような物ではありません。
もう「ニャ〜」と「お経」SDカード のコンビでしかなしえない唯一無二の世界ですね。

「ニャ〜」だけで喜んでいては、もったいないと心底思います。

白須白須 2015/01/19 00:02 ココまで絶賛されると、否定したく鳴るのが人情ですわw

「ホ・ホ・ホ・ホントかよ」

俺は騙されないぜ!

えびパンえびパン 2015/01/19 12:00 再度「お経」CDの品番等です、参考までに。

お経/般若心経 父母恩重経 観音経 延命十句観音経 信徒勤行
曹洞宗大本山永平寺維那
TOCF-8001 EMIミュージック・ジャパン 標準価格 1,851円

これをリップしてカードメディアいっぱいになるように数個作成しコピーです。

SDカードはマイクロでも効果は同じようです、カードメディアは通販購入の方が、量販店等よりかなりお安いですので、4GBでも8GBでもお好みで、可能ならクラス10とかの方が、作成が楽ですし、メディアの発熱も少ないようです、カードメモリーメディアは静電気に弱いですから、コアブリッドテープ等で電源ケーブルや機器に直接止めるとベスト
かと思います。

ギロッシュさんへ

何か間違いがあるようでしたら、ご指摘ご指導お願いします。

ギロッシュギロッシュ 2015/01/19 12:44 >何か間違いがあるようでしたら、ご指摘ご指導お願いします。

釈迦に説法なんもないです(笑
しかし、マイクロは安くなってますね。
普通のは結構うっとおしいのでこっちの方が使い勝手がよさそうです。

>もう「ニャ〜」と「お経」SDカード のコンビでしかなしえない唯一無二の世界ですね。

電球を加えてトリオにしてやってください。
さらにFMと帯電防止を足してツモ跳満(笑

まあ、この5つで中級でも軽くハイエンドを超えれますよ(笑

>ナンとしても、種明かしをしたいw

僕もオカルトは嫌いなんでそう思って長いですが、サッパリです。
ぜひ、なんとかしてください(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/01/20 12:15 >「新半導体くん」
>まさか、配線に付けるだけで効果があるとは・・・・コスパが高い

ダイオード等の半導体素子はシリコンの結晶にナノオーダでインジウム・ガリウム・
ヒ素・ボロン等が分散してるモノでFMや天然鉱物のパワーストーン等と親戚です。
パワーストーンもちょっとした不純物や構造の違いで音が違ってきます。

FMなんかは電磁波吸収能力がありますが、天然鉱物より不用な不純物が少なく
高次構造がデザインされた人工物の方が物性的にもよいし、
案外「気」的にもイイのかも(笑
ちなみに、同じく電磁波吸収能力があるフェライトなどは元々天然鉱物ですし、
定振動能力のある水晶等々・・・

そして、こういった鉱物の仲間は人の「気」など他の「気」が転写され易いようです。
ということで、浄化という意味でも「お経」・・(笑

白須白須 2015/01/20 12:43 ナルホド・・・

半導体は、電気的性質を使うモノとして在りますが
見方を変えれば、貴重な鉱物(パワーストーン)として使えるわけですね
コレで合点が逝きますわ、SDカードは高純度・半導体ですね
半導体メモリーのジャンクはねらい目かも・・・・

FMは天然鉱石の奇形デザインですし・・・

えびパンえびパン 2015/01/20 18:34 教祖様が 本気出し始めたやばいw

「お経」SDカードのテスト中ですが
「ニャ〜」と同様に、ケーブル(電源等)を伝わって その効果の伝播が起こるようです。

一個では伝播がわかりませんが、ある程度(10枚位)の数を装着すると、「お経」SDカードを付けてない他の部屋のテレビ(「ニャ〜」他チューン施工済み)にも画質向上の変化が見られます。

例のカタツムリ理論のスピードで伝わるようで、翌日、翌々日に他の部屋まで明らかに向上が確認できます。

除電・FM・イオン化・「ニャ〜」・「お経」SDカード 以上の対策は全てあるレベル(施工量)を超えると家中に伝播するのが興味深いですね。

らんさぁ@蝦夷らんさぁ@蝦夷 2015/01/20 22:33 こんばんは。

本日このブログを見て思ったこと。

緑色の苔のようなものが生えた配電盤?の周りに、床屋で散髪してもらった直後の床に落ちた髪の毛のようなものが押し込められて、そこにあしらわれた猫の人形、という写真。
本文はやたら「ニャ〜」「ニャ〜」と連呼していて、所々に「お経」とか書いてある・・・・・・

一体何のブログなんですか?(笑)

それはさておき、配電盤に使ってあった緑色の「ニャ〜」を見て、なんだこれ?
調べますと長毛種版の迷彩バージョンとのことですが、私は君を猫とは認めない!(笑)
何の怪獣かと思いました。
長毛種版白猫は目の幅涙を流しているとのことで、こちらはかなり心が動いています。

デカニャ〜、軽自動車に使ってみて「強すぎ」と感じたためその後ほったらかしでしたが、そうですか配電盤に使うといいのですか・・・・・・

そうそう、遅くなりましたがアークス成人式おめでとうございました。
20年前って言えばオーディオ業界もバブルの余波商品とかが華やかだった頃でしたね。
サンスイとかアイワとかが新品で買えるのが当たり前の時代・・・・・・

白須白須 2015/01/21 09:50 >一体何のブログなんですか?(笑)

ナンと申しましょうか・・・
事実を書いてますが、変なブログなのは、事実でしょう
音質・画質を追求して逝くと、変になるのでご注意ください。

オーディオのバブルは1990年位でしょうかね
各社が巨大スピーカーやアンプを競って作ってましたし、ガレージ・メーカー沢山もありました


20年目、アークスHPに最近インストールしたシアターの写真をUPしています
写真では分かりませんが、すべて最新の対策をしてありますw

ギロッシュギロッシュ 2015/01/21 12:32 >コレで合点が逝きますわ、SDカードは高純度・半導体ですね

「お経」SDのメインは入れ物じゃなくてやはり「お経」でしょう。
NANDの「気」もあるかもですが、FMを超えるほどのことはないかと。
試しに、CDをSDとHDに落とした場合、音にどの程度の違いがあるのか・・・

↑の「お経」は異次元レベルと思います。
てか、長年試しに試した元素〜化合物〜天然物〜生物〜芸術品〜波動グッスetc
全マトリックスのなかで今のところ文句なしに最強です。
面白いモノも色々とありますが、完全無欠のアイテムはやっぱ神であった
つーオチです(笑

「お経」は連呼に値するかと(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/01/22 12:44 >「気」はエネルギーだと仮定すれば、高エネルギー=「気」が高い

たぶんそうでしょうね。
機器にしてもなんでもかんでも動作温度が高い方が「気」的感度が高いようですし。
そして、電気、電磁波、光、放射線も周波数が高いほどそのエネルギーが大きく
「気」を強く増幅(活性化?)するようです。
ただ、悪い「気」もエネルギーが高いほど増幅されるようで、諸刃の剣なのかも(笑

他にも、磁場、音波、震動、物質の吸放出等々、動きのあるものならなんでも「気」は
増幅されるみたいです。
物質の吸放出は、例えば水の蒸発のような時間当たりの熱エネルギーが極めて小さい
現象でも有効なようで物質自体も「気」的にはエネルギーに相当するのかも。

そう考えると、素粒子の質量が大きいα線は最強だったりして。遮蔽もし易いし(笑

「気」はダークマターのような未知の素粒子の波的現象だろうと思ってますが、
結局、何らかの動きがあって始めて効力を発揮するようで、帯電は静電気が溜まって
動かないので「気」的シールドみたいなもんでたいへんよろしくないと思われます(笑

白須白須 2015/01/23 10:27 ギロッシュさんの「気」コメントを発端にして、大きく広がって来ましたw
タイヘンなモンです・・・思考の大転換だ
こんなコトして如何なの? なんて考えるコト自体に問題がありそう
つまり、儚い英知で根拠が無いと無視していたコト自体が大問題であり、問題解決への道を閉ざしていたように実感します

やっぱ「電池くん」でしょうw

ギロッシュギロッシュ 2015/01/23 22:37 >やっぱ「電池くん」でしょうw

「電池くん」、同じモノがあったので試してみました。
以前、炭酸マンガンなら試したことがありますが、似たような傾向ですね。
基本的に、全域に渡って音の輪郭を締める方向です。
ハマった場合はズッポシでしょうね(笑

アルカリ電池の主要材料は普通のマンガン電池と似たようなものだったと思いますが、
電解液が強アルカリなので液漏れし易いし漏れたら被害が大きいので、
長期使用する場合は見えるところに設置した方が良と思います。

それと、写真のケーブルシースが導電性でしたら、電池のマイナス極にワニ口でも
ハンダ付けしてシースに落とすと、電子くんの拡散によって「電池くん」の「気」が
より強力に伝播されるかもです(笑

>オカルトで散財するのはツマラナイですから、代用品やコスパで紹介して逝きますw

そのと〜りと思いますので、ぜひ頑張ってください。
高級ケーブルとか波動グッズを買うのは実にアホらしいです。
特に、高級ケーブルにステータスとかもう開いた口がふさがらない(笑

白須白須 2015/01/23 23:56 >以前、炭酸マンガンなら試したことがありますが、似たような傾向ですね。

ゲゲゲ、マジっすか、恐れ入りました、サブ・システムでは、ズッポシでしたw
まるでハイエンド機器のような気品ある生々しい音でビックリw
ダイドーボイスと9000円のヘッドユニットですから笑いが止まらないw
ちなみに、EVOLTAは10年保存が可能で液漏れも対策してあるそうです、信じられん、パナは凄いわ
シース剥がして導電部分との関係は現在準備中ですw

>高級ケーブルにステータスとかもう開いた口がふさがらない

私は長岡教ですから、縁がありませんw
仕事でも売ったことがありますが、不良品を掴まされ苦労したことがあるので、以後扱いを止めましたw
趣味の世界ですから、自己判断でどうぞとしか言えませんが、散財させられたと恨まれたくないので自らお奨めはしません
ブッチャケ、電線なんかどれも同じだ、としか思ってませんし、拘る時は全て自ら作りますw
そのほうが安価(材料費+手間)ですしw

ギロッシュギロッシュ 2015/01/24 10:08 >まるでハイエンド機器のような気品ある生々しい音でビックリw

既に、そうなってる場合はそんなに生々しさは際立ちません。
パワーストーンなんかも生々しさが向上することが多いですが、
既に、そうなってる場合は・・
普通に紹介する場合は、「生々しさが向上し・・・」としますが(笑

うちでは、生々しさも「お経」が別次元でした(笑

>EVOLTAは10年保存が可能で液漏れも対策してあるそうです

それは凄いですね。勇気があるというか自信があるんでしょうね(笑

白須白須 2015/01/24 10:56 お経SD VS 「EVOLTAくん」

楽しみにしていますw
次回のプロジェクター視聴会はディープに鳴りそうw

k100rsk100rs 2015/01/25 12:40 家の中で気の強そうなもの探しまくり… うちの嫁さん だめだし〜  昔使っていたパソコンのメモリたくさんあったような。 充電電池あった。液漏れしてる。これって使えるのか。エボルタえらい。ろうそくの点灯って気の浄化?? ついでに 線香も焚いてみた。気の強い嫁さんに怒られました。 臭いし、火事になるからやめてって。 もう少しかな。部屋の隅に塩も盛ってみました。いよいよ怪しい。(笑)新しい宗派つくれそうです。宗教って 気の浄化なの?って 気がしたのは 気のせい?ニャーって 狛ねこ? マーねこ? にゃーサー?はたまた スフィンクニャ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210117

2021-01-14 CMノイズ対策の方法

CMノイズ対策の方法


CMノイズとは・・・・


コモン・モード・ノイズと言い、共通形式で発生するノイズ


2台以上の電気製品を電源コンセントに差し込むと発生するノイズ


つまり、電気製品(照明器具を含む)をコンセントに繋ぐだけで、コモン・モードが形成されノイズが発生

家中の電気製品全てについて言えるので、非常に厄介な噺に鳴ります

特に隠れデジタル系家電・住宅設備(マイコン内臓のヤツ)が野放し状態にあり、落とし穴だ

「そんなバカな・・・・」とお思いでしょうが、相当な音質・画質劣化が発生していますw

もちろん、AV機器を互いに接続した際にもCMノイズが発生します

例えば、HDMIやピン・コード、電源ケーブルコンセントに接続するだけでCMノイズが発生します

CMノイズは、機器単体で発生するノイズではなく、機器を接続するコトによる機器間で発生するノイズでして

家中の家電製品が互いにノイズを発生しちゃうから厄介なのよ・・・・


CMノイズの悪態・・・・


CMノイズは、見えません、聴こえません、微細な霞(スモッグ)なのよ


そんじゃ、ノイズとして認識できないかと言うと、ノイズ対策して改善されると、初めて実態が分かるのですw

ノイズとして認識できない、信号に溶けたノイズの典型例

例えると、夏の朝見える富士山(遠景)と冬の朝見える富士山の違い・・・・

夏は霞んで見える富士山が、冬はクッキリ・ハッキリ見える、気温による空気の透明度の違い

その他、海・湖・池・川の水の透明度でも例えられます

同じコトが、CMノイズの有無により、音質・画質の透明感として認識できます

AV機器単体の性能に関わらず、家全体、AVシステムとしてノイズが発生して音質・画質の透明感を下げている

各々の家庭、システムにより条件が違うため、ノイズの出方が違うので、その実態は闇に紛れ、見えない、聴こえない

つまり、機器の性能やケーブルに拘っても、解決できない問題であり、その影響力は大きい

そして、ノイズ発生責任の所在が特定できないため、誰も声を上げませんw 言わば連帯責任でして

貴方(システム管理者)が自覚して対策をしない限り、改善されるコトはありません

電源ノイズの一種なんですが、家全体の電気設備から発生していると考えてください




余談・・・・


電気製品をコンセントに挿すだけで、ノイズが発生するなら


大型家電店の中では一体、如何鳴るよ



ナンで店と家では音質・画質が違うのか? と言う答えの一つ




フェライト・コアでCMカット


f:id:arcs2006:20150115104347j:image


「そんなの知ってるよ」と聞こえそうですが・・・


全ての家電製品(AVシステムの信号線を含む)全てに付ける必要があります


つまり、1個や2個、はたまた数箇所だけでは殆ど効果がありません


CMノイズ対策は、塵も積もれば効果大・・・・


地道に積み上げていく努力が必要、そうすると、霞が晴れた様に音質・画質に透明感が出てきます


何処から対策すれば良いか


最終的には、照明器具を含む全ての電気製品にフェライト・コアが必要になり、効果絶大ですが


隠れデジタル系家電・住宅設備は絶対条件


隠れデジタル系家電・住宅設備とは


エアコン、冷蔵庫、電話器FAX、洗濯機、給湯器、電子レンジ、温水便座、炊飯器など


マイコン内臓+SW電源の機器、これらはノイズ駄々漏れ+CMを形成するため特に悪い


電磁調理器なんか特にヤバイ・・・パソコンも


知らぬ間にノイズに囲まれ、ジワジワと劣化する音質・画質に悩まされている


自覚ある製品・・・


PC関連やプラズマTVや、携帯充電器やUSBケーブルなどフェライト・コアが標準化されたケーブルがあります

ブッチャケ、ノイズを出している自覚と、他からノイズに邪魔されたくない自己防衛が働いている

CMノイズは、責任の所在がハッキリしませんが、責任追及はされたくないと言う考えだと思います

ところが、隠れデジタル家電・住宅設備には自らがノイズ源だと言う自覚が全くありませんw




FMシートとの併用で効果絶大


フェライトによるノイズ低減周波数は、100MHz以上に鳴りオーディオ帯とは掛け離れているように感じますが、ノイズノイズがハモルと、オーディオ帯の近くまで影響が及ぶ可能性大

フェライトにFMシートを加えると、ワイドバンドのノイズフィルターが完成


f:id:arcs2006:20150115133226j:image


少し大きめのフェライト・コアを使い、電源コードにFMシートを巻いて太らせます

ビニールテープを巻いて、フェライトの内径と合わせます


f:id:arcs2006:20150115133254j:image


隠れデジタル系家電・住宅設備の電源コードに対策してください


相当笑えますよ

CMノイズの実態と、如何に身の回りにノイズが溢れているか実感できると思います

まずは、エアコン、冷蔵庫、給湯器から・・・お試しください、ヤバイ汗でますよw

ホット・カーペット(コタツ)もね・・・・



25年程前、現役エンジニアだった頃、TDKがフェライト・コアを発売してCMノイズの存在を知りました

オーディオにも効くんか?」当時はEMCノイズ対策が注目され始めた頃でして・・・・

早速、サンプルを貰い使用中のアンプやCDプレーヤーに付けてみましたが、全く変わりませんでしたw

「はぁ〜〜」「一体ナニ言ってんだか・・・」全く変化しないため、ガセネタと決め込み以後無視してきましたw

フェライトの効く周波数は、100MHz以上になるため、オーディオには関係無いと考えました

その後、デジタル全盛時代を向かえ状況が一変、身の回りにデジタル機器が溢れ、全てがSW電源の現代

CMノイズは、音質・画質劣化(透明感低下)は大きな問題として身近にあるのです

CMノイズは、音質は元より、画質に効きますw つまり、対策してTVを見れば「スッキリ晴々」一目瞭然w

PCのモニターでも・・・



電源周りの対策は、除電・FMと同様にCMノイズ対策は大きな効果を上げます



CMノイズ対策を補足すると・・・


雨漏りに例えられる


雨漏り=CMノイズでして

電気製品をコンセントに差し込むと、コモン・モードが形成されCMノイズが漏れ出す

CMノイズの量は、機器により違いがありますが、大なり小なりCMノイズが漏れ出す

ナンもしなければケーブルの数だけ、駄々漏れだと思ってください

AV機器については、電源だけではなく、接続ケーブル全てでCMノイズが漏れています

ですから、数箇所対策したところで漏れが治まるハズもなく大差ありません

私も昔、最初TDKのフェライト・コアを数個試しで付けた時「ナンも変わらないジャン」と思いましたw  

しかし、決意して雨漏り対策を始めると、ジワジワ効果が出だし、あるラインを超えると「ド〜〜ン」と効きます

その時、CMノイズの実態が分かり驚かれると思います

効果が分かり易いのが、隠れデジタル系家電・住宅設備なのですw



ブッチャケ、ノイズ対策にプライオリティーは無く、全部やらなきゃダメなのよ


省略すればそのまま残るだけ・・・・

ノイズが残った状態で機器のグレードUPしても・・・・意味無いかも

ノイズなんか無いと思えば無い、ブッチャケ、見えないし聴こえない、ナンですが・・・・

ノイズ対策は機器を買い換えなくてもグレードUP可能

そのレベルは、機器買い替えを遥かに上回るグレードUPです

えびパンえびパン 2015/01/17 12:14 千葉支部長 えびパンです。

我が家も、以前白須さんに言われてコツコツとフェライト対策をしています、家中の家電・照明の95%に装着しています。
なんだかんだで大小あわせてフェライト250個位になってますw
ちりも積もればなんとやら、綺麗な電気を機器に食わせるには物量投入しかありませんね。

ギロッシュさんに教えて頂いて準備してあった「お経」SDカードやっと実験開始しました。

まだ、テスト数日ですがかなりの手ごたえです。
「ニャ〜」は一本のケーブルに対しての複数装着は効果頭打ちしてしまいますが、そこへ「お経」SDをくっつけると更にかなりのレベルで向上します。

我が家で各種対策が一番リニアに反応するプラズマTV(最終型)で手始めにテスト。
「ニャ〜」のような即効性はありませんが、翌日くらいからかなり効いてきます。

総合的には情報量のアップ、解像感・精細感・質感 それぞれが向上します。

8枚ほど準備してありましたが、効果確認後10枚程追加作成中w、順次各種テスト予定です。

「ニャ〜」の効果に驚いている方々にはこれも必須アイテムになることは間違いなし。

ちなみにコピーするCDは

http://www.amazon.co.jp/%E8%88%AC%E8%8B%A5%E5%BF%83%E7%B5%8C-%E7%88%B6%E6%AF%8D%E6%81%A9%E9%87%8D%E7%B5%8C-%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E7%B5%8C-%E5%BB%B6%E5%91%BD%E5%8D%81%E5%8F%A5%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E7%B5%8C-%E4%BF%A1%E5%BE%92%E5%8B%A4%E8%A1%8C/dp/B002OXANHQ/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1421463371&sr=1-1&keywords=%E3%81%8A%E7%B5%8C%2F%E8%88%AC%E8%8B%A5%E5%BF%83%E7%B5%8C+%E7%88%B6%E6%AF%8D%E6%81%A9%E9%87%8D%E7%B5%8C+%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E7%B5%8C+%E5%BB%B6%E5%91%BD%E5%8D%81%E5%8F%A5%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E7%B5%8C+%E4%BF%A1%E5%BE%92%E5%8B%A4%E8%A1%8C

です、これをSD(マイクロ)カードに容量いっぱいコピーです。
自分は8GBクラ10の東芝がコスパ使い勝手良いのでこれを使ってます、最安で一枚500円台。

ギロッシュさんには感謝感謝になりそうです。

ギロッシュギロッシュ 2015/01/17 20:25 >「ニャ〜」のような即効性はありませんが、翌日くらいからかなり効いてきます。

ご紹介した甲斐があってよかったです。
うちでは、「お経」はバリバリの即効性でしたが、確かにジワジワとよくなる部分の
割合が大きく数日後には爆音に酔いしれてました(笑
しかし、「お経」はニャ〜と似たもの同士のようで、ニャ〜が先にあると設置時の
変化が小さく感じられるのかも。

↑の「お経」を導入して、音が悪くなったり違和感を感じるようなら、システム系全体で
「気」的に悪いモノが相当たくさんあるか、悪さのレベルが高いものがあって
それとバッティングしているという可能性が大きいと思われます。
悪さのレベルが低ければ、「お経」が大方をブチのめしてくれるみたいですが・・(笑

ちなみに、「気」の部分が整うほど、FMとか帯電防止の有難味が大きくなります。
ウルトラ・スーパー・ナチュラルを目指して頑張りましょう(笑

白須白須 2015/01/17 21:14 ナンと申しましょうか・・・・

「ホントかよ!」

ギロッシュギロッシュ 2015/01/18 13:18 >「ホントかよ!」

そーなんです(笑
ある程度「気」的に整った環境じゃないと名画などはケーブルと同じで
強烈なヤツじゃないと音の変化が分らない場合が多いですが、ニャ〜とか「お経」は
「気」に活性がある約8割の人にはラジカセでも音がまともなら高確率で何らかの
違いが分かるハズです。

最初にご紹介した「屋久島」、これは他の掲示板でも紹介したことがあるんですが、
的確に評価できたのは白須さんが初めてです。
ですので、軍の秘密を色々と紹介させていただきました(笑

ちなみに、「お経」を導入すると「屋久島」再生による音質改善効果が、
分からないくらいに小さくなります。
これは「お経」がシステム全体に対してかなり強力な「気」的浄化能力を持ってる
ということかと。

白須白須 2015/01/18 22:15 >「お経」を導入すると「屋久島」再生による音質改善効果が、分からないくらいに小さくなります。

ナルホド・・・
ナンだかナゾナゾみたいですねw
謎は深まるばかり・・・深いわ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210114