ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2007-03-19 (Mon)

[][][]同志社大学同志社大学学術リポジトリを公開

同志社大学同志社大学学術リポジトリを公開した(2007-02-26)。以前「同志社大学総合情報センターDOORS同志社大学同志社女子大学OPAC)を高機能化」(新着・新発見リソース、2005-08-29)として紹介した2005年7月1日公開のelib(学術資料電子化公開システム)を機関リポジトリに置き換えたようだ。やはり元は別のシステムとしてつくられたものをベースにしているためだろうか、使い勝手がよくないのが気になる。たとえば、紀要論文の本文にたどりつくまでに、

  1. トップページの「コンテンツ種選択」で「研究紀要論文」をクリック
  2. 研究紀要論文のページで任意の紀要の誌名をクリック
  3. 紀要の下位書誌一覧ページで特定の巻号をクリック
  4. 紀要の書誌詳細ページで「下位書誌一覧」をクリック
  5. 紀要の下位書誌一覧ページで任意の論文名をクリック
  6. 論文の書誌詳細ページで「本文を見る」をクリック

と6クリックも要する。また、上の順番でいえば3番目の紀要の下位書誌一覧ページ以降は、同志社大学学術リポジトリトップページに戻れなくなっている。こうした構造上の不備の見直しが必要だろう。

同志社大学学術リポジトリ

http://elib.doshisha.ac.jp/

・旧elib(学術資料電子化公開システム

http://web.archive.org/web/*/http://elib.doshisha.ac.jp/

・「同志社大学総合情報センターDOORS同志社大学同志社女子大学OPAC)を高機能化」(新着・新発見リソース、2005-08-29)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20050829/1133112474

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/arg/20070319/1174257088
 |