ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2009-03-17 (Tue)

[][]2009-03-10(Tue): 「図書館が欲しい場所」を考える

新幹線特急の中に、図書館(コーナー)が

あったらいいな〜と思い浮かび、車内でしばし空想(笑)

旅行ガイド電車・旅に関する本、写真集

小説などなど…人気出ると思うけどなぁ。

スペースが厳しければ、ワゴンで回ったりとか!?

・「図書館が欲しい場所」(ライブラリアン2.0−使える&頼れる図書館司書になろう☆、2009-03-03

http://miponblog.blog54.fc2.com/blog-entry-37.html

なるほど。確かに。キオスクのような駅売店で本を売っていたり、駅構内に書店があったりするが、どうしても置かれているのは新刊中心。新幹線の付加サービスとして一考の余地があると思う。

さて、ふと思ったのだが、他に「図書館が欲しい場所」はどこだろうか。

・「第17回京都図書館大会で「いま図書館に求められる新たなウェブ活用戦略」と題して講演」(編集日誌、2008-09-03)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20080908/1220885898

・「図書館による観光支援の可能性と実施例」(編集日誌、2008-10-10)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081011/1223715473

・「図書館による観光支援の可能性と実施例(2)」(編集日誌、2008-12-23

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081227/1230348108

・「図書館による観光支援の可能性と実施例(3)−奈良県立図書情報館による観光支援」(編集日誌、2009-01-19)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090123/1232665312

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 | 
Connection: close