ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 | 

2009-08-05 (Wed)

[]2009-08-03(Mon): DESIGN IT! Forumに初参加の予定

screenshot screenshot

主催者の方からご案内いただいた

2009-08-27(Thu)〜2009-08-28(Fri):

DESIGN IT! Forum 2009「企業情報構造改革−DITA-XML-CMSによるコンテンツマネジメント戦略

(於・東京都/TEPIA ホール

http://www.designit.jp/

に初めて参加するつもり。Yahoo! JAPAN在職時代にスポンサーにならせていただく窓口の仕事をしていたのだが、その時はデザイナーの方々にチケットを譲ってしまったので、考えてみると、まだ行ったことはないのだ。DESIGN IT! Forum 2009を主催しているのは、

・ソシオメディア

http://www.sociomedia.co.jp/

という「ユーザーインターフェース設計ユーザビリティ評価を専門に行う、デザインコンサルティングファーム」(会社情報より)。

・ソシオメディア - 会社情報

http://www.sociomedia.co.jp/category/about

よく知られているとは思うが、ここの

UIデザインパターン

http://www.sociomedia.co.jp/category/uidesignpatterns

は必見。同社は国立情報学研究所NII)の論文検索エンジンCiNiiデザインに関わっているので、実は何かとご縁があり、社長篠原稔和さんとは、

・「国立情報学研究所オープンハウスで講演「図書館目録の将来:ユーザの視点から‐ユーザーの拡大を受けて」」(編集日誌、2007-06-09)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070610/1181443486

でご一緒したり、同社の嵯峨園子さんには、第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都ライトニングトークに登壇いただいている。

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」(編集日誌、2009-02-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090223/1235322980

さて、話をDESIGN IT! Forum 2009に戻すと、今回は「企業情報構造改革−DITA-XML-CMSによるコンテンツマネジメント戦略」をテーマに掲げ、いまのところ以下の方々の講演が予定されている(敬称略)。

しかし、「エバンジェリスト」という肩書はかっこいいなあ。自分も名乗ってみようかなあ。学術エバンジェリストアカデミックエバンジェリスト意味不明か? 閑話休題

このイベントは参加費が1日目1万円、2日目が1万5000円、両日2万円と決してお安くはないのだが、30歳未満の学生は料金が半額になる「学生割引」があるのがいいところ。今後自分でもイベントをやるときに参考にしたい方法だ。ともあれ、8月末の開催が楽しみ。いまのところ両日参加するつもり。

Design IT! magazine vol.3―デザインからITを考えるビジネスマガジン Feature:クラウド時代のインタラクション UIから考え Design IT! magazine vol.2―デザインからITを考えるビジネスマガジン Feature:ユーザーエクスペリエンスの価格 UIから考え DESIGN IT!magazine―デザインからITを考えるビジネスマガジン (vol.1(2008))

  

  

・『DESIGN IT! magazine vol.3』(リックテレコム2009年、1680円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897978297/arg-22/

・『DESIGN IT! magazine vol.2』(リックテレコム2008年、1680円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897978173/arg-22/

・『DESIGN IT!magazine vol.1』(リックテレコム2008年、1680円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897977959/arg-22/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |