ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2009-01-23 (Fri)

[][][]2009-01-21(Wed): ライブラリーアカデミー4回目講義OPAC再考」演習

前回の講義OPAC再考」を踏まえた討論を実施。

ライブラリーアカデミーインターネット時代のライブラリアン2008」第4回「OPAC再考」演習【PPT】

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/doc/library_academy_4th(20090121).ppt

なお、ゲストとして、

Next-L

http://www.next-l.jp/

でご一緒している

にご参加いただいた。討論の内容は第2回のときと同じく必ずしも明確な結論が出るものではなかった。しかし、それでいいだろう。討論で耳にした他の方々の意見を参考に、自分の従来の考え方が変わっていけばよいのだから。

以下は受講生向けの連絡です。

残念ながら、第2回の課題を終了できなかった方が数名います。きちんと課題をこなした方が当日インフルエンザのため欠席でしたので、その方を救済する都合上、一回だけ一律に救済措置を講じます。

次の日曜日、つまり2009年1月25日いっぱい、課題の再提出に応じます。なお、課題の提出完了はメーリングリストへの所定の形式での投稿をもって完了とします。また、他の方々の課題を読める環境レポートを書く以上、当然それらを上回る内容を期待します。

・「TRCライブラリーアカデミー第3学期の受講生募集を開始−岡本は「インターネット時代のライブラリアン2008」を担当」(編集日誌、2008-10-18)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081018/1224290228

・「ライブラリーアカデミーインターネット時代のライブラリアン2008」開講」(編集日誌、2008-12-03)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081203/1228302837

・「ライブラリーアカデミー2回目講義」(編集日誌、2008-12-17)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081218/1229528732

・「ライブラリーアカデミー3回目講義」(編集日誌、2009-01-07

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090108/1231369326

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |