白須のブログ

2021-03-01 マザボ゙・ラインアウトの驚異

マザボ・ラインアウトの驚異


3月21・22日は例のプロジェクター視聴会



詳細は後日・・・・まずはご予定を・・・・

おもしろい「気」ゲームも考えていますw




ヤフオク    http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d164991035



捨てるのは心許ないので、奇特な御仁様、よろしくお願いします

見てくれは最悪・極悪ですが、音は相当イイと思います、外観さえ見なければ市販の200万円級は軽いと・・・・

リファレンスで3年(去年夏まで)使用してました

残念ながら、FMCCはできません、トランスにトリタン接着するのが良いと思います

売り切りです、リスク回避のために返金保証をつけました

思い入れもあるので、後日に可能なレベルであれば修理対応も・・・ご相談ください

危険な改造(フューズ無しとか)はしていません、ノーマルが何処まで良く鳴るか挑戦しました

天板はありません、鉛インゴットは接着してあります





音質編インプレ 訂正版


「お経」BD−Rは変化に時間が掛かるとの噺、一日放置して50時間後に聴いてみました

BD−Rを置いて30分の試聴では、今までに無い満足感はあるが快感が無くなったと感じました

好みとしては、レーシング快感指向ゆえ「自分には合わないかも・・・・」と判断しました

さて、50時間後如何鳴る、予想としては満足感が増え、快感は殆ど無く鳴るのでは・・・・


結果は・・・・「バァ〜〜ン!」


ナンなんでしょうか・・・・「お経」BD−R


スピーカーの鳴り方自体が変化していました、まるで位相を弄ったような・・・・


音の実在感がケタ違いに向上!


穏やかに鳴るという感じではなく、繊細な表現力、特にボーカルが別モノ、ピアノバイオリンの響きが違う


「マジかよ!」



イキナリ鳥肌&背中ゾクゾク、「お経」BD−Rスタメン決定!



コレは凄い! ワケ分からんけど凄い!



ちなみに、短時間で終わらせようと、ロウソク無しの省略版でこの結果



装置全体の能力が上がったように感じます、イヤ確実に向上してる、特に音数が増える大編成モノだと圧倒的な差だ

「色々あるにせよ、好みが合わなきゃ・・・」を確認するつもりが、カウンター喰らったw

「お経」BD−R外して元に戻すつもりで聴き始めましたが、返り討ちに遭った

「お経」「お経」と唱えるワケが分かりました

キャリアは永いですが、こっち系の免疫力が無いので相当なダメージ・・・・アタマが余計バカに・・・・




ギロッシュ殿、降参です、恐れ「痺れ」ました






それにしても、凄いの一言、このBD−Rは悪戯にも使えそうだw

こんな世界が在ろうとは考えもしませんでしたw

コッソリ現場に置いて来るとかしてもコレなら分かると思いましたw

逆言えば、究極の裏ワザかもしれん


悪知恵を一つ、このBD−Rを金色にスプレー塗装して、桐の箱に入れ、偉そうな能書き書いてアンプに載せるだけ

「神秘な力で音質向上!」とか言って¥77777−で売ったとしましょうw

体験談を連ねたネット販売ならバンバン売れるかも・・・・


基本的にワケわからないモノは敬遠し勝ちだし、現代科学で一切説明が付かない場合、オカルトだプラシボだと

揶揄しますが、コレは明確な結果が出て、全く説明が付かない魔法としか言えません

音質・画質と言う数値化し難い部分で劇的効果が出るから最も厄介だと言えますが・・・・











アイデア公開の考え方


新しいアイデアを公開する、それを知った関心がある人はそのアイデアを発展させられる

人それぞれ、持てる知識には差があり、専門性や経験値も違います

アイデアは、複数の人によって化学反応を起こし、発展していく、そしてまた新しいアイデアが生まれる

お経SDがBD−Rへと変化していく様は、まさに其れでしたw

この先、新たなアイデアと結びついて大きな普遍性の発見に繋がるやも知れません

アイデアを発表し、転がりながら雪ダルマになっていく

マンネリAV、高齢化オーディオ、アイデアの薪を燃やさないと、火が消えちゃうよ



「お経」BD−R 音質編インプレ


f:id:arcs2006:20150303211359j:image


追加で製作しましたw



f:id:arcs2006:20150303220602j:image


まずはココが試金石


とりあえず、間に差し込んでみました

イキナリ聴いても変わらんだろうと、他の用事で30分ほど退室・・・・戻って聴いてみると



「バァ〜〜ン!」



ナニこれ・・・   いきなりカウンター喰らった!


ココではリップ前のCD再生を確認してます、ブッチャケ、作業中のBGMw

聴きながら「ヤッパCDだよなぁ〜〜」などと確認してるんですが・・・・


アレ、外で雨降ってるの? 思わず外確認・・・・


アタマで整理できるレベルを超えている

CD特有の固さや嫌味がゴッソリ抜け、穏やかでシットリ・ユッタリした音に激変!

このコト言ってるの? こんなに変わるの? ナンじゃこの音!


f:id:arcs2006:20150303231355j:image

コレ聴いてたモンだから、その変わり様に思わず絶句!

だから「お経」「お経」と言っていたのか・・・・メチャクチャ穏やかな音

CDウォークマンから、トーレンスのTD160とシュアV15の音に変わったような・・・

兎に角、自然とか云々ではなく、全く別モノに変わってしまう、この変わり様は他の方法じゃ無理デショw

お経BD−Rを挟んだけだよ、一体ナニが起きてるの??? 

ナンでこんなモン発見できるの? ギャロッシュさんは宇宙人なのか?


正直、舐めてました  「お経」が怖く鳴りましたw


本来持っているポテンシャルが発揮されたとか言うレベルではありません


もの凄い強制力を伴い、力ずくである方向のベクトルへと変えるような感じ・・・

電気的には何ら変化は無いと思いますので、ある種の怖さを感じますw


有無を言わせず 「ダマらっしゃい!」



「気」で音が変わる、「気」を上手く使えば音質向上する、とか言って遊んでいますが・・・

この変わり様は、ハンパじゃない、まるでねじ伏せるように変えてしまう、物理現象としか思えん

「ニャ〜」も変わりますが、比べると10倍以上変わる・・・・気味が悪い、コレじゃ騒ぎに鳴るワナ



オーディオでコレだけ変われば、クルマも相当変わるハズ・・・・



この後、リファレンスで試聴するんですが、相当緊張しました、今までとは噺が違うw


f:id:arcs2006:20150303211606j:image

f:id:arcs2006:20150303211616j:image

f:id:arcs2006:20150303211632j:image


たった1枚のBD−Rでアレ程変わるワケで・・・・3枚使ったら如何鳴るの


普段、気楽に試聴して言いたい放題ですが、流石に今回はガチンコ試聴モードでテストしました

高がBD−Rを置いただけ、その違いを試聴するわけで「アホか」つうレベルですわ


オーディオオカルト最前線からお伝えします


まずは「お経」無しで30分間試聴し、入念に確認してから「お経」載せて30分間試聴


Ritmoダイレクトに変更してから、さして不満はありませんw 相当イイ音です

ココでのオーディオは、フルパワー・レーシング再生、オーディオ・サーキット、能力限界再生と言うモノ

リスニング・ポジションはミリ単位で合わせてあり、スピーカー再生ですがヘッドホン再生のような世界

絶えず戦闘モードを強いられるため、お気楽な要素は一切ありません

オーディオへの向き合い方としては、かなり特殊なケースに鳴り、一般的ではありません

大音量が苦手な方は、耐えられないと思います

求めている世界は、脳ダイレクトで琴線を撫ぜる快感世界「快感物質」が出るか否か、出なけりゃボツ!


オーディオオーガズムの追求・・・・



「お経」を載せて試聴開始


相当変わるかも知れん、さ〜て如何鳴る・・・・


レーシングカーが超高級セダンに鳴った・・・・


背中がゾクゾクしなくなった代わりに、穏やかで芳醇な極上オーディオ

変わり方のレベルも「ねじ伏せる」とか言う強引さはありません、但し、変わるコト自体が凄いわ

世界が変わる、サーキット予選走行から平日の晴れた芦ノ湖スカイラインに鳴っちゃう・・・・

好き嫌いで言えば、大多数のオーディオマニアに支持されるのは間違いなし

個人的には、ゾクゾクする快感が無く鳴るので面白くない、穏やかな音は満足感は得られますが快感はありません

もしかすると、CD(ディスク)再生に偉く効いてるのかも知れん


快感(興奮)が満足感に変わったのでナンとナ〜ク不満w


ギロッシュさん紹介の「気」グッズの中では最も効きます

私なんか舐めてましたから、CDは借り物「マァ〜やってみんべ」と言うレベル、コレはホンモノだ!


バチが当たるとマズイので外そうと考えましたが、どうせなので1週間・・・



画質編へ続く・・・    と、その前に



f:id:arcs2006:20150304133003j:image


バッテリー、CPUそしてフロント


f:id:arcs2006:20150304134056j:image


大事なデーターを保護


後追いですが、笑ってる場合じゃない、ヤルしかない!


5〜60Km走行しました、Tさんが言うように、走行感がスムーズです

走行抵抗が減っているように感じます、燃費に関してはスタッドレス・タイヤにも関わらず夏タイヤ並みで

フィーリング含めて今までの延長線上で向上しているようです・・・・

タイヤ替えてから、データを改めて取ります


















ついにキタ・キタ・北島三郎〜〜!



f:id:arcs2006:20150302181441j:image

相当変な写真だw


千葉支部長の解説によると、ケーブルにはマイクロSDカードが効き、AV機器にはBD−R貼り付けが良いとか

ナンでも、接地面積が効いてるんじゃないか??? と申しておりました

ちなみに、50GBのBD−Rを作りテストしたそうですが、効果UPは感じなかったとか・・・・

こう言う噺は、100%鵜呑みにしないでください、なぜならプラシボにつながるからw

たまたまAさんは、そう言ってた位にしてねw

知識として得るのではなく、ご自分で確認することを第一にしてください、コレはそんな遊びですw 



さて、如何よ



お経シリーズの功徳とは


一体全体ナニが起こるのか、ブログだけ見てる人は想像もつかないと思いますw

理由や原因は全く分かりません、現代科学では全く説明が付きません、じゃナニが起こるのか・・・・


千葉支部長の解説によると


音質に関しては、音が穏やかに鳴る


ギロッシュさん紹介の「気」グッズに共通している点は、滑らか、柔らか、穏やか、しなやかな変化に鳴る

対称的だったのが電球とハロゲン球(私が紹介)でした、ハロゲンはワサビのようなピリ辛味が特徴でした

音がキツくなる要素は沢山ありますが、穏やかに鳴るグッズはそうそう有りませんw

対称的なのが鉛による制振かもしれません、私は長岡教ですから鉛は大好き、ナンでもカンでも鉛を載せるw

音に芯が出てシャープに鳴るんですが、ギロッシュ流とは真逆なのかもしれません

音がシャープに鳴るコト自体が付帯音(プラス)とも言えますし、柔らかく鳴るのはマイナス再生とも言えます

ギロッシュさんの提案が凄いのは、マイナス再生ではない柔らかさ穏やかさが出るコト

オーディオは不思議&奥深いw



画質に関しては、暗部ノイズが激減する


映像ノイズ対策の最大の難所が暗部ノイズ対策に鳴る、ブッチャケ、プロ(メーカー)でも分かってない人が多い

コントラストや色数が命だと思ってる人が沢山居る、映画はお芝居ですから、役者を見るのが本流

つまり、表情であり表現力を楽しむ、実は顔に暗部ノイズが出やすいw

ノイズノイズだと理解できないから厄介でして「ノイズなんか無い」と言われてしまう・・・・

特に150インチ以上でガチンコしているマニアは、ノイズとの戦いに終始する羽目に鳴る

暗部ノイズ=階調=解像度と関係しています、パッと見、解像度が高いと思われる画質はノイズだらけなんよ

我々が肉眼で見る映像(生活)をノイズが無いと仮定して画質をチェックすると分かり易い

普通に生活しながら「今日は解像度が高く見える」とは誰も考えませんw

映像もオーディオと同じ、どれ位自然に見えるか、違和感無く見えるか、ノイズとの戦いですわ

そして最終決戦が暗部ノイズとの戦いだw コレが厄介なのよ

映像は一目瞭然なんすが、実は奥深いw




例によって、偉そうに、分かったフリして書いてますが、ブッチャケまだお経BD−Rは試してませんw

見ての通り、ハードルは目一杯上がって・・・・ホントに鳴るか、ドキドキしてますw

つうか、ま〜だ半信半疑だったりして・・・・ホントかナァ〜〜






オーディオ界はマザボによって完全制圧される


PCは知らぬ間に驚異の進化を遂げ、バケモノに成長していた・・・・


PCオーディオを高音質にしようと、電源やDACの自作をしてきましたが、PCを完全に見(聴き)誤っていた

さも大発見をした様に偉そうですが、それは私がオーディオマニアだから、ブッチャケ、井の中の蛙・・・

ハイエンドPCゲーマーの方ならマザボの高音質は周知の事実かも

元々PCは音が良かった可能性が高く、進化による処理速度の高速化は高音質化を推進していたかも・・・・

デジタルはブツ切れだと教わりましたが、速度が上がれば次第に滑らかになり、アナログと等しく鳴る

デジタルが凄いのは、SN比を確保した上でアナログ化へ近づく、ノイズの無いアナログ、つまり勝負に鳴らない

PCM44K・16ビットは、デジタル黎明期に作られた規格ですが、ギガHzで動作するPCならば

理想動作が可能に鳴り、ポテンシャルを完全に発揮できると考えられます、コレに気付かなかった・・・・

PCゲーマー向けのマザボの宣伝には、オーディオ対策・ノイズ対策が明記されており、より高音質だと想像できる

オーディオ・マニアとPCゲーマーは世代・人種が違うため、我々はPCの進化を見過ごしていたのかも・・・・

先入観も大きな障害だったと感じます「PCでイイ音するワケないべ」ズ〜ット思ってました

PCオーディオはCDの延長線上だと思っていて、始めるのが遅かった・・・・

PCが良いと分かっても、PCに接続するDACにしか関心がありませんでしたw

マザボのラインアウトを聴こうなど、アタマの中で「却下」していて、行動につながりませんw

「聴くだけ無駄」そう考えていました、たまたま電源を良くしたら音質向上して

「PCオーディオは電源で決まる」とか叫んだ関係で、無理矢理試聴する羽目に鳴っただけw

私がPCを知ったのは、8ビット(256)時代で、すでにPCM規格は存在しました

ゲームと言えば、スペースインベーダーやブロック崩し、ゲームの音は電子音でしかなく

40年後、ゲームが高音質に鳴ったと言われても「高がゲームだろ」つう上から目線でしかありませんw

PC−ゲームー高音質と言うラインと高音質オーディオが結び付かない、頑固ジジイそのモノだw

頑固ジジイは古い知識が多くて理屈っぽいから厄介だw


ゲーマー向け     http://www.asus.com/jp/Motherboards/MAXIMUS_VII_FORMULA/


PCAVみたい    http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=4980#ov


オペアンプの差し替えやら、USBの綺麗な電源、金メッキなどオーディオ機器みたいだ、ナンなんでしょw



PCオーディオをされている方は、眉に唾タップリ塗ってラインアウトをアンプに接続してください


貴方のPCオーディオ観が大きく変わるやもしれませんw




鉛 vs ニッケル水素


シンプルな無帰還シリーズ電源だけではPCは起動しません

無帰還シリーズ電源を充電器として、バッテリーを使用したスタンバイ電源が必要です

バッテリーは電源改質のために使用します、シリーズ電源のエネルギー斑、100Hzのエネルギー斑を埋める

メインのエネルギーはシリーズ電源、100Hzの粗を埋めるためにバッテリーを使用します

バッテリーの代わりに巨大な電解コンデンサー(1F)を試しましたが、起動しませんでした

電圧が21Vと高いため、電気2重層コンデンサーは使えませんw

現在は、太陽光発電に使われる密閉型鉛バッテリーを使用していますが、ナントナク不安・・・・・

確証があるワケでは有りませんが、インピーダンスがイマイチ高いような「気」がしています

何故かと言うと、現在は発生しませんが、初期段階で何度かPCが勝手にフリーズしました・・・・

不定期にOSから要求される電源オーダーに答えられず、フリーズしたように感じています

バッテリーが馴れたのか、現在は安定していますが・・・・・

今後、ハイスペックなCPUを考えているので、バッテリーニッケル水素エネループ)に交換してテスト

もしかすると、音質向上するかも・・・・・チョッとだけ期待してますw


f:id:arcs2006:20150301153929j:image


16セル 21.4V


f:id:arcs2006:20150301172520j:image


少しですが音質向上しましたw


全体のエネルギー量が増え、中高域の冴えが向上、最低域の分解能が向上

ブッチャケ、大編成オケが良く鳴る、エネループはお奨めですw


f:id:arcs2006:20150301180015j:image


余ったバッテリールーターのスタンバイとして使用


アルインコ(NFB)+FMCC(4万μF)+スタンバイ・バッテリー(電圧13.5V)




コレは効きますよ、つうか、こうしないとダメ・・・・ホントはアルインコじゃダメ・・・



f:id:arcs2006:20150301181843j:image


今注目しているのは、リチウムバッテリー


充電電圧がシビアで危険ですが、ハイスペックCPUを無帰還シリーズ電源で駆動する場合、かなり有効かも・・・

放電特性が良く、瞬発力がある、リチウムポリマーのような発火・爆発の心配が少ないw

LiFe電池と言い、7年位前に模型用として出回りはじめましたが、今やクルマ・バイク用がある・・・・


21世紀は電池が主役


D





それにしても・・・


Ritmo使い始めて2年近くだよ、今更ラインアウトがイチバンなんて有りかよ

アタマの固さに呆れ、挙句に自己否定まで味わう羽目に鳴るとは・・・・笑うしかないべ

今日も音聴きながら、必死でラインアウトの欠点を探そうとしている自分が居るワケで、往生際が悪いw


マイッタ!

sl2tonsl2ton 2015/03/01 09:38 ラステームのデジタルアンプは、安いのに妙に音がよいのですが、その理由は、全て一枚の基盤上で処理し、ジャンパーが無いことです。
ジャンパー配線=ジッタなのでしょう。

全てをマザボ上で処理し、アナログを出すことが肝なのでしょう。

白須白須 2015/03/01 10:47 その通りだと思います

マザボショックは相当なモンですわ
久々自己否定を味わいましたw
DAC、USB、TOSなど一切要りません
今後、賛否両論タイヘンだと思いますが、切り替えたモン勝ちでしょうw

k100rsk100rs 2015/03/01 12:30 次々と新しい試みとブログのアップにすごい勢いを感じます。待ってました〜。

ギロッシュギロッシュ 2015/03/04 12:13 >オーディオ・オカルト最前線からお伝えします

「お経」はなかなかの衝撃でしょ(笑
それまで、お宮とお寺の区別もおぼろげな、完璧な無神論者で
「神は死んだ!byニーチェ」なんていってたんですが・・・
波動グッズのヤバさも含めて、ちょっと怖くなりました。
とはいっても、今でも相当なバチ当たり者ですが(笑

>個人的には、ゾクゾクする快感が無く鳴るので面白くない

それは後からどうにでもなりますし、何日かするともっとよくなりますよ〜
「お経」は、音のグレードを一気に上げて元音に近づくアイテムと
捉えてイイでしょう。
これを音の土台にすると意図する所へ何処へでも逝けてしまいます(笑
まずは、鉛を外してみるとか・・・(笑

ということで、ギ「ャ」ロッシュさんなら宇宙人でも
プラセボ大魔神でも問題ないっす(笑

えびパンえびパン 2015/03/04 14:17 除電・FM教会 ギロッシュ派w 千葉支部長えびパンです。
お経アイテム(SD、BD-R)は、数日後(72時間後位)に、一番変化のピークが来るように思います。
その後もじりじりと、ごく僅かづつですが変化は続き一週間から二週間位?で完全に止まる感じですので、完全なインプレは一週間後位が良いかと。
いずれにしろ、お経関連は、生涯で一番AV機器を変えてくれる事に変わりはありません、当家シアターでは、今のところ特にデメリットはないので万々歳です。

白須白須 2015/03/04 14:30 不思議には鳴れてますが、コレは別格だ
72時間ですか、承知しました、イオン化同様ワケわかりませんw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/04 17:16 >バチが当たるとマズイので外そうと考えましたが、どうせなので1週間・・・

あはは、観音様はそんなに狭量じゃないと思いますよ(笑
車にお守り付けるのと大して変わらないかと。
ましてや祭壇に取り込んで拝んでるわけですから本道かも(笑

てか、もし個として知性を持った「神様」??がいらっしゃるとしても
人一人一人の行いなど全く「気」にされてないフシが・・・
たまたま、目に入った面白そうなヤツを弄って楽しんでたりして(笑

ありゃ〜、教会に分派が・・・もしかして下克上(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/05 12:54 白須さんが「お経」でシビれてる隙に、えびパンさんの下克上アシストになるか?
・・・これこそ禁断の・・で少し勇気が要るかもですが・・(笑

お経とかニャー、FM、帯電防止等々を導入された方は、あり得ないくらい音が
よくなってるかと思いますが、まだまだここからかと。
「気」をさらに整合させると、もっと芳醇で伸びやかかつ爽やか、各楽器の定位も
見えるよう・・・まるで本物って所まで逝けます(笑
まあ、でかいウーハとそれなりに強力なツィータは必須で、イイ塩梅に各量の調整が
必要でしょうが。
ということで、面白いアイテムをシリーズでご紹介します。

http://power.ken-nyo.com/plus_power_shape_page.html
説明:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11491/1323101546/
HP:http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/mystery_room/index.html

ただし、↑は、なにぶんリアルオカルトの波動グッズなので勇気のある人は
お試しあれ!つーアイテムです。
この図形を印刷してブレーカー等適当なところに使います。

やさしい音なのに「お経」に勝るとも劣らない浄化力があるようです。
真価を発揮するまで少々時間がかかるようですが、軽い音はより軽く、重い音は
より重く・・その調和力は凄いの一言、音の開放感そしてリアル度が増します。
映像等にもビックリもんでしょう(笑

前にも書いたかと思いますが、ホンマもんの神道系のモノは「お経」と
バッティングせず変な音にもならないし浄化力も高いみたいですが、
キツめの音になることが多いです・・・白須さんは好きかも(笑

↑のHPの主によると、彼は地球の神より上位の宇宙の神に接続していて
この図形はその象徴だとか・・?????∞(呆
マジで読むと脳みそが蕩けそうになりますが、「お経」とバッティングしないので
「気」的に悪いモノではないと思われます。
てか、むしろ「お経」と協調するみたいで、音的にはホンマもんなんですが・・(笑

で、これもやり過ぎると、「気」に敏感な人は本当に「波動あたり」とかになるの
かもだし、結構強烈なのでやっぱり眩しくなるかも。
「眩しさ」はずーっと変わらないので、たぶん「波動あたり」とは別物みたいです。

「気」そのものには鈍感な者からすれば「波動あたり・好転反応」とかいわれても
「なにソレ?」で、お経聞いてたらどおしても眠くなるアレか〜?だし、
HPの他の内容もほとんどが妄想にしか・・
しかし、完全否定する根拠を持ち合わせません(笑

それどころか、中の色々な手法はオーディオに使えます。
運気のUPとかは確かめようもないですけど、音には速攻ででるもんで・・(笑

例えば、文字の「気」を増幅する方法を使うと「太陽」電池電源の傾向を
推測することも可能ですし、実際やってみると驚くと思います。
他にも、ループ等の電気的悪さのない「気」的アースとかもできるし、
これも効果大です。

http://power.ken-nyo.com/mh_healing_symbol.html
ちなみに、これは↑の図形の兄弟のようで、さらに優しい感じがしてなかなかイイかも。

まあ、波動グッズにも「お経」とバッティングしないモノが極タマにありますが、
効果に見合った価格かというと・・しかし、↑はタダなのにかなり素晴らしいです。
というか、試した波動グッズの中ではダントツのナンバーワンです。

ただ、なにぶん由緒正しいとはいえないグッズですので、「お経」をも騙しおおす
「邪気」かもという可能性は、ゼロではないでしょう(笑

長くなったので、文字の「気」の増幅についてはまた後で書きます。
それと、実行される場合は同時進行せず、一つ一つケリがついてからやることを
お勧めします。訳が分からなくなってその後の調整に困るかと。
時間をかけて遊んだ方がよいと思います(笑

白須白須 2015/03/05 15:31 千葉支部長殿、除電FMイオン教会の代表として生贄に鳴ってたもうせ
無事生還できることを祈っております

ギロッシュギロッシュ 2015/03/05 19:00 >無事生還できることを祈っております

僕も今のところ生きちょりますし、特に不運なことは起きてないつーか、
その後思い返せば花粉症が俄然軽くなったような「気」がしますが、
因果関係は全く不明です(笑
が、さすがにこれは気持ち悪さ満願ですし、えびパンさんにゴリ押しする
つもりは微塵もないです(笑


文字の「気」の増幅についてですが・・・

http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/kan/power/nouhau2.html#110

まず、↑の上の方にある「jikken2.xls」を使って、文字の「気」を増幅。

http://members3.jcom.home.ne.jp/psyryu77/kan/power/kaiun.html#113

次に、↑の下の方にある赤色の「●文字波動ソフト 文字をコピーする作業を簡単に
行うソフト(EXCEL)を作りました。→右クリック・・・」を使って、始めに
増幅した文字をコピペしてA4の紙に両面印刷。
カラーレーザープリンタの高品質トナーなら、アンチスタ塗り塗りも可能。
これを、適当に折りたたんでケーブル等にインシュロックで取り付け。

文字として「太陽」はお勧めです。
ただ、現状の音に対する願望、例えば「ガシガシのシンバル」等々、大概の場合
不自然な音になるみたいです。
確か、「低重心」は使えそうな感じだったような・・・
色々やってみると面白いかも(笑

これもやり過ぎると、確か、このソフト自体の「気」や使用したパソコン等の
「気」があまり良くないとかで、音が悪くなるので注意が要るかも。
要するに、それを補って余りある強烈な効力がある文字を限定して使うって
ことで、なるだけシンプルな単語がイイみたいです(笑

要は、文字や言葉は集合的無意識の代表のようなもので、ヒントは誰もが
知っててプラス指向で強いイメージを持ってる言葉でしょう。

「気」的アースの作り方ですが、同じ手法で、「大地」を印刷して適当な土台を
用意してカットした「大地」を両面テープで積層。(土台は黄金分割比をお勧め)
白須琉で逝くと、その上に数本のトリタン溶接棒を並べて導通を取り、接着固定、
電線を出せば完成。

http://power.ken-nyo.com/plus_power_shape_page.html
↑の小さいのを入れるとセルフ浄化も逝けるでしょうし、コアブリッドで上手く
覆えば見てくれも良くなるかと。
トリタンに接触するようにパワーストーンでも入れれば好きなように
音調も取れます(笑

トリタンのがとんがった音が嫌いならZn-Al-Cu合金の↓なんかイイかも。
http://www.monotaro.com/p/3668/0691/
うちでは、この別型のものにモザナイト不織布で放射線ブーストしてます(笑

これ、見てくれのイイ入れ物に入れて硬化性の樹脂等で封止してしまえば、
アクセとして売れるし、実際最強の部類でしょう。
おバカな値付けの方が分解する人が居なくてイイかも(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/06 12:06 >逆言えば、究極の裏ワザかもしれん

いえいえ、そんなバチ当たりなことをいっては逝けません(笑
「お経」はシステムの中核とすべきで、ここから音の組み立てを始めると
極楽浄土へ導いてくれる神様からのありがたい贈り物なのです(笑

観音様はご尊名のとおり音を観る神で在らせられ、有無を云わさぬ
絶対正義なのでござりまする(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/03/07 10:20 >他の法華経収録CDを集め、法華経だけをファイル化して25GBに凝縮するコトにしましたw

公開の場で宗教がらみの直接対戦をやるは止めた方がよいかもです。
誰が見てるか分からない(笑

白須白須 2015/03/07 10:29 ご指摘ありがとうございます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210301

2021-02-25 2015 祭壇完成 & 余談スペシャル

祭壇完成


禁断の試聴・・・・


DACレスRitmo試聴


逝き掛り上とは言え、最もヤリたくない禁断の試聴だ


もしコレがズバ抜けた高音質だったら、全ての外付けDACの否定化に鳴る、如何すんの

其ればかりか今まで行ってきたDSD・DAC自作全てを否定しなくては鳴らん!

ブッチャケ、聴きたく無いわ・・・・しかしココを通らなければ・・・・御都合なブログに鳴ってしまう・・・

仮に、差が無いとしてもDAC不要論が成り立ち、もしも良かったら・・・・考えたく無いわ



PCオーディオは電源だけで決まる     書かなきゃヨガッタよ


ヤバイわ、緊張してきた・・・・


つうワケで、ケーブルを作ります





と、その前に余談でも・・・・クールダウン




「気」とプラシボの関係性



まずは、プラシボつう語句が良くないわ

偽薬、インチキ、思い込み、騙す、など日本語のイメージが悪い

プラシボでしょ、と言った途端、インチキに騙された、目を醒ませ、つう感じになるw

一方「気」と言うと、高尚な感じがして「ナルホド」とか思ってしまうw


プラシボ = 西洋科学用語


「気」= 東洋科学用語


ブッチャケ、二つは同じモンでは?

「ニャ〜」はじめ各種「気」グッズには新種の物理現象を伴うのは紛れもない事実ですし

条件が揃えば、誰にでも体験できますし、ある条件下では全く効かない、とも鳴る

思うに、プラシボ現象は「気」の一部に含まれるのでは・・・

まだ始まったばかりですから、もう少しサンプルが集まるまで静観する必要がありますw

みなさん、十人十色、サンプル集めだと理解してジャンジャン遊んでくださいw

ブッチャケ、笑ったモン勝ちですわ


f:id:arcs2006:20150228115335j:image


大型電器店で高級ケーブルを購入、もしかするとリファレンスに鳴るかも・・・


f:id:arcs2006:20150228131557j:image


FMビーズ(10個*2)をケーブルの上下に両面テープで貼り付けます


f:id:arcs2006:20150228131725j:image


FMシートは1ラインを50センチ使用、両端に両面テープの小片を付けます


f:id:arcs2006:20150228132026j:image


ビーズの上に巻きつけ、解け防止のためにアルミテープで固定(FMシート巻きの基本)


f:id:arcs2006:20150228132753j:image


JODENテープ(10mm)を巻きます


f:id:arcs2006:20150228135043j:image


平編み銅線(3・5と5.5)を2重に通して、除電&磁気シールド


フェライト・コアとRCA中継コネクター(FMシート巻き)も


嫌だナァ〜と感じつつ、アット言う間に完成しちゃったよ

果たして、聴くべきか、聴かざるべきか・・・・久々ドキドキしますw(アホみたい・・・)


f:id:arcs2006:20150228143416j:image


Ritmoのライン・アウトに接続(ステレオ・ミニプラグ TOSと兼用)


f:id:arcs2006:20150228143433j:image


DSD・DACと条件を揃えるため、RCA中継して接続、写真上がDSD・DAC




驚愕のインプレ・・・・



通常の試聴では、設定ハードルを高くしておき、ハードルをクリアしたかどうかナンすが・・・・



今回は逆「お願いだから良く鳴らないで!」「色々困るのよ!」


こんな試聴は初めてだ、良く鳴らないコトを祈ってるなんて、アリエナイ・・・・逆プラシボ


PCのコンパネとfoobar2000の出力設定をスピーカーに変え、いよいよ試聴



音が出た!



嗚呼、聴きたくない・・・そんなこと言ってられないw

一聴では、普段の音とあまり変わりません「イキナリ同じかよ」良く聴くと、少し大味かな・・・・「よしよし」

PCのライン・アウトはTOSと同じくオマケだと思ってました・・・・しかし・・・ちゃんと鳴ってるよw

ブッチャケ、グレードが下がったとは感じません、ケーブルは新品だし、Ritmoのラインアウトは処女・・・

初めて電流が流れたワケで、イキナリ評価は辛いデショw

沢山あるロウソク点火しながら、音を出し続けていると、5分位で変化し始めた・・・・アララ・・・イイかも

カラヤンのアダージェットに耳が釘付け・・・・

繊細感、分解能、情報量、Fレンジが見る見る増え「ヤバイなぁ〜〜ホントかよ」「ヤバイよコレ」


15分経ったら、アラマ・・・今まで聴いたイチバンだ



      素晴らしい!



PCオーディオに関しては、常識を覆す事件が数多くありましたが・・・・

まさかPCだけでコレほどイイ音が出るとは、信じられません

外付けDACとは一体ナンだったのか、愕然とします

RitmoのPC単体(マザーボード)であり、オーディオ機器ではありません

にも関わらず、最高級オーディオ機器を大きく上回る超アナログ・ライクな極上サウンドが再生されます

一枚の基板で全てが完結する、正に理想のファイル再生なのかも知れん

ブッチャケ、ライン・アウトは音質重視だとは思われていなかったし、オマケだと思ってましたw

音質重視・ノイズ対策が謳われているマザーボードがありますが、考えるだけで恐ろしく鳴る

PCオーディオは何処まで高音質な鳴るのか・・・・空恐ろしい



PCに外付けDACは必要ありません! 逝っちゃった、どうすんべ


恐れていたコトが現実に鳴りました

RitmoのDACがどんなモンだか知りませんが、タブン普通のPCMでしょ

まさかDSD・DACに勝つなんて、考えもしなかった・・・・

外付けDACについても、付けてアタリマエだと思ってました

マザーボードのDACより優秀だと思い込んでいましたw

でも良く考えると、マザーボード内ならジッターは最も少ないハズだし

外にデジタル・データを出力するメリットはありません、其れ処か、データを出すことが元凶に鳴る


PCオーディオは電源だけで決まる



行うべきは電源の吟味



DACの自作は止めます

こんな音出されたら、甲斐が無い、DSD・DACにはそこそこ満足してましたが・・・・こんな音は出ない

ハイレゾ、DSDなんか如何でも良く鳴った、各種マザーボードによる違いは当然有りそうなので

マザーボードを選んだほうが利口だわ、かなりショック、もっと早く柔軟に試聴しとけば良かった・・・

アタマが固かった、高速動作が可能なマザーボードでは、PCMはF1と軽自動車くらい違いそうだ・・・・

わざわざデジタル出力をTOSやUSBで外に出す意味が全く無いと感じました

言い換えると、PCの進化により、デジタル・オーディオの領域を遥かに超えた別次元の世界だと思いました

でなければ、こんな音しませんよ

PCはノイズだらけだと言ったモンですが、ノイズまみれで誤動作してたのは自分のアタマだった

PCに対して、相当な誤解があると感じました

PCの進化にアタマが追いついていない、昔のイメージがこびり憑いている

こう鳴って来ると、電源の重要性がより明確に鳴ってくると思います


ポイントは、ハイスペックCPUへの対応だと確信


ハイスペックCPUはノイズが多いのでオーディオは出来るだけロースペックCPUを使うほうが良い

コレが定説と鳴っていますが、ハイスペック=高速だとすれば、電源とCPUの変調ノイズではないか

現状では、古代シリーズ電源+バッテリーと言う手法しか有りませんが、バッテリーは吟味する必要が有りそうだ

太陽光発電に使用する密閉型鉛バッテリーでRitmoを駆動していますが、ニッケル水素に変えてテストします

シリーズ電源の時定数は100(120)Hzで変えようがありません

バッテリーニッケル水素では、どう考えてもニッケル水素のほうが放電特性(低インピーダンス)が良さそうだ







絶滅したHTPC族


PR1Mを使ったCDリップ・ドライバー&PCを構築しようと画策しました

PR1Mは最高級BDRでもありBD再生も可能、だったらBD再生もできるHTPC(ホーム・シアターPC)

作りたくなるのが人情つうモンだ、PR1MをCDリップだけに使うのは勿体無いワナw


ところが、ココでコケたんよ


現在のリファレンスは改造したBDP−LX91、LX88が見事にコケたのでLX91にFMシート突っ込んだw

とりあえず、相当イイのでLX91で安泰なんですが、PR1Mの画質見たいのは人情ですわ

ブッチャケ、LX91の代わりにPR1M使ったHTPC作ればOKなだけですが・・・・


HTPC族は絶滅していた・・・・


ブッチャケ、PCでBDのロスレス再生をしている人が誰もいない・・・


PCで本格ホームシアターしてる人が日本に一人も居ないみたい・・・信じられませんが、事実でしょうw

PC+ディスプレーでBD再生してる方は大勢いると思いますが

PC+プロジェクター+AVセンターと言う方が誰も居ません

そんなアホな・・・・と思いましたが、ブッチャケ、PCの設定はじめ、POWER・DVDの設定がワガンネ



PCでBD再生する意味とは・・・


ノン・インターレースロスレスオーディオ再生


つまり、追い求めた理想再生なのよ



ようやく理想再生への道が開け、其れ逝くぞと周りを見たら誰も居なかったw


コレ以上の皮肉は無いワナ、ホームシアターの低落振りを象徴している、悲しいかな事実

高画質・高音質の両立という極アタリマエな方向にも関わらず、探求者が誰も居らんとは・・・

高画質に関して言えば、4Kや8KはNHKに任せておけばOK

慌てて4Kプロジェクター買うなんぞ、業界に見返りの無い寄付するのと同じw(お好きにどうぞ)

なぜなら、1080Pのポテンシャルすら発揮されていないのが事実、妄想かき立てスペック競争しても不毛だよ


仕方ないので一人で出発!



トンデモ余談・・・・


PCオーディオから派生してきたBD再生ですが、シンプル化と言う意味で整理すると


外付けDACは不要かも・・・


ブッチャケ、マザーボードだけでOKじゃネ

つまり、マザーボード搭載のDACを使えば、外にDACを付ける必要が無い

”PCオーディオは電源で決まる”などと叫んでいるワケで、電源良くすればマザーボードだけでイイんじゃネ

外付けにしてコネクリ回すのはメンドウだし、ある時点から矛盾が発生してくる

外付けするには、USBやらTOSなどケーブルが必要で、PLLが絡み問題アリアリだ


実は、PCでBD再生を考える時、この問題が試金石に鳴るんよ



ナンでか言うと


マザーボードのSPDIF(TOS)でロスレス音声は出力できない

マザーボードのHDMIは1系統しか無く、AとVは分けられん(分け方を知ってる方教えてください)

OSの設定が絡んでくるので、手が出せない、ノートPCにプロジェクター繋げるのとはワケが違う

DVIを映像専用でプロジェクターに接続すると、オーディオ出力はアナログしか無いのよ

PCは民生BDプレーヤーとは違うんよ、考え方が違う


この問題はデカイ


と同時にPCオーディオのDAC不要論にも繋がる・・・


f:id:arcs2006:20150214222826j:image


マザーボードの説明を良く読むと、音質対策がバッチリだと書いてあるw


音聴いてないので、音質対策の成果は分かりませんが、シンプル化と言う方向ですから期待できそう

ブッチャケ、PiもDAC要らないかも知れんw


つまり、ヤラなくて良いコトを繰り返し、遠回りして来ただけかも・・・・



PCオーディオの大原点に迫る壮大な企画に鳴って来たw



DACレスPCAVと言う考え


拡大解釈が止まりませんw  集団的自衛権と同じw

f:id:arcs2006:20150227212021j:image

f:id:arcs2006:20150227211851j:image

f:id:arcs2006:20150227211959j:image


PCを使ったBD再生の場合、サラウンド・オーディオ出力はアナログに鳴る

BDプレーヤーとAVセンターのようなHDMI接続は想定されていませんw

PCには、デジタル・マルチ音声出力と言う考え方がありません、SPDIFは2CHのみ

この場合、映像はDVI、音声はアナログ6CHで接続しています


PCはアナログ音声が得意


コレは意外でした、PCでゲームをする場合、オーディオ出力はアナログがメインとなり

マザーボード上のDACを使い、ノイズ対策も十分に対策されているようです

つまり、PCは高音質を前提に作られている、つうコトだ

オーディオ・マニアから見れば、PC(マザーボード)はノイズが多くて使えず、外付けDACが大前提が常識

ところが、PC側ではマルチ・オーディオは当然でハイレゾ192含めた対応がされている、凄い矛盾だ

所詮ゲームの音声であり、ピュアオーディオとは格が違うと言うのか?

2CHステレオ再生ならUSB・DACとかありますが、マルチ・サラウンドに鳴ると対応できるDACも無いし

PCと接続前提のAVセンターは存在しませんw


PCとホームシアターは絶縁状態


2000年位に大流行したHTPCは完全に絶滅してしまった・・・・

当時、私はHTPCに全く興味が無く、完全にスルーしていました

まさか15年後にHTPC(PCAV)ヤルとは考えなんだw


そうだ、PCAVは「ピーキャブ」と呼ぼうw


つうワケで・・・・


インプレでも・・・


アーデモナイ、コーデモナイとSPDIF接続に悩まされましたが、アナログにしたらスンナリ音が出ましたw

接続ケーブルは、ステレオ・ミニ・プラグ −> RCAピン、近くの電器店で吊るしを購入

マニアから見れば、オマケのケーブルと言うレベル、対策は無し(音出し確認がメイン)


さて、どんなモンよ


イイんだよ、コレ!


マザーボードのアナログ出力をオマケ・レベルのケーブルで試聴なんですが、不満が出ませんw


コレには驚いた「ナンなのコレ!」「マジ、ヤバイじゃん」「DAC要らんわ」


デジタル・デコードは最短がBEST、そのマンマだ、デジタル信号は早くDA変換したが勝ち!


勿体ぶってコネクリ回すと、鮮度が落ちて不味く鳴る、この噺はセパレートCDプレーヤーにマンマ当て嵌まる

デジタル信号は長く引き回すとか、変換過程が多くなるほど鮮度が落ちて音質劣化します

その実害は、アナログ信号の比ではありません、むしろアナログのほうが気楽、デジタルは鮮度が命ですわ


もっと驚いたのが画質


解像度が高く、動きが滑らか、見ていてストレスが無い上、微妙な引っ掛かりが無い・・・・

視聴はインターレースで行いましたが、以前感じた不満が無いw


前回のCPUはCOREi3で今回はCOREi5



嵐の予感・・・・


今年も2月の終わりを迎えていますが、PC絡みで大きな変革が起きそうな予感がします

理由は、シリーズ電源+エネループ・スタンバイ電源の実用化(順化)により、電源時定数の干渉(変調)解消

高速PCの変調ノイズが解消されるかも・・・・

従来、ノイズを嫌ってロースペックに拘っていたCPUですが、電源の順化によりノイズがキャンセルされ

ハイ・スペックCPUの良さを享受できる可能性を感じますw


音質・画質は電源で決まる!


CPUに代表されるデジタル負荷は高速で動くクロックと言う時定数があります

AC100Vをトランスでステップダウンさせ、整流した場合、100(120)Hzの時定数に鳴る

CPUがギガHzのクロックで動作する時、100Hzで供給するシリーズ電源では間に合わないw

つまり、SW電源(高周波)でなければCPU(デジタル回路)は動作しませんw

この問題に去年は苦しめられた、答えとして得られたのがバッテリーの併用(スタンバイ電源)ですわ

バッテリーには時定数がありません、スタティック(静的)ゆえ、あらゆる時定数を吸い込み可能w

シリーズ電源とバッテリーの併用は、シリーズ電源の欠点をバッテリーが吸い込んでくれるw

コレにより、NFBを一切排除した電源が構築でき、新たな展開がはじまる

電源変調が減れば、微小レベルの情報量が増える可能性大・・・・・

言い換えると、ハイ・スペックCPUが音質・画質の面でポテンシャルを発揮する可能性が出てきた


ハイ・スペック = 低ジッター








f:id:arcs2006:20150226115946j:image

f:id:arcs2006:20150225222124j:image


この映画の中にもキャンドルが沢山でてきます

趣味とかではなく「ストレス」が多く、空「気」を変えたかったのだと、想像できます


f:id:arcs2006:20150225151901j:image


設計者が見たら、「気」絶するかも知れん・・・・


f:id:arcs2006:20150225151931j:image


ダイソーで見つけたアロマオイルバーナー、コレなら安心??w 上部に水(オイルの代わり)も入れられる


究極の繊細感が再生可能、火気に勝る「気」はありません


部屋の空「気」が変わる!


空「気」は音の伝送路、スピーカーから耳へは空「気」によって伝わるw

ブッチャケ、ケーブルと同等ゆえ、空「気」によって音がゴロゴロ変わる

ごくカンタンな噺ですが、オーディオ・マニアはアタマが固いので理解できないw

ケーブルは「気」にしても、空「気」は「気」にしないw



空「気」のお噺を一つ



ブッチャケ、湿度管理のお噺


超カンタンな実験方法を紹介しますw


f:id:arcs2006:20150226115123j:image

f:id:arcs2006:20150226115805j:image

沸騰石として数個のイオンボールを入れるとGOO〜


部屋でお湯沸かすだけ


沸騰したらそのまま10分間連続してネ



湿度管理とか聞いても「そのうち野朗」なんて舐めてるオッサン


人生最大のオーディオ体験を保証します


もちろん、湿度管理をされてる方も試してネ

加湿器で得られる音と直火でお湯沸かすのとでは雲泥の違いが出ます、コレも不思議なんよ

SLの生録、特に汽笛の音が感動的なのは、お湯の性なのか・・・・

沸騰気化と自然気化では「気」成分が違うのか???  ワケわからん

そして、空気中の音声伝播特性と湿度・イオンの密接関係を思い知らされます

こんなモン一度体験すると、脳に音が刷り込まれる・・・・如何鳴っても知らないよw



カンタンに出来て大笑い、今晩やってチョw



「バァ〜〜ン!」 TOSの10倍は笑えますよ



ナンですが、笑うだけじゃ済まされないよ、次からお湯沸かさないと音を聴けなく鳴るワナ

知らぬが仏とは正にコレ、ご注意くださいw



本気モードの手法として


実際に試されれば、コレほどまで湿「気」が影響していることに驚愕されるハズ

機器をナンも変えないのに、音質が劇的向上するので混乱されると思います

ケーブルに悩んだり、DACを如何しようなど、アホらしく鳴るでしょうw

とは言え、知ってしまった以上、忘れろと逝きませんw

湿度管理に無頓着だった方は現実を目の前に途方に暮れると思いますw

専用の部屋をお持ちの方なら、湿度管理は出来ますが、大きなオープンリビングでは湿度管理は不可能ですわ

ツウわけで、ポータブル・コンロとヤカンを専用にして、本気でAVしたい時


15分間使ってお湯沸かす


その後は、なるべく換気せずにAVを楽しむw


ナンだか不自由ですが、コスパは高いですよw


音質・画質を云々するには条件設定に「気」を使う必要がある



言い換えると、条件設定が甘いと評価する意味が無い




今年はプリ(18年振り)とパワー(25年振り)を新しく作る予定w

SL2tonSL2ton 2015/02/25 19:36 なかなか立派な祭壇ですね。
私なら、白檀の香を焚きたいです。
パイプオルガンの音が似合いそうです。

新しいイオンボールですが、すごいですね。
これほど、指先や手のひらでピリピリ感じるとは思いませんでした。

DACのICには、ファインメットビーズを貼り付けていますが、その上にイオンボールを乗せると更に向上。
DACのICにはファインメットビーズとイオンボールが必須ですね。
ここまで対策しなければDACのICの真の評価は出来ないですね。

調子に乗って?、ファインメットトローチの穴にイオンボールを入れてみました。
(セメダインBBXを使うと再利用可能なので、遊びやすいです)
ここまでくると、昔あった高周波治療器や、ビリビリしない低周波治療器以上の効果です。
電源が不要で、半永久的に使えるので恐るべきコスパです。
せんねん灸も不要です。

白須白須 2015/02/25 21:20 コメントありがとうございます
新イオンボールの究極の使い方は、お酒に入れるコトです
言葉では説明がつかないレベルで美味しくなりますw
飽き足らない場合、水晶さざれも入れ魔性、ワープしますw
芳醇な香り、極上の舌触りと滑らかさは人を虜にしますw まさにウルトラ・コスパ!
以前からイオン・ボールを入れていますが、新イオンボールはケタ違い、利き酒気分で飲み込まずに口に入れるだけで感激しますよ、勿体無くて吐き出せないハズw
現在の悩みは、トリタンを入れようか、入れまいか、思案しちょりますw

普通に使うなら、加湿器に入れてください
新イオンボールのお陰で、水垢が固まらず、ノーメンテで絶好調、湿度55〜60%をキープしています

sl2tonsl2ton 2015/03/01 07:48 PCのアナログ出力が良いとは、全くの想定外ですね。
エライコッチャです。
常識をひっくり返す革命ですね。
わくわくしながら期待しています。

白須白須 2015/03/01 08:58 ホント、エライコッチャです。
マザボのラインアウトは、Ritmoのラインアウトはオーディオ的対策は皆無だと思います
ブッチャケ、安物オーディオ特有の軽薄サウンドを予想していましたが・・・・
ブッ飛びスーパー超ナチュラル・ウルトラ絶品サウンド、つまり、聴いたコトが無い形容しようがない音です
灯台元暗し、なんてレベルじゃなく、太陽です
もしかすると、高速デジタルは私たちが知っているデジタルでは無いのかも・・・・
ブッチャケ、この事実が次第に明らかになれば正に革命になると思います

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210225

2021-02-23 TOSリンクの使いこなし

TOSリンクの使いこなし


TOSリンクはイマイチなのか?


以前も書きましたが、埋もれてしまったので再度書きます

TOSリンクは、光デジタル・ケーブルの別名でして、東芝が作った規格

最初に採用されたのは、アキュフェーズのセパレートCDプレーヤー

正直言って、音が出るだけ、オマケだと何十年も思ってました

同じ同軸デジタル出力の場合、絶縁トランスが必要、コストUPに鳴るため、安価な光デジタルが多用される

オマケと言われる所以は、とりあえず付けておこうと言う発想から来ますw

一時期、高級ケーブルが発売されたことが有りますが、上位のSTリンク(高価)の登場で消えましたw

しかし、電線ケーブルと比べたら勝負にならず、光伝送の優位性は実感できませんでした・・・・

ブッチャケ「パッとしない音」音に勢いが無く、鳴ってるだけ、情報量が少ない、感動しない、ツマラナイ

同軸デジタルは、RG/9AU(銀線)と言う宇宙規格の同軸ケーブルリファレンスとしていました

ですから、TOSリンクは「ゴミ」だと認識してましたw 現場じゃ絶対に使いたくないw

技術的にも、ケーブル内でジッターが発生するとか言われ、ケチョン・ケチョン!

値段の割りにイマイチだと判断されたのか、STリンクも消えました

ところが、デジタル伝送は電線より光が有利なのは、今や常識だ

ADSL(電線)より、NTT光ファイバーのほうが数倍優秀、なのに電線(同軸)とTOSでは勝負にならない


ナンでよ!


きっと、TOSはダメな規格なんだとズ〜〜ット思ってましたw



キッカケは除電・・・・


プロジェクターのレンズを除電すると、解像度・コントラストが劇的向上します

カメラもそうですが、レンズはガラスにせよプラスチックにせよ帯電し易く、通過する光にモロに影響

静電気が光に対して邪魔をしているのが判明、レンズのスペック以上に帯電の有無が影響している

同じレンズなのに画質が大きく変わってしまう・・・・もしかして、TOSも同じジャね


コアブリッドB(JODENテープ)を巻きつけて見ると


アララ・・・音の情報量が一変、まるで別モノのように音質向上

「普通に使えるネ」「除電は効くなぁ〜〜」改めて微弱静電気が光路の障害になっていると実感

ナンですが、同軸ケーブルと並ぶような情報量は再生されません、使えるコトが分かりましたが、イマイチのまま

除電テストが目的だったので、「こんなモンね」電線を超えるとは思っていなかったので、一先ず終了

除電は光ファイバーに有効な事が確認できました、プロジェクター・レンズと状況は同じです



磁気シールドと光の関係


今は無き、大型ブラウン管TVは地磁気の影響で色むらが発生し易く悩まされました

光ファイバーレーザー光にも当て嵌まるのではないか?


試しに、平編み銅線を使い磁気シールド&コロナ放電効果確認したところ



        ビンゴ!



ナンと言うことでしょう



TOSリンクでRG/9AUに匹敵する高音質が再生可能


RG/9AUとは、軍事・宇宙規格の50Ω同軸ケーブル、アキバでは売ってませんw

俗に言う、生命を託せる信頼性が求められる現場で使用されます、オーディオ用とは次元が違いますw

高が電線でも、生命が関わるとグレードに差が発生するのよ

仕入れ単価で1Mあたり7000円以上、材料単価としてはアリエナイw アキバなら1Mで5万かなw

高価だからイイのではなく、現代技術の最高峰で製作した同軸ケーブルなのです



光による電気絶縁効果と相まって、ケタ違いの情報量とスッキリとしたSN感が実現、まさにビックリ仰天!

光デジタル・ケーブルは、地磁気や周囲の電磁波(AC100Vなど)に影響され易く、ラック裏側の配線では

そのポテンシャルを全く発揮できません、除電+網線2重シールドは絶対条件となります

その後、マルチTOSケーブルの出現により、リファレンスになりました

マルチTOSは特に優れていて、光HDMIケーブルより高音質で驚かされました(3秒でKO)

PCオーディオはUSBケーブルが一般的ですが、FMビーズやシート、アイソレーターを駆使しても・・・・

マルチTOSが上、私が知るデジタル・ケーブルとしては、NO.1

まさかのTOSリンク(オマケ)が堂々のリファレンス


余談ですが、パナレコは光デジタル出力が標準、過去に何度か「ナンで同軸アウトが無いのよ?」と思いました

パナはオーディオマニアを相手にしていないと感じましたw

ところが、今じゃTOSのお陰でパナレコでも高音質が可能に鳴りましたw

ちなみに、LX91はアナログ・ダイレクト(ロスレス)&TOS(ドルビー・プロ・ロジック矯得検砲濃藩



実際の加工方法をご紹介します


白須に騙されたと思って実践してみてください

3000円のTOSケーブルで10万円の超高級デジタル同軸ケーブルを鴨れますよw


f:id:arcs2006:20150224145047j:image


手持ちの光デジタルケーブル、ブッチャケ、ナンでもOK、安いモノのほうが変化がデカイw


f:id:arcs2006:20150224145514j:image


除電テープをハサミで半分(10mm)にして巻いてください


20mmのままでもOKですが、ケチケチ逝きましょうw 勿体無いし・・・・


f:id:arcs2006:20150224150017j:image


3.5スケアの平編み銅線の中を通します


2重にする時は1重目を短めにして、片側をビニールテープで固定(コツですw)


f:id:arcs2006:20150224150700j:image

f:id:arcs2006:20150224150755j:image


3.5スケアの平編み銅線を2重にして、両端を除電テープで固定


コレで完成、この状態で10万円のデジタル同軸ケーブルに勝てますよw(楽勝ですわ)

30年近く、TOS本来のポテンシャルが全く発揮されてない事実が明らかに鳴ります

「コレがTOSかよ」かなり驚かれると思います、保証しますw お試しアレw



大抵の方は、コレで満足されると思いますが・・・・



もっと良くしたければ、マルチTOSケーブル(加工品)をお買いくださいw


マルチTOS   http://www.arcs-jp.com/scb/shop/shop.cgi?No=76


この状態から2ランク上がります、同軸ケーブル(電線)に興味が無く鳴ると思いますよ

私は、マルチTOSのお陰でUSBケーブルにも興味が無く鳴りましたw



光と電気の関係


デジタル信号の1と0は、光のON/OFFで置き換えられると教わりました

光伝送路でON/OFFをすればデジタル信号を光で伝えることが可能、分かり易い噺ですが

技術の進歩により、噺が変わりつつあるw

青色LEDの発明がノーベル賞になりましたが、光と電気の関係は相当密接だと言える

LEDは電気を光に変え、太陽(光)電池は光を電気に変えられる、電気=光、遠まわしに可能だ

光=熱、でもあるため、エネルギーは姿を変えて伝送できるw

太陽電池は、集光レンズと組合わせれば紫外線を減らし、発電効率を上げられそうとか、面白そうだw

光と電気が関係するなら


光と静電気は恋人かもしれんw


レーザー光線と静電気の関係がCD再生でしょうw

非接触のレーザーと良く言いますが、電気抵抗や摩擦が無いだけでレーザー光はCDと接触しているワナ

電気ーー>光−−>電気へとサイクル変換できる日は近い、ブッチャケ、TVのリモコンが其れだw

下らない屁理屈並べて遊べるオーディオとは凄い趣味だw

つまり、自然科学の最先端は音質・画質の世界、全方位的知識の総動員が必要ですわ、伝統工芸じゃないよw



偉そうに演説してもツマンネw


最近しでかした失敗体験を一つ


f:id:arcs2006:20141124123645j:image


酸素系漂白剤を使い、酸素発生させてパワーUPつう噺



加湿器に入れ、吸気させたら、エアフロセンサーが死んでもうたw

ギロッシュギロッシュ 2015/02/24 12:14 >除電+網線2重シールドは絶対条件となります

詳しい記事をありがとうございます。

しかし、光ケーブルをシールドとは、面白い発想ですね。
普通、思いつきもしないですよ(笑
今度やってみますが、もし磁気が悪さをしてるのなら銅線だと
磁気のシールドは厳しいので、上からさらにFMシートで鎧を
作った方がよいかもです。

まあ、ケーブルで音が変わるなんてのもほとんど「気」のせいですから。
光にしても変換前後でデータが変わるわけでもないのに、ガラスと
プラじゃ音が違いますし。
これも、「気」に活性のない人はどんなに整った環境で聞いても・・・

ずっと、光変換系が「気」的によろしくないと判断してました(笑

白須白須 2015/02/24 17:53 レーザー光は、磁気に弱く、自ら静電気を発生していると考えています
網線シールドは、ダメ元で始めたら大当たりw
ケーブルは芯材より絶縁外皮で大半が決まります
銅なので磁化され難く、遮蔽は可能だと思います
まさに磁「気」ですw

相当笑えます、お試しアレw

ギロッシュギロッシュ 2015/02/24 20:16 通常の環境では、磁場中でモノに光を当てても感光物質でもない限り
電荷が発生することもないでしょうし、光が静電気から物理的作用を
受けることもないでしょうが、まさに磁「気」で、「気」的因果関係は
あるかもしれませんね(笑

面白そうなので、そのうちやってみます(笑

白須白須 2015/02/24 21:41 少しお付き合いください
光がナンなのか分からないので妄想ですが、太陽電池は逆LEDだとすれば光と電気は親戚関係にある
つまり、電気を流して光る/光を当てると電気が流れる
何故レンズが帯電し易いのか?
もしかすると、光が通るだけで静電気が発生している
何故、CDを除電して再生しますが、再生中に帯電してしまう
理由はレーザー光を当てるからではないか?
光による摩擦が起きているのでは?
などなど、身近な問題として光と電気は関係しています
マァ〜戯言ですが・・・・ww

うごうごるーがうごうごるーが 2015/02/25 03:22 初めまして。楽しく読ませてもらってます。
帯電&磁気の影響もあるかもですが、音波再生ですから光ケーブルが振動しているのでシールドすると共振モードが変化してデジタル信号の波形に影響を与えているのではないでしょうか?すでに他の非電磁気シールド素材で試した結果、今回のが一番という事での記事なのかもしれませんが。

白須白須 2015/02/25 09:46 はじめまして
TOSの振動ですか、考えたコトありませんでしたw
コネクター部分はガバガバですから・・・・振動が伝わるかな・・・
とは言え、断定はできません、人の英知を超えているオーディオです
ありとあらゆる方向から考える必要がありますw
光は波ですから・・・ムニャムナニャ・・・

色々投稿してください

ギロッシュギロッシュ 2015/02/25 12:32 >何故レンズが帯電し易いのか?
>光による摩擦が起きているのでは?

たぶん、単にガラスが相対的に帯電し易いということで、光とはあまり関係ない
というのが一般常識でしょう。電子くんなら直撃で帯電でしょうが(笑

帯電のメカニズムも完璧に解ってるわけではなく不思議なところもありますが、
↓な感じでしょう。
http://www.krefine.com/jp/technology/technology08.html

光子くんは質量ゼロですし、しかも相手は光子くんが通過し易く透明度の高い
ガラスですし、摩擦ってのは説明がつかないでしょうね。

そして、感光物質を工夫して電荷を取り出せるようにデバイス化したのが、
太陽電池とかレーザーコピーの感光剤です。
↓はレーザーコピーの感光剤で、この逆さまが有機ELで似たような層構造をしてます。
いずれも特殊なデバイスということです。
http://www.fujielectric.co.jp/about/company/gihou_2012/pdf/85-04/FEJ-85-04-274-2012.pdf

CDの帯電については、結構高速で回ってるので空気との摩擦が原因でしょう。
何百万もするトラポなら読み取り系を真空にすべきで、それでこそ真のハイエンド(笑
真空の「気」はかなり良いので素晴らしい音になるかと。

>共振モードが変化してデジタル信号の波形に影響を与えているのではないでしょうか

コネクターの接続が危うくなるような震動がくるとヤバイでしょうが、音声レベルで
そんなことが起こるようなら世の中のデジタル機器は使えなくなるかもです(笑

マニアの常識の共振モード説もハウリングからイメージされただけで、
ほとんどは「気」のせいですよ(笑
「気」に活性がない人だとアンプにインシュかませても・・・

うごうごるーがうごうごるーが 2015/02/25 14:54 規格上あれでOKという事なんでしょうがTOSのコネクタはあまりにユルユルなんで素人目にもどうかなと思う訳です。なにともあれTOSでいい音になるのなら歓迎です。

さくらさくら 2015/02/25 23:30 ギャロッシュさんこんばんは。
白須様こんばんは。
おっしゃる通り光子や電磁波と静電気には直接の関係はないと
私も思います。ただTosの件や白須さんのブルーレイのトレイにファインメットシートを貼ってノイズだらけになった件から考察すると。光伝導ディバイスが怪しいと考えています。私がメーカーのエンジニアだったら測定してみますが。
変化する原理は静電気(電場)や磁場の変化から電磁波が発生します。何故変化するかといえば、うごーうごるーがさんのおっしゃるように物理的な振動や静電気の印加電圧の変化が先ず生じる。
それにより、電磁波が発生する。
ご承知の通り電磁波は空間中に発生する磁場や電場の波のことです。光伝導ディバイスはそもそも電磁波を電流に変換するものです。
結果としてdaコンバータのtosインプットなりブルーレイディスクのピックアップで発生する電流に影響を及ぼします。
どれくらい電流が静電気変化で変化するかは静電気負荷試験をしながら電圧を測定すればわかるでしょうが、ここでいう静電気は一般的な検出器で検出できないほど弱い電圧の電子君達のことを言っているので検出できるのかわかりません。
ブルーレイの件は少し強引ですが電磁波の発生とファインメットによる吸収を交互に繰り返し電磁波が周期的に強調されたり打ち消されたりしたため強いノイズが発生したと考えられます。
気なのかプラセボ効果なのかわかりませんがとにかくtosのシールドは効果的でした。1000円くらいのケーブルが上品な音になります。
極め付けはギャロッシュさんのおっしゃる通りファインメットシート巻きです。レシーバーの近くだけで良いと思います。

白須白須 2015/02/25 23:52 イイっすねぇ〜
TOSのシールドは凄いですわ、最初はブッ魂ゲタw
仕上げにFMシート巻きですわ、リファレンスには巻いてます
ナンだか宣伝だらけに鳴るので書きませんでしたw
実践して驚いた方は、言わなくてもヤルと思いましたし・・・・
TOSはシールドすると、ケーブルのグレードが分かり易く鳴りますw
プラスチックやら石英やら、違いが明確に鳴るw
だから、マルチTOSは凄いですぜ
ホリゾンテックの社長に「価格は問わないので、イチバンをお願いします」と言って作って貰いましたw
ブッチャケ、内心それほど違いが有るのか???でしたが・・・・
音聴いたら「バァ〜〜ン」

ギロッシュギロッシュ 2015/02/26 12:14 >何故変化するかといえば、うごーうごるーがさんのおっしゃるように物理的な振動や静電気の印加電圧の変化が先ず生じる。
>それにより、電磁波が発生する。

どんな現象にも周辺も含めて微々たる変化はあるでしょうね。
しかし、バイナリデータが変わらないなら物理的動作に変化はないということです。
試しに、ジッター可変装置を作ってどの程度が人間の可聴しきい値か調べてみると
よいですが、たぶんその系ではバイナリがかなり変わるレベルにならないと
判別しきれないでしょう。
人間の耳ってのは物理的変化に対してはその程度ですよ。

ですので、デジタル系で音が変わるなんてのもほとんどが「気」のせいですよ(笑
ジッターなんてのは、変わることにしないことには商売にならないので、
ムリムリ捻出した言い訳みたいなものかと。

ちなみに、金属等の普通の物質が光電効果を起こすには、物質の中の電子くんが
飛び出すためのしきい値を超えるかなり大きなエネルギーを加える必要があります。
(電球のフィラメントが光ってるような状況)
しかし、「気」の世界では、物理的なしきい値なんか関係ないのかもですし(笑

いつも思うんですが、白須さんの直感にはなんかあるなと・・・
もしかして、SL2tonさんみたいに「気」を直に感じる人???

まあ、「気」に活性のある人は「気」が感覚の中で結構大きなウエイトを占めますので、
トラポのモータをシールドするたけでビックリするほど音がかわりますから。
当然、光ケーブルもありかもです。
こういうのも、微々たる物理変化が関連する「気」的なもので、これぞ、
物理的に極限を追求したという「神は細部に宿る」の「気」かと(笑

そして、「神は細部に宿る」は同じモノの中でパラメータの設定を変えても
顕著に発動しなくて、何かを付加するなり何か努力して別のモノに変更する必要が
あるみたいです(笑

さくらさくら 2015/02/26 21:47 白須さんこんばんは。
早速お湯沸かしてみました。
笑っちゃいますね。お湯沸いてますけどって嫁に怒られましたけれど。お湯を沸かしてキッチンの油汚れ拭いてると誤魔化しました。
バーンと変わりますわ。
ギャロッシュさんの気の定義が何かわかりませんが、
プラセボ効果という事ならば全く同意します。
気のせいだと思います。幽霊とかと一緒で、物理的な実在ではないでしょう。あくまで私の意見ですが。
お経sdもめっちゃ変わりますがプラセボ効果でしか説明できません。証明は簡単でブラインド&ランダマイズすれば簡単にできます。
どのカードにお経が入っているか分からない状態にして音の変化からどのカードに入っているか統計的に有意差を持って当てるだけです。もし当てることができるのであれば超能力者ということになります。そんな人はいないと思う。居たとしてもマジックだと思います。つまり、お経はプラセボ効果だけれど、私は確かに変わると思うのでプラセボでもなんでもいいです。きっと、ここにありがたいお経が入っていると思う我々の認知がこれ程大きな変化を感じさせるのです。キリスト教やイスラム教の人に与える影響は異なることが容易に想像できるでしょう。プラセボでしょって言うとバカにしてるみたいに思われますが、プラセボ効果をどれけ沢山発動できるか実際はクスリでもなんでも大事なんだと思います。あまり大きな声で言うとぶっ飛ばされますからこっそり言います。そこに物理的な実在があるというのであればオカルトですが。

神は細部に宿るので何らかの努力、宗教的にいうと儀式が必要
だからケーブルのシールドする行為、試してフィールドバックすることが大事なのです。そこにジッターなり、それ以外の現代物理学で測定できないパラメーターが有ってもOK。商売でもOK。原因は分からない、考えられる仮説はある。分からないけれども変化が得られる。少なくとも超能力ではなさそうだ。纏めますと、私は、まだ音はもっと良くなるに違いないという皆さんの絶え間ない探究心うちのオーディオの音をどんどん良くしてくれているのだと思います。

白須白須 2015/02/27 00:14 イイっすネェ〜〜
「気」はプラセボだと言う意見が出てきましたw
答えが分からないからこそ各種意見が出て当然です
楽しく意見交換する中で新しい普遍性が見つかるにかもしれませんw
私個人の考えでは、プラセボの要素はあるにせよ、新種の物理現象を伴うのは確かなので
ブッチャケ、ワガンネ!  この先が楽しみw

ギロッシュギロッシュ 2015/02/27 08:30 >ここにありがたいお経が入っていると思う我々の認知がこれ程大きな変化を感じさせるのです。

あまいな〜(笑
その存在を知らなくても「気」に活性ある人になら効果が発動します。
ニャ〜も同じで、当然、ブラインドでも逝けますよ。
特に、車は燃費でやれますから簡単でしょう、やってみられたら如何でしょうか(笑

「気」は物理的なものでしょうが、今のところ科学的に手が付けられないので、
オカルトだということだと思ってます。

「気」はアリマ〜ス!(笑

えびパンえびパン 2015/02/27 11:38 千葉支部長 えびパンです。

「お経」アイテムのバリエーションとして、「お経」CD-R 「お経」BD-R の話題がありましたが、確かにコスパ考えると アリ だなと思い 色々とテスト中です。

結論から言えば、AV機器に直接 乗せたり 貼ったり する使用方法でならば「お経」SDカードよりも「お経」BD-R は 効果が大きいようです。
既に「お経」SDカードは各機器の全ケーブルに装着済み、そして主要機器には更に「お経」SDカードをはりつけてありましたが、SD貼り付けの効果はあまり体感できませんでした。 そこで「お経」BD-R(25GB)を作成し、貼り付けSDと入れ替えテスト 今度ははっきりと体感できました。 SDと同様に質感の向上と、映像、音声共に情報量のアップ(更に2割アップ?)とバッチリな結果です。

BD-R DL も作成し比較しましたが、あまり変わらないようなので、コスパ考慮で一層BD-Rで行くと決定
パナのスピンドルが買いだめしてあるので、一枚70円でコスパ最高です。

「ニャ〜」が劇的に体感出来なかった我が家のMINIに、「お経」BD-Rをコンピュータ、ヒューズボックス、バッテリーに耐熱両面で貼り付け 今度はかなり体感出来てます、燃費も今回は向上しているようで、各種対策でも待ち乗り中心の燃費向上は上がりませんでしたが、さすが「お経」アイテムは桁が違うようです。

熱害でダメージあるでしょうから、半年とかで使い捨て取り替えても一枚70円ですから、気が楽ですね。

白須白須 2015/02/27 13:17 千葉支部長殿、そのBDRちょ〜だい

さくらさくら 2015/02/28 00:51 〉あまいな〜(笑
〉その存在を知らなくても「気」に活性ある人になら効果が発動

甘いですか笑。私も実は気には敏感なんです。お経の変化は良くわかりました。

面白くなって10枚の同じminiSDの半分にお経をいれて混ぜ混ぜしてから、
どのカードにお経が入っているかゲームをしてみました笑。

残念ながら私は当てることはできませんでした。ギャロッシュさんできますか?

途中で機器に接触させたせいや、まぜまぜのせいで、お経が入っていないカードすら浄化されたから差が分からなくなったという解釈もできますが、物理的な変化ではないとも解釈できます。単に私がクソ耳だということを示しているだけかもしれません笑。

ただし普通の物理学者はこのデータを見てランダマイズブラインドで有意差なしつまりプラセボであると解釈すると思います(私は物理学者でありませんしn=1ですが)。

(録音して何番めがお経入りsdの音だったか当てるゲームにすれば良かったと後から思いました。そうすれば機器の問題なのかどうかわかったのに。)

〉ニャ〜も同じで、当然 、ブラインドでも逝けますよ。
〉特に、車は燃費でやれますから簡単でしょう、やってみられたら
〉如何でしょうか(笑

こっそりと面識のない人に対してやってその燃費変化を測定しないと気は物理説を裏付ける本気のブラインドにはなりませんよ。知らない人の車を勝手に触ったら下手したら訴えられちゃいます笑。奥さんや事後承諾を許してくれる知人の車にこっそりとや、知人に対してどっちだと思うでは全然ブラインドになっていませんよ。そのような場合に認められる効果を広義にプラセボ効果と言っているのです。

にゃあはまさか本気のブラインド実験をした人はいないと思いますが、医学の世界では過去に同じ症例の患者群をランダムに2群に分けて片方の患者群の写真を見せて祈祷師に祈ってもらった論文が有ります(患者には内緒だったので後から著者達は倫理的な問題を問われました。)。驚くべきことにと言うべきか、予想通りと言うべきか結果は患者の回復具合に全く差がありませんでした。もちろん祈祷師達がヘボかったから或いは対象とする患者群が適切でなかったからという解釈もできます。しかし素直に解釈すると患者自身が祈られると言うことを知らず、もちろん同意やお願いもしていなかったから回復具合に差がなかったと解釈できます。

個人的には気とは関係性の中に存在する何らかの情報のことであって物理的な現象ではないと考えています。ただし結果として起きている現象は物理的であるように感じられるでしょうが。病気が治ったり音が変わったり。燃費が変わったり。

〉「気」は物理的なものでしょうが、今のところ科学的に手が付けられないので、
〉オカルトだということだと思ってます。
〉「気」はアリマ〜ス!(笑

はい、物理的であると信じる方が効果を得やすいと思います。きちんとしたランダマイズダブルブラインドのデータで有意差があれば、物理学者が研究してくれるかもしれませんね。
お経当てsdゲームとか。実態がわかったらノーベル賞ものですから。

私は音が良くなればオカルトでもなんでもいいのでやりますが笑。
めっちゃ変わるので。

sl2tonsl2ton 2015/02/28 08:39 気の件ですが、気が電気的に伝わり増幅され伝わってくることを実感しました。

神棚の御神体の大国様(木像)をNASのHDDの上に乗せました。そうすると、音と共に増幅された気が部屋に広がりました。

スピーカーまでの経路から部屋の空気に気が伝わり、浄化されているような感じです。

全ての機器、装置が御神体並になった訳ではありませんが、気枯れが清められ生き生きしているような感じです。

強力な気が出ている物をお持ちなら、試す価値はあります。

白須白須 2015/02/28 08:55 さくらさん、素晴らしいコメントありがとうございます

視聴会で楽しい「気」ゲームを考えていますw

ギロッシュギロッシュ 2015/02/28 09:29 >残念ながら私は当てることはできませんでした。ギャロッシュさんできますか?

やってないけど、できると思いますよ。
なぜかというと過去、今よりかなり音の悪い環境、しかも「お経」より
変化が小さいものでもやれてましたので。
うちのオバハンは僕が分からないものまで当てやがりましたし(笑

で、ブラインドで絶対にやっては逝けないのが勝負形式です。
負けだすと頭に血が登って前に分かったものまでペケになって、
完膚無きまでのタコ殴りの目に遭います(笑

まず、付けた「お経」を全部外して、そのまま2・3日起きます。
そこで、有り無し2枚だけで手早くテストしてみてください。
「気」に関するブラインドテストの留意点ですが、電子くんは「気」を
記憶し易いのでそれが抜けるまで一定の時間を設定した方がベターです。

学術的に耳を相手にやるなら、まず、「気」に活性のある被験者の篩い分け等
医療とは違った相応のテストプロトコルを用意しないといけないし、
条件を一定にするための環境設定にしてもかなりなお金と覚悟が必要でしょう。
そこまでやってもノーベル賞は無理かと(笑

>こっそりと面識のない人に対してやってその燃費変化を測定しないと・・・

変化が出るオートクルーズ付きの車で自分を被験者として、通行が少なく
なるだけ平らな高速を走ります。
あと車付きの補助者一人で充分でしょう。
これで、自分に起きた事象がプラセボかの確認としては充分です
他人がプラセボかなんて知ったこっちゃないっす(笑

ところで、「ギャロッシュさん」とはどなたでしたかね〜(笑


>神棚の御神体の大国様(木像)をNASのHDDの上に乗せました。

おわ〜!、バチ当たりものぉ〜(笑

ギロッシュギロッシュ 2015/02/28 12:22 >これで、自分に起きた事象がプラセボかの確認としては充分です

おっと、訂正させてください。
そもそも、オートクルーズで燃費が改善するっつーのは、
もはやプラセボではなくて物理現象とてして実存しているということです(笑

ニャ〜の有無の認識が「気」的効果発動に必要かということの確認です。

てにえてにえ 2015/03/01 22:55 初めて投稿いたします。

皆様の議論を楽しく(?)拝読しております。お経を入れたSDカードやCD-Rで「気」が変わり音質の大幅な向上が見られる、と云う話題には興味津々で私も追試しようと思いつつ、まだ試しておりません。

さて、それほどまでにお経に効果があるのなら、お経自体(経本)を貼り付けたらさぞかし効果があるのでは、と思わないでもありません。どなたか既に試された方はいらっしゃいますか。

白須白須 2015/03/01 23:32 はじめまして
経本は試しました(般若心経ではありません)変化は分かりませんでした
理由は皆目検討がつきませんw
千葉支部長からお経CDをお借りしたので、早速試してブログUPします
プラシボの噺がありましたが、私は紺屋(プロ)なのでプラシボは全くありませんw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/02 12:07 >お経自体(経本)を貼り付けたらさぞかし効果があるのでは

お経の効果は読み手次第で大きく変わります。
たぶん、「神様」??の領域に近いところまで逝けた人じゃないとその真価を
引きずり出せないということで、達人ってのはいわゆるスイッチみたいな
ものだと考えています(笑
まあ、絵画等も同じことかと。

文字だけでもお経の「気」はあるんでしょうが、音が変わるには強さが
足りないってことでしょう。
そして、言葉にも「気」はあるようで、一般に「言霊」とかいわれてます(笑
文字の「気」の使い方のについてはそのうち・・・(笑

>プラシボの噺がありましたが、私は紺屋(プロ)なのでプラシボは全くありませんw

五感のなんもかもがプラセボのプラセボ大魔神が居ても別に不思議ではないし、
ブランド信仰なんてのは近いかもですね。
まあ、それはそれで幸せでしょうし他人はだまらっしゃいの世界かと(笑

白須白須 2015/03/02 13:20 そ〜か、声ですねw

ブランド信仰は典型的なプラシボですね、JBLとか・・・
自慢じゃありませんが、ブランド信仰はありませんw

ギロッシュギロッシュ 2015/03/02 17:25 >そ〜か、声ですねw

声がよいとか、上手下手ではなくて宗教家としての覚悟と修行のレベルでしょう。
画家にしても一緒かと。
それと、生まれつきの才能もありでしょうね。
要は、「神様」??から愛でられているかってことかも(笑

>ブランド信仰はありませんw

そりゃーそうでしょう。
信仰をお持ちの方は口が裂けてもゲーム用ボードなんて・・・(笑

sl2tonsl2ton 2015/03/04 14:49 お経の件ですが、
*メディア(DISK,MEMORY)を外すと効果は、減衰して消滅するのでしょうか?

消滅する程度の効果なら、機器を廃棄する場合に粗末に扱うことにならずに済むので良いのですが、そうでないなら気になります。

ニャー、電池、電球、蜂蜜等の物質的な物はよいのですが、お経は気になります。

多分、廃棄する前に、塩でお清めすれば良いだけなのでしょうが、気になります。

ギロッシュギロッシュ 2015/03/04 17:21 >*メディア(DISK,MEMORY)を外すと効果は、減衰して消滅するのでしょうか?

「お経」の気を覚えているのは電子くんでしょうから、外して数日置いてると
消滅すると思います。
でかいコンデンサがいっぱいあるともっとかかるかもですが(笑

廃棄の時は、お守りとかと同じでよいのじゃ・・・どんど焼きでしたっけ。

sl2tonsl2ton 2015/03/04 18:59 数日で効果が消える程度なら、機器は大丈夫ですね。

使用中は、お札、お守りと同様に敬意をはらって扱えば大丈夫でしょう。

ただ、CD,DVDは、どんと焼き、納札所では受け入れてもらえないでしょうから、塩でお清めしてから廃棄するのが現実的でしょう。

白須白須 2015/03/05 00:24 効果が大きいため、心霊的な要素があると感じてしまいますが、人がまだ知らない自然科学の一部だと思います
「気」は自然科学だと理解しています
気にしないで遊ぶのがイチバンかと・・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20210223