ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2007-08-28 (Tue)

[][][]岩手大学情報メディアセンター図書館岩手大学リポジトリを公開

screenshot

岩手大学情報メディアセンター図書館岩手大学リポジトリを公開した(公開日不明)。「教育実践総合センター研究紀要」を中心に約30点の研究成果を収録している。収録点数や使い勝手については、他の機関リポジトリと同様に課題が多いが、二点感心するところがある。

一つはトップページの上部に「岩手の“大地”と“ひと”と共に」という大学のモットーと大学の公式キャラクターである「がんちゃん」が掲載されていることだ。大学ブランディングとして意味のあることだろう。ただし、それぞれの概要がわかるページにリンクするともっとわかりやすいだろう。だが、

・がんちゃんページ

http://www.iwate-u.ac.jp/ganchan/

はあるものの、「岩手の“大地”と“ひと”と共に」というモットーに関するページはないようだ。

もう一点はトップページ岩手大学リポジトリとは何かが記されていることだ。

岩手大学リポジトリ」は、岩手大学生産された学術成果(学術論文学位論文、報告書、学会発表資料、研究データ教育資料などの学術情報)を保存し公開するインターネット上の拠点です。

簡潔な一文だが、これが何であるのかを規定する一言の有無はそのリポジトリに対する理解に確実に影響するだろう。こういうささやかな一手間をかけているところに、岩手大学リポジトリ未来に期待したくなる。

岩手大学リポジトリ

http://ir.iwate-u.ac.jp/dspace/

岩手大学情報メディアセンター図書館

http://www.lib.iwate-u.ac.jp/

・がんちゃんページ

http://www.iwate-u.ac.jp/ganchan/