ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2006-01-04 (Wed)

[]2005-12-31(Sat): 2005年を振り返って

大晦日2005年は第200号(2005-01-02、4132部)に始まり、第229号(2005-12-26、4191部)に終わる。合計30回発行したことになる。外部の執筆者による書き下ろしは以下の5本。

牛山素行「災害を斜めから見る」(第201号、2005-01-03)

http://blog.mag2.com/m/log/0000005669/105003749

坂口貴弘「アーカイブ2004年をふりかえる」(第203号、2005-01-07)

http://blog.mag2.com/m/log/0000005669/105013573

山下清美「『ウェブログの心理学』を刊行して」(第211号、2005-03-13

http://blog.mag2.com/m/log/0000005669/105217173

森山和道「「サイエンスメール」の創刊にあたって ―身の回り不思議と、その向こう側の面白さとを。」(第218号、2005-07-03)

http://blog.mag2.com/m/log/0000005669/106166167

鈴木雅子「HUSCAP 北海道大学学術成果コレクション」(第224号、2005-12-15

http://blog.mag2.com/m/log/0000005669/106754453

今年一年間、ご講読いただいた方々に感謝します。よいお年を。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arg/20060104/1136301344
 |