ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2008-01-06 (Sun)

[][]リテラシー研究会サイトを公開

screenshot

『書物の日米関係リテラシー史に向けて』の著者・和田敦彦さんが事務局と責任者を務めるリテラシー研究会サイトが公開された(公開日不明)。会誌「リテラシーヒストリー」の目次のほか、連絡用の掲示板メーリングリストの案内が掲載されている。なお、研究会自体が

早稲田大学のみならず他大学大学院生卒業生も参加しています。上記の問題に関心のある方であればどなたでも研究会の活動への参加を歓迎いたします。

という非常にオープンな形で運営されており、メーリングリストも「研究会に関心をお持ちの方ならどなたでも登録可能」という。

リテラシー研究会

http://www.f.waseda.jp/a-wada/literacy/

・「リテラシー研究会ホームページ」(和田敦彦研究室、2007-12-15)

http://a-wada.blogspot.com/2007/12/blog-post_15.html

・『書物の日米関係リテラシー史に向けて』(和田敦彦著、新曜社2007年2月、4935円)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4788510367/arg-22/

・「『書物の日米関係リテラシー史に向けて』(和田敦彦著、新曜社)」(編集日誌、2007-03-11)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070312/1173655178