ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 

2009-09-01 (Tue)

[][]国立国会図書館電子図書館システム担当職員を募集(〜2009-09-28)

国立国会図書館電子図書館システム担当職員を募集している(〜2009-09-28)。

職務内容は、

  1. デジタルアーカイブシステムの機能拡張
  2. 電子情報保存技術の調査研究

とされている。

応募資格は、

の3点で、雇用形態採用日から2年間の期限付き雇用となっている。ただし、最長5年までの任期更新がありうる。

応募〆切は2009年9月28日

電子図書館システム担当職員の募集案内

http://www.ndl.go.jp/jp/employ/employ_ninki.html

国立国会図書館

http://www.ndl.go.jp/


[][]理化学研究所脳科学総合研究センター研究員またはリサーチアソシエイトアウトリーチ担当)を募集(〜2009-10-30)

理化学研究所脳科学総合研究センター研究員またはリサーチアソシエイトアウトリーチ担当)を募集している(〜2009-10-30)。

職務内容はアウトリーチ担当で、「当センター研究に関する情報を整理し、一般の方や他研究機関等に向けて発信する仕事です。科学ニュース執筆科学イベント等の企画・運営、ウェブページパンフレット等の広報物の制作が主な業務となります」と説明されている。

応募資格は、

  1. 神経科学に関する素養、理解力を有し、科学的な内容を一般向けに分かりやすく解説できること(神経科学における博士号取得者が望ましい)
  2. 英語原著論文を読み、平易に解説するための読解力、文章力があること
  3. 科学展示や広報制作を自ら企画・運営したことがあること
  4. 円滑なチームワークを遂行するためのコミュニケーションができること

の4点。

雇用形態は、年度契約任期制職員で、評価により最長5年までの更新がありうる。また、さらなる延長の可能性があるとされている。

なお、博士学位を有している場合は研究員としての待遇、有していない場合はリサーチアソシエイトとしての待遇となる。

応募締切は2009年10月30日

独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター研究員またはリサーチアソシエイトアウトリーチ担当)募集

http://www.brain.riken.jp/jp/work/positions/200908_bspd.html

脳科学総合研究センター理研BSI)

http://www.brain.riken.jp/index_j.html

理化学研究所

http://www.riken.jp/index_j.html

2009-02-09 (Mon)

[][]国立情報学研究所(NII)、企画推進本部 特任技術専門員(広報担当)を募集(〜2009-03-03

国立情報学研究所(NII)、企画推進本部 特任技術専門員(広報担当)を募集している。

職務内容は、

  1. NIIホームページ全体の維持管理
  2. ホームページ作成(データ移行作業を含む)作業及び技術支援
  3. 英語論文の英文校正及び電子ジャーナル化作業
  4. 企画推進本部が実施する調査におけるアプリケーション開発、運用及び技術支援
  5. 関連するソフトウェア及びネットワークの最新動向の調査及び報告書作成

で、応募資格は、

  1. ホームページの維持管理、作成に5年以上従事した経験を有すること
  2. 科学技術に関する機関のホームページ作成管理及びインターネット環境でのアプリケーション開発に2年以上従事した経験を有すること
  3. 海外機関との連絡調整に必要な語学力英語)を有すること(TOEIC公開テストスコア750点以上)

の3点。

雇用形態2009年4月1日から2012年3月31日までの任期制職員。ただし、業務状況によっては更新がありうる。

給与は、基本給28万9000円以上で、

520万8000円/35才/月給43万4000円

668万4000円/45才/月給55万7000円

という年収例が示されている。応募締切は2009年3月3日

情報・システム研究機構 国立情報学研究所 企画推進本部 特任技術専門員(広報担当)募集要項

http://www.nii.ac.jp/news_jp/recruit/jimukoubo-j_kouhou.shtml

国立情報学研究所(NII)

http://www.nii.ac.jp/

2008-12-12 (Fri)

[][]海洋研究開発機構(JAMSTEC)、データ統合・解析グループデータ処理職員(技術総合職)を募集

海洋研究開発機構(JAMSTEC)がデータ統合・解析グループデータ処理職員(技術総合職)を募集している。

業務内容は、

  • データの品質管理、標準形式への変換、可視化、説明文書の整備。
  • データ統合アーカイブ(東京大学内)へのデータ入力
  • データ統合アーカイブの機能の利用(開発中の機能の試用を含む)。
  • 水循環課題用小規模アーカイブ・サーバー機の維持管理
  • 気象・水文・雪氷データの種類・所在・特徴・問題点などの体系的整理。

で、応募資格は、

  1. 大卒以上
  2. 計算機を用いた情報処理、特に数値データの処理に関する基礎知識と実地経験があること。
  3. 気象・水文・雪氷を含む地球環境科学全般の基礎知識があり、今後も学び続ける意欲があること。
  4. 積極性、責任感および向上心があり、特に、関係機関等との調整を円滑に進めるコミュニケーション能力がある方
  5. 語学力として英語を読むことは必須、書く・話す・聞く能力もある方はなお望ましい。

の5点。

雇用形態採用日から2009年3月31日までの任期制職員。ただし、業務状況によっては2011年3月31日までの更新がありうる。なお、採用予定日は2009年4月1日採用予定日は2009年1月1日以降、随時。

給与は、年俸制で240万円以上とされている。応募締切は特に定められておらず、充当次第、募集は打ち切られるようだ。

・海洋研究開発機構(JAMSTEC) - 【データ統合・解析グループデータ処理(技術総合職)の採用情報

http://hp.rhp.jp/~jamstecsaiyo/bosyu_youkou.html?id=55041

・海洋研究開発機構(JAMSTEC) データ統合・解析グループ

http://www.jamstec.go.jp/j/medid/diag/

・海洋研究開発機構(JAMSTEC)

http://www.jamstec.go.jp/


[][]海洋研究開発機構(JAMSTEC)、海洋地球情報部・図書館課の事務総合職を募集(〜2009-01-26)

海洋研究開発機構(JAMSTEC)が海洋地球情報部・図書館課の事務総合職を募集している(〜2009-01-26)。

業務内容は、

  • 学術機関リポジトリに係る研究成果発信業務

で、応募資格は、

  1. 司書の資格を持ち、大学研究機関の図書館で、3年以上の実務経験があること。
  2. 機関リポジトリの実務経験または知識があることが望ましい。
  3. 英文及び邦文の紀要等の編集経験があることが望ましい。
  4. パソコン(ワード・エクセル等)のスキルを有すること。

の4点。

雇用形態採用日から2010年3月31日までの任期制職員。ただし、業績評価や業務進捗状況等によって通算最長6事業年度まで契約更新の可能性や、定年制職員への登用の可能性が示唆されている。なお、採用予定日は2009年4月1日

給与は、年俸制で520万円〜620万円程度とされている。応募締切は2009年1月26日。

・海洋研究開発機構(JAMSTEC) - 【海洋地球情報部・図書館課】(事務総合職)の採用情報

http://hp.rhp.jp/~jamstecsaiyo/bosyu_youkou.html?id=48363

・海洋研究開発機構(JAMSTEC) 海洋地球情報

http://www.jamstec.go.jp/j/medid/

・海洋研究開発機構(JAMSTEC)

http://www.jamstec.go.jp/


[][]国際基督教大学(ICU)、ITセンター職員を募集(〜2008-12-17)

国際基督教大学(ICU)がITセンター職員を募集している(〜2008-12-17)。

業務内容は、

で、応募資格は、

  1. 四年制大学卒業以上
  2. )Web等アプリケーション開発業務の経験2年以上

の2点。応募締切は2008年12月17日で採用予定日は2009年4月1日

・国際基督教大学 専任職員募集要項

http://subsite.icu.ac.jp/personnel/200904.htm

・国際基督教大学(ICU)

http://www.icu.ac.jp/

2008-09-28 (Sun)

[][]国立環境研究所、一般事務およびホームページ管理業務のパートスタッフを募集(〜2008-10-24)

国立環境研究所が環境リスク研究センターで一般事務およびホームページ管理業務にあたるパートスタッフを募集している(〜2008-10-24)。

業務内容は、

  1. 事務手続きの補助
  2. 侵入生物データベース関連ホームページ管理・デザイン

必要とされる専門分野及び資格として、

  1. ページデザイン等、ホームページ制作経験者が望ましい(条件により経験は不問)
  2. Adobe社イラストレーター、フォトショップ等デザインソフトが使用出来る方が望ましい

の2つが挙げられている。

応募締切は、2008年10月24日。勤務開始は2008年12月1日の予定。雇用期間は2009年3月31日まで。ただし、2013年3月31日まで、年度単位での契約更新があり得る、とされている。

・国立環境研究所 - 採用案内詳細

http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2008/20080908.html

・国立環境研究環境リスク研究センター

http://www.nies.go.jp/risk/

・侵入生物データベース

http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/

・国立環境研究

http://www.nies.go.jp/

2008-08-02 (Sat)

[][]海洋研究開発機構(JAMSTEC)、海洋地球情報部・図書館課の技術職を募集

海洋研究開発機構(JAMSTEC)が海洋地球情報部・図書館課の技術職を募集している。

業務内容は、

  1. 学術機関レポジトリ構築に関わる業務
  2. 図書館システム管理ホームページ運営に関わる業務

で、応募資格は、

  1. 大卒以上
  2. システム管理・プログラム開発・ホームページ構築ができること
  3. 機関レポジトリの構築経験があることが望ましい
  4. 大学研究機関での図書館での実務経験があることが望ましい

の4点。

給与は、年俸制で240万円以上とされている。

募集人員は定められておらず、採用日(2008年9月1日以降)から2011年3月31日までの任期制職員となる。ただし、契約期間満了後も契約更新の可能性があるとされている。

応募締切は特にないようで、採用予定数を充足した時点で締め切られるものと思われる。

・海洋研究開発機構(JAMSTEC) - 【海洋地球情報部・図書館課】(技術職)の採用情報

http://hp.rhp.jp/~jamstecsaiyo/bosyu_youkou.html?id=48363

・海洋研究開発機構(JAMSTEC) 海洋地球情報

http://www.jamstec.go.jp/j/medid/

・海洋研究開発機構(JAMSTEC)

http://www.jamstec.go.jp/