ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2009-12-28 (Mon)

[][]国際基督教大学図書館内村鑑三記念文庫デジタルアーカイブを公開(2009-10-01)

screenshot

国際基督教大学図書館内村鑑三記念文庫デジタルアーカイブを公開した(2009-10-01)。

内村鑑三記念文庫デジタルアーカイブ

http://lib-archive.icu.ac.jp/uchimura/

内村鑑三記念文庫

http://www-lib.icu.ac.jp/Uchimura/

・「「内村鑑三記念文庫デジタルアーカイブ公開」(国際基督教大学図書館、2009-10-01)

http://www-lib.icu.ac.jp/News/index.htm#20091001KanzoUchimura

国際基督教大学図書館

http://www-lib.icu.ac.jp/

内村鑑三(1861年〜1930年)は無教会主義のキリスト教思想家として知られる人物。国際基督教大学はその名称から察せるようにキリスト教主義に基づく大学であり、同図書館には従来から内村鑑三記念文庫が設けられている。今回、この文庫に収められている自筆原稿や書簡、写真等がデジタル化された。ところで、以前から公開されていた

内村鑑三記念文庫目録

http://www-lib.icu.ac.jp/Uchimura/u-index.htm

を見てほしい。ここにリストされた資料のうち、今回デジタル化されたものについては、「画像PDF」という画像ファイルで当該の資料にリンクしている。資料をデジタル化したものの、目録からはリンクしていないケースを時折見かけるが、これは良い事例の一つだろう。

2006-07-22 (Sat)

2006-04-16 (Sun)

[][]国際基督教大学図書館バンク植物図譜を公開(2006-04-04)

国際基督教大学図書館バンク植物図譜を公開した(2006-04-04)。これは同館で2006年4月4日から7月14日まで開催される特別展示の内容を紹介するもので、1991年12月11日に同大学で行われた公開講演「ジョセフ・バンクス卿の生涯 −18世紀の偉大な植物研究家・探検家−」(演者:勝見允行さん、「国際基督教大学図書館公開講演集 第7集」、1993年3月似収録)の内容を全文電子化し提供している。

バンク植物図譜

http://www-lib.icu.ac.jp/Tenji/200604Banks/

国際基督教大学図書館

http://www-lib.icu.ac.jp/


[][][]国際基督教大学図書館、ライブラリーマガジンを創刊、RSSによる配信を開始(2006-02-01)

国際基督教大学図書館、ライブラリーマガジンを創刊し(2006-02-01)、RSSによる配信を開始した(2006-03-17)。便利といえば便利ではあるが、まずはマガジンそのものの内容の充実が必要だろう。

・ライブラリーマガジ

http://www-lib.icu.ac.jp/LibraryMagazine/

国際基督教大学図書館

http://www-lib.icu.ac.jp/

2005-07-17 (Sun)

[][][]松山龍彦さん、図書館ウェブページ作成のためのひな型「MoogaOne」を公開

松山龍彦さんが、図書館ウェブページ作成のためのひな型「MoogaOne」を公開した(2005-04-22)。これは、ホームページ作成において、そのレイアウトを規定するCSS(Cascading Style Sheet)という規格を用いた図書館ウェブサイトのデザインテンプレートで、現時点では国際基督教大学図書館が採用している。

私自身は、国際基督教大学図書館サイトデザインを良いとは思わないし、つまりは、MoogaOneのデザインが大学図書館サイトとして理想的とは思わないが、それでも外部の業者に依存して、使い勝手についてまったく考慮していないサイトをつくることに比べれば、図書館員が自らこのようなひな型を検討し、作成し、公開することは非常にすばらしい。MoogaOneを導入する、あるいはMoogaOneに対抗するようなものを別に発表するなど、さまざまな形で松山さんの後に続く図書館員が出てきてほしい。

・MoogaOne

http://homepage2.nifty.com/anapa/MoogaOne/

国際基督教大学図書館

http://www-lib.icu.ac.jp/