ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2008-12-07 (Sun)

[][][]2008-12-06(Sat): ARGカフェ図書館総合展関係の記事(2)

・「ARGカフェ図書館総合展関係の記事(1)」(編集日誌、2008-11-30)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081201/1228060651

の続き。

まずはARGカフェ&ARGフェス関係

・「第二回ARGカフェ」(みわちゃんの「猫屋敷電脳日記」、2008-11-30)

http://d.hatena.ne.jp/neko-yashiki/20081130#p8

・「第2回ARGカフェ&ARGフェスト(2008.11.28.)」(Pittsburgh(ピッツバーグ) 滞在記、2008-12-01)

http://blog.goo.ne.jp/kuboyan_at_pitt/c/6d2dda858e4de21dbe6a46590c5ad081

お二人ともご参加に感謝

以下は図書館総合展関係時系列順に。

・「図書館総合展」(エンジェルフォ−ルで修行中、2008-11-26)

http://giana.exblog.jp/7694577/

・「図書館総合展から考える新たな課題」(ヨネザアドの学びの杜・遊びの海(米澤誠の公式ブログ)、2008-11-29)

http://blogs.yahoo.co.jp/bpxdx655/37336209.html

・「図書館法改正ーどうする図書館政策!どうなる図書館サービス?」(倉地ゆきこのプライベートブログ、2008-11-30)

http://blogs.yahoo.co.jp/machihit2004/45825140.html

・「図書館総合展サンメディア主催フォーラム」(Copy & Copyright Diary、2008-12-01)

http://d.hatena.ne.jp/copyright/20081201/p1

・「図書館総合展に行ってきました」(東大数理図書室BLOG、2008-12-01)

http://d.hatena.ne.jp/mslib/20081201

・「図書館総合展レポート(展示編)」(日々記―へっぽこライブラリアン日常―、2008-12-01)

http://hibiki.cocolog-nifty.com/blogger/2008/12/post-f59c.html

・「図書館総合展レポートフォーラム聴講編)」(日々記―へっぽこライブラリアン日常―、2008-12-03)

http://hibiki.cocolog-nifty.com/blogger/2008/12/post-6d1f.html

・「Library of the Year 2008 反響軽くまとめ。」(ダメ図書館員の日々、2008-12-04)

http://d.hatena.ne.jp/gargon/20081204#1228387735

・「第4回DRFワークショップ日本の機関リポジトリとそのテーマ2008」(1)事例発表−いくつかの進行中のリポジトリ図書館総合展1/10未満レビュー? その4)」(かたつむり電子図書館の夢をみるか、2008-12-05)

http://d.hatena.ne.jp/min2-fly/20081205/1228493599

・「今年の図書館総合展は…」(TRCデータログ、2008-12-05)

http://datablog.trc.co.jp/2008/12/05182349.html

・「図書館総合展参加記(たぶん)その1・展示&1日目参加フォーラム編」(記憶の記録、2008-12-06)

http://libris.jugem.jp/?eid=1041

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |