ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2008-04-20 (Sun)

[]2008-04-16(Wed): ブログ読み−『ファシリテーターの道具箱』、PDF-XChange Viewer、カジュアル会議

ファシリテーターの道具箱―組織の問題解決に使えるパワーツール49

ファシリテーションについて、ある程度の経験がある人にはなかなか参考になると思います。こういうやり方もあるんだ、と自分流にアレンジして使えます。

・「ファシリテーターの道具箱」(Information Design?!、2008-04-10

http://akyoshi.cocolog-nifty.com/design/2008/04/post_f2f6.html

ふむふむ。これは買いだ。

・森時彦、ファシリテーターの道具研究会著『ファシリテーターの道具箱−組織の問題解決に使えるパワーツール49』(ダイヤモンド社2008年、1500円)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478003963/arg-22/

フリーで軽快なタブ式PDF閲覧ソフト日本語対応。編集機能あり。Foxit から乗り換え。

・「PDF-XChange Viewer」(D's BLOG、2008-04-11)

http://hpt.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/pdfxchange_view.html

便利そう。早速試してみよう。

プロジェクト単位で行っている小規模のミーティングでは思い付いて議論しても結局実現されなかったアイディアが非常に多い。

やろうと思っていて単に忘れてしまっただけなら、上記のシステムを使って思い出せばいいが、思い出せるのにやろうと思わないのならば、そのアイディア無駄になってしまう。

だから、無駄になってしまうくらいなら誰かに譲ってしまおうと考えてもおかしくはないだろう。

それに、きっとそのころには、知的財産権に関する考え方も今とは変わっているだろう。

こんなこと考えたんだけど、この後どうしたらいい?、と未来の誰かに問いかけるのである。

・「カジュアル会議を支援する」(長尾ブログ2.02008-04-13

http://blog.nagao.nuie.nagoya-u.ac.jp/nagao/archives/2008/04/post_50.html

先日開催された

2008-03-13(Thu)〜2008-03-15(Sat):

情報処理学会第70回全国大会「ワクワクするIT」

(於・茨城県筑波大学筑波キャンパス

http://www.ipsj.or.jp/10jigyo/taikai/70kai/

での発表

伊藤周、土田貴裕、大平茂輝、長尾確「創造的議論の再利用を促進するカジュアルミーティングシステム

http://www.nagao.nuie.nagoya-u.ac.jp/papers/ito_ipsj70.xml

に関する詳しい解説。研究の背後にある思想が伝わってくる。このシステム、一度見てみたいものだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |