ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2006-09-02 (Sat)

[][]国立国語学研究所、現代雑誌200万字言語調査語彙表公開版(ver.1.0)を公開

国立国語学研究所が現代雑誌200万字言語調査語彙表公開版(ver.1.0)を公開した(2006-08-11)。同研究所が進めている「現代日本語における書き言葉の実態解明と雑誌コーパスの構築」のなかで、2001年度〜2005年度にかけて実施した「現代雑誌200万字言語調査」の成果。学術研究教育利用のための公開とされている。

公開されているのは解説と語彙表。解説はテキスト形式とPDF形式で、語彙表はテキスト形式とPDF形式に加えてxls形式で、と複数のデータ形式で提供されている。公開するデータの形式を実用上のPDF形式やxls形式に限らず、閲覧・参照しやすいテキスト形式でも提供しているのは、高い見識といえるだろう。

なお、「現代日本語における書き言葉の実態解明と雑誌コーパスの構築」では、これまでに『分類語彙表 −増補改訂版』の電子データの提供を行っている。いまのところ、研究者や企業に向けての公開だが、いずれはインターネットでの一般公開を実現してほしい。

・現代雑誌200万字言語調査語彙表公開版(ver.1.0)

http://www2.kokken.go.jp/goityosa/

国立国語研究所資料集14 『分類語彙表 −増補改訂版−』

http://www.kokken.go.jp/oshirase/shinkan/bunrui.html

・「分類語彙表増補改訂版」データベースのお申し込み方法(研究者・企業向け)

http://www.kokken.go.jp/katsudo/kanko/data/

国立国語学研究所

http://www.kokken.go.jp/


[][]国立国語学研究所、近代女性雑誌コーパスのページを公開

国立国語学研究所が「言語データベースソフトウェア」で近代女性雑誌コーパスのページを公開した(2006-07-07)。近代女性雑誌コーパスは、明治大正年間に発行された女性誌である「女学雑誌」(女学雑誌社)、「女学世界」(博文館)、「婦人倶楽部」(講談社)を素材にしたもので、約210万字で構成されている。今回公開されたページでは、この近代女性雑誌コーパスCD-ROM版の入手方法を案内している。入手にあたっての利用条件は

『近代女性雑誌コーパス』の著作権は、独立行政法人国立国語研究所が保持する。

『近代女性雑誌コーパス』の全部または一部を、再配布してはならない。

『近代女性雑誌コーパス』を複製・改変することは、個人的な使用に限って許可する。

『近代女性雑誌コーパス』を引用する場合は、出典名を明記すること。

『近代女性雑誌コーパス』を使って二次的著作物(注2)を公開する場合は、事前に独立行政法人国立国語研究所知的財産権係に許可を得ること。

『近代女性雑誌コーパス』を利用することにより、直接的、間接的に生じたいかなる損害についても、独立行政法人国立国語研究所は、賠償する責任を負わない。

ここに定めのない事項については、独立行政法人国立国語研究所知的財産権担当と協議すること。

(注2)「二次的著作物」とは、著作物を翻案して創作する新たな著作物のことです。コーパスデータを活用して論文を書く、辞書の用例に採用するなどの行為は、二次的著作物の作成には当たりません。

に限られており、基本的には研究者以外の入手希望を妨げるものではないようだ。そうであれば、うれしいことである。

・近代女性雑誌コーパスのページ

http://www.kokken.go.jp/lrc/index.php?%B6%E1%C2%E5%BD%F7%C0%AD%BB%A8%BB%EF%A5%B3%A1%BC%A5%D1%A5%B9

・「言語データベースソフトウェア

http://www.kokken.go.jp/lrc/

国立国語学研究所

http://www.kokken.go.jp/